自分のお店を開く時の心構えとは? >>

はじめまして、10代の学生です。
つねづね気にしていたことなのですが、自分は以下の食物が苦手です。

なす
ピーマン
しいたけ
なめたけ
れんこん
たまねぎ
はくさい(ダイカットしたもの)
らっきょう
きくらげ
セロリ
ゴーヤ
オクラ

これらのものを食べようとすると手が震え、すぐ涙目になり、うまく噛むことができず、ただただ「不味い」という思いがこみあげてきて激しくえずきます。
これによって「人の作ったものをそんなふうにするな」と親に言われたことが幾度かあり、現在はそういったものを食べていません。
これは非常に不味いことだと思います……。
あと、調理したあとの野菜などの汁?とか、料理の匂いとかでも、えずくことがあります。
この好き嫌い、どうやったら治りますでしょうか…。教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

自分で料理したらどうです


最初は食べられる野菜で
少しずつチャレンジ
食べられなくても 作ってみましょう

しいたけやたまねぎは 焼売やコンビニ肉まんにも入ってます
調理の仕方で食べられるかもしれません
チャレンジしてみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分で作る!いいですね、思いつきませんでした!!
両親の負担軽減のためにも、今夜作ってみます!
回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/09/10 18:22

仕方ないことだと思っています



加齢して味覚が変わったり 或る時に美味しい調理に出会ったりもあるが

殆ど子の時から味覚は変らない 嫌いな食材の入ってる調理品は食べない

東南アジアとか海外に行って食べられない料理があり残念に思う事がある

人間 身体が要求するモノを食べたくなり 美味しく無ければ身体が取り込もうとしない

仕方ない
    • good
    • 0
この回答へのお礼

仕方ない で諦めるのは逃げだと思ってます。。。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/09/10 18:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング