薬学部は遊ぶ時間どころか寝る時間さえないほど6年間ずっと忙しいと聞ききます。
私は県内の薬学部の大学に進学しようと考えてるのですが、電車で往復2~3時間かかります。大学は毎日のように宿題もレポートもあり、大変と知人に聞きました。
正直私はそんなに勉強できるわけでもなく、勉強は苦手だけど好きで、その中でも薬学には本当に興味があります。しかし、そのような気持ちだけあっても学力が伴わなければ意味がないですよね?進学しても6年間続けられるかとても不安です。

現役薬学部生の方、薬剤師の方、学生生活のことなど実際はどうなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

本当に薬剤師になりたいなら、どんなにつらくて大変でも、そのための環境に飛び込んで行かなければ、その夢は絶対に叶いませんよ。

勉強ができないなら、なおさら他の人よりも努力して、時間をかけて、勉強しなくてはいけないでしょう。そもそも薬学部が忙しいというのは、それだけ薬剤師に求められる技量が高いということです。質問者さんは、それを目標にしているわけですから、それだけの覚悟が必要なのです。その覚悟がないなら、早く進路を変えた方が良いと思います。不安だからやめておく、そこから逃げるということをしていたら、自分の望むことは何もできません。

質問者さんにとって厳しい言葉を連ねましたが、別の見方をすれば、自分の望むことに向かって本当に頑張った人は、例えその目標が叶わなくても、必ずいいことがあります。だから逃げないで頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。勇気でました!頑張ります!回答ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/26 18:43

> 薬学部は---忙しい


けれど
> 遊ぶ時間どころか寝る時間さえない
ほどではありません。
それでは並の体力ではもたないことになってしまいますので、退学者が3/4でしょうから、文科省の補助金が出なくなって大学が潰れるでしょう。

> 学力が伴わなければ意味がないですよね?進学しても6年間続けられるかとても不安です。

学力がなければ入試で落ちますので判ります。そのための入試です。
まともな大学に入れるだけの学力があれば大丈夫でしょう。
好きこそものの上手なれ、しっかり勉強してしっかり学力を付けましょう。
勉強しているのに学力が付かない場合、勉強の仕方が間違っているか、簡単なことや以前習ったことなどの「下位」のことが身に付いていないうちに、難しいことや後で習うことなどの「上位」ことに手を出している可能性を考えてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

それならば少し安心です。勉強の仕方も見直してみます!回答ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/26 18:42

大学生です。


わたしの友人に薬学生は多いですが、そこまで忙しいようには聞いていません。
むしろ、資格や教職の免許取得のためにがんばる学生の方が忙しいかと…。
どのような仕事、将来の夢をお持ちですか?
それが譲れないものならば、挑んでみるべきです^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

絶対薬剤師になりたいです!頑張ります!回答ありがとうございました

お礼日時:2009/05/25 21:23

>電車で往復電車で往復2~3時間


往復で電車で往復2~3時間なら問題無し、片道電車で往復2~3時間ならムリ。
二年頃から必修の実験がバカみたいに多くなるので、体力が必要。
第5、6年次については未詳。ただ、やはり大変そう。特に体力が。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

学年が上がるとやっぱり通学も大変ですよね。回答ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/25 20:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q偏差値50ぐらいの高校から薬学部は厳しいですかね、

偏差値50ぐらいの高校から薬学部は厳しいですかね、

Aベストアンサー

学校を選ばなければ合格可能性は充分あると思いますよ。
但し卒業生も少なくて学校としての実績も乏しいですから、業界での卒業生の扱いもちょっと厳しいものがあるかもしれません^^;。

Q薬学部志望です いくら奨学金借りたとしてもそれだけじゃ完全にはまかなえないですか? 薬学部だけでな

薬学部志望です

いくら奨学金借りたとしてもそれだけじゃ完全にはまかなえないですか?
薬学部だけでなくたとえ他の学科でも。

Aベストアンサー

>教材費、入学金はまかなえませんか?
奨学金とは大学に入学してから貸与が始まる物です。
ですから、入学手続きに必要な費用を奨学金から賄うことは本来はできません。
しかし、例えば日本学生支援機構の奨学金であるならば、入学時特別増額という制度があり、入学前に奨学金を借りることは可能です。
しかしながら、それでも上限は50万円です。
私立の入学金および、初年度納入金には到底及びません。

つまりすべてを奨学金で、と考える場合、国立でないと無理、ということになります。
少なくとも初年度納入金くらいは自己資金、もしくは教育ローンで工面する必要が出てきます。

大学のHPに学費が掲載されていますし、奨学金の貸与額も、それぞれの奨学金機構のHPに金額が計算されています。
足りるか足りないかの計算は算数です。
大学生になるというならご自身の手で計算してみてください。

Q旧帝大等 薬学部の偏差値について

東京、京都を除く旧帝大(北海道、東北、名古屋、大阪、九州)と
千葉、岡山、広島、熊本、慶応の
薬学部の偏差値を高い順に並べていただけませんか。
また、その他大学で、上位に入りそうな大学があったら教えてください。

Aベストアンサー

とりあえず、名古屋大学には薬学部は今のところまだありません。(出来るらしいですが)。

たぶん偏差値的なことをいうと、東京理科大とか立命館(新設)が入ってくるかと思いますが、
大学を偏差値で選ぶのは、ちょっとどうかな、と思います。
並べ替えは既にご回答いただいている方の表が正しいと思います。

薬学部はご存じのとおり6年制と4年制があります。質問者様が大学卒業後にどういう
進路を希望されるかによっても、国立に行くのと、私立に行くのではかなり大きな影響を
受けるでしょう。

もし大手製薬の研究職とかを考えられているのであれば、東京、京都、ワンランク落ちて大阪(製薬会社の発祥が多いので卒業生が多い)という感じだと思いますよ。どこどこの会社はどこそこ大学の学閥が強いとかそういうのもあるので、いろいろ調べてみてください。

Q現役東大文I合格と現役旧帝医以外の医学部現役合格

旧帝医以上は努力だけじゃ入れないことはわかっています。
現役で東大文I合格と現役で旧帝医以外の医学部現役合格ってどっちが凄いのでしょうか?

Aベストアンサー

前者は実力、後者は運。もし、後者で10回受験して10回とも合格できる人がいたら、後者の方がすごい。

Q偏差値の高い薬学部にいくメリットは?

娘の進学について。

いま高3。薬剤師になろうと、薬学部を目指しています。


少し無理をしていきたいと思っている大学は偏差値と授業料が高めで、最寄りの大学は偏差値も授業料も低めです。

入学後、しっかり勉強をして国家試験に受かるとして、就職時もしくは将来就職してのち、出身大学の偏差値が影響する機会は多いでしょうか。

もしも「合格しちゃえば一緒」ならば、猛勉強することも家計を逼迫させることもないのかなーと思っています。

アドバスをお願いします。

Aベストアンサー

薬剤師です。

今現在、病院や薬局に勤務すると仮定すると、大学名はあまり関係ないのは事実です。免許さえあり、しっかりと周りの人といっしょに仕事ができる能力があれば、だれも文句は言いません(企業への就職は、他の職種と同じく大学名で一次選考ありです)。

ただし、大学の偏差値は、その大学に入学する人の能力を示していますので、あえて頭の悪い大学へ進学し、周りの色に染められるのはもったいないと思います。能力がある者は、能力のある人たちの中で鍛錬され、1ランク上の薬剤師になるべきだと思います。また、大学時代にできた友達は、一生の友達になるかもしれません。より良い友達ができる可能性を考えても、可能な限り難関大学を目指すのは当然だと思います。

なお、今後は薬剤師過剰時代がくると言われています。過剰になると、当然ながら書類審査が重要になってきますので、病院や薬局でも遠くない日には大学名で一次選考があるような時代が来るかもしれません。

体力的に、金銭的になど6年間は大変だと思います。ですが、長い人生のほんの6年間なんです。ちょっとの努力は惜しまない方がいいと思います。

薬剤師です。

今現在、病院や薬局に勤務すると仮定すると、大学名はあまり関係ないのは事実です。免許さえあり、しっかりと周りの人といっしょに仕事ができる能力があれば、だれも文句は言いません(企業への就職は、他の職種と同じく大学名で一次選考ありです)。

ただし、大学の偏差値は、その大学に入学する人の能力を示していますので、あえて頭の悪い大学へ進学し、周りの色に染められるのはもったいないと思います。能力がある者は、能力のある人たちの中で鍛錬され、1ランク上の薬剤師になるべきだと思い...続きを読む

Q薬学部は、いくらやる気があっても高校で成績が常にトップ10以内には必ず入ってたようなズバ抜けて賢い人

薬学部は、いくらやる気があっても高校で成績が常にトップ10以内には必ず入ってたようなズバ抜けて賢い人でないと厳しいですか?

Aベストアンサー

今の成績でも入れる大学の薬学部はあります。
特に新設校は偏差値が低いですしね。
そういう大学になると、国試合格率は見た目高そうに見える大学でも、一定の成績を満たさなければ受験できない学生もいますから、合格率は操作されていると言っても過言ではありません。
これが現実ですね。

ですが、どんな大学に入ろうが、あなた自身が大学でどのように過ごすかが大事、ということに他なりません。
底辺の大学であろうとも、国家試験に合格者を出していますし、教授陣は国試に受からせるために勉強させるのですから、それについていく努力をするだけの事です。
とりあえず受かっても受からなくても学生さえ集めれば良い、などという大学はないのですからね。

Q現在都立高校(偏差値64ほど)の高校1年生です。千葉大学 薬学部を目指しています。いまからどのような

現在都立高校(偏差値64ほど)の高校1年生です。千葉大学 薬学部を目指しています。いまからどのような本を買って勉強していけばいいでしょうか?オススメの問題集や参考書があれば教えて下さい。お願いします

Aベストアンサー

私も都立高出身です。偏差値は同程度の学校でしたが、入試の成績はクラスではトップ合格、全体でも最上位の方でしたので、その時の友人の複数が東大や東工大クラスに合格しました。

千葉大でも薬学部は非常に難しい、最難関の一つですので、基礎問題を確実に習得しながら難問題を入試までに解けるようになる必要があります。東工大に現役入学したトップ入学の友人は、常に中間試験や期末試験でトップを維持していましたが、チャート式の易しいものを完璧にマスターすることをステップにして、2年になってからは、一年の時のマスターしたものは難問題の問題集をコツコツ解いていました。同様に、2年のときの勉強はオンタイムで易しいチャート式を確実にこなす、3年で2年までの分の難問題を確実にして、3年では同時進行ですべての総復習と3年の教科で受験科目を徹底的に勉強していました。

私は、その様子を3年次に話を聞いて、真似できないので、薄い問題集を何冊も確実に全範囲で解く練習をしました。それと、遅いのですが、易しいチャート式を借りて短期読破、問題を短い時間で解きました。

センター試験では私は9割弱程度でしたが、他のトップクラスの友達は9割越え、半分の人は浪人しましたが、現役時に慶応クラス以上に合格している人ばかりですので、浪人しても合格するだろうと東大クラスを狙って勉強をする人ばかりでした。

私の2人目の子、今年、東京の高校に進学しましたが、裁判官志望なので、法学部に入学できるように幅広く勉強しています。もともと理科が得意、数学も得意ですので、高校入試も理科と社会と数学で点数を稼いだ、その3科目は中学時代からセンター試験向けの易しい参考書を使っていました。入学した今は同じペースで勉強中、数学だけは大学で使うような教科書レベルのものも興味を持ってチャレンジしています。でも、基本は学校で全員が使う問題集を完璧にする、教科書を完全マスターです。

英語と国語、これは中学時代から参考書はフォーレストを使い、高校でも同じものを買った、同じ本が2冊あるので、学校に置いているのと家で使う専用にしています。国語はセンター試験向けの易しい参考書や問題集、あとは小論文向けの練習のものを学校でも使っています。

子供の同級生の半数程度は東大クラスに入学しますので、7割程度の子は鉄緑会などに勉強しに行っている、3割程度は高校から入学し、私の子みたいに自力で易しい参考書のマスターと薄い問題集を繰り返し解いてマスターしているみたいです。

都立高の方が受験に対してのサポートはしてもらえますので、高校の先生に相談すると具体的な参考書や問題集を推薦してもらえますし、夏休みなどの補習も用意している学校があります。

また、高校によってはガイダンスで先輩の勉強法を冊子にして配る、私の上の子も進路の栞というものを毎年もらい、参考にしていました。

受験するといかに千葉大の薬学部のレベルが高いかは実感できるようになると思いますが、それなりに基礎をマスターし、受験科目を確実に点数を取れば合格できる、後は、効率よく確実に継続し勉強することです。

私の出身大学には、千葉大の医学部出身の人や中退の人が複数いました。逆もいましたが、医学部よりは易しい、でも、かなり難しいのは間違いないので、東大に合格するつもり程度は勉強しないと厳しいです。どこの高校出身かでなく、どの程度確実に勉強したか、そこが大事です。

私も都立高出身です。偏差値は同程度の学校でしたが、入試の成績はクラスではトップ合格、全体でも最上位の方でしたので、その時の友人の複数が東大や東工大クラスに合格しました。

千葉大でも薬学部は非常に難しい、最難関の一つですので、基礎問題を確実に習得しながら難問題を入試までに解けるようになる必要があります。東工大に現役入学したトップ入学の友人は、常に中間試験や期末試験でトップを維持していましたが、チャート式の易しいものを完璧にマスターすることをステップにして、2年になってからは、...続きを読む

Q学力的な事も考えて短大進学も視野に入れています…

学力的な事も考えて短大進学も視野に入れています…
僕は新高3なんですが、お世辞にも学力が高いとは言えません。(模試の結果などは詳しくは言えません。)今の所、経済的な面は何とか親が許可をくれたので、大学進学を予定していますが、欲を言うと大学行くならある程度の所(偏差値50超えるくらい)に行きたいです。
今はそれに向かって頑張っていますが、現実問題、失敗した事も考えてしまいます。
非現実的な内容なんですが、
大学受験に失敗したら、リベンジとして短大に進学して頑張って、国公立大学編入も視野に入れたいです。
(国公立に入りたいのも訳があって…)
編入実績を見ると、人数の割には国公立大学に編入
している人がいるようです。
考え方が非現実的で、人間としてどうなのかなー。
と思ってしまいます。
就職の印象は悪いのは分かっているのですが、
短大ではなく、大学に進学したいです。
このような考え方を持ってしまっている私なんですが、
この事についてアドバイスをくださると幸いです。

Aベストアンサー

上記したことを何千時間、考えても成績は上がらないし周囲からの評価も上がりませんよね。
大学進学を考えて、一生懸命勉強するのが1番だと思います。
1日5時間勉強して30分進路について考えるのはいいけど、
1日5時間考えて30分しか勉強しないようではどこの大学も受からないですよ。

短大は短大のメリットもあります。東京の有名短大はサークルで東大や慶応との結びつきがあって、
彼氏や結婚相手に出来るし、一般職推薦で有名企業に入社・入行するOGも多いです。
編入は結構ありますね。中堅以下の大学に行くぐらいなら、伝統ある短大に行くのも手です。

とは言え、受かる保障は誰にもないので勉強頑張りましょう。

Q薬学部 偏差値と薬剤師国家試験合格率 等

現在、高校3年生の薬学部志望の者です。基本薬学部で電気電子なども視野に入れてます。

私は、K塾主催の全国統一マーク模試の偏差値で40前後しか取れませんでした。自分の今までも勉強していなかったのはわかっています。

高1~高2まで毎日平均2時間ぐらいは勉強してたかと思います。
受験が迫って焦ってきてるんですが、7月ごろから学校のある日は、5~6時間。今日から夏休みとなり朝から夜まで図書館と自宅を入れて15時間程度勉強しています。これからもおそらく12時間以上は40日やると思います。

本題なのですが、超難関の慶応大や東京理科大などの薬学部の薬剤師の合格率を見たところ80%前後でした。しかし、愛知学院大学などは95%でした。

(1)偏差値が低いのに薬剤師国家試験の合格率が高くなるのには何か理由がありますか?
(2)薬剤師国家試験を受かったとして就職で大学名とかは関係ありますか?

Aベストアンサー

(1)偏差値が低い大学は学生確保に躍起になっているため、国家試験が確実に合格しないレベルの人は、バシバシ留年や卒延させて国家試験を受けさせません。 
国家試験合格率とは、(国家試験合格者/国家試験受験者)×100です。
国家試験受験者を成績上位者だけにすれば100%に近くなるというカラクリです。
実態を知りたいのであれば、入学者と国家試験受験者数を比較すれば、どれだけ留年や卒業させていないのか分かります。

(2)特に今は関係ないです。これから、人材が余ってくれば、多少は大学名も関係してくるかもしれません。それよりは、大学での成績のほうが重視させるかもしれませんが。

Q薬学部進学について

大阪大学に通っています。
東京出身で以前、東京の電気関係では、かなり人気があると言われているらしい電気通信大学という大学に通っていました。
しかし、電気関係にはまったく興味が持てず(就職に便利というだけで決めました)大学を中退し、DNAのことか新たな物質を作るかで、化学科と生物系の学科のどちらに進むかで迷い、1年間猶予がある阪大に来ました。
ただ、阪大に来るときに東京にある北里大の薬学部をけってきました。薬学部を受けた理由が、薬剤師になりたいとかではなく(今の段階では、まったく薬剤師にはなりたくありません)、資格を持った方が就職に便利だと思ったからです。将来は、大学かどこかの研究所で働きたいと思っています。が、才能がないと感じ、企業の研究室に就職する際のことを考えますと、やはり薬剤師の資格を持ったほうがいいのかなぁっと思っています。
あるサイトで「化学系にしろ生物系にしろ企業の研究室に行きたければ、薬学部にいかないとかなり厳しい」と書かれていました。もちろんこのサイトのことを鵜呑みにしているわけではありませんが、ちょっと不安になってきました。
3年になるときに編入したほうがいいのか(現時点での編入可の大学では、「2年以上大学に在籍したものが編入試験を受ける資格を有し、2年次編入とする」とありました)、それとも、このまま卒業をしたほうがいいのか迷っています。
どちらにしろ、どこかの研究室(企業も含む)で研究を続けて行きたいと思っています。薬剤師の資格を取った後、企業も含めどこの研究室にも入れなかったときには、薬剤師にはならず、予備校の講師でもしようかなぁと思ってます。
私は、どうしたらいいのでしょう?

大阪大学に通っています。
東京出身で以前、東京の電気関係では、かなり人気があると言われているらしい電気通信大学という大学に通っていました。
しかし、電気関係にはまったく興味が持てず(就職に便利というだけで決めました)大学を中退し、DNAのことか新たな物質を作るかで、化学科と生物系の学科のどちらに進むかで迷い、1年間猶予がある阪大に来ました。
ただ、阪大に来るときに東京にある北里大の薬学部をけってきました。薬学部を受けた理由が、薬剤師になりたいとかではなく(今の段階では、まったく...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんが今いらっしゃる大学の薬学部出身で元製薬会社勤務のものです。

私は今までかなりの数の企業研究者に会ったことがありますが、結論から言うと、薬学部に転学を考えるより、今いらっしゃるところでしっかり勉強してよい研究者になる素養を養われたほうが良いと思います。

というのは、薬学部に編入したいとおっしゃっていますが、どの大学をお考えですか?現在の状況は知りませんが、上位国立薬学部では3年次編入制度は近年までなかったはずです。ということで、私立薬学部に編入されるのを予定されているのですよね?

残念ながら、私立薬学部から研究職というのは、院から上位国立大の大学院に進学しない限り、相当困難です。(阪大薬学部からでも最低修士を取得したある程度優秀な人に限られますが。)それであれば、今いらっしゃる所の方が研究職につける可能性が高いと思います。

実際私の大学時代の友人は理学部化学科を卒業し、修士取得後大手企業で現在研究職として勤務しています。研究職を勝ち取るには、どこの学部出身か以上に、本人の能力(研究能力及び学力)が重要だと思いますが。

薬剤師になりたいと全く思っていらっしゃらなければなおさら今の学部で頑張られたほうがよいかと。

しっかり勉強してよい研究者になってくださいね!

質問者さんが今いらっしゃる大学の薬学部出身で元製薬会社勤務のものです。

私は今までかなりの数の企業研究者に会ったことがありますが、結論から言うと、薬学部に転学を考えるより、今いらっしゃるところでしっかり勉強してよい研究者になる素養を養われたほうが良いと思います。

というのは、薬学部に編入したいとおっしゃっていますが、どの大学をお考えですか?現在の状況は知りませんが、上位国立薬学部では3年次編入制度は近年までなかったはずです。ということで、私立薬学部に編入されるのを予定さ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング