ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!

日頃疎遠にしていた叔父が亡くなり、唯一人の法定相続人である配偶者から、
「亡夫名義の土地・家屋・山林を相続する為に、貴方の印鑑証明書を2通送付して欲しい」
旨の依頼を受けました。
私は叔父に関係する書類に実印を押したことは一度もなく、何故、義理の叔母が私の印鑑証明書を必要とするのか、理解できません。
そもそも、彼女が配偶者の遺産を相続するのに、
第三者の印鑑証明が必要な理由があるのでしょうか?
もしあるとして、私の印鑑証明書を送付することで
何か不都合が生じる恐れはないでしょうか?
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

印鑑証明は質問文にも書かれているように、書類などに押されている印影が本人のものであることを証明するものですので、書類(遺産分割協議書など)などに実印を押した覚えがなければ印鑑証明だけでは何もすることができません。



不審な点があるようであれば、直接印鑑証明を使用する用途をお聞きになってから、遺産分割協議書などの書類を送ってもらい、内容を確認納得してから書類に押印してその書類と一緒に印鑑証明を送ればいいかと思います。

ちなみに、質問者さまが叔父さまと相続について関係ないかどうかは#1さんが書かれているように、親である父母の代襲相続として相続する権利がある場合もあります。
もし不安であれば専門家(弁護士、司法書士、行政書士など)に事実関係など詳細を説明して聞いてみるほうがいいかと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的な御回答を賜り、有難う御座いました。
早速、叔母に用途確認を致します。

お礼日時:2005/04/13 13:41

>配偶者の遺産を相続するのに、第三者の印鑑証明が必要な理由があるのでしょうか…



素人の想像でごめんなさい。
土地・家屋・山林とのことですが、それらは叔父さん一代で築き上げたものですか。また、叔父さんの兄か姉である、あなたのお父様かお母様はご健在なのですか。

ひょっとして、その財産はお祖父様かそれ以前からのものであって、あなたのお父様かお母様が相続した分も含まれているのではありませんか。そして縁起でもないかも知れませんが、お父様かお母様はすでに他界されていて、あなたのものになっていることを、あなたが知らないだけと言うことはありませんか。
あなたが知らないことをいいことに、叔父さんの奥さんが独り占めをたくらんでいるとか・・・。

印鑑証明を渡す前に、相談できる他の親戚の方はいらっしゃいませんか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速御回答を賜り、有難う御座いました。
叔父の妹達が存命なので、過去の経緯を照会してみます。

お礼日時:2005/04/13 13:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遺産分割協議書は何通必要なのでしょうか?

亡父の49日を目途に土地、建物、預貯金、有価証券などの僅かですが遺産を母と妹と弟で相続の話を決めたいと思っています。遺言書はありません。
預貯金は地元の金融機関2行にあるようです。解約(名義変更?)には遺産分割協議書が必要らしいのですが、土地、建物の相続登記にもこの遺産分割協議書が必要と言われました。
○遺産分割協議書は提出先別に複数枚作る必要がありますか?
○相続財産項目別に遺産分割協議書を分けて作る必要がありますが。(銀行用、法務局用etc)
○被相続人と相続人は上記の通りですが、集める戸籍や住民票はどのようなものでしょうか。
 また、遺産分割協議書が提出先別に必要であれば戸籍や住民票もその枚数が必要でしょうか。
 同様に相続人の印鑑証明書も複数必要でしょうか。
○相続関係図も必要らしいのですが、これも提出先別に作る必要があるのでしょうか。
○1つの相続関係図と遺産分割協議書で提出先に対応させることは出来ないのでしょうか。
いろいろお聞きしてすみません。

Aベストアンサー

○遺産分割協議書は提出先別に複数枚作る必要がありますか?
○相続財産項目別に遺産分割協議書を分けて作る必要がありますか?
土地と建物だったら法務局用に1通、預貯金と有価証券は各金融機関用に1通です。
あとそれ以外に、遺産分割協議者それぞれでも1通ずつ保管する必要があります。
この場合は、質問者さま、母親、妹、弟の計4通です。

○被相続人と相続人は上記の通りですが、集める戸籍や住民票はどのようなものでしょうか。
必要な書類は次の通りです。
遺産分割協議者全員の戸籍謄本、住民票、印鑑証明。
なお、ご家族のようなので戸籍謄本は1通あれば全員が記載されていると思います。

○また、遺産分割協議書が提出先別に必要であれば戸籍や住民票もその枚数が必要でしょうか。同様に相続人の印鑑証明書も複数必要でしょうか。
金融機関に必要なのは、遺産分割協議書と協議者全員の印鑑証明です。戸籍などは必要ありません。
 
○相続関係図も必要らしいのですが、これも提出先別に作る必要があるのでしょうか。
相続関係図は作成しても作成しなくても結構ですが、これはお互いの関係を示すものなので、作成した方が法務局への説明がしやすいと思います。
なお関係図を作成した場合は、戸籍、住民票などの書類は返却されます。
もし提出するならば、法務局のみで結構です。

○1つの相続関係図と遺産分割協議書で提出先に対応させることは出来ないのでしょうか。
重要なのは、被相続人と相続人の実印のある遺産分割協議書です。
相続関係図を作成しても必要なのは法務局のみです。
金融機関などには先ほどの言いました通り、遺産分割協議書と印鑑証明となります。

なおこれ以外に必要な書類として「不動産評価証明書」があります。
市役所で申請します。
これは、相続不動産の平米数、構造などが記されていて、これを元にして法務局に支払う手数料が算定されます。
書類一式法務局に出す場合は手数料がかかりますが、手数料は相続不動産の平米数などで決まります。法務局窓口で該当金額分の収入印紙を購入して、これを書類に貼って納めます。

○遺産分割協議書は提出先別に複数枚作る必要がありますか?
○相続財産項目別に遺産分割協議書を分けて作る必要がありますか?
土地と建物だったら法務局用に1通、預貯金と有価証券は各金融機関用に1通です。
あとそれ以外に、遺産分割協議者それぞれでも1通ずつ保管する必要があります。
この場合は、質問者さま、母親、妹、弟の計4通です。

○被相続人と相続人は上記の通りですが、集める戸籍や住民票はどのようなものでしょうか。
必要な書類は次の通りです。
遺産分割協議者全員の戸籍謄本、住民票、印鑑証明。...続きを読む

Q父死去、印鑑証明を要求されてますが・・・

父が他界しました。
母も数年前に他界してますので、兄と私だけになってしまいました。

兄から印鑑証明を取ってくるように言われました。
用途は言われてません。
何に使われるのでしょうか?

実印の提出は求められていません。

Aベストアンサー

お父さんの死亡に関わることに関しての印鑑証明ならば、

銀行口座の開示/解約/返金請求
不動産の名義変更/売却
遺産相続に関する分割協議書 等々への利用が考えられます。

但し、印鑑証明のみで何か出来るわけではありません。
印鑑証明はあくまで貴方がサインし印をついた書類を証明書をつかって
本人が自署責任を負うことを証明する証明書です。

ですが、安直にとるべきものでもありません。

Q遺産を受け取るまでにかかる日数

初めて質問させていただきます。今年、父が突然他界し銀行預金の遺産を相続することになりました。
初めてのことばかりで大変でしたが11月上旬に税務署に相続申告書を提出しました。そして数日後には相続に対する納税も終えました。相続の書類作成の際は税理士さんはもちろん、銀行の方もいらしていろいろな書類に捺印やサインなどを行い、振込先を聞かれたので私のメインバンクの情報を記載しました。税理士さんからは相続に対するすべての手続きは終了した旨を知らされました。今後どのくらいの期間に振込みがされるのでしょうか。よろしくお願いいたします。年の半分日本にいないため今後日本を離れる時期を検討したいため(父が他界した後は書類などの手続きのため4回ほど帰国し大変だったので)。

Aベストアンサー

>今後どのくらいの期間に振込みがされるのでしょうか。

私の経験では、遺産分割協議書が完成してから7営業日までに入金がありました。
遺産分割協議書があれば、遺族の誰でも該当する金融機関で出金出来ます。
質問者さまの場合、税理士に依頼したのですよね。
必要書類が整っているとして、その税理士が「いつ該当する金融機関に出向くか?」次第です。
例えば・・・。
11月25日(火曜日)。相続関係の全書類が整った。
11月26日(水曜日)。税理士は、該当金融機関に出向き相続財産振込手続きを行った。
11月27日(木曜日)。該当金融機関は、指定された遺族の口座に振込を実行した。
11月27日(木曜日)。該当金融機関は、税理士に相続財産振込一覧表(振込証明書原本)を提出。
11月28日(金曜日)。税理士は、遺族全員に相続業務が終わった事を連絡。
※通常は、郵送で振込証明書等明細が個々の相続人に送られます。
※通常、銀行の営業時間・郵便配送日数が別途必要です。
※私の場合、税理士の対応が早かったので(書類完成から)7営業日で振込がありました。
結局は、業務を依頼した税理士が「動くか動かないか次第」です。
「いつ動くの? 税理士の都合でしょ!」(笑)

>今後どのくらいの期間に振込みがされるのでしょうか。

私の経験では、遺産分割協議書が完成してから7営業日までに入金がありました。
遺産分割協議書があれば、遺族の誰でも該当する金融機関で出金出来ます。
質問者さまの場合、税理士に依頼したのですよね。
必要書類が整っているとして、その税理士が「いつ該当する金融機関に出向くか?」次第です。
例えば・・・。
11月25日(火曜日)。相続関係の全書類が整った。
11月26日(水曜日)。税理士は、該当金融機関に出向き相続財産振込手続きを行っ...続きを読む

Q登記の時相続放棄の人は、印鑑証明など必要ですか。

 相続分の不動産登記の件で以前相談し、お世話になりました。その節は
ありがとうございます。その後書類はそろえましたが、三人兄弟で、
一人放棄する事になりました。しかし放棄する者が、登記に必要な書類を
用意してくれず、こまっています。明日放棄しますという書類をもっていき、
判をもらう予定ですが放棄する者も、印鑑証明、
抄本他の書類は必要なのでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

まず、たいていの方は勘違いされているのですが、法律上の「放棄」は家庭裁判所に「相続放棄」の申立を行い、受理される必要があります。

「放棄」と書かれていますが、単に「遺産をもらはない」という意思表示をするだけのことを言っておられるのでしょうね。

さて、遺産分割協議を証明するには、「相続人全員」が「実印を押印」し、「印鑑証明書」を添付した「遺産分割協議書」を作成する必要があります。

ですから、「相続人全員」であることを証するために、「被相続人」の出生から死亡までの「戸籍、除籍、原戸籍」をすべて添付し、「相続人全員」の戸籍の添付も添付する必要があります。
原則これらの書類が「完備」していないと「有効」とはなりません。

特に不動産登記の場合には、その不動産を取得しない相続人の印鑑証明書は「絶対必要」ですので、これがない限り登記はできません。


なお、参考まで、

「遺産をもらわない」という意思表示をしたものであっても、被相続人の「負の遺産(借金)」については自動的に相続することになります。

正の財産も負の遺産も相続したくないと言うことなら裁判所での相続放棄手続が必要となります。
これが正式な「相続放棄」と、一般人が「放棄したと言う」ことの違いです。

まず、たいていの方は勘違いされているのですが、法律上の「放棄」は家庭裁判所に「相続放棄」の申立を行い、受理される必要があります。

「放棄」と書かれていますが、単に「遺産をもらはない」という意思表示をするだけのことを言っておられるのでしょうね。

さて、遺産分割協議を証明するには、「相続人全員」が「実印を押印」し、「印鑑証明書」を添付した「遺産分割協議書」を作成する必要があります。

ですから、「相続人全員」であることを証するために、「被相続人」の出生から死亡までの「戸籍...続きを読む

Q「印鑑証明」の悪用を防ぐため

印鑑証明の悪用を防ぐために、「印鑑証明書」の隅に「○○○用のための印鑑証明書です」という文言を記入してもかまわないでしょうか?
印鑑証明書をそのまま無記入で提出したりしますが、但し書きがあるほうが、安心して証明書を渡せます。
こういうことは、通常はしないのでしょうか?
なぜ、しないのでしょうか?

Aベストアンサー

 疑い出せばきりがない。。。。ということでしょうか。ですから、あまり気にしていませんが。。。。

 印鑑証明は実印とともに確かに確実な本人証明のツールではありますが、サイン同様、まだまだ疑い出せば完璧なものではなく、誰かにその意思があれば、不法転用によらなくても、他にも悪用する方法はありますしね。もちろん、当然ながら私文書偽造及行使の犯罪にはなりますが。

Q印鑑証明の悪用について(こんなことは可能でしょうか)

過去の質問や回答を見てますと印鑑証明などの悪用に対する
防衛策などいろいろと勉強になります。

ところで、こういったケースは起こりうるのか?ということ
について皆さんのご意見をいただければと思います。

(1)印鑑証明が必要になったので登録した
(2)車のディーラーに新車購入の際に提出し、手続きを行った。
(3)印鑑証明が不要になったので、解除手続きを行った
(4)ディーラーが提出された印鑑証明書を再利用して、実印を
偽造し、別な契約など、とにかく詐欺目的で利用した。

この場合、詐欺を行われる前に、印鑑証明の解除手続きを行って
いるので大丈夫なような気がしますが、提出した印鑑証明書の発
行日(公布日)については、印鑑証明解除の前の日付になっている
と思います。

つまるところまとめますと、印鑑証明の解除前に発行した印鑑証明書は
解除後に実印とセットで利用した場合に、その効力を表しうるか、とい
うことです。

わかりづらくて申し訳ありませんが、どなたかご意見をいただければと
存じます。

Aベストアンサー

書類を提出する時"原本還付請求"出来るんじゃないかな
登記提出では何ヶ所にも印鑑証明書をつける時還付してもらってますよ
詐欺の件ですが、完全に防ぐのは無理でしょ。
印鑑登録していなかったら、アナタになりすまして
登録すればいいし、実印の偽造も、本人のなりすましも
やろうとおもえば、出来ますよ。まぁばれるとおもうけど

Q第三者への印鑑証明の提出で困っています。

 先日、数十年前に亡くなった親戚づきあいも無い母方の実家から、お爺さんが亡くなったので不動産を処分するのに相続関係にある親類全員から印鑑証明等必要な書類を集めているので提出して欲しいと連絡がありました。
 私としては相続を受ける気もありませんが、私の子供の代まで長引くのも気持ちのいいものでもありません。
 親戚付き合いもほとんど無い人に印鑑証明など重要な物を預ける気にもなりませんどうしたらいいか困っています。
 私なりに以下の方法でリスクを減らそう思うのですが、みなさんの意見をお願いします。
 新しく印鑑証明を作り、印鑑証明を原本還付請求し相手に郵送、相手が手続き後、印鑑証明を取り戻す。その後、登録した印鑑証明を抹消しようと思うのですが。

Aベストアンサー

印鑑証明が何故必要かをしっかり確認することです。
それで確認した事項を印鑑証明に記入して捺印することで用途が限定された印鑑証明にすれば問題ありません。

例えば不動産の登記変更のためだけに必要なのであれば、印鑑証明の余白に「不動産○○○○の登記変更にのみ有効とする」と記入してしまえばいいのです。

Q印鑑証明の悪用

この印鑑証明って何か悪用する事は出来るんですか?

マンションの賃貸契約の際に、連帯保証人の印鑑証明を求められました。
それに対し、うちの親はそれに対してあまりいい顔をしませんでした。
(保証人になるのはいいけど、印鑑証明は出来れば出したくないらしい)

後学の為に教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

運転免許証、パスポート等(公的顔写真付き)証明書が無い方が、
本人を証明する書類の1つとして、提出を認めている役所が有ります。

私は、提出する印鑑証明書の右上に、
契約書名、契約年月日を黒ボールペンで書いたものしか渡しません。

不動産屋がぶつぶつ言っても、目的外使用の防止のため、
全てに書いていると言うと諦めます。

Q相続放棄した後に親戚から色々いわれています

祖父が亡くなり、相続人である孫の私が相続放棄しました。
私の両親はなくなっていて、一人っ子なので、私が相続放棄したことにより相続人が祖父の兄弟にうつりました。
借金などは無く、遺産は通帳にあるお金と、田んぼ、住んでいた家です。
相続放棄したことを祖父の兄弟に伝え、後は兄弟で話し合ってきめるとのことでした。
ですが、先日兄弟の一人から電話で「相続の手続きが複雑だから、あなたが一旦相続して田んぼや家を兄弟に売る手順にしたい」と言われました。
「放棄したので、そんな事は出来ないのでは?」と聞くと「司法書士に相談したら、問題ないと言われた」とのことでした。
本当に問題ないのでしょうか?
何度かお断りしたのですが、しまいには「お前が相続放棄したせいで、家は迷惑してるんだ!裁判で訴えるぞ!」と言われました。
どうやら、兄弟でも家や田んぼを欲しがる人がいないので祖父の妹が全て一任される形になったようで妹さんは田んぼや家を買ってくれる人を探したりしているらしいのですが、貰い手も見つからない上に相続の手続きが大変で全く話が進まないようです。
そのせいで、怒りの矛先が私にむかっているように見えました。
「田んぼや家を売ってくれと頼んだ覚えは無いので、大変なら相続放棄したらどうですか?」と提案すると、「相続人全員の判子を貰わないと、相続放棄したことにならない!私達兄弟が相続放棄することにしたら、あんたが全員の判子や戸籍を集める義務がある!ちゃんと出来るのか?!」と言われました。
最初の相続人が相続放棄したら、他の方の相続放棄も私が手続きするのが普通なのでしょうか?
いつまた怒りの電話がかかってくるかとびくびくしています…。
ご存知の方、教えて下さい。お願いします。

祖父が亡くなり、相続人である孫の私が相続放棄しました。
私の両親はなくなっていて、一人っ子なので、私が相続放棄したことにより相続人が祖父の兄弟にうつりました。
借金などは無く、遺産は通帳にあるお金と、田んぼ、住んでいた家です。
相続放棄したことを祖父の兄弟に伝え、後は兄弟で話し合ってきめるとのことでした。
ですが、先日兄弟の一人から電話で「相続の手続きが複雑だから、あなたが一旦相続して田んぼや家を兄弟に売る手順にしたい」と言われました。
「放棄したので、そんな事は出来ないのでは...続きを読む

Aベストアンサー

回答を差し上げる前に、基本的なことを確認しておきたいのですが・・・
『相続放棄』というのは、親戚一堂の前で「私は遺産は要らないので、相続放棄しま~す!」などと宣言するだけでは、成立しませんよ?
キチンと裁判所に「相続放棄の申述」を行い、裁判所の発行する『申述受理証明書』を手にするまで、相続放棄は成立しませんからね!?ソコは大丈夫ですね??

・・・どうも、質問者様はあまり法律知識にお詳しくないのをいいことに、ご親戚の方にダマされかけていらっしゃるご様子です。

>電話で「相続の手続きが複雑だから、あなたが一旦相続して
>田んぼや家を兄弟に売る手順にしたい」と言われました。
>「放棄したので、そんな事は出来ないのでは?」と聞くと
>「司法書士に相談したら、問題ないと言われた」とのことでした。
 ・・・はい、これぜ~んぶデタラメです。
 質問者様が真実裁判所で相続放棄の手続をお済ませになった後であれば、もう金輪際お祖父様の遺産には指一本触れることができなくなります。
 ましてや、こんな法律の初歩の知識を、法律の専門家である司法書士が間違えるとは、到底考えられません。

>「相続人全員の判子を貰わないと、相続放棄したことにならない!
>私達兄弟が相続放棄することにしたら、あんたが全員の判子や
>戸籍を集める義務がある!
 ・・・ハイ、これも分かりやすいウソですね。
 相続放棄の手続は、相続人になった人間一人ひとりが、おのれ自身の分の手続についてだけ考えれば良いのです。戸籍は、自分の分の出生から現在までが連続しており、被相続人(この場合は死んだお祖父様)との関係がどこかで分かればまったく問題ありません。
 他の相続人のハンコが必要だなどとは、笑止千万です。

>最初の相続人が相続放棄したら、他の方の相続放棄も私が
>手続きするのが普通なのでしょうか?
・・・そんなワケありません。他の人はその人が自分で手続するべきものです。

 そもそも・・・
>「相続の手続きが複雑だから、あなたが一旦相続して
>田んぼや家を兄弟に売る手順にしたい」
・・・って言われたって、お祖父様の妹さんという方だって、買い手が見つからなくてご苦労されているわけでしょう?まごである質問者様になんか、買い手が見つかる道理がありませんよ。
 だいたい、その妹さんがいったん相続した形にしたって、結果は同じはずじゃあないですか?なぜそうしないのでしょうかね?
 少し冷静になって考えれば、こんな詐欺まがいの提案、すぐに見破れますよ。

>いつまた怒りの電話がかかってくるかとびくびくしています…。
・・・もういっそのこと、これからでも遅くないから、質問者様も弁護士なり司法書士なりをお雇いになって、専門家に代理人になって貰った方がよろしいんじゃないでしょうか?費用はそれなりにかかりますが、明日から枕を高くして眠れますよ。
 お近くの役所や弁護士会などで、無料なり格安の法律相談とか、実施してませんか?なにはともあれ、そういうところで一度ご相談されれば、すべてスッキリと解決するはずです。

回答を差し上げる前に、基本的なことを確認しておきたいのですが・・・
『相続放棄』というのは、親戚一堂の前で「私は遺産は要らないので、相続放棄しま~す!」などと宣言するだけでは、成立しませんよ?
キチンと裁判所に「相続放棄の申述」を行い、裁判所の発行する『申述受理証明書』を手にするまで、相続放棄は成立しませんからね!?ソコは大丈夫ですね??

・・・どうも、質問者様はあまり法律知識にお詳しくないのをいいことに、ご親戚の方にダマされかけていらっしゃるご様子です。

>電話で「相続の手...続きを読む

Q遺産分割協議書には、印鑑証明などは不要なのですか?

母が先に死亡し、その後母方の祖父母が死亡しました。
本来なら、祖父母死亡時に遺産分割協議書を作り、私どもの承諾と印鑑が必要なはずですが、何の連絡もありませんでした。
祖父母は資産家で、叔父は相続税の支払いに苦しんだと言っていました。
遺産分割協議書作成には、原戸籍を取るなど案外細かかったような気がしますが、単に税務署だけへの話で、実印と印鑑証明などの添付などの厳密さは要らないのでしょうか?
遺産分割協議書の偽造は案外簡単にでき、親告しなければ法廷相続分も要求できないのでしょうか?
私文書(公文書)偽造などの罪にはならないのでしょうか?
10年以上前の出来事ですが、遺産分割に時効はないと聞きましたが、法的に権利は持続しているのでしょうか?

Aベストアンサー

 一般論を言えば,法律上,遺産分割協議の成立には文書は必要がなく,全員の合意があればよいことだとはいえます。しかし,それは,単なる机上の法律論であって,実際には,相続人の全員が少なくとも実印を押印し,印鑑証明書を添付した遺産分割協議書が作成されなければ,不動産の相続登記もできなければ,銀行預金を引き出すこともできません。

 現在,祖父母の死産はどのようになっているのでしょうか。資産家ということですから,少なくとも不動産と預貯金は存在したと思われますし,上場株式やその他の投資資産,さらには,同族会社の株式なども存在したのではありませんか。

 どうも,話からすると,現状は,相続税の申告をして,叔父さんが相続税を一括して支払ったというだけで,それ以上に話が進んでいない可能性もあります。

 あるいは,懸念されるように,遺産分割協議書が,実際には教義がなされていないのに作成されているという可能性もあるでしょう。上記のように,不動産登記や銀行預金の処分には,相続人全員の実印を押捺した遺産分割協議書が必要です。(銀行預金については,銀行独自の方法によることも可能ですが,それでも実印を揃える必要があります。)

 あなたとして,なすべきことは,現在の事実を確認することだと思われます。叔父さんに,遺産分割協議書の存否を確認してください。叔父さんから相続税の申告書の控えを見せてもらえば,遺産の全体が分かります。本来,叔父さんとしては,その開示を拒否してはならないのですが,不当にも開示されない場合もあります。

 そのような場合でも,少なくとも不動産登記の登記事項証明書は誰でも取得できますので,祖父母の所在の判明している土地建物から不動産登記を調査するという方法もあります。

 おっしゃるとおりに,遺産分割には消滅時効はありませんので,遺産分割がなされていない限り,他の相続人全員を相手方として,遺産分割を請求することはできます。また,実際には遺産分割がなされていないのに,遺産分割がなされたようにして不動産の登記がなされたり,銀行預金が引き出されたりしている場合には,不動産の登記名義を更正したり,銀行預金については,不法行為や不当利得を理由として,相続分に当たる部分の返還を求めることができます。

 No.1の回答に,遺留分減殺請求権の消滅時効が1年などとありますが,それは,遺言によって相続分をなくされたり,極めて少なくされた場合の話であって,遺言なく不正な遺産の配分がなされた場合の話ではありません。

 ともあれ,あなたとしてなすべきことは,まず現在の事実関係を把握し,それを基に,自分としては,何をしたいか,何ができるかを考えることだと思います。ただし,当然,法律上できることとできないことがありますので,まず,事実を把握して,自分でどうしたいかを考えた上で,弁護士などの法律相談に行かれることをお勧めします。

 一般論を言えば,法律上,遺産分割協議の成立には文書は必要がなく,全員の合意があればよいことだとはいえます。しかし,それは,単なる机上の法律論であって,実際には,相続人の全員が少なくとも実印を押印し,印鑑証明書を添付した遺産分割協議書が作成されなければ,不動産の相続登記もできなければ,銀行預金を引き出すこともできません。

 現在,祖父母の死産はどのようになっているのでしょうか。資産家ということですから,少なくとも不動産と預貯金は存在したと思われますし,上場株式やその他の投...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング