こんにちは。はじめまして。
今大学3年生で来年4月ころから、休学して半年~1年語学留学をしようと考えています。就職活動の本格化する2月までには帰ってくるつもりです。去年オーストラリアで3週間の短期留学をしてから、漠然ともっと長く留学したいと思うようになり、お金は貯めてきました。今貯金は100万くらいですが、半分くらいは親に借りていこうかと考えています。毎日なんらかの形で英語には触れているものの、英語はまったくの初心者レベルです。目的は、一番はもちろん英語力の向上です。そして今しかできないいろいろな事を経験して、自分を成長させて帰ってきたいということです。みなさん他のトピを見ても、明確な目標をもっていかなければ、意味がない、とおしゃっていますが、私の目標は甘すぎるでしょうか?数ヶ月語学学校に通い、インターンシップ、ボランティアなどを行いたいなと考えています。場所はカナダを予定しています。(カナダのインターンシップは、ビジネス英語コースをとり、その期間分インターンできるらしいです。)
大学4年を休学して語学留学することに対して、みなさんどう思われますか?
帰ってきたら、すぐに就職活動です。留学をしたい!という気持は強いので、いつになろうと、消えることはないと思っています。一度就職した後自分のお金でワーホリ・語学留学で行くとか、もっと長いスパンで考えるなら、大学やカレッジに行って、学士を取るとかいろいろ考えてはいますが、一度就職してしまうと、もっと多くの不安がつきまとってきそうです。就職活動もだんだん本格化してきて友達は動き始めている中、いろいろ考えて、悩みすぎて爆発しそうです。
長くなりましたが、率直な意見・アドバイスをいただけると嬉しいです。(_ _よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

質問者さんの目的が、英語力であれば色々な方法があります。


今、最も人気があるのがフィリピン留学です。カナダに1年留学
しても話せない可能性はありますが、フィリピンであれば3ヶ月
でなんとかなります。

この場合は、就職活動を終えてからでも留学するチャンスがある
ということになります。

また人生経験的には、カナダは住みやすいですがインドのような
国はどうでしょうか?インドに行った人はみんな衝撃を受けて
帰ってきます。就職活動も視野に入れるとインド留学はアリだと
思います。

正直、カナダではインパクトは薄く「なんとなく留学している」
状態に陥ってしまう可能性が極めて高いです。


もう少し選択肢の幅を広げてみると良いかもしれません。
    • good
    • 5

はじめまして。


私は今、行きたいとき、行けるときに行った方がいいと思います。
数年後、ましてや社会人になると、色々と制限されたり、同じ経験でも感じるものが違ってくるんじゃないかな~と思います。
語学は、中高と赤点取ったり取らなかったり、大学でちょっとまじめに勉強したもののギリギリ可しかとれず・・・でも現地で頑張れば飛躍的に上がると思います!
私は中3のときから、ワーホリ行ってみたい!と思っていたという単純な理由で大学四年目を一年休学し、お金を貯めて半年間オーストラリアにワーホリ行きました。
向こうでは嫌なことが思ったより沢山ありましたが、行ってすごく良かったです。
自己資金のみだったのでビンボーでしたが、9月からホームステイしながら語学学校に3ヶ月行き、バイトしたり旅行したり、一ヶ月ほど馬に乗りに田舎に行ったり、最後はTOEICの点数上げるために集中講座を3週間くらい受けて就職活動や復学のために2月半ばに帰ってきましたきました。
そして最終的にはTOEICは470(5月時点)→710(2月時点)になりました。
大学は二流の工学部でしたが、就活も一流と言われるメーカに就職できました。
就活で自己アピールするときの行動力・協調性・忍耐力・自律性の裏づけになったな~と、面接ですごく手ごたえありました。
就職活動は5社(1社推薦・他自由)受けて全て受かりました!
って、話がそれましたが、他の方がおっしゃってる通り、語学だけじゃなく人間性など、他の要素で得るものがあるといいですね。
語学は確かに準備していったほうがよかった~と後悔しましたが、現地の方が効率よく勉強できるし、それを理由に延期するのもどうかと思い、勢いで行っちゃいました。
大学が語学じゃないようなので、今留学して幅広い視野を身につけてから就職などステップアップするのは今の時期がいいかなと思います。
就職してからなんて先のことはわからないから、とりあえず一年留学して就職して、もっと専門的なことで外国行きたいと思ったらまたそのとき考えたらどうでしょうか。
私の場合、技術系だからこそかもしれませんが、5年やってやっと一人前?って感じなので、スキル身につけるまではブランクあると同じ職場に復職は大変かもしれません。それこそ絶対に語学を仕事に生かせるようにしないと!と気負ってしまいそうだな~と思います。
    • good
    • 1

現在大学を休学し、UC系の大学にて環境学を学んでいるものです。



過去には、コミカレのESL、大学付属語学学校に通っていましたので4年生大学と、語学学校の違いについて十分把握していると思います。

>目的は、一番はもちろん英語力の向上です。
英語力を向上させた後に、どのような目標をお持ちでしょうか?
それによって、現地での英語力の伸びが全然違うと思います。
しっかりとした目的意識がなければ、大学を休学して語学学校に通っていても遊んでばかりであったり、日本語ばかりしゃべっていて全く上達しない人などたくさん見てきています。

>そして今しかできないいろいろな事を経験して、自分を成長させて帰ってきたいということです。
これは大学で勉強する、語学学校で勉強するに関わらず、自分次第でいくらでも色々な経験や成長するチャンスがあると思います。
語学留学ならば、日本では出来ない経験をするという点が一番大事だと思います。

>語学留学=遊学=楽しいだけ?=意味がない?
という発言がありましたが、これは就職活動を有利にするという観点から出た発言だと思いますので。いろいろな事を経験して、自分を成長させたいという目的とは関係ないと思うので、気にする必要はないと思います。

>カナダのインターンシップは、ビジネス英語コースをとり、その期間分インターンできるらしいです
「らしいです」で留学するのは、非常に危険です。もし語学学校に通った後、ビジネスコースを取りインターンシップをしたいのであれば、真っ先に現地の学校に直接連絡をし、詳細を聞くことをお勧めします。ただし、疑問に思った点、知りたい点はとことん聞いた方がいいです。

以下、「らしい」のままインターン目的でビジネスコースを取った失敗例です。
友人は、インターンシップ目的ならこんなに高い金を払ってビジネスコースを取る意味がなかったと言っていました。それは学校がインターンシップ生を募集してる企業の一覧をくれるだけで、インターン出来るかどうかは保証されていないと後から知らされたからです。企業に自分で連絡を取りresumeを出して面接するので、ようは個人的に企業を探して自分でインターン先を探すのとやっている事は同じわけです。
また学校の外では働けないからと学校内でバイト?のような事をやっている人もいました。高い金を払ってビジネスコースを取って、インターンとして学校内でバイトする事に何の意味があるのか正直理解できません。

以上長くなりましたが、留学の目的が「いろいろな事を経験して、自分を成長させて帰ってきたい」であれば十分行く価値はあると思います。
ただし目的を持って過ごしたかどうかで、大きな差が生まれるのは間違いないです。
    • good
    • 1

質問文を読んで思いました。


休学して、今、行って来たほうがいいです。
>もっと長いスパンで考えるなら、大学やカレッジに行って、学士を取るとかいろいろ考えてはいますが・・・・・
この文から強い意志が全く伝わらない。
海外の大学もやめたほうがいい。
大学生のうちに楽しく海外生活を満喫して、自己満足してきたほうが幸せ。
どのレベルで満足するかは人それぞれだから。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ご指摘の通りです。海外で学士、あるいは準学士をとるという事に関していえば、今の自分の現状では考えはまだまだ甘く、強い意志が伝わらないという貴方様のご指摘は正しいです。
ですが、遊ぶために行きたいわけではないんです。もちろん他の方も書いていますが、留学するばら、学士を取らばばければ意味がないという事も分かってはいるのです。
確かにどのレベルで満足するかは人それぞれですよね。
語学留学で成功する人もいれば、大学に行っても日本人で固まってしまうという現実があると友人から耳にしたこともあります。

よく考えてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/16 21:36

私も、「留学をしたい!という気持は強いので、いつになろうと、消えることはないと思っています」



ここまで思っているのなら、留学は今やってみるのがベストかと思います。

ただ、英語の向上が目的のようですが、いいことだと思いますけど、ある意味、意味のないことだということも考えておいたほうがいいように思います。

どれだけがんばって1年ほど留学したって、自分より英語をうまく話せる人はたくさんいます。

留学で求められることは、基本は英語を身につけて、さらに何ができるかということです。英語だけ話せたら就職に有利になるという時代はもうとっくに過ぎています。

なので、同じ留学するなら、ちゃんと4年生の大学にいって、専攻したいものを英語で習得する・・これぐらいがないと今の時代、私個人の意見では留学する意味がないと思います。

語学だけ身につけ、異文化を体験・・・これは下記でも書かれていましたが、遊学に過ぎません。

でも、これも意味のないことだとはおもいません。もちろん就職などには意味のないことですが。

長い人生考えると、遊学してまで異文化とふれあうのは、若いうちならお勧めしますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
留学が就職に必ずしも有利に働くわけではないというのは承知しておりますし、まして語学留学となればなおさらでしょう。就職のために留学したいわけではありませんが。
>留学で求められることは、基本は英語を身につけて、さらに何ができるかということです。
本当にその通りだと思います。1年くらいの語学留学で英語がぺらぺらになるなんて理想は抱いていません。し、そこでさらに何を得られるかですよね。
>同じ留学するなら、ちゃんと4年生の大学にいって、専攻したいものを英語で習得する
確かにそれが考えうる中で一番正当な留学だと思います。ですが、少し思ってしまうのです。私の専攻は人文社会学なのですが、それを改めて海外の大学に行って勉強する、卒業までに2年もしくは4年かかりますよね?お金もかなりかかりますよね。そこまでして社会学をもっと勉強したいか?と言われれば、すんなりしたい!と答えられない自分がいます。これが高校生や、大学1回のときなら、海外大への入学や編入に対して考えが変っていたかもしれません、、が。
甘いですよね…本当自分の甘さに嫌気が差します。
すいません。。。

長い人生、すべて自分次第だとは思います。もっと自問自答してみたいと思います!アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2007/11/16 21:26

私の考える結論から言います。


率直な意見です。
大金を使って、一年休学しての留学の目的が、単なる英語力の向上なのであれば、やめた方がいいと思います。
あなたが計画されている留学(遊学)とやらでは、
単に異文化生活を体験することだけで終わってしまいます。
体験・経験はもちろんあなたの財産で、プラスにはなると思います。
しかし計画を見直して、ワンランク上を目指した方が得策ではありませんか?

>休学して半年~1年語学留学をしようと考えています
今の時期は、卒研に心血を注いで大学4年間の集大成を完成させるのが先決だと、個人的に思います。
これが1年生・2年生ならば別です。
就職活動のとき、4年生での休学理由が遊学(率直に私には留学ではなく遊学に見えます)では、取り合ってもらえないでしょう。
日本には、米国の大学院でMBAを取得している方が珍しくない時代です。
米国の学部課程で学位を取得して、日本企業に就職しているしている方も星の数ほどいます。
語学の向上のために一年間、休学と言うのは就職活動にどうとられるか・・・
行動力は汲み取ってもらえるかもしれません。


>英語はまったくの初心者レベルです
>目的は、一番はもちろん英語力の向上です。
ご謙遜もあると思いますが、初心者レベルの状態で留学しても、日常会話が出来る程度にしかならないでしょう。
日常会話ができると言うのは、英語圏の人からみれば「カタコトしか話せない人」と言う程度のものです。
日常会話は、語彙も少なく単語も限られます。
英語を使って、専門分野を勉強することとは残念ですがレベルが違いすぎます。
ですから、語学学校に一年費やすのはもったいないと言っているのです。
語学学校にも種類があるのはご存知ですか?
日本で言う、駅前留学的な語学学校、大学に入学を目的とした学校、
就職に繋がる学校、いろいろです。

>私の目標は甘すぎるでしょうか?
語学学校では、生徒はお客様ですから、アクティビティもふんだんに用意され、先生も生徒のご機嫌を取りながらフレンドリーで、楽しく過ごさせてくれるでしょう。
大学で正規学生として学んでいる日本人学生は、楽しいだけでは済まない、体験を積んでいます。
楽しいだけの一年間で、人間大きくなれるものでしょうか?


そこで、一つの提案ですが、あなたの希望が強いのであれば
今は残念でも、このまま卒業し就職して働きながらお金を貯め、
英語の勉強をし、TOEFLのスコアを上げる準備をして、
海外の大学又は大学院に挑戦されたほうがいいのでないでしょうか?
会社側で留学させてくれる企業も、ずい分増えています。
米国には、30代・40代で大学・院に籍を置く人はたくさんいます。

あなたが希望に満ちた、豊かな人生を送れるようにお祈りします。
焦らずに、頑張ってください。
人生は本当に長いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

率直な意見とアドバイスありがとうございます。

ひとつ質問というか、疑問なのですが、
語学留学=遊学=楽しいだけ?=意味がない?
という事でしょうか?
私の友人にも語学留学をした人もいますし、語学留学をしている・した事がある日本人は非常に多いと思います。けれど決して友人の半年の語学留学が、楽しいだけの語学留学であったとは思えません。
語学学校などについては自分でもだいぶ調べました。
もちろん私も遊ぶために行くという気は毛頭ありません。
いろんな人がいるわけですから、なんともいえませんが…。

親身にアドバイスしてくださって、本当にありがとうございます。
もう一度自分の人生、これからどうしたいのか考えた上で、海外で学士をとるという道も模索してみようと思います。人生は長いですよね。
焦らず頑張ります!

お礼日時:2007/11/16 20:49

経済条件的に行けるんなら、今行っとくべきだと思います。



就職活動も大事ですが、いまや一つの会社に一生勤め続ける時代ではなくなっているので、新卒時の就職活動が人生最大の一大事、というわけではないです。
それより、目的もしっかり持っていらっしゃるようですし、英語力と人間力を高めてくるほうが今後の人生にプラスになると思います。
    • good
    • 0

>留学をしたい!という気持は強いので、いつになろうと、消えることはないと思っています。



そこまで留学したいという気持ちが強ければ行って来れば良いと思いますよ。
自分の人生やりたいことをしたほうが良いと思います。そして今しかできないことだと思いますよ。大学を卒業して就職をしてしまうとなかなか留学したいと思っても行くことはできませんし、今の気持ちのまま諦めてしまうと、就職活動に打ち込めないと思います。
ここでいろんな意見が聞けると思いますが、あなたの人生です。やりたいことをやり、自信に満ち溢れていれば帰ってきてからの就職活動がうまくいくと思いますよ。
どういう決断をされるかわかりませんが、悔いの残らないよう存分に悩んで決めてくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。返事が遅くなりすいません。

chivikittyさんの言葉には背中を押されました。
たしかにこのままでは、就職活動に打ち込める自信はありません。
今両方を平行して、セミナーに参加したり、情報を集めたりしているのですが、正直早く決めなければと、焦ってしまう反面、考えすぎて答えが出ません。
わたしの人生…悔いの残らないように、しっかり向き合って答えを出そうと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/11/12 12:14

私の娘も今大学3年で来年4月からカナダに語学留学に行く予定です。


今は英会話教室に通っています。
目的は子供向けの英語の教師と言っています。
親はかなり心配ですが・・・。
今は会社で英語が話せるのは当然でそれ以外に中国語や韓国語などが話せる事が求められています。
話せる聞ける事は就職に有利に働くと思います。
確かに一度就職してしまうと留学は困難でしょう。
ただ、目的を持って行かなくては、ただ単に行ってきました。という観光になってしまうかも。
長い人生の中で1年や2年の違いは関係なくなってしまいます。
やはり、皆さんと同じで行っ帰って来てからどうするのか?を先ず考えてから行動を起こすべきかな?
ただ、来年の4月から行こうと思っていたら今頃決まっていないと遅いかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅くなってすいません。回答ありがとうございます。
留学するからには、ただ単に行ってきましたでは、意味がないことは重々承知しています。だからこそ悩んでいます。
娘さんも来年カナダに行かれるのですね。
わたしの両親も反対はしませんが、かなり心配しているようです。
アドバイスありがとうございました。早く決めなければならないのですが、改めて自分と向き合って、帰国後のことも考え直してみます。

お礼日時:2007/11/12 18:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学3年です、海外に行くのは今しかないでしょうか?

こんにちは。就職活動をしている大学3年の者です<m(__)m>

今いろいろと就職活動で悩むことがありましたので質問させていただきます。

今大学3年で、就職活動をしていますが、将来日本の会社にてグローバルな仕事にかかわりたいので、「海外に出て英語又は中国語を学びたい」、「世界を見たい」という気持ちがあります。大学4年になってから海外に行くとしますと、「新卒」の扱いではなく、「既卒」扱いになってしましますよね。「既卒」の扱いでは総合的に不利な扱いとなってしまいます。海外から帰ってきた時に、「新卒」の扱いで会社に入社したいと考えているので、行くのであれば、今しかチャンスはないと考えています。

就職活動中の今は合同セミナーや会社説明会に足を運んでいるのですが、なかなか会社に入るという気持ちがもてません。今の時期にその、留学又はワーキングホリデー等、海外に出るということを強く意識し始めたことは遅いとも思われてしますが、自分の将来を考えたとき、そういった経験は必ず良いものになると考えておりますので、来年一年、大学を休学して海外に行くというのは今の私にとって一番良いことといえるでしょうか?

こんにちは。就職活動をしている大学3年の者です<m(__)m>

今いろいろと就職活動で悩むことがありましたので質問させていただきます。

今大学3年で、就職活動をしていますが、将来日本の会社にてグローバルな仕事にかかわりたいので、「海外に出て英語又は中国語を学びたい」、「世界を見たい」という気持ちがあります。大学4年になってから海外に行くとしますと、「新卒」の扱いではなく、「既卒」扱いになってしましますよね。「既卒」の扱いでは総合的に不利な扱いとなってしまいます。海外から帰って...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
私は理系大学3年生の女子です。
本当に同じような事で悩んでいる人がいるのだな、と実感しました。私も、つい先日まで全く同じ事で悩んでいました。とっても、とっても悩んで、ちょっと鬱になりそうでした。神経性ハゲができました。でも、今はスッキリしています。私のスッキリまでの流れを書きます。


自分が将来、何をしたいのかもわからぬまま、就職活動。就職活動中に英語の重要性を実感し、英語を話せるように学び直そう、と思う。(昨年11月末頃の話です)

『英語を話せるようになりたい=留学』と思った私は留学しようと思い始める。(あくまで私の場合の話ですが、今考えれば留学するなんて安易な考えは、就職活動からの逃げだったとも言えます。)

就職活動の傍ら、海外留学斡旋会社(5社まわりました)に足を運び、留学とはどんなものなのかを詳しく調べる。(正直、留学にも色々な種類があって驚きました。でも、やりたいことが無い自分には、どの留学プランも惹かれなかったし、行く決心もできませんでした。)

留学のことをしっかり知ってみると、自分の知らなかった留学のデメリットが見えてきた。
(留学して得たものが海外生活経験のみだと、就職からの逃げだと思われるそうです。最低でもTOEICスコア750点は取らないと、留学は就職からの逃げと見なされてもおかしくないそうですよ。)留学は、やはり、目標があるからこそ行くものだと、私は考え直した。

一番悩んだ時期で、ハゲができてしまったのも、この時期でした。自分の将来も見えず、就職活動にも身が入らず、親や兄弟そして、祖母にも将来が見えない自分の情けなさを語りました。大学のカウンセリングルームも行きましたし、就職課にも行きました。(就職課は、「何がしたいかじゃなくて、どこで働きたいかを考えろ」と言われ、もっと悩んでしまったので、行かないほうがいいかも…就職課は、学生をどこでもいいから就職させようとしてくるので。)

色々な人の話を聞いてみて、自分の将来がやっと見えてきた。(色々な人とは、留学斡旋会社の人も含めて、両親の知り合いや、大学の就職課の人など、本当に様々な人です)真剣に見据えてみたら、自分の将来は1ヶ月程半度で見えた。

でも、やっぱり英語は絶対必要と思った。留学しないで英語を話せるように学びなおすための方法を探す。

将来やりたいことが明確になったので、英語も学べてやりたい事も学べる大学への学士入学を考えた。(学士入学すると卒業は26歳。#3の方が新卒にこだわることを残念がっていますが、やはり気になってしまいますよね。実際にセミナーなんか行くと特に心配になってしまいますよね。しかも、私の場合は理系大学卒業→文系大学編入を考えたので非常に悩みました。しかし、私が一番重点をおきたいのは英語の勉強でした。)

自分がやりたい事も学べて、英語も学べる津田スクールオブビジネスに進学したいと考える。

卒業後、津田スクールオブビジネス進学のため勉強中。


とても長くなりましたが、こんな感じで今はスッキリです。私は、将来について真剣に悩めて良かったと思っています。今は、大学で就職活動に参加してエントリーなどをしていれば、やりたいことも無いまま就職できると思います。(職を選ばなければの話ですが…。)でも、自分の将来を見据えることは大事だと思います。まだ遅くありません。私だって、つい先日まで悩んでいたのですから。
留学が最善だと思えるかどうか、しっかり見据えてみてはいかがですか?それで、留学したいと真に思えるのなら留学すれば良いと思います。道は色々あります。むしろ、大学時代にそれに気づけてよかったと思いますよ。色々な話してみると社会人になってから気づく方も多い様ですから。
頑張って悩んでみてください。絶対に答えは出ます。
自分にしか出せない答えです。あたなの事に関する答えは他人は持ってませんよ!

こんばんは。
私は理系大学3年生の女子です。
本当に同じような事で悩んでいる人がいるのだな、と実感しました。私も、つい先日まで全く同じ事で悩んでいました。とっても、とっても悩んで、ちょっと鬱になりそうでした。神経性ハゲができました。でも、今はスッキリしています。私のスッキリまでの流れを書きます。


自分が将来、何をしたいのかもわからぬまま、就職活動。就職活動中に英語の重要性を実感し、英語を話せるように学び直そう、と思う。(昨年11月末頃の話です)

『英語を話せるようにな...続きを読む

Q学校卒業後に海外へ渡った方に質問です。

私は今大学4年生です。
留学か就職かで進むべき道を迷っています。

中学生の頃から海外(主に欧米)の文化に興味があり、
英語の勉強には力を入れてきました。
2度の短期留学を経験し、生活に困らない程度の語学力はあります。


就職活動は、海外との繋がりが深い企業をいくつか受けましたが、
ご縁がなく内定は頂いていません。
いっそ、ワーホリで海外にでて、大好きな英語と触れ合いながら、
就職先を見つけようと思いましたが、
やはり現地では新卒での採用は難しいようで、
何の資格も持たない自分には特に難しく思われます。
(当方経営学部です)

海外の大学、大学院に進学するためのお金と高い学力もありません。

最近は就職留年してでも、一度日本で就職してから、
時期を見て海外に行った方が良いんではないかと考えるようになりました。


そこで、学校を卒業してからすぐに
海外に行かれた経験がある方がいればお話をお伺いしたいです。
例えば、どう海外で過ごしたか、その経験が今どう活かされているかなどです。

また、何かアドバイスがあればお願いします。

よろしくお願いします。

私は今大学4年生です。
留学か就職かで進むべき道を迷っています。

中学生の頃から海外(主に欧米)の文化に興味があり、
英語の勉強には力を入れてきました。
2度の短期留学を経験し、生活に困らない程度の語学力はあります。


就職活動は、海外との繋がりが深い企業をいくつか受けましたが、
ご縁がなく内定は頂いていません。
いっそ、ワーホリで海外にでて、大好きな英語と触れ合いながら、
就職先を見つけようと思いましたが、
やはり現地では新卒での採用は難しいようで、
何の資格も持たない...続きを読む

Aベストアンサー

大学卒業後、就職せず海外に行きました。語学学校に通いながらバイトで生計をたて、約2年滞在し、帰国。貿易関係の仕事に就きました。

語学は多少できるようになったので、なんとかそれで就職できたようなものです。結論から言えば、行って後悔はしていないのですが、いったん日本で就職してからでも良かったかなぁとは思います。

自分も海外就職を企てていたのですが、はっきりいって厳しかったです。日本で社会人経験を積んでいたら、もしかしたら就職できたかもしれないなぁなんて思っています。

現地の企業が外国人(私たち日本人のことです)を雇うには、会社側がワークパーミットを申請するためにそれなりの費用が必要です。その費用に見合うだけの能力のある人間でなければ意味がないので、必然現地の人間よりもハードルが高くなります。同じ能力だったらもちろん現地人を採用するでしょう。ことばに少しでも不自由があるようではもちろん却下です。

日本語が話せるということは、特定の分野では大きな武器になる場合があります。ただ、日本語を話せる人材を欲している企業がそもそも少ない上、日本人が多い地域ですと、就労ビザをもっている人が優先されます。
社会人経験がなく、就労ビザをもっていないとなると、その人たちには勝てませんね。それに日本企業の現地支社などは、特に社会人経験を優先します。まず新卒は採らないでしょう。

海外で就職をしたかったら、日本で経験を積んだ方がはやいと思います。海外に支社のある企業だったら、駐在の可能性もあります。3年ほどの社会人経験があって同業種に限れば、日本にいても海外の転職先が見つかるかもしれません。海外就業希望者のための求人サイトだってありますし、英語のできるSE等、言語+専門知識のある人を募集している所は多いです。

abarenbo15さんはすでに英語がかなりできるようですし、あとは社会人経験となんらかの専門分野を身につけることで道は開けてくると思います。英語ができる人はゴマンといますから、特に海外で働きたいとなったら、あまり武器にならないでしょう。英語は当たり前のこととして、プラスアルファです。専門分野といっても、貿易事務や旅行代理店での経験程度でも、ないよりはましです。

・・・とはいっても、就職留年をするんだったら海外に行ってなんとかがんばってみるのもひとつの手でしょうね。でもその場合にはあまり長居をしないほうがいいです。
2年以内に帰ってくれば、第二新卒として扱われると思うのでまだ間に合うと思います。英語ができるだけでも第二新卒までだったら許されるようです。それ以上だと、英語ができるがあとは何もなしっていうことで敬遠されてしまうでしょう。それと、日本はまだまだ新卒至上主義で、新卒で就職しないと後々厳しいことは確かです。茨の道でも生きていける強い意志がなければ、おとなしく新卒(就職留年をしてもいいです)のうちに就職することをオススメします。この機会を逃すと求人は顕著に減りますし、レールからはずれた人間だとみなされます。

まぁ、自分は何も考えず海外に行ってしまったので人にアドバイスできるような人間ではないのですが、自分の経験から思ったことを書きました。ですので、必ずしも上記のことが絶対ではないですし、実際何ら特別な知識や経験もないのに現地で就職できた人も知っています。それと、僕の場合はヨーロッパ圏のことですが、アジアや中東とかだとまた実情は異なるのかもしれません。

どんな道を選ばれても、意欲さえあれば軌道修正は可能だと思います。うまく第一歩を踏めるといいですね。

大学卒業後、就職せず海外に行きました。語学学校に通いながらバイトで生計をたて、約2年滞在し、帰国。貿易関係の仕事に就きました。

語学は多少できるようになったので、なんとかそれで就職できたようなものです。結論から言えば、行って後悔はしていないのですが、いったん日本で就職してからでも良かったかなぁとは思います。

自分も海外就職を企てていたのですが、はっきりいって厳しかったです。日本で社会人経験を積んでいたら、もしかしたら就職できたかもしれないなぁなんて思っています。

現地...続きを読む

Q大学4年、休学したいです。

一浪して私大に入り今4年生(女)です。
3年の後期から就活してましたが
途中からパニック障害になり今に至ります。

ゼミにも出れないのと内定無しの状況なので
留年か休学を考えてます。

今から留年・休学しても次の就活が始まるのは
遅くても来年のはじめということで
このまま休学してよいものか迷っています。

というのも
これからの3,4ヶ月でメンタル面を整えて
きちんとした就活を遅れるか不安だからです。

何でも良いのでアドバイスいただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

私も何度かパニック障害になっています。

本当に辛いですよね。

辛いときは無理しなくていいと思います。

ゆっくり治していくのが一番だと思います。

私は先生に相談しましたよ。

長期間学校を休んでしまいましたが、大丈夫でした。

きちんと話せばわかってくれますよ。

私の友人もパニック障害がひどくて学校に全然行けなかったんですが、先生に相談したら

とても人気があってなかなか入れないその先生のゼミに入れてもらえて、

そのまま超大手に就職させてもらえたそうです☆

何が起こるかわからない世の中ですから。

無理して頑張るより、自分のペースで頑張った方が良い結果につながるかもしれませんよ♪

頑張って!!

Q卒業後のワーキングホリデーについて。

大学卒業後、日本で社会人経験のないままワーキングホリデーなどで海外に1、2年、働く経験をして、日本でキャリアを積むことは難しいのでしょうか?ハローワークの方や、市の就職支援機関のスタッフの方と話している限り、日本で何年か社会人として働く経験のないまま、海外に行って帰ってくる人は、日本での就職活動にとても苦労するとよく聞くのです。やっぱりそれって本当なのでしょうか?

ちなみに海外(英語圏)では、前半はTOEICのスコアを800点くらいまで上げて、後半はどこかの企業でインターンさせてもらうことも考えています。キャリア&留学カウンセラーの方に聞いたら、私の英語力だと、よく言う、日本の土産屋とか、日本食レストランで働かなくとも、地元の企業で働かせてもらうこともできるとも言っていました。

どうなんでしょうか?

卒業後、日本で働くとしても1年くらい働いて(この場合も、正社員以外の、契約社員とかでも大丈夫なのか心配です。)それから海外に行くことも考えています。

特に海外でワーキングホリデー、または長期留学経験のある方、なにかアドバイスがありましたら、よろしくお願いします。

ちなみにいま22歳です。

大学卒業後、日本で社会人経験のないままワーキングホリデーなどで海外に1、2年、働く経験をして、日本でキャリアを積むことは難しいのでしょうか?ハローワークの方や、市の就職支援機関のスタッフの方と話している限り、日本で何年か社会人として働く経験のないまま、海外に行って帰ってくる人は、日本での就職活動にとても苦労するとよく聞くのです。やっぱりそれって本当なのでしょうか?

ちなみに海外(英語圏)では、前半はTOEICのスコアを800点くらいまで上げて、後半はどこかの企業でインターンさせ...続きを読む

Aベストアンサー

NO.1様の意見が当たっています。

ちょっとワーキングホリデーの解釈があいまいというか、
良いように取りすぎているというか、ワーホリは基本的に「遊び」です。
仕事もバイト程度しかありません。
その内容も日本食レストランや日本人相手の土産物店がほとんどです。

そもそもなぜ海外に行くことを考えているのでしょうか?
明確な目的がないと海外に行く意味がありません。
漠然と「英語を使える職業に就きたい」だけならまず就職してからです。
でも、英語圏でどのような学問を学びに行きたいのか?
それは日本の大学で学べないのか?
将来、海外でこういう職業に就きたい。
例えば「アメリカの大学で会計学を学び、米国公認会計士(CPA)の資格を取得してアメリカで働きたい」など具体的な目標が必要です。
長期留学を考えている人はしっかりと考えています。
本当に確固たる意志を持って海外に行かないと流されて終わりです。
就職では「英語+何ができるか」です。
「英語話せます。TOEICのスコアは800点です」だけではダメなんですよ。

また、企業側からすれば
「ワーホリで1年間?ああ、まだ働きたくなくて遊びたかったのね」
と思うのが大半です。
「真面目に語学を学びに行ったんだな」とは残念ながら考えないのです。

ちゃんと就職活動して就職し、自分の人生に遊びであれ、学びであれ海外生活は必要なのかを何度も考えて下さい。
それから必要であればワーホリを考えてはいかがですか?
就職してキャリアアップしていくうちに
「ワーホリでこのキャリアを捨てるのはもったいない」
と思うようになるかもしれませんよ。

NO.1様の意見が当たっています。

ちょっとワーキングホリデーの解釈があいまいというか、
良いように取りすぎているというか、ワーホリは基本的に「遊び」です。
仕事もバイト程度しかありません。
その内容も日本食レストランや日本人相手の土産物店がほとんどです。

そもそもなぜ海外に行くことを考えているのでしょうか?
明確な目的がないと海外に行く意味がありません。
漠然と「英語を使える職業に就きたい」だけならまず就職してからです。
でも、英語圏でどのような学問を学びに行きたい...続きを読む

Q留学中ですが、辛いです。

みなさん、こんにちは。
現在、高校二年生でアメリカの高校に一年間の留学をしています。
そろそろ4ヶ月が経とうとしているのですが、辛いことが山ほどあります。
一番辛いことなのですが、一日にほとんど会話をすることができません。
僕のとっている授業はあまり話す機会が無く、休み時間も5分しか与えられておらず、移動教室をするのに使います。
本当に話すことができるのは、ランチの時くらいですが、みんなの会話が早すぎてまったく入りこむことができません。
そして、挨拶をし合う程度の友達は多くいるのですが、たくさん話し合えたりできるような友達は一人もいません。
僕の学校は車が発達しており、放課後は親が迎えにくるので、みんな遊びません。週末は大量の宿題が出るのでそもそもみんなあまり遊ばないようで、僕はいつも家で退屈しています。
そして、みんな僕に全く興味がないように思えます。
自分で言うのは変ですが、日本にいた頃はすごく人を笑わせるのが得意で、男女共に人気でした。だからこの違いがすごく辛いです。
こんな状況が4ヶ月続いてきて、今までどうすればこの状況を打破することができるのか考え、実行もしてきましたが全て無駄でした。
会話がないことから、英語力は全く進歩していません。(リスニングは少しできるようになりました。)むしろ、できなくなった気がします。
あと半年しかなく、何も成長せず帰ることになってしまうのでは、と不安です。
本当に毎日が辛く、何事にも消極的で、自分に自信がなくなりました。
留学経験者の方も、そうでない方もアドバイスを頂ければ幸いです。
回答よろしくお願いします。
(暇だったので英語バージョンも書きました。このひどい英語から成長の無さが伝わるかと思います。。。)

Hello, everyone.
I'm a junior, and I'm studying in an American school as an exchange student.
About 4 months have passed since I came here, but I have lots of hard things.
The hardest thing is that I don't have conversation at all. My taking classes doesn't give us the opportunity to speak, and also we have only five minutes break between classes, but we spend in moving a classroom.
I can talk in lunch, but conversation is too fast to understand, so I can't get into it. I have bunch of friends that greets me, but I don't have any friends that I can talk to a lot.
My school is developed cars, and parents pick students up after school, which means there's no way we can hang out.
On weekends, stupid teachers give us a lot of hw, so basically everyone seems not to hang out. I'm always bored at home.
And apparently, everyone is not interested in me. It's kinda weird to say that, but I was very good at making people smile, and I was literally popular with both boys and girls. So the difference from this situation makes me really sad.
This situation has continued for as many as 4 months, and I've always worked out how to get over it, and carried out, but that was just for nothing.
Since I don't have conversation, my English hasn't improved at all.(I'm being able to kinda listen though) On the contrary, I feel like my English has declined…
I have only 6 months till going home, and I'm really afraid that I end up going home without any improvements.
I'm having a really hard time everyday and not proactive about anything, and I've lost confidence in myself.
I would like you guys to advise me, no matter if you have studied abroad or not.
Thanks for your time.
(I was literally bored, so that's why I wrote this English version. Maybe you can tell how terrible my English is...)

みなさん、こんにちは。
現在、高校二年生でアメリカの高校に一年間の留学をしています。
そろそろ4ヶ月が経とうとしているのですが、辛いことが山ほどあります。
一番辛いことなのですが、一日にほとんど会話をすることができません。
僕のとっている授業はあまり話す機会が無く、休み時間も5分しか与えられておらず、移動教室をするのに使います。
本当に話すことができるのは、ランチの時くらいですが、みんなの会話が早すぎてまったく入りこむことができません。
そして、挨拶をし合う程度の友達は多くいる...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
アメリカの大学に1年間交換留学をした経験がある者です。
私も留学中は質問者様同様、本当に辛くて辛くて一刻も日本に早く帰りたくて仕方がなかったです。(唯一違うのは周りに結構日本人がいたので、外人の友達はいなくても日本人の友達とは話す機会が多々あったことかと思います。)

質問者様のおっしゃる通り、挨拶程度をする外人の友達は割とたくさんいましたが、仲が良いかと言われると違うし一緒に遊びに行ったりとかはまずありませんでした。
一緒に遊びに行っても結局は、外人の中に1人日本人がいても話題にもついていけないし英語にもついていけないんですよね。
そして自分にはみんな興味がないという。
授業は授業で、ネイティブのスピードで進んでいくので何をやっているのかがさっぱりでした。
日本人の友達とばかり話していたので英語を喋る機会がなく、英語を喋ると言えば店で買い物やオーダーをする時、もしくは日本に興味を持ってくれている外人と喋る時のみで日本で楽しく遊んでいる友達を見ると、留学なんかしなければ良かったと毎日後悔していました。

その時は自分は日本人なんだからできなくて当然だと割り切って諦めて乗り切りました。
いずれにしてもただ存在していれば時間は過ぎていくわけですし、期間も決められた留学だったので。
留学する前等に自分はこうできるはずだという理想や留学像があるから、現実とのギャップに悩まされてしまうのだと思いました。
ある程度現実を受け入れて、諦めることも大切で、割り切ったら大分楽になりました。
そもそも1年で語学がものすごくできるようになるというのは、大抵の人には不可能な話だと思います。
(仕事等である程度の利害関係が絡んでいるとまた違うかもしれませんが。)

ただあんなに英語を喋らないで、シャットアウトして生きていたにも関わらず、帰国後はTOEICでも高得点がとれてスピーキングやリスニング能力も格段にあがり、発音やイントネーションも留学前と比べて格段に良くなりました。
ふさぎ込んで生きていても、外から自然に音は入ってくるので、知らず知らず英語力はついていたようです。
これは留学しなかったら、きっと得られなかったことかと思います。

また、私は現在社会人になって数年経ちますが、今だからこそ思えることかもしれませんがやはり留学して良かったと心から思います。
社会人になるある程度のルーティンワークと責任の下で働かなければいけないので、留学中のように自分の自由が利く時間が少ないです。
今は失敗をするとお金や責任が絡んでくるので結構ストレスや心配がたまったりしますが、留学中を思い出すと留学で失敗したからって誰にも迷惑はかけないし何も減るものはないので「自分は授業でついていけない」、「英語ができない」という悩みは本当に平和な悩みで自分は子供だったのかなと今になって思います。

そして、まさかのまさかですが、あんなに留学中に嫌だ嫌だ言っていた私ですが、来年から海外の大学院に自らの意思で留学予定です。
これは私の留学時代を知っていた人にとってはビックリな話だと思います。
海外は高等教育における学問レベルが高いので専門性を身に着けるには最適と感じたということもありますが、社会人になると制約のない環境で何かに挑戦をするという機会が格段に減ります。
そう思った時に昔を思い出すともう1度外国という環境の中で何の制約も受けずに挑戦してみたいという思いが生まれました。
制約のない中で何かに挑戦をできる環境というのは22歳を境に格段に減ります。
そういう状況になった時に若い内に経験をした留学というのは非常に貴重な経験になると実感しています。

今はそう思えないかもしれないですが、質問者様と同じ環境にいた私がそう感じて、そして自らの意思で留学をしようと思えるようにいつかはなるということで、少しでもご参考に残りの留学生活を頑張っていただければと思います。
頑張ると言っても無理をすると精神的にも辛いので、自分のできる範囲で頑張って、ある程度諦めをつけて頑張ってください。
留学をしたからって英語が必ずしもできるようになる必要はないし、留学中はこうしなきゃいけないっていう制約もないし、それができなかった所で誰にも迷惑をかけないので自分らしく過ごしてください。

こんにちは。
アメリカの大学に1年間交換留学をした経験がある者です。
私も留学中は質問者様同様、本当に辛くて辛くて一刻も日本に早く帰りたくて仕方がなかったです。(唯一違うのは周りに結構日本人がいたので、外人の友達はいなくても日本人の友達とは話す機会が多々あったことかと思います。)

質問者様のおっしゃる通り、挨拶程度をする外人の友達は割とたくさんいましたが、仲が良いかと言われると違うし一緒に遊びに行ったりとかはまずありませんでした。
一緒に遊びに行っても結局は、外人の中に1人日本人...続きを読む

Q<至急>休学願の「休学理由」欄で困っています。

今回、半年間ほど休学しようと思っていますが、休学願の「休学理由」欄を、具体的に5行ほど書かなくてはならず、困っています。

私は、卒業後、英語科教員を目指していますが、今の自分の英語力に自信が持てず、しばらく休学して、英語の語学学校に通う決意をしました。
そこで、そのことを「休学理由」欄に書きたいのですが、何度か文章を書き直してみたものの、文章能力が乏しく、稚拙すぎてうまくいきません。
どうにか、上記の理由で、きちんとした文章にできないでしょうか。
提出期限が迫っているので、焦っています。

どなたか、少しでも良いので力を貸していただけないでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「将来、英語教諭を目指しているが、かねてより自分の英語能力の不足を感じており、休学という形をとることで、今一度自分の英語力の向上、また将来教師になったときに役に立つであろう経験を積みたいと考えているため。」

こんなとこでどうでしょう。
経験のところは勝手に書きましたが、ここに具体的な経験を積むための計画などを織り込めば、文章も長くなりますし、まあ問題ないんじゃないですかね。

Q2年以上の休学、復学への不安

現在21歳、大学休学3年目の女です。

入学後、講義の方法にあまりなじめず、課題の出来もよくないということで成績はいつも中の下でした。(落とした科目もいくつか・・・)
一方で課外活動(サークル・ボランティア)には積極的に参加し、やりがいのあるバイトも始めて大学生活をそれなりに満喫していました。

しかし、2年の後期からすべてのコミュニティで人間関係に問題が発生しました。詳細は省きますが、無駄な責任感の強さが災いしたとでもいいましょうか・・・。
元来打たれ弱く、さらに心身ともに疲れ切っていた私は必要以上のショックを受け、いつしか何も手につかなくなってしまいました。結果、課題はひとつも出さず、当然単位を落とし・・・留年。
その事実に耐えられず、疲労が原因で体調を崩していたことを理由に、親に頼み込んで休学、逃げるように実家に帰ってきました。

すべてのコミュニティと距離をおいて、暫く静養すれば回復するだろうと思われたのですが、実家に帰ってきてからも不安感・焦燥感に苛まれ、夢の中でも周囲に責められ続けました。これからのことを考えなければならないのに、頭が真っ白になって考えはまとまらず、泣いてばかりの毎日。
それが何カ月も続き、家族の勧めでクリニックを受診したところ、『軽度のうつ病、及び適応障害』と判断されました。

その後薬を服用し、時間の経過とともに症状は回復していきましたが、勉学意欲も見いだせず、ずるずると惰性で休学すること2年。
長い長いブランク、留年、病気のコンプレックス・・・周囲の目に耐えられないだろうと思った私は、そのまま退学することばかり考えていました。中退して何でもいいから働いて、大学でドブに捨てたも同然のお金を親に返さなくては、と。

しかし昨日の夜にふっと、「復学しよう」という気持ちが出てきたのです。
きっかけは祖父の仏壇に手を合わせ、祖父が死んだ高校2年の夏から、もう7年も過ぎてしまったと実感したことでした。2年間、前も後ろもないような生活をしていたせいで、いったいどれくらいの時間が経っていたのか実感がなかったのです。
情けない話なのですが、2年の空白期間を経て、やっと自分の状況を客観的にみられるようになったのかもしれません。

大した資格も職歴も、特技も才能もたない私が、大学を中退・・・つまり高卒で就ける職業など高が知れている。たとえ数年のうちに学費を返済できたとしても、それは両親も望むことではない。
いかにして今現在抱えている罪悪感をなくすか・・・確固たる意志で退学を決意したつもりでいて、結局私はまた逃げていただけだったのです。

幸いにも進級に必要な単位は2単位、一つの授業を取るだけで3年生に進級はできます。
しかしブランクは2年以上・・・復学したとき周囲の同級生は3歳も年が離れているということです。
私は孤立していたというのではないですが、もともとグループで行動するタイプではなかったので講義を受けること自体は問題ありません。
ただ、特に少人数の専門科目となれば、全く知らない、院生でもない私が授業に参加していると白い目で見られるのではないかと不安でしょうがありません。
さらに、私を慕ってくれていた後輩たち、目をかけてくれていた先輩方、バイト仲間・・・彼らに何も言わず本当に夜逃げ同然で出てきた手前、どんな顔をすればいいのか・・・。
一連の出来事がトラウマにさえなっているのに、またあの場所で普通に生活できるのか。病気は再発しないだろうか。
ただただ、不安ばかりが募ります。


【長々と書いてしまいましたが、皆さんに意見を頂きたいのは以下の3点です】

1.文系の留年した女子学生、というのはやはり好奇の目を向けられるでしょうか?
同じ講義を受ける人たちにはどう接すればいいでしょうか?


2.復学までの間にレポートの書き方、大学生としての教養を改めて学ぶために、具体的に何をすればいいと思いますか?

すぐにでも復学すべき、とは思うものの、このまま復学しても劣等生なことに変わりはありませんし、このような学期の途中で急に復学もできません。
(レポート・論文の書き方についての書籍を読む/新聞に目を通す/使っていたテキストを読みなおす・・・位しか自分では思いつきませんでした)


3.休学中ということを利用してインターンシップや資格学習をするのも準備運動としてはありでしょうか?

「休学中何をしていたのか?」と聞かれたら、「心身の療養」としか答えられません。
大好きな本は色々読みましたし、家事は上達しました(笑)
しかしそれはなんのアドバンテージにもなりません。
この劣等感を和らげる手段はないか・・・情けない発想でお恥ずかしいのですが・・・。

4.このブランクからさらに留学、というのは現実的ではない、ですよね?

昔から、留学してみたい、と私が漠然と考えていたことを親はちゃんと覚えてくれていました。
去年の時点で退学せず、休学延長に踏みとどまったのは、いざ留学したいと思ったときは大学の制度を最大限利用させてもらえ、という説得を受けたからでした。
とても有り難いことに、両親は私のやりたいようにすればいいと、いつも言ってくれます。海外の知人宅に短期間居候させてもらい、果たしで自分が本当に留学したいのか、改めて考えることもできる、と。
しかし当然のことながら、今の私には大学を卒業することが一番の課題ですし、これ以上遅れをとったらさらに就職は厳しいでしょう。
皆さんの現実的な意見、体験談などがありましたら、是非教えていただきたいです。


つらつらとまとまりのない文章になってしまいましたが、回答をお待ちしています。

現在21歳、大学休学3年目の女です。

入学後、講義の方法にあまりなじめず、課題の出来もよくないということで成績はいつも中の下でした。(落とした科目もいくつか・・・)
一方で課外活動(サークル・ボランティア)には積極的に参加し、やりがいのあるバイトも始めて大学生活をそれなりに満喫していました。

しかし、2年の後期からすべてのコミュニティで人間関係に問題が発生しました。詳細は省きますが、無駄な責任感の強さが災いしたとでもいいましょうか・・・。
元来打たれ弱く、さらに心身ともに疲れ切...続きを読む

Aベストアンサー

1.
>文系の留年した女子学生、というのはやはり好奇の目を向けられるでしょうか?
文系の女子学生というのは関係ありませんが、好奇の目を向けられる機会は人より少しだけ多くなるかもしれません。ただその理由が留年したからだと決め込んでしまっては、相手に壁を作ってしまい、自分の何が悪いのか見つめなおすことが出来ません。きっかけが人間関係のもつれなら、もう一度人間関係を見つめなおすのもありだと思います。級友でなくてもいいですし直接でなくてもいいですから、誰かと話しをしてみては?
休学中は何もアドバンテージなるものはなかったと仰っていますが、そんなことはありません。
本を読んだのなら他人の考えを知ることが出来て知識もついてますし、家事が上達したのなら生活リズムが出来て整頓にも慣れてます。何よりあなたは自分を客観的に見ることが出来るようになったと言っているじゃないですか。
辛い経験をしたということは、辛い思いをしている人間の気持ちがわかるようになったということです。人の気持ちがわかる優しい人間になれるいい経験をしたんです。
まずは卒業することが優先だとは思いますが、休学をしたことで自分の中の何が変わったのか、どんな力をつけてきたのか、そういう自分の気持ちを整理することも卒業までに考えてみては?

>同じ講義を受ける人たちにはどう接すればいいでしょうか?
2年の後期なんて、留年している人や単位を落として授業を受けてる人なんて山ほどいますから、みんな気にしてませんし気にする必要はありません。3年になれば講義なんて減りますし、4年なんて研究室に入って卒論を書くだけです。こういってはなんですが、ぎりぎりいい時期に休学してますね。

2.
>復学までの間にレポートの書き方、大学生としての教養を改めて学ぶために、具体的に何をすればいいと思いますか?
>(レポート・論文の書き方についての書籍を読む/新聞に目を通す/使っていたテキストを読みなおす・・・位しか自分では思いつきませんでした)

それでいいと思います。ただやはりブランクもありますし試験もありますし時間もあるようですから、面倒臭いことをやりましょう。レポートは一から書き直したりテキストは大事な部分をまとめたり実際に問題を解いたり。読んだり見たりではリハビリにならないと思います。時間をかけてゆっくりと戻していきましょう。

3.
>休学中ということを利用してインターンシップや資格学習をするのも準備運動としてはありでしょうか?

2であげたことを本気でやっていたら時間もないと思いますので、個人的にはなしだと思います。
体調もまだ万全ではないでしょうから、やりすぎるくらいならやらない方がいいと思います。ゆっくりやっていきましょう。

4.
>このブランクからさらに留学、というのは現実的ではない、ですよね?

やらない後悔はあとあとまで残りますから、留学してもいいんじゃないですか?
いい親御さんですね、羨ましい。この好意は素直に受けるべきでしょう。
そして留学して自分の中の何が変わったか、親御さんに報告すればそれこそ親御さんの本望でしょう。



ちょっと頑張ってちょっと休む。それを繰り返せば体調も戻ると思います。
あまり留年したことを思い詰めずにもっと人と話しをしてみては?

1.
>文系の留年した女子学生、というのはやはり好奇の目を向けられるでしょうか?
文系の女子学生というのは関係ありませんが、好奇の目を向けられる機会は人より少しだけ多くなるかもしれません。ただその理由が留年したからだと決め込んでしまっては、相手に壁を作ってしまい、自分の何が悪いのか見つめなおすことが出来ません。きっかけが人間関係のもつれなら、もう一度人間関係を見つめなおすのもありだと思います。級友でなくてもいいですし直接でなくてもいいですから、誰かと話しをしてみては?
休学中...続きを読む

Q海外(英語圏)留学をして後悔した人

海外留学をした人の中で後悔した!と言う方はいますか?例えば、高い金だして海外の大学まで出たのに就職できなかったとか、たいして語学が身につかなかった。。とか
あまり後悔した人という話を聞いたことがないので、質問しました。

Aベストアンサー

4-5年留学したからって、普通の人は語学がネイティブ並みになることは稀で、話す・書く・読む・語彙のうちのどれかに問題が残ります。
私は滞米17年で、院を卒業してアメリカで管理職をしていますが、「英語できます」なんてクチが裂けても言えません。「これが日本語だったら、絶対に負けないのに」と思うことも未だにあります。

この年月、大学や院を卒業したけれど、就労ビザの取得ができず諦めて帰国した人をたくさん見てきました。外国人が就職しやすいアメリカでも、H1-Bの就労ビザは、年間3万人くらいしか発給されません。これをアメリカ全土の新卒留学生や海外からの就職希望者が取り合うのですから激烈です。またEUでは卒業しても就労ビザの取得はかなり絶望的だと聞いています。

また、日本に帰国しても就職は厳しいようです。最近の日本は「英語ができる」くらいでは就職に有利にはならないそうですから。特に日本の会社を辞めて留学した人は、留学時代に資格や実力を身につけない限り、再就職は非常に険しく、派遣やアルバイトなどで食いつないでいる人も多いと聞きます。

ただ、後悔するかしないかは、本人の性格によりますね。
海外では日本でできない経験ができますので、その部分だけ取ってみれば「後悔していない」という人が多いでしょう。特に、ワーホリや語学留学なら「目的が英語を勉強して海外で生活すること」なのだから、期待外れの部分は否めないとしても後悔する人は少ないでしょう。アメリカの生活や学業が合わずノイローゼになった人や成績が悪くて退学させられた人などは別ですけれど。

海外生活の憧れや日本からの逃避で深く考えずに留学し、卒業間際になって「就労ビザって何ですか? どうすればアメリカで就職できるんですか?」「どうすれば日本の就職先が見つかりますか?」なんて聞いてくる人がいますが、こういうタイプは大半が撃沈してます。日米のライバルたちは、将来を見据えて専攻を選び、在学中にインターンをして経験を積み、卒業前に内定を貰っているのですから、この時点で既に出遅れてしまっているからです。

就職を目的とした留学で後悔しないためには、自分の目標を早めにきちんと定め、将来の計画と対策を練っておくこと、そして、留学中に目標を達成するための努力や情報収集、人脈作りを惜しまないことです。

余り知られていないことですが、アメリカは日本よりも「学歴社会」です。良い大学へ行けばいくほど、より高い学歴を得れば得るほど、良い人脈ができますし、就職に有利になります。MEI-JIANG51さんのご意見は、そこを指摘されており、私も同感です。

外国人というハンデを持つ身で、現地の優秀な人間と競争して待遇の良い仕事を得るには、英語ができるのは当たり前で、他に何らかのプラスアルファを身に付けることが必要なんです。バイリンガルが多い欧米で、日本企業の国際ビジネスが低下している現状では、日本語ができることは大したプラスにはならないですからね。

4-5年留学したからって、普通の人は語学がネイティブ並みになることは稀で、話す・書く・読む・語彙のうちのどれかに問題が残ります。
私は滞米17年で、院を卒業してアメリカで管理職をしていますが、「英語できます」なんてクチが裂けても言えません。「これが日本語だったら、絶対に負けないのに」と思うことも未だにあります。

この年月、大学や院を卒業したけれど、就労ビザの取得ができず諦めて帰国した人をたくさん見てきました。外国人が就職しやすいアメリカでも、H1-Bの就労ビザは、年間3万人くら...続きを読む

Q今留学中です。 本当に辛いです。

今留学中です。 本当に辛いです。

自分は交換留学でアメリカにきていて、もう3日が経とうとしています。
ですが全く喋れないまま来てしまったので友達がまだ一人もできていません。
なぜか2人部屋なのにルームメイトがいないのでずっと部屋で一人です。

寮で他の人達を見かけるのですがあいさつ以上の関係から発展しません。
というより喋れないので発展させることができません。

だからもうずっと部屋にこもっているのですが、だんだん悲しくなってきました。

日本で2年間必死になって、プライベートも割いて留学の権利を勝ち取るために勉強していたのが今となっては非常にバカバカしく思えてきました。
他の友達の交換留学生達は環境に恵まれていてどんどんと友達が出来ています。

自分の寮は非常にボロく、談話場所等もありません。そして田舎すぎて大学周りには何もありません。
これとは反対に友達の寮は談話室もありきれいで最高らしく、ルームメイト等を通してどんどん会話の練習が出来ると言っています。そして大学周辺でショッピングも楽しめるそうです。

自分の様な寮に当たってしまった僕の運もかなり悪いとは思うのですがもう本当に泣きそうです。
環境のせいにはするのは絶対に止めようと思って来たのですが、友達の話を聞いているとやっぱり環境のせいにもしてしまう箇所は出てきてしまいます。何故自分だけ・・・。

今も一人ボロボロの寮の小汚い部屋の机の上で一人パソコンをさわっています。

交換留学なので寮費、食費は全部大学がだしているのですが、単位をひとつでも落とすと強制帰国に加えてその費用を全部返還しないといけません。

1学期で150万ぐらいになります。

でももうそれだけのお金を払うことになってもいいので今回の留学プログラムを辞退して帰国しようかなと思い始めてきました。
帰ってから一年休学してその費用を返還していこうと思います。

英語は縁がなかったと思って諦めるしかないでしょうか?


帰りたい・・・
帰りたい・・・
帰りたい・・・

今留学中です。 本当に辛いです。

自分は交換留学でアメリカにきていて、もう3日が経とうとしています。
ですが全く喋れないまま来てしまったので友達がまだ一人もできていません。
なぜか2人部屋なのにルームメイトがいないのでずっと部屋で一人です。

寮で他の人達を見かけるのですがあいさつ以上の関係から発展しません。
というより喋れないので発展させることができません。

だからもうずっと部屋にこもっているのですが、だんだん悲しくなってきました。

日本で2年間必死になって、プライベートも割い...続きを読む

Aベストアンサー

僕も留学経験があるので寂しい気持ちはとてもよく分かりますが、「3日目」という点に驚いてます。ちょっとホームシックにかかるには早すぎませんか?まだ授業も始まってないでしょうに。僕が留学してから最初の数日間は、見るもの触るものすべてが異世界ですごく興奮してたけどな~。もちろん友達なんていないから1人ぽっちですが、キャンパスを探検したりバスに乗ってダウンタウンに出てみたりして、何もかもが新鮮で楽しかったのを覚えてます。学期がスタートしてからは地獄でしたけどね・・・ 授業のスピードが速くって全然付いていけず。生徒をランダムに指して質問する意地悪な講師もいて、僕も当てられたけど基本的な問題にも答えられなくて大恥かいたこともあります。毎日夜まで図書室に篭って必死になって勉強してました。

さて友達作りですが、大学は小中高のようにホームルームはないし、皆取ってる授業はバラバラで毎回人が違うので、なかなか親しくなれる人を作るのは難しいです。せっかくアメリカにいるのだからアメリカ人の友達が欲しい!という気持ちは分かりますが、ローカルの大学生がわざわざ英語の喋れない留学生と友達になりたいと思うはずも無く、敷居はかなり高いです。それよりも、アナタと同じ境遇にいる留学生にターゲットを絞りましょう。クラスの中でいつも一人ぼっちで誰とも喋ってない非白人の子がいるはずです、その人もアナタと同じ気持ちでいるはず。隣に座って「どこから来たの~?」「授業ついてける~?」「今度一緒に勉強しようよ。」など話かけてみましょう。カタコトの英語同士の方が、ネイティブ相手よりも話が弾むんですよね、不思議と。

授業で使うテキストはすでに手に入れましたか?とりあえず今からもう読み始めた方がいいですよ。読むのにローカル学生の10倍は時間かかるんですから、10倍以上努力しないと付いていけません。狭い部屋に篭ってると気がめいると思うので、本を読むにしてもパソコンを使うにしても、公園なり図書館なり外でやったほうが良いと思います。

とりあえず一学期は死ぬ気で頑張ってみようよ。帰るかどうかはそれから決めればいいと思います。

僕も留学経験があるので寂しい気持ちはとてもよく分かりますが、「3日目」という点に驚いてます。ちょっとホームシックにかかるには早すぎませんか?まだ授業も始まってないでしょうに。僕が留学してから最初の数日間は、見るもの触るものすべてが異世界ですごく興奮してたけどな~。もちろん友達なんていないから1人ぽっちですが、キャンパスを探検したりバスに乗ってダウンタウンに出てみたりして、何もかもが新鮮で楽しかったのを覚えてます。学期がスタートしてからは地獄でしたけどね・・・ 授業のスピー...続きを読む

QTOEFL-iBTのスコア結果が出るまで、どれぐらいかかりますか。

TOEFL-iBTのスコア結果が出るまで、どれぐらいかかりますか。
以前までは、15営業日でした。
しかしながら、ここ最近のテストでは、2週間ぐらい(つまり10営業日ぐらい)できます。
実際に、TOEFL Bulletinや、公式HPをみたら、
How and when do I get my scores?

Scores will be posted online within two weeks of the test date.
と記載されていました。

変更になったのでしょうか?

Aベストアンサー

変更になったかどうかは分かりませんが、おととし、去年と受験したときには、大体オンラインで確認できるのがテスト後2週間くらい、手元にレポートが郵送されてくるのが3週間くらいでした。
スコアが出る日にちはETSのサイトにテスト日別に具体的にリストされていますので、郵送はそこから1週間くらい見ていればいいと思いますが郵便事情によって多少前後します。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報