親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

料、代、費の使い分けについて
表題どおり、料・代・費はどう使い分けますか。いつも間違えて使っていますが、何かルールでもないんでしょうか。教えてもらえると嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

使い分は、慣用によるところが大きく、明確なルールがあるとは言えません。


大まかには次の使い方でいいと思います。


「代だい」
   何かと交換に支払う(または、受けとる)お金を表わす。商品(経済的に価値のあるもの)に対して支払う金額であることが多い。
   電話代、バス代、ガソリン代、部屋代、電気代、ガス代、お茶代、バイト代

「料りょう」
   何かの利益(サービスなど)を受けた(または、与えた)ことに対して支払う(または、受けとる)お金を表わす。あらかじめ決まった一定の値段である場合が多い。
   使用料、レンタル料、入場料、紹介料、授業料、送料、サービス料、延滞料

「費ひ」
  (自分または相手が)何かをするために必要なお金を表わす。支払わなければならない(または、用意しておかなければならない)お金という意味合いがある。
   医療費、教育費、交通費、学費、会費、生活費、食費、交際費

「賃ちん」
  労働や借りものに対して支払うお金を表わす。
    家賃、電車賃、手間賃、運賃、船賃 借賃

会社での使い分けはこれまでの慣用に従うしかありません。
  電話代でも電話料でもどちらがあっているということはありません
  今まで電話代であればこれからも電話代でいいと思います。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

大変助かりました。ありがとうございます。

お礼日時:2010/07/16 15:48

費(用)・・おおまかな性質・属性を表すときに使います



  旅費交通費、事務用品費などと使います
  (したがって タクシー費、ボールペン費とは言いません)

料(金)・・・物の利用・使用などに対して支払う金(主にサービスに対して)
   
   保証料、拝観料などと使い、保証代、拝観代とはあまり言いません 


代(金)・・・品物の買い手が売り手に支払う金(主に物品に対して)

   したがってテレビという物品を買ったときはテレビ代、
   テレビをホテルなどで見たときや自宅で受信したときはテレビ料(金)、受信料(金)などと使い   分けます

   しかし代金と料金はあまり厳密には使い分けないこともあるでしょう。

   「タクシー代」と言ったとしても、一般にはタクシーという車両を購入したわけではなく、乗車と    いうサービス料金を払うということです。
    
    • good
    • 2
この回答へのお礼

大変べんきょうになりました。ありがとうございます。

お礼日時:2010/07/16 15:47

料:行為に対して支払われる、サービス料、電気料金など


代:物品の代価として支払われる
費:理由は関係なく金銭を費やす、旅費、生活費など(あらゆるものを含んでいる)、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい説明をありがとうございます。

お礼日時:2010/07/16 15:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「同じくらい」と「同じぐらい」とはどう違う?

いま、ある文章を書く依頼を受けています。
書いていて気づいたのですが、「同じくらい」と「同じぐらい」とは、どちらかが正しいのでしょうか?
また、なぜ2種類あるような印象があるのでしょう?

教えていただければと思います。

Aベストアンサー

通信社・新聞社の用字用語辞典(*)では、
助詞(副助詞)としての「くらい」「ぐらい」に触れていないか、あるいは用例のみを示すにとどまっています。
(*)時事通信、共同通信、朝日新聞、毎日新聞、読売新聞

唯一、『NHK ことばのハンドブック』には、以下の説明があります。
------------------------------
~くらい・~ぐらい
 「このくらい(ぐらい)の広さ」「10歳くらい(ぐらい)の子」
などの「くらい」「ぐらい」は,どちらを使ってもよい。
 以前は,次のような使い分けが行われていた。
(1) 体言には「ぐらい」が付く。
(2)「この・その・あの・どの」には「くらい」が付く。
(3) 用言や助動詞には,普通は「ぐらい」が付くが,「くらい」が付くこともある。

 「ぐらい」と連濁する場合はひらがな表記も濁音表記とする。
 〈例〉10歳ぐらいの子
------------------------------

以前は使い分けが行われていたが、現在は「くらい」「ぐらい」のどちらでも良いという説です。

手もとの国語辞典(*)には、どれも「くらい」の主見出しで名詞の「位」と、そこから転じた副詞(副助詞)の「くらい」の解説がありますが、ほとんどは『「ぐらい」とも』としています。「ぐらい」は参照見出し(空見出し)になっています。
(*)新明解、広辞苑、岩波、大辞林、明鏡

『明鏡国語辞典』だけは、「くらい」の項の最後に以下の説明がありました。
----------------------
[語法]
「くらい/ぐらい」は、今は区別なく使うが、伝統的には、体言には「ぐらい」、コソアド系の連体詞には「くらい」、活用語には「ぐらい」「くらい」ともに付いたという。
----------------------

結論として、
伝統的には使い分けがあった。
現代語ではどちらを使っても間違いではない。
というのが、事実上の正解でしょう。

現実には、個人の言語感覚によってかなり差があると思います。年代差や地域差もあるかもしれません。


ここまで書いて、以前別の場所で同じような話があったことを思い出しました。

『きょうのことばメモ』
  〔早稲田大学の飯間先生(日本語学)のブログ〕
http://yeemar.seesaa.net/article/14552277.html
「くらい」の清濁 2006年03月09日

「以前は」「伝統的には」というのは、江戸時代の頃のようです。

通信社・新聞社の用字用語辞典(*)では、
助詞(副助詞)としての「くらい」「ぐらい」に触れていないか、あるいは用例のみを示すにとどまっています。
(*)時事通信、共同通信、朝日新聞、毎日新聞、読売新聞

唯一、『NHK ことばのハンドブック』には、以下の説明があります。
------------------------------
~くらい・~ぐらい
 「このくらい(ぐらい)の広さ」「10歳くらい(ぐらい)の子」
などの「くらい」「ぐらい」は,どちらを使ってもよい。
 以前は,次のような使い分けが行われて...続きを読む

Q「してから」と「したあとで」の違いは何でしょうか

 日本語を勉強中の中国人です。「してから」と「したあとで」の違いは何でしょうか。教えてください。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。以前書いたもののコピーですが。

48.4 V-てから
 「~あとで」と同じく、時間的前後関係を表しますが、より「順序」という
意味合いがあります。ふたつの事柄のうち、どちらが前か後かを述べる場合は、
「~あとで」でも「~てから」でもいいのですが、順序が決まっている事柄の
場合は、「~てから」の方がぴったりします。

     買物をしてから、映画を見ました。
     これが終ってから、あちらの仕事に取りかかろう。
     歯を磨いてから朝御飯を食べますか、朝御飯を食べてから歯を磨き
     ますか。
     見てから読むか、読んでから見るか。
     ピカッと光ってから、どーんと音が聞こえる。

 以上の例では「~あとで」でも言えますが、以下の例ではどうでしょうか。

     切符を買ってから中に入る。
     ちょっと口をすすいでから歯を磨く。
     準備運動をよくしてから、泳いでください。

 これらは、「~あとで」で言えないことはありませんが、少し不自然です。
これらの「AてからB」のAは、Bをするために必要なことで、「あと」にす
るのでは無意味な場合です。 

 また、時間の経過を表す場合も、「~あとで」は不自然です。

     夜が明けてから人家を探そう。(?あとで)
     秋が来てから、急に人通りが多くなった。(×あとで)
     日本に来てから、3か月になります。
     占領が終わってからでも、もう50年近くの時間が過ぎた。
     最初の文明が生まれてから1万年。

 「だ」が付いて文末に来る場合もあります。「~のN」の形にもなります。

     乾杯は会長が来てからだ。
     起こすのは医者が来てからでいい。
     そのあとのことは、まずやってみてからの話だ。

 「V-てからでないと、~ない」という表現がよく使われます。

     まずモノを見てからでないと、何とも言えませんね。
     入会金を払ってからでないと、アクセスできません。

 それから、「Aのあと今まで(に)」「A以来ずっと」の場合も「~てから」
が使われます。

     勉強を始めてから、多くのことを学びました。
     生れてから、ずっとこの町に住んでいます。
     パソコンもウインドウズになってから、多少使いやすくなった。

 「AてからBまで」の形にもなります。

     小学校に入ってから大学を出るまで、ずっと机の前に座っていた。
小学校に入ってから大学を出るまでの16年間

 「は/も/より」などの副助詞をつけることもできます。

     来てからは/も  来てからさえ(も)  来てからより(も)  
ここに移ってからは、時間がゆったりと流れるようです。

こんにちは。以前書いたもののコピーですが。

48.4 V-てから
 「~あとで」と同じく、時間的前後関係を表しますが、より「順序」という
意味合いがあります。ふたつの事柄のうち、どちらが前か後かを述べる場合は、
「~あとで」でも「~てから」でもいいのですが、順序が決まっている事柄の
場合は、「~てから」の方がぴったりします。

     買物をしてから、映画を見ました。
     これが終ってから、あちらの仕事に取りかかろう。
     歯を磨いてから朝御飯を食べますか、朝...続きを読む

Q職業に付ける「者」「家」「士」「師」などについて

職業には、たとえば以下のような例がありますよね。

1「師」 美容師、医師、整体師、教師、技師、調理師
2「家」 画家、作家、陶芸家、建築家、落語家、実業家、漫画家
3「者」 役者、易者、医者、
4「員」 公務員、駅員、店員、従業員、銀行員、大使館員、会社員、教員、職員
5「士」 飛行士、弁護士、看護士、運転士
6「手」 野球選手、歌手、運転手
7「官」 警官、外交官
8「人」 芸能人、詩人

思い浮かぶ限りでは、ざっとこのような感じなのですが、これらには何の違いがあって各々使われているのでしょうか。

ご存じのかたがいらっしゃいましたら、ご教授ください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おはようございます。

●師 = 特定の技能を身に付けている人であることを表す語

●士 = 一定の技能や資格を持つ人であることを表す語

●家 = ・・・・を職業とする人。・・・・をよくする人

●員 = 何かをする様に定められた人数の一人

●手 = 仕事の原動力としての人間

●官 = 役人

●人 = 活動したり存在したりする社会・地域・国籍などで区分して考えた時の人

・・・・と国語辞典ではなっています。

一番、ややこしいのは「師」と「士」ですが、「特定の技能」と「一定の技能」の差でしょう。しかし飛行士なんかは「特定の技能」なんですから宇宙師にしても良いと思うのですが、ここにもう一つポイントがあります。「士」は軍隊で言うところの最下級の地位を示します。そこで飛行士と表現されると推測されます。

他に「役者」に注目したいのですが、役者を役人と表現してしまうと=官になってしまい、民間人が役人になってしまいます。これでは上手くない。役者が一番しっくりくるので、そう呼んでるんだと推測できます。

「医者」も時には「医師」と表現しますし、職業としての単語、「選手」「掃除夫」「家政婦」「大工」等という言葉もあり、一番明確である「員」「官」を除いては、皆、何となく曖昧に使っているなというのが分かります。日本語の難しさ・曖昧さはそこにあり、これらの言葉尻の使い分けは、長い歴史の中で構築されてきたものであると考えます。

おはようございます。

●師 = 特定の技能を身に付けている人であることを表す語

●士 = 一定の技能や資格を持つ人であることを表す語

●家 = ・・・・を職業とする人。・・・・をよくする人

●員 = 何かをする様に定められた人数の一人

●手 = 仕事の原動力としての人間

●官 = 役人

●人 = 活動したり存在したりする社会・地域・国籍などで区分して考えた時の人

・・・・と国語辞典ではなっています。

一番、ややこしいのは「師」と「士」ですが、「特定の技能」と「一定の技能」の差でし...続きを読む

Q「~になる」と「~となる」の使い分け

複数の人で手分けして報告書を作成しており、現在校正中です。
今悩んでいるのは、ある人は「~になりました。」と書き、別の人は「~となりました。」と書いているところがあり、報告書全体としては「に」と「が」が混在している状態なので、この表記の揺れをなくすために、どちらかに統一すべきかどうか、ということです。
「に」でも「と」でも全体の文意は同じのような気がするのですが、ニュアンスや文法的な違い、あるいは使い分け方法があれば教えていただきたいと思います。
よろしくご教示のほどお願いいたします。

Aベストアンサー

格助詞「に」と「と」の違いですね。この質問は過去に2,3回ありましたのでその1つを1部付け加えて回答しておきます。
「に」「と」はともに帰着または結果を表しますが、ニュアンス的には少し違いがあります。
「雨が降れば川になる」というのは平板で当然の帰結としての言い方の場合は「に」
「蛇行を繰り返し小川や多くの支流を集めて大河となる」のように紆余曲折を経る場合は「と」です。
「すったもんだの末、結局彼が村長となった。」
「すんなりと彼が村長になった」
あなたの会社の報告であれば:
「計算の結果予算は○○円になりました。」
「いろいろ審議を重ねて検討した結果○○円となりました。
また、「へと」と 「へ」との違いについての質問にも私が回答したのがありますので参考にしてください。

参考URL:http://okwave.jp/qa1126103.html

Q「楽しい」と「嬉しい」の違いは何でしょうか

「楽しい」と「嬉しい」の違いは何でしょうか

 日本語を勉強中の中国人です。「楽しい」と「嬉しい」の違いは何でしょうか。どのように使い分けるのでしょうか。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「楽しい」は、何かを行うことに対しての感覚。
「嬉しい」は、自分が望んでいる状態になった時の感情。

「嬉しい」の反対語は「悲しい」。
「楽しい」の反対語は分かりません。「楽しくない」かな。

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/thsrs/3622/m0u/%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%81%84/

Q接頭辞「お」がついた言葉のアクセント

じいさん(頭高型) → おじいさん(中高型)
願い(中高型) → お願い(平板型)
米(尾高型) → お米(平板型)
水(平板型) → お水(平板型) ※変化なし

のように、「お」がつくことで変化するアクセントがあります。

これらには何か法則があるのでしょうか?

Aベストアンサー

 前々回、質問No.8660534『日本語のアクセントについて教えて下さい』の回答No.2 のPiedpiping さんの触れられている『新明解アクセント辞典』(三省堂)の「接頭辞「お」について」の記述は拍数ごとに異なった原則と例外を述べるもので、法則があるのか無いのかわかりにくいものです。
 ここでは『明解アクセント辞典』1958年初版により挙例を表解しておきます。


1泊平板0       平板0になる   起伏2になる    起伏3になる
 茶      チャ/   オ/チャ
 葉       ハ/   オ/ハ

2拍平板0
 酒       サ/ケ  オ/サケ
 嫁       ヨ/メ   オ/ヨメ
 客      キャ/ク  オ/キャク

3拍平板0
 魚      サ/カナ  オ/サカナ
 団子     ダ/ンゴ  オ/ダンゴ
 車      ク/ルマ           オ/ク\ルマ
 仕事     シ/ゴト           オ/シ\ゴト

4泊平板0
 冠     カ/ンムリ  オ/カンムリ
 葬式   ソ/ーシキ  オ/ソーシキ
 手拭   テ/ヌグイ            オ/テ\ヌグイ
 丼     ド/ンブリ             オ/ド\ンブリ


1泊起伏1
 湯       ユ\   オ/ユ
 目       メ\ オ/メ

2拍頭高1
 露       ツ\ユ            オ/ツ\ユ
 箸       ハ\シ            オ/ハ\シ
 菓子      カ\シ            オ/カ\シ
 船       フ\ネ  オ/フネ
 猿       サ\ル  オ/サル

2拍尾高2
 米      コ/メ\   オ/コメ
 寺      テ/ラ\   オ/テラ
 部屋    ヘ/ヤ\  オ/ヘヤ
 肉      ニ/ク\            オ/ニ\ク

3拍頭高1
 蚕     カ\イコ             オ/カ\イコ
 天気    テ\ンキ            オ/テ\ンキ
 三時    サ\ンジ            オ/サ\ンジ
 幾つ    イ\クツ   オ/イクツ

3拍中高2
 試験   シ/ケ\ン            オ/シケ\ン
 手本   テ/ホ\ン オ/テホン
 
3拍尾高3
 言葉   コ/トバ\ オ/コトバ
 宝    タ/カラ\ オ/タカラ

4拍頭高1
 小遣   コ\ズカイ            オ/コ\ズカイ 
 大尽   ダ\イジン            オ/ダ\イジン
 
4拍中高2
 手洗  テ/ア\ライ                       オ/テア\ライ

 また日本語放送協会の『日本語アクセント発音辞典』(1961年第1刷)で、この種の対応が確認できる見出し項目を数えたところ次のようになりました(「お」+「動詞連用形の名詞化」は数えてありません。原則平板型ですので)。


       平板0になる 起伏1頭高になる 起伏2になる  起伏3になる
1拍平板0     01        01         (尾高)     ──
2拍平板0     12        02         (中高)     (尾高)
3拍平板0     10        01         (中高)     (中高)
4拍平板0     03                  (中高)      (中高)

1拍起伏1     02                   (尾高)       ──
2拍頭高1     02        02        04(中高)       (尾高)
2拍尾高2     02        01         (中高)       (尾高)
3拍頭高1     02                 02(中高)       (中高)
3拍中高2     01        01         (中高)       (中高)
3拍尾高3     01                  (中高)       (中高)
4拍頭高1                         (中高)       (中高)
4拍中高2                                  01

 前々回、質問No.8660534『日本語のアクセントについて教えて下さい』の回答No.2 のPiedpiping さんの触れられている『新明解アクセント辞典』(三省堂)の「接頭辞「お」について」の記述は拍数ごとに異なった原則と例外を述べるもので、法則があるのか無いのかわかりにくいものです。
 ここでは『明解アクセント辞典』1958年初版により挙例を表解しておきます。


1泊平板0       平板0になる   起伏2になる    起伏3になる
 茶      チャ/   オ/チャ
 葉       ハ/ ...続きを読む

Q「~にくい」と「~がたい」の違い

「~にくい」と「~がたい」は共に動詞の連用形に付いて、「言いにくい」「言いがたい」「理解しにくい」「理解しがたい」のように、派生語を作ることが出来ます。そして、表す意味もかなり近いようです。一方、「分かりにくい」は言いますが、「わかりがたい」はどうも落ち着かないような気がします。「~がたい」のほうが堅いと言うことは知っていますけど。両者の違いを、分かりやすく説明していただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

日本語教師です。昔書いたものから。


[V-にくい]
「V-やすい」の反対の意味を表します。
[1]人の意志的な動作で
 ある物・人が「~するのは難しい、大変だ」という性質を持っているという意味です。
 他動詞の「Nを」が「Nが」となる例が多くあります。その他に、道具の「Nで」、
 場所の「Nに」なども、「Nが」になります。
 「その人にとっては」という場合、「(人)に」で表します。
 否定的評価で、「そういう性質を持っていることは良くない」という話し手の評価
があります。
     この本は小学生には読みにくい。(人ガ本ヲ読む→本ガ人ニ読みにくい)
     この早口言葉はそんなに言いにくくない。
     別れの言葉は書きにくかった。
     あの先生の説明はわかりにくい。
     この靴はどうも歩きにくいです。(その靴デ歩く)
     右利き用のはさみは、左利きの人には切りにくい。(はさみデ切る)
     東京はすっかり住みにくくなってしまった。(東京ニ住む)
     その温泉はずいぶん行きにくい所にあった。(所ニ行く)
     この問題はあの人には相談しにくい。
     あの先生はどうも相談に行きにくい。
     なんだかやりにくいなあ。 

[2]非意志的な動詞で
 「かんたんにはそうならない、そうなることがあまりない、という性質を持って
いることを表します。それが良いことか困ったことかは、文脈によります。
     体が丈夫で、病気になりにくい。
     この絵の具は変色しにくい。
     私は、風邪を引きにくい体質です。
     この服は汚れが落ちにくいね。
     地震の後は電話がつながりにくくなります。
     この辞書は厚すぎて、カバンに入りにくい。
     燃えにくい物を入れないでください。
     消防士は燃えにくい服を着る。
     倒れにくい建物   腐りにくい食べ物   割れにくいガラス
     とれにくい汚れ   混ざりにくい絵の具   流れにくいトイレ
     折れにくい枝(木に登るのにはいい/たきぎにするには不適当)


[V-がたい]
 「かたい」は「-やすい」の「易」の反対の「難い」です。音変化を
起こして「-がたい」となっています。そうすることが困難であり、ほとんど
できないことを表します。精神的なことに関する動詞が多いです。硬い文体で
使われます。過去にはなりますが、否定の形「×V-がたくない」はありません。
     台風の進路予想は、何とも言いがたい。 
     現状のままでは、この地域は発展しがたい。
     天才の頭脳の働きは、凡人には想像しがたい。
     彼の行為は許し難かった。

この他に次のような動詞とよく使われます。名詞修飾の形で例を出します。
     忘れがたい(思い出)  信じがたい(話)  得がたい(人物)
     近寄りがたい(人) 動かしがたい(証拠) 耐えがたい(苦しみ)

saburoo

こんにちは。

日本語教師です。昔書いたものから。


[V-にくい]
「V-やすい」の反対の意味を表します。
[1]人の意志的な動作で
 ある物・人が「~するのは難しい、大変だ」という性質を持っているという意味です。
 他動詞の「Nを」が「Nが」となる例が多くあります。その他に、道具の「Nで」、
 場所の「Nに」なども、「Nが」になります。
 「その人にとっては」という場合、「(人)に」で表します。
 否定的評価で、「そういう性質を持っていることは良くない」という話し手の評価
があります...続きを読む

Q「たら」「れば」「なら」の使い方

わかりづらいタイトルですいません。
実は日本語を勉強中の中国人から「たら」「れば」「なら」の使い方がわからないとの質問を受けたのですが、私自身明確な回答がだせません。
〔例〕
・雨が降れば、洗濯物が干せません。
・雨が降ったら、洗濯物が干せません。
・雨が降るなら、洗濯物が干せません。
このようにニュアンスが多少違う程度で、どれも同じような内容になると思います。
外国人に対してこのような場合の「たら」「れば」「なら」の使い方を説明すればよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

「たら」「れば」「なら」には、本来的には以下の(1)、(2)、(3)のような違いがあると思います。ただ、慣用的には、その違いが不明瞭になり、同じような意味で使われてしまっているというのが現状だと思います。ですから、例に挙げられたものについては、慣用的視点での意味の違いはあまりないでしょう。

(1)「れば」は、現在形の仮定です。この仮定は、普通の仮定です。
(例)気温が下がれば、寒くなる。

(2)「たら」は、過去形の仮定です。2つの用法があります。一つ目は、過去に起こったことに対する仮定です。すなわち、現実には起こらなかったことに対する仮定です。
(例)もし、彼が事故に合わなかったら...(実際には事故に合った)

もう一つの用法は、現在、または、未来に対する仮定です。この仮定は本来は、実際には起こる可能性が非常に低いこと(あるいは、感情として絶対起こって欲しくないこと)を仮定する場合に用います。
(例)もし、彼が死んだら、生きていけない。
(例)もし、空を飛べたらどんなに楽しいだろう。

(3)「なら」は、「動詞等終止形+(の)+なら」あるいは「名詞or名詞句」+「なら」として使います。意味的には、仮定というより、「~~の場合は」的な意味になります。
(例)赤なら止まれ、青なら渡れ。
(例)飲むなら乗るな、乗るなら飲むな。
(例)歩くなら良いが、走るならごめんだ。

以上の3つの違いを中国の方に説明する場合は、以下のような関係になると思います。

(1)「れば」=如果(ruguo)
(2)「たら」=万一(wanyi)
(3)「なら」=的時候(deshihou)

以上です。

「たら」「れば」「なら」には、本来的には以下の(1)、(2)、(3)のような違いがあると思います。ただ、慣用的には、その違いが不明瞭になり、同じような意味で使われてしまっているというのが現状だと思います。ですから、例に挙げられたものについては、慣用的視点での意味の違いはあまりないでしょう。

(1)「れば」は、現在形の仮定です。この仮定は、普通の仮定です。
(例)気温が下がれば、寒くなる。

(2)「たら」は、過去形の仮定です。2つの用法があります。一つ目は、過去に起こったことに対する仮...続きを読む

Q『~のは』と『~のが』という日本語の違いについて

留学生に日本語を教えています。

『~のは』と『~のが』という違いがわからないと言われました。
例文として『結婚式にこの服を着ていくのは、おかしいですか?』
『マリアさんはプレゼントを選ぶのが、上手です。』がありました。
どうやって教えていいのか、悩んでいます。

お返事いただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

疑問文ではなく、平叙文で説明します。

「結婚式にこの服を着ていくのは、おかしい」
この表現は、他の服を着ていくのはおかしいかもしれないしおかしくないかもしれない、ということを含意しています。つまり取り敢えず、この服についてだけ述べています。論理的には「結婚式にこの服を着て行くのはおかしくない」ということだけが否定されています。

「結婚式にこの服を着ていくのが、おかしい」
この表現は、他の服を着ていかないのはおかしくない、ということを含意します。つまり「結婚式にこの服を着ていくのはおかしくない」と「結婚式に他の服をきていくのはおかしい」が否定されています。

「マリアさんは プレゼントを選ぶのが 上手です」
これは、いわゆる象鼻長文です。

「マリアさんは プレゼント選びが 上手です。」
この表現はプレゼント選びでないことが上手でないことを含意します。プレゼント選び以外のことが話題になっていなければ問題ありませんが、何か他のこと、例えば御祝いの挨拶のことも話題になっているときには差し障りのある表現です。

「マリアさんは プレゼント選びは 上手です。」
この表現はプレゼント選びでないこと、例えば御祝いの挨拶は上手かもしれないし上手でないかもしれない(そのことは私にはわからない)、ということを含意します。したがって御祝いの挨拶は誰が?ということも話題になっていれば問題はありませんが、プレゼント選び以外のことが話題になっていないときには、「マリアさんはプレゼント選び以外は下手だ」というふうに受け取られてしまう恐れがあります。

疑問文ではなく、平叙文で説明します。

「結婚式にこの服を着ていくのは、おかしい」
この表現は、他の服を着ていくのはおかしいかもしれないしおかしくないかもしれない、ということを含意しています。つまり取り敢えず、この服についてだけ述べています。論理的には「結婚式にこの服を着て行くのはおかしくない」ということだけが否定されています。

「結婚式にこの服を着ていくのが、おかしい」
この表現は、他の服を着ていかないのはおかしくない、ということを含意します。つまり「結婚式にこの服を...続きを読む

Qリョウ・・・量?料?

自分で判断しかねるので、どなたか教えて下さい。

何か物を処理した場合の「処理リョウ」という時の、リョウは
処理量?処理料?
どちらを使用すればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

処理量のほうは、「100tの生ごみを処理した」などの場合の分量のことです。

処理料という場合は、費用のことをいいます。

お役に立てたでしょうか?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング