【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

今、国公立のセンターのみの入試について質問です。各大学のセンター試験のボーダーがあれば必ず受かるわけじゃないですよね?センターだけならなおさら・・・。その年や受ける人によって変わるとは思いますが、出ているボーダーよりどれぐらいの点数を取れていれば、まず受かるだろうといえるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

勘違いをしているようですが、2次の配点が高いほどボーダーは信用できません。


センターのみならばボーダーの信用性はあがります。

センターだけの入試でしたら、リサーチのボーダーはかなり信頼できるものだと思いますよ。
回避する人や、上から流れてくる人なども考慮に入れてボーダーは作られますから。
100%とはいいませんが、6,70%信頼できるんじゃないでしょうか。
逆に東大などセンター比率の低い大学だとほとんどあてにできなくもなります。
要するに自分が2次で逆転できるだけの点数があれば、ボーダーより低くても可能性はあるはずです。

質問者さんはセンターのみとのことですので、ボーダー上であれば自信を持っていいと思います。
プラスはあるにこしたことないと思いますが。w
    • good
    • 1
この回答へのお礼

センターのみならボーダーは信頼できるものなのですね。ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/29 15:07

「センター試験のみ」ですよね。


5点でまずまず、10点でよしよし、20点でほっ、て感じかな。
NO.2さんのご指摘の通り、個別学力検査がなければ、精度はかなり高いと思います。

それから、何人かは、ボーダーで志望校を考えるのではなく、「決め打ち」(センター試験が高かろうが、決めてある意中の大学に出願する)の人もいますからね。
難易度が大学・学部の価値とはリンクしてないからね(難易度が高いからいい大学、とは限らないし、難易度が低いから悪い大学とも言えない)。念のため申し添えておきます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

よしよしなら10点は取りたいものですね。ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/29 15:08

このサイトが参考になると思います。



センター比率の高い大学は、センターのB判定までがまずまずの安全圏。二次での取り返しが難しい。

逆にセンター比率の低い大学は、二次での大逆転大有り。

ただし、センター平均点は毎年同じではありません。
センターリサーチが出てから、皆右往左往するのです。

参考URL:http://fine.cab.infoweb.ne.jp/hs-online/doc/dn20 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

データは大変役に立ちました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/29 15:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国立大学の二次試験は何割できればいいのか。

群馬大学社会情報学部情報社会科学科の場合ですが、
26年度の入学者選抜に関する要項(http://www.gunma-u.ac.jp/html_nyushi/images/examination/examination04/040_250709_2600senbat.pdf)の25ページを見たところ、配点は
センター試験
前期後期共通
国語…200
地歴公民…(2科目の場合)200(1科目の場合)100
数学…200
理科…(1科目の場合)100(2科目の場合)200
外国語…200

二次試験
前期
数学または外国語…400
後期
小論文400
の計1300となっています。

また、
https://www.yozemi.ac.jp/rank/daigakubetsu/
こちらのページを見たところ、群馬大学社会情報学部情報社会科学科はセンターランクが前期は67%で後期は68%、2次ランクが前期は54となっていました。
後期の2次ランクは小論文のみなので書いてありません。

この場合、二次試験では何割くらいできたらいいのでしょうか。
この67%と68%はセンター試験の点数だけで、二次試験の点数は入ってないということでしょうか…
ずっと私大に向けての勉強しかやってこなかったため、国立大学の入試の仕組みがいまいちよくわかりません。
例えば、センター試験では60%で二次試験では50%では受からないのでしょうか?

どなたかわかる方、ご回答のほど宜しくお願いします。

群馬大学社会情報学部情報社会科学科の場合ですが、
26年度の入学者選抜に関する要項(http://www.gunma-u.ac.jp/html_nyushi/images/examination/examination04/040_250709_2600senbat.pdf)の25ページを見たところ、配点は
センター試験
前期後期共通
国語…200
地歴公民…(2科目の場合)200(1科目の場合)100
数学…200
理科…(1科目の場合)100(2科目の場合)200
外国語…200

二次試験
前期
数学または外国語…400
後期
小論文400
の計1300となっています。

また、
https://www.yozemi.ac.jp/rank/daigakubets...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 まずはじめに国公立大学のセンター・2次試験に関して書き、その後群馬大学ではどのようになっているかを書きます。

 国公立はほとんどがセンター・2次の合計点数で決まりますが、その割合が大学で異なりセンターの扱いは以下の2パターンに分かれます。一つは「センターの点数をそのまま使うパターン」、もう一つは「センターの得点を操作するパターン」です。前者はセンター試験の点数をそのまま使い、群馬大学はこちらになります。一方後者ですが、東大はセンター得点900点を110点に圧縮して(2次の440点と合算して合否を)出すパターンや一橋のように科目によって点数が違うパターンがあります(通常の得点では800点のものを200点に圧縮しますが、理科は100点で英語が20点となり2次がない理科の配点が高くなっています、2次との合計では理科はそのまま100点、英語は20+180=200点と倍の点数になっています)。
 66、67という数字ですがあれは「その点数・%を取ったら60%の確率で合格する」というものです。当たり前ですが、センターで多く点を取ったほうが合格に近付けます。ただセンターだけでもダメです。受験生をセンターの得点別に並べて同じ点数の中で合格率60%のところを出しているのであり、あれは「その得点を取れば60%の確率で合格する」というもので、多くの合格者は実はあの点数よりセンターは低いです。そのため、66,67といった数字には2次での得点は含まれておらず、あくまで「合格率60%の受験生のセンター得点率」なだけです。東大は理科I類が90%と出ていますが、発表されている平均の平均得点率は87%と3%離れています(2014年度は800点満点の787点)。平均が87%と高得点率なこと、合格率60%がセンター90%であること、2次の配点が高いことからセンターで80%を切った合格者も十分考えられます(まぁセンターの比率が低い東大だから言えることですが…)。
 またランクに関してですが、あれはあくまで国公立の相対的なランキングのため、合格最低点には直接関係ありません。レベルが高い大学で難しい問題を、低い大学で簡単な問題では2次で前者は30%で合格、後者は60%で不合格な場合もあります。
 目安としては「センターランクの点数の人なら2次で60%ならたぶん大丈夫、50%なら厳しい55%なら年によって違う」等になります。

 多くの大学はセンターの足切りライン、センター+2次の合格最低ライン等を発表しており、その発表内容とセンター・2次の比率から「センターで○%取って2次で△%で合格」という計算ができます。しかし、群馬大学は合格者の平均点しか出されておらず、2次での総得点が算定できません(というよりさせないためでしょう)。
 恐らく後期の受験生の多くは群馬大の前期不合格者でしょう。そのため多くの受験生は小論文の対策はそこまでやっているとは思えません。通常は前期で合格を決めたいはずで英数の勉強をしているはずですから。
 小論文というのは高得点が取りにくい科目であるために、ほとんどの人の2次の点数は低いと思います。またセンターの比率が高いために、ほとんどの合格者は「センター逃げ切り」のはずです。そのために基準より低いセンター60%では話にならず、(また小論文も低得点のために)典型的な合格者は「ランク通りのセンターと4割そこそこの小論文」でしょう。4割の小論文なら簡単であると考えたりそこで加点できると思われるかもしれませんが、そんなに簡単ではありません。センターの対策と、そこそこの小論文というスタンスがお勧めです。というより、後期はないものとして英数を勉強したほうがいいです。
ご参考までに。

元塾講師です。

 まずはじめに国公立大学のセンター・2次試験に関して書き、その後群馬大学ではどのようになっているかを書きます。

 国公立はほとんどがセンター・2次の合計点数で決まりますが、その割合が大学で異なりセンターの扱いは以下の2パターンに分かれます。一つは「センターの点数をそのまま使うパターン」、もう一つは「センターの得点を操作するパターン」です。前者はセンター試験の点数をそのまま使い、群馬大学はこちらになります。一方後者ですが、東大はセンター得点900点を110点に圧縮して...続きを読む

Q国立大学二次試験の倍率について

中四国地方国立大学の人文を受験予定。現時点で後期試験の倍率のほうがすでに高いのは滑り止めの意味もかねてでしょうか?例年そういう傾向にありますか?センターが英語が半分も取れず、全体で5割とれてないです国立志望のクラスなので、だめもとでも前期後期受験するよう担任からの指導を受けていますがセンターランク最低点を下回ってるようでは見込みはないですよね。夜間のある学部で、去年は昼間の倍率より高くなってました ふたを開けるまで倍率はわからないものですか。

Aベストアンサー

過去のご質問を見てみると、質問者さんは受験生本人ではないようですね。
受験するのは本人です。結局は本人次第です。
もともと受験にさほど詳しくないのであれば、この期に及んで、ネットなどで集めた中途半端な知識で受験生本人を混乱させないほうが良いと思うのですが。

国立大学の後期日程は、どこも見かけの(=出願時点での)倍率は高くなります。
前期日程よりも後期日程のほうが定員数がかなり少ないのが一般的ですが、その大学が第一志望の人は、たいてい前期と後期の両方出願します。国公立が第一志望の人で、前期日程しか受けないという冒険者はごく少数でしょう(受けたい学部学科で後期日程が実施されない、という例を除いて)。もちろん、後期日程が滑り止めという人もいるでしょうが、その場合は、前期日程では後期よりもランクが上の大学を受験しているはずです。
結果、後期日程の少ない募集定員に対して志願者数が多くなり、見かけの倍率が高くなるのです。
このように後期日程の志願者のうち何割かは前期日程の志願者と重なっているので、前期日程で合格した人は入学手続きを済ませて後期日程は受験しません。なので、後期日程の実際の受験者数は減り、実質倍率はいくらか下がります。
どの程度下がるかは、前期日程での受験生の動向次第です。

おっしゃる通り、倍率はフタを開けてみるまではわかりませんし、後期日程の実質倍率は、試験が終わってみるまでわかりません。

実質倍率が気になるならば、志望大学の過去数年分の実績を見てください。
数年分、というのは、東大京大クラスのトップ国立大学ならば毎年の倍率にそう大きな変動はないのですが、地方国公立大学だと、年によって倍率にかなりの変動があることが多いからです。
昨年倍率が高かったところは翌年は低く、低かったところは翌年は高く…という、前年の倍率を見て右往左往する受験生の動向によって、倍率に波があったりするんです。
願書受付期間中の暫定倍率を細かく公表している大学もありますが、ギリギリまで出願を迷っての駆け込み出願も多いですから、暫定倍率はアテになりません。

倍率を気にしていらっしゃいますが、抽選ではありませんので、倍率が低ければ合格の可能性が高くなるというわけではありません。倍率が影響してくるのは、合格ラインボーダーにいる受験生くらいでしょう。
例えば募集定員が10名として、志願者15名の倍率1.5倍だろうと、志願者30名の倍率3.0倍だろうと、合格者が10番目まで11番目以下の点数ならば、どのみち不合格です。補欠合格の対象になっていなければ、繰り上げ合格も無理です。
辞退者が多い私大と違って、辞退者が少ない上に募集定員が少なめの国公立は定員オーバーを避けるために、あまり多めには合格者を出しません。募集定員の少ない後期日程なら、ほぼ募集定員通りの合格者しか出さないんじゃないでしょうか。
あまりに点数が低い場合は、たとえ定員割れになろうとも不合格にする、という事例もあるようです。(その場合、既に行った別の入試で多めに合格させた分で補うか、追加募集などで対応します)
倍率が低ければ、合格水準よりはるかに低いレベルでも合格するかも、というような甘い考えは捨てた方が良いです。

ただ、後期日程は前期日程に比べてセンターの比率が低くて2次試験の比重が高いことが多く、2次試験での逆転の可能性は、前期日程よりも高いことが多いです。
夜間を考えるよりも、志望ランクを下げるか、2次試験での奇跡の逆転に賭けて気持ちを切り替え、必死で勉強に集中するか、のほうが建設的だと思います。
国立大学でも、昼間部と夜間部はカリキュラムから学生の気質・レベルまでいろいろと違うので、安易に夜間部の受験を考えるのはどうかと思いますよ。

過去のご質問を見てみると、質問者さんは受験生本人ではないようですね。
受験するのは本人です。結局は本人次第です。
もともと受験にさほど詳しくないのであれば、この期に及んで、ネットなどで集めた中途半端な知識で受験生本人を混乱させないほうが良いと思うのですが。

国立大学の後期日程は、どこも見かけの(=出願時点での)倍率は高くなります。
前期日程よりも後期日程のほうが定員数がかなり少ないのが一般的ですが、その大学が第一志望の人は、たいてい前期と後期の両方出願します。国公立が第一志望...続きを読む

Q近畿大学 センター利用の難易度 その他 

受験生を持つ親です。
先日進路についての懇談があり
混乱してしまい、質問させていただきました。

子供の第一志望は関西大で比較的入り易そうな
商学部・法学部・社会学部を目指しています。

すべり止めには近畿大学(文芸)で
C方式(センターのみでの合否?)の予定でした。
私の調べたところによると、
72~3%程度で合格圏と思っていたのですが、
担任の先生にそれは5教科の場合で3教科だと80%必要と
いわれ、それでは少々予定がく狂います。
近大のセンター利用(3教科)の合格圏は何%程度ですか?

また、細かい話ですが受験料は20万程度の予算です。
センター+近大のセンター利用、または近大の一般を受けると
残りは4つくらいしか受けれません。

関大の3つの学部に絞って
受験さすつもりでしたが、関学も視野に入れるように言われました。
問題傾向が違う点も話したのですが、短い懇談の中
先生の意図するところがよくわかりません。

ただ、何校か受けるのが一般的なように思います。
学校によって受験対策も必要になるのに、
同じレベルの大学を受けるメリットはあるのでしょうか???

宜しくお願いします。

受験生を持つ親です。
先日進路についての懇談があり
混乱してしまい、質問させていただきました。

子供の第一志望は関西大で比較的入り易そうな
商学部・法学部・社会学部を目指しています。

すべり止めには近畿大学(文芸)で
C方式(センターのみでの合否?)の予定でした。
私の調べたところによると、
72~3%程度で合格圏と思っていたのですが、
担任の先生にそれは5教科の場合で3教科だと80%必要と
いわれ、それでは少々予定がく狂います。
近大のセンター利用(3教科)の合格圏...続きを読む

Aベストアンサー

近畿大学のセンター利用の場合、代ゼミの得点分布表が参考になると思います。
http://www.yozemi.ac.jp/bunpu/center/shiritsu/kinki/kinki.html

それと、近畿大学のセンター試験利用入試・C方式(前期)の詳細は大学のHP。
http://kindai.jp/exam/nyusiyoko20.html

代ゼミによると、文芸のセンター利用で前期3教科3科目の場合、文芸全体の合格者平均は 78.4% (274.3/350満点)です。
近畿大学の文芸等を滑り止めにする場合は、先生が言われるとおり3教科で80%近く必要と考えた方が良さそうです。
この高い点数の理由は、外国語の1科目は必須ですが、残りは高得点の2科目を合否判定に使用するためです。
もしも、外国語と国語が得意で、その他の科目が若干苦手ならば、経営学部のセンター利用を考えられるのが良いかもしれません。
いずれにしても、センター利用の場合は高得点が必要なので、合格してたらラッキーと考えた方が良く、滑り止めとは言え、一般で受験されたほうが合格し易いです。

第一志望を関大の3つの学部とし、近大や甲南をキープして、関学もチャレンジされるのが一般的かと思えます。

近畿大学のセンター利用の場合、代ゼミの得点分布表が参考になると思います。
http://www.yozemi.ac.jp/bunpu/center/shiritsu/kinki/kinki.html

それと、近畿大学のセンター試験利用入試・C方式(前期)の詳細は大学のHP。
http://kindai.jp/exam/nyusiyoko20.html

代ゼミによると、文芸のセンター利用で前期3教科3科目の場合、文芸全体の合格者平均は 78.4% (274.3/350満点)です。
近畿大学の文芸等を滑り止めにする場合は、先生が言われるとおり3教科で80%近く必要と考えた方が良さそうです...続きを読む

Qセンターで国公立がD判定、、、2次で挽回できますか

わたしはおとついセンター終わりました。
国語が特に失敗してカスでした…>_<…
センターの前日に過去問やるとだいぶ上がっていたのに
当日こけてしまって、すごく落ち込みました…>_<…

わたしは2/25に2次があります!
四人兄弟の末っ子で、
年子のお姉ちゃんが私立入ったばかりなので
家計がさらに苦しくなり、、、
浪人ももちろんできないですし、
私立もいけなくて、滑り止めもできない状況です。
だから国公立1本に絞ってるんですが
センター:2次の比率6.5:2です。
しかも2次ではプレゼンなんです…>_<…
でも本当に本当に行きたい学校なんですよ…>_<…

Dで合格する可能性はありますか?
出願するかすごく迷っています!!!!
どうか、正直にお願いします…>_<…

Aベストアンサー

合格の可能性は0ではないですが、苦しいです。

最終的には自分の意思で決めることですが、
2次で逆転できる要素を書いておきます。
(1)2次配点が高い
センター:2次=6.5:2 なので、あまり高くないです。

(2)難関度が高い方がいい
多くの地方国公立は音大が簡単なので逆転がしにくいです。
東京大学などは問題が難しいので、全員がよくできる理3、文1以外
では逆転しやすいです。実際に合格者のセンター得点率は他大学よりも
低いです。

(3)逆転しやすい科目がある
国語などは大きな得点差が付きにくい科目です。
これに対して数学は、ツボはまれば満点がとれ、勘違いをすると0点に
なることもあります。それゆえ、経済学部などで数学のできる生徒が
受けるとE判定でも合格することもあります。
プレゼンということで、採点方法によりますが、点差が出やすい方だと
思います。

まだ現在の段階では、予備校での集計が終わっていないので何とも言えません。
数日後の予備校のセンターリサーチの結果を見て考えてください。
重要な事は、去年までのデータです。
ボーダーラインよりも下の生徒が数名でも合格していれば、点差を大きく採点する
という証拠です。ボーダーラインよりも下の生徒が全く合格していなければ、
プレゼンは入学意思と人物を見るだけの形だけの試験だと言えます。

去年までの受験者データをよく見て考えてください。

合格の可能性は0ではないですが、苦しいです。

最終的には自分の意思で決めることですが、
2次で逆転できる要素を書いておきます。
(1)2次配点が高い
センター:2次=6.5:2 なので、あまり高くないです。

(2)難関度が高い方がいい
多くの地方国公立は音大が簡単なので逆転がしにくいです。
東京大学などは問題が難しいので、全員がよくできる理3、文1以外
では逆転しやすいです。実際に合格者のセンター得点率は他大学よりも
低いです。

(3)逆転しやすい科目がある
国語などは大きな得点差が付きに...続きを読む

Q理解に苦しんでます!国立大学後期試験?

受験生の娘をもつ無知な母です。今年娘は大学受験中です。私はセンター試験がなかった世代でこの制度がいま一つ理解できません。私立ならともかく国立についてはお手上げです。今頃こんな事を質問するのはどうかとは思うんですが、まわりの人に聞くに聞けずgooのコーナーにおじゃましました。
質問ですが、娘は某国立大を受験し、前期が終わったところです。3月中ごろに結果が来るそうです。で、心配なのはその後のことです。むすめはその某大学(1校のみ)に前期と後期の受験申し込みをしています。前期が合格していればなんら問題はないのですが、問題は不合格の時なんです。娘は、前期が落ちたら後期(同じ大学です。面接のみだそうです。)に受験しに行くと言ってます・・・が。普通前期が落ちたら後期(面接のみ)は受験資格がないように思うのですが・・・これって有りですか? あるとすればなにを基準に選考するんでしょうか? 普通同じ大学に前期と後期は出さない?とも聞き、大丈夫なんだろうか?と心配です。ここの大学にしか行かないから・・・と言う娘の言葉です。ちなみに、センター試験での某大学での娘の点数はボーダーより1点下にいると言うような事を言っておりました。お母さんに話してもどうせ分からないからと詳しく教えてもらえません。すっきりしなくて困っています。参考書などを読んでも分かりません。教えてください宜しくお願いします。

受験生の娘をもつ無知な母です。今年娘は大学受験中です。私はセンター試験がなかった世代でこの制度がいま一つ理解できません。私立ならともかく国立についてはお手上げです。今頃こんな事を質問するのはどうかとは思うんですが、まわりの人に聞くに聞けずgooのコーナーにおじゃましました。
質問ですが、娘は某国立大を受験し、前期が終わったところです。3月中ごろに結果が来るそうです。で、心配なのはその後のことです。むすめはその某大学(1校のみ)に前期と後期の受験申し込みをしています。前期が...続きを読む

Aベストアンサー

 まず、前期試験と後期試験についてですが、これは同じ大学が簡単に言ってしまえば、2回の入学試験のチャンスを受験生に与えているということです。
ですから、1回で合格できそうなら前期、後期のどちらかを選べば良いですし、その大学にどうしても入学したいのであれば、前期と後期の2回とも受験すれば良いわけです。

 問題は、前期と後期の難易度の違いなのです。そこで、前期が主で、後期がその補足と考えると分かりやすいのではないかと思います。前期の合格者で足りない分を後期で補充するわけです。ですから、当然前期の方が合格者は多くなり、後期はその補充ですから合格者は少なくなります。要は定員が後期よりも前期の方が多いわけですね。そうなると、もちろん後期の方が少ない残りの空席をみんなで争うのですから、前期より難易度が高くなるわけです。前期が落ちたら後期は他の大学にするというのは、後期の方が前期よりも難易度が高くなるからでしょう。どこの大学でも良い人は前期よりもレベルを下げて合格しそうな大学を受けるのです。しかし、娘さんの様に他に行きたいところがないのであれば、もう1度のチャンスをいかすべきではないでしょうか?確かに、難易度は後期の方が高いです。しかし、前期で自分の持っている力を充分に発揮できなかった可能性もあるわけです。会場の雰囲気等ですね。2回目は多少その辺は慣れてくると思いますので、場合によっては前期が落ちても後期で合格することがありえます。

 では、センター試験とは何なのかというとセンター試験は個々の大学が行っている試験ではなく、他の機関が試験を主催しています。多くの大学はその試験の結果を利用しているのです。国立大学では、センター試験+前期試験、またはセンター試験+後期試験というように合計点で合格者を決めています。レベルの高い大学になりますと、センター試験の結果によっては前期、後期が受けられない場合があります。センター試験は基本的な問題を試すように作られていますので、個々の大学が主催する前期、後期の方がセンター試験よりも難易度が高くなります。よって、センター試験である程度点数を取れない学生はどうせ大学が行う試験を受けても不合格になるだけでしょうから門前払いをしておくということですね。

 ボーダーとはおそらくセンター試験でこれくらいの点数をとれていれば、まあ合格するでしょう。。といった予想点数のようなものです。センター試験のボーダーより1点下にいるとは、前述の通り、国立大学はセンター試験+個々の大学の試験(前期または後期)の合計点で合格者を決定しますので、センター試験がボーダーより1点下にいる分、後に行われる個々の大学の試験(前期または後期)で巻き返さないといけないわけです。

 まず、前期試験と後期試験についてですが、これは同じ大学が簡単に言ってしまえば、2回の入学試験のチャンスを受験生に与えているということです。
ですから、1回で合格できそうなら前期、後期のどちらかを選べば良いですし、その大学にどうしても入学したいのであれば、前期と後期の2回とも受験すれば良いわけです。

 問題は、前期と後期の難易度の違いなのです。そこで、前期が主で、後期がその補足と考えると分かりやすいのではないかと思います。前期の合格者で足りない分を後期で補充するわけです...続きを読む

Q国公立大学か、私立大学か。

私は今高3で進学校に通っています。
学校全体が国公立大学合格者をより多く出そうとしている雰囲気で、
多くの人が国公立を志望していることもあり、私も今までそうでした。
もちろん学費のことも考えてです。
でも最近母に「文系なら学費そんなに変わらないから、やりたいことがやれる大学にしたら?」といわれ迷っています。
私立大学のほうが設備など整っているし、語学系なら世界中に提携校もたくさんありますよね。
就職サポートや満足度なども良いような気がして。
奨学金を受けられるなら学費の面では負担は減るのかなとも思うし・・・

しかし私のまわりでは(高校では)国公立大学は頭の良い人、私立大学はそうでない人がいく
というイメージがついています。
また、こんなこと言うとアホじゃないのかと思われるかもしれないのですが、
私は心では周りから「あのコ国公立大学だって、すごいね~」と言われたいと思っている気がして、
私立大学に絞りきることができません。
こんな考え捨てて、本当にやりたいことができるところへ行ったほうがいいっていうのはよくわかっています。
自分でもばかだと思うのですが、とっても迷っていて・・・
本当にしょうもないことなんですが、すごく悩んでいます。

外国語(スペイン語)や国際文化系がやりたいので、今まで国公立では大阪外大や愛知県立大、静岡県立大を志望してきました。
でも私立も考えるようになり、京都の文化も学びたいということもあって
立命館や京都産業大はどうかなって思っているのですが、
おすすめの大学はありますか?
ちなみに偏差値は現在、平均で50台後半から60台前半です。

大学選択について、またおすすめの大学について少しでも意見をもらえたらうれしいです。

私は今高3で進学校に通っています。
学校全体が国公立大学合格者をより多く出そうとしている雰囲気で、
多くの人が国公立を志望していることもあり、私も今までそうでした。
もちろん学費のことも考えてです。
でも最近母に「文系なら学費そんなに変わらないから、やりたいことがやれる大学にしたら?」といわれ迷っています。
私立大学のほうが設備など整っているし、語学系なら世界中に提携校もたくさんありますよね。
就職サポートや満足度なども良いような気がして。
奨学金を受けられるなら学費の面...続きを読む

Aベストアンサー

 大学関係者です。ただし関わっている分野がご志望と異なるので、あくまで一般論で回答します。

 国立大学が一般に高い評価があるのにはそれなりの理由があります。その最大の要因は学生数が少ないことです。たとえば、経済・経営・商学・法学系のゼミでは、国立大学の場合通常、最大で15名程度ですが、私立大学では最大25から30名の場合が多いようです。また、講義でも、国立大学は特別のものをのぞき通常やはり最大200名程度でしょうが、大手私立大学では500名規模の講義がざらにあります。こうした違いは、学生の質の違いに厳然と反映します。

 また、現実問題として高級官僚や一部の大手企業などではいまだに学閥といわれる、出身校を母体にした派閥集団が存在しているケースがあります。早稲田・慶応を別にすれば、こうした派閥はおおむね国立大学、それも旧帝国大学の流れをくむ主要大学ごとに構成されているので、このことが国立大学卒業生がいろいろなところで目立つ一つの原因になっています。

 しかし、私立大学の教育研究の水準が、全体として国立大学に劣るかと言えば、そうともいえません。たとえば、大手私立大学は学生数が多い分教員も多いですから、多様な教員がいるので(同じ学部にまったく同じ専門分野の教員が複数いることはあまりありません)、個性的な科目も多くなる傾向があります。また、就職のサポートなども充実しているところが多数あります。

 私立大学は上に書いたように学生数が多いので、だらだらすごすこともできるのですが、こうした個性的なものに惹かれて入学してきて、がんばっている人も少なくありません。卒業後もいろいろな分野で活躍している人が多数います。そのなかには、世間的には3流以下との評価の私立大学の出身者もいるのです。

 従って、一般論として国立大生が賢く、私立大生はそうではないという議論は成り立ちにくいです。いまよりもっと国立・私立の偏差値格差が大きかった私の学生時代ですら、大学間交流討論会で、私立大生が国立大生を論破していたことはざらにあります。

 なお、京都の文化が学べる大学となると、分野違いなのであまり情報はありませんが、京都産業大はどちらかというと経済・経営系が強い大学ではないかと思います。文化に強いのは同志社、立命、京都女子、京都橘などではないでしょうか。もちろん、京大文学部は別格です。お寺系の大学も京都には多く、このごろではそれぞれ特色を出そうとしているようです。

 また、京都には大学コンソーシアム京都という京都じゅうの大学が共同してやっている組織があり、ここでは京都中の大学の学生なら誰でも受講でき、それぞれの大学の単位としてカウントできる講義をやっています。ここの講義にも京都の文化に関わるものは多いようです。

 お役に立てば幸いです。

 大学関係者です。ただし関わっている分野がご志望と異なるので、あくまで一般論で回答します。

 国立大学が一般に高い評価があるのにはそれなりの理由があります。その最大の要因は学生数が少ないことです。たとえば、経済・経営・商学・法学系のゼミでは、国立大学の場合通常、最大で15名程度ですが、私立大学では最大25から30名の場合が多いようです。また、講義でも、国立大学は特別のものをのぞき通常やはり最大200名程度でしょうが、大手私立大学では500名規模の講義がざらにあります。こうした違いは...続きを読む

Q関西学院大学の3月出願のセンターボーダーを教えていただきたいです。

関西学院大学のセンター利用【3月出願】のボーダーラインは何%ぐらいのなのでしょうか? 色々と予備校のデータを見ましたが、【3月出願】のデータが見つけられず、困っています。(1月出願のデータはあるのですが・・)

併願を考えているのは文学部(哲学倫理)、文学部(総合心理)、経済学部、社会学部です。以上の学部についてボーダーが分かるようならば、教えていただけると助かります。

ちなみに、私のセンター得点を、それぞれの学部の配点に換算すると、
・文学部 78%(4科目型)
・経済学部 78%(4科目型)
・社会学部 83%(3科目型)
となります。関西学院大学のセンター利用(1月)のボーダーなどを見てみますと、最低でも80%以上は得点していないと難しいように見受けられるのですが、やはりこの数字だと厳しいでしょうか。
社会学部は8割をぎりぎり超えていますが、難しいでしょうか?

お忙しいところ恐縮ですが、ご教授いただけますと幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

http://manabi.benesse.ne.jp/nyushi/2009/kekka/bunseki_data/swf/shi_center_kouki/2008shi-cenniji-kinki.swf

http://manabi.benesse.ne.jp/nyushi/2008/kekka/bunseki_data/shi_center_kouki.html

http://manabi.benesse.ne.jp/nyushi/2009/kekka/bunseki_data/shi_center_kouki.html

毎年、全国規模の入試結果の調査をしている会社が2つあります。1つが河合塾で、もう1つがベネッセです。で、予備校でないベネッセは、分析よりもデータを裸で出しているようです。上記のリンクは、過去2年の入試結果のデータで、今年の予想データではありません。
上記のサイトを確認のうえ、判断されるのがよいかと思います。

一般論として、3月入試は、前期日程で国立大敗退組とのバトルになります。センター試験で国立大を諦めずに狙える成績を残した人たちとの争いですので、当然、低くはなりません。
ただし、今年は、センター試験の平均点が悪いだけでなく、上位層の得点も悪い状況になっています。この結果、入試に負け残ってしまう人たちがどういうケースかは、この時点では分かりません。
その辺も加味してデータを参考にされてみてください。

http://manabi.benesse.ne.jp/nyushi/2009/kekka/bunseki_data/swf/shi_center_kouki/2008shi-cenniji-kinki.swf

http://manabi.benesse.ne.jp/nyushi/2008/kekka/bunseki_data/shi_center_kouki.html

http://manabi.benesse.ne.jp/nyushi/2009/kekka/bunseki_data/shi_center_kouki.html

毎年、全国規模の入試結果の調査をしている会社が2つあります。1つが河合塾で、もう1つがベネッセです。で、予備校でないベネッセは、分析よりもデータを裸で出しているようです。上記のリンクは、過去2年の入試...続きを読む

Qセンターリサーチの結果で安心感が出てしまいました。

高3の受験生です。
私は第一志望である関西学院大学のセンター利用(前期:3教
科型)に出願しました。
センターリサーチの結果は、
代ゼミ:B判定
河合塾:B判定
ベネッセ駿台:B判定
でした。

出願締め切り日がセンター試験前日だったので、もう出願者が
増えることはありません。

この結果を見て、少し安心してしまい、11日後に控えた同大
学の一般入試の勉強が身に入らないのです・・・。
あと4点低ければC判定だったし、合格すると決まったわけじ
ゃないので、決して油断してはいけないと頭ではわかっている
のですが・・・。

甘えた質問かもしれませんが、やる気の出し方を教えて下さい

Aベストアンサー

センター利用ってB判定で受かるの?別に根拠は無いけど,A判定以外は,落ちるものじゃないんですか?まぁ,でも合格してるといいですね。

ちなみに私は数年前に受験しましたが,センター利用で,ほとんどAのB判定で落ちましたよ。関西学院大学ではないですが,3教科でセンター前に締め切りでした。

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Q合格発表が不安です

私は二次対策を万全にやったつもりでした。
しかし、今年から傾向が大きくかわり、教育に関する対策などを字数無制限で述べるものが
字数制限有りの文章問題になってました。
私はパニックになりつつも筆者の意見をまとめる第一問はできましたが、二問目の「正解ばかりに縛られ、×をつけられるのを怖がらない子供の育て方を600字以内で述べよ」というもので、
「正解のない問題を与える」
という主張を展開してしまいました。
後で考えれば、正解に縛られず×をつけられるのを怖がらない子供の育て方 なのに
私の解答は論点がズレてるようで
とても不安です。
センターではA判定だったので、900:300とセンター重視ということもあり、滑り止めは受けてません。

一応ポジティブ思考で
周りの人も傾向が変わったことに対処できなかったかもだし、受かる!と思ってますが、
不安もあります。
とにかく情緒が変です。


私の解答の論点はズレてるとおもいますか?

Aベストアンサー

Q 合格発表が不安です
A 貴兄は極めて正常な人だと思います。
 不安をもたない人がいたらよほどの自信家か、ある意味「異常」(失礼)だともいます。
 質問をみると、不安が先行して、ゆきつもどりつ・・という流れになっていますが、貴兄の1浪人して、第1志望の受験校なのでしょうから、質問に投稿して、気分をおちつけたい、暖かいコメントがほしいというのは、極めて・・当然ともいえる人間の感情ではないでしょうか?他の投稿者にも、多数このような質問がみられますが、皆さん暖かいコメントで励ますべきと私は考えています。
 人生、大学受験のように、そうはらはらどきどきできる機会はそうあるものではないので、この「不安」をコントロールして、発表まで、どう好きなことをリラックスしてできるかという課題を与えられた状況だと考えてみてはいかがでしょうか?
 もちろん、マイナス思考におちいらないこと。
 不安ながらもどう精神をコントーロ-ルできるかという観点からの与えられた人生の課題ととらえてみてはいかが。


Q 私は二次対策を万全にやったつもりでした。
しかし、今年から傾向が大きくかわり、教育に関する対策などを字数無制限で述べるものが字数制限有りの文章問題になってました。私はパニックになりつつも筆者の意見をまとめる第一問はできましたが、二問目の「正解ばかりに縛られ、×をつけられるのを怖がらない子供の育て方を600字以内で述べよ」というもので、「正解のない問題を与える」という主張を展開してしまいました。
後で考えれば、正解に縛られず×をつけられるのを怖がらない子供の育て方 なのに私の解答は論点がズレてるようでとても不安です。
センターではA判定だったので、900:300とセンター重視ということもあり、滑り止めは受けてません。

A 1次のウエイトが高いこと、論文形式の問題で、これが正解などという回答はありません。大学の教官は、論理展開が破綻していなか等の観点から採点するので。
 極端にいうと、質問で「あなたは神ですか?」とだされたときに、「はい、神です」とでもかかない限り、0点はありえないし、
少々あがっていても、貴兄の2次対策は万全という発言から、900:300=3:1で25%の配点の中で、そんなにおおきくぶれるものではないと私は考えます。小論文対策をやらずに、受ける剛毅な人もいるし、複数大学受験者の中には、そんな余裕なかったという人も多いはずです。小論文の課題設定の絞り込み方にもよりますが、300点としても300点をつける大学教官はいませんよ。0点も白紙でない限りないでしょうし・・。例として、論理展開しても、死刑制度の是非にのべよで、○か×の回答をつけても、その論理展開に一定の合理性があれば、○でも×でも、一定の得点は与えられますし。要は論理展開。
 一応、大学教官の作成する問題ですからね・・よく特定予備校の模範解答をみますが、あんな回答、大学教官でもホント制限時間にかけるのかねと思います(もちろん、その分野の専攻だから・・書けるんだよと思いますよ。
 通常の大人でも制限時間に満点回答できるわけはないし、時間がたつとしまった・・あの回答の方が・・というのは小論文ではよく聞く話です。不安をもっている状況は当然で、正常な証拠ですよ。

Q 一応ポジティブ思考で周りの人も傾向が変わったことに対処できなかったかもだし、受かる!と思ってますが、
不安もあります。
とにかく情緒が変です。

私の解答の論点はズレてるとおもいますか?

A 先に述べたように、不安な気持ちを静めたいということもあり、模試A判定でもあり、1次と2次のウエイトを考慮し、さらに、2次は受験生の中で明確は差がつきにくい「小論文」(というより、採点側もそう差をつけにくい「小論文」)であったことから、そういう意味で、総合判断できる力のある貴兄だから、そうずれた論理展開をしたとは考えにくいですね。
 解答の論点のズレについては問題をみていないので、何ともいえませんが、自分で課題を設定して、論理展開していればよいでしょう。中には、小論文の課題かよ・・と思う問題をだす国立や難関私立もあるからからね。
 これも人生の数少ない試練だと思って、貴兄の質問にもあるように、ポジティブ思考で、なるべく「リラックス」するように、思考をそのような方向に向くように、対処すればいいんじゃあないかな。
 「不安」でさまよい続けたあとの合格したときの[安堵感」は格別だからね・・。
 それでは・・

Q 合格発表が不安です
A 貴兄は極めて正常な人だと思います。
 不安をもたない人がいたらよほどの自信家か、ある意味「異常」(失礼)だともいます。
 質問をみると、不安が先行して、ゆきつもどりつ・・という流れになっていますが、貴兄の1浪人して、第1志望の受験校なのでしょうから、質問に投稿して、気分をおちつけたい、暖かいコメントがほしいというのは、極めて・・当然ともいえる人間の感情ではないでしょうか?他の投稿者にも、多数このような質問がみられますが、皆さん暖かいコメントで励ますべ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング