ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

食品販売のアルバイト(ミスタードーナツのような、ショーウインドーから店員がオーダーされた商品をとるお店)をしているのですが、外国人のお客様が多く、時々「この接客用語は英語でどう言えばいいんだろう?」と困ってしまいます。
以下の言葉は英語でどう表現すればいいのか教えて下さい。
・「恐れ入りますが、お客様…」
・「少々お待ち下さいませ」
・「こちらの商品は本日中にお召し上がり下さいませ」
・「おしぼりはおいくつお入れしましょうか?」


それと、テイクアウトの商品を渡す時にいう「ありがとうございます」は、素直に「Thank you very much.」
「申し訳ございません」は「I'm sorry.」でいいのでしょうか?
特に、「ありがとうございます」の時にもう少し気のきいた言葉を言いたいんですが、「Have a nice day!」でいいんでしょうか?

いくつかでも教えていただけると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

日本語の接客用語はかなり丁寧なので、もう少し柔らかい言葉で大丈夫ですよ。



「恐れ入りますが、お客様…」

この表現は使わなくていいと思います。
お年の方であれば、Sir, Ma'am と呼びかけてあげてください。(momと発音間違えないようしてくださいね、メェームに近い発音です)

・「少々お待ち下さいませ」

Please waitで十分です。

・「こちらの商品は本日中にお召し上がり下さいませ」

Please eat it(複数:them) today.

・「おしぼりはおいくつお入れしましょうか?」

How many wet tissues would you like?


それと、テイクアウトの商品を渡す時にいう「ありがとうございます」は、素直に「Thank you very much.」

若い人なら、Thanks!でも気持ち良いと思いますよ。


「申し訳ございません」は「I'm sorry.」でいいのでしょうか?

何か悪いことをしたときに使ってくださいね。
日本人はなんでもSorryって言ってしまうので。。。


特に、「ありがとうございます」の時にもう少し気のきいた言葉を言いたいんですが、「Have a nice day!」でいいんでしょうか?

笑顔でSee you tomorrow!はどうですか?
笑われると思いますよ。

See you!(またね)Enjoy!(楽しんで)
はどうですか?
    • good
    • 4
この回答へのお礼

笑顔でSee you tomorrow! 
↑是非使ってみたい!と思いました(笑)
ご丁寧に教えていただき、ありがとうございました!!

お礼日時:2005/11/14 17:56

zak



下記程度を当面自然に使えるようになればよいでしょう。

・「恐れ入りますが、お客様…」
  (Sorry,) Could you ....(客になにか頼むとき 並んでくれとか))
  Sorry、We are out of AAA、today. (AAAが 無いとき)
  Sorry, they are sold out (売り切れたとき)
  Sorryは、日本のように乱発しないこと。

・「少々お待ち下さいませ」
Your order will be ready soon. Those will come to you soon.
Please, wait a minitue.(よく知っている表現)。
  Please, give me a couple of minutes (2-3分時間くださいませ)

・「こちらの商品は本日中にお召し上がり下さいませ」
(This is perishable,) Please、enjoy today (for best taste.)
eatなど直接的な言葉は不要

・「おしぼりはおいくつお入れしましょうか?」
How many wet-tissue towels do you need ? two or three ?
(tissue のあとに何かつけるのが望ましい、)

お釣り渡すとき、
  Here's Change.

それと、テイクアウトの商品を渡す時にいう「ありがとうございます」は、
素直に「Thank you very much.」?
 Here you are. (お待ちどうさま)
 Have a Nice/Good day 良いです
 Enjoy. See you. 
 Take it Easy (気をつけて程度)等など

客から逆にThanks など言われたら You're welcome.
そして Smile.Smile

適切に使われてください。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

詳しくいろいろ教えて下さって、ありがとうございました!
笑顔で自然に英語を話せるように頑張りたいと思います。

お礼日時:2005/11/14 18:06

外資系のホテルで働いているものです。

うちの会社では全世界共通のサービス基準を使っていますので、どこの国でも以下のように答えています。

恐れ入りますがお客様
Excuse me, Sir.(男性) Excuse me, Maam. (女性)

少々お待ちくださいませ。
Could you please wait for a moment?
Could you please hold on? (電話の場合)

こちらの商品は本日中にお召し上がりくださいませ。
This one is best before November 15th. Please finish by the end of today.
(これはちょっと自信ないですが、長すぎるようなら、Pleaseから後を、賞味期限日を見せて言えば大丈夫だと思います。)

おしぼりはいくつお入れしましょうか?
How many packs of wet tissue would you like?

おしぼりを見せて、
How many would you like have?
でも簡単だと思います。

申し訳ございませんは、"I'm Sorry."で大丈夫です。相手の言っていることが聴きにくければ、Excuse me? でも、"Sorry?"でも語尾を上げるように言えば伝わります。

商品を渡す時に、"Here you are."とか、お待たせしたようなら "Thank you for waiting."もいいですね。最後に"Thank you very much, Maam. Have a nice day." とすれば更に気が利いていると思います。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ホテルで使われている英語表現、とても参考になりました!
教えてくださってありがとうございました!!

お礼日時:2005/11/14 18:04

非常に若いときから40年以上北米に住んでいるので、毎年日本に帰国したとき、いつも感じることがあります。


レストランでコーヒーのお代わりを頼むと、ハイという返事の変わりに、いつも少々お待ちくださいと言われます。
こちらは、早くしてくれと言っているのではないので、嫌な感じがします。
アメリカのレストランでは、ウェイターがちょっと待ってくれとは、あまり言いません。
その点を考えてこの質問文を訳してみました。

Excuse me, but~。お客さまとはわざわざ言いません。

Please waitはなるべく言わず、Yesだけで答えたほうが感じが良いと思います。

This food should be consumed today.

How many wet tissues do you need?

Thank you, come again.
で充分です。
Have a nice day. は良く言われますが、アメリカ人でこれが嫌いな人が意外といるのも事実です。
でも、どの店でも毎日言われています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

北米に長年住んでいらっしゃるだけあって、細かいところまでとても参考になりました!
ご丁寧に説明して下さって、ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/14 17:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自然な接客英語を知りたい!PLEASE HELP ME!

こんにちは。
私は最近レストランでアルバイトを始めたのですが、予想以上に外国のお客様が多いのです。
せめて基本の接客用語だけでも英語で話せたらと思うのですが、
挙げてみると意外にもたくさんあることに気付きました(汗)
辞書で調べたような言葉は「自然な」英語ではないと思うので、
自力ではどうしようもありません・・・

どうか、お詳しい方、お力を貸してください!!!

以下の流れを部分的にでもいいので自然な英訳をお願いします。
ちなみに、あまりかしこまらない感じの元気いっぱいな雰囲気のお店です。

「ようこそいらっしゃいませ!」
 (ただのwelcomeよりももっと「ようこそ!」のニュアンスが欲しいのです)
「何名様ですか?」
「禁煙席でよろしいですか?」
「少々お待ちください」
「お待たせいたしました」
「こちらへどうぞ」
「こちらがメニューでございます」
「ご注文はお決まりですか?」
「失礼致します」(テーブルへ近寄る時と離れる時に主に使います)
「かしこまりました」
「お足元にお気をつけください」
「こちら○○でございます」
「どうぞ」(お料理をお出しする時)
「デザートはいかがですか?」
「お飲み物のご追加はいかがですか?」
「お皿が熱くなっておりますのでお気をつけください」
「どうぞごゆっくりお楽しみください」
「○○でよろしいですか?」
「お済みのお皿をおさげ致します」
「コーヒーのおかわりはいかがですか?」
「トイレは地下にございます」
「恐れ入ります」
「どうもありがとうございました」
「申し訳ありません」
「またのお越しをお待ちしております」
「お気をつけて(お帰りください)」

・・・以上です。
あともう一つ、何かして差し上げて「ありがとう」と言われた時の受け答えがあれば教えてください。
お料理をお出しした時に「ありがとう」と言われて「どういたしまして」というのはおかしいように、
you are welcomeは違うんだろうなぁと思っているのですが・・・。
つまり、当然のサービスに対しての「ありがとう」に対する受け答えを知りたいのです。

どうかどうか、宜しくお願いします!

こんにちは。
私は最近レストランでアルバイトを始めたのですが、予想以上に外国のお客様が多いのです。
せめて基本の接客用語だけでも英語で話せたらと思うのですが、
挙げてみると意外にもたくさんあることに気付きました(汗)
辞書で調べたような言葉は「自然な」英語ではないと思うので、
自力ではどうしようもありません・・・

どうか、お詳しい方、お力を貸してください!!!

以下の流れを部分的にでもいいので自然な英訳をお願いします。
ちなみに、あまりかしこまらない感じの元気いっぱい...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

私の夫や友は日本のレストランに行くたびに、従業員サービスの素晴らしさにいつも驚き感動していますが、下の方も仰るように、余程の高級店でない限りは基本的に接客はカジュアルです。
言葉/文化の違いによりますので、ご質問の一部にあるような日本的な表現をそのまま訳して使うような事が出来ない/不自然なものもあります。

◆「ようこそいらっしゃいませ!」 (ただのwelcomeよりももっと「ようこそ!」のニュアンスが欲しいのです)
“Hello. / Good morning, afternoon, evening. / How are you?”
レストランでお客様を迎えるときに「Welcome!」「Welcome to ○○」といった表現は通常使われません。

◆「何名様ですか?」
“How many?”
きちんとした一文ならば、“How many are there in your party?” なんてなりますが、通常は“How many? / How many are there?” です。

◆「禁煙席でよろしいですか?」
Would you like smoking or non-smoking? / Do you prefer smoking or non-smoking?
単純に“Smoking or non-smoking?” だけももちろん問題ないです。

>「少々お待ちください」
“Just one moment, please.”

◆「お待たせいたしました」
“Thank you for waiting.” と訳すことが出来ますが、例えば日本のレストランでのように、料理をサーブするときに必ず言われるような「お待たせいたしました!」として、これを使うのは不自然です。
込み合った状況で、入り口でテーブルが空くのをかなり長時間待っているお客様に対して
“Thank you for waiting. Your table’s ready.”といった形で使うのはありでしょう。
料理をサーブするときに使う日本語での「お待たせいたしました」は、英語では “Here you go.”(どうぞ)や、“Green salad.” などと料理の名前を言う、といった言い回しが一般的です。
※Here you go. (Here you areとも言えます)は何かを差し出すとき、渡すときなどに使われる表現です。

◆「こちらへどうぞ」
This way, please. / テーブルへ案内するときなど “Follow me, please.”


◆「こちらがメニューでございます」
Here’s your menu.
もしくは、上記のようにHere you go / Here you are. としてメニューを差し出す、というのもありです。

◆「ご注文はお決まりですか?」
“Are you ready to order?”
Are you~が一般的ですが、“May I take your order now?” などもあります。

◆「失礼致します」(テーブルへ近寄る時と離れる時に主に使います)
英語ではテーブルへ近寄る時や離れる時に何かを言うことはありません。
注文をとり終わってテーブルを離れる前であれば、“Thank you.” といいますが、ご質問の「失礼いたします」のニュアンスではなく、単純にオーダーをもらったことに対する礼です。

◆「かしこまりました」
“Certainly. / Sure.”
“Certainly” は丁寧で一番無難な表現ですが、文頭でも触れたように、こちらのレストランでの接客対応は基本的にカジュアルです。 “Sure” の一言でも失礼では全くないですし、バーや気さくなダイナーなどでのかなりカジュアルな表現ですが、“You got it.” なんて表現も良く使われます。

◆「お足元にお気をつけください」
“Please watch your step.”

◆「こちら○○でございます」
“This is ○○ restaurant.”
電話での対応などでしょうか?
“Good evening, this is ○○ restaurant.”などと通常言います。この後に“May I help you?”などを付けたり、です。

◆「どうぞ」(お料理をお出しする時)
上の通り、“Here you go. / Here you are.” もしくは“This is your green salad.”などの料理名を言うことでも表現できます。

◆「デザートはいかがですか?」
◆「お飲み物のご追加はいかがですか?」
“Would you like some desert?”
“Would you like another glass / Bottle?”
“glass of white wine / bottle of Asahi” などとすればなお丁寧です。
“Would you like something to drink? / How would you like your steak?” などなど・・・ “Would you like~”はサービス業では非常によく使われる表現です。

◆「お皿が熱くなっておりますのでお気をつけください」
“Please be careful with the plate. It’s very hot.”

◆「どうぞごゆっくりお楽しみください」
“Enjoy your dinner. ”
“Enjoy.”一言でもありますし、Enjoy your ○○. といった感じでサーブしたお料理名と共に言われることもあります。

◆「○○でよろしいですか?」
ごめんなさい、これの意味(何に対してよろしいかのシチュエーション)が解りません。

◆「お済みのお皿をおさげ致します」
“May I / Shall I take these dishes? ”
こちらはお済ですか? といった感じでは、“Are you finished (with this)?” などという感じで確認することも出来ます。

◆「コーヒーのおかわりはいかがですか?」
“Would you like some more (coffee)? / Would you like another cup of coffee?
Would you like a refill?”

◆「トイレは地下にございます」
“The bathroom is down stairs.”
すぐ下でなく、地下2階などであれば、上記に“B2F.” などと付け加えればよいかと思います。

◆「恐れ入ります」
ごめんなさい、これの意味も何に対してなのかのシチュエーションが解りませんのでお答えできませんが、日本での「恐れ入ります」といった類の概念は、こちらではあまりないように思います。
状況に合わせて、“Excuse me. / Excuse me, but...” “Thank you, sir./ Ma’am.” などは考えれないこともないですが。

◆「どうもありがとうございました」
“Thank you very much.”

◆「申し訳ありません」
オーダーミスなどのこちらの過失に対するお詫びは、“I’m (so / very) sorry.
穴があったら入りたい感じの大恐縮なミスであれば、 I’m terribly sorry.”などで、語尾に“sir./ Ma’am.”をつけるとさらにかしこまった丁寧なニュアンスになるかと思います。

◆「またのお越しをお待ちしております」
◆「お気をつけて(お帰りください)」
Thank you. / Good-bye. / Good night.
「いらっしゃいませ!」 と同じように、上記2つ共に、“Looking forward to seeing you again!”“Please come back soon!” みたいなことは通常言いません^^。
ディナー時であれば、“Thank you. You have a good night. Bye.” といった表現が普通で、基本的には“Thank you.” と“Good bye.”“Good night.” などの使い分けでオッケーです。

最後のありがとうに対する「どういたしまして」ですが、“You're welcome.”でもおかしくないですし、“No problem.”なども使われます。

ご参考になれば幸いです♪

こんにちは。

私の夫や友は日本のレストランに行くたびに、従業員サービスの素晴らしさにいつも驚き感動していますが、下の方も仰るように、余程の高級店でない限りは基本的に接客はカジュアルです。
言葉/文化の違いによりますので、ご質問の一部にあるような日本的な表現をそのまま訳して使うような事が出来ない/不自然なものもあります。

◆「ようこそいらっしゃいませ!」 (ただのwelcomeよりももっと「ようこそ!」のニュアンスが欲しいのです)
“Hello. / Good morning, afternoon, evening...続きを読む

Q英訳お願いします。いつまで食べられる?

外国でお土産のお菓子など買うとき、いつまで日持ちするか、いつまで食べられるのか聞きたいとき、どう言えばいいのでしょう。教えてください。

Aベストアンサー

>>いつまで日持ちするか、いつまで食べられるのか
>一般的には:
・How long does this (cake, pie, candy) keep?
、、、「自動詞 keep ⇒(食べ物が)もつ」です。

冷蔵庫で保存した方が良いのか(室温で良いのか)は:
・Should I keep this in a refrigerator (or in room temperature)?
、、、短縮してfrige「フリッジ」。

ちなみに「食べられる」は、edible:
・Would this cake be still edible after a week?(このケーキ、一週間しても食べられる?)

ご参考まで。

Q賞味期限

食品の賞味期限って、これで通じますか?
教えてください、よろしくお願いします。

”賞味期限は2日間ですと伝えたかったら
pull-date is 2 days.”であってますか?
”expiration day” を使うのですか?

Aベストアンサー

こんにちは!ハワイ在住の者です。
家にある食品をチェックしてみました。(笑)

・BEST WHEN USED BY DATE STAMPED 日付け
・BEST BEFORE 日付け
・BETTER IF USED BY 日付け

ですから、『賞味期限は2日間です』だったら
BEST WITHIN 2 DAYS とか BETTER IF USED WITHIN 2 DAYS という感じでしょうか。

Q英語で接客用語!

こんにちは。私は今ケーキ屋さんでアルバイトをしています。池袋という土地柄もあり外国人の方が多いんです。なので、英語で接客したいと思いましてネットで調べたんですがわからないことだらけで。。。

この用語がしりたいんです。よろしくお願いします。

(1)お持ち帰りのお時間はどのくらいになりますか?
(ネットで調べたところHow does it take time to a house?ってでたんです!絶対言わないですよね!?)

(2)お品物はこちらでよろしいですか?
(3)お会計は~
(4)(おつりを)~のお返しになります。
(5)(お金を)ちょうどいただきます。

たくさん聞いて申し訳ないんですが、どうぞよろしくお願いします!!!

Aベストアンサー

(1)は、自宅に持ち帰るとは限らないので、「どのくらいの時間、持ち歩きますか?」=How long are you going to bring this cake with you? というのは、いかがでしょう?
でも、どうしてそんなこと聞くの?って思う人もいるかもしれませんね。「え?」って顔をされたら、「1時間以上なら、ドライアイスをお付けします」= If it takes more than one hour, we will put some dryice in the box to keep the cake fresh. など、説明したら親切かもしれません。

(2)は、箱に詰めた状態をお客様に示して、確認する場面で言う言葉ですよね?「ご注文の品は、こちらですね?」(複数購入の場合)=Are these all what you ordered?  (ホールなど1つだけの場合)= Is this what you ordered?
でも、シンプルに、中身を見てもらって「OK?」だけでも良いと思います。

(3)は、○○yen, please.

(4)は、Here is your change. と言ってお金を渡せば良いかと思います。

(5)は、Thank you!

余談ですが、外人さんの顔をしていても、英語を話さない(話せない)人も、一杯います。(Thank you. OK. くらいは、問題ないでしょうが)もし、通じなさそうだったら、日本語でいいと思います!

頑張って下さい!

(1)は、自宅に持ち帰るとは限らないので、「どのくらいの時間、持ち歩きますか?」=How long are you going to bring this cake with you? というのは、いかがでしょう?
でも、どうしてそんなこと聞くの?って思う人もいるかもしれませんね。「え?」って顔をされたら、「1時間以上なら、ドライアイスをお付けします」= If it takes more than one hour, we will put some dryice in the box to keep the cake fresh. など、説明したら親切かもしれません。

(2)は、箱に詰めた状態をお客様に示して、...続きを読む

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

Q「保冷剤」

ケーキを買った時などについてくる小さな「保冷剤」はアメリカでもポピュラーなんですか。
また、これは英語で何と言うのですか。
英辞郎に「refrigerant」と出ていたので、画像検索したら通常ボンベみたいなのを指すようで、ちょっと違っていました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカではケーキを買ってもお店が保冷剤をつけてくれることはほとんどないので(生クリームを使ってないものがほとんどなので)、日本でつけてくれるようなあのサイズの保冷剤は見たことないですが、市販のものでは最初の方がおっしゃったように、"icepack" というのがあります。
http://www.rubbermaid.com/rubbermaid/product/category.jhtml?cat=HPCat2915118

Q「期間限定」は英語で何と言いますか?

期間限定を英語では何といいますか?period limited で正しいでしょうか?

Aベストアンサー

米国に住んでいた者です。
limited time offerが一般的かと思いますが、for a limited time onlyとか、表現はいろいろありますよ。

たとえばE-Bayのページではこんな宣伝が出ています。
http://cgi.ebay.com/Great-Page-Rank-6-Backlink-PR6-Limited-Time-Offer_W0QQitemZ220487268813QQcmdZViewItemQQptZLH_DefaultDomain_0?hash=item335610b9cd&_trksid=p3286.c0.m14

アルクの英辞郎のページでもいろいろと訳されています。
http://eow.alc.co.jp/%e6%9c%9f%e9%96%93%e9%99%90%e5%ae%9a/UTF-8/?ref=sa

いかがでしょうか?

Q英語で、レストランのお客をなんと言いますか?

英語で、レストランのお客をなんと言いますか?
customerでしょうか?初めて入ったレストランでも、customerでしょうか?
visitor, guestもおかしいし。
ファーストフードレストランのお客もそうでしょうか?userもちょっと。
なんかcustomerじゃすっきりしないので、教えていただけますか?

Aベストアンサー

「customer」でOKです。
ファーストフードでも、初めてのレストランでも。

Q英語でスプーンをおつけいたしますか?は何といいますか?

スーパーのレジで、よく「スプーンはお付けいたしますか?」、「お箸はおつけいたしますか?」と言いますが、英語では何と言うのでしょうか?
あと、「またのお越しを、お待ちしております。」は英語で何というのでしょうか?

ご存知の方、どうか教えて下さい!!よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「またのお越しを、お待ちしております。」
そのまま同じ意味内容の英語は聞いたことがありませんが、お店の人がお客さんが帰るときにかけることばとしては、Please come back.などがあるようです。

「スプーンはお付けいたしますか?」
海外のスーパーでこの状況に出会ったことがないので、確かではありませんが、Would you like a spoon? でしょうか?

QFacebook メッセンジャー

メッセンジャーで、ウェーブが届きました。と来たのですが、これは何の意味でしょうか?
私を選択して送られてるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

Poke機能というのはわかりますか? 肩をちょっちょっとつついて「元気?」みたいに簡単な挨拶をする機能です。
Wave(ウエーブ)とは、このpokeと携帯のGPS機能の合わせ技で、時間的に近い距離にいる友達に対して「近くだよ。元気?」みたいな挨拶をする機能です。Waveが来ることで、じゃあ、今から合おうかみたいなこともできるのではと言われています。

>私を選択して送られてるものなのでしょうか?
個人ではなく、物理的な距離の近さによって出てくるようです。どのぐらいの距離の近さに設定しているか詳細はわかりませんが。


人気Q&Aランキング