Web関連の仕事をしています。
このたび、友人のサロンのWebサイトを作成することになりました。

いつもそのサロンでも優遇してもらっていますし、友人ということもあり、特別価格で引き受けることになりました。通常の半額以下です。

安いといっても仕事として受けるので、見積書を出そうと思うのですが、値引き分の書き方がわかりません。

定価の金額を書いて、最後に一括で値引き金額を書くのでしょうか。
(値引き額が半額以上になるため、なんとなく書きにくいような気がしています。)
それとも、値引き後の単価をはじめから書いてしまえばよいのでしょうか。
(この場合、値引きの金額は友人にはわからないことになりますよね。)

普通はどうするのでしょうか?
特に値引き金額が大きい場合についてお願いします。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

業界や誰をお客とするかによって表現のしかたは変わります。

一般の人を対象とした商品の場合は、すでに回答があったように「出精値引き」と書いて、▲¥×××と値引きの金額を入れるのがふつうです。

でも(一般人を対象としない)ビジネスにおいては、「出精値引き」と書いたり値引きの程度が大きいと信頼感を損なうことがあるので、私の会社では「価格(あるいは費用、金額、…)調整」などと書いて▲¥×××と調整(値引き)価格を入れています。調整額は大きくなく、端数を取るくらいです。
    • good
    • 1

値引きの記載方法は既出の通りだけど、



仮にもとの価格が10,000円だとして、それを5,000円で請けるって話なら、初めから値引きだ半額だと余計なことは書かず、5,000円で見積もり出せばいい話では

得意先に「半額」であることを伝えるなら、価格表を出したほうがいいかと
    • good
    • 0

下手なことして見つかれば贈与税の割り増しまで取られる。


見積もりなしで済ませられる程度の規模ならどちらでも構わないでしょう。
金額知らせたければ普通の売値で書いて、合計後、
特別値引きいくら、請求金額でいいでしょう。
    • good
    • 0

定価を記載しておいて、「出精値引き」として、最後にまとめて記載してください。

    • good
    • 1

値段に関係なく。



明細:・・・・・・
明細:・・・・・・
明細:・・・・・・


定価合計:・・・・・円
出精値引:△・・円

合計:・・・・円
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q出精値引の意味は?

見積書に出精値引と書いてあるのをよく見かけますが、どのような意味なのでしょうか。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「普通はしないが、あなたのために頑張って、値引きしました」くらいの意味ですが、建設会社ほか、いいかげんな業界に良く見られる例です。
 関西では、よく「勉強する」=値引き、の意味で使われます。
 勉強、頑張る、など同様の意味合いです。

Q注文書への「出精値引き」の記載の仕方について

見積書に「出精値引き」の項目があり、端数を値引きして頂きました。
注文書を作成する際に、値引きの項目はどう記載するのが正しいのでしょうか。

そのまま出精値引き○○○円と記載、御値引、御出精値引き(?)等・・・

ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私は細目は記載せず、
○○年○月○日付御社見積書No.XXXXXXにより発注致します。
とやってました。
総額xxxxxx円くらいは付記してもいいかも。

Q『値引き』の記号   『-、△、▲』

『値引き』の記号?で マイナスを表すのに『-、△、▲』等は 何か使い方に違いはありますか?
回答、お願いいたします。

Aベストアンサー

どの記号を使うかは、その組織のなかでの決め事になります。

ただ、「-」の表記は、数字の改竄(- ⇒ 4、など) が簡単にできるので、なるべく△を使いますね。


所得税の確定申告書は △ で、塗りつぶさないでくださいとなっています。
OCR処理する、ソフトとの関係なのでしょう。

Q値引き後の請求書の書き方について

工事の請求書の記入方法について教えてください。
見積もりと実際の工事に掛かった金額に増減がある場合は
どのように記入するのがよい出のか。

例えば、30万円の見積書を提出し、工事を始めましたとします。
必要ない部分が5万円ほど発生しました。

請求書には、元の30万円と減額分の-5万円を記入したほうがよいのでしょうか?
それとも、減額済みの25万円を記入したほうがよいのでしょうか?

Aベストアンサー

>必要ない部分が5万円ほど発生しました…

それを値引とはいいません。
ご質問のタイトルに違和感があります。

値引とは、実際に 30万円分の工事をしたけど、25万円に負けてあげることをいいます。

>請求書には、元の30万円と減額分の-5万円を…

いやいや、見積もりは見積もりでいったん完結しているのです。
請求書には実際に工事した内容、明細をあらためて記し、合計請求額は 25万円のみで良いのです。

丁寧にしようと思うなら、
「見積書に記載した※※※※の工事は必要ありませんでした」
とでも付記しておけば万全です。

Q請求書の書き方について教えて下さい

広告代理店に請求書を発行する場合、ネット価格だけでなくグロス価格も明記した方がいいのでしょうか?
それともネット価格のみの明記でも問題ないのでしょうか?

広告代理店をとおして仕事をするのが初めてのことで全くわからず、
質問させて頂きました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分のほしい額だけを書きます。
代理店がエンドユーザーにマージンを上乗せするかしないかは、代理店に任せておけばよいことです。

以上が原則ですが、相手によっては集金時に請求額からマージン分の値引要求を受けることもあります。
このようなトラブルを未然に防ぐためには、

【希望小売価格 10,000円】
【値引 ▲1,000円】
【請求額 9,000円】

のように書くのも一理あります。
あと、消費税が込みなのか別枠なのかの問題もあります。
外税なら、はっきり消費税いくらと加算しておきましょう。

Q仕切り価格の意味を教えて下さい。

経理の方と話をしていると「仕切り価格」という言葉が出ました。

調べても上手く理解出来ません。
頭の悪い私にでも分かるように具体例を挙げて教えて頂けると大変助かります。


よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

売るときの値段です。

定価10,000円だとしたら、
大量に仕入れてくれるA社には仕切り60%、6,000円で販売、
そこそこ仕入れてくれるB社には仕切り80%、8,000円で販売、
一般の方には、仕切り無し、つまりは定価の10,000円で販売。

ということになります。

もちろん仕切りが仕入れ値を割ってはいけません、損しますから。
そんな感じでゆるく考えてください。

Q値引を表すのは▲?▼?

値引を表す記号で塗りつぶした三角が使われますが、
金額を減算する場合、三角の向きは上(▲)ですか?それとも下(▼)でしょうか?
----------------
小計 5,000
値引 ▼ 500
合計 4,500
----------------
でしょうか、それとも
----------------
小計 5,000
値引 ▲ 500
合計 4,500
----------------
なのでしょうか?
わかる方いらっしゃいましたら教えて下さい。
ふと考え始めたら頭が混乱して、どちらだったか忘れてしまいました。

Aベストアンサー

もともと、値引きなどを含めマイナスを示すときは、簿記などでは、赤ペンで書かれた赤字が用いられてきました。今でも、企業によっては、請求書などで値引きをしたときは、赤い字で書いてこられるところもあります。ところが、コンピューターで処理される時代になると、その帳票の一部に赤い字を印字する技術がなかったのです。それで、黒い字のまま、マイナス符号(-)をつけるようになりました。そのとき、表示の見やすさを考えて、変化を示すデルタ(Δ)にヒントを得て、そういう表示を考え出した人がいたのです。わたしは、この三角のもともとの意味は、微分で使われるデルタから来ていると聞いていますが、会計学辞典をざっと見てみたのですが、記述されているかどうか分かりませんでした。で、▲のように塗りつぶして書く人もいますが、少数派だろうと思われます。

なお、△か▽かで混同された無意識的な背景には、三角というものの持つイメージが絡んできます。こういうことについて、何とか探し出したHPのアドレスを書いておきます。

参考URL:http://www.roy.hi-ho.ne.jp/you-asaka/page_20.htm

もともと、値引きなどを含めマイナスを示すときは、簿記などでは、赤ペンで書かれた赤字が用いられてきました。今でも、企業によっては、請求書などで値引きをしたときは、赤い字で書いてこられるところもあります。ところが、コンピューターで処理される時代になると、その帳票の一部に赤い字を印字する技術がなかったのです。それで、黒い字のまま、マイナス符号(-)をつけるようになりました。そのとき、表示の見やすさを考えて、変化を示すデルタ(Δ)にヒントを得て、そういう表示を考え出した人がいたので...続きを読む

Q平米数の求め方

タイトルの通り平米数の出し方を教えてください。

Aベストアンサー

rt02060825さん、こんにちは。

>縦が129cmで横が345cmです。
単純に縦と横をかければ平米数は出るのですか?

出ます。
面積ですから、縦×横ですね。

ただし、平米というのは、平方メートルですから、
それぞれ、センチをメートル単位に直さないといけません。

縦129センチ→1.29m
横345センチ→3.45m
なので、

面積は1.29×3.45=4.4505平方メートル=平米

ということになります。

Q至急お願いします!!「代理でメールを送る場合の上司の書き方」

上司の代理でメールを送ることになりました。
その際は、上司の名前を呼び捨てにし、●●の代理で送らせていただきます。と記載していいのでしょうか。
CCに上司も入れるのですが、やはり肩書き「部長」などを付けるのは、間違いでしょうか。
自信が持てませんでしたので、質問させていただきました。
申し訳ありませんが、早速のアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

社外に送られるんですよね?
身内以外に送るのでしたら呼び捨てで大丈夫です。
メールだけでなく電話などの場合でも同様です。

Q見積の「支払条件」には何をかけばいい?

お世話になります。
弊社の見積もりには「支払い条件」という欄があります。
通常「基本契約に準じる」となっているのですが、クライアントから具体的に書いてほしいといわれました。

記載する内容としましては、何を書けばいいのでしょうか。
現金払い とか 納品後 とかなのでしょうか。

お手数ですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

支払条件とは、一般的に以下の事項です。
1.支払方法
  (1)現金
  (2)手形・小切手
  (3)債権者が指定する金融機関の口座振込
  (4)その他
2.支払期限
  (1)納品後○日以内
  (2)○年○月○日まで
  (3)その他


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報