gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

証明が終わったという記号は、どんなものがあるのでしょうか?

調べたところ、QED、■、//があるということですが、手書きの場合だと、個人的な意見としては、//が書きやすいです。

ですが、よく使われるのは、QEDなのでしょうか?
最近の流行りがあるのであれば、どれが一般的なのか知りたいです。

A 回答 (4件)

どれも非常によく使われますが、


どれを使っても ダサい ことに変わりはありません。
証明を書いたのと同じ言語で、「証明終了」とか
"That was to be proved." とか、書いておくのが
自然だと思います。証明をラテン語で書いたのなら、
"quod erat demonstrandum" ですね。
    • good
    • 30

(証明終)でよいと思います。

    • good
    • 7

どれも、よく使います。


使っているのが多いのはおそらく、▨>Q.E..D.>//
だと思います。

終を□で覆ったもので書く人もいます。
    • good
    • 6

Q.E.F. (Quod Erat Faciendum) 実行終了。

(以上が行うべきことであった)
ルイスキャロルの著書に使用例あり。ユークリッド原論では作図問題でこれにあたる文字を使用。
Q.E.I. (Quod Erat Inveniendum) 以上で明らかになった。

w^5 というのもあると聞いた記憶があります。
    • good
    • 14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング