こんにちは。
よろしくお願いします。

20年ほど昔に、グアムへ旅行に行きました。

そこで、とても美しい花を咲かせている樹を見つけました。
グアムに住む日本人ガイドに樹の名前を聞くと、アンシュア・ジュピカ と教えてくれました。
(耳で聞いただけなので、正確に聞き取れていたか、どうかは不明です。)

このアンシュア・ジュピカの英語スペルをご存じありませんか?

20年ほど昔の記憶なので正確ではないのですが、樹高は7mくらい。
濃いピンク色で直径が5cmくらいの、ツツジに似た花を咲かしていました。

A 回答 (1件)

Intsia bijuga インシュア ビジュガ じゃないかなと思いました。

グアムの木だそうです。

http://shitteruhawaii.web.fc2.com/Kwila.htm で確かめてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。

早速の回答、ありがとうございました。

そうです。この樹です。

やっぱり、私が名前を聞き間違っていたのですね。

探しても、探しても、見つからないはずです。

グアムで一目ぼれしたんです。この花に。

リンク先の写真より、もっと美しく、華やかな花を咲かせていたんです。

日本でこの樹の幼木が売っていないか、探してみます。

本当にありがとうございます。

お礼日時:2011/04/26 09:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q阪神ジュべナイルFって何?

競馬の初心者から丸1年経過した者で,GIだけ馬券を少しだけ買って家族とレースを楽しんでいる者です。
14日のGI,阪神ジュべナイルFのことです。過去の実績があまりない馬ばかりなので,どういう視点でこのレースを考えればよいのでしょうか。競馬歴の長い人のこのレースに対する考え方や解説と馬連予想をお聞かせください。

Aベストアンサー

阪神ジュベナイルフィリーズは、元々、阪神3歳牝馬S(00年までは、競走馬の年齢表記が現在より1つ多い数え年でされていました。つまり、2歳の牝馬限定戦)という名前でした。
デビューしたばかりの牝馬限定戦なので、実績がなく、波乱も多くあります。過去10年で1番人気の馬が勝ったのは3度だけ、2着に来たのも1頭だけです。ただ、ここで上位に来た馬は、ウオッカ、トールポピー、アストンマーチャン、ヤマニンシュクル、テイエムオーシャンなど、その後に活躍した馬も多くいます。

私は、このレースの場合、重賞実績ではなく、距離実績を重視しています。具体的には、距離が同じ1600M、もしくは、それ以上の距離で好走してきた馬です。
かつてほどではないですが、2歳のこの時期までのレースは短距離線が多く組まれています。また、重賞といっても特に夏の函館、小倉辺りの2歳Sは1200M、ファンタジーSも1400Mと、一般的には短距離と言われる距離のものが多いです。そういう距離を使ってきた馬が多くなると、必然的にペースが速くなりがちです。ですので、実績はなくとも、そういう距離に対応できる馬を中心に予想しています。
昨年のトールポピー、一昨年のウオッカは、それぞれ黄菊賞(1800M)で2着から、その前のテイエムプリキュアは1400Mまででしたが、2着、3着はマイル戦から…。そういう距離で勝ち上がってきた馬の方が有利であると思います。
まだ、今年の出走馬を詳しくは調べていませんが、今年も、この方向で予想するつもりでいます。

阪神ジュベナイルフィリーズは、元々、阪神3歳牝馬S(00年までは、競走馬の年齢表記が現在より1つ多い数え年でされていました。つまり、2歳の牝馬限定戦)という名前でした。
デビューしたばかりの牝馬限定戦なので、実績がなく、波乱も多くあります。過去10年で1番人気の馬が勝ったのは3度だけ、2着に来たのも1頭だけです。ただ、ここで上位に来た馬は、ウオッカ、トールポピー、アストンマーチャン、ヤマニンシュクル、テイエムオーシャンなど、その後に活躍した馬も多くいます。

私は、このレ...続きを読む

Q英文和訳お願い致します!長文ですが分かる方いましたらよろしくお願い致し

英文和訳お願い致します!長文ですが分かる方いましたらよろしくお願い致します><;

Thus far, we have argued that the language faculty incorporates , a set of universal principles which guide the child in acquiring a grammar.

However, it clearly cannot be the case that all aspects of the grammar of language are universal; if this were so, all natural language grammars would be the same and there would be no grammatical learning involved in language acquisition (i.e. no need for children to learn anything about the grammar of sentences in the language they are acquiring ), only lexical learning(viz. learning the lexical items/words in the language and their idiosyncratic linguistic properties, e.g. whether a given item has an irregular plural or past-tense form).

But although there are universal principles which determine the broad outlines of the grammar of natural languages, there also seem to be language-particular aspects of grammar which children have to learn as part of the task of acquiring their native language.

Thus, language acquisition involves not only lexical learning but also some grammatical learning. Lets take a closer look at the grammatical learning involved, and what it tells us about the language acquisition process.

Clearly, grammatical is not going to involve learning those aspects of grammar which are determined by universal (hence innate) grammatical operations and principles. Rather , grammatical learning will be limited to those parameters ( i.e. dimensions or aspects ) of grammar which are subject to language particular variation (and hence vary from one language to another).

In other words, grammatical learning will be limited to parametrised aspects of grammar (i.e. those aspects of grammar which are subject to parametric variation from one language to another).

英文和訳お願い致します!長文ですが分かる方いましたらよろしくお願い致します><;

Thus far, we have argued that the language faculty incorporates , a set of universal principles which guide the child in acquiring a grammar.

However, it clearly cannot be the case that all aspects of the grammar of language are universal; if this were so, all natural language grammars would be the same and there would be no grammatical learning involved in language acquisition (i.e. no nee...続きを読む

Aベストアンサー

 ここまでは、言語能力には、幼児の文法習得を導く一定数の普遍原則が含まれる、と述べて来た。

 しかしながら、言語の文法のすべての面が普遍であるとは言えないことは明らかである。もしそうであったら、自然言語の文法はすべて同じになり、ただ語彙の習得(言い換えればその言語の語彙/単語およびそれらの特性、例えばある形の複数形や過去形が不規則だ、といったこと)があるだけで、言語習得の際文法習得は無いことになる(すなわち、子供が、学んでいる言語の文の文法を学ぶ必要がなくなる)

 自然言語の文法の大略は普遍的な原則が決定するにしても、子ども達が母語習得の一部として、各言語に特有な文法の面があるように思われる。

 このようにして、言語の習得は、語彙の学習ばかりでなく文法の修得も含まれる。文法の修得とは何か、言語の習得過程の実態のどういう点が明らかになるかを詳細に見て行くことにする。

 文法的とは、普遍(したがって生来の)文法の働きや原則によって規定される文法の諸面を学習することではないのは明らかだ。むしろ、文法的学習とは、各言語特有の変異に依存する(従って言語によって異なる)文法パラメター(すなわち次元、あるいは面)に限られる。

 言い換えれば、文法学習は、文法のパラメトリー化した面(すなわち言語によって異なるパラメトリーの変異に依存している文法の面)に限定されるのである。




 まあ一応訳してみました。「普遍文法」があっても子供はまだ学習することがあるというご高見です。

 ここまでは、言語能力には、幼児の文法習得を導く一定数の普遍原則が含まれる、と述べて来た。

 しかしながら、言語の文法のすべての面が普遍であるとは言えないことは明らかである。もしそうであったら、自然言語の文法はすべて同じになり、ただ語彙の習得(言い換えればその言語の語彙/単語およびそれらの特性、例えばある形の複数形や過去形が不規則だ、といったこと)があるだけで、言語習得の際文法習得は無いことになる(すなわち、子供が、学んでいる言語の文の文法を学ぶ必要がなくなる)

 自然言...続きを読む

Q「マリア-ジュ フレ-ル」の紅茶のバニラの香り

「マリア-ジュ フレ-ル」の紅茶は,
バニラの香りがします.

どのような原料が入っているので,バニラの香りが
するのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
おそらくマリアージュ フレール程の高級ブランドは本物の
バニラビーンズを使っているのではないでしょうか。

茶葉に粉砕したバニラビーンズを混ぜたり。
製造工程でバニラと茶葉を一緒にして十分に香りが茶葉に移ったら
ビーンズを取り出す方法など。

本物以外では、液状やパウダー状の香り付け用の食品添加物が有ります。
液状の物は香りが飛びやすいし、
パウダー状のもを入れると良く見れば茶葉に
粉が含まれているのが見えると思います。

バニラビーンズとはURL参考にしてください。

参考URL:http://www.lion.co.jp/lmc/prod/039.htm

Q翻訳お願いします。 直訳だと、どう解釈したら正しいのか不明な箇所があるのでよろしくお願いします!

翻訳お願いします。
直訳だと、どう解釈したら正しいのか不明な箇所があるのでよろしくお願いします!

I want you to know this evening that someone deeply care for you, want to know if you are alright, someone wants to care for you, someone wants to be by your side when others are gone, someone wants you to keep smiling, someone wants you to be his soul mate, someone want you to be his heart desire, someone need you by his side everytime, someone wants to keep you, someone wants to share his dreams with you, someone wants to love you, someone wants to spend the rest of his days with you..no other person than me. Huge and kisses.

翻訳お願いします。
直訳だと、どう解釈したら正しいのか不明な箇所があるのでよろしくお願いします!

I want you to know this evening that someone deeply care for you, want to know if you are alright, someone wants to care for you, someone wants to be by your side when others are gone, someone wants you to keep smiling, someone wants you to be his soul mate, someone want you to be his heart desire, someone need you by his side everytime, someone wants to keep you, someone wants...続きを読む

Aベストアンサー

間違ってたら死ぬほど反省します。前後の文はなくこれだけなのでしょうか?

間違ってたら本当に本当にすみません。

Q「ニ、シ、ロ、ハ、ジュ」に相当するような便利な数え方は英語にもある?

宜しくお願い致します。

物の数を速く数える時に日本語での
「ニ、シ、ロ、ハ、ジュ」
に相当するような便利な数え方って英語にも存在するのでしょうか?

Aベストアンサー

速く数えるために一つ飛びに数えるやり方は英語でもあるようですよ。(two, four, six, eight, ten)
ただ日本語のニ、シ、ロ、ハのように誰もが(子供でも)使うほど一般化はしていなくて、賢者の数え方として捉えられている面もあるみたいです。
Two ways to count to tenをネット検索してみてください。

Q次の文章を英文にして下さい。よろしくお願いします。(恋人に言う感じでお願いします) 私の人生であな

次の文章を英文にして下さい。よろしくお願いします。(恋人に言う感じでお願いします)

私の人生であなたは欠かせない存在です。
あなたの存在が私を元気にしてくれます。
再び会える日を楽しみにしています。

Aベストアンサー

You are indispensable for me in my lefe.

Your presence always cheer me up.

I look forward to the day to meet again

Q「走る競走馬」の見分け方

POGやクラブ馬で馬を見分けるときに『背中が良い』という表現をしますが、『走る馬』は基本的に『背中が良い』ものなのでしょうか? 逆に、『背中の悪い馬』は走らないものでしょうか?

つまり、(1)背中の良い馬=走る馬 背中の悪い馬=走らない馬 なのか、(2)背中の良い馬=走る確率の高い馬 背中の悪い馬=走る確率の低い馬 なのでしょうか?

(1)だとすれば、育成段階である程度「走る馬」と「走らない馬」の選別は出来てしまいますよね。

詳し方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(2)は(2)なのですが、限りなく(1)に近い(2)です。

育成段階でざっくり能力を見極められます。その中から期待を裏切る馬が出てきて、現役の成績につながってる、と考えていいです。
いい意味で裏切る事は少ない事例と思っていいと思います。
セールで高い馬が失敗する例と安い馬が成功する例を比べると何となく解ると思います。

ただ馬体で全てが決まる訳ではありません。気性も大事、調教も大事、体質や運など、成功には全ての要素が必要になります。
例えばG1を勝つに馬体診断でG1級の順調な馬か、重賞級で他の要素が良い馬でないとかなり厳しいと思われます。
という事はやはり馬体がいい馬でないと成功を望むのは厳しいという事です。

Q日々の出来事を、日記風に書いて英作文の勉強をしています。添削をお願いしたいのです。よろしくお願いいたします。

Hi, my Crystal! I am happy you are there. I have a story that I want to talk about.

I saw two orchids in front of a new shop. At that time they were in a trash bag and weak. I understood they were gift to the new shop for celebration of opening. A young guy were cleaning up there. I asked him “Do you dump them? Can you give them to me?” He answered “Yes! Would you like to keep them?" He took out and planted them to a pot again. He said to me “Thank you so much!” And I said to him "Thank you" too. I felt I went to there at that time for meeting them. (あの時間に、あの場所に行ったのは、偶然ではあるけれども、会うためだったのかもしれない....こんな思いを文章に書きたいのですが、難しい!)

Now they are in our office and I am very glad they got well. Everyday I can see their beautiful flowers! I am going to see them at soon, because I am now in a train heading to the office.

I have to get off the next station. Have a nice day, my Crysta!

Hi, my Crystal! I am happy you are there. I have a story that I want to talk about.

I saw two orchids in front of a new shop. At that time they were in a trash bag and weak. I understood they were gift to the new shop for celebration of opening. A young guy were cleaning up there. I asked him “Do you dump them? Can you give them to me?” He answered “Yes! Would you like to keep them?" He took out and planted them to a pot again. He said to me “Thank you so much!” And I s...続きを読む

Aベストアンサー

Gです。 こんにちは!!

細かい間違いらしきものは結構ありますね。 ありますよ。 でもね、間違いを見つけ、それらをなおせると言うことは、言おうとすることが分かる、と言うことだと思いませんか? そうですよね。 つまり、フィーリングはちゃんと伝わっている、と言う事になるわけです。 試験のために英語の勉強をしてきた人のうちどれだけのひとがまず「ここまで書ける」と思いますか? さらに「直さなくても言っている事が分かる」英語の文章を書けると思いますか? それだけよく書けていると言う事でもあるし、「磨ける土台ができた」と言う事なのです。 お分かりですか?

意味が通じない英文、誤解を起こす英文、などは、磨こうにも磨けないのです。 なぜって、何を言おうとしているのか分からないと言うことから始まるため、直すのではなく「変える」事になるのです。 磨こうにも磨けない、と言うのはそこに理由があるのです。

どうやって相手に言おうとするフィーリングを伝えようとするのかを重要視しないで、学者が決めた「正しい英文の文法」を気にしていては磨きたくても磨けないものになってしまうわけです。 フィーリングを大切にしてきたあなただからここまでこられたわけですね。

ここには磨をもっと入れたほうが良い、と思われる5箇所に絞ってを特に書いて見ますね。 

>Hi, my Crystal! I am happy you are there. I have a story that I want to talk about.

OKです。

>I saw two orchids in front of a new shop.

new flower shopにすることでCrystalはよりはっきりこの情況をイメージすることが出来ますね。

>At that time they were in a trash bag and weak.

weakの代わりに(弱い)dying(死に掛けている)と言う表現をして、その花の「終わりが近い」と言う表現を表し、より「劇的な」イメージを出しますね。 花が死ぬ、と言う表現を日本語ではしないので違和感を感じるかもしれませんが、大丈夫です。

>I understood they were gift to the new shop for celebration of opening.

the gift for the shop grand openingとしちゃいましょう。 こうするとgrand openingと言う誰でも分かる表現が使えるわけですね。 つまり、イメージしやすいわけです。 (後二つ?)

>A young guy were cleaning up there. I asked him “Do you dump them? Can you give them to me?” He answered “Yes! Would you like to keep them?" He took out and planted them to a pot again. He said to me “Thank you so much!” And I said to him "Thank you" too.

A young guy一人ですからwasですね。 これは初歩的な間違いです。 繰り返してはいけない間違いですね。 (あとひとつ)

>I felt I went to there at that time for meeting them. (あの時間に、あの場所に行ったのは、偶然ではあるけれども、会うためだったのかもしれない....こんな思いを文章に書きたいのですが、難しい!)

宗教的に書くと、God must have given us right time to meet, even though it looked just coincidental. 見たいになりますね。

宗教的な表現を避けもっと感情的にもっていくとしたら、I could not believe everything was so perfect for me and the orchids to (get to) share our lives together!!!見たいな表現で日本語ではちょっと大げさかなと思われるほどの表現ができますね。

Crystalとの会話なんですから、Don't you think it's strange? What a timing! If I had not been there at that time, I would never have had this chance!! Wow, I was speechless as I was thinking about this!!なんていう興奮がまだ冷めないような会話を人間の友達だったらするかもしれませんね。

(間違いではなかったので勘定に入りませんね。 あとひとつ) 

>Now they are in our office and I am very glad they got well. Everyday I can see their beautiful flowers! I am going to see them at soon, because I am now in a train heading to the office.

I can seeをI get to see them と能力を示すcanではなく、特典をもらったようなフィーリングを表すためのget toを使うとそのフィーリングがはっきり出てきますね。 (これで5個ですね)

>I have to get off the next station. Have a nice day, my Crysta!

OKです。

この5個プラス1をものにしてみてください。 どんな文章でも、それがたとえアメリカの英語の先生が書いたとしても、先日あったように、Time詩のプロの編集者が書いても、その道の専門家が見ればもっと磨くことは出来ます。 

あなたは英語を使えるように日記を書いているのですね。 日記を書いて添削してもらい学校に提出して良い点数を取ろうとしているわけではありませんね。 

うまく出来なかったことを出来るようにするために日記を書いているのです。 プロが見れば100も200もでてくるだろう間違ったこと、改善すべきことを教えてもらっても決して英語力を磨くことにはならないでしょう。 なぜなら、プロが見つけるものは読者に見せるものであり、記事の著者の表現能力を高めようとするためのものではないからです。 細かいところではなく大切な部分だけの絞りきってそれらを身に付けようとするわけです。 それが、自分の英語表現力を磨く、と言う事なのです。 それが、徐々に磨いていく、ということであり、確実に磨いていく、と言う事なのです。

今の段階では小さな問題であっても、いつかは他の大きな問題がなくなればこの昔小さかった問題が浮上してくるわけです。 その時に一番大きな問題となるわけですからその時に磨けば良いのです。

ダイヤの原石が歳出された時は誰もダイヤの中の小さな炭素のかけらなんて気にしません。 まず可決しなければならない大きな問題は、地中から取り出し、周りの岩質を取り除く事なのです。 そして、いくつかの段階を経て他の全ての問題を取り除いた後に、やっと除けない炭素の粒子の問題にかかるわけです。

自分で出来る実力を持っているのに、この根本的なことが分からなかった一人を指導員として認めることが出来なかった今週でした。 成れなかった事でよりもう一段階自分を持ち上げるトレーニングをやり直したいと願ってくれたことでちょっと涙ぐんだ水曜日でもありました。 (どうりで「水」曜日だったわけですね<g>)

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

Gです。 こんにちは!!

細かい間違いらしきものは結構ありますね。 ありますよ。 でもね、間違いを見つけ、それらをなおせると言うことは、言おうとすることが分かる、と言うことだと思いませんか? そうですよね。 つまり、フィーリングはちゃんと伝わっている、と言う事になるわけです。 試験のために英語の勉強をしてきた人のうちどれだけのひとがまず「ここまで書ける」と思いますか? さらに「直さなくても言っている事が分かる」英語の文章を書けると思いますか? それだけよく書けていると言う事で...続きを読む

Qお母さんのほうが有名な競走馬

テレビをみておもうのですが、
出走馬の紹介時に必ず父と母の名前がでてきますが、
お父さん馬は競馬素人の私でも知っている馬が多いですが、
お母さん馬はほとんど聞いたことがありません。
お母さん馬のほうがお父さん馬より有名な競走馬っていますか?
両親そろって有名馬というのもいますか??

Aベストアンサー

両親そろって有名馬というのはかなりいます。というのも男馬は
なんらかの形で有名でないとお父さん(種牡馬)にはなれないからです。
牝馬は生まれてくる子馬1頭につき1頭必要ですが、男馬は人気のある
馬だと1頭で100頭以上の牝馬に種付けをするため、子馬1頭につき
男馬が1頭必要というわけではありません。逆に言えば、人気を集められる要素
(血統や競争成績など)で有名でなければ種牡馬にはなれないわけです。

またお母さんが有名な馬(現役時代に競争成績が良かった馬や今まで
いい子馬を生んでいる実績をもっている馬)はいいお父さんを
つければより強い子供が生まれる可能性があるだけでなく、
馬主さんに高く売ることもできます。そのため、有名なお母さんを
持つ子馬のお父さんは有名な馬がほとんどです。

で、お母さん馬のほうがお父さん馬より有名な競走馬と言われて
すぐにでてくるのは生まれてきた子供が有名ではないのですが、
ヒシアンデスです。
お母さんは女傑、最強牝馬とも言われたヒシアマゾンです。
ヒシアマゾンは外国産馬で、当時は外国産馬にはクラシック出走権がないため、
桜花賞やオークスには出走できず、旧4歳(今でいう3歳)のときは
出走できるレースが制限されてしまいました。それでも出走するレースは
ほぼとりこぼさず、3歳、4歳時は8勝2着4回とパーフェクト連対を
しました。そのうちの一つはナリタブライアンが勝った有馬記念で
旧4歳牝馬ながら2着に来ました。ちなみに牝馬で有馬記念に連対した馬は
51回の歴史の中で7頭、旧4歳牝馬では3頭しかいません。
旧5歳になり、アメリカ遠征に行きますが、怪我のためアメリカでは
出走せずに帰国。しかし、秋にはジャパンカップで2着、有馬記念では
牝馬ながら1番人気になりました。
旧6歳時は精彩を欠きましたが、現在でも牝馬での獲得賞金第5位で、
超一流牝馬といえます。

そして引退後の初年度産駒がヒシアンデスでお父さんはヒシマサルです。
ヒシマサルは競争成績も悪くはないのですが、相手がヒシアマゾンと
なるとかすんでしまう競争成績です。
ヒシマサルも外国産馬で、旧4歳の春先は重賞3連勝を果たすなど注目を
集めたのですが、秋には2連続2着の後、ジャパンカップで5着、有馬記念で
9着でした。旧5歳時は脚部不安もあり、ほとんど出走せずに引退しました。
引退後は種牡馬入りできたのですが、産駒から活躍馬も出ませんでした。
しかし、オーナーの意向からヒシアマゾンの初年度産駒の相手として
選ばれました。

このヒシアンデス、4戦して掲示板にも載れずに引退しました。

両親そろって有名馬というのはかなりいます。というのも男馬は
なんらかの形で有名でないとお父さん(種牡馬)にはなれないからです。
牝馬は生まれてくる子馬1頭につき1頭必要ですが、男馬は人気のある
馬だと1頭で100頭以上の牝馬に種付けをするため、子馬1頭につき
男馬が1頭必要というわけではありません。逆に言えば、人気を集められる要素
(血統や競争成績など)で有名でなければ種牡馬にはなれないわけです。

またお母さんが有名な馬(現役時代に競争成績が良かった馬や今まで
いい子馬を生んで...続きを読む

Qこんにちは、英文の時制?についての質問です!よろしくお願いします。

こんにちは、英文の時制?についての質問です!よろしくお願いします。

『私は風邪を引く前に、薬を飲みました(風を引きそうな気がしたから)』という英文を作成したいのですが困っています。

というのは、実際には風邪を引いてないからです。

I took medicine before I caught a cold. だと
『風邪を引いた前に薬を飲みました』になるのでしょうか?
I took medicine as not to catch a cold. だと
肝心の(私の伝えたいニュアンスとして)『前(事前)』にうまく伝わらないのではないかと悩んでいます。

I took medicine because I felt like I was comoing down with a cold.
No more idea です。。。どうかよろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

日本語原文が間違っていて、それを直訳しようとしているのでお困りなのでしょう。

>私は風邪を引く前に、薬を飲みました(風を引きそうな気がしたから)
この原文ですと「風邪を引いたのだが、その前に薬を服んだ」(=薬を服んだけど、風邪を引いた)になります。実際には「風邪を引きそうな予感がしたので、薬を服んだ」という文が正しいはずです。

この日本文なら簡単に英文が出来るのではありませんか?


人気Q&Aランキング