「教えて!ピックアップ」リリース!

ダンススタジオ経営で1レッスンごとに講師に支払う場合、どうすればいいですか?

A 回答 (4件)

講師へ支払う報酬については、



・個人が経営するダンススタジオで従業員(※《注》)がいる場合と、法人が経営するダンススタジオの場合は、所得税源泉徴収義務があるので、支払いのつど所得税を源泉徴収して、当月分の所得税をまとめて翌月10日までに国へ納付しなければなりません。

源泉徴収する所得税の金額=支払う報酬の金額×10.21%


・個人が経営するダンススタジオで従業員(※《注》)がいない場合は、講師へ支払う報酬から所得税を源泉徴収する義務はありません。


《注》従業員:給与を支払う従業員を指す。この従業員には、
1.一般の従業員を含む。
2.経営者(個人事業主)と同一生計の親族の従業員を除く。ただし例外として、青色事業専従者給与の受給者を含む。
    • good
    • 1

 NO2です。


 参考URLに誤りがありましたので訂正します。
 
 http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2795.htm
    • good
    • 0

 NO1の方が回答されている通りですが、徴収税率に誤りがありますので補足致します。



 源泉徴収する所得税は、一回の支払金額が100万円以下であれば【10%】
 さらに【復興特別所得税】の【10%×2.1%=0.21%】を足した、【10.21%】
 源泉します。

 下記URL参照
 http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/ …
    • good
    • 0

1レッスンいくらか決めて、その金額をいつ、どんな形で支払うか決めます。



講師料から1割を源泉徴収して、その一割はあなたが税務署に支払います。

年末で締め切り。

翌年の1月31日までに報酬、料金、契約金、および賞金の支払い調書を講師に発行。

法定調書を税務署に提出します。

それとは別に、消費税をどうするか(どっちが払うか)を契約時に取り決めてください。

もう少し詳しい内容を書いて質問して頂ければ・・・
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング