ジョン・レノンの"Working Class Hero is something to be" の "to be"がわかりません。解説していただけませんでしょうか。どう訳すのでしょうか? to beがないと英語として変なのでしょうか。

ちなみに歌詞の全文はこちらです。
http://www.john-lennon.com/songlyrics/songs/Work …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

このような「be」については過去にいくつも質問が投稿されていますので、検索すれば、よりよい回答が見つかるかもしれませんが、日本語ではちょっと捉えにくい感覚ではあります。



意味は以下の辞書のとおりで、「(~として)存在する」「(~の状態)である」などです。
http://eow.alc.co.jp/be/UTF-8/?ref=sa
この場合なら、直訳すると「Working Class Heroは、(人が)あるべき何かだ」、転じて「Working Class Hero にならなくちゃ」とか「Working Class Hero でいるっきゃないね」という感じです。

>to beがないと英語として変なのでしょうか。

この「Working Class Hero is something to be」は「Working Class Hero is something I/you would want to be」を縮めたものだと言えば、わかりやすいかもしれません。

ただし、「Working Class Hero is something」で終えてしまうと、これはこれで「Working Class Hero は大したものだ」という全然関係ない意味になってしまいます。理由については辞書をご参照ください。
http://eow.alc.co.jp/something/UTF-8/

ちなみに言うまでもありませんが、この歌において「Working Class Hero is something to be」という表現は皮肉です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!
わかりやすくリンクもつけてくださり、ありがとうございます。

質問を投稿したあと、訳詞のあるページを見つけたのですが、まさに「大したものだ」と訳していますが、それはto beを無視した訳し方ということですよね?
http://d.hatena.ne.jp/komasafarina/20050730

お礼日時:2010/05/10 23:36

>「大したものだ」と訳していますが、それはto beを無視した訳し方ということですよね?



上記レスポンスを拝見しました。こういう訳は「無視」と呼ばずに「意訳」と呼びます。今回は語学に関するご質問だったので、私は直訳気味な訳を書きましたが、歌詞や小説やセリフなど、いわゆる“文芸”において大事なのは「直訳を伝えること」ではなく、「原語(この場合は英語)を呼んだ人が味わう“感動”と同じ感動を、訳文を読む人にも味わってもらうこと」です。

申しましたように、くだんの一節の意味は「○にならなくちゃ」「○でいるっきゃないね」ですから、そこに込められた“思い”は「やっぱ、○は最高」「○は凄い」、すなわち「大したもん」「なかなかのもん」ということになるわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2010/05/14 00:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【都・道・府・県】名前以外にどういう違いがあるのですか?

【都・道・府・県】名前以外にどういう違いがあるのですか?
どなかかご教授くださいませ。

Aベストアンサー

歴史カテじゃないんだから自治体としての面について。

「都」と「道」のみいろいろな特例があります。

○都
・特別区の区域については、都が市の事務の一部を行う。
東京という大きな都市の仕事のうち、広域的なものを都が担当する。
都市計画などですね。この関係で固定資産税・都市計画税は、都の税金です。
都バス・地下鉄も。

さらに、多摩地区も含めて、消防を東京消防庁が統一して担当しています。

○道
道の仕事は、道庁本体ではなく、ほとんどが支庁の担当。
法律で決められたものではないけれど、そうなっている。

Qpretend to be someone/somethingのto beを省略できるか

pretend以下のto beは省略できるものなのでしょうか?
省略できる場合、省略するのとしないのとではどちらが
一般的でしょう。

pretend (to be) happy
pretend (to be) a singer

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

 #1です。
 #1で申し上げたように,pretend は SVCで用いられることはありません。
 したがって,pretend sick のように形容詞を直接持ってくることはできません。
 SVOで用いられる場合,to be 名詞・形容詞,to do や that 節が目的語になることが多いです。確かに,名詞が目的語になる場合もあるのですが,pretend illness[sickness]「病気のふりをする」,pretend sleep「寝ているふりをする」,pretend ignorance「知らないと言い逃れをする」のように用いるのであって,pretend a student のような言い方はしないと思います。
He pretended illness. = He pretended to be ill. = He pretended that he was ill.
という関係が成り立ちます。このように,to be を省略するという形にはならないのです。

Q中国の唐の辺境統治、節度使と潘鎮、都護府の違いは?

中国の唐の辺境統治、節度使と潘鎮、都護府の違いは?
Wikipediaなどで調べても、それぞれの関係性がいまいちわかりません…。
潘鎮のリーダーのことを節度使というのでしょうか。都護府って潘鎮とどう違うのでしょうか…。詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

藩鎮というのは、日本語というか日本史的に言うと、「大名」みたいなもの。
日本史でも守護大名やら戦国大名やら近世大名やらいろいろなスタイルがありますが、要は「地方を武力を持って統治しているヤツ」

で、初期の唐は中国本土から外に侵略していったので、現地の勢力を見張る軍事力が必要。
というので設置されたのが都護府。
玄宗の時に、中国本土内を中心に置かれたのが節度使。
どちらも、「地方を武力を持って統治しているヤツ」だから、本来の役職名は違っても、藩鎮ということになります。
玄宗が中国本土内に節度使をおいたのは、玄宗が唐の再建をした皇帝だから。
再建をするには武力で見張る必要があるので、中国本土内にも節度使をおいたわけです。
このへんの構造は、室町初期に守護が南朝方を制圧するために足利家によって任命され、いつの間にか現地の武力勢力として独立化していったのに似ています。

Qamount to something と be somebody

タイトルの2つですが、
amount to something = become something or someone important and respected in the future
be somebody = to become somebody important or special
だそうです。
どちらも「ひとかどの人物になる」とか「大物になる」
といった意味だと思います。
amount to something は 人以外にも使える、ということでいいでしょうか?
他にはどう違うのでしょうか?
使い分けはあるでしょうか?
どんな文、どんなシチュエーションでこれらの言い方をよく見かけますか?

Aベストアンサー

No 人名 ever amounted to anything in the history of 地名

I'm going to night school. And one day, I'm gonna be somebody.

以上の二文を比べると、ちょっとニュアンスがあるみたいです。

人間に対して、be someboday のほうがamont to somethingよりよっぽど丁寧だとおもいます。例えば、学校の先生は学生を誉める場合とすると、よくyou'll be somebody onedayを言います。You will amount to something と言ったら、「今のあなたはまだまだですが、将来は多分成功するわ。」という意味もあります。
つまり、be somebody は評価があるかとうか分からないけど、amount to somethingは少し悪い評価があると思います。

Q都と府と県と道の違い

都と府と県と道の違いを教えてください。記事は読んだのですが、わかりやすく説明していただければ助かります。

Aベストアンサー

これをお読みになればわかります。
http://www.biwa.ne.jp/~toda-m/geo-hist/prefrank.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%BD%E9%81%93%E5%BA%9C%E7%9C%8C

Qbe to provide someone something の文で・・・

通訳ガイドの説明の文で、
One of the most important things they do is to provide foreign visitors accurate information about Japan.
(通訳ガイドの最も重要な仕事のひとつは日本を訪れた外国人に日本についての正しい情報を提供することです)
という文があるのですが、この文の注釈として

「to なしで provide foreign visitors と書くときは with accurate information とwith が入ります。」とあります。

この意味が全然わかりません。
文法的な解釈がわからなくて・・。
普通、provide someone with somethingなのにどうして be to provideの時は withがいらないんでしょうか?

よろしくお願いします。m(__)m

Aベストアンサー

私にもよく分かりませんが。(笑)

provide someone with something は標準的な語法で、これを使っていれば誰からも文句は出ません。
一方、provide someone something と、二重目的語構文を用いるのはアメリカ語法で、人によっては誤用扱いするかもしれません。

それから、~ do is to V で、to を省略するのは英米ともに普通のことで、むしろ省略する方がはるかに頻度が高いとする人もいます。(ちなみに to を省略するのは、なぜか be 動詞の前が do の時です。ここでもそうですね)

さて、ここからは想像ですが、この文章を書いた人は、~ do is V はイギリス語法(ないしは標準語法)で、~ do is to V はアメリカ語法だと考えているのかもしれません。つまり、語法をそろえたつもりなのではないでしょうか。

~ do is provide A with B (イギリス語法・標準語法でそろえた)
~ do is to provide A B (アメリカ語法でそろえた)

私個人としては、to はあってもなくてもいいけど、with はあった方が無難だろうと思います。

私にもよく分かりませんが。(笑)

provide someone with something は標準的な語法で、これを使っていれば誰からも文句は出ません。
一方、provide someone something と、二重目的語構文を用いるのはアメリカ語法で、人によっては誤用扱いするかもしれません。

それから、~ do is to V で、to を省略するのは英米ともに普通のことで、むしろ省略する方がはるかに頻度が高いとする人もいます。(ちなみに to を省略するのは、なぜか be 動詞の前が do の時です。ここでもそうですね)

さて、ここから...続きを読む

Q今さらながら、都・府・県の違い?

何となくイメージはあるのだが・・・
<人口・政令都市・区政・法令に準拠・歴史的経緯・行政府機関の存在>


(1)法令や制定・申請の基準ってあるのでしょうか?

(2)神奈川・愛知等は府に大阪府が都に申請(住民合意の上で)すればどうなるのですか?

Aベストアンサー

補足的にお答えすると、府と県に権限などの違いはありません(道と府、県も違わない)。愛知や神奈川が「府」を名乗ろうとしない事情は分かりませんが、権限が異なるとか格が上とかいう事情がない以上、意味がない(必要ない)と思っている人が多いということだと思います。

ちなみに、地方自治法の規定により、県が府に名称を変えるためには特別の法律制定が必要になるはずですから、政党、あるいは他都道府県出身の議員を説得してまで名称を変えるメリットはないでしょう。

Qbe going to と be to

英語やり直し組みです

President Bush is to meet with the exiled Tibetan spiritual leader at the White House.

(1)この文を見てふと思ったのですが、この文だと「ブッシュ大統領は~と会うつもり(予定)です」のようなニュアンスになると思うのですが、予定などはbe going toと言われていたように覚えています。
単語一つ一つ見てみるとbe going to もbe toも同じような意味なのはわかるのですが、同じような意味と覚えてもいいものなのでしょうか?

China has pulled out of scheduled talks on new sanctions against Iran's nuclear program, apparently in protest at the visit.

(2)apparentlyが使われていますが、reportedlyではないのでしょうか?
どちらも同じような意味だと思いますが、apparentは視覚reportは聴覚的要素を感じます。それともそこまで細かく使い分けなどされていないのでしょうか?どちらもprobablyなどのようにおそらく~くらいの意味なのでしょうか?

お願いします。

英語やり直し組みです

President Bush is to meet with the exiled Tibetan spiritual leader at the White House.

(1)この文を見てふと思ったのですが、この文だと「ブッシュ大統領は~と会うつもり(予定)です」のようなニュアンスになると思うのですが、予定などはbe going toと言われていたように覚えています。
単語一つ一つ見てみるとbe going to もbe toも同じような意味なのはわかるのですが、同じような意味と覚えてもいいものなのでしょうか?

China has pulled out of scheduled talks on new...続きを読む

Aベストアンサー

(1)新聞記事にある程度慣用的に使われる「is to」、、意味としては「とされている」「の予定である」、、勿論、「is going to」でも一向に構いませんが、「is going to」ではやや「予測の意味」(或る程度不確定)が籠もってしまう恐れがあるのと、その前後に「is going to」を使っていたり、使う予定である時は重複を避ける意味で「is to meet」とする場合がありますが、この場合は、最初の「とされている」「の予定である」でイイでしょう。

(2)「apparently」(明らかに)です、意味としては、ここは客観的に見ても「明らかに抗議の意思を示して」ですから、reportedlyは残念乍ら使えません、使うと意味がおかしくなります。「reportedly」が実に有効(その実力を発揮する)なのは下記のような例です。

China is going to have unofficial talk with Myanmar government on the issue after its internal meeting reportedly held at Beijing last week.

中国は先週北京で開催されたと(報じられる)内部会議を受けてビルマ政府とその問題に関し非公式会談の予定。 

(報じられる)(伝えられている)(確認はされていないがある程度確実な情報源によれば)

(1)新聞記事にある程度慣用的に使われる「is to」、、意味としては「とされている」「の予定である」、、勿論、「is going to」でも一向に構いませんが、「is going to」ではやや「予測の意味」(或る程度不確定)が籠もってしまう恐れがあるのと、その前後に「is going to」を使っていたり、使う予定である時は重複を避ける意味で「is to meet」とする場合がありますが、この場合は、最初の「とされている」「の予定である」でイイでしょう。

(2)「apparently」(明らかに)です、意味としては、ここは客観的に見...続きを読む

Q「都」「道」「府」「県」の権限の違い

#検索した限りでは過去の質問中に見当たりませんでしたので。
(「道州制」に関する似た質問はありましたが。)

歴史的な経緯ということではなく、都道府県に権限の違いが有るのでしょうか。
特に「府」についてがよく分かりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 与えられている権限に、都道府県の違いはありません。都道府県知事の権限は、全て平等です。ただ、都道府県によっては、該当しない法律がある場合には、その部分についての権限は無い場合がありますが、同一条件下では知事の権限は平等です。

Qbe unable to と be not able to の違い。

1,be unable to と be not able to の違い、を教えて下さい。

2,It is no big deal と It is not big deal
no を使う場合と not を使う場合、この使い分けと、ニュアンスの違いなどを教えて下さい。

Aベストアンサー

be unable to~ と、 be not able to~ はそんなにニュアンスが違うとは思いません。ほぼ一緒と考えてもいいかと思います。でも#1の方が仰る事も一理あるかと思います。強く聞こえるといったら、そうかも知れません。あくまでも状況次第ですが。

It is not a big deal. で、冠詞の a が抜けていると思いますがいかがでしょう。

そんな大きなニュアンスの違いがあるか分かりませんが、no のほうは、口語的かと思われます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報