今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

恐れ入りますがどなたかご助言をお願いいたします

去年6月に梅を仕込んだのですがいろいろと事情があり
干すことができず1年経過してしまいました
調べてみたところ干さない梅は梅漬けだということですが
今年の7月に再度干すと通常の梅干になるのでしょうか?
それとも手遅れで梅漬けとして食べるべきでしょうか

お手数をおかけいたしますがよろしくお願い申し上げます

A 回答 (2件)

問題無く梅干に出来ます。


梅漬け状態で月日が経過していますので、カラカラに乾いて梅同士がくっついている場合がありますが、その時は市販の無調味の梅酢を入れて箸等で丁寧にほぐしてから干して下さい。現状で梅酢が乾燥していなければ、そのまま干して大丈夫です。
梅は水分を嫌いますので、梅酢の変わりに水を入れたりせずに又、干している時の雨水には注意下さい。腐敗やカビの原因になります。
    • good
    • 2

梅干しになるかどうかと言われると微妙ですが、


梅漬けを干すと、なんかまろよかな梅干しのようなものになります。
超おいしいです。干してみると良いです。おすすめです。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q干していない梅は大丈夫ですか?

多分(?)3年前につけた梅が、干す前の工程までは済んでいたのですが、干す機会を失ったまま開けるのが怖くてそのまま放置して、現在に至っています。
勇気を出して先程見てみると、見る限りでは傷んでいる様子はありません。何となく期待が持てたのでネットにて調べてみると、干さなくても大丈夫という記事があったので、勇気を出して試食をしてみました。
塩の配分は覚えていませんが、毎年塩は多めに入れていたこともあり相変わらずしょっぱかったのですが、皮が非常に柔らかくてとろっとしていました。味は梅干なのですが、とろっとした食感が初めてなので、大丈夫なのか不安です。
この状態で食べても大丈夫なのか?また今からでも干したほうがよいのか?どういう状態なら食べてはいけないのか?
分かる方いましたらご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

私はここ20年梅干を漬けています・・
が、正確には梅漬けです・・・干してはいませんので。

一昨年は沢山漬けすぎたので、昨年の分はまだ手付かず・・
昨年は一部干してみました。

まあ、余分なことはこれくらいにして、干してなくとも大丈夫です。

梅を干すか・干さないか・・実はその家のやり方なのです。
私の実家は干さないタイプなので、それを踏襲しています。
私は干さない方が美味しく感じます。
まあ、子供の頃に覚えた味覚・・と言うことでしょう。

皮の柔らかいのは、長い年月よりも梅の種類の影響が大と思います。
もちろん、長い期間漬ければ柔らかくはなりますが・・・

3年梅・・美味しいと思います・・塩と梅の馴染みが良いので。

Q土用干しできなかった梅は大丈夫?

今年遅めにつけた梅が、仕事や天候の関係で土用干しできずに今に至っています。梅酢もきれいにあがっており梅も柔らかく、1個味見してみたところ、このままでもいいかなあ・・・なんて。
容器はタッパーウェアで、塩分15%弱くらいで漬けたと記憶しています。干さずにこのままでも大丈夫でしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

私も庭で取れた梅を毎年、漬けていますが干したことないですよ。(梅干ではなく梅漬けですね)

私はまだ青みが残る頃に採り、10%の粗塩で漬けて10日ほど経ってから梅酢からあげて種を取り、砂糖と赤シソで本漬けしています。

参考にならないかもしれませんが一応書き込みしました。

Q梅を干すときの天候と日数についての質問です。 

 私の住む地方では今年(2014年)は、
一般的に梅を干すタイミングと言われる「3日続いて晴れた日」がなく、
9月まで持ち越しておりました。

 9月になっても天候が良い日を選んで梅を干すことはできると聞き、
ようやく週間天気予報で1週間晴れ間が続くとのことだったので、
先週末より干しはじめましたが、
初日は晴れたものの、翌日より雨が降ったり、晴れてもほとんど曇り状態が続いています。

 干しはじめてしまったので、晴れ間があるときはこまめに外に出し
雨が降り出せば室内でサーキュレーターを回して乾燥させて今日で4日干していますが、
いつまで干せばよいのか、判断に迷っています。

 どなたかご回答いただければ幸いです。

Aベストアンサー

干しの日数や完成具合は、好みの柔らかさに成った時点で出来上がりです。
好みの柔らかさに成って居れば、天日に全く干さなくても大丈夫。

干すのは殺菌や色付きを良くする目的も有りますが、一番の目的は実を柔らかくする為です。
乾燥させては梅酢に戻すのはそのためであり、必ずしも3日連続で天日干しや夜露に当てなくても、梅干しとして成立します。
ただし、実が固いままでは美味しくない(好みによりますが)ので、天日干しを繰り返すわけです。

実が固いのに連続して天日干しが出来なければ、他の方も言われるように天気具合で時々でも構いませんし、扇風機やドライヤーなどで室内乾燥でも可能です。
乾燥させては梅酢に戻すことを繰り返し、実が柔らかく良い色が付けば完成です。
減塩でカビが心配であれば、ツボ(保存容器)に戻すときに霧吹きで焼酎を吹きかけて置けば大丈夫です。

Q去年の梅干しをもっと赤くしたいのですができますか?

昨年、大量の梅干しを作ったのですが、今見るとそんなに赤くなっていません。
大量にあるので、今年は漬けないで去年のをたべようとおもっているのですが、もっと赤くしたいです。

赤ジソをまた加えて、もっと赤くできますか?
できるとしたら、いつ頃やったらいいですか?
梅酢は去年のままでひたひたに浸かっています。

それと、時間がなくて、干してなかったので、今年暑くなったら干したいと思っているのですが。そんな事も可能でしょうか?

手作り派にあるまじき、ずぼらな性格ですみません。
どうぞ教えてください。

Aベストアンサー

赤紫蘇が出回ってからもう一度梅酢に漬ければ梅酢がさらに赤く成りますが、そのままつけ込んで居ても必ずしも梅干しが赤くは成りません。

紫蘇を新たに加えなくても、現在の梅酢がある程度有るようですから、夏の熱い時期(土用)に土用干しをお勧めします。
朝方梅を梅酢から引き上げてお日様で干し、夕方又梅酢に漬け込む事を3~5日繰り返してください。
日に干されて乾いた梅が梅酢を吸い込み、又乾かす事で塩分も濃くなりますが、赤い梅酢の色が梅にしみこみ見違えるように赤くなります。

>梅酢は去年のままでひたひたに浸かっています。
梅を塩漬けすると出てくる梅酢は紫蘇を加えて赤くなりますが、土用干しで梅に吸わせて乾燥する事を繰り返し、梅干しが出来上がる頃にはほとんど無くなるのが普通です。
赤くなっていない原因は乾燥を繰り返していなかったからでしょう。
今年改めて土用干しをしてみてください。きっと綺麗な赤に成るでしょう。

Q去年、土用干しをしなかった硬い梅干しは?

梅の20%塩分とシソで、昔からの方法でつくった梅干しですが、土用干しをしなかったためか、カリカリした歯ごたえなのです。今年土用干ししてももう柔らかくはならないのでしょうか?。捨てようか、迷ってます。教えてください。

Aベストアンサー

早速のお返事、ありがとうございました。

やはり「青梅」で漬けていたのでしたか。
実が落ちるから早く取ってしまっていたそうですが、実は紀州などの梅の産地では
梅干し用の黄色く熟した梅は「木から自然に落ちたもの」を拾い集めて収穫しているのです。
青梅のように、もぎとっているのではないんですよ。
自然に落ちると当然傷がつきやすくいたみやすいので、梅の木の下にはふわふわのおがくずをたっぷり撒いたり
1日に何度も収穫したりして、青梅の収穫よりもずっと気を使うそうです。

おうちの木に実った梅が全部熟して落ちるまでには時間差がありますから
我が家も「うちの木になった梅」は早めに収穫して梅酒専門です。
梅干し用は買ってきています。

Q古い梅干は食べてもいい?

20年ほど前の梅干が見つかりました。
白いつぶつぶ塩の結晶があります。
梅は少し赤みはあるが黒ずんでおり、酸味がほとんどなく
塩分とうまみは感じられます。
食べても体には悪くないのでしょうか?

Aベストアンサー

15年くらい前の梅干を最近食べました
と言っても、そのままではなく、塩出しして
砂糖を加えて甘露煮のようにしました
(塩の結晶は出ていませんでしたが
何しろ塩辛かったので、)
「塩出し」は、片手の雪平ナベでひたひたに水を
入れ、10個程度の梅をゆでて冷まします
これを、水を替えて3回、繰り返して
4回目に砂糖を大さじ10杯程度入れ、ひたひたの水が
半分以下くらいになるまでゆでて終わりです
(40個くらいありましたが、こうして全部食べました)

Q梅干を干して出かけてしまい、夕立にあててしまいました。

梅干を干したままでかけ、夕立にあててしまいました。
今年は塩分控えめの見るからに美味しそうな良い梅干が
できそうだと喜んでいた矢先だったので、なんとも諦めが
つきません。どうしたら良いでしょうか?そのまま又、3日3晩干せば食べられますか?
教えてください。

Aベストアンサー

大変ですね。経験がないので思い付く事を書きます。

因みに、雨に当てると固くなる原因になるそうで干す時に
軽くラップをかけると良いらしいです。

どの程度塩分が抜けてしまったかが問題だと思います。
一個試食して(すごく酸っぱいから少しにして下さい)
塩分を見てからだと思います。大分抜けて仕舞った様なら
塩を足して漬け込むしかないでしょう。

差ほどでもなければ水分を飛ばす程度干し直せば良い様に思います。
この時に夜も干すと柔らかくなると言われている様です。
夜は家の中にします、今度雨に打たれたら台無しでしょう!

私は昨日の朝から夕方まで干して戻しました。天気予報が
悪かったので午前中に用事をすませ、午後からはお空と睨めっこ??
雲が厚くなったり、薄日が差したりと、結局夕方までもってくれました。
とうとう1時間程前から雷が鳴り出して、今しがた雨が降ってきました。

Q梅漬けしたら白い膜のようなカビが発生してしまいました。

30kgほど漬けていた梅の表面が白く膜のようになってカビが生えてしまいました。原因は暑い場所に置いておいたことなどが考えられます。

それで、漬けておいた全部の梅を35度の焼酎でだいたい洗って、ざるにあげて天日干しをしています。このまま3日干そうかと思っています。
漬けておいた液体もキッチンペーパーでこして、ボールに入れて干しています。
ちなみに東北地方で毎日30度以上の暑さで、干すのには暑すぎるくらいの気候ですが、これでカビの消毒は大丈夫でしょうか?食べれるか心配です。

初心者なため、シソの分量も足りなくて、色がオレンジ色です。
これは干した後、もう一度シソを入れても漬けても良いでしょうか?

詳しいかた教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

1.白いカビが発生した場合

まずカビを取り除いて、食酢を1カップ加えて下さい。梅酢が濁っている場合は、梅を流水で洗い流し、食酢で再度洗います。その後、一煮立ちさせ、さました梅酢で漬け直します。

※容器等も熱湯消毒して下さい。

下記のURLをご参考に・・・。
http://www.town.kamitonda.lg.jp/soudan/21-1ume2.htm#(10)カビが生えてきました。どうすれば良いですか?梅酢が濁っている場合は?

---------------------------------------
2.Q.カビが生えたら?
A.塩の使用量基準は20%~12%までです。しかし、低塩にすればするほどつけ上がりまでのカビ発生等管理に注意が特に必要です。
カビが気になる方は発生したカビを散らさぬように取り除き
(1)梅2kgに対して1/2カップ(90cc)のお酢または焼酎35度を加える。又、梅酢の表面にカビ等の発生が見られても梅に達していなければそのままの状態で置き梅雨明けの晴天の続く日に上部に発生しているカビを取り除き梅を取り出し、流水で洗い天日干しをする方法も可能です。
カビが梅に付着している場合は焼酎で洗い(1)の処理をする。
下記のURLをご参考に・・・。

http://www.ja-kinan.or.jp/web/ume/umesyu/umesyu.html#hosi

他に
http://www.town.kamitonda.lg.jp/soudan/21-1ume1.htm

○又過去のご質問にもございます。参考になさってくだい。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=925499

参考URL:http://www.town.kamitonda.lg.jp/soudan/21-1ume1.htm

1.白いカビが発生した場合

まずカビを取り除いて、食酢を1カップ加えて下さい。梅酢が濁っている場合は、梅を流水で洗い流し、食酢で再度洗います。その後、一煮立ちさせ、さました梅酢で漬け直します。

※容器等も熱湯消毒して下さい。

下記のURLをご参考に・・・。
http://www.town.kamitonda.lg.jp/soudan/21-1ume2.htm#(10)カビが生えてきました。どうすれば良いですか?梅酢が濁っている場合は?

---------------------------------------
2.Q.カビが生えたら?
A.塩の使用量基準は20%~1...続きを読む

Q梅干しについて 土用干しは必要ですか?梅干しを柔らかくするなど、味が

梅干しについて 土用干しは必要ですか?梅干しを柔らかくするなど、味が良くなるのであれば、やらなくてはなりませんが、かわりないのなら、やらなくていいのでは、そして、雨に濡れてしまうと、捨てないといけませんか?

Aベストアンサー

前回答にも書いた通り、雨に当てないために晴れ間が続く土用の時期を選んで干すのでしょうね。昔は夜も出しっ放しにしたらしいと聞いた事がありました。地域によってはそうしていた事もあったのでしょうね。
おそらく昔(本当の昔)は、今の様に大気汚染はなかったであろうし、雨水も飲める程度にきれいだったのでしょう。その様な環境なら、僅かの雨、夜露に当る程度なら構わなかったのでしょう。
今はどうでしょうか。近頃の雨は余りきれいではなさそうですね。

もし雨に濡らしてしまったらの話です。
本当にびしょびしょになるまで濡れてしまった場合、塩分も含めて味が抜けてしまうかも知れません。もし汚れが気になるなら軽く水洗いしても構いません。元の梅酢に漬け戻して、改めて干し直してみて下さい。それでおそらく大丈夫だと思います。

雑菌自体はさほど気にする必要はないと思います。晴れの日であっても、空気中には雑菌は塵埃に混じって浮遊しています。
その浮遊塵埃の数は、晴天で風がある日だと、1立方米中に1千万個は軽く越えている数です。ではその浮遊塵埃とは何か。綿埃や花粉なども含まれますが、10マイクロメートル以上の大きな粒子の多くは土壌由来の塵埃です。要するに土埃です。
土壌の中には腐植と呼ばれる様々な腐敗物が含まれているので、それらの雑菌が練り込まれた土埃が飛んでいるのだと思って下さい。そして人間も他の動物も、その様な空気を吸って生きています。

梅干しはあの高い塩分濃度によって、その様な微生物が付着しても腐らない仕組みになっています。そして梅干しを干す事は、乾燥によってより塩分濃度を高めて、腐りにくくしていると思います。

前回答にも書いた通り、雨に当てないために晴れ間が続く土用の時期を選んで干すのでしょうね。昔は夜も出しっ放しにしたらしいと聞いた事がありました。地域によってはそうしていた事もあったのでしょうね。
おそらく昔(本当の昔)は、今の様に大気汚染はなかったであろうし、雨水も飲める程度にきれいだったのでしょう。その様な環境なら、僅かの雨、夜露に当る程度なら構わなかったのでしょう。
今はどうでしょうか。近頃の雨は余りきれいではなさそうですね。

もし雨に濡らしてしまったらの話です。
本当にびし...続きを読む

Q梅干しの保存法

梅干しが完成したら甕に入れていますが、この時梅酢はどうしたら良いでしょうか。
1.梅干しだけ甕に入れ梅酢は入れない。
2.少しだけ甕の底に梅酢を入れる。
3.ひたひたに梅酢を入れる。
しそは乾燥して「ゆかり」にしています。
製造販売しているプロは日干し乾燥後そのまま樽にいれて保存しているようですが。
私はラップをして紐で縛って蓋をして冷暗所で保存しています。

Aベストアンサー

地域や家庭によって保存の方法もいろいろあるみたいですよ。
友だちの家の近くの梅干し農家さんでは4日間ビニルハウスの中で干して、梅酢10日つけてから梅酢を切って詰めて出荷するそうです。

私は梅酢に戻さず、ビンに入れて冷暗所で保存しています。
梅酢は別の瓶にとっておき、酢漬けやごはんを炊くときなんかに使っています。

梅は干したあと梅酢にもどさず保存しておいても、梅蜜が出てきてしっとりします。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング