ウォッチ漫画『酒男子』新連載開始!

ジャガー横田さんの旦那様の木下博勝が医学博士を取ったというのを聞きました。  そこで私は木下さんって「お医者さんだったよね」と思ってしまいました。  私はお医者さんはみんな医学博士の学位があるものだと思っていたのですが、そうではないんですか?  お医者様と医学博士の違いを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

簡単にまとめると、「医師」は医師国家試験に合格して医師免許を与えられた人で、「博士(医学)」は博士論文を書いて審査に合格した人、ということでしょうか。

似ているようで、要件は全然違うようですね。

「医師だけど博士ではない」「博士だけど医師ではない」両方共ありえるということのようです。

・医師 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%BB%E5%B8%AB

・博士(医学) - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%9A%E5%A3%AB …

A 回答 (4件)

博士は、大学院の博士課程を修了することで取得するものです。

一般的には、博士論文を書いて、審査に合格しなければなりません。
医者は、医師免許さえ取得すればなることができます。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/17 21:36

一般には 医学部を卒業し 医師国家試験に合格すれば医師免許が取得でき日本国内で医療行為を行えます。

 これが医師です。
医師免許が取得後 研修医として2年間修行し その後大学院へ進み専門分野を更に学び博士課程を修了し取得するのが 医学博士です。
普通は 30歳くらいで取得しますが 木下先生は忙し過ぎて大学院へ行く時間が無かったかもしれないですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/17 21:37

私は、建築学で修士(工学)をとった後、身体障害者のための住環境を極めるために、某国立大学の医学部に研究生として所属し、論文を提出して審査に合格し、医学部の大学院を出ずに、博士(医学)を取りました(論文博士と言います)。

6年間費やしましたが、そのような方法でも取ることができます。当然、私は医師ではありません。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/17 21:37

医師:国家試験に合格した人。


医学博士:医師とは限らない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%9A%E5%A3%AB_(%E5%8C%BB%E5%AD%A6)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/17 21:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医学博士?どうやって取得?

なんとなく、昔から疑問に思っていたことですが、医学博士はどうやって取得するのですか?医師でなくても取得できるそうですが?どうやって?
医学部に行かれた方は、大学を卒業して、医師免許をとって、研修医をやって、また学校(大学院)行くのですか?その間は無収入になるのですか?または、学会に出席をして、論文書いたら、大学院に行かなくても、医学博士は取得できるのですか?また、博士、修士の違いを教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
医学博士修得には、2つの道があります。
1つ目は、医学部を卒業して、大学院に進み、そこで医学博士号を取得する。
2つ目は、医学部を卒業して、病院や医院等で医師として勤務をしながら、研究論文を作成して、医学博士号を取得する。

医学部・薬学部・獣医学部の場合には、文部科学省令によって、大学院前期課程(修士課程)卒業と同等の資格とされています。なぜならば、6ヵ年に及ぶ学業生活を送らなければならないためであるとされています。

一般に、修士号と博士号の違いは、修士号がプロフェッショナル資格であるという点。具体的には、ある専門分野で研鑽を終えたという称号なのです。例としては、理学修士、工学修士、経済学修士(MBA)、文学修士などが挙げられます。

博士号の場合には、学術に関してある業績を挙げたことによって贈られる称号です。具体的には、「ある細胞内の分子課程を明らかにした」とか「新しい実験装置を開発した」、「新しい手術方式を開発した」などによって贈呈されます。

学会に出席してというのは難しいかも知れません。大抵の場合には、指導教官と一緒にある研究グループに所属することで、研究を行う例が多いためです。しかしながら、有る程度の規模の病院を経営している医学士の場合には、費用等の余裕があるため、専門の技官を雇用して、研究を行い、論文博士となる場合もあります(国立の場合には、却下します)。

21世紀現在の、博士号、修士号についての説明です。

こんばんは。
医学博士修得には、2つの道があります。
1つ目は、医学部を卒業して、大学院に進み、そこで医学博士号を取得する。
2つ目は、医学部を卒業して、病院や医院等で医師として勤務をしながら、研究論文を作成して、医学博士号を取得する。

医学部・薬学部・獣医学部の場合には、文部科学省令によって、大学院前期課程(修士課程)卒業と同等の資格とされています。なぜならば、6ヵ年に及ぶ学業生活を送らなければならないためであるとされています。

一般に、修士号と博士号の違いは、修士号が...続きを読む

Q医学博士について

最近、通い出した産院のHPで医師の紹介を見ていましたら、「医学博士」と記載がある方とない方がいらっしゃいました。どう違うのでしょうか。先月、妊娠のタイミングを診てもらうべく、医師の指定した日に3回超音波をとりに行きましたが、なかなか判断がつかなかった様で、最終的には高温期に入りました。この方は「産婦人科医師」と紹介されておりました。今回もこの先生が診てくださる様で、優しい心配りをしてくださる先生なので、気は楽なのですが、肝心の判断がまた曖昧になるのではと、そこが不安になっております。以前、テレビ番組で、肩書きは机上の努力であり、腕や診立ての良い医師は、現場を数多くこなしている医師と分析していました。しかし今回は、「医学博士」と記載のある医師も日常の診療をこなされています。ただ全般的に評判の良い病院なので、今回も様子を見てみようとは思っておるのですが。このように考えていることについてもアドバイスを頂ければ、嬉しいです。

Aベストアンサー

一般的に大学を卒業すれば学士(医学士、経済学士、農学士などなど)になります。通常の4年制の大学であれば大学院に入り、修士号を一般的には2年で、博士号を3年でとります。医学の場合は6年教育ですので修士はなく、大学院で研究し論文が認められれば医学博士になります。

博士号も大学院に行き取得するケースもあれば、論文博士号と言って卒業後、仕事をしながら研究し、博士論文を大学へ提出し、大学が認めてくれれば博士号をもらえるケースがあります。

日本の博士号の9割(?具体的な数字は忘れました)は医学博士といわれています。どうもお医者さんは博士号をどうしても欲しいらしく、かといってみんな大学院に行くわけではないので、勤務しながら大学の研究室などに籍を置いて研究されるそうです。一定の期間が経ってそれなりの論文を提出すれば比較的簡単に論文博士をもらえる事もあるようです。

場合によれば出入りの薬屋さんなどの業者がデータや論文そのものも用意してくれるケースもあるそうです。

ということで少なくとも医学博士に関しては技術や知識としての判断材料にはならないと、私個人的には考えています。

他の学部では大学院に長い間在籍されても博士号に特に執着しない人が多いので、大学院卒業でも博士号の称号を持っていない人は多いです。

一般的に大学を卒業すれば学士(医学士、経済学士、農学士などなど)になります。通常の4年制の大学であれば大学院に入り、修士号を一般的には2年で、博士号を3年でとります。医学の場合は6年教育ですので修士はなく、大学院で研究し論文が認められれば医学博士になります。

博士号も大学院に行き取得するケースもあれば、論文博士号と言って卒業後、仕事をしながら研究し、博士論文を大学へ提出し、大学が認めてくれれば博士号をもらえるケースがあります。

日本の博士号の9割(?具体的な数字は忘れ...続きを読む

Q医師はどんな女性と結婚していますか?

医師はどんな女性と結婚していますか?

知り合いの女性(OL)は、現在研修の彼と医学部のときから付き合って丸4年になるそうですが、
学生時代から付き合って結婚するパターンってどれくらいあるのでしょうか?

働き出してからだと忙しくて出会いがなかなかなく、職場結婚ばかりと聞きます。それかお見合いか・・・


実際のところ、医師はどんな女性と結婚しているのでしょうか?
また、学生時代から付き合っている彼女と結婚する確立はどのくらいあるのですか??

Aベストアンサー

医師で親しい友人がいますので回答します。

友人:医師(20代男、親と兄弟も医師)は、看護師との結婚は絶対にだめで、逆に
看護師以外なら、OLでもなんでもいいそうです。
彼曰くわりと、家族に医師が多い人はそういう考え方の人が多いといっていました。

親兄弟が医師ではない人はこだわりがなく、普通の会社員と結婚する人もいれば
看護師や薬剤師と結婚する人もいれば、開業業を希望されている方は、資産のある家の娘さんと
お見合いされる方もいれば、人それぞれみたいですね・・・
人によっては、同業者は絶対にだめ、って人もいるそうですが、このあたりは
その人の考え方によるとおもいます。


それと医師で普通のルックスをしてるならもてるし世間体とかも気にするので、
見た目は普通以上にきれいで、人に紹介しても恥ずかしくない上品な方を選ぶことが多いですよね・・

ひとついえるのは・・
見た目も内面も良いステキな人は、学生のときからつきあっている相手と早く結婚しちゃうみたいですよ!
一概には言えませんが、残ってる人は仕事最優先で恋愛は後回しの仕事人間か、
内面に難ありなのでかなり晩婚だったり、ずっと独身の人多しです。

更に言うと、学生時代からの彼女と研修医時代にさっさと結婚しちゃうか、晩婚か、
ずっと独身か、の3パターンに分かれます。
学生時代からつきあっていて、研修医時代に結婚しないのであれば、たいてい1年目~5年目くらいはかなり激務になるし、もてる人はそれなりに誘惑もあるので、学生時代からの恋愛を続けるのはかなり
難しいですよ。そのお友達も、結婚したいならさっさと若いうちに決めてしまうべきだと思います!
参考までに。

医師で親しい友人がいますので回答します。

友人:医師(20代男、親と兄弟も医師)は、看護師との結婚は絶対にだめで、逆に
看護師以外なら、OLでもなんでもいいそうです。
彼曰くわりと、家族に医師が多い人はそういう考え方の人が多いといっていました。

親兄弟が医師ではない人はこだわりがなく、普通の会社員と結婚する人もいれば
看護師や薬剤師と結婚する人もいれば、開業業を希望されている方は、資産のある家の娘さんと
お見合いされる方もいれば、人それぞれみたいですね・・・
人によっては、同業...続きを読む

Q「現役の医師で大学院生」など、医師のキャリアについて教えてください。

ある若い医師で、総合病院で週に2~3日の外来診療を担当し手術も行っている方がいます。その方の名前をネットで検索すると医局のページがヒットし、それによると大学院生となっていました。良い先生ですが、学生が診察や手術?と思うと違和感もあり、ここに質問しました。

工学部などでは、大学4年卒業→大学院(修士課程2年)→企業に就職、または(修士課程2年)→(博士課程2年)→就職または大学に残り助手、などの流れで、あくまでも大学院を卒業してから企業や大学に就職し給料を貰う順序だと思います。
① 医学部4年在学中に医師国家試験を受験して合格し、卒業と同時に「初期研修医」として何処かの病院に「就職」し、病院での2年間の研修が過ぎてから、大学院に籍をおいて研究しながら週に2日くらい病院で診療や手術を行う、というパターンはあるのでしょうか?
違う箇所があれば指摘してください。
② 初期研修医があれば、後期研修医のようなものもあるのでしょうか?
③ 博士号を持っている医学博士という肩書に関して教えてください。 持っていると、患者にとって、または業界での医師自身の立場などかなりプラスになるのでしょうか?
④ 臨床医師の場合、どういう目的で博士号を取ると考えられるでしょうか?
⑤ 20代ではなく、30代、40代になってから臨床医師として働きながら大学院で博士号をとるケースもあるのでしょうか? あるとしたらどれ位の比率であるのでしょうか?

ある若い医師で、総合病院で週に2~3日の外来診療を担当し手術も行っている方がいます。その方の名前をネットで検索すると医局のページがヒットし、それによると大学院生となっていました。良い先生ですが、学生が診察や手術?と思うと違和感もあり、ここに質問しました。

工学部などでは、大学4年卒業→大学院(修士課程2年)→企業に就職、または(修士課程2年)→(博士課程2年)→就職または大学に残り助手、などの流れで、あくまでも大学院を卒業してから企業や大学に就職し給料を貰う順序だと思います。
① ...続きを読む

Aベストアンサー

医師のキャリアにとって、大学院は勉強をする期間と言うよりは、研究をする期間といった位置づけです。
ですから、一般的にはある程度臨床経験をつんで、医師として仕事ができるようになってから大学院に行くことが一般的です。
医学の進歩と卒後研修制度の改革に併せて、医師としてのトレーニング期間は延びてきています。
それと、歩調を合わせるように、医師の大学院進学も遅れつつあります。
かつて(40年ほど前)は、大学卒後1~2年で大学院に行っていたものが、20年ほど前は大学卒後3~4年、現在では大学卒後6~7年になりつつあります。
さらに、来年度からはじまる新専門医研修が始まると、内科系を中心に大学院入学がさらに数年遅くなるのではないかと予想されています。

そのため、大学院に進学する平均的医師像として、30歳代前半で、すでに結婚し、子供ができているくらいの方が多くおられます。
40代の大学院生はぐっと減ります。
もちろん大学院からは給料はもらえませんし、逆に授業料を払う必要があります。
しかしさすがに30過ぎて親に学費・生活費を頼るわけにもいきません。
また、彼らはすでに医師としての技量を充分に持っています。
そして、世間は医師不足で、非常勤でいいから高給で医師を雇いたい病院は無数にあります。
結果的に大部分の大学院生は「大学院に籍をおいて研究しながら週に2日くらい病院で診療や手術を」行なっています。

初期研修は、内科・外科・産婦人科など、基本的に医師として必要な全てのトレーニングです。
そして、後期研修で各科の専門的研修を行ないます。

博士号は、「足の裏についた米粒」といわれます。
「とってもどうということは無いが、とらないと気持ち悪い」という意味です。
医師のキャリア形成上、研究に従事していた時期があった方が良いような気がするので大学院に行き、大学院に行ってしまったら博士号をとらないと格好悪いといった程度の話です。
医師としての仕事の上ではまず関係ありません。
ただ、一部の公立病院では、医学博士を取っていると給料がわずかに上がったり、部長になるには医学博士号が必要だったりしますが、普通は関係ありません。

ですから、あなたがご経験されたように、病院に勤務している優秀な臨床医が、実は大学院生ということは、珍しい話ではありません。

医師のキャリアにとって、大学院は勉強をする期間と言うよりは、研究をする期間といった位置づけです。
ですから、一般的にはある程度臨床経験をつんで、医師として仕事ができるようになってから大学院に行くことが一般的です。
医学の進歩と卒後研修制度の改革に併せて、医師としてのトレーニング期間は延びてきています。
それと、歩調を合わせるように、医師の大学院進学も遅れつつあります。
かつて(40年ほど前)は、大学卒後1~2年で大学院に行っていたものが、20年ほど前は大学卒後3~4年、現在では大学...続きを読む

Q認定医と専門医の違い

病院のホームページに各学会の認定医や専門医という表現があります。
No.379166の質問のNO2の回答に専門医(認定医)とありますが、
どちらが正式なのでしょうか?
XX学会認定医?XX学会専門医?もしくはXX学会認定専門医?

Aベストアンサー

>(1)専門医=認定専門医?

以前は単に内科専門医と呼んでいました。日本内科学会がその称号を内科専門医ではなく、認定内科専門医にした理由を正確には知りません。多分マスコミになどで専門医試験に合格していない医師を「この医師は内科が専門です」→「内科が専門の医師」→「内科専門医」となってしまうのを避けたかったのではないかと思います。

>(2)認定医と専門医とは違うので、内科の医師が3人いるからといって、
   専門医ではないのに、みんなの資格名称を専門医に統一はできないですね。
   証明書(賞状のような)を見ないとわからないのですね?

開業医では、認定医証、専門医証を張り出している人もいます。それが無いと患者さんには判らないとは思います。国家資格ではないので、専門医試験に合格をしていなくて、専門医と表示していたら何か罪になるか否かは判りません。不当表示かな?

専門医を取得していない医師でも素晴らしい医師は沢山おられます。但し、若い医師は資格取得に熱心な人が多くなっています。又前回の回答に書きましたように、専門医の取得の有無で診療報酬に差が出て来る可能性がありますので、今後この流れは更に増すものと思います。

内科医が小児科の患者さんを診察する事を先進国の外国の医師が聞いた場合、「よく訴えられませんね」と言われる事があります。やはりその科のトレーニングを受けた医師が、その科の患者さんを診ると言う当たり前の事が患者さんの為にもなる事と思います。

>(1)専門医=認定専門医?

以前は単に内科専門医と呼んでいました。日本内科学会がその称号を内科専門医ではなく、認定内科専門医にした理由を正確には知りません。多分マスコミになどで専門医試験に合格していない医師を「この医師は内科が専門です」→「内科が専門の医師」→「内科専門医」となってしまうのを避けたかったのではないかと思います。

>(2)認定医と専門医とは違うので、内科の医師が3人いるからといって、
   専門医ではないのに、みんなの資格名称を専門医に統一はできないで...続きを読む

Q大学院の修士課程と博士課程の違いは?

大学院の修士課程と博士課程の違いは?
博士はドクターと言うことですが
修士は?
勉強の内容が違うんですか?
そもそも大学院は何を勉強するところですか?
分かりやすく教えてください
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

過去の回答を見て、
私の時とはひょっとして
いろいろ制度が変わったのかしら?
と首をかしげているのですが

文科系の学科では、修士課程は2年、博士課程は3年が
一般的だったと思います。
ただし、それは大学によっても違いますし、
私大と国立によっても違います。
たとえば修士課程を、博士課程前期と言い換えて、
いきなり博士課程5年にするところもあります。

決して何年でも在籍できるわけではなく、
大学によって全4年なり全8年なり、
限度はあります。

学生(学士過程)では
授業(講義)を受けることにより
研究作業の訓練を習得しますが、
大学院では訓練で習得したことを生かして
主体的な研究作業をします。

つまり、学士では一般常識と同時に、
大なり小なり教授や助教授の方法論や
研究成果やを学びますが、

大学院では、より主体的なテーマを設定して、
研究を発展させていきます。
(大学によってはチームで研究することもありので
あくまで、個人的研究ではなく、主体的研究です。)

ただ修士の場合は、一方で、
学士と同じように講義を受けなければなりませんので、
(学士と一緒に受ける場合もあるし、修士のみの授業もある)
大学院でも初等的な訓練もしなければならないということでしょうか。

博士になると講義そのものはありませんが、
大学によっては出させてくれるところもあるようです。
また、教授や助教授の研究のお手伝いをしたり、
講義のお手伝いをしたり、
愛犬の散歩をしたりします(笑)

実質的な違いは、はやり名声とお金という
殺伐とした話になります。

たとえば大学の役職は教授職、助教授職、講師、助手などがありますが、
たとえば教授職になるための条件の一つとして、
博士号を修めていることなどがあります。
助手や、まれに講師職でしたら修士程度でも
雇ってくれるところはあります。

またたとえば、同じ助教授職でも、
雇用契約書によっては博士と修士の間に
給与の面で差をつけるところなどもあります。

就職難の今日では大学院へ行く人が多いようですが、
大学院に在籍しているからといって、
就職できないわけではありません。

たとえば、修士課程を受けながら、
ほかの県の予備校などで高校生相手に
受験勉強を教えている方など
いっぱいおられます。
中には昼は大学院で、夜は建設業(ドカタと言ったほうがいいかも)の方もおられます。

終戦で勉強したくてもできなかった
おじいちゃんやおばあちゃんがいる大学院も
中にはあるんじゃないでしょうか?

いずれにせよ、大学院過程は
大学によって違うし、
文科系、理科系によってもちがうし、
国立、公立、私立などの違いもあるでしょうから、

一番よいのは、志望する大学に問い合わせて
(たいていの大学院はパンフレットを発行していて
そこに研究方針やしくみなど詳しく書かれてあります)

場合によっては、教授や助教授を
直接たずねられてみてはいかがでしょうか。

最後にこの情報は何年も以前のうろ覚えですので、
今現在はこれが性格かどうかは責任もてませんが・・・

がんばってね。

過去の回答を見て、
私の時とはひょっとして
いろいろ制度が変わったのかしら?
と首をかしげているのですが

文科系の学科では、修士課程は2年、博士課程は3年が
一般的だったと思います。
ただし、それは大学によっても違いますし、
私大と国立によっても違います。
たとえば修士課程を、博士課程前期と言い換えて、
いきなり博士課程5年にするところもあります。

決して何年でも在籍できるわけではなく、
大学によって全4年なり全8年なり、
限度はあります。

学生(学士過程)では
授...続きを読む

Q他学部→医科学修士、医学博士の価値について

現在私立大薬学部4年に在学しております。大学院に進んで研究したいのですが、現在の大学を出て他大学に行こうと考えています。経済的な面から他県にはいけません。同じ県内に薬学部はないのですが、県内の他大学医学部に自分の研究したい分野がありました。他学部出身ですので医科学修士に進学することになります。今のところは博士課程まで進学を考えています。将来は大学助手(医学部以外)になりたいです。

インターネットやこの教えてGOOでも医科学修士の変な話をよく耳にします。やはり他学部→医科学修士は印象が悪いのでしょうか?

将来はやはり原点である薬学に戻りたいと思います。その際、医科学修士→医学博士課程と医科学修士→薬学博士課程のどちらが良いでしょうか?MDの資格のない医学博士は価値がないのでしょうか?

補足:この医学部は旧帝大です。
   

Aベストアンサー

理工学部、大学院は理学研究科出身で、医学部勤務経験のある工学部教員です。

>教えてGOOでも医科学修士の変な話をよく耳にします。やはり他学部→医科学修士は印象が悪いのでしょうか?

変な話や印象が悪いというのは、私の書いたことを含むかもしれませんので補足します。
医学部の先生の中に他学部より医学部がえらいと考えている先生が多くいる大学があるのは事実です。基礎の研究室では関係ないという意見もありますが、私がいた大学では、基礎の研究室でも、他学部出身者は助手どまり、講師以上は医師免許を持った医学博士という研究室が多かったのは事実です。仮に教授が理博でも、退官された後、他大学から医師免許を持った医学博士が赴任して、それ以降は、医師免許を持った医学博士が教授ということが多かったです(もちろん大学によっては関係ないというところもあるでしょう)。

上記の件は、医学部で勤務することに関する問題を書いていますので、他学部で教員をする場合は関係ありません。但し、医学博士は乱造されている(あまり研究をしていない臨床医の学位取得)ため、逆に他学部では、医学博士はレベルが低いという考えも一部にはあります。

勤務する上で上記のような偏見がよくありますので、よく考えた方が良いですが、経済的なりで他県の薬学研究科修士課程にいけないのであれば、薬学博士課程という選択肢もなくなるのではないですか?その選択肢があるのなら薬学修士課程という選択肢もありうると思います。

将来、薬学に戻りたいのなら薬学部の大学院に行くのがベストと思いますが、医学博士が駄目なわけではありません。質問者様次第です。

なお、MDとは医学博士と同義で、質問文の意味からすると医師免許の無い医学博士は意味が無いのでしょうか?と成ると思います。これに関しては、十分意味があるけれども偏見を持った人もあり、不利な扱いを受けることもあると答えておきます。

この文中での偏見ですが、私自身が偏見を持っているわけではありませんので念のため申し添えます(個人的には医学博士も他の博士も同格)。

理工学部、大学院は理学研究科出身で、医学部勤務経験のある工学部教員です。

>教えてGOOでも医科学修士の変な話をよく耳にします。やはり他学部→医科学修士は印象が悪いのでしょうか?

変な話や印象が悪いというのは、私の書いたことを含むかもしれませんので補足します。
医学部の先生の中に他学部より医学部がえらいと考えている先生が多くいる大学があるのは事実です。基礎の研究室では関係ないという意見もありますが、私がいた大学では、基礎の研究室でも、他学部出身者は助手どまり、講師以上は...続きを読む

Q医師の夫との結婚に疲れています

主人とは8年の交際後、結婚し現在4年目になります。

研修医が終わったのち、しばらくして大学院に入ったのですが
いきなり無収入になった時より大変主人との生活に疲れています。
もともと一番忙しい、そして厳しい職場と言われているところにすすんだのですが
忙しさのあまり5日間帰ってこないこともあったり、その間お風呂なども入らずぼろぼろになって
帰宅するのでよっぽど忙しいのだと思っていますが…
そのストイックさと収入がなくてもやりたいことをやってる主人に対して私を踏み台にしているとしか思えない、家庭生活をおろそかにしすぎしてる、など不満が大きくなりました。
現在は外病院に出してもらえたので、生活していけるだけのお金は稼いできますがバイトは一度も出たことがなく、(科の方針でバイト禁止)学費を払い、出張費(海外含め)学会費、すべて自分もちで年間100万以上を捻出するのが厳しいです。
さらに大学院が終わったら留学する、と言っており、お金のことは一切考えていないようです。
無収入になった時親に仕送りをもらい、そのことでだいぶ義母に嫌味を言われました。
私も働いていますが、主人の学費などをねん出するようなことまでは考えておらず・・・
私にような薄給と結婚したから、など言われました。
子どもは不妊治療をしないと授からない(夫が原因)ため、年齢的にもあせりがあるのに
外野からは子どもはまだ?と言われ主人は自分のことしか考えておらず、義両親は理解がなく
自分の存在っていったい何なんだろうと思ってしまいます。

また主人は仕事外のことは何も出来ず、ゴミを出したり時々洗濯をたたんだりはしてくれますが
私がお願いしてやっと、という感じ。休みがないので一緒に出かけたりすることもほとんどありません。
定期券を買ったり、主人の仕事関係の振り込みや電話なども私がしたりします。
家は書物で散らかされていて、片づけて欲しいと言っても今度やる今度やる、と言ってやるのに1年くらいかかります。。。気分転換に友人と出かけるとものすごい勢いで嫉妬され、どこにいるのか何をしていたのかなどの追求がすさまじいです。。。

医師との結婚ってこんなものですか?
義母は自分の旦那(医師)の出世と自分の子どもたちが医師になることに、すがって生きてきたような人です。私には理解出来ません。
忙しいご主人をお持ちの方は、どのように割り切って過ごされていますか?

主人とは8年の交際後、結婚し現在4年目になります。

研修医が終わったのち、しばらくして大学院に入ったのですが
いきなり無収入になった時より大変主人との生活に疲れています。
もともと一番忙しい、そして厳しい職場と言われているところにすすんだのですが
忙しさのあまり5日間帰ってこないこともあったり、その間お風呂なども入らずぼろぼろになって
帰宅するのでよっぽど忙しいのだと思っていますが…
そのストイックさと収入がなくてもやりたいことをやってる主人に対して私を踏み台にしていると...続きを読む

Aベストアンサー

>医師との結婚ってこんなものですか?
ハイ。そんなものです。

大病院の医局で3年間秘書を勤めました。
旧制度の時代ですから入局者を得るために
あの手この手の勧誘合戦がスゴかったです。
入局説明会と称して医学科最終学年生をご招待しフランス料理のフルコースやすっぽん料理など
贅をつくした会食で何度ももてなすワケです。
入局の意志も関心も無いのに毎週食べ歩くだけの食い逃げも居ました。
20代前半で医学生は他学部学生とはすでに人生が違っているという感じでしたネ。

何ゆえ?と初めは思いましたがすぐに理解できましたよ。
科の所帯が大きいと業務をみんなで分担することができるため
バイトに出たり勉強をする機会が得やすいのです。
余裕は次の余裕を生み雰囲気が良くなります。
逆に世帯が小さいと何もかもを背負う。
薄給のまま病棟(の患者を診たり)や外来診療又は手術までこなす。
あれこれ受け持つからバイトで稼ぐヒマが無い。
外科とか産婦人科とか小児科は容体急変で夜中も安眠できない。
疲れや不満も出ます。あそこの科はヤバイぞとなったら余計に新入りが来ない。
科にアンバラが生じ始めたため、これではイカンと今の制度に移行したのでしょうが、
忙しいは今も同じのはずです。
5日間帰らない。有です。

若いうちは医師といっても贅沢は出来ません。
なのに医師だから出費は世間の3倍です。
40までは医師らしい華やかな生活を期待しないことです。
あと勉強は若いうちにですよ。
あとで取り返すには厳しい世界です。出世からは遠ざかりますからね。
今は借金してでも勉学(留学)の機会を優先させた方がいいと思いますよ。

3年間近くで医者を眺めた私。
医者の奥さんって世間が思うほどには幸せではないのでは
と思いましたが、でもまぁ魅力的な人がいっぱいだったな。
大体が良い環境で育ち、お勉強をこなし、部活を頑張り、素直にす~っと育った感じの好青年ばかりで
質の良いジョークを飛ばし普通に英語で会話を交わす。
医師ではなくとも十分に女性を惹きつける人種なのです。
ですから結婚相手としては文句のつけようが無いのは当たり前。
もちろんそうではない男性もいますが。。

でもねえ。家庭生活者、人生のパートナーとしてはどうかなあ。
なんせ忙しすぎ。
子育ては独りで行い、家事などアテにせず、ひたすら忍の生活が続くと思った方がいいですネ。
では、妻としては?私の人生は?ですよね。
どうした方がいいのかな。
ひたすら立役者になる?
亭主が忙しいのをいいことにテキトーに楽しみを持つとか。
でもねえ。質問者さまが30代初めなら
どんな場所にいても今は人生で最も忙しくて誰も独身時代のような楽しみを持てない年齢ですよ。
そのあたりは押さえておかなきゃね。

私がいた医局の医師は皆奥さんに感謝してて、いかに自分の奥さんが出来た嫁か自慢しあってましたよ。
分かってくれてますよ。ダンナ様。

がんばって。

>医師との結婚ってこんなものですか?
ハイ。そんなものです。

大病院の医局で3年間秘書を勤めました。
旧制度の時代ですから入局者を得るために
あの手この手の勧誘合戦がスゴかったです。
入局説明会と称して医学科最終学年生をご招待しフランス料理のフルコースやすっぽん料理など
贅をつくした会食で何度ももてなすワケです。
入局の意志も関心も無いのに毎週食べ歩くだけの食い逃げも居ました。
20代前半で医学生は他学部学生とはすでに人生が違っているという感じでしたネ。

何ゆえ?と初めは思いまし...続きを読む

Q部長・医長・医員の違い

総合病院の産婦人科の先生ですが、肩書きが部長・医長・医員とありますが、どう違うのでしょうか?
また先生の出身大学や経歴を病院側に聞くのはダメですか??
病院のサイトや先生の名前から検索しても全く出てこないんです。
教えてください。

Aベストアンサー

私の理解ですが
「部長」→「医長」→「医員」で

医員
 一般の医師、職制で医員/看護士/薬剤師/栄養士などの区別
医長
 部長の補佐役。一般の医師の指導的な役。産婦人科医長などは、産婦人科の長。
部長
 診療部/看護部/事務部など、部の長で通常副院長の下の階級

経歴に関しては積極的に公開してる方もいますが、まだまだのようです。
専門を訊く程度なら問題ないと思います。
産婦人科なら、不妊治療とか手術が得意とか。
私の知り合いの先生も若い頃に医者のくせにメスを取らない(子宮ガンなどを専門にしてない)と院長に嫌味を言われたが、不妊治療一筋で来てると、むしろ誇らしげに語る先生もいるので、専門なら問題ないし、各学会でも認定専門医を公開してます。

http://www.jsog.or.jp/about_us/specialist/index.html

Q37才ですが、看護士の資格が取りたいんです。

現在、介護職についている37歳、二人の小学生の子を持つ離婚歴のある者ですが、看護士の資格がほしいのです。昼間はフルタイムで仕事をこのまま続けながら、看護士の資格を(通信教育及び実習などで)取るなんて事、はたして可能なんでしょうか。どなたか教えて下さい。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

31歳、看護学生現在2年生(正看の学校です)離婚暦あり、子どもは5歳の双子です。
無理という答えはもう出ていますが・・・。

介護の限界を感じての看護職への転向、ということでしょうか。
准看はやはり大きな病院への就職は無理ですね。
昼間働きながら・・・というのも無理なんですよ。
午前中働き昼間学校に通い、また夕方から仕事をする。
そのような形ですと、地域の個人病院でお礼奉公を条件に学費を出してくれ、お給料もくれるというところはあるようです。
准看を10年続けると通信教育と実習で正看の受験資格を得られる制度は出来ました。

お子さんが小学生でしたら、やはり協力してくれる人がいないと学生をするのは無理だと思います。
勉強は中途半端ではありません。
もちろん手を抜こうと思えばいくらでも抜けます。
テストも過去問題だけで済ませれば試験前日に勉強すれば大丈夫。
落とさずにとにかくテストに受かればいい、というだけならば楽にいけますよ。
でも、後々実習に出たときのこと、国家試験のこと、ただでさえ年齢で就職には不利なのに、そこに成績まで悪かったらますます就職先は無い。
だからせめて成績くらいは!と思うと、勉強時間もかなり必要になります。

まずは協力してくれる人を見つけるのが先決。
仕事をやめても減らしても生活していける基盤が必要です。
あと、母子家庭でしたら、地域によっては、就学中に生活費をもらえるところもあります(自治体から)
名前を忘れてしまったのですが、なんとか訓練費?
准看護師も対象になっていたはずです。
2年通うのであれば、最後の1/3の期間、毎月103000円が支給されます。
しかし、最後ってのがちょっとネックなんですけどね・・・
でも、行っているところと行っていないところがありますし、
都道府県として政策を出していても、市によって支給の基準は違うようですし、
市によってやっているところ、やっていないところがあります。
県ではなく市の政策だそうですよ。
その他貸付金などもありますし。

看護の専門性や知識量をみれば、通信教育が可能か否かはお分かりになられることと思います。

31歳、看護学生現在2年生(正看の学校です)離婚暦あり、子どもは5歳の双子です。
無理という答えはもう出ていますが・・・。

介護の限界を感じての看護職への転向、ということでしょうか。
准看はやはり大きな病院への就職は無理ですね。
昼間働きながら・・・というのも無理なんですよ。
午前中働き昼間学校に通い、また夕方から仕事をする。
そのような形ですと、地域の個人病院でお礼奉公を条件に学費を出してくれ、お給料もくれるというところはあるようです。
准看を10年続けると通信教育と実習で...続きを読む


人気Q&Aランキング