those who seemed most unhappy, whatever their degree of external success,a way of earning aliving rather than a way of living.
自分和訳
一番不幸に見えるのは、外面的な成功の度合いがどうであれ、生きる方法より生活費を稼ぐために
回答
外面的な成功がどうであれ、もっとも不幸であるように見えるのは、自分にとって仕事が目的でなく手段であり、生きる方法ではなく生活費を稼ぐ手段であるような人だった。

were the ones to
not an end
などの部分がわからないのですが、どうやって分をつないでいるのですか?
毎回、こういう細かいところ?でつまずくのですが、大まかに訳したほうがよいのでしょうか。
後ろから訳す方法はよくないと効いたのですが、完全に訳さないと気がすまないのですが、やり方が間違っているのでしょうか。
教えてください。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ごめんなさい。

よく見たら、「回答」っていうやつと、そんなに変わらない訳になってましたね。
「回答」があっても分からないのなら、もう少し解説しましょう。

whatever their degree of external success,
外面的な成功の度合いはどうであれ
(この部分は挿入句ですが、ちゃんと意味が取れているようなので、大丈夫でしょう。)

Those who seemed most unhappy were the ones
もっとも不幸に見えた人々は、こういう人々です。
(とりあえず、関係代名詞の前まで訳すと、こんな感じになります。)

to whom the job was a means, not an end,
(どんな人かというと)その人にとって、仕事が手段であって目的ではない(人です)
(関係代名詞節の前半部分は、こんな意味ですね。)

a way of earning a living rather than a way of living.
生きる方法というよりは、生活費を稼ぐ方法
(前に言った「手段であって目的ではない」のところを、違う表現で言い換えています)

前の部分とつなげると
to whom the job was a way of earning a living rather than a way of living.
(どんな人かというと)その人にとって、生きる方法というよりは、生活費を稼ぐ方法である(人です)

以上を日本語らしくまとめると、「回答」みたいになるでしょう?
    • good
    • 0

Those who seemed most unhappy, whatever their degree of external success, were the ones to whom the job was a means, not an end, a way of earning a living rather than a way of living.



外面的な成功の度合いがどうであれ、一番不幸に見えるのは、その人にとって仕事が目的ではなく手段であり、生きる方法というよりは生活費を稼ぐ方法であるような人々だった。

分からないところがあったら、補足質問してください。
    • good
    • 0

文章がちゃんと引用されていないのではないかと思います。


分からないとおっしゃっている部分も含めて、全文を省略せずに(この回答の補足欄にでも)書いてみてください。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
Tose who seemed moset unhappy, whtever their degree of external success, were the ones to whom the jobwas a means, not an end, a way of earning a livimg rather than away of living.
です。
よかったら解答してください。

補足日時:2009/05/22 17:50
    • good
    • 0

私などから見れば、それだけ訳せたらりっぱなものだと思います。


質問者さまの和訳は文の頭から訳されているのに対し、「回答」は全体を把握した上で自然な日本語の文として書き直したもの、といえそうです。
質問者さまが受験を控えている方であるという仮定に立てば、現在のやり方で十分だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます、
最初から、こんなに読めないんです。あとから、訳を見たら納得する場合がほとんどです。

お礼日時:2009/05/22 17:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【英語翻訳】文法的説明もお願いします。

I earnestly urge all young people contemplating their careers to keep in mind that nothing in work is finally rewarding unless it is work you would be willing to for nothing if you could afford to.

お願いします。
特に、that nothing in work is finally rewarding unless it is work~らへんがよくわかりません・・・

Aベストアンサー

I earnestly urge all young people contemplating their careers to keep in mind that nothing in work is finally rewarding unless it is work you would be willing to for nothing if you could afford to.

私は、自分の職歴(キャリア)を考えている全ての若者に、その仕事が、もし余裕がある場合、タダでもしたいと思う仕事でない限り、仕事の何も結局は報いてくれないことを心しておくことを、本気でお勧めしたいと思います。

☆ 少し分けてみました。

I earnestly urge
私は本気で強く勧めます
all young people contemplating their careers
自分のキャリアについて考えている全ての若者に
to keep in mind
~を心の留めておくことを
that nothing in work is finally rewarding
仕事の中の何も結局は報いてくれないだろう

unless it is work
それが仕事でなければ
you would be willing to for nothing
あなたがタダでもしたいと思う(様な→work)
if you could afford to.
あなたにゆとりがあれば

I earnestly urge all young people contemplating their careers to keep in mind that nothing in work is finally rewarding unless it is work you would be willing to for nothing if you could afford to.

私は、自分の職歴(キャリア)を考えている全ての若者に、その仕事が、もし余裕がある場合、タダでもしたいと思う仕事でない限り、仕事の何も結局は報いてくれないことを心しておくことを、本気でお勧めしたいと思います。

☆ 少し分けてみました。

I earnestly urge
私は本気で強く勧めます
all ...続きを読む

Q日本語訳をお願いします。

チャップリンの自伝の文章なのですが、日本語訳をお願いします。

I saw Frank Tinney again on the stage a few years later and was shocked, for the
comic Muse had left him. He was so self-conscious that I could not believe it was
the same man. It was this change in him that gave me the idea years later for my
film Limelight. I wanted to know why he had lost his spirit and his assurance.
In Limelight the case was age; Calvero grew old and introspective and acquired a
feeling of dignity, and this divorced him from all intimacy with the audience.

チャップリンの自伝の文章なのですが、日本語訳をお願いします。

I saw Frank Tinney again on the stage a few years later and was shocked, for the
comic Muse had left him. He was so self-conscious that I could not believe it was
the same man. It was this change in him that gave me the idea years later for my
film Limelight. I wanted to know why he had lost his spirit and his assurance.
In Limelight the case was age; Calvero grew old and introspective and acquired a
feeling of...続きを読む

Aベストアンサー

数年後にフランク・ティニーの舞台を再度見たのだが、驚きを禁じ得なかった。喜劇の女神はすでに彼を見捨てていたからだ。フランクは大層自意識過剰な様子で、これが同じ人間とは到底思えなかった。彼のこうした変貌振りが数年後、私の映画『ライムライト』の着想となったのだ。何故彼はあれ程まで精気と自身失ってしまったのか。『ライムライト』が描くテーマは年齢だ。カルヴェロは年老いて内向的になることで、尊厳を獲得する。ただそれによって大勢の観客が抱いていた親愛の情からは遠ざかってしまった。

Q英文の意味の取り方を教えてください

The great man is too often all of a piece; it is the little man that is a bundle of contradictory elements. He is inexhaustible. You never come to the end of the surprises he has in store for you. For my part I would much sooner spend a month on a desert island with a veterinary surgeon than with a prime minister.
(The Summing Up by W. S Maugham)


最初に出てくる"The great man is too often all of a piece."について質問があります。

偉大な人間はあまりにしばしば断片のすべてである・・・・・?


*ここはどうやって意味をとればよいのでしょうか?
断片を統合したような人物、という感じですか?

*また、too oftenのところがわからないのですが、
The great man is all of a piece.にするのとどういうニュアンスの違いがあるのでしょうか?


以下は前文です。

***************

I have been more concerned with the obscure than with the famous. They are more often themselves. They have had no need to create a figure to protect themselves from the world or to impress it. Their idiosyncrasies have had more chance to develop in the limited circle of their activity, and since they have never been in the public eye it has never occurred to them that they have anything to conceal. They display their oddities because it has never struck them that they are odd.


And after all it is with the common run of men that we writers have to deal; kings, dictators, commercial magnates are from our point of view very unsatisfactory. To write about them is a venture that has often tempted writers, but the failure that has attended their efforts shows that such beings are too exceptional to form a proper ground for a work of art. They cannot be made real. The ordinary is the writer's richer field. Its unexpectedness, its singularity, its infinite variety afford unending material.

The great man is too often all of a piece; it is the little man that is a bundle of contradictory elements. He is inexhaustible. You never come to the end of the surprises he has in store for you. For my part I would much sooner spend a month on a desert island with a veterinary surgeon than with a prime minister.
(The Summing Up by W. S Maugham)


最初に出てくる"The great man is too often all of a piece."について質問があります。

偉大な人間はあまりにしばしば断片のすべて...続きを読む

Aベストアンサー

>The great man is too often all of a piece; it is the little man that is a bundle of contradictory elements. He is inexhaustible. You never come to the end of the surprises he has in store for you. For my part I would much sooner spend a month on a desert island with a veterinary surgeon than with a prime minister.

「名だたる人というのは一種類の部品だけで作られているので辟易してしまう。それに引き換え庶民というのは出鱈目の部品の詰め合わせなのだ。彼は無尽蔵である。彼の蔵にしまわれている吃驚(びっくり)は尽きることが無いのだ。だから熱帯の無人島で一か月過ごすとしたら総理大臣じゃなくて普通の獣医の方を私としては選びたいと思う。」

★The Summing Up by W. S Maugham:懐かしいですね。恥ずかしながら、「モーム」を「モーガン」と高校卒業するまで読んでいました。当時の英文解釈の参考書には必ず載っていましたね。「Summing Up」には二つの意味があって、彼は皮肉的に使ったということを後で知りました。いずれにしても彼の英文は簡潔で当時の英文学者には人気があったようです。


以上、参考になれば幸いです。

>The great man is too often all of a piece; it is the little man that is a bundle of contradictory elements. He is inexhaustible. You never come to the end of the surprises he has in store for you. For my part I would much sooner spend a month on a desert island with a veterinary surgeon than with a prime minister.

「名だたる人というのは一種類の部品だけで作られているので辟易してしまう。それに引き換え庶民というのは出鱈目の部品の詰め合わせなのだ。彼は無尽蔵である。彼の蔵に...続きを読む

Q;と:の訳し方

文中にでてくる;(セミコロン)と:(コロン)の正しい訳し方を教えてください。確か、;は「つまり」というような意味だったのでは、と思うのですが、自信がありません。

Aベストアンサー

実際に使いこなすのは難しいですね。コロンもセミ・コロンも前の文章を敷衍して説明するときに使われます。ある場合はほとんど同じ役目といってもいいでしょう。

コロン:1)直前の文章の理由をあげたり、説明を行う。この場合は「つまり、すなわち」などと訳してもいいでしょう。
2)次に引用文がくることを示す。この場合は例えば「A氏は次のように述べている」とか前の文章で工夫する必要があります。

セミ・コロン:作者の文体、気分でコンマやピリオドの代わりに使われる。
二つの節(clause)をセミ・コロンで繋ぐことにより、文章は続くが、前の文は
気持ちの上では終わり、後の文(節)は前の文を対比的に説明したり、理由を説明している。日本語訳では文章に応じてコンマかピリオドで処理すべきでしょう。

Q日本語らしく訳したいのですが・・・・。

同じ様な質問で済みませんが、以下の英文を訳したのですが、
どうも上手く日本語らしくなりません。
どう表現すればいいのでしょうか?

A young man wrote to me the other day lamenting his ignorance
and requesting me to tell him what books to read and what to do
in order to become learned and wise.
I sent him a civil answer and such advice as occurred to me.
But I confess that the more I thought of the matter the less assured
I felt of my competence for the task.
先日、若者が自らのの無知を嘆いて、どんな本が読めば博学で賢くなれるかをかを教えてほしいと私に手紙をよこした。
私は彼に一般的な答えと私が思いついた助言を送った。
余り自信はなかったが、私は仕事のために私の能力に関して感じた事柄を述べたのだ。


Soon Cornelia, their mother, came down the walk to speak with them.
She was simply dressed in a plain white robe.
Her arms and feet were bare, as was the custom in those days;
and no rings nor chains glittered about her hands and neck.
彼らの母のコルネリアは散歩中に彼らと話すようになった。
彼女は、質素で平易な白いローブを着ていた。
当時の習慣だったように、彼女の腕や足は露出していた。
そして指輪もチェーンもまた彼女の手や首できらめいていなかった。

If in understanding the signals the receiver attaches the same meaning
to the words as the speaker had in mind when he used them,
then the communication is a success.
Usually it dose not work out this perfectly.
合図を理解する際に、受け手が話し手の意図と同じ意味の言葉を受け取れば、コミュニケーションは成功だ。
通常は、こんなに完全に上手くいくことはない。

同じ様な質問で済みませんが、以下の英文を訳したのですが、
どうも上手く日本語らしくなりません。
どう表現すればいいのでしょうか?

A young man wrote to me the other day lamenting his ignorance
and requesting me to tell him what books to read and what to do
in order to become learned and wise.
I sent him a civil answer and such advice as occurred to me.
But I confess that the more I thought of the matter the less assured
I felt of my competence for the task.
先日、...続きを読む

Aベストアンサー

センエツながら、誤訳が少し。さらに、日本語らしく、つまり「良い翻訳」を目指すとしたら、わたしならできるだけ指示語・指示代名詞「わたし、彼、彼ら」を刈り込もうと苦心します。「彼は彼の妻と彼の3人の子供を連れて彼の家の近所のあの公園に」式の訳はいけません。この「指示語の刈り込み」、それに「英文の構造や、品詞から解き放たれて、自由にはばたく」という技を身につけると、ぐっと訳文が読みやすくなります。

 先日、ある若者から手紙を頂戴した。自分の無知を嘆き、学識や聡明さを身につけるにはどんな本を読み、何をすればよいのかと尋ねるものだった。丁重に、思いつくままに返事を書いてみたのだが、正直なところ、真剣に考えれば考えるほど、わたしにはこのような助言を与える資格がないと感じた。( ‘civil’ は「丁寧な」です。)

 まもなく母コルネリアがやってきて、子供たちの会話に加わった。飾り気のない白のローブを身にまとい、当時の習慣で腕は露出し、足にはなにも履いてはいない。キラキラとした指輪や首飾りのたぐいも身につけてはいなかった。(文の流れから ‘walk=馬車などの通らない歩道・小路’ は省きました。「散歩中」とは限りません。「腕や足を露出し」はヘンな誤解を与えます。「指輪・首飾り」とやることで、「手・首」の訳出は不要になります。この時代ですから「チェーン」は避けたほうが良いでしょう。文の途中で「履いてはいない」と現在形を入れることで、文の単調さが軽減されます。これはプロもよくやることです。)

 合図の送り手が意図していたとおりの意味を受け手が理解してくれるなら、コミュニケーションは成功だ。 しかし通常は、そううまくいくことはない。(あなたの訳で大変にけっこうだと思いました。ただ、「こんなに完全に上手くいくことはない」の部分が、ちょっと不自然と感じました。)

センエツながら、誤訳が少し。さらに、日本語らしく、つまり「良い翻訳」を目指すとしたら、わたしならできるだけ指示語・指示代名詞「わたし、彼、彼ら」を刈り込もうと苦心します。「彼は彼の妻と彼の3人の子供を連れて彼の家の近所のあの公園に」式の訳はいけません。この「指示語の刈り込み」、それに「英文の構造や、品詞から解き放たれて、自由にはばたく」という技を身につけると、ぐっと訳文が読みやすくなります。

 先日、ある若者から手紙を頂戴した。自分の無知を嘆き、学識や聡明さを身につけるに...続きを読む

Q「~しながら」ってどう言いますか?

タイトルの通りですが、「~しながら」という2つの動作をどのように表現すればいいですか?
例えば、「私は昨日テレビを見ながらご飯を食べていました。」「今、私は歩きながら音楽を聴いている。」のように「~しながら~をしているという動作」

「~しながら・・・・」はどのように表すのでしょうか?and??じゃないですよね。(^^;)宜しくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

まず、している、と言う事ですので、進行形の形を取るとこの意味合いが出ますね。 食べていました、は、I was eating/having. 聴いている、は、I am listening toですね。

blue_watermelonさんがおっしゃるようにwhileと言う単語を付け加える事によって同時進行しているフィーリングを出す事が出来ます。 また、asと言う単語も使えます。

>私は昨日テレビを見ながらご飯を食べていました。
I was eating dinner yesterday while watching TV.
I was eating dinner yesterday as I was watching TV.

>今、私は歩きながら音楽を聴いている
I'm listening to music now while walking
I'm listening to music as I walk/am walking.

と言うような表現ですね。

また、~しながら、の持つ、同時にしている、と言うフィーリングを出す表現も良く使われます。

I was eating dinner and wataching TV at the same time.
I am walking and listening to music at the same time.

直訳的には食べる事と見ることを同じ時にやっていた、となりますが、表現としては「~しながら」と全く同じ感覚でこの表現を使います。 つまり、日本語と英語との表現の仕方が違うだけで同じ感覚で言っているのですね。

ただ、この表現ですと、見ながら食べているのか食べながら見ているのか、表現の焦点がなくなります。

ですから、この焦点をはっきり出すために、

I'm listening to music at the same time (I'm) walking.
I'm walking at the same time (I'm) listening to music.

と表現できるわけです。

asとwhileにはちょっと違うフィーリングが入ってきます。 asは「同時に」と言うフィーリングがあり、whileは「他にも」と言うフィーリングが入ってきます。 ~をやっているけど他にも~をやっている、という表現ですね。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

まず、している、と言う事ですので、進行形の形を取るとこの意味合いが出ますね。 食べていました、は、I was eating/having. 聴いている、は、I am listening toですね。

blue_watermelonさんがおっしゃるようにwhileと言う単語を付け加える事によって同時進行しているフィーリングを出す事が出来ます。 また、asと言う単語も使えます。

>私は昨日テレビを見ながらご飯を食べていました。
I was eating dinner yesterday while wat...続きを読む

Q大きな政府と小さな政府のメリットとデメリットをお教えください。

政治経済の勉強を始めたばかりの者です。

政治経済の教科書に「大きな政府と小さな政府」という言葉が出てくるのですが、説明が具体的でなくてよく意味がわかりませんでした。

またメリットとデメリットについてあまり記述されていないので、こちらもよくわかりませんでした。

初歩的な質問でとても申し訳ございませんが、お教えいただけましたら助かります。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ネットで検索すればすぐ出てくるんですけどね。 他人のブログのコピペですが、どうぞ。


大きな政府とは?

経済や社会政策を強力に推し進め、積極的に経済に介入しようとする思想、政策です。 市場に積極的に介入するので財政規模が非常に大きくなります。だから大きな政府と言います。

具体的に何をするのか?

税金を高くして福祉を強化する
財政費用を増加する
富の分配
計画経済(国が市場をコントロール)
完全雇用を目指す
保護貿易(関税をつける)

などです。

高福祉なのが大きな政府の特徴です。

デンマークやノルウェーなどの北欧国家が大きな政府です。1970年以降に、新保守主義のサッチャーやレーガンらにより「小さな政府」へ移行されました。 

大きな政府のメリット

困った時に政府がいろいろ見てくれる。
生活保護を受給しやすい
所得、資産が低い人にとって見返りが大きい。
怠惰な人間には最高

大きな政府のデメリット

国に財政赤字をもたらす
経済が非効率化する
支払う税金が多くなる
所得や資産が多い人は、見返りが少ない

以上がメリット、デメリットです。

小さな政府とは?

これは、大きな政府と逆です。 経済や社会政策にできるだけ関与せず
民間の自由競争や自由主義的経済観で経済を発展させる思想です。財政規模を縮小させようとするので小さな政府といいます。

具体的に何をするのか?

税金を安くして低福祉
財政費用を縮小する
自由貿易(関税を設けない)
自由経済
自己責任
国営企業の民営化

自己責任になるのが小さな政府の特徴です。

これに関しては、福祉を切り捨てるとの批判もあります。小さな政府は、イギリス、アメリカ日本です。

小さな政府のメリットやデメリットは?

小さな政府のメリット

税金が安い
社会保障費が安い
国の財政費用縮小
所得が多い人は納得できる
意欲が高い人間にとって一攫千金のチャンス

小さな政府のデメリット

犯罪の増加、治安の悪化
格差拡大
福祉切り捨て
以上がメリット、デメリットです。

ネットで検索すればすぐ出てくるんですけどね。 他人のブログのコピペですが、どうぞ。


大きな政府とは?

経済や社会政策を強力に推し進め、積極的に経済に介入しようとする思想、政策です。 市場に積極的に介入するので財政規模が非常に大きくなります。だから大きな政府と言います。

具体的に何をするのか?

税金を高くして福祉を強化する
財政費用を増加する
富の分配
計画経済(国が市場をコントロール)
完全雇用を目指す
保護貿易(関税をつける)

などです。

高福祉なのが大きな政府の特徴です。
...続きを読む


おすすめ情報