【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

 有限会社を経営しています。
 昨年8月までは従業員がいたので労働保険の適用が有り、私自身も労災の特別加入をしていました。しかし、労働保険事務組合から、「今後従業員雇用の見込みが無いなら労働保険の適用から外れる」ことを言われました。

 そうなると、私自身も労災特別加入から外れることになると思いますが、私が業務上負傷した場合は、補償されなくなってしまうのでしょうか。
 現在は元気に働いていますが、いつ怪我をしてもおかしくない職業なもので、心配なのです。

 ちなみに、社会保険事務所の健康保険に入っていますが、健康保険は業務上の負傷には使えないんですよね。
 国保だと業務上外どちらでも使えるそうですが、法人なので社会保険から抜けることもできないと思います。

 緊急ではありませんが、困っていますので、皆さんのお知恵を貸していただければ幸いです。

A 回答 (3件)

障害に対しての補償を考えるなら、やはり傷害保険だと思います。

仕事内容によって保険料が違ってきます。24時間補償するタイプもありますし、就業中のみに限定したタイプもあります。
一時的に(病気やケガ等で)働けなくなったときに備えて、所得補償保険もあります。

法人役員は公的な保護はまだまだ不十分なところもあります。おそらく何かの形で保険契約はあると思いますので、そこの方に相談されてみてはいかがですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門家の方からのアドバイスありがとうございました。
(でも、「自信なし」なんですね。)
なるほど、やはり民間の保険でカバーする方法しかないんですかね。

お礼日時:2003/05/15 22:32

労災保険は、労働者が対象となっていますから、経営者は加入できません。


又、健康保険は、私傷病が対象で、業務上の怪我などは対象外です。

このような場合、民間の保険会社で扱っている「所得補償保険」に加入されるとよろしいかと思います。

一例として、参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.fujikasai.co.jp/3_syou/syotoku/syotok …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんです。「労災」も「健保」も対象外というのが腑に落ちないところなんですけどね。
参考URLは初めて知る制度でしたので大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/05/15 22:35

ある程度の規模の会社ですと役員は労働保険(特に労災)の特別加入も出来ません。


そこで会社としては役員に傷害保険を掛けています。
適用事業所に戻られるまではその方法しか無いと思いますが・・・。
自信なくてスミマセン。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 「傷害保険」しかないのでしょうかね。療養についてはまだしも、休業とか障害とかを考えるに民間の保険だと保険料の割に補償が不充分と感じるのと、保険屋さんを儲けさせてしまうだけのような気もして、正直気が進みません。
 少し考えてみます。
 ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/05/14 15:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社役員が怪我した時の会社代表取締役の責任は?

建設業の会社役員が勤務中に、怪我をした時は
現在は会社で任意で入っている傷害保険で
実費治療費を本人に払っています。
役員なので月額役員報酬は怪我のため会社を
休んだ場合も同額を払っています。
役員の死亡保険金も任意で1000万は入っているのですが
万が一、重大な事故があり後遺障害が残ったり
死亡した場合、本人もしくは遺族が会社に対して損害賠償
を求めてきたときは、会社はどこまでの(金額)責任があるのでしょうか。
会社の代表である代表取締役は安全配慮に落ち度があった場合
役員に対しても責任がしょうじるのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

会社は今まで役員が退任しても退職金をしはらった実績もなく
退職金規定もありません。任意ではいれる労災保険も加入していません。

Aベストアンサー

>会社の代表である代表取締役は安全配慮に落ち度があった場合役員に対しても責任がしょうじるのでしょうか?

と言う問いを考えるとき、会社役員の中の代表者が代表取締役で、雇用者と労働者との関係ではないことに注意すれば解けると思います。
即ち、安全配慮などについての議論は、代表取締役を含めて役員が決めることです。


人気Q&Aランキング