最新閲覧日:

グラタンの由来(名前)と、発祥の地などについてのお答え待っています。
手がかりでも結構です。お願いします。グラタンについて詳しく教えてください。

A 回答 (2件)

グラタンとは、フランス語のグラティネ(gratiner)からきた言葉とも、グラター(gratter)というこそげるという語からきたとも言われますが、焼き色をつけたり、鍋の底の焦げ付いた薄い膜をこそげるところから名づけられた料理です。


魚介類,鳥獣肉類,野菜類,麺類が単独または取り混ぜて用いられ、ソースと合わせて仕上げられます。水分の多く出るものはさけ、多くの場合、一度火を通し、下味をつけたものを短時間で仕上げます。じゃがいも,ほうれん草,カリフラワーなどの味の淡白なものは、白ソースまたはモルネーソースが合い、牛肉、ベーコン、セロリ―などには酸味の効いたトマトソースが合います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

chiekoさんどうもありがとうございました。
明日までにどうしても必要でしたので、とても助かりました。
またいろいろ教えてください。

お礼日時:2001/01/31 22:32

グラタン(Gratin)とは、容器の底、または蓋の裏側に焼きついて焦げた料理の部分。

失敗した焼き料理のお焦げがおいしかったところからはじまったといいます。引っ掻いて(Gratter=グラテ)こそげ落とすことからグラタンと呼ぶようになりました。フランスのサボワ・ドーフィネ地方が起源らしいです。

参考URL:http://perso.wanadoo.fr/france-campagne/f-campag …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ