出産前後の痔にはご注意!

以前の質問に同じような内容があったのですが、現在国立大学は独立法人になっていますので、何か状況が変わったかな?と思いまして質問させていただきたくお願いします。

姪が国立大学に在籍(休学中)ですが、来年違う国立大学を再受験をしたく考えているそうです。希望校に合格したら入学手続き前に現在籍のある大学に退学届を出す、というのです。話を聞いているとセンター試験の申し込みをすることからしてばれそうに思うのですが、こんなふうな簡単なことで大丈夫なのでしょうか?

もしこのような形で受験をされ合格された方がおられましたら、センター試験の手続きや2次試験の手続き時の状況をお教えください。
また、合格されて入学手続きをされた後、授業料は払っているけど学校に通わずに予備校に通っている方がおられましたら合格された後の手続きはどのようになさるのか、などお教えいただければ有難いのですが。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

一応経験者ということで参考になればと思いますが、私は去年、国立大学に受かりましたがいろいろな事情がありもう1度志望校を目指したいということで、前期の途中から学校を休み予備校に通い、あと少しで試験を受ける者です。


大学は休学ではなく、欠席つまり授業料は払っているが授業には出ていない状態です。
ばれる、ばれないということからして、大学には他大学受験をするということは一切言ってないんですよね?一般的に休学というのは、病気や留学などのためにあるもので他大学受験のためという理由は認めないというふうになっているようです。私も事務の人にそうゆわれましたから。ただ、事務の人によりけりみたいで話をして分かってくれるところもあります。
私の場合は事務のえらい方とお話というか相談をし考慮してもらえるようにしてもらいました。で、私が休学処置をとらなかったのは手続き関係がかなりややこしい仕組みになっていることと、希望校に落ちたらその大学に戻ることになっているので、そうなった場合休学を1年していると3年間で卒業単位がギリギリとれたとしても、休学期間は在籍期間に数えられないので必然的にもう1年通ってからでないと卒業できないというのがあったからです。
で、センターの申し込みをすること自体が大学側に分かるということは恐らくないと思います。大学側はそこまで学生のことを把握してません。
センター試験も国立大学前期・後期とも国立・私立大学に在籍していようが受けれるのですが
、志望校に受かった場合にもちろん入学手続きをすると思うのですが、その手続きをする前には前の大学の退学手続きはしなければならなく、2重在籍というものは絶対してはいけません!前期試験が2月の25日で発表が3月8、9日あたりで前期の手続きが14日、15日くらいなんですが、発表があってからその手続きの間に退学手続きを行えるかが問題です。悪魔でも私の大学での話ですのでどこの国立大学もいっしょかどうかは申し訳ありませんがわかりませんが、その退学手続きというのは申し出てからいろいろと教授会などに通したりするので書類を提出したからといってその場ですぐに退学願受理という形にはならないようなのです。その期間というのも大学によって違うのだろうけど、私の場合は受験の事前に連絡をいれ受かった場合はその退学願をすぐに処理してもらって、次の手続きには間に合うようにしてもらうということを頼んでいます。間違って2重在籍などをしたら、志望校に受かってもそれが無効にされたりするかもしれないのでくれぐれも気をつけてください。

あと、授業料は払っているのに学校に通わず予備校に通っているというのは、まさに私に該当しますが、合格した後の手続きとは講義の履修登録とかの事ですか?授業料を払っている限り別に何も言われませんが講義を登録したのであれば、ただの欠席というかいわゆるサボリで単位がとれないだけです。講義を全く登録しないっていうのも、ただ1年で1コマも単位がとれないってことだけですよ。
長々となりましたが、参考にしてもらえればと…

この回答への補足

退学届の受理について、それぞれの国立大学によって違うのですか・・・。
二重籍にならないように、在籍大学とやはりきちんと話をしなければいけませんね。
姪は、在籍大学に再受験のことを話すと受験前に退学を勧告され、もし来年希望大学に合格しなければそのまま在籍大学に戻るとしても居りずらくなるといっているのですが、実際には事務局とそこまで詰めた話はしていないみたいです。やはり自分の本心を話して相談するのが一番ベストなのでしょうか。

補足日時:2005/01/10 09:27
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しく教えていただき、ありがとうございました。教えてくださった事をすぐ姪に話します。
今年のセンターまであと少し、目前ですね。貴殿が希望校に無事合格なさることを心から祈っております。頑張ってください。

お礼日時:2005/01/10 09:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学在籍者が大学受験する場合

私は今私立大学に在籍しており(休学していますが)、他の私立大を受ける予定です。
大学在籍者が大学受験をする場合、在籍大学の発行する他校受験許可証がいると聞いているのですが、受験する大学の願書を見ても特に何も書かれていないので、実際いるのか分からなくて混乱しています。
本当のところはどうなんでしょうか?教えてください、お願いします。

Aベストアンサー

■私は、国立大学に在籍したまま、国立大学を受験したことがあります。

■そのとき大学の事務室で、次のように言われました。「その大学に合格して入学するなら、入学手続きをする前に、この大学の退学手続きを済ませてください。二重在籍はできません。でも、受験するだけなら、二重在籍ではありませんから自由です。」

■そのとき私が思ったのは、「ようするに、在籍したまま北極に行っても自由であるように、他の大学を受けに行くのも、受けるだけなら自由なんだ!」ということでした。

■ずいぶん昔のことですから、今も同じかどうかは知りません。私立大学のことは、それ以上に知りません。 

■でも、あなたは休学中なのでしょう? 法に関して素人の私が勝手に思うことを言わせてもらえれば、休学中に何をするかは、本人の自由でなければおかしいと思います。休学中の行動を大学が制限できるとは思えません。休学中に、ニューヨークへ英会話修行に行っても問題はないし、プロの芸人を目指して活動しても構わないと思います。そうなると、休学中に、他の学校に通い、卒業してから復学しても問題はないように思ってしまいます。ましてや、他大学を受験するだけなら、何の問題も無いような気がするのは、甘い考えでしょうか。

■そこで、ご提案します。あなたの大学の事務局へ行って、「休学中の行動に制限はありますか? たとえば、休学中に他の学校に通ってもいいのですか?」と訊いてみてはどうでしょう。「何をしたいのですか?」と問われたら、「具体的には何もないのですが、どういう事が出来るか出来ないかを知っておきたくて質問しました。」と答えましょう。それで、「他の学校に通ってもいい」という返答をもらえたら、受験するくらいは何の問題も無いのではないでしょうか。(もちろん、ストレートに「在籍したまま他の大学を受験してもいいですか」と訊くのが、いちばんはっきりするのでしょうが、訊きにくいのかな?とご推察し、このようなご提案をさせていただきました。)

■私は、国立大学に在籍したまま、国立大学を受験したことがあります。

■そのとき大学の事務室で、次のように言われました。「その大学に合格して入学するなら、入学手続きをする前に、この大学の退学手続きを済ませてください。二重在籍はできません。でも、受験するだけなら、二重在籍ではありませんから自由です。」

■そのとき私が思ったのは、「ようするに、在籍したまま北極に行っても自由であるように、他の大学を受けに行くのも、受けるだけなら自由なんだ!」ということでした。

■ずいぶん昔のこ...続きを読む

Q大学を休学しての浪人、再受験について

私は今年度の前期日程で東京大学を受験し不合格、後期日程で名古屋大学を受験しこちらには合格しました。
しかしやはり自分の進路には妥協したくないという気持、今年あと数点で東大まで合格だったことが分かったこともあって浪人したいと思っています。親類はとりあえず名大に籍を置くなら浪人してもよいというこでしたのでもう入学手続きは済ませたのですが、入学式や学部ガイダンスなどに出席せずに休学手続きをすることは可能なのでしょうか?また休学の理由として他大学の受験と正直に言ってしまうことはやはりやめたほうがいいのでしょうか?
名大にも高校にもこういう問題で頼れる人がいないので非常に困っています。あと再受験の際に名大に受験許可証みたいなものは発行してもらう必要はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

休学することもできます。しかし一浪の末その大学に妥協できないとやる意味がありません。
1年東大目指したことはすべて無駄になり、プライドもずたずたですが、新たに名大で生活を歩む覚悟があればいいと思います。結果的に一浪で名大となりますが、2浪してもいけない人だってたくさんいて、世間的にはすごいことです。あなたがどれだけ偏差値に毒されているかわかりませんが、普通ならまったく不満はないと思いますが。

あと戻ってもいいと考えたなら入学式だけ入っておきましょう。大学気分が味わえます。

名大は旧帝大ということもあり、再受験にも寛容です。(東京理科大は再受験休学すると退学を激しく勧められるようですが)。ですのでオッケーだと思います。

受験許可証は大学に聞きましょう。

留年ですが多分勝手に年次は上がると思います。
つまり、留年せず自動的に進級、卒業できないだけという感じでしょう。戻ったとしても1年遅れで、休学原因の留年だと普通の留年よりまだマシだと思いますし。

Q大学在学中からの大学再受験について

大学在学中から再び他の大学を受験した経験の
あるかたに質問します。

1、そのときもしくはその後のデメリット、大変だったことはなんでしょうか
2、具体的にその場合、一旦中退してから受けることになるのでしょうか。

などです。
ご意見お聞かせください。

Aベストアンサー

いわゆる「仮面浪人」ですね。

1.デメリット
まあ、親には迷惑かけることになりますね。
あと、就職面接のときに必ず「何で大学変わったの?」と聞かれます。面接官を納得させるだけの理由がないと、マイナスになります。
それと、一応「浪人」扱いなので、3浪以上になると、就職でマイナスになります。

2.現在在学中の大学は3月31日付けで退学扱いとなり、4月1日から新しい大学に在籍することになる筈です。受験だけなら在籍したままでOKです。間違っても合格する前に退学してしまったりしないように。

Q他の大学への入学手続きに在学中の退学届けは?

現在ある大学を休学中です。(家庭の事情により休学にしていますが実際は受験のためです。)先日国立前期試験を受けました。もうすぐ合格発表がありますが不合格の場合は休学中の大学に復学しようと思っています。実は明日復学するか面接があります。とりあえず休学延長で話をして合格発表時に再度復学か退学か決めようと思っています。ただ入学手続き時に退学証明書が必要だそうで、合格発表があってから2~3日で退学届け、退学証明書の入手が可能なのかわかりません。学校に聞くわけにも行かず困っています。

Aベストアンサー

私もかつて似たような経験(仮面浪人)をしました。
もっとも私は事情があり、中退した大学も丸一年ほぼ完璧に出席し、しかも後期試験まで受けて(浪人して受けた2校の入学試験の合間に、在籍していた大学の後期試験日程が挟まったので。もし不合格の場合はそのままその大学にいるつもりでした。地元の大学で友人も多く、留年もしたくなかったのです。)、
本命合格とともに、いきなり退学したので、周囲の友人からは相当びっくりされて、イヤミも言われましたが。

で、仮面浪人中に、大学事務所に匿名で問い合わせたところ、
「一旦当校を退学してからでないと、他校の受験は認められない」との事でした。
そりゃ建前上、仮面浪人OKとは言えないでしょう。
私も暗然とした気持ちになりましたが、駄目元で再受験し、志望校に何とか合格、
覚悟を決めて大学事務所へ。

「本当は駄目なんだけど、合格してしまったものは仕方ないねえ。他校に行っても頑張って。」
と、割とすんなり退学届けを認めてもらいました。

「合格してしまったものは仕方ない」というのが事務方の正直な意見では、と思います。
仮に「退学を認めないのは違法だ」と訴訟に訴えれば、結構な確率で勝てそうにも思います。

勿論すべての大学がそうとは言えませんし、
今は少子化の時代で、特に私学は学生集めに奔走していますから、
中退して他校へ行く、となると、すんなりと通らないケースもあるでしょうが…

それにしても、やっぱり二重生活は、正直しんどかった。
体力的にも、何より精神的に。
周囲皆に嘘をついていた事になりますからねえ。
相談相手もいないし。

まずは本命合格を待ちましょう。
あまり参考にならなくて御免なさい。

私もかつて似たような経験(仮面浪人)をしました。
もっとも私は事情があり、中退した大学も丸一年ほぼ完璧に出席し、しかも後期試験まで受けて(浪人して受けた2校の入学試験の合間に、在籍していた大学の後期試験日程が挟まったので。もし不合格の場合はそのままその大学にいるつもりでした。地元の大学で友人も多く、留年もしたくなかったのです。)、
本命合格とともに、いきなり退学したので、周囲の友人からは相当びっくりされて、イヤミも言われましたが。

で、仮面浪人中に、大学事務所に匿名で問...続きを読む

Q国立大から国立大への仮面浪人について

仮面浪人について質問させてください
私は去年一橋大を目指していましたが模試でひどい成績をとって途中で断念しました。目指さなくなってからは意欲がわかず、とにかく受験を終わりたいという一心でセンター後に初めて考えたような大学を受験してしまいました。推薦だったので合格辞退ができずそのまま入学しました。入ってからも何回も絶望した気分になり、浪人したいと思いましたが受かるかわからない不安があり諦めようと思っていましたが、先日仮面浪人のことを知りました。
まず一つ質問ですが、私立に在学していた場合は目標の大学に合格してから退学すればいいというのはわかったのですが、国立から国立へ行く場合も同じでしょうか?

それともう一つ、客観的にみて、一橋は仮面浪人してでも目指すべき大学なのでしょうか?今行っているのは、旧帝大の法学部(偏差値的にはもちろん一橋より下)で、正直このまま行ってもそれなりの就職はできると思っています。でも大半が地元出身なところ(遠いところからわざわざ来るほどの大学ではないのか?)など今の大学が好きになれず、この大学の名前を一生背負っていくと思うとすごく嫌です。
就職は東京でするつもりなのですが、やはり地方の大学よりも東京の大学の方が就職しやすいですか?レベル的に見て一橋と旧帝大の大学の差はどうでしょうか?私は小さい頃から一橋に憧れていて、盲目的にいいと思っているかもしれないし、後で別に仮面浪人する必要はなかったと後悔しないためにも客観的な意見を聞かせてもらいたいです。
もちろん受験が成功するかわからないですが、ここではっきりと気持ちの区切りをつけたいのでお願いします。

仮面浪人について質問させてください
私は去年一橋大を目指していましたが模試でひどい成績をとって途中で断念しました。目指さなくなってからは意欲がわかず、とにかく受験を終わりたいという一心でセンター後に初めて考えたような大学を受験してしまいました。推薦だったので合格辞退ができずそのまま入学しました。入ってからも何回も絶望した気分になり、浪人したいと思いましたが受かるかわからない不安があり諦めようと思っていましたが、先日仮面浪人のことを知りました。
まず一つ質問ですが、私立に在...続きを読む

Aベストアンサー

 単純に就職力を比較するなら、地方帝大より一橋のほうが明らかに
上です。就職先一覧などの客観的なデータもそうですし、週刊ダイヤ
モンドなどが企業の人事担当者らを対象に実施するアンケートからも
明らかです。とくにメガバンクやマスコミでは圧倒的な差があります。

 地方帝大だと、地元ではそこそこの評価がある中堅企業への就職も
多いですね。たとえば医薬品卸の大手とか、地場系ゼネコンなどです。
もちろんこれらもリッパな就職先なのですが、相対的にみれば東京で
の就職には弱いのは事実です。

 また、東一工早慶の在京5大学は採用時も別枠での扱いにしている
企業が多く、一時選抜が免除されたり、採用枠自体が別だったりする
こともあります。余談ですが、ソニーが応募書類から大学名欄をなく
したところ、かえって上位校出身者が増えたという皮肉な例もあります。

 ただ、たとえば商社だと地方採用枠があるので、地方帝大の成績優
秀者は物産や商事、伊藤忠などに入れます。メガバンクに行った同級
生は、地方の有力大学で勉強を頑張ったヤツのほうが、就職は有利に
なるかもしれないと言ってましたね。

 なお一橋の評価ですが、文系大学( 正確には社会科学系 )の評価を
理系を抱える大学の評価とゴッチャにしている人が多いのは困った
話です。理系で帝大が評価されていても、一橋の評価とはまったく
関連性がありません。実際、一橋は 20 年以上も前からスタンフォー
ドやハーバード、オックスブリッジや清華大学など世界中の有力大学と
提携しており、経済分野での世界的認知度はものすごく高いです。

 最後にあなたへのアドバイスですが、一橋への想いが消えないなら
仮面浪人を続けてもいいと思います。ただし、受かる実力がないなら
たんなる片思いです。仮面浪人を続けるあまりに、二度も三度も留年
するならまったく無意味ですので、1年だけにしぼって努力してみて
ください。

 単純に就職力を比較するなら、地方帝大より一橋のほうが明らかに
上です。就職先一覧などの客観的なデータもそうですし、週刊ダイヤ
モンドなどが企業の人事担当者らを対象に実施するアンケートからも
明らかです。とくにメガバンクやマスコミでは圧倒的な差があります。

 地方帝大だと、地元ではそこそこの評価がある中堅企業への就職も
多いですね。たとえば医薬品卸の大手とか、地場系ゼネコンなどです。
もちろんこれらもリッパな就職先なのですが、相対的にみれば東京で
の就職には弱いのは事実...続きを読む

Q国立大学を休学した時の授業料について

病気や家庭の事情などで国立大学を休学した場合は、いくらかかるのでしょうか?
また、休学できる年数は決まっているのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は国立大学休学経験者です。
私の場合、とある事情で、入学後すぐに休学することになったのですが、その場合、1ヶ月分の授業料だけ払いました。
基本的に、国立大学の場合、休学するときは授業料は払わなくてよいと思いますよ。
休学できる年数は、私の場合、2年でした。
というのも、私の大学は、前期(2年)・後期(2年)に分かれていて、各課程の修了年限が4年だったので、休学期間が2年を超えると、自動的に終了年限も超えてしまうからです。
一口に「国立大学」といっても、大学によって事情は異なるかもしれません。
各大学に「学則集」のようなものがありますので、そちらを参照されるか、直接、大学事務局に問い合わせるのが一番、確実だと思います。

Q大学入学後すぐの休学に関して

はじめまして。
馬鹿な質問かもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。
今回私が質問したいのは、大学入学後すぐに休学は可能かということです。

私は大学を卒業後、再受験で国公立大学の医学部を受験しました。
結果、前期は地元の大学は不合格でしたが、後期は地方国公立の医学部に合格することができました。
地方の医学部に進学するとなると、当然下宿費もかかります。
私は社会人を経験せずに再受験しましたので、また親に甘えないといけないと思うと、
すごく心苦しく感じております。

親と相談したところ、地元の国公立大学に進学してくれたらありがたいとのことなので、
私としてはもう一年勉強し、地元の国公立を受験したいと思います。
また、前期で受けたところは、再受験に厳しいと噂があるところで、正直二次試験の出来的には合格できたと思っていたので、少し心残りな部分もあるのです。
また、地元の医療に貢献したいという思いもすごくあります。

来年も地方の医学部に合格できる保証はないので、できれば休学してもう一年受験し、
来年ダメだった場合は復学したいと考えています。

少し長くなりましたが、大学入学後にすぐ休学は可能なのでしょうか?
実際に休学された方、また詳しい方がいればご教授お願いいたします。

はじめまして。
馬鹿な質問かもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。
今回私が質問したいのは、大学入学後すぐに休学は可能かということです。

私は大学を卒業後、再受験で国公立大学の医学部を受験しました。
結果、前期は地元の大学は不合格でしたが、後期は地方国公立の医学部に合格することができました。
地方の医学部に進学するとなると、当然下宿費もかかります。
私は社会人を経験せずに再受験しましたので、また親に甘えないといけないと思うと、
すごく心苦しく感じております。

親と相談...続きを読む

Aベストアンサー

国立医学部生を持つ親です。
ちょうど1年前、あなたと同じような質問に回答したことがあります。
現役で地方国立医学部に合格したが、旧帝で研究がしたいので、入学すぐ休学し、ダメだったら復学したい…というような内容でした。
理由はそれぞれですが、同じような方はいるということです。
検索してみて下さい。

私は可能かどうか…の明解な回答を持ち合わせてはいなかったのですが、意見を書き込ませていただきました。
質問者さんAさんはお礼で、知り合いの事務の人に聞いたらすぐは難しそうなので、前期は少し通ってみて(ということは自宅通学が可能な大学だったのかな?と今、思います。旧帝の方が下宿になるにかもしれない。それに関しては書かれてませんでした。その点はあなたと条件が違いますね)予備校にも通って再チャレンジする…というような内容だったと思います。

No.2の方のようなご意見はごもっともなことです。
が、あなたの人生なので後悔のないよう行動してもいいと私は思います。
ただ、地元の医療に貢献するのは、合格した地方国立卒業後、今は研修病院が選べるのですから、マッチングがあるので、必ずしも第一希望とはいかなくても、研修先を地元の大学病院なり市中病院を選べば、充分地元には帰れると思うので、6年間親元を離れることだけ(下宿代はかかるけれど)覚悟、我慢すれば、その希望は充分実現可能だと思います。

Aさんにも言ったと思うのですが、本当の理由…あなたの場合地元の大学を受験するために、ということは言わない方がいいのではないかなと思います。
諸事情により…がダメで理由を問われたら、出来れば経済的な理由、1年目のそちらに行く費用が工面できなくなってしまった、とか家族の急な病気により等、穏便な理由が無難なのではないかと個人的には思います。
Aさんも印象が悪くならないか?というような事を心配していたように記憶してますが、私はけしていいとは思えないので、その理由に関しては、周りの大人とよく相談したほうがいいですと書き込みました。

そしてその時も少し触れましたが、出席、成績で自動的に留年もあります。
大学によって多少違うとは思いますが、1年生でも必修科目があるなら、その出席、成績に関しては非常に厳しいです。
そのためだけで、もしかしたら留年もあり得ます。
国立と言えども各学年、数名程度は留年者がいて、1科目のために2年留年している人もいるらしいので、その他理由はそれぞれあるようですが、出席しない、試験を受けない⇒留年なので手続きせずとも在籍して留年は容易な事でしょう。

ただあなたの場合、在籍するにはこの先少し手続きを勧めないといけないと思うのです。
自宅生なら、医学部に限らず、少し通い始めて休学…はあり得る話ですが。
入学後に様々な書類を出しますが、自宅通学生と違って住所のこともあるし、前期学費を納めずに休学…ということを望むなら、それなりの理由を述べて、大学に問い合わせるしかないと思います。
もしかしたら前期の学費を納めて、後期休学になるかもしれません。
医学部なので、奨学金はおりると思うので、お金の工面が出来ないというのは理由としては突っ込まれると厳しいかもしれませんね。

私はここに出没して約1年ですが、女性の方で、結婚して医学部合格したが、子供が欲しいので、学生のうちに産んでおきたいのでどの学年がいいだろうか?という質問を見たことがあります。
たしか女医さんが、忙しい大学後半より2?年位がいいのではないか…というような回答していました。
これも検索したら見れると思います。

以上思いつくまま書き込みました、的確な回答ではなくすいませんが、私個人的な意見としては。
正直な理由は、大学側にしたら愉快な理由ではないので(嘘がバレバレでも)それなりの理由で休学の手続きに進んだ方がいいのではないか…という1点のみです。
そして、医学部は他の学部に比べいろいろな背景を持った人間が多いと思うので、休学さえ認めていただけたなら、万が一復学しても、あまり心配はないと思います。
子供が言うには、この年になると年齢はあまり気にならない、と言っているし、前述したように様々な理由で、1年早々の留年もよくある話のようですし。

1年、悔いのないよう頑張って下さい。

国立医学部生を持つ親です。
ちょうど1年前、あなたと同じような質問に回答したことがあります。
現役で地方国立医学部に合格したが、旧帝で研究がしたいので、入学すぐ休学し、ダメだったら復学したい…というような内容でした。
理由はそれぞれですが、同じような方はいるということです。
検索してみて下さい。

私は可能かどうか…の明解な回答を持ち合わせてはいなかったのですが、意見を書き込ませていただきました。
質問者さんAさんはお礼で、知り合いの事務の人に聞いたらすぐは難しそうなので、前期は少...続きを読む

Q大学在学中に他の大学を受験出来るのか

京都大学工学部に通っているのですが、文転したいと思いまして、法学部に行こうと思っています。
この場合一般の京大法学部を受けるにあたって今の工学部を退学しないといけないのでしょうか。それとも退学せずにも受験することはできるのでしょうか。
あと、東大を受けるとすると、この場合も大学をやめないといけないのでしょうか。

ご存じの方がいらっしゃればご教授ください

Aベストアンサー

休学して受験すればいいと思う。
東大理III志望の東大他学部の学生が、休学して理IIIに合格した、という話を聞いた事があります。
東大の入学式に2回出たんですね。

Q再受験、多浪で大学にいった人いませんか?

経験者のみの解答を希望します。

現在多浪中のものです。
再受験、多浪だと就職が厳しいとききますが
そんなに厳しいのでしょうか?
採用の時に年齢が関係ない職業にはどのようなものがありますか?
自分は、例えば教師は年齢が採用の時に関係ないと思っていますが。

また受験時、受験後に何かつらかったことなどもあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

 私も多浪でした。第2次ベビーブーム世代で競争相手が多く、予備校の教室が満員で入れなかったり、滑り止めのまたさらにすべり止めまで受けるなどつらいことばかりで言い出したらきりがありません。
 
 その後何とか合格できたものの、すでにバブルは崩壊しつつあり、就職活動時には超氷河期でした。
 
 私の時代は浪人生が非常に多かったのでめずらしくはなかったようですが、今はどうでしょうか。受験者数より大学の定員の方が多いという本当に信じられない時代です。
 
 いつの時代も現役の方が有利なのは説明するまでもありません。だた今は景気も上向きつつあり売り手市場なので、よほど自ら範囲を狭めない限り就職にそれほど恐れをなすことはないのではと感じます。ニュースなど見ていると本当にうらやましい限りです。最近は学歴など記載しないで応募するのもあるそうですね。ただ年齢は…? 私には思いつきません。

 どこの大学を目指しているか知りませんが、早く大学生になるに越したことはありません。私たちの頃と違ってどこにも入れないという訳ではないでしょう。どうしても行きたいところがあるなら大学院入試で雪辱しましょう。最終学歴が院の人は確実に増えています。学歴にこだわるなら是非考えていただきたいです。
 
 

 私も多浪でした。第2次ベビーブーム世代で競争相手が多く、予備校の教室が満員で入れなかったり、滑り止めのまたさらにすべり止めまで受けるなどつらいことばかりで言い出したらきりがありません。
 
 その後何とか合格できたものの、すでにバブルは崩壊しつつあり、就職活動時には超氷河期でした。
 
 私の時代は浪人生が非常に多かったのでめずらしくはなかったようですが、今はどうでしょうか。受験者数より大学の定員の方が多いという本当に信じられない時代です。
 
 いつの時代も現役の方が...続きを読む

Q医学部受験娘の3浪の是非についてアドバイス下さい。

2浪の娘の今後について迷っています。今年私立医学部を中心にこれまで10校程度受験しましたが、現在のところ1校も一次試験も受かっていません。しかし、最難関の慶應大学などは自己採点で昨年度の合格最低点はクリヤーしたようで、そこそこの実力はあるのではと思っていますが、聖マリアンナや女子医大も受かっていないので、実力を推し量れないでいます。
これから医学部以外のセンター併願校を受けて行きますが、本人の意思が優先すると思いますが、医学部以外の受かった学校に入ったほうがいいのか、意思があるならもう一年(3浪)頑張らせたほうがいいのか迷うところです。
今年1年も特にここ1か月は家族総力戦で、大変な労力がかかりました。本人が体力的にも精神的にも大変で3浪は相当なリスクがかかると思います。しかし、1年の違いで医師になるのとならないのとでは人生が大きく変わります。どんなことでもよろしいですので適切なアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

国立医学部生を持つ親です。

我が家は皆、大学受験を終えていますが、受けるのは本人ですがそれを見守る親の気持ち、心中お察しいたします。
一度質問をお見かけし、その後どうなったかと気になっていました。
質問と他の回答の中で気になった点、3つ程あったので書き込ませていただきます。

1つ目。
質問文の中の「私立中心に10校」ですが、センターで受けられる私立を含む…としても、受験校に関しては、特に私立は日程的、経済的なことがあるので、ご家庭の事情、判断で様々だとは思いますが、数というより、レベル的に聖マリ、女子医の1次が受からない人が、慶応を受けていることが驚きです。
現役、1浪はどのような受験校だったかわかりませんが、過去でも聖マリ、女子医レベルの1次を通過していないのであれば、模試も受けていると思いますが、慶応は旧帝レベルがAB判定が出ていてもC、下手すると定員の少なさもあると思いますがDが出たりします。

合格最低点はその年によって違いますので一概には言えませんが、慶応の合格最低点をクリアーしたと言っているご本人もそうですし、親御さんが実力を推し量れない…と2浪までしているこの時点で(勿論入試は何が起きるかわからないですが)言っていることが、私は受験校の焦点を絞り切れていないように感じられます。
ここまで模試、受けていらっしゃいますよね?
率直に申し上げれば、「そこそこの実力」というのが偏差値64くらいなのであれば、慶応は厳しい、というより無理だと思います。
人数的に少ないこともあると思いますが慶応は別格です。
過去問対策もせず、ただ当日受けるだけ…であればそれはそれで結構なことですが…。

模試の判定を思い出すと、慈恵は慶応より1ランクよかったくらいですから、おそらく慈恵、学費下げた後の順天も、塾が「今まで受けなかったような上位層が受けている」とデータを出していましたので厳しいかもしれません。
私なら(我が子なら)上位国立層が受験してくるような私立大学はおそらく受けません。
全国私立約30校、そのうち関東約15校くらいだったとおおよそ記憶しています。
お住まいがどこかわかりませんが、自宅から通えないからという理由で、獨協、埼玉、東海等が何校か外れていくかもしれません。
学費の高さでもいくつか外しているかもしれません。
そうすると受験校は限られてしまうとは思いますが、ここまできて記念受験しているとは思いませんが、受ける以上は過去問見て、それなりの対策をせざるを得ないのではないかと思いますので、ここまで1次通過がないなら、私は10校の中に上位校の受けるだけ無駄な大学が含まれている気がします。
順天、日医大、昭和レベルでも、お子さんにとってはチャレンジ校レベルなのかもかもしれません。

お子さんのデータがあまりないので、厳しめに意見させていただきます。

浪人した時の駿台(市ヶ谷校)ではチャレンジ校、実力相応校、安全校…といような言い方をしていました。
当時7クラスほどあって、1クラス150人、1000人位いることになりますが、国立は上2校にいないと厳しい…と言われていたようなので、下のクラスでは私立専願の人も多いでしょうから、そこでは塾側がどのような説明していたかはわかりません。
子供のクラスでは、国立受験と併願しての私立…ということだったと思います。
5~6校が妥当だろう…との記憶があります。
その中でチャレンジ校、実力相応校、安全校を日程的、学費等を考慮し決める…ということになります。
我が家も浪人時、学費安い順に数校受けています。
私立専願だともう少し、日程的にも受験可能だと思います。
大事なのは過去の模試などから判断して、その3つのレベルにバランスよく受験校が入っていたのか?ということです。
浪人を重ねるほど、チャレンジ校より実力相応、安全校を手厚くせざるを得ません。
そこをお宅はどうされていたのか?
偏差値64というのは、私立医学部の最低ライン、ぎりぎりだと私は思いますが、戦略的にどうだったのか?3浪するのであれば、これ以上浪人したくないのであれば、しっかり検討することをお勧めします。
No.3の方の言う受験校3校は、経済的な理由や、現役生や、あくまで国立第一希望の人ならともかく、私立専願の人なら少なすぎます、返って無謀です。

2つ目。
No.3の方の中にある、歯学、薬学受験という部分に関してです。
医学部合格でしなかった人の進学先として、多くが医療に関係する学部が多いようですが、進学した後、同じ大学の中で、医学部の人達と授業が一緒だったり、部活で接したりするのが辛いと思う人がいるようです。
歯学部などは医学部行けなかったような人が多数…という話を聞いたこともあります。
入学当初は割り切って進学したものの、途中で耐えられなくなることもあるようですから、そこは本人が充分覚悟の上で進学されてください。

3つ目。
国立医学部を目指す意見について。
センター受けていると言っても、私立の受験に必要な一部の科目でよね?
または国立に必要な科目全部ですか?
当初は国立希望だった、少なくても現役時、国立志望で受験していた、点数がそこそこだったならともかく、今更2浪で1次どこも受からない人が国立に変えるなど、私から見ると最も無謀としか思えません。
逆はあり得ると思いますが。
厳しいこと申しますが、国立を狙えない学力レベルだから私立にしているのではないでしょうか。
たしかに地方国立で偏差値が高くない、センターである程度の点数取れば入れるような大学もあります。
が、近年、地元枠などと称して、地元高校の現役生の優先枠も多いですし、センターで点数が取れなかった、経済的にどうしても国立…という学生、特に後がない浪人生はどんな地方でも行きます。
私が親なら、今更国立を目指すようなことはしません。

一番思うことは、親御さん自身が今だ「実力を測りかねている」ことであり、国立目指したら?の意見に「私もそう思います」というようなことを言っておられることです。
我が家は、高校にも塾にも、志望校や受験校に関しては出願先を届けたのみで、個人的に「どうしたらいいか?」というような相談は一切していません。
私は勉強の中身に関しては全く把握しておらず、本人任せ、志望校も子供が決めています。
私は時々子供から模試の判定結果の報告を受け、子供が持ち帰る塾からの資料を読んだり、時に塾の保護者会に出席し、最近の受験傾向を聞いていました。
塾の出すデータを読み解くことで、大方の見当をつけていました。

約2年間、ここで10人前後の医学部受験生、浪人生に回答しました。
その他にも記憶にあるだけでも、数倍の医学部希望の方の質問を見かけました。
多くはやはり本人の気力、経済的な理由から1浪2浪までが多く、そこから先はやはり少ないようです。
が、他の学部に進んでも、あきらめきれない、再受験したい…という方も多く見かけました。
先日もそのような再受験生に回答したばかりです。
本人の意志、経済的な事、この2つは車の両輪で、どちらも不可欠です。

長くなってしまいましたが結論です。
その両輪がしっかりしているなら、私は3浪してもいいと思います。
おっしゃるとうり1年で医師になるとならないとでは、人生全く違ってきますので。

我が家やその周り、そしてここでも多くは国立第一希望であり、併願するにしても私立に関しては、住い、学力との組み合わせで、様々なパターンが考えらえます。
私立は金銭的にもある程度の制限がかかってしまうことが大半です。
が、お宅は受験校から察するに、学費に関しては恵まれているようなので、その心配がないなら、何と言ってもそこは大きな強みです。
経済的制限がある国立しか受けられない学生が多い中、それはそれで選ばれた幸せな人間であり、活用すべきです。

本命はどこなのでしょうか?
そこは無難な選定なのでしょうか?
そこを中心に過去問などから出題傾向を把握、対策していたのでしょうか?
多浪になればなるほど実力相応より安全校を手厚くせざるを得ないでしょう。
そのあたりが書かれていませんが、3浪なら、私立に特化した塾も、経済的に可能なら賢い選択かもしれません。
子供の同級生も、私立専願で、大手塾ではなかったようですから。

友人から聞いた、開業医のお子さん3人の話ですが、1人目5~7?浪で歯学部、2人目は3浪で埼玉医科、現在3人目がたしか4?浪中だとかで、2人目以外の数字が曖昧ですいませんが驚くような数字を聞いたことがあります。
どこかで本人、親も区切りが必要でしょう、そこだけははっきりさせておかないと人生収拾がつかなくなります。

お子さんの勉強もさることながら、医学部に関してはある程度、親としての情報収集も必須でしょう。
医学部の学生さんが「そこは最低ではない」と埼玉を挙げていますが、正直言ってそのレベルの大学はデータを出す塾によってその年によって偏差値的に1~2違う程度でしょう。
これくらいの差は、過去問から出題傾向をつかみ、そういう問題を多く解いたり、またはこの大学の出題傾向が自分に合う…というようなことの方が、余程大事かと思うのですが…。

お子さんがここまでどのように勉強されていたかもわかりませんが、人生の大きな分岐点ですから、親御さんはドーンと構えて受け止め、温かく見守り、支えていってあげて下さい。

国立医学部生を持つ親です。

我が家は皆、大学受験を終えていますが、受けるのは本人ですがそれを見守る親の気持ち、心中お察しいたします。
一度質問をお見かけし、その後どうなったかと気になっていました。
質問と他の回答の中で気になった点、3つ程あったので書き込ませていただきます。

1つ目。
質問文の中の「私立中心に10校」ですが、センターで受けられる私立を含む…としても、受験校に関しては、特に私立は日程的、経済的なことがあるので、ご家庭の事情、判断で様々だとは思いますが、数というよ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング