gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

お客様にメールを書いていて、分からなくなってしまったのですが、
「~を行います」を丁寧に言う場合、

「~を行わさせて頂きます」
「~を行わせて頂きます」

どちらが正しいのでしょうか??
検索すると両方出てくるので分からなくて困っています。

gooドクター

A 回答 (1件)

「~せて」はサ変と五段活用動詞の未然形につきます。


「~させて」は上記の他の動詞の未然形につきます。

ただし、サ変に未然形は「さ(し・せ)」なので、結局「させていただきます」となります。また、五段動詞でもサ行のものも未然形は「さ」なので結局「させていただきます」の形になります。

したがって「~せていただく」となるのは、サ行以外の五段活用の動詞だけということになります。

「~させて」の例
あいさつ【する】→あいさつさせていただく(サ変)
出席【する】→出席させていただく(サ変)
示す→示させていただく(サ行五段)
受ける→受けさせていただく(下一段)
来る→来させていただく(カ変)

「~せて」の例
行う→行わせていただく(ワ行五段)
書く→書かせていただく(カ行五段)
休む→休ませていただく(マ行五段)
帰る→帰らせていただく(ラ行五段)

「行わさせていただく」は、間違いです。
いわゆる「サ入れ言葉」ですね。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

大変分かりやすいご説明有難うございます。
お教え頂いたようなもの(文法的なもの)をまさに求めていたので、
とても感謝しております。

お礼日時:2006/06/29 23:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング