最新閲覧日:

以前、空手をやっていました。股割は楽に出来たのですが、だんだん出来なくなってきました。やればやるほど動かなくなります。太腿の内側の筋が非常に張っています。
私は、脊椎分離症なのですが、何か関係があるのでしょうか?
今では足は90度も開かなくなってしまいました。
ちなみに、病院の先生からは原因ははっきりわかりませんと言われました。

A 回答 (1件)

参考になるかどうかですが、hirosan2000さんのご質問にお答えします。


股割でストレッチされる筋肉は腰とおおいに関係する筋肉で、質問の文章を読んで、納得できる内容でした。多分アグラもかけない状態ではないでしょうか?つらそうです。Dr.がわからないというのは、たぶん、スポーツDr.ではないからです。腰椎ばかりを診て周りの筋肉との因果関係を考えてないから質問のような答えになるのです。
腰椎分離症は「腰の骨の異常・分離」ですから、整体やマッサージなどの機関で治せるものではありません。病院でしっかりと治療を受けないと、今後の生活に支障をきたす恐れが多分にあり、慌てず治療に専念される方が賢明です。ある程度改善されたら、脚部のストレッチをおススメします。
両脚の内側からヒザにかけてつながる筋肉があります。股割ではこの筋肉が伸びるので脚が開きます。同時に、脚の外側の筋肉は収縮し、開くことをサポートしています。腰の異常は脚の内側と外側の筋肉に現れますので参考にしてください。ひどいときはヒザ周辺を軽くたたいただけで強い痛みを感じるはずです。そのような時はストレッチを積極的に行ないます。ちなみにヘルニアの方は一方の脚にシビレを感じます。腰椎の椎間板が脚に通じる神経を圧迫しているからです。
長くなりましたが、(1)治療に専念  (2)改善が見られたら両脚両側のストレッチ
です。ついでですが、お尻の筋肉もストレッチしてください。大殿筋・中殿筋・小殿筋・梨状筋などで構成されるお尻は、どんな動きの中でも重要部分です。空手であれば蹴りを放つときに着地している足を支えているのはお尻の筋肉です。支えられる筋力がお尻にあるから蹴りが強くなるのです。
参考になれば幸いです。お大事にどうぞ
    • good
    • 2
この回答へのお礼

とても参考になります。ありがとうございました。
確かに私が通った医者はスポーツDrではなくただの整形外科です。また、整体にも通っていたのですが、改善せず諦めていました。
yamazohさんのご意見を聞けて本当に助かりました。
早速治療に専念したいと思います。

お礼日時:2001/02/24 22:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ