シクロヘキサノールを燐酸で脱水しました。蒸留を行い、無水硫酸ナトリウムでの乾燥後は無色透明の液体となりました。
しかし再度分留後には半透明になってしまいました。この反応での副生成物が原因でしょうか?
また、この試薬の反応では、どんな反応が優先的に起こるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

rei00 です。



> 生成物を蒸留した後、飽和食塩水と硫酸Naで乾燥し、
> これをさらに蒸留しました。水が共沸したにしても
> 乾燥したわけですし、

 最初に半透明になったのは,水が共沸してきたからですね。無色硫酸ナトリウムで乾燥して透明になったことから分かります。

 それならば,再蒸留後に濁ったのは,再度水が混ざったからと考えないと話が合いません。

> 出発物の沸点は161℃ですし、何か副生成物が、
> ありそうな気がして…。

 これらが問題であれば,硫酸ナトリウムでは透明にはなりません。また,これらが原因で硫酸ナトリウムで透明になった(原料又は副生物が除かれた)のなら,再蒸留の際に再び半透明になる(原料又は副生物が混入する)事はないはずです。

> 最終生成物が半透明になってしまった理由は容器が
> 濡れていた可能性しか思いつけずで。

 おそらく,この推測があっていると思います。見た目には濡れているように見えなくとも,乾燥機から出してそのまま置いてあった器具等は結構水が付いています。また,その様なホンの少量の水が混ざっただけでも,すぐに半透明になります(濁ります)。

> 分子内脱水反応で、シクロヘキセンができるのです
> けれども、分子間脱水とかは…

 もちろん,その可能性もありますが,前述の様に今の場合は考えなくて良いと思います。どんなモノができるかは,「Google」(↓)で「cyclohexanol cyclohexene」を検索して,ヒットしたサイトを御覧になって下さい。

参考URL:http://www.google.co.jp/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

初心者の私などに非常にわかりやすい丁寧な説明を下さり、ありがとうございます。レベルはまだまだ低いながらも以前に比べてはかなり分かった気がします。
化学を正確に理解するべく努力したいと思います。
本当にありがとうございます。

お礼日時:2003/07/16 18:26

>水が共沸したにしても乾燥したわけですし


とありますが、水が共沸したのなら水が有機相中に存在しているはずです。それであれば水に溶けた硫酸Naが析出し半透明になっているように見えることがあると思います。
分液ロートの有機相分離がきちんとできていなかったのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
もう一度じっくり勉強して、可能性を落ち着いて考えてみます。

お礼日時:2003/07/16 18:14

> シクロヘキサノールを燐酸で脱水しました。

蒸留を行い、
> 無水硫酸ナトリウムでの乾燥後は無色透明の液体となりました。

 生成物を上流でとったわけですね。その時に水が混ざるから無水硫酸ナトリウムで脱水した。

> しかし再度分留後には半透明になってしまいました。

 え? 何を再蒸留したんですか? 私が何か勘違いしてるのかもしれませんので,最初から最後までどんな操作を行なったか,もう少し詳しく補足して下さい。

> この試薬の反応では、どんな反応が優先的に起こる
> のでしょうか?

 御自分で書いてられるじゃないですか,『シクロヘキサノールを燐酸で脱水しました。』って。「脱水反応」!

この回答への補足

初歩的な質問ですみません。
つたない質問に付き合って下さりありがとうございます。

生成物を蒸留した後、飽和食塩水と硫酸Naで乾燥し、これをさらに蒸留しました。水が共沸したにしても乾燥したわけですし、出発物の沸点は161℃ですし、何か副生成物が、ありそうな気がして…。
分子内脱水反応で、シクロヘキセンができるのですけれども、分子間脱水とかは…

最終生成物が半透明になってしまった理由は容器が濡れていた可能性しか思いつけずで。

未熟者ですみません。

補足日時:2003/07/13 13:15
    • good
    • 0

実験レポートでしょうか・・・?



ご自分で考察するか図書館で調べるべきでしょうね・・・?

因みにネット検索でもHitするようですが・・・?

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい、まったくもってその通りなんですよね。情けない限りなんですけど…。

お言葉ありがとうございましたm( )m

お礼日時:2003/07/13 13:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q災害時に防災用の携帯浄水器で飲料水を作る条件は?

地震や台風等の災害が起こって、水道が止まったときに、飲料水を確保できる
防災用の携帯浄水器を選ぶのに迷っています。

色々なサイトの説明を読むと、結局簡単に作れると説明していても、実際には殺菌等が
別に必要で、そのまま飲むには不適合だという説明もあります(特に安物は)。

災害時に家族と一緒に避難することも考えれば、重い飲み水はたくさんもってはいけないし、家に溜めておいてもいつかは腐るだろうし。
やはり携帯できて軽く簡単に飲料水を作れる浄水器が良いと思うのですが、どんな浄水器が、
どんな条件の元で、どんな水が飲めるのか具体的に御存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか?

私が考えている中で利用できるのではないかと思っているのは、お風呂の残り湯、池や川の水、田んぼの水、井戸水、雨水などある程度はキレイですが、そのまま飲むのはどうかと思えるような水源です。

また使うときの条件や特殊な方法もございましたら購入前にご指摘いただけると助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご心配は良く分かります。私も家族で逃げることを考えたら心配になっていろいろと調べました。私が購入したのはライフセーバーボトル4000という海外の製品です。残念ながら災害時には通常の常識は使えなくなります。災害が大きければなおさらです。たしかに3-4日で最初の救援物資が届きますが、3-4日水なしで過ごすのは本当に大変で、特に小さい子供がいたり、お年寄りがいれば本当にきついです。最初の給水車がきても3-4時間待ちはあたりまえで、それでも手に入らないこともあります。その後は改善されると思いますが、それまで生き延びる方法を考えるほうが大切だと思いました。

いつもはキレイな川の水も災害時には雑菌や細菌が多く発生してしまいます。そこでおっしゃるように普通の簡易な携帯型の浄水器ではろ過するだけで殺菌は別に行わなければなりません。殺菌なしで飲むのは危険です。当然蒸留水などを作ることも考えられますが、自分が怪我をしていたりしたらと思うともっと簡単な方法をとどうしても思ってしまします。そこで今回の大震災を機にネット検索で探し回りました。やっと見つけたのがこの方の防災ブログです。

http://ameblo.jp/thinktank5686/entry-10888368858.html

ここで、紹介されていた浄水器を購入しました(アメリカからの個人輸入でしたが、問題なく簡単でした)。これが結構すぐれもので、今はすぐに使えるように持ち出し袋のそばにおいてあります。これがあれば、小さなペットボトル1本あれば、十分に飲み水を確保でき、これ一つで4000リットルの飲料水を作ることが出来るそうです。このサイズでは世界でたった一つ、ろ過と殺菌が瞬時にできて、世界の軍隊や救援隊が使っているそうです。とにかくサイトにある動画がすごいので見てみてください。

農薬などで汚染されていなければどんな水(淡水なら)でも飲めるそうで、殺菌率がなんと99.999997%!?知り合いが教えてくれたのですが、よく巷で言われる殺菌率99.9%とか言うのはだめなのだそうで、細菌は0.1%程度でも残っていると数時間で膨れ上がるらしいです。ですからこの99.999997%というのはほぼ100%に近く、こういうものでないと実際には使えないらしいです。
ちょっと高めの値段ですが、重い水を持って歩かなくても良いことと、これ1本で家族全員がしのげることを考えれば安いものだと思います。備えることにやりすぎは無いでしょうし。

この方のブログには他にも防災用の持ち出し袋の中身のアイデアなどが紹介されているので一度読んで参考にされてはいかがでしょうか?

ご心配は良く分かります。私も家族で逃げることを考えたら心配になっていろいろと調べました。私が購入したのはライフセーバーボトル4000という海外の製品です。残念ながら災害時には通常の常識は使えなくなります。災害が大きければなおさらです。たしかに3-4日で最初の救援物資が届きますが、3-4日水なしで過ごすのは本当に大変で、特に小さい子供がいたり、お年寄りがいれば本当にきついです。最初の給水車がきても3-4時間待ちはあたりまえで、それでも手に入らないこともあります。その後は改善されると...続きを読む

Qシクロヘキセンの合成

 酸触媒に硫酸水素カリウムを用いてシクロヘキサノールの脱水を行い、シクロヘキサンの合成を行いました。蒸留終了時にはフラスコに緑色の物質ができていました。副生成物として、シクロヘキサノンが考えられるのですが、シクロヘキサノンは緑色ではないので、できた緑色の物質は何なのでしょうか?

Aベストアンサー

実験中に反応溶液内に金属製のスパーテルなどの器具を
入れたりしませんでしたか?

こういうものを入れてしまうと表面が酸で腐食されて
金属イオンが生成して蒸留後に金属塩が残って黄色や
緑色を呈することがあります。

Q洗濯、皆さんは洗い何分、すすぎ何回、脱水何分ですか?

実家で子供の洗濯をしてもらった時
洗いを12分、脱水1分にしてて各家庭で違うものだなぁと思いました。

大人は服・下着・靴下・タオルなどまとめて
洗い8分、注水1回、脱水3分(洗いだけ風呂お湯取り)

1才半の子供の服、タオルなどまとめて
洗い8分、注水2回、脱水3分 です。(お湯取りなし)

うちの洗濯機はすすぎに2種類あって
・水をためてからのためすすぎ
・常に新しい水を入れながらのすすぎ
があって後者を両方しています。

汚れの度合いや服にもよりますが
一般の洗濯では皆さんどんな感じですか?
私は標準ボタンを参考にこの形になりました。
参考にさせ下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

面白いしつもん~♪と思いました。
私も以前疑問に思ったことあるんですよ(笑)

さて、うちの場合ですが。二層式を使っています。

1.洗い:(お風呂の残り湯利用)5分
2.脱水:(水道水を流しながら)30秒
3.すすぎ:(風呂残り湯)注水3分から5分(※1)
4.すすぎ:(水道水)注水5分
5.柔軟:1分または3分
6.脱水:1分(※2)
※1 ここで残り湯を全部使い切る分数です(笑)
※2 ワイシャツ・ブラウスは別(30秒)

もらった全自動洗濯機では注水すすぎが、
つまり「常に新しい水を入れながらのすすぎ」が
できなかったので、わざわざ二層式を買いました。
そのためにだけです!(笑)
どこかで、
・注入すすぎとためすすぎの汚れ落ちには差がない
・どちらも洗剤分がきっちり落ちるわけではない
 (ので新生児用は念入りにすすぎべし)
と読みました。ようは気分の問題なんですよね。
でも二層式派。頭固いのかなぁ(^-^;

母親の洗濯をそっくり真似たつもりだったのに
帰省のたびにすすぎの分数がかわってます・・・。
また、父親は4のあとにもう一度水道水ですすぎをします。


他の方の回答がたのしみです~。

こんにちは。

面白いしつもん~♪と思いました。
私も以前疑問に思ったことあるんですよ(笑)

さて、うちの場合ですが。二層式を使っています。

1.洗い:(お風呂の残り湯利用)5分
2.脱水:(水道水を流しながら)30秒
3.すすぎ:(風呂残り湯)注水3分から5分(※1)
4.すすぎ:(水道水)注水5分
5.柔軟:1分または3分
6.脱水:1分(※2)
※1 ここで残り湯を全部使い切る分数です(笑)
※2 ワイシャツ・ブラウスは別(30秒)

もらった全自動洗濯機では注水すすぎが、
つまり「常...続きを読む

Q1-メチルシクロヘキサノールの脱水反応

触媒を用いて1-メチルシクロヘキサノールを脱水反応させたときに生じる生成物を求める問題を解いてみました。
私の回答は「メチルシクロペンテン」と「シクロペンタンに二重結合でCH2がついた化合物」の二種類ができるというものになりました。

考えは合っているかどうかとシクロペンタンに二重結合でCH2がついた化合物の命名法を教えてください。
お時間があったら、解説もお願いします。

Aベストアンサー

>私の回答は「メチルシクロペンテン」と「シクロペンタンに二重結合でCH2がついた化合物」
の二種類ができるというものになりました

脱水反応でどうして炭素数が減りますか?
「メチルシクロヘキセン」と「シクロヘキサンに二重結合でCH2がついた化合物」
になりませんか?

Hの付加については、マルコフなんとかの法則があり、Hの脱離については
ザイツェフの法則があります。
すなわち、Hの結合数が少ないC原子の方がHが脱利しやすい。
ですから、主生成物は1-メチルシクロヘキセンになります。
副生成物の名前は分かりません。メチレンシクロヘキサン?

Qエクセルで昇順データから検査値以上の最小の値の位置を取得するには

検査範囲(A1:A10)のデータが、昇順に並んでいます。
検査値(B1)以下の最大の値および検査値以上の最小の値の両方を検索したいのです。
=MATCH(B1,A1:A31,1)で、検査値(B1)以下の最大の値の位置は取得できますが、=MATCH(B1,A1:A31,-1)で検査値以上の最小の値の位置を取得するには検査範囲のデータは、降順に並べ替えておく必要があります。

データの並び順をいじらず、両方を取得するワークシート関数はないのでしょうか?

Aベストアンサー

細かい条件がわかりませんが、
=MATCH(B1,A1:A31,1)+IF(COUNTIF(A1:A31,B1),0,1)
とするのではダメでしょうか。

Q常圧蒸留したとき蒸気の温度が100℃以下なのに受け器に水がたまる理由が分かりません

シクロヘキサノールに85%リン酸を加えて、常圧蒸留を使って留出物を集めるときに蒸留される蒸気の温度が100℃以下なのに受け器にシクロヘキセンと沸点100℃の水がたまりました。なぜだが全然わかりません。教えてください。

Aベストアンサー

ヒント:共沸

これだけで十分なはずだ。あとは自分で調べると良い、課題の丸無げでないのならばね。

Q不整脈の薬

不整脈の薬は新たな別の不整脈を誘発する可能性はあるのでしょうか?
不整脈の薬飲んでる方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

不整脈の薬を飲んでいますが、新たに不整脈を起こしたことはありません。そもそも、不整脈治療は、医師が心電図やその他の検査結果を見て、あなたに適した薬を処方してくれます。その際、効果があるかどうか、或いは、体に合わないどうかを見るため、長くて2週間分位の薬をくれて、それで様子を見ます。
それでも、まだ不整脈が治まらなかったり、或いは、新たに不整脈が生ずるような場合は、医師が別の薬を処方してくれます。薬服用の際の体調は、はっきり医師に言った方がいいです。

このようにして、医師は、薬と患者の相性を見ながら診断しますので、心配はいりません。また、仮に、不整脈の薬で新たな不整脈がおきても、その薬の服用を中止すれば、すぐに不整脈は消えてしまうので心配無用です。

よく、ネットで見ると、不整脈の薬によっては新たに不整脈を起こす可能性があるので注意と書いてますが、あれは、万一のことを考えての注意であって、普段はそんなことは無いという医師の説明を聞いたこともあり、心配は要らないでしょう。むしろ、そういうことの心配が、新たな不整脈を起こす可能性がありますから、あまり気にしないで医師を信頼し任せることですね。

不整脈の薬を飲んでいますが、新たに不整脈を起こしたことはありません。そもそも、不整脈治療は、医師が心電図やその他の検査結果を見て、あなたに適した薬を処方してくれます。その際、効果があるかどうか、或いは、体に合わないどうかを見るため、長くて2週間分位の薬をくれて、それで様子を見ます。
それでも、まだ不整脈が治まらなかったり、或いは、新たに不整脈が生ずるような場合は、医師が別の薬を処方してくれます。薬服用の際の体調は、はっきり医師に言った方がいいです。

このようにして、医師は、...続きを読む

Qシクロヘキセンと過マンガン酸カリウムの反応機構を教えてください!?

シクロヘキセンと過マンガン酸カリウムの反応機構を教えてください!?

Aベストアンサー

シクロヘキセンはベンゼンの共鳴安定化の説明で対比として用いられます。
すなわち、ベンゼンは不飽和でありながら共鳴安定化のために付加反応よりも
置換反応が優先されますが、シクロヘキセンは単純な二重結合なので、
簡単に付加反応を受けます。

シクロヘキセンが過マンガン酸カリウムにより酸化されると、
二重結合部分が酸化されて開裂します。開裂した二重結合部分に
Oがついてアルデヒドとなりますが、これが更に酸化されて
カルボン酸になります。
-CH=CH- → -CH=O → -COOH
すなわち、シクロヘキセンを酸化するとジカルボン酸である
アジピン酸 HOOC-(CH2)2-COOH
が生成します。アジピン酸は6,6ーナイロンの原料です。

これは、2-ブテン CH3-CH=CH-CH3 をオゾンで
酸化するとアセトアルデヒドが2つできるのと同じ原理です。
二重結合のπ電子を酸素が攻撃し、不安定な架橋構造になり、
これがσ結合の間隔を広げて切ってしまうのです。


          

Q小学5年生です。 クラスで、YouTubeに動画をアップしている友達がいるんですが、アカウントを作る

小学5年生です。
クラスで、YouTubeに動画をアップしている友達がいるんですが、アカウントを作るのに年齢制限ってあるんですか?YouTubeの動画のコメント欄には、「13歳以下はアカウント作っちゃダメ」等のコメントがありました。それってホントなんですか??

Aベストアンサー

正確には小学生ですね。
Googleでたしか決められてたんだと思います。

Q有機合成(n-ブチルアルコールから塩化tert-ブチル)

塩化tert-ブチルについての有機のレポートを
やっていますが、三点わからないことがあります。

1、n-ブチルアルコールから塩化tert-ブチルへの合成方法を示せという問題です。機構がさっぱりわかりません。
2、tert-ブチルアルコールに塩酸を反応させ、過剰分を炭酸水素ナトリウムで中和し、塩を水で洗って、塩化tert-ブチルを得ました。その後リービッヒ冷却器を使って蒸留し、精製するという実験です。収量が四割程度になってしまいましたが、どのような理由があるのでしょうか。生成物の加水分解性や、副反応も考慮せよということです。

よろしくお願いします。ログはNO,526530を
参照しましたが、出発物が1級の場合と3級の場合の
違いがよくわかりません。

Aベストアンサー

n-BuOH → t-BuClではなくて
n-BuOH → n-BuClの間違いですね?

とりあえず、反応機構の違いを問うているんだと思います。
酸触媒でカルボカチオンが生じたあと、求核反応が起きるのですが、
SN1, SN2型求核反応を有機化学の教科書で調べれば
答えはわかります。

あと副生成物ですが、
アルコール自体が求核剤として働けばエーテルになりますし、
HClが脱離すればオレフィンになりますし(E1, E2型反応をチェックしましょう)、
転位が起きればクロロの位置が変わります。

一番起きそうな副反応は、この中ではE1脱離によるイソブチレンの生成の
ような気がしますが。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング