人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

バイク マフラーから黒鉛が出ます

アイドリング状態で少しふかすとでます。多くふかせば多く黒鉛がでます。
走行中は良くみれませんが気になるほどではなさそうですが加速するときは出るみたいです。

ビラーゴ250 1994年式 ノーマル 25000K 
最高速度100K位しか出ませんが90Kまで楽に加速スムーズです。
燃費25から28位
他特に不具合なし

☆プラグ エアークリーナー交換済み
☆マフラーはずしてパイプクリーナーで洗浄しました。

キャブ掃除・OH,マフラー交換で直りますか?原因は何でしょうか?対処法などありますか?
それとも問題なしですか?   よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

該当しないと思いますが事例をひとつ



非常に古いガソリンを使用すると黒煙が出ます

数年越しの無鉛プレミアムガソリンが廃車に残っていたので廃棄も大変なので約50リットルバイクに入れて使い切りました

アイドリングでもかすかに黒煙が出ていましたが、走行に関しては異常は感じませんでした

また、その後数万km走行していますがトラブルはありません。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2013/07/15 12:23

こんにちは



プラグを1番下げるのが手っ取り早いです
9番なら8番に上下1番以内で行って下さい

キャブ調整・メインジェット類の交換125番なら120番におとす
ノーマルなら上下5番位の範囲で

ニードルは基本、余り、いじらない方が良いです
レースにでも使うなら別ですが

エンジンオイルが極端に減るようであれば
走行距離的にピストンリング交換を、お勧めします
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
わかりやすく大変参考になりました。
プラグからやってみます。

エンジンオイルの減りはありません。

お礼日時:2013/07/14 16:36

まずキャブ、エンジンの基本と言うか大前提の話。



ガソリンが濃いと黒煙吐き、薄いとオーバーヒートします。
濃いと高回転でもたつき頭打ちが早く伸びがなくなります。
適度に薄いほうが高回転は伸びる傾向が強く、抜けの良い
社外マフラーに交換するとうるさくなるのは当然ですが
同時に薄くなりオーバーヒート気味になり、空冷なら
エンジンとマフラーの廃熱が異様に熱く、すぐに分かります。
青い排ガスが出るのは2ストの冷間時です。パイプクリーナーも
4ストのメガホンマフラーには余り効果がないです。
オイル上がり下がりは、どちらも白煙吐きます。
吐くタイミングで大雑把に上がりか下がりか分かります。

プラグはくすぶっていませんでしたか?
真っ黒なら「濃い」がほぼ確定です。
バイク屋も症状と推測に基づく証拠から判断します。
http://www.ngk-sparkplugs.jp/products/sparkplugs …

濃い場合、キャブ車の場合は何をすればいいかの答えですが
キャブメーカーとサービスマニュアルで呼称が違うので
ややこしいですが、まず2気筒とも油面高をチェックし
規定より高いならフロートの金属プレート曲げて規定値まで下げます。
フロート(ニードル)バルブに段付きがあれば交換です。
ジェットニードルのクリップ位置を1段上げて様子を見ます。
黒煙がなくなればそのままでもいいです。
(ノーマルは5段中の3段目にクリップしてある場合が殆ど)
http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Circuit/160 …
http://www.kenso-bakudan.co.jp/parts/bakudan/man …

理想はメインジェットホルダ(ニードルジェット)と
ジェットニードルも交換です。この2つは数~10年で
徐々に磨耗し結果的に混合気が濃くなります。
自信がないならバイク屋でどうぞ。

ビラーゴキャブOHでないけど

http://virago.blog44.fc2.com/blog-entry-116.html
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ありがとうございます。
<真っ黒なら「濃い」がほぼ確定です
そうでした。
<理想はメインジェットホルダ(ニードルジェット)と
<ジェットニードルも交換です。この2つは数~10年で
<徐々に磨耗し結果的に混合気が濃くなります。
<自信がないならバイク屋でどうぞ。
大変参考になりました。

お礼日時:2013/07/13 22:28

1の者です。

  お礼有り難う御座います。

プラグ交換されてるとの事ですね。

で、ちょっと面白いサイトを見つけたので貼り付けます。そんなに詳しくは書かれてませんが、参考に成るかと思います。


http://www.ctt.ne.jp/~free/ny/bike/nen01/kyab02. …

燃調の事が書かれてます。

多分、キャブだとは思うのですが、、、、

基本、僕は車で走り屋だったのでバイクはあまり詳しくないのですが、エンジンはどちらも基本は同じですので、、、、

車は、CPUで制御されてますが、キャブは、可能性高いと思いますよ。

オーバーホールとかで直るか解りませんが、もう少し詳しいショップに相談されては如何でしょうか?

個人の、小さなところでは解らないかもしれません。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
<オーバーホールとかで直るか解りませんが、もう少し詳しいショップに相談されては如何でしょうか?
そうですね、別のショップも聞いて見ます。

お礼日時:2013/07/13 22:24

ちなみに、白(白紫)煙=オイル下がりかオイル上がり(オイルが燃焼室に入ると白煙が出ます、2サイクル車がそうですね)


黒鉛=濃すぎ(燃えきれないガソリンがススとなったもの)

ジェットニードルが調整式ならクリップを1段上げて(ニードルを下げて)確認してみてください。
調整式でない場合は基本的に交換ですので確認はできませんね。

古いエンジンではOHしても濃すぎる場合が多々あります。
ニードルやジェットの穴の磨耗が原因と考えられます。

それと、最高速度が100km/hは不調だと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
<古いエンジンではOHしても濃すぎる場合が多々あります
<最高速度が100km/hは不調だと思います。
大変参考になりました。

お礼日時:2013/07/13 22:20

青じゃなく黒ですよね?そこのところが微妙にアレです。


ガソリンが濃すぎる場合は、だいたいは青です。
オイルが燃えると黒になります。実際には両方混じる場合も多いですけど。
でも、パイプクリーナーが燃えているのかもしれません。あんま変なモノで洗わない方がいいですよ。錆びるのでは?
でも、それは黒の後の話ですね。
オイルの疑いが濃いですが、オイル上がりか下がりかは判断できません。
バルブステムシールがへたるとオイル下がり、ピストンリング等がへたるとオイルが燃焼室へあがって燃えます。
ビラーゴそのものは知りませんが、250で100km/hしか出ないのはかなりアレだと思いますけど。
大きな声じゃ言えませんが、うちのおじいちゃんのVT250はメーター読みなら140楽勝ですし、むか~し乗ってたXL250Sでさえ120は出ました。XL125だと100がやっとこさっとでしたけどね。
(もちろんサーキットでの話ですよ。当然じゃないですか、決して国道バイパスとかそういうとこじゃなく、w)
シリンダー回りがくたびれてる、と思います、たぶん。もう年なんだからムチ入れちゃいけません。
O/Hした方がいいでしょうねぇ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。

やはり年でしょうか。

お礼日時:2013/07/13 21:21

揚げ足取りで申し訳ないんだけど、


黒煙
鉛が出るわけも無し。
    • good
    • 1

燃調が濃いのではないでしょうか?



キャブレターの調整が要るかも知れませんが、濃い方はエンジンがフケないだけで良いんですが、、、、

逆に、薄く成ったらエンジンが壊れますので、バイクショップに相談されたら如何でよう?

普通に、ふけてるのなら燃調の問題と思います。

後は、プラグの番手を変えてみるのも手かもしれませんがどちらにしろ専門の知識を必要かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ショップでもはっきりしたことわかりませんでした
1件しか見せてませんけど。
そのときプラグ変えました。
キャブで直るかやってみないとわからないということでした。

お礼日時:2013/07/13 21:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマフラーから

4ストの9Rなんですが、マフラーから煙が出ます。急にアイドリングが安定しなくなり、アイドリング状態ではエンジンが止まってしまします。吹かすと時々黒煙が出ます。走っててもふけなくて最初、プラグがかぶってるのかなと思ったんですが、マフラーからの煙が気になります。やばいですかね?考えられる原因と修理した際の修理費など大体でいいんで教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

究極のやばさ(OIL上がり、下がり)ではないようですね。
黒煙(カーボン、すす系)は不完全燃焼、ガスが濃い時に起こりがちです。

>ただ、「落ち」も考えられますのでOILチェック、エアクリーナー、エアクリーナーBOX吸い込み口の障害、プラグ交換はやりましょう。
キャブ原因のこともあります。

これは、それを考慮してのこと。
シート下に入れた雨合羽がエアクリーナBOX吸入孔を塞いでいた・・なんてこともありましたよ。

エアクリーナーとプラグをいじったらかなり改善したとのこと。そちら系ですね。
ある気筒でどれがNGかは簡単に試す方法はあります。(全気筒に関与する物ならできません)
エンジンをかけた状態でエキゾーストパイプに水道水をぶっかけます。
具合の悪い気筒は蒸発(乾き)が遅くなってます。

これも単なる確認。あたりが出るとは限りませんし、そこから先の作業は自信がなければやはり「バイク屋さん」かと・・

Q【キャブ調整】アクセルを開けすぎると失速する症状

いつもお世話になってます。

キャブ調整についてご相談させてください。

◆車種
'89 イタリアホンダ NSR125F
(水冷・2サイクル・125cc・単気筒)

◆変更点
エアクリーナーボックスのリストラクター排除
キャブレーターを京浜 PWK28φに変更
(MJ140、SJ48、ニードルクリップ2段目)

◆経緯
イタリア本国仕様に対して、日本仕様は馬力規制のために吸排気系にリストラクターが設けられています。
吸気側のリストラクターを廃し、PWK28φを入れ、ある程度セッティングを出していました。
これに加えて最近、排気側のリストラクターを外しました。
チャンバーのフランジ部分に付けられていたインナーパイプです。
排気側の径が5mm程広くなったので、MJを140番から145番に上げてみたのですが…
低回転域、中回転域では調子がいいものの、高回転域まで来たところでフルスロットルにすると、逆に回転が下がり失速します。
この症状は、排気側のリストラクターを外す以前はありませんでした。

参考:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1447690799

◆質問
フルスロットルで回転が下がる症状は、濃い状態でしょうか?薄い状態でしょうか??
フルスロットルにせず、アクセル開度8分目くらいのままにしておけば、レッドゾーンまで回りきります。

その後、MJを155番まで上げてみたところ、「ヴァヴァヴァ、ヴァヴァ、ヴァヴァヴァ…」と排気音が途切れ途切れになり、レッドゾーンの半分の回転数で頭打ちになってしまいました。
じゃぁ、とMJを142番にしてみたところ、アクセル開度8分目程にしておけばレッドまで回るものの、フルスロットルにすると失速する症状は相変わらずです。

これは濃いのか、薄いのか、はたまた、排気側の径が太くなるとフルスロットルがシビアになるのか・・・
原因はなんでしょうか?

いつもお世話になってます。

キャブ調整についてご相談させてください。

◆車種
'89 イタリアホンダ NSR125F
(水冷・2サイクル・125cc・単気筒)

◆変更点
エアクリーナーボックスのリストラクター排除
キャブレーターを京浜 PWK28φに変更
(MJ140、SJ48、ニードルクリップ2段目)

◆経緯
イタリア本国仕様に対して、日本仕様は馬力規制のために吸排気系にリストラクターが設けられています。
吸気側のリストラクターを廃し、PWK28φを入れ、ある程度セッティングを出していました。
これに加えて...続きを読む

Aベストアンサー

NO2です。
折角なのでもう少しお節介を書きます。

まず、エアクリーナーボックスのリストリクターを外した=空気量が増えるというのは間違いです。単にエンジンが必要とする空気量が確保できるだけです。空気量が足りなくなる症状は、全開最高速付近でのみ顕著に現れます。逆に言うと、それ以外の速度・回転域ではほとんど影響しません。従って、もともと足りていた(もしくは全開・最高速付近の走行をしない)のなら、その行為が直接セッティング(及び性能)に影響するわけではありません。

とりあえず、MJ142で走るようになったのなら、テスト的にもう少し薄くしてみましょう。薄くする時は慎重さが必要ですが、最高速付近での連続走行でもしないかぎりそんなに簡単には焼きつきません。

今回の件も自分バイクのベースセッティングがどれくらい濃い目かがわかっていれば起こらなかったと思います。一番怖いのは、薄くしすぎて焼きつくことではなく、バイクのベースセッティングを把握せずに、間違った知識で適当なセッティングでエンジンを壊すことです。

Qエンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せ

エンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せないものなのでしょうか?

エンジンが焼きついたまま走るとどのようになるのでしょうか?またそのためにエンジンが焼きついた時の症状を教えてください。

また私には無理でしょうが、バイク屋に修理を頼まなくても自分で修理できるものなんでしょうか?
できるのであれば方法が載っているサイト等も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因を特定しないと修理しても短期間で再発するでしょうし、2ストなどクランクまでダメージが有ることも・・・

又4ストでも同じで時には修理よりもエンジン載せ替えを洗濯する方が安くなることも有ります(カブのエンジンで知人の場合そうなりました)なお、バイクのエンジンから車のエンジンまで色々と修理経験は私も有りますがオーバーヒートや焼き付きは非常に高価な修理に成ることも有ります(時にはヘッドの交換まで)この辺りまで来ると付け焼き刃で修理なんてしない方が良いと思います(返って高く付くかも)

もし質問者が勉強だと思い実施されるならそのエンジンに寄っては色々と特殊工具なども必要になりますからきちんとした工具からそろえることになり、それだけで修理費用を上回る可能性も有ります(エンジンにも寄りますが)カブなどの単気筒ならともかく4気筒などは敷居が高いですよ(私も今では他の仕事をしているため触りたくないくらい)

なお、現在は自分の大型バイクの修理は(外車)していますが今までそろえた工具では駄目なことも有り時には工具探しからすることも有ります(今のところ大きいトラブルはないけど)簡単に書きましたが焼き付きといってもその原因も複数、トラブルの箇所も見ないと全ては特定しきれませんから少しづつ簡単な事から勉強した方が良いです。

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因...続きを読む

Qエンジンが吹けあがらないんですが・・・

ホンダのR&P(マフラーとパワーフィルターを換えてます)なのですがエンジンはキック何発かでかかりアイドリングも続きます。でも、アクセルを半分位あけたるとボコボコいってエンストしそうになります。発進時は順調なんですがアクセルを開けていくとエンストしそうになりまともに走りません。キャブは分解して洗浄しました。プラグは良い色だとおもいます。いろんなホームページ等で調べているのですが点火時期やタペットクリアランスなんかも関係しているのでしょうか??タンクに入っているガソリンが一年くらい前の物なんですが関係ありますか??どなたか詳しい方よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ガソリンタンクの中の水が錆びを呼んだのでは?
今まで修理したバイクでガソリンタンクが錆びついて吹けないバイクがありました。
ガソリン抜いたら中が錆びだらけでストレーナーまで詰まり、かなり苦労した覚えがあります。
根気良く清掃してください。
マフラーを変えたときに、始めは吹けていたのですか?
部品を変えた時は不具合が出る場合があるので、ジェットやパイロットスクリューなど見なおしてください。

Qキャブレターのオーバーホールの相場は?

以前バイクのエンジンがかからないということで質問させていただきました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=385457

結局バイク屋で見てもらおうと思って電話で症状を伝えました。
(600cc4気筒エンジン)
キャブのオーバーホールとパッキンの交換で3万円くらいみてほしいと言われました。キャブ内の他の部品も交換すると1万円くらい余分にかかるともいわれました。

さすがに高いなぁと思いましたが修理のためなら仕方ありません。
しかしぼったくられるのも嫌なので、キャブのオーバーホールの相場を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

工賃と部品代含めれば、それくらいになるでしょうね。

でも、バイク屋さんは、あとでお客さんに「あのとき幾らって言ったじゃないか!」と言われるのが嫌なので、高めに見積もる場合が多いです。
実際はもうちょっと安く上がる可能性もあります。

今はどこのバイク屋さんも仕事がなくてピーピー言っていますから、
そんなぼったくるような商売しているところは少ないですよ。
悪い噂はすぐに広まるからね。

そうそう、工賃を値切るのは止めた方が良いですよ。
メカニックはそれが一番頭に来ます。
自分の腕を安く見られるって事ですから。
最初からお客さんの方で、「予算これくらいなんですけど・・・」
と言ってもらえれば、なんとかやりくりしようって気になるかな。

Q燃調がリーンだとなぜ「パンパン」鳴る?

これはバイクに限らず車でもそうなんですが、キャブのセッティングが薄すぎたり、2次空気を吸っていたりするとマフラーから「パンパン」音がするといいますが、どういった理屈で鳴るのでしょうか? 
マフラー内で混合気が燃えているだとは思うのですが、、、リーンすぎて混合気がシリンダー内で燃焼しない→マフラーに未燃ガソリンが流れ込む、として、なぜそれがマフラー内で発火するのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

補足しておきますとアフターファイアーもバックファイアーも
ガソリンの発火点と引火点の温度の違いによって起こります。

ガソリン自体が着火するためには約260℃の温度が必要です。
しかし、ガソリンが気体になった状態では-38度で着火します。
そのためキャブレター内部で着火するには260℃以上の温度が必要です。
それに通常は吸気側のバルブが開く時はシリンダー内部が負圧の状態です。
高温のガスなどはキャブレターに戻ってきませんから発火しません。

しかし、エンジンから出た濃い混合気は酸素が足りず燃え残ったため
ガソリンが高温のままガス化しており酸素が補給されると爆発するのです。
これがアフターファイアーの理屈です。
薄い混合気の場合はガソリン自体が少ないので爆発しません。

Qバイクのバックファイヤー

質問お願いしますバイクですが、バックファイヤーは何でなるんですか、宜しくお願いします。・・対処方法と教えて下さい。修理金額は、結構しますか。

Aベストアンサー

まずバックファイヤーの意味を正しく理解しているかどうか確認させてください。
結構多くの方が間違えているのですが、エンジンブレーキなどの際にマフラーで不整な燃焼が起こる現象をさしてバックファイヤーと呼ばれる方が多いようです。しかし、これはアフターバーンと呼ばれる現象でバックファイヤーではありません。

本来の意味でのバックファイヤーとは、キャブレター側に燃焼ガスが吹き返し、キャブレター内部での燃焼が起こる現象です。この現象の原因の多くは空燃比の異常、または異常に遅い点火時期で起こります。空燃比が異常に薄い(または濃い)状態で燃焼が非常に緩慢に進んだことにより、吸気バルブが開き始めた時点で燃焼が終了しておらず、キャブレターやインテークマニホールド内部の混合気に引火する現象です。これが起こると本来吸入するべ混合気がすでに燃焼してしまっているため、エンストを起こしたり、最悪は火災に至る場合もあります。

もし、本来の意味ではなく、排気管側で起こるアフターバーン(アフターファイヤーとも言う)のことであれば、この原因も多くは空燃比の不整による場合が多いのですが、バックファイヤーの場合と異なり、多くの場合はスロットルを閉じたエンジンブレーキの状態で起こることが多い(バックファイヤーの場合はスロットルを開けた瞬間などに起こる場合が多い)ので、主にスロー系統の問題である場合が多いのです。エンジン回転が比較的高い状態でスロットルをオフにしたときの空燃比が正常な状態から大きく外れるなどして正常に燃焼せず、未燃焼のガスが排気管内部にたまり、スロットルオンにした時の正常な燃焼や、時折不規則に着火する燃焼による燃焼ガスと、ともに出てくる高温の火炎によって点火され、爆発的な燃焼を起こす現象です。

どちらの場合においてもキャブレターの空燃比の調整に主眼を置いて点検する必要があるでしょう。アフターバーンの場合はアイドル系統に主眼を置いて、バックファイヤーの場合はメイン系統(あれば加速系統も)に主眼を置いて点検しましょう。また点火時期(自動進角のあるものではそれも含め)の点検も同時に行います。

まずバックファイヤーの意味を正しく理解しているかどうか確認させてください。
結構多くの方が間違えているのですが、エンジンブレーキなどの際にマフラーで不整な燃焼が起こる現象をさしてバックファイヤーと呼ばれる方が多いようです。しかし、これはアフターバーンと呼ばれる現象でバックファイヤーではありません。

本来の意味でのバックファイヤーとは、キャブレター側に燃焼ガスが吹き返し、キャブレター内部での燃焼が起こる現象です。この現象の原因の多くは空燃比の異常、または異常に遅い点火時期で起...続きを読む

Q吹けあがらない原因は?

NC31に乗ってます。
中古(走行8000km)で購入したのですが、
吹けあがりが悪かったので
●マフラー交換 ●アクセルワイヤー交換(劣化のため)
●プラグ・オイル交換 ●キャブ点検
をしましたが、速度も120kmから上がらず、
6000~7000回転からかぶるような症状で、
回転がばらついてあがらないのです。
(メンテ前は速度110km、7000回転まで)
キャブのメインジェットとニードルは綺麗に磨いたつもりです。
あと考えられるのは燃調か加速ポンプか・・・。
プラグコードはテスターにかけましたが大丈夫でした。

このような場合は何が原因でしょうか。
燃調はバイク屋で測ってもらうしかないですよね・・・(汗)

メンテ初心者の女でお恥ずかしいですが
アドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

またまた、#5です。

もし、マフラーを社外品のバッフルも付いて居ないような抜けの良すぎるものに
交換しているのでしたら、燃調が薄い状態ではエンジンを回し過ぎない方がいい
です。

ガソリンには冷却効果もあるため、混合比が薄すぎる状態だと燃焼室内の温度が
上がりすぎてエンジンブローの可能性があります。

Q急にアクセルをあけると息切れの状態に

1998 NC-26 STEED 400に乗っております。
走っている最中、または発信時に急にアクセルを全開にあけると、人間のように息切れのような症状が表れ、とても調子が悪くなります。

その状態が発生した後に、停止し、また発信しようとすると「ポコ、ポコ」というまったく力のない感じで、とまりそうになります。

エンジンを停止し少し時間をあけてから発進すると、ある程度元に戻ります。

この現象はなんでしょうか?
エアークリーナーからキチンを空気が供給されていないのでしょうか?

とまりそうで怖くて遠出できないので、困っております。

お分かりになります方、どうかご教示ください。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

改造をしていないのなら・・・

薄すぎても、濃すぎても息継ぎしますよね。

濃い時は「ボボボボボッ」と重苦しい感じ。
薄い時は「もわぁ~」って息が詰まった感じ。

前者は、エアクリーナーの汚れ、サイレンサーの詰まり。
後者は、キャブのジェット類の詰まりや、インシュレーター部のゴムの破れなどが考えられます。

もちろん点火系の調子が悪くてもだめですね。
プラグを外して焼け具合も確認してみましょう。
碍子が真っ黒ならば濃い。
白かったり、電極が溶けていたら薄いです。

改造しているのなら、ショップでちゃんとセッティングしてもらいましょう。

Q4STバイクから白煙が出てきました

走行距離3600kmのアクロス(GSX250FP)から白煙がでてくるようになりました。
7・8年ぐらい放置してあったバイクをo/Hして3ヶ月程乗っていました。(500mk程)
今になって思えば、その時、オイルの量を入れすぎてしまったような気がします。
当方2台バイクを所有していまして、もう一台のバイクの分量と勘違いして、3.3L(エレメント交換)入れてしまったかもしれません。(アクロスは2.7L)
しかし、その時は白煙は出ず、調子は良好でしたが、
今頃になって白煙が出るようになりました。

なので、早速オイル交換しなおして、100km程走って、
きましたが、やはり白煙はおさまりません。
(アイドル時も出ますが、ふかすと凄く出てきます)

考えられる原因はなんでしょうか。
やはり、オイル上がり(下がり)?

もしくは、それ以外に考えられる原因は無いでしょうか?
素人なので対処方がわかりません、どうかアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

もう少し走って 100KM程
其れでも 直らない時は かなりの時間放置してあったので OILリング ピストンリングが 錆びていたかもしれません、コンプレッションを 測れば分ります、無ければリング、有ればステムシールでしょう。
空ぶかしをして下さい、高回転からいっきにアクセルを閉じて 煙が多く出ればOIL下がり 常に出ているならOIL上がりとOIL下がりも 考えられます、こうなると バイク屋さんへ。PS空ぶかしで マフラーから黒い液体出てきませんか?出てくるとマフラーにOILが かなり溜まっていますので もう少し走られたら直ります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング