色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

大学の実験レポートって提出すれば内容がどうであれ
、ギリギリ単位くれるものだと思っているのですが違うんですか?

自分は編入生でコロナの影響で学校にあまりいかなかったことから友達が出来なかったので過去レポが手に入らず何をどう書けばいいか分かりません。
考察も計算もめちゃくちゃで自分が悪いのに留年が見えてきて泣いています。

A 回答 (7件)

国立大学工学部の元教員です。

工学部の実験レポートは,就職後の現場報告書等の作成の練習でもあるので,僕がいた学科では赤ペンをたくさんいれて,合格しそうもないレポートは再提出をさせていました。必修科目です。それなのに,再提出をしない学生が毎年いました。何度も催促しておりました。それでも再提出しない学生の中には,結局留年したのもいたと記憶します。
    • good
    • 2

編入生とかコロナの影響とか関係ないでしょ。


過去レポが手に入れば、それで簡単に単位取得、と考えているところが情けないです。

何らかの理由があってわざわざ編入したんでしょ。

留年がいやなら真面目に勉強することですよ。
    • good
    • 2

レポートの内容がレポートの体をなしていないならば、


それは出していないのと同じです。
「考察も計算もめちゃくちゃ」であれば、それには悪意が見られるという事で、
逆にマイナス評価(出さないほうがまし)になるはずです。

実験レポートの対象となる実験ができていない、情報も無い、と言うのであれば、
そして、それが既知の原理や定理の確認、と言う事であれば、
それらの文献を調べての解説レポートにする方法もあります。
勿論、提出先に理由を説明しての方針変更の許可が必要です。
逃げ道は、これしかないでしょう。
    • good
    • 0

赤ペン入りますよ。

まともな大学は。
    • good
    • 0

毎回、ある程度のレベルのものを提出していればなんとかなるものですけど、「考察も計算もめちゃくちゃで」となれば話は別です。

何のレポートか知りませんけど、そもそも、考察はまだしも、計算がめちゃくちゃレベルであれば、単位が取れないというのも現実味のある話です。また、「過去レポが手に入らず何をどう書けばいいか分かりません」って、あなたはバカですか?そういうものを見ずに書くのが普通であり、それを見なければ書けないという学生は留年して当然です。発想からして大学を舐めています。編入生だからなどということは関係ありません。編入生であるならなおさら他の学生以上に頑張らなければならないのは当然です。今後修得すべき単位数も他の学生よりもかなり多いはずです。そんな甘えたことを言っている場合ではありません。もともと、編入生はカリキュラム的に厳しく、留年の可能性も高いですから、あっさり諦めて、基礎を復習し、心を入れ替えてやり直した方がいいんじゃないですか。
    • good
    • 2

内容がクソふざけていれば当然先生はガチギレして落とす。


「提出すればいい」というもんではない。

こういう場合は、せめて一生懸命頑張りました、という誠意が伝わるようにする。
    • good
    • 3

単位をくれるかどうかは、先生次第ではないでしょうか?

    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング