『忠犬もちしば』のAIを育てるとグッズが貰える!>>

夫が個人事業主で、妻がその事業の専従者の場合、、、「職業欄」に、妻は何と記入すればよいのでしょう?
「専従者」では、この言葉をよく理解していない人が大多数と思われて不適当な感じがします。
家業を夫と一緒にやっているということで「自営業」というのがしっくりする感じがしますが、お給料(専従者給与)を貰っているのに「自営業」では変な気もします。
お給料を貰っているからといって、個人事業なのに「会社員」も変ですよね。
もちろん「主婦」ではないですし。。。
どなたかわかる方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私も自営業ですが(現在は会社にしましたが)前に迷ったことがあります。


子どもの学校関係などは「自営業」、対外的な事(カードなどの申し込みなど)には「専従者」、で良いのではないかと思います。
国勢調査は項目がたくさんあるので、また違う名前があるようですが、普段の生活ではあまり使わない言葉だからです。
「会社員」でないのは、実際、法人ではないのと、子ども関係だったりすると、実態がわかるような言い方にしておいた方が何かと便利だと思うからです。
(会社員のイメージって、どこかへ「通勤」しているという感じがしますね)
ご参考までに。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

さっそくのご回答、どうもありがとうございます。
「自営業」と「専従者」を、使い分ける方法、だいぶしっくりする感じがします。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2003/11/05 22:23

在籍する会社の社員は会社員ですので、組合出向となる専従者も同様の扱いになると思います。

    • good
    • 1

専門家紹介

専門家プロファイル_笹木正明

職業:就職アドバイザー

私はあなたの主体性を尊重します。あなたの来し方等をお聞きすれば、長所を引き出す事が可能です。また現状の問題点を把握できれば、将来の歩み方について、より良い方向性を共に考えることが可能だと考えます。
http://profile.ne.jp/pf/m-sasaki/

詳しくはこちら

お問い合わせ先

080-2062-3966

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

「専従者」は、どちらかというと所得税法上の呼び名ですので、一般的には使われないですね。



私は、「会社員」でも構わないと思います。たまたま専従者ですからしっくり来ないかもしれませんが、例えば、第三者が個人事業主の元で働いているときには、法人でないからと言って「個人事業従業員」なんてのもおかしいですし、「会社」といっても商法上の組織のことを述べているわけではないので、「会社員」でもいいように思います。対外的に自分の勤務先が個人か法人か、なんてことは、正式な文書で勤務先の資本金などを書く必要のあるとき以外は、関係ないことだと思います。
    • good
    • 10

 こんばんわ。


 国勢調査では,「家族従業者」と言う言葉を使っていたと思いますので,それでどうでしょうか。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

さっそくのご回答、どうもありがとうございます。
家族従業者という言葉を検索してみたのですが、一般的には「無給で働く家族」のことを指す言葉のようです。
専従者はお給料を貰いますので、「家族従業者」では適当でないかもしれません。。。

結局「専従者」と書くのが適当なのかもしれませんが、どうも「専従者」と言ってもすんなり理解してもらえる事が少ないもので、、、。

ご回答、どうもありがとうございました。

お礼日時:2003/11/05 22:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q職業欄の書き方でいつも悩んでしまいます。

主人の職業を聞かれた時や書く時に、いつも悩んで困っています。

主人の実家(義父)が(自動車関係の)会社経営をしていて、主人もそこで働いています。
この場合は会社員?家業手伝い?サービス業?
何と答えれば良いのか、いつも困っています。
どう答えれば良いのでしょうか?

無知な私に教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ご実家が株式会社ならば、お義父さまの職業は「会社経営」、ご主人がそこで取締役など報酬を貰う立場ならば「会社役員」、給料としてもらっているなら「会社員」ですね。

ご実家が株式会社でないならば、お義父さまの職業は「自営業」、ご主人は雇用されているという形を取っておられるなら「会社員」、ご自分で白色または青色申告をなさっているなら、「自営業」です。

株式会社であろうとなかろうと、小遣い程度の金しかもらっていないと仰るなら、「家業手伝い」でしょうね。

余談ですが、サービス業というのは、採用や労働の形態ではなくて、職業の種類を指します。
農業とか、製造業とか、事務職というようなくくりで、形のないもの=サービスを売り物にする仕事のことです。
会社員でも自営業でも家業手伝いであっても、お仕事の内容がサービス提供が目的だと仰るなら、サービス業ということはできますよ。

「お勤めは?」とか「ご職業は?」と訊かれると迷ってしまいがちですが、採用形態を訊かれている時と、仕事の内容を訊かれている場合があります。
税務署への提出書類だとか、金融機関関係の書類だとかで求められるのは、採用形態です。
友人どうしの世間話などで求めるのは、おもに業種や勤め先です。

ご実家が株式会社ならば、お義父さまの職業は「会社経営」、ご主人がそこで取締役など報酬を貰う立場ならば「会社役員」、給料としてもらっているなら「会社員」ですね。

ご実家が株式会社でないならば、お義父さまの職業は「自営業」、ご主人は雇用されているという形を取っておられるなら「会社員」、ご自分で白色または青色申告をなさっているなら、「自営業」です。

株式会社であろうとなかろうと、小遣い程度の金しかもらっていないと仰るなら、「家業手伝い」でしょうね。

余談ですが、サービス業という...続きを読む

Q職業欄

こんばんは。
職業を書く欄があるのですが、どのように書けばいいのでしょうか?
主婦の人は主婦でいいのですよね?社会人の人は会社名?
どのように書いて良いのか分からないのでお願いします。

Aベストアンサー

勤務形態によってですが、その勤務に即した形で、
会社勤めなら正社員、派遣会社の所属なら派遣社員、公務員なら公務員、アルバイトやパートでの勤務ならアルバイトかパートでいいと思います。

Q専従者が外にパートに出る場合

お世話になります。
主人が個人自営業で私が専従者として給与を貰っています。
事務ですので、月初めと月末以外は昼間時間が空くため外でパートとして働こうと考えております。(主人の仕事が今年はあまり良くないようで少しでも家計の助けになれば・・と考えてます)
以前もパートに出ておりパートの給与が年間で140万程、専従者給与300万で税務署に申告の相談に行きましたら「他で働いてる人は専従者として認められない」と言われ専従者給与はゼロで申告しました。

こちらの過去質問を見ましたら専従者でもパートに出れそうなコメントがあったのですが実際はどうなんでしょうか?
パート給与の金額にもよるのでしょうか?
以前パートで働いていた時は出勤日数が月20日くらい時間が1日7時間でした。今回は出勤日数も12日前後で時間も長くは無理ですので月6~7万が限度になると思います。

節税を考えますと、パート給与が少なくても専従者として認められないのなら出ないほうがいいかな・・・と悩んでおります。

分かりづらい説明で申し訳ございません。
どうぞ宜しくお願いいたします。

お世話になります。
主人が個人自営業で私が専従者として給与を貰っています。
事務ですので、月初めと月末以外は昼間時間が空くため外でパートとして働こうと考えております。(主人の仕事が今年はあまり良くないようで少しでも家計の助けになれば・・と考えてます)
以前もパートに出ておりパートの給与が年間で140万程、専従者給与300万で税務署に申告の相談に行きましたら「他で働いてる人は専従者として認められない」と言われ専従者給与はゼロで申告しました。

こちらの過去質問を見ましたら専従者で...続きを読む

Aベストアンサー

>節税を考えますと、パート給与が少なくても専従者として認められないのなら出ない…

大きな誤解をしていますよ。
節税と家計のどちらが大切なのですか。

専従者給与というのは、赤の他人がくれる給与では決してありませんよ。
夫から妻 (親から子なども) へ、家の中でお金が移動するだけです。
ただ、その折りに夫の税金が少し安くなるというだけです。

>パートの給与が年間で140万程、専従者給与300万で税務署に申告の相談に行きましたら…

「主人の仕事が今年はあまり良くないよう」とのことですから、税率はせいぜい 10%ランクでしょう。
専従者給与300万で夫が節税できるのは、30万円です。
専従者給与も税法上の給与と同じ扱いですから、300万円も取ればもらったほうにも所得税が発生します。
控除されるものが何もなければ 19万程度の所得税が発生し、夫の節税額は 11万円に目減りします。

11万円の節税を図るために、140万のパート収入を棒に振るとは、どういうお考えでしょうか。
夫の税率が 20%にしても 41万でと140万の比較です。

>事務ですので、月初めと月末以外は昼間時間が空くため…

それで 300万の給与とは、常識外じゃないですか。
赤の他人を事務のパートとして雇ったら、やはり 300万円を支払いますか。
専従者給与は社会通念上妥当な数字でなければなりません。
税務署から否認されて当然ですよ。

>専従者でもパートに出れそうなコメントがあったのですが…

専従者給与の額自体が後ろ指を指されるものでなく、専従者としての勤務時間等の制限を逸脱しない範囲であれば、パートに出ることは可能です。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/2075.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/index2.htm

>節税を考えますと、パート給与が少なくても専従者として認められないのなら出ない…

大きな誤解をしていますよ。
節税と家計のどちらが大切なのですか。

専従者給与というのは、赤の他人がくれる給与では決してありませんよ。
夫から妻 (親から子なども) へ、家の中でお金が移動するだけです。
ただ、その折りに夫の税金が少し安くなるというだけです。

>パートの給与が年間で140万程、専従者給与300万で税務署に申告の相談に行きましたら…

「主人の仕事が今年はあまり良くないよう」とのことで...続きを読む

Q『自営業の手伝い』では認められないのですか?長文です。

似たような質問があったのですが微妙に私の場合と違うので質問させていただきます。現在4歳と10ヶ月の子供二人を市の認可保育園に預けているものです。主人は義父の会社を手伝っています。給料は不定ですが一応貰っています。ただ本当に『有る時払い』みたいな感じでしかも低賃金なので私が外に出て働いていました。が、つい最近義父から家の仕事を手伝ってほしいと言われたのです。主人にですら有る時払いなのですから私に給料が出るはずも無く、無償での働きになります。このことを役所の担当の人に伝えたところ、それは認められないと言われました。今は許すけど、今度の継続の手続きのときは駄目だよ、と。旦那さんが経営者でその手伝いならいいけど、それ以外は駄目、給料をもらって初めて働いているといえるんだ、と。言っている事も分からなくはないけど、うちみたいに中小企業の小の小の小の会社で家族でなんとか細々と営んでいるところは少なくないはずです。そんなご家庭のところはお子さんたちをどうしていらっしゃるのですか?無認可の所に預ける事も考えましたが今より保育料が大幅に上がるため、とても無理です。
私と同じような立場の方や、こうゆう書類が用意できれば大丈夫といった、具体的なアドバイスをどなたかお願いします。ちなみに業種は建築業、事務一般と人手が足りなければ現場にも行ってもらう、と言われてます。継続の手続きまでにはまだ時間がありますが、気になって気になって仕方がありません。
どなたか、そうぞ良いアドバイスをお願いします。

似たような質問があったのですが微妙に私の場合と違うので質問させていただきます。現在4歳と10ヶ月の子供二人を市の認可保育園に預けているものです。主人は義父の会社を手伝っています。給料は不定ですが一応貰っています。ただ本当に『有る時払い』みたいな感じでしかも低賃金なので私が外に出て働いていました。が、つい最近義父から家の仕事を手伝ってほしいと言われたのです。主人にですら有る時払いなのですから私に給料が出るはずも無く、無償での働きになります。このことを役所の担当の人に伝えたとこ...続きを読む

Aベストアンサー

元保育所担当職員です。

自営の手伝いという理由が認められにくいのは、つまり
1.仕事と家事との垣根が外部から分かりにくい
2.無収入の仕事=ボランティアの印象が強い
の二点です。
逆に言えば、この二点に対する言い訳が立てばいい、ということにもなります。
#もちろん嘘はいけませんが(^^;

具体的には、まず1については就労証明書ですね。職分もきっちり書いてもらい、何の仕事を何時から何時まで月何日働いているのか、具体的に証明することで足りるでしょう。
次に2について。これはやはり、仕事である以上きちんとお給料をもらうべきでしょう。経営者の側としても、出した分だけ課税上のうまみがあるわけですし。
#課税上のことは細かくは分かりませんが…。例えばご主人に渡るはずの給料の一部を質問者様へ、という分け方は充分に可能かと思います。それにより非課税部分が増えればさらに良し、ですよね。

あと蛇足ですが、自営業というのは世間から「忙しいときは働いているけど暇なときは家事をしている」と見られがち。具体的には日中仕事以外で外に出ていると、それがたまたまでも、いつもそうしてると思われがちです。おせっかいな第三者の目が常に光ってると思ってくださいね。嘘はすぐばれます。
実際役所にはその手のタレコミはしょっちゅうでした。もちろんほとんどは根のない中傷でしたけど(^^;

元保育所担当職員です。

自営の手伝いという理由が認められにくいのは、つまり
1.仕事と家事との垣根が外部から分かりにくい
2.無収入の仕事=ボランティアの印象が強い
の二点です。
逆に言えば、この二点に対する言い訳が立てばいい、ということにもなります。
#もちろん嘘はいけませんが(^^;

具体的には、まず1については就労証明書ですね。職分もきっちり書いてもらい、何の仕事を何時から何時まで月何日働いているのか、具体的に証明することで足りるでしょう。
次に2について。これはや...続きを読む

Q主人自営の職歴の書き方

主人自営の職歴の書き方

主人が自営業をしていて、私は手伝いをしています。
自分が事業主ではない場合、職歴欄には、「主人自営〇〇(←店名)」と
書くのが良いのでしょうか?
それとも「自営〇〇」だけでいいのでしょうか?

どちらが良いのかわからなくなってきたので・・・
わかる方、お願い致します。

Aベストアンサー

自営業手伝いと書いた方が、理解が得られるのでは。

Q専業主婦の職業欄の書き方

カテゴリが間違っていたらすみません。

申込書などに、自分の字で職業を書く欄があります。
いつも「無職」と書いていましたが、母に普通は「専業主婦」と書くんだよと言われました。
私の考えが硬いのかもしれませんが専業主婦も仕事だとは思いますが・・・
会社やお客さんからお金を頂いていないので、書類に書ける仕事ではないかな?と思ってしまいます。

普通は専業主婦と書くのが一般的で正解ですか?

Aベストアンサー

ええっ? 専業主婦じゃないの?
収入がないと職業蘭に書けないの?

あ、まず、自分のイメージでは、職業欄の「主婦」と「専業主婦」の違いは、パート等の収入があるかないかです。
(もっとしっかり「公務員」「会社員」「自営業」「看護師」等々をなさっている主婦はそちらの職業優先で記入されると思います。)

収入にある仕事に就く就かない、を、本人希望で決めづらいのが主婦の立場です。家庭の事情優先ですから。
が、許された時間でパートに就いている主婦も、内職している主婦も、職業欄に「パート」「内職」等あまり書かないのでは?


書類の種類にもよりますが、職業欄で確認したい内容は、ある程度の身分の保証ではないでしょうか?
(アンケート的な内容のものでしたら、全く関係ありませんが。)
公務員、会社員、自営業、主婦、学生、et.c. どんな仕事をしているかではなく、どんな身分の人なのかの確認ではないですか?
ざっくりですが、学生なら学校と保護者に身分保障されている、主婦なら家長に身分保障を求められる的な。
学生を例にとると、職業欄に収入の有無関係ないですよね。

無職というのは、自分のイメージでは、日雇い等を転々としていて固定の職場に身分を保証されない人、ニートや花嫁修業のお嬢様等親のすねかじりな人、でしょうか。
専業主婦は収入なくても、身分の保証はされますし、すねかじりでは(大方の方が恐らく)ないです。

いっそ、「自営業」と書いてしまうのも手かもしれませんね(笑)
職業欄以外で、人に「今何やってるの」と訊かれた時は、「プー」って自分も言ってしまいますが...

ええっ? 専業主婦じゃないの?
収入がないと職業蘭に書けないの?

あ、まず、自分のイメージでは、職業欄の「主婦」と「専業主婦」の違いは、パート等の収入があるかないかです。
(もっとしっかり「公務員」「会社員」「自営業」「看護師」等々をなさっている主婦はそちらの職業優先で記入されると思います。)

収入にある仕事に就く就かない、を、本人希望で決めづらいのが主婦の立場です。家庭の事情優先ですから。
が、許された時間でパートに就いている主婦も、内職している主婦も、職業欄に「パート」「...続きを読む

Q家の自営業を職歴の書き方について質問です

高校を卒業してから家の自営業(井戸掘り)を2年ほど手伝ってきたのですが、それを履歴書の職歴に書く時どのように書いたらいいか教えてください。就職して社員てわけでもないし・・でも給料はもらってました、なのでちと書き方に困っています・・

Aベストアンサー

#2の追加です。

「退社」は会社を辞めた場合ですが、家業の手伝いを辞めた場合は「退職」でよろしいでしょう。

又、「従事」が気になるのでしたら、「自営(さく井業) 手伝い」でしょう。

なお、自営業の経営者なら「自営(さく井業) 経営」ですから、手伝いの場合は「従事」で良いかと思います。

Q青色申告の専従者が隠れてバイトをしていた

個人事業主をしていて青色申告をしています。妻がいままで専従者だったのですが、数ヶ月前からこっそり仕事をしていたことがわかりました。
仕事内容は、妻の昔の仕事仲間の紹介で、自宅でできる雑誌編集作業です。月に10時間も満たない仕事のようで、月額15000円程度を受け取ってるとのこと。
一方、私の事業の方では、月100時間程度働いてもらって、月額10万円です。
この場合、妻は専従者=専ら従事しているといえるのでしょうか?

Aベストアンサー

NO.3様の回答は「思いつかなかった」です。素晴らしい。
しかし、はて?青色事業専従者(以下、専従者)に他の収入があった場合には、果たして専従者となれるかどうかという根本的な問題は解決されません。

専従者とは文字通りもっぱら事業に従ってないといけないとされますが、他に収入があってはならん!という規定はありません。
不動産所得がある専従者もいるでしょうし、配当所得のある専従者もいるからです。
国税庁でも、専従者が従事する仕事の邪魔にならない業務をしてもいいよという説明をして、専従してる業務と、専従外業務との「負担比率による」というような考えをしてるようです。

専従業務が一週間のうち6日で、休みの日には雑誌編集作業をして報酬を得てるとしましょう。
あるいは夜、お風呂にはいってから、自室で雑誌編集作業をしてるのかもしれません。
私は専従者になると考えれば良いと思います。
税務署から「専従者なのだが、雑収入がある。なんだ?」と聞かれたら、正直に回答すればよいと存じます。

あくまで、専従してる業務に障りがないからというのが理由です。金額の多寡ではありません。

また、NO.3様の素晴らしいアイデアは、実は所得税法の実質課税の原則に抵触してしまう可能性があるのではないかと存じます。
実際は不明ですが、妻が報酬を受け取る際に、所得税が源泉徴収されるはずです。
この源泉所得税を夫が確定申告時に控除を受けるとなると、どうもインチキ臭くなります。
「税務調査など受けないから良い」という、根拠のない希望的予測をされてるならしょうがありませんが、いざ調査対象になれば、このあたりは突っ込まれる気がします。
雑誌編集作業の報酬を支払う者は「妻」に支払ってるわけです。
源泉徴収がされているとして、その所得税は妻が負担してます。
妻が負担してる所得税を、夫の確定申告手続きにて控除することはできません。
夫が確定申告書にて源泉徴収されてる所得税を控除しないなら良いというものでもないでしょう。
たとえ夫婦でも、個別の課税客体と見るのが所得税法ではないでしょうか。
それをあえて無視して、事実に変更を与えるような処理は、アイデアとしては「すごい」のですが、所得税法を生半可に学習をしてる私には、「そんなことしても、いいのか」と言う気持ちが残ります。

おそらくNO3回答者様は、所得税法に精通し、税務調査も体験され、熟成されたアイデアを出せれてると思います。
問題は少ない確率で税務調査対象になったときに「ご質問者」が調査官にどのように説明ができるかです。
NO3回答者様が質問者様の代わりに、税務調査官が「わかった。まいった」という説明をしてくださるなら良いですが、無理でしょう。

「いいアイデアなんだけどなぁ」です。

NO.3様の回答は「思いつかなかった」です。素晴らしい。
しかし、はて?青色事業専従者(以下、専従者)に他の収入があった場合には、果たして専従者となれるかどうかという根本的な問題は解決されません。

専従者とは文字通りもっぱら事業に従ってないといけないとされますが、他に収入があってはならん!という規定はありません。
不動産所得がある専従者もいるでしょうし、配当所得のある専従者もいるからです。
国税庁でも、専従者が従事する仕事の邪魔にならない業務をしてもいいよという説明をして、専従し...続きを読む

Q確定申告 職業や屋号・雅号に何と書けばいいのかわかりません

国税庁のHPより、確定申告を作成しています。

今年から、確定申告の方法が少し変わり、「年末調整未済」の為、右端の「左のいずれにも該当しない方」の申告作成表で作成することになりました。
申告書はBで作成され、前年度のA表より、複雑に・・・。

今回、初めて、「職業」と「屋号・雅号」を聞かれたのですが、何と書けば良いのでしょうか?

私は、NPO法人に勤めております。
会社員と書くべきなのか、それともアルバイトか。それとも、書かなくて良いのか?
「屋号・雅号」に関しては、言葉の意味自体がわかりません。

両方とも、書かなくてはならないのでしょうか?だとしたら、何と書けば良いのでしょうか?

尚、書かなくてはならない場合、申告書は既に印刷してしまったのですが、手書きで書き加えても良いものなのでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

>尚、書かなくてはならない場合、申告書は既に印刷してしまったのですが、手書きで書き加えても良いものなのでしょうか?

再読み込んで、ページ下の「戻る」で、再投入出来ますよ。
確定申告のデータを直接クリックしても、ファイルは開きません。

再読込みは、国税庁のホームページから入って,「途中中断したかたはこちらから」→「所得税の確定申告書」→「確定申告書データ読込」の「保存ファイル名」の参照→「保存ファイル名」に保存場所を出す→該当ファイル→「保存データ読込」


なお、確定申告書画面が開いた時に、クリックした場合、すぐ反応しませんので注意です。
クリックしたら,しばらく(10秒くらい?)待って、次の画面が開くのを待ってください。
(クリックするたびに、国税庁のデータセンターと通信している様です。この時期、国税庁のデータセンターが混み合っているようですね)


質問の最後の部分のアドバイスだけで、すみません。
------------------------------
これより下は、してもしなくても、どちらでも。(戻るを押すと、画面の反応が遅いですので注意)

◎  保存したい「トップページ」を任意に決める場合、ページ下の「戻る」で戻って、保存のトップページを決めることが出来ます。

それには、印刷ページ前後で「保存」をクリックして、「修正の最終データ」を保存します(上書き保存)。
そして、次回の読込時に出したい、ページまで戻ります(ページ下の戻るをクリック)
この時、入力データを消えると出ますが、最終データを保存しているので「無視」します。
保存したい「トップページ」まで戻ったら、再度「保存」して、上書きします。

>尚、書かなくてはならない場合、申告書は既に印刷してしまったのですが、手書きで書き加えても良いものなのでしょうか?

再読み込んで、ページ下の「戻る」で、再投入出来ますよ。
確定申告のデータを直接クリックしても、ファイルは開きません。

再読込みは、国税庁のホームページから入って,「途中中断したかたはこちらから」→「所得税の確定申告書」→「確定申告書データ読込」の「保存ファイル名」の参照→「保存ファイル名」に保存場所を出す→該当ファイル→「保存データ読込」


なお、確定申告書...続きを読む

Q確定申告書の「続柄」欄について

 私ghq7xyは来年の春、確定申告(還付)をする予定でいます。
 さて、確定申告書の本人氏名を書く欄の下には、「世帯主の氏名」と「世帯主との続柄」を書く欄がありますね。私の家の世帯主は私の父ですが、父から見て私は長男です。
 そこで、こういう場合、「世帯主との続柄」欄には、私を基準として「父」と書くべきなのか、それとも世帯主である父の立場を基準として見た「長男」と書くべきなのか、どちらでしょうか?
 確定申告はまだ先のことですが、気になりました。国税庁のHPで確定申告書の見本をプリントしてみたので、気になった次第です。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「世帯主との続柄」というのは、「世帯主からみたあなたの続柄」なので、
世帯主がお父様であれば、「お父様からみたあなたの続柄」です。
なので、この場合は「子」または「長男」です。

世帯主があなたであれば「本人」です。

#1の方と回答がことなりましたが、下記のHPを参考にしてみてください。

参考URL:http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/zokugara2.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング