教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

はじめまして。
先日追突事故被害に遭いました。

信号待ちにて停車中後続車に追突され、私の前3台を含む玉突き事故となりました。
相手の保険会社から連絡をいただき、代車は出していただきました。

また自分の保険会社からも連絡がきて、
「相手方の保険会社さんが100%支払うということです。治療に専念なさってください」
とのことでした。また、
「弁護士特約に入っているので弁護士も利用するのであればご紹介します」
とのことでした。

事故当日腰が痛くなったので、病院で受診しました。
今の症状として、首と腰のだるさ、痛みがありますので通院する予定です。

そこで質問なのですが

①保険会社いわく、相手が100%悪いと認めていますが弁護士を利用した方が良いのでしょうか?
②利用するとしたらいつ申請するのがベストでしょうか?(今すぐ?治療が済んでから?)
②利用しないとどんなデメリットが、逆に利用するとどんなメリットがありますか?
③弁護士は自分で探すのではなく、自分の保険会社に紹介してもらうのが普通でしょうか?

経験者の方、保険等にお詳しい方、何卒宜しくお願い致します。

教えて!goo グレード

A 回答 (11件中1~10件)

1 人身事故であるなら、使ったほうがよいと思います。

そのための保険ですから。(使わない特約に意味は全くない)
2 今すぐ、がよいと思います。
  いつ使おうが、質問者さんは一銭も払うことはないわけで、面倒な交渉は弁護士に一任するのがよいと思います。
  (それこそ、そのための「弁護士」です)
3 利用しないなら、自分で交渉しないといけません。
4 保険会社に紹介してもらうでもよいはよいですが、
  保険会社紹介の弁護士は、質問者と保険会社の間で、外形的には利益相反とも呼べる関係にあるので、
  (弁護士料金を払う保険会社からすれば、真面目の活動しない弁護士のほうが、弁護士料金が安くなって得という関係にある)
  できれば、自分で探すほうがベターだとは思います。
  勘違いしている回答がいくつかありますが、自分で探した場合にも、お金を払うのは保険会社です。
  自分で、探して、○○事務所に依頼しました、って保険会社に伝えればそれでOKです。
  少なくとも、私が知っている限りの保険会社では、弁護士を自社紹介に限るとしているところはありません。
  (もしかしたら、そういう変な制約をつけている保険会社がないとは言い切れないので、契約を確認するべきだとは思います)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様ご回答いただき有難う御座います。
気付いたら補足等できなくなっており、
皆様に御礼が書けませんでした。
大変申し訳御座いませんがこちらにて御礼をお伝えいたします。
今回弁護士特約を使うことといたしました。
ご回答いただいた皆様、誠に有難う御座いました。

お礼日時:2017/08/08 10:25

弁護士です。



①③
弁護士費用特約を使うと、相手保険会社から提示される慰謝料の金額が上がります。

逆に使わないで示談するとなると、低い金額での示談をするということになります。

弁護士費用特約で、弁護士費用の大半(おそらく全額)をカバーできるので、金銭的なことだけ考えるなら、
メリットしかありません。

あえてデメリットを考えるなら、法律事務所に行って契約をすることが面倒というくらいでしょう。

弁護士の探し方は、どちらでも構いません。
ただ、弁護士費用特約を嫌がる弁護士はいるかもしれません。弁護士側にとっても面倒なんです。
    • good
    • 0

専門家紹介

弁護士に相談することができなかったために、問題を解決できなかったという方が多いと感じています。そのようなことにならないために「気軽に相談できる弁護士」を目指しています。http://profile.ne.jp/pf/jobanlaw-onizawatakeshi/

詳しくはこちら

お問い合わせ先

0297-77-5301

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

1:現時点では一切不要です。

今後も不要でしょう。
2:利用しないデメリット無し、利用するメリット無しです。また、利用することによって、相手が態度を硬直させ、示談が長期化し、示談できなくなる可能性が大きくなります。
3:普通は保険会社にあてがって貰いますが、まず使うことがありません。
    • good
    • 1

1.示談額でモメていない現段階で弁護士を使う意味が無いかと。


2.モメてからです。
  デメリットとしては、示談不成立で裁判に縺れ込んだ場合、
  時間がかかった上に示談提示額より減額された判決を受けるケースがあること。
  メリットは、示談提示額を上回る賠償が受けられるかも知れないこと。
3.どちらでも良いが、相手よりも上位クラスの弁護士を付けないと旨みは無いかと。

 下半身不随等の重傷であれば、
 弁護士を使って争う必要も出て来るかも知れないが、
 腰の痛み程度では、時間を長引かせるだけに思います。
 ましてや、まだ示談交渉も始まっていない段階で
「弁護士」をチラつかせたら「どうぞ、法廷へ」なんて
 最初からツマらない展開を導く気がします。

自賠責の範囲(120万円)を超えるようになると、一気にシビアになるから
治療が済んだら、普通に示談で終わらせる方が良いかと思います。
    • good
    • 1

使った方が保障される金が2倍くらいは違うから使った方がええで



下の方で前の車の保障を質問者がするって言ってるやついるけど、質問者が停止しているんやから過失は100%で後続車やで
俺も信号停止中の玉突きに巻き込まれたことあるが、全部突っ込んだ車が賠償しとったわ
こっちは前の車に何もせんで、突っ込んだ車との賠償交渉だけやったで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただき有難う御座います。
停車していたなら過失はないということで、安心致しました。
弁護士特約を使おうと思います。
有難う御座いました。

お礼日時:2017/07/31 12:23

No.1です。



>私より前の方の保障は私の保険となるのかも不安です。
あなたと前の車は信号待ちで停車してたんでしょ?
だったら突っ込んで来た車が100%の過失なんだから、あなたが前の車の保障をする必要なんて微塵もないよ。
どこの判例を持って来たらこうなるのかが知りたい。
玉突き事故の中間にいて、前の車の保障をしなきゃならないのは、あなたにも追突の原因がある場合。
例えば車3台の玉突き事故で、あなたが急ブレーキを踏んで止まって、そこに後ろの車が突っ込んで、さらにあなたが前の車に突っ込んだ場合。
この場合は、後ろの車70%、あなた30%、前の車0%っていう過失割合。
今回の件でも、あなたの前の車両の保障も、突っ込んで来た車がする。
判例でもそう出てるし、基本的には最初に追突した車両の過失割合が100となるのが一般的。

>念のため弁護士を入れる、という選択肢は良くないと思いますか?
良いと思いますよ。
まあ入れておいた方が面倒がなくて良いですね。
ただ念のためって言うより、治療費とかを安く済まされないようにするため。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ご回答有難う御座います。
私は信号待ちで停車しているところ、追突されました。
念の為でも悪いことではなさそうなので安心致しました。
有難う御座いました。

お礼日時:2017/07/31 11:50

不安解消のためなら弁護士を入ましょう、普通の選択です。


窓口に連絡すると
彼方が指定か 保険会社が近隣の弁護士を紹介かどちらかになります、
後者なら 直ぐに連絡が入り、郵送で委任状の書類が届き送り返して着手となります、その時相談すれば 不安も解消されるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ご回答有難う御座います。
不安解消の為でも悪くないと伺い安心しました。
保険会社に連絡することに致します。
有難う御座いました。

お礼日時:2017/07/31 11:49

1.あなたは前の車に対しての損害賠償をしなくてはいけませんから、弁護士特約を使ったほうがいいですよ


2.今から
3.すごく手間です、あなたが賠償しなければいけない前車に対しての交渉が複雑ですから(追突が原因なのを証明しなければいけない、あなたには追突しないように車間距離を保つ義務がありますから)
4.金さえあれば、自分で探してもいいですよ、交通事故の解決に弁護士を雇えば1回で最低で50万円かかります、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただき有難う御座います。
私より前の車に対しては私が損害賠償、ということに大変驚きました。
もしそうだとしたら早々に連絡しなくてはなりませんね。
もう一度保険会社に連絡して確認してみます。
有難う御座いました。

お礼日時:2017/07/31 11:29

今回は補償に対して不満があるとき 弁護士特約を使いましょう、時期は相手の提示後でも大丈夫です。


弁護士特約を使っても保険料は上がらない(これは確認して下さい)ので 不満が出たとき保険会社に連絡して 相場はどうか確認してからで十分です。
今回の弁護士の仕事は 相手側(保険会社)との折り合いを付けるだけです これは彼方が言っても変わらない事案デス、保険屋同士の折り合いと変わらないでしょう。

絶対に使う時は 後遺症障害や休業補償 誓約書や念書を作る大きな事故のときです。
怪我の程度で考えて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただき有難う御座います。
弁護士特約の利用によって保険料があがったりはしないとのことでしたので、せっかく入っているなら…不安も解消されるかも、という感覚でした。
仕事をしているので通院で仕事を休むことも出てくると思いますし、また首や腰は後からひどくなることがあると聞いたので不安です。
念のため弁護士を入れる、というのは良くないのでしょうか?

お礼日時:2017/07/31 11:28

相手の保険会社が提示してきた修理費、治療費、慰謝料に


納得いかず、あなたが交渉しても進展しなかったら、あなたの保険の
弁護士特約を使いましょう
自分で弁護士を探して依頼したら、あなたが費用を負担することに
なりませんか。その費用を保険会社が出してくれるとしても、探す手間を
考えるとお勧めできません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただき有難う御座います。
修理費、治療費等提示された後で、ということですね。
弁護士は紹介していただくのがベストなようですね。
有難う御座います。

お礼日時:2017/07/31 11:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング