womanは単数形でウーマン
複数形だとwomanSではなくてwomen
だけど、読み方はウイミン
なんだか変則的ですが何か歴史的経過などあるのでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

決定的な理由は分かっていませんが、前提としてあるのは man の複数は men であるということです。

これは1000年以上も前からそうで古くからあるよく使われる語には不規則性が保持されるものがあります。

woman は wifmann という形で初めて文献に現れます。これはそれほど古くはなく「古英語」と言われる時代区分(~12世紀中ほど)でも比較的後期です。これは wif ('wife' 当時の意味は「女性」) + man (人間) という構成で英語独自のものです。

これは後に f が脱落して wimman (pl. wimmen) で15世紀ごろまで用いられました。その一方、 i が w の影響で u に変化した wumman も12世紀の終わりまでには作られました。現代の形はこれの流れをくむものです。

しかし複数形の発音は wi となっています。これについては wimman の影響というより、-man はアクセントがなく -men になっても発音上区別しがたい(gentleman - gentlemen もほとんど同じ発音)ので foot - feet などにならってアクセントのある母音を変化させたのではないか、または women [wimin] の -men [-min] の影響を受けて [wu-] が [wi-] に変化したのではないか(これはウムラウトが比較的遅い時代におきたことになる)などの説がありますが、決定的なものではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やっぱし、歴史があったんだね。
何かあるとは思ってたけど。
すごく勉強になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/23 14:58

womanの場合元々の形はwo-ではなくてwi-だったからです。


単音節の連続とその語調から音韻論的には前の短母音にアク
セントが来ると後ろは弱形となり、「ウィミン」となります。
音韻てきに自然な落ち着きどころというわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
納得!

お礼日時:2007/12/23 14:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「キャリアウーマンになりそう。」

昔、高校生だったとき
「キャリアウーマンになりそう。」って言われたんですが…
これって、どういう意味でしょうか?

わたしにはその時
「おめえは一生結婚できないだろうから、一生働きな!!」
という意味に脳内変換されて聞こえましたが、
これ以外の受取方ってありますでしょうか?

Aベストアンサー

学生時代、私もよ~く言われてました。
友人に、当時のことを何故かと聞いてみると…

・私が恋愛話に興味をしめさなかったから。(周りは好きな人が誰とか話しているのに)仕事に生きそうだなぁというイメージをもった。

・しっかりしているイメージがあった。

・どちらかというと男らしい(?汗)さっぱりした性格。

・男に頼らない生き方をしそう。(専業主婦には絶対なりそうにない)
結婚したとしても、仕事は続けたいタイプにみえる。

個人的には「キャリアウーマンになりそう。」
って言葉は「自立して、一人でもいきていけそう」とか「強い女性」
のイメージが強かったから、褒め言葉としてとってましたけど^^;(←おめでたい? 笑)

Qこの場合、単数形と複数形ではどのような違いが生じるのでしょうか?

鬼塚のミラクル英文108で

「見渡す限り、畑が湿っている。」
The fields are wet for as far as I can see.

という表現があるのですが、
この文では「畑」を「The fields」と複数形にしておりますが、
「The field」と単数形した場合と何か差が生じるのでしょうか?
わざわざ複数形にする意味が分かりません。

Aベストアンサー

「fields」と言った場合、そのまま「複数ある畑」と捉えて良いと思います。
「field」と言った場合は、「たくさんあるうちのひとつの畑」または「ひとつしかない畑」と捉えられると思います。

単純に「見渡す限り、畑が湿っている。」という日本語を英訳するだけであれば、
The field is wet for as far as I can see.
The fields are wet for as far as I can see.
どちらでも正解だと思います。

見渡す限りつづく単体の畑がないとも限りませんから。アメリカなどでは、実際それくらい大きい畑はありますし。

ご参考まで。

Q清楚とキャリアウーマンは別物ですよね?

「清楚、お嬢様っぽい」と言われやすいのですが、
ときどき、
「キャリアウーマンみたいな容姿」「聡明っぽい顔」と言われます。

私のイメージで清楚は夏帆、長澤まさみ。
あまり肌を露出せず、清潔感がありおしとやか風な人で
インドアなイメージです。

キャリアウーマンは、米倉涼子、篠原涼子、北川景子。
颯爽としてアクティブで我が道をいくイメージです。

清楚とキャリアウーマンはイメージが異なりますよね?

Aベストアンサー

こんにちは

えてして、世の中の人達はイメージを決めたがりますが、清楚なキャリアウーマンもいます。

あまり、ものごとを、決め付けない方がいいです。

Q名詞の単数形・複数形

"The Japanese are a hard working people."
(日本人は勤勉な国民です。)
上の文なのですが、どうして主語が複数形なのに、補語は単数形になることができるのでしょうか?
私がわかっているのは
(1)”The Japanese"は「the+国」で国民を総称するので複数に扱われる。
(2)peopleは「国民」の意味なので可算名詞となる。
問題は、主語は複数、補語が単数となっているところです。
”They are students.”であって”They are a student. ”ではないのに、なぜなのでしょうか?教えてください!

Aベストアンサー

こんにちは。

The Japanese are a hard-working people.
日本人は勤勉な国民(民族)です。
The Japanese are hard-working people.
日本人は勤勉な人々です。

冠詞の a はあっても無くてもかまいません。あれば、勤勉な一国民集団となります。なければ、勤勉な人達となります。でも、国民とか民族とか大袈裟に言わなくても、人々の集まりですの感じですね。

ですから、
They are a good family.
は、一つの家族に彼等がいるわけです。もし、これが
They are good families.
でしたら、良い家族が複数あるわけです。

そうですね、もっと分かり易いこと考えつきました。

They are (the members of) a good family.

ならどうでしょう?これだったら、主語は複数でも、補語が見かけ上は単数もありうるということが分かるのではないでしょうか?

他の例を探しましょう。

They are a good audience.

audience「聴衆、観衆」もいわゆる集合名詞(people, family と同じように)で、複数の構成員で成り立っています。が、一つの集合体ですから、数えることもできます。

He addressed many audiences on his campaign tour.
遊説旅行の先々で彼は数々の聴衆に講演した。(複数の集合体)
That author has a world-wide audience.
その作家は世界中の人々に読まれている。

こんな感じでどうでしょうか?
最後に一つ気がついたことがあります。

>(1)”The Japanese"は「the+国」で国民を総称するので複数に扱われる。

質問者さんの単なるミスかも知れませんが、「 the + 国民の複数形 」と覚えるといいと思います。辞書によっては、もっと詳しく、「 the + 複数固有名詞」ex. the Americans, the Germans とか、「 the + 固有形容詞」 ex. the Chinese, the British, the Dutch のように説明されていますが、かえって混乱しそうですから。
 

お役に立てば幸いです。

こんにちは。

The Japanese are a hard-working people.
日本人は勤勉な国民(民族)です。
The Japanese are hard-working people.
日本人は勤勉な人々です。

冠詞の a はあっても無くてもかまいません。あれば、勤勉な一国民集団となります。なければ、勤勉な人達となります。でも、国民とか民族とか大袈裟に言わなくても、人々の集まりですの感じですね。

ですから、
They are a good family.
は、一つの家族に彼等がいるわけです。もし、これが
They are good families.
でしたら、良い家族が...続きを読む

QCeltic Woman / ケルティックウーマン

どうしてケルティックウーマンと呼ぶのですか? 本物の名称はカタカナで書くと「セルティックウーマン」(「ケ」ではなく「セ」)だと思うのですが…。

それとも彼女たちの場合、本国でも「ケルティックウーマン」と呼ばれているのでしょうか?

サッカーのチーム名だって同じスペリングで「セルティックス」であって「ケルティックス」ではないですよね。

「ケルティックウーマン」と聞くたびに、違和感を感じるんですけど…。

Aベストアンサー

皆さんのおっしゃるように日本で「ケルティック」と読ませるか「セルティック」と読ませるか、ということだと思います。

で、「セルト」と言われてもピンとこないけど「ケルト」と言われると日本人にはそれなりのイメージが湧きますよね。「なんかケルトっぽい感じ~」というわかりやすさで「ケルティックウーマン」なのだと思います。

Q複数形の主語+単数形の目的語

とある本の一文です。

Values are a key component of any investigation of the social world. 

ここでのvaluesは複数形をとって「価値観」の意味になるのですが、目的語が a key component と単数形になっているのは文法的にどう説明すればいいですか?

日本語的にvaluesは「価値観」というひとつの意味で扱えるので後ろが単数になるのは意味的にはわかるのですが、be動詞はis にしなくてもいいのか?といった疑問を解決できません。

誰かうまく説明してください。

Aベストアンサー

1)複数形の主語 + are + a + 単数形の補語 はよく出てくる形です。

2)http://eow.alc.co.jp/search?q=are+a&ref=sa

をご覧下さい。3つ目の

Bicycles are a popular mode of transportation in the Netherlands.で説明しますと、自転車にもいろいろありますので、bicycles と複数形の主語にするのが自然です。

3)複数形の主語ですので、are は絶対です。is にすることはありません。

4)しかし、今度は自転車というカテゴリーを、車とか電車というカテゴリーと比較するようになると、それは1つの交通手段ですので、a mode of transportation という単数形の補語で受けることになります。

5)動詞の単複は、主語の方に一致します。補語にではありません。

6)The Japanese are a diligent people. が私の覚えている例文ですが、何か1つ覚えておくと、自然に受け入れられるようになると思います。

7)values はおっしゃるように「価値観」という意味で、1つの体系として捉えていますが、たとえば Christian values(キリスト教的価値観)というと、やはり様々なものを含意しているはずです。Christian beliefs というのといっしょです。ですので、一応動詞では、複数形として受けるのがスジであり、それが単数形の補語で受けられることで、ひとまとまりのものというニュアンスが明示されると考えればいいと思います。
 6)の例で言えば、日本人にもいろいろいるわけですので、are で受け、a people という単数形の補語を出すことによって括りがなされています。

1)複数形の主語 + are + a + 単数形の補語 はよく出てくる形です。

2)http://eow.alc.co.jp/search?q=are+a&ref=sa

をご覧下さい。3つ目の

Bicycles are a popular mode of transportation in the Netherlands.で説明しますと、自転車にもいろいろありますので、bicycles と複数形の主語にするのが自然です。

3)複数形の主語ですので、are は絶対です。is にすることはありません。

4)しかし、今度は自転車というカテゴリーを、車とか電車というカテゴリーと比較するようになると、それは1つの交...続きを読む

Qキャリアウーマン 男を成長させれる女

現代はバリバリ働くキャリアウーマンも多いけど、家庭に入り男を成長させれる女も凄くないですか??現代は、キャリアウーマンばかり賞賛されてるけど。
海老蔵とか、だいぶ変わったな(いい方向に)と思いました。

Aベストアンサー

おじさんです。
「現代は、キャリアウーマンばかり賞賛されてるけど」
→そうではないと思います。
キャリアウーマンを賞賛する雑誌や情報、そういう環境にいるのだと思います。
都会でも、地方でも、結婚して子育てに幸せを感じている女性は今でも多いですよ。

Qone of 〜 は単数形か複数形か

one of the students
これって、 単数形か複数形かどっちですか?

Aベストアンサー

もちろん単数。主語は"one"で、その後はおまけ。
 one of the students is.....
等となるのが違和感を感じたというところかもしれませんが、これで全く大丈夫です。

Q「ウーマン・ラブ・ウーマン」のサントラ!!

TV映画「ウーマン・ラブ・ウーマン」の
サントラは出ているのでしょうか?どなたか
情報くださいm(_ _)m

Aベストアンサー

こんにちは。
こちらでよろしいでしょうか?下記でご確認下さい。

参考URL:http://www.coldfusionlab.com/ravenwood/index.cfm?fuseaction=cinema.item&sid=5198

Qmanの付く単語の単数形、複数形の発音に関して

敢えて発音をカタカナで表記いたしますがご了承ください。

manはマンと発音し、複数形の
menはメンと発音します。

gentlemanは単数形ですがジェントルメンと発音し、複数形の
gentlemenも同じくジェントルメンと発音します。
これと同じように、後部にmanの付く単語で単複同じ発音をするものに、

freshman フレッシュメン
freshmen フレッシュメン

postman ポウストメン
postmen ポウストメン

policeman ポリースメン
policemen ポリースメン

などがあります。

しかし、

mailman メイルマン
mailmen メイルメン

は違います。これには何か法則のようなものはあるのでしょうか。覚えてしまうしかないのでしょうか。



このことに関して以前、吉田千佳様に質問したことがあり、一度お返事をいただいたのですが、現在は多忙で個別にはなかなか返事ができない状態のようです。
【バイリンガール英会話 | Bilingirl Chika】
https://www.youtube.com/user/cyoshida1231

敢えて発音をカタカナで表記いたしますがご了承ください。

manはマンと発音し、複数形の
menはメンと発音します。

gentlemanは単数形ですがジェントルメンと発音し、複数形の
gentlemenも同じくジェントルメンと発音します。
これと同じように、後部にmanの付く単語で単複同じ発音をするものに、

freshman フレッシュメン
freshmen フレッシュメン

postman ポウストメン
postmen ポウストメン

policeman ポリースメン
policemen ポリースメン

などがあります。

しかし、

mail...続きを読む

Aベストアンサー

Manの"a"は口を「エ」の形にして、そこから「ア」の音を少し長めに出します。Bathroomの"a"と同じ発音です。それに対し、Menの"e"は短い「エ」の音です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報