英語を勉強をしている者です。
わからない所があるので教えて下さい。

不定詞に関してはある程度は頭では理解できているつもりです。
基本の 名詞的用法の ~こと
形容詞的用法の 名詞を修飾される時に使う ~するための ~すべき
副詞的用法の 動詞修飾であれば ~するために 副詞修飾であれば ~して
ですよね。

それを踏まえて2つの例文を書かせて頂きます。
ひとつは  
Employees go there to relax
社員がリラックスするための部屋です。
これはマッサージルームの説明とお考え下さい。
これって何用法なのでしょうか。
多分 goを修飾しているはずなので 副詞的用法ですよね。
社員がリラックスするために行く部屋です。 が完全な文ですよね。
訳し方が違うので(意味は一緒ですが)中々、難しい所です。
細かい所まで考えるのは無粋なのでしょうか?
英語を勉強中の身であれば、どうも公式通りにあてはめてしまいがちです。
自分で瞬時に(まったくできませんが)英作する時にいつも苦労します。

もうひとつは
Please come to the reception desk to get a key
鍵を取りにフロントデスクまで来てください。
これもcomeを修飾なので
鍵を手に入れるためにフロントに来て下さい。
ですよね。意味は同じなのでわかります。
ただ、私はこれを見て真っ先に to 不定詞の前は名詞(desk)があるので
形容詞的用法は前の名詞を修飾する場合が多いとされているので 
~するための ~すべき が真っ先に浮かんでしまいます。
確かにそれだと意味がわからなくなるのでそれも理解できます。
そこでお聞きしたいのは、どうすればこのような文を瞬時に適した用法で理解できるのでしょうか。
いつもこのto 不定詞はどこの単語(名詞or形容詞or 動詞or副詞)にかかっているのかが
わからなくなり、訳すのに時間がかかるのはもちろん。自分で英作なんて夢のまた夢なのです。
英作しても自分は形容詞的用法で作ったつもりが副詞的用法になってたりしてそうで不安です。
そうなると意味が変わってきますので・・・

長文になりましたが詳しい解説をよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まず最初の例ですが、


「従業員はくつろぐためにそこへ行きます。(副詞的用法)」
を自然な日本語に意訳して「そこは従業員のためのリラックスルームです。」としたものです。なので不定詞の副詞的用法です。

第2の例ですが、
不定詞の形容詞的用法は、その不定詞が修飾する名詞が不定詞句の
(1)意味上の主語 (2)意味上の目的語 (3)前置詞の目的語 になる場合と 
(4)同格 (5)特殊用法 の5つがあります。

この例の場合、(1)(2)to getの主語、目的語はdeskでない。(3)そもそも不定詞句に前置詞がない。の理由で(1)、(2)、(3)はすぐ却下。

(4)、(5)については修飾される名詞が決まっています。
(4)は「decision to do ~」「~すると決定する」
(5)「time to go」「出かける時間」など

以上より形容詞的用法でなく、副詞的用法だと決まります。

実際の訳し方だと
名詞deskを見た瞬間に(4),(5)はすぐ却下。
不定詞「to get」の主語が本動詞comeの主語と一致させても矛盾しないことを確認。
(不定詞の主語と本動詞の主語が一致することが副詞的用法の特徴)
そこでこれは副詞的用法だろうと当たりを付けて読み進め、
不定詞句の目的語や句内の前置詞の目的語に欠落がないことを確認し、
副詞的用法であることを決定する。

という流れだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事が遅れて申し訳ございません。
詳細な解説ありがとうございます。
大変わかり易いものでした。
瞬時に発想として導き出すのはまだまだ難しいですが頑張ります。

お礼日時:2011/04/22 01:12

>そこでお聞きしたいのは、どうすればこのような文を瞬時に適した用法で理解できるのでしょうか。



あなたも理解しているとおり、瞬時にやらなければなりません。ということは何回も似たような英文をたくさん読んで慣れる必要があるということです。判断をすること事態が既に時間がかかっている証拠ですからね。
形容詞的用法が出そうだなとか、副詞的用法が出そうだなというのは、何回も読むうちに感覚的につかめてくるものです。

スラッシュリーディングを知っているでしょうか。前から自然な意味の固まりを取っていく方法です。

Please come to the reception desk / to get a key  
レセプションデスクまで来てください /  鍵を取るために
このようにブロックごとに意味を取っていくことを意識していけば、自然に文法の判断ができるようになっていきます。このスラッシュリーディングを意識しながら英文を読むことをおすすめします。

>いつもこのto 不定詞はどこの単語(名詞or形容詞or 動詞or副詞)にかかっているのかが
わからなくなり、訳すのに時間がかかるのはもちろん、、、
訳す必要はありません。自分の中で意味がしっかり取れていればいいのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返信が遅れて申し訳ございません。
やはり経験と練習なのですね。
しかしスラッシュリーディングは自分にとってかなりありがたいアドバイスでした。
このアドバイスを活かして更に勉強します。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/22 01:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング