冬の風邪予防は「鼻○○○」が新常識!?>>

「トキメキ」を英語でなんと言うのでしょうか?
エキサイト翻訳で引いても見当違いの訳が出てきて、よく分かりません。^^;
また、もし分かりましたら、フランス語などその他言語も教えてもらえたら嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

はじめまして。



1.英語:

(1)「トキメキ」という単語はありませんので、feel「感じる」という動詞を形容詞と組み合わせ、SVOCの第5文型を効果的に使って、「トキメキを感じる」というニュアンスを出すこともできます。

(2)strikeを打つ」という他動詞を、能動・受動・feelと組み合わせた形で、「ハートを打つ」という意味にすると、「トキメキを感じさせた」というニュアンスを出せます。

(3)ときめきを、あえて名詞にするなら英国ではpassionを使っていました。throbbingも存在しますが、文語的で現代口語ではあまり使われていません。このpassion「熱情・強い恋心」を使った熟語や、feelに組み込むなどすると、雰囲気が出せるかもしれません。

(4)また、uneasy「(心が)落ち着かない」という表現も、「恋心」といった名詞と組み合わせると、「恋にときめく」のニュアンスが出るでしょう。

(5)以上を踏まえて訳例は

例:
I have a passion for him.
(直訳)「彼に強い恋心を持っている」
→(意訳)「彼にときめいている」

I feel myself full of passion for him.
(直訳)「自分が、彼への恋心でいっぱいだと、感じる」
→(意訳)「彼へのときめきを感じる」

He struck my heart.
(直訳)「彼は、私のハートを、ノックアウトした」
→(意訳)「私のハートは、彼にいちころ」

My heart was struck by him.
(直訳)「私のハートは、彼にノックアウトされた」
→(意訳)「私のハートは、彼にいちころ」

I feel my heart struck by him.
(直訳)「私のハートは、彼にノックアウトされた、と感じる」
→(意訳)「私のハートは、彼にいちころみたいだ」

I feel uneasy for my love to him.
(直訳)「彼への恋心で落ち着かない」
→(意訳)「彼に恋焦がれて身もそぞろ」

ぐらいになります。

2.仏語:

(1)英語と同じく、フランスでも「ときめき」にpassionを用います。

(2)英語のstrikeを使った類似表現に、frapper「(ハートを)打つ」などの他動詞を用いた、恋を表す表現があります。その能動態、受動態を使って表すことができます。

(3)俗語的な表現で、beguin「~にのぼせる」「~に舞い上がる」という動詞を用いた熟語の恋愛表現もあります。

(4)また、歌のタイトルにもあるmaladie d'amour「恋の病」という詩的表現も、恋焦がれるニュアンスでは使えます。

(5)以上を踏まえて訳例は

J'ai le passion pour lui.
(直訳)「彼への熱情がある」
→(意訳)「彼に夢中だ」

Je l'aime a la passion.
(直訳)「彼をどきどきするほど、好きだ」
→(意訳)「彼に惚れ込んでいる」

Il m'a frappe.
(直訳)「彼は、私のハートを、ノックアウトした」
→(意訳)「私のハートは、彼にいちころ」

Je suis frappe par lui.
(直訳)「私のハートは、彼にノックアウトされた」
→(意訳)「私のハートは、彼にいちころ」

Je suis beguin pour lui.
(直訳)「私は、彼にのぼせている」
→(意訳)「彼に夢中だ」

Je suis maladie d'amour pour lui.
(直訳)「私は、彼への、恋の病に陥っている」
→(意訳)「彼へ恋焦がれている」

ぐらいになります。

仏語で、「彼」の部分を「彼女」にあうるなら、lui/Ilのところをelleに変えます。また、仏語ではアクサン・テギュなど、独特の発音記号がありますから、辞書などでご確認下さい。このサイトでは文字化けするため。

「ときめき」のニュアンスなら、英仏語ともpassionを用いた表現が適切かと思います。

以上ご参考までに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

英語、仏語と、例文を交えて詳しい説明ありがとうございました。(^^)
大変参考になりました。
ありがとうございます。<m(__)m>

お礼日時:2007/10/23 09:04

No.4です。

タイプミスがあります。

仏文の例の最初と最後の2文を、下記のように訂正して下さい。

J'ai la passion pour lui.(O)

Je suis a la maladie d'amour pour lui.(O)

失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

更なるご回答、大変ありがたく思います。<m(__)m>

お礼日時:2007/10/23 09:06

My heart is beating (fast)!


直訳すると「心臓が(早く)なっている」と、日本語ではぴんときませんけどね。英語には「ときめき」という単語が存在しませんので。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど。
やはりそういう表現なんですね。^^;
回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/23 09:02

イギリスではそういうとき、throbbingを使っていました。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答大変ありがとうございます。
とても参考になりました。

お礼日時:2007/10/22 13:56

「胸のときめきを感じる」という意味で


feel one's heart beating fast
この時の one は人ですね。
一人称ならmy 二人称ならyour がそれぞれ入ります

胸がときめく=鼓動が速くなる→心臓が速く脈打つ
と言うことでしょう
日本語と若干ニュアンスがちがいますね 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
やはり「動悸=palpitation」という言葉のニュアンスを含んだ表現になるのですね。
なんとなく日本語の「乙女チック」な意味とかけ離れている気がしますよね。^^;
回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/22 11:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報