【初月無料キャンペーン中】gooドクター

違約金の勘定科目は?
個人事業主です。
20年以上の賃貸住宅用アパートローンを1年少しで他の銀行に借り換えました。
固定金利期間であった為、数百万の違約金の支払いが発生しました。
この違約金の勘定科目は雑損失で処理すればいいのでしょうか?
金額が大きいので他に特別な勘定科目があるのでしょうか?

A 回答 (1件)

雑損失は少額の経費を処理する科目です。



株式会社の会計ならば、損益計算書の「特別損失」の区分に「借換違約金」という科目を新設して処理します。

しかし個人事業の場合は、「収支内訳書」または「青色申告決算書」の「経費」または「その他の経費」の区分に「借換違約金」という科目を新設して処理します。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

明快な回答ですね。数週間ネットで調べておりました判明せず悶々としておりました。ありがとうございました。

お礼日時:2010/10/27 22:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング