射精をよくすると前立腺がんの予防になるって本当ですか。
射精をよくする人と全くしない人ではどちらが前立腺がんになる確立が高いですか
前立腺がんは前立腺に1つのがん細胞ができてから死ぬまでに30年以上もかかるって本当ですか。

今一番増えているがんは前立腺がんだそうですね。近い将来日本もアメリカのように男性がんの1位になる日がくるかもしれません。僕も男性なので人事ではありません。だからこのがんについて知識をもっておこうと思うのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

特に良いということはありません。

明らかな関係性は示されていないと思います。
    • good
    • 4

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

 男性ホルモンが前立腺肥大や癌に関わっていることはよく知られたことです。


 俗説ですが、2つの説を聞いたことがあります。
 
1)若いときにぶいぶいいわせていた人は前立腺肥大になりやすい。
 男性ホルモンが多いと考えるとまあ納得できます。でもこれだと射精をするほうが肥大しやすくなります。

2)年齢が上になり、射精をしなくなると前立腺肥大になりやすい。
 男性ホルモンが射精をしないため使われず前立腺のほうに影響を及ぼしやすい。これなら射精は予防になりそうです。

 全く正反対の説なので肥大になった方が、昔は良かったという気持ちで言った説かもしれませんね。

 まあほんとのところはどうなんでしょうね。こんな統計あったら見てみたいものです。
    • good
    • 49

この問いに正確に答えられる統計はまだ見たことはありません。

(面白い話題だから、出れば日本語にもすぐに訳されると思いますが・・←最近英文は見ていません(さぼりぎみ))

ただし前立腺炎という病気には良い方向での効果が期待できます。前立腺は筋肉の塊と考えられます。収縮=射精することが内容物のうっ滞を解除し、炎症を軽減したり血流を良くしたりします。

慢性炎症の存在は発ガンには大きな母地になると一般的にいわれていますから、しないよりは健康的な性生活をしたほうが良いとは言えるでしょうね。

>近い将来日本もアメリカのように男性がんの1位になる日がくるかもしれません。

これはアタリです。泌尿器科学会もそう予測しています。
ただ…射精することなどなどで簡単に予防できるものでもないんです。現状の第一は『早期発見・早期治療』『50代になったら必ず前立腺検診を!』です。どっかの標語みたいですね~(苦笑)。
    • good
    • 19

前立腺癌予防には大豆食品がいいようだよ


とくに納豆は最高だね
アメリカが日本より前立腺癌が圧倒的に多いのは食事のせいだよ
日本食を食べましょう
しかし塩分控えめでカルシウムを補うようにしようね
    • good
    • 20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q排尿障害で前立腺肥大症と診断されクラビット錠(抗菌剤)も処方されました

排尿障害で前立腺肥大症と診断されクラビット錠(抗菌剤)も処方されました。

前立腺肥大でも抗菌剤を使うことはあるのでしょうか?
前立腺炎の間違いでしょうか?

Aベストアンサー

PSA値が4以下ならば前立腺炎だと思います、
また4-10の間ならぱ前立腺肥大症でしょう、
この場合前立腺がんも要検査になってきます
尿検査もしていると思いますし、クラビット錠の使用理由は医師でないと
分からないと思います

Q前立腺がん患者の射精について、PSA値との関連

前立腺がんを患っている人が性交渉や自慰をして射精をするとPSA値が上昇すると聞きました。
そのため、その患者は射精をしてはいけないのですか?

Aベストアンサー

矢張り専門医に聞くのが間違いないのでは、直接聞けなければ今はネットでも相談できるのでは、其れから何の病気や治療でも、今はセカンドオピニオンが大事ですよ、

何処の有名な医者で会っても、答えが全て正しいとは言えませんから、私も過去に治療で失敗してますから、大きな病院で2件とも良い治療が受けられませんでした。

今其の後遺症で悩んでます。正確な診察や正しい治療が重要ですし、又治す本人の正しい治療に沿った治癒も大事です。

Q前立腺肥大と、前立腺がん

63歳の父親です。数年前から尿の出が悪く
前立腺肥大ということで通院しております。
2・3度病院を変え、現在は薬を飲み続け
どうしても排尿が困難なときには自宅用カテーテルを使っています。

手術はカンタンらしいので、したほうがいいのでは?と思いますが
医師は「まだ必要ないですよ」と仰っています。

「前立腺肥大」で通院しているのですが、前立腺がんの
可能性はないのでしょうか?

このまま、完治はしないものの薬でとうまく付き合い、
前立腺肥大とつきあっていくのだと思いますが、
がんの可能性はないのかなぁ…と心配です。

病院では「肥大」と「がん」の区別・検査はハッキリとなされて
いるものでしょうか?ご教示お願いします。


また、経験者様で前立腺肥大に良い食品などご存知でしたら
教えて下さい。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

前立腺肥大→良性の腫瘍
前立腺癌→悪性の腫瘍

医師が触ればすぐわかります。お尻から指を入れて触診するのですが癌の場合はゴルフボールのようにごつごつしています。
また、専門的には前立腺肥大の症状は第1期(膀胱刺激期),第2期(残尿発生期),第3期(慢性尿閉塞期)の3期に分けられます。

 第1期(膀胱刺激期)には(1)尿回数が増加。特に夜間に3回以上,(2)尿が間に合わない感じ(尿意切迫),(3)トイレにたどり着く前に尿が漏れてしまう(切迫性尿失禁),(4)軽度の排尿困難,(5)トイレに行ってもすぐに尿がでない(遷延性排尿),(6)尿をしている時間が長い(苒延性排尿)などがみられます。

 第2期(残尿発生期)には(1)お腹に力を入れないと尿が出ない,(2)残尿(50~100ml),(3)昼間の頻尿,(4)尿閉突然出現(お酒を飲んだあと,長時間座ったあと,極度に緊張したときに現れやすい)などがみられます。

 第3期(慢性尿閉塞期)には(1)膀胱の収縮力が低下し,排尿したり,尿意を催すことが低下する,(2)尿がだらだらもれる(溢流性尿失禁)などがみられます。

違いとしては前立腺肥大症は内腺に発生する良性腫瘍です。悪性腫瘍である前立腺がんとは異なり、周囲に広がったり、骨やほかの臓器に転移することはありません。また、前立腺肥大症から前立腺がんに進むことはないと考えられています。
前立腺が肥大していても症状がみられない人もいますが、前立腺肥大症は内腺(尿道を取り囲む部分:移行領域)で発生するため、尿道が圧迫され狭くなることで、尿がでにくい、トイレの回数が多くなる、尿をしたあとすっきりしない、などの自覚症状があらわれます。排尿に関連する症状があらわれるようになると日常生活に支障をきたすこともあるため、適切な治療が必要になります。
一方、前立腺がんは、主に外腺(尿道から離れた部分:辺縁領域)に発生するため、早期では自覚症状はあらわれません。がんが進行し、尿道や膀胱を圧迫するようになると、排尿時の症状や血尿などがあらわれるようになります。

前立腺肥大→良性の腫瘍
前立腺癌→悪性の腫瘍

医師が触ればすぐわかります。お尻から指を入れて触診するのですが癌の場合はゴルフボールのようにごつごつしています。
また、専門的には前立腺肥大の症状は第1期(膀胱刺激期),第2期(残尿発生期),第3期(慢性尿閉塞期)の3期に分けられます。

 第1期(膀胱刺激期)には(1)尿回数が増加。特に夜間に3回以上,(2)尿が間に合わない感じ(尿意切迫),(3)トイレにたどり着く前に尿が漏れてしまう(切迫性尿失禁),(4)軽度の排尿困難,...続きを読む

Q子宮がん、肝臓がん、腎臓がん、大腸がんによく効く画期的な治療は?

親が子宮がんです。手術しましたが再発ありうる状態だそうです。
また、肝臓がん、腎臓がん、の可能性も今後あるとのこと。
そして、大腸がんになりやすい体質と判明しているのでよくないことなどあったのですが、これらによく効く画期的な治療はどんなものがあるでしょうか?

保険対象外ならばというものもあるそうですが、兵庫の粒子線治療は300万とかするらしいですが、よく効くならば対象外を優先したいくらいです。

情報お持ちのかたいらっしゃいましたら宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

私の友人も癌と告知され、セカンドオピニオンとして全国にある癌専門の病院を調べていました。そのなかのサイトとして非常にわかりやすかったサイトを参考までに添付いたします。癌専門の名医が載っているTVですので是非ご覧になってみてはいかがでしょうか?

参考URL:http://www.meiitv.net/cancer/index.html

Q前立腺肥大の治療

家族が前立腺肥大と診断されました。
レーザー治療が主流と聞いておりますが、県内には対応している医療機関がありません。
前立腺肥大の良い医療機関や治療方法を教えてください

Aベストアンサー

> 前立腺肥大の良い医療機関や治療方法を教えてください
良い医療機関は分かりかねますが・・・
治療方法としては、尿道鏡(スコープ)を挿入して、
内部から削りとる方法があります。あとはホルモン療法があります。

Q前立腺炎になる人は、前立腺がんにも成りやすい?

2年ほど前から断続的に排尿後に下腹部に痛みが出て、消えてはまた痛みが出ての繰り返しだったので、1年ほど前に泌尿器科に行ったら「前立腺炎です。年齢的なものですね。薬を飲んでください」と名前は忘れたけど薄緑の錠剤を1週間ほど飲んでいたら、治りました。

あれから1年、先日また、尿道と下腹部が痛くなりました。
あまっていた薬を飲んだら4,5日ほどで治りました。
おそらくまた同じ前立腺炎かと思いますが、今回は医者にはいきませんでした。

今後、こういう症状は頻繁に繰り返すのでしょうか?
前立腺炎になる人は、前立腺がんにも成りやすいのでしょうか?
前立腺がんになる人は、どういう経緯で発症するのでしょうか?

Aベストアンサー

再発するのは慢性細菌性前立腺炎または慢性前立腺炎の可能性があります。ガンとは異なります。
前者は抗生物質で治療しますが、直ったと思っても薬を続ける必要があります。再発を繰り返すと慢性化して治りにくくなります (命に関わる心配はありません)。
後者は治療は困難です。
http://merckmanual.jp/mmpej/sec17/ch240/ch240c.html

備考:前立腺炎は飲酒、過労、緊張、冷え、長期の座位(車の運転)、刺激物の多量摂取、射精不足、熱い風呂などが原因となる場合がありますので、気付く点があれば対策されると良いかもしれません。
http://heartland.geocities.jp/prostate_tr/

Q前立腺肥大症治療に効果がある漢方薬はありますか?

前立腺肥大症でハルナールを服用して十数年です。
前立腺肥大症治療に漢方薬は有効ですか?
効果のある漢方薬があったら教えてください。
ノコギリヤシは使いましたが効果は実感できませんでした。

Aベストアンサー

治療、という定義が難しいのですが、漢方薬が意味が無いか?というと、それは大間違いです。
代表的な薬としては「八味地黄丸」がありますが、症状に応じて他の薬を使う場合もあります。
詳しくは漢方を専門的に扱っているような薬局や、造作が深いお医者さんへどうぞ。

放射線治療は主に「前立腺ガン」などの場合に使われますが、極めて患者の疲労度が高く、しかも「相対効果」についても疑問視されている部分がありますので、前立腺肥大などでは使われないと思います。

漢方薬で肥大が収まった、という劇的効果については私は知りませんが、肥大による症状を緩和する効果はあります。
漢方薬を使う場合、すぐに効果が出る場合もありますが、穏やかな効き目を示す場合が多いので、根気は必要かと思います。
また、場合によってはハルナールとの併用が出来ない場合も在るともいますので、お医者さんの許可を得てから服用してくださいね。

Q前立腺がんの父が苦しみ、家族も疲れてきました

前立腺がんの父が苦しみ、家族も疲れてきました
1年ほどまえから近くのクリニックで前立腺肥大と言われ治療を続けてきましたが、一向に良くならず総合病院の泌尿器科で尿道を広げる手術をしたところ前立腺がんでした。
手術をしても尿が出にくい、夜間の頻尿、残尿感が残る等の症状は改善されず、
苦しいのはわかりますが、父は口を開けば尿のことで家族も疲れきました。
医者からも「これ以上の治療は出来ない、気のせい」と言われ。精神的なものと片付けられています。
「頭がおかしい」とまで言われています。
やはり前立腺がんの症状はなかなか改善しないのでしょうか、何か良い治療法等があったら教えてくだあい。
父のように四六時中尿の事が気になるような症状は特殊なのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

泌尿器科の勤務経験はありませんが、現役の看護師です。
前立腺がんをはじめとする泌尿器関係の疾患は、後遺症のような症状がよくあると思います。
実際、私の勤務する病院でも前立腺がんや前立腺肥大で、外科的な手術や処置を受けた患者さんが多数いますが、頻尿、残尿感、陰部周辺の違和感などが改善されていないということがけっこうあります。

うちのドクターも患者さんや家族に説明していますが、これは外科的な治療がうまくいっていないということも考えられますが、
その他に
1.もともと頻尿気味だった状態が長く続いたため、心理的に尿のことが気になってしまい余計頻尿になってしまう
2.加齢により前立腺肥大や排尿に関わる部位の衰えによるもの
3.外科的な処置で余計に排尿に関わる部位を過敏にしてしまった
などがあると思います。

お父様が以上の点を理解したうえで、セカンドオピニオンとして別の病院にかかってみるのもいいと思います。

Q前立腺肥大について

父が前立腺肥大と診断されました。


そこで質問です。

この病気は命にかかわるものですか?

前立腺肥大が、前立腺がんを引き起こすこともありますか?

手術しなければいけない場合、費用はどのくらいかかりますか?

また、健康保険はつかえますか?

お願いいたします。

Aベストアンサー

 前立腺肥大から癌の発症は心配しなくて良いです。
膀胱のすぐ下部に尿道を包むような形で、栗の実大の臓器がありますが、それが前立腺です。前立腺の内腺が肥厚するのが前立腺肥大で、外線にできるのが前立腺がんです。どちらも尿道を圧迫するので、おしっこするのが困難になります。

 前立腺の役割は、精液の一部を生産することと、精子に勢いをつけるのが仕事です。男性も年を取ると生殖能力が落ちるのですが、それは、精嚢という臓器で作られる男性ホルモンの一種「テストステロン」が減り始めるので集中的にそれを前立腺に集めて、生殖能力の維持に努めようとするのです。
 集まったテストステロンが、酵素的にデヒドロテストステロンと云う物質に変化します。そうすると、細胞質におけるタンパク合成や、細胞分裂を誘発するたんぱく質の受け皿に張り付いて前立腺が肥大する原因と考えられています。
 つまりは、生殖能力維持のための代償性疾患が「前立腺肥大症」なのです。男は年を取っても頑張る生き物なのですよ。

 手術の必要はなく、薬物治療で治りますよ♪ もちろん保険適応です。ただ、α遮断剤で前立腺の筋肉を緩めておしっこをスムーズにする、抗男性ホルモン薬でデヒドロテストステロンの生産を抑える、などいろいろありますが、やはりそれぞれ副作用もあるようです。費用については解りかねます、悪しからず。

 他には、植物のエキスを用いて、副作用もなく、また副次効果として男性機能を高めながら、快適な生活を営めると云う抜本的治療なども盛んになり始めました。これは、保険適応外です。
 
 詳しくは、『栄養医学ガイドブック マリアクリニック院長 柏崎良子著  Gakken』 の258~265ページに詳しく解説、並びに栄養的治療法などが記されています。

 前立腺肥大から癌の発症は心配しなくて良いです。
膀胱のすぐ下部に尿道を包むような形で、栗の実大の臓器がありますが、それが前立腺です。前立腺の内腺が肥厚するのが前立腺肥大で、外線にできるのが前立腺がんです。どちらも尿道を圧迫するので、おしっこするのが困難になります。

 前立腺の役割は、精液の一部を生産することと、精子に勢いをつけるのが仕事です。男性も年を取ると生殖能力が落ちるのですが、それは、精嚢という臓器で作られる男性ホルモンの一種「テストステロン」が減り始めるので集中的...続きを読む

Q前立腺がんと言われました。 psaは11、グリーソンスコアは6でした。 ただ背ぼねが最近痛みがありも

前立腺がんと言われました。
psaは11、グリーソンスコアは6でした。
ただ背ぼねが最近痛みがありもしかして転移しているのではないか、心配で毎日仕事も手につかない状態です。
明日、骨シンチの結果を聞きにいくのですが可能性として転移しているのでしょうか?どなたかアドバイスいただけたら少しは心の、準備ができます。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

PSA ~20 mg/ml で骨転移が見つかったのは、1人/61人 (1.6%)
PSA 20.1~40 で骨転移が見つかったのは、2人/38人 (4.7%)
PSA 40.1~60 で骨転移が見つかったのは、3人/20人 (15%)
PSA 60.1~100 で骨転移が見つかったのは、7人/19人 (36.8%)
PSA >100 で骨転移が見つかったのは、19人/38人 (50%)

上記のようなデータが取られています

確かに骨に転移していたらアウトですが
psa11で骨転移は少ないです、しかし無いというわけでは無いのです

グリーソンスコアは6は中の進行度です、これ以上進むと危険です

したがって現在の状況は
ぎりぎりセーフとみます

そんなに悲観なさるまで無いと思われます
背ぼねの痛みは健康体でも胃が不調時とかに時折あります


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報