痔になりやすい生活習慣とは?

私は現在文系私立大の四年(フランス文学科)ですが卒業出来ない事が確定し中退を考えています。親にはまだ相談できていません。早く伝えなければならない事は私自身も重々承知していますが、先月親と就職の話で揉め今月末に自分が就職を決めた会社の本部長と面談する予定なのでそれが終わってから話しをしようと考えています。卒業出来ない理由は単位が足りないためです。単位が取れなかった理由としては大学二年の時に部活を辞めバイト中心の生活になり学校へ行かなくなった事が原因です。三年時には危機感を持ち部活に再入部し短期留学へも行き私なりに学習意欲を持ち励みました。しかし2年時の影響が響き四年になってもかなり単位が残っていました。そのため就職活動を疎かにし周りの友達が就職活動に励む中毎日学校へ通い卒業目指して頑張りましたが内定が中々貰えず後期へ突入してしまいました。全て私自身が招いた種なのですが、、
結果的には内定をもらう事が出来ましたがそこも、やりたい職ではなく私自身やりたいことがあったためバイトしている会社にそのまま就職することを決意しました。しかし、その仕事は夜の職業で世間から見れば良いイメージの仕事ではなく親もここまでしてつく仕事がそんなのかと落胆しております。
そして、さらに卒業不可が決まったため親に申し訳がたちません。この場合やはり留年してでも卒業するべきなのでしょうか?
私の家は母子家庭なので母にこれ以上の負担をかけないためと母の職がある事情で数年で無くなることを聞いていたため中退を考えております。甘い考えでただ逃げるだけと思う方が大半だと思いますがお叱り、誹謗、中傷などなんでも構わないので意見もらいたいです。
ちなみに私は奨学金を一種と二種の併用で借りています。それを返すためにも早く仕事に就かなきゃいけないという焦りもあります。それプラス辞めるのであれば、母には大学生活にかかったお金は返さなければならないので私は中退して、働こうと考えています。
長々と下手な長文失礼しました。最後に母とは縁だけは絶対に切りたくはないです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

他の方も言われているとおり、留年してでも卒業したほうが良いと思います。


4年間の奨学金という少なくない債務を背負い、大学中退の肩書で社会に出るのはかなり厳しいと思います。親御さんに大学生活でかかった資金を返したいと考えているのなら尚更です。
ゼミの指導教官や親御さんに正直にこれまでの経緯を話して、よく相談をしてみてください。話づらいかもしれませんが、きっといい知恵をくれるはずです。
大学にもよるでしょうが、「休学」や「半期卒業」といった制度を戦略的に使うという手もあります。
私も一年の頃の怠惰が原因で4年卒業が出来ませんでしたが、指導教官と父親(父子家庭のため母親はいません)に正直に相談し自分の思いを伝えた結果、1年留年して卒業を目指すこととなりました。
大学はそもそも「必ず4年で卒業しなければならない」ものではありません。「一刻も早くお金を返す」ということにとらわれ過ぎず、留年という足踏みをした結果「大学卒」として社会に出てしっかりと働き、無理なく奨学金を返済して親御さんに大学生活でかかった費用をきちんと返すことができれば、それがあなたにとっても親御さんにとっても一番良いのではないでしょうか?
    • good
    • 3

他の方の回答にもある通り、できれば卒業するのが良いと思います。


でも自己都合の中退の場合、単位は残りますよね。
再入学もできるし編入もできるじゃないですか。
勉強は強い意思があればいつでもできます。
やっぱり大学が卒業したいと思った時に、もう一度頑張るのも一つかと。

お母さんにはいろいろ言われるかもしれませんが、一人前になってくれればそれが一番のはず。
お母さんと縁を切りたくない、お金を返したい、と考えていらっしゃるだけでも立派です。
遊んでいて卒業できなくなったわけではないのですから。

ご家庭の事情を考えると、留年も中退もそれぞれリスクがありますよね。
まだまだ若いのだから選択肢はたくさんあるし、チャレンジもやり直すこともできます。
前向きに考えて、頑張ってください。

ちなみに私はシングルマザー。
男性の回答のリクエストでしたのに、ごめんなさい。
    • good
    • 3

中退という学歴は、あるかもしれません。


ただの高卒より大きくマイナス、という意味で。

で、卒業不可は確定なの?本当に?指導教官に相談しましたか?授業いくつ分足りないの?
    • good
    • 1

回答No.1にあるように、大学を中退すると学歴は高卒になり(中退という学歴はありません)、それまでの大学での努力が(学歴上は)フイになります。

世間に出てみると高卒と大卒では大きく評価が違ってきます。なおかつ同じ年齢の高卒と比べても4年近くも出遅れになります。なのでものすごくハンディを背負っての船出になり、しかもそのハンディは一生続き、高卒と大卒の差は年と共に拡大していきます。
留年でもいいから、大卒になるべきです。中退すると取り返しがつかなくなりますよ。
    • good
    • 0

なんか専門学校でも同じような質問があったな。

高卒給料表になるけどいいの?中途採用だし。で、今辞めると、奨学金は一括返済で、他所で借りなきゃならなくなるよ。ローンで待ってくれるのは、やり遂げたヒトだけだぜ。
    • good
    • 1

私立大学ですか?


奨学金併用で夜のバイトしても親に迷惑がかかるフランス語学科って、学費いくらくらいなんでしょう?
もし自分自身でお金をなんとか工面できそうなら、あと1年頑張って卒業して、就活もまた頑張る方が圧倒的に得です!
「奨学金が増えても」です!

社会に出て、下手にゆとりで大卒よりも、高卒のこの方が使えるなと思うこともあったりするのですが、どんなに優秀でも高卒か大卒資格を持っているかで未来に差が生まれるのが現実です。私は当たり前のように大学に出させてもらったのでずっと気づきませんでしたが、社会に出て高卒の後輩ができたりして、とても素直で働き者なのに初任給が違ったり、仕事内容は変わらないのに雇用形態が違ったり、転職したくても正社員の求人が少なかったり。。
差がありすぎて驚きます。
4年間払った学費と背負った奨学金を無駄にして、わざわざ不利な道に進むのは勿体ないです。

部活よりゼミの方が重要かと思うのですが、自分が専攻している研究室の先生はどんな方ですか?ある程度学費や奨学金に詳しい先生とお話できるなら、そういう方に相談してみましょう。頑張っている子なら力になろうと案を出してくれると思います。

どうしても首が回らなくて諦めたとしても、自分の選んだ道を振り返らずに頑張っていれば、後悔することはないと思います!
体に気をつけて頑張ってください。
    • good
    • 0

もう一年、しっかりとがんばって卒業しましょう。


その方が、将来に絶対有利です。その代わり、その一年を有意義に過ごす事を心がけて、悔いの無い学生生活を送ってください。

たった一年の間に、自分にどれだけの事ができるか試す絶好のチャンスです。人生思い通りに行くことなんてほとんど無いのですから。

中退すれば、一時は楽かもしれませんが、壁にぶち当たるたび、後悔することになると思います。あの時、なんで辞めてしまったのだろうと。

かく言う私も、大学進学を諦めたことを未だに後悔しております。高卒と大卒では、就職、転職に大きな差があるのが現実です。どうかあなたも、もう一年がんばってみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます!
今悩み、落ちている自分にとって自分を試すチャンスという発想は思いつきませんでした。マイナス思考になっていたのでもっとプラス思考で考え直そうと思います。
私も一度部活を辞め後悔しました。その時は戻る
事が出来ましたが、今回の決断で後悔すれば部活の時の様に戻る事は出来ないんだという考えが足りていませんでした、、自分ではしっかり考えたつもりでしたがとても安易な考えだったということがわか
りました。悔いの無い選択を出来るよう今一度考え直します。
ありがとうございました!

お礼日時:2016/01/28 09:49

後一年足らずです。


卒業と中退では大違い。
大学に行けない理由があれば、休学でも善いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます!
休学して学費を貯め卒業することも視野に入れもう一度考えてみようと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2016/01/28 09:39

ここまで来たらもう1年ですね。


誰に聞いてもそう言うでしょう。
今までの後悔が本物であれば、この1年を無駄に過ごす事はないでしょう。
言い換えれば、これからの学生生活の1年(留年して)を見ればあなたの将来が予想されるのではないかと・・・
    
安易な考えに流されず、死んだ気になってやり直しなさい。
丁度先程あなたには参考になるようなニュースを見かけました。
    
サッカーU―23五輪出場を決めたチームを率いる手倉森誠監督の逸話です。
以下転載

***********************
92年に鹿島を戦力外。思い立ったのが居酒屋経営だった。資金を増やすため中山競馬場に行った。
しかし、2日間で全財産約600万円を使い果たし、死をも覚悟した。その時、母・朝子さんに10万円を借りた。
「でもそれは(双子の)弟の浩が親に仕送りしたものだった」。情けなさが募ったが、NEC山形(J2山形の前身)に拾われ、そこからはサッカーに身をささげてきた。
    
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160128-00000 …
   
**********************************
人間死んだ気になれば何でも出来ます。
そしてそれを経験した人はとても強い。
この1年とにかくひたすら頑張りなさい、来年の今頃は笑うことができるように。
   
ガンバレ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます!
手倉森誠監督の話は大変心に染みました。私自身ずっとサッカーをしてきてU-23の代表には何度も対戦した友達が選ばれているので試合も毎回観ていますがそのチームを率いる監督がこの様な苦難を乗り越えて自分たちの世代を導いてくれているという事が今の私には大きな希望になります。
自分の覚悟、頑張りがまたまだまだだと痛感しました。
もう一度よく考え出した決意に向かって頑張ります。
ありがとうございました!

お礼日時:2016/01/28 09:38

基本は、留年してでも卒業すべきと思います。


中退すれば学歴は高卒ですし、ここ数年でかかった費用が無駄になりますから。

ちなみに中退した場合、確実に就職はできるということですか?
その仕事は、何かのスキルを身につけられますか?
定年を迎える頃まででき、また、生涯を掛けてやりたい仕事ですか?

もしそうなら一概に否定はできないのですが、とりあえずバイトの延長で働けるし・・・、なんて理由であれば、きちんと卒業して就職すべきだと思います。
転職が必要になったとき、高卒では圧倒的に不利ですからね。

卒業できずに焦るのは分かりますが、4月から1年間のことではなく、生涯を通してのプラス・マイナスをよく考えてください。
やりたい仕事じゃないから、なんてのは逃げです。
就職した先で周囲から必要とされる人間になれば、やりがいはいくらでも生まれますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます!
仕事が仕事なのでバイトの延長でとりあえず働けるから働こうと考えたのではなくしっかり自分の意志で決めたことです。ですがその職に就いて何か特別なスキルを得られる職では無いので私はそこでは外
国人のお客様を接客出来るレベルの英語力を身につ
けようと考えています。またソムリエ資格も習得し将来的にはワイナリーで働くことが夢です。
しかし、poco_2さんの言う通り中退すればそれまでの費用が無駄になることは事実なのでもう一度ちゃんと母とも相談して考えをまとめようと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2016/01/28 09:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあと2点なのに卒業単位が足りません

 初めて質問させていただきます。私は現在私立大学の4回生なのですが、おとつい成績発表があり自信のあった科目を58点で落としており留年の案内が届きました。
 予想外の出来事だったのでびっくりして昨日学生部にいったところ、成績に不満があるのであれば調査申し立てといって、教授がもう一度採点を見直すという制度が使えると聞き、申請してきました。
 そこで質問なのですが、調査申し立てという制度で留年が覆ることはありえることなのでしょうか?
あと2単位で2点足りないだけなので、どうにか多めに見てほしいと思ったのですが、そういったことは申し立ての申告書には書いてはいけないといわれ、最もですが単位のお願いは通用しないといわれました。
 テストは出席点が20点で、論述での筆記試験が80点です。授業の終わりに感想文を書き、提出すると加算されるのですが、15回中7回出席しました。論述試験は3題出題されたのですが、1題はどうしてもわからず白紙でだしてしまいました。あとの2題は自信があったのですが、このような結果になってしまいました‥。
 調査申し立てとは温情で単位をいただけるということは難しいのでしょうか?教授に頼みにいこうにも春休みなので研究室には誰もいません‥。
 自業自得なのはわかっておりますが、夜も眠れないほど悩んでおります。どなたかアドバイスお願いいたします。

 初めて質問させていただきます。私は現在私立大学の4回生なのですが、おとつい成績発表があり自信のあった科目を58点で落としており留年の案内が届きました。
 予想外の出来事だったのでびっくりして昨日学生部にいったところ、成績に不満があるのであれば調査申し立てといって、教授がもう一度採点を見直すという制度が使えると聞き、申請してきました。
 そこで質問なのですが、調査申し立てという制度で留年が覆ることはありえることなのでしょうか?
あと2単位で2点足りないだけなので、どうにか多め...続きを読む

Aベストアンサー

泣いていても事は動かないです、今、出来ることをしましょう。

調査申し立ては提出したということなので、私が考え付く範囲で書き込みます。
まず、教授がいつ出勤するか…は大学がある程度知っていると思うのです、ただ春休みということで通常勤務とは違ったスケジュールの可能性も大なので、大学から聞けるようであれば聞きましょう。
突然のお宅訪問はあまりに失礼ですし、電話より、まずは、とにかく会って、研究室にいる教授にお願いしましょう。

大学に来る日がどうしてもわからない場合、ずっと先になる場合、次は電話も致し方ないかと思いますが。
その際の電話も、出来るだけ研究室、どうしてもそれが難しいならご自宅…という順でしょう。
その教授と親しい他の先生方に、いつ来校されるかをご存じないか聞く…等も可能ならしましょう。

その際ですが、お願いの仕方です。
「もう1度、追試などのチャンスをいただけないでしょうか、お願いします!」
自分の甘さ、努力不足を反省していることを伝えましょう。
自分の至らなさを棚に上げて「就職も決まっているので単位下さい!」というような言い方は、言い方によっては、温情どころか下手をすれば不愉快に受け取られる可能性があります。
お願いする際、その教授の考え、人柄、性格等にもよりますが、言葉を選んでお願いしてみましょう。

他の方からも厳しい言葉が出ていますか、親の立場からあえて言わせていただきますが…。
それは必修科目?
ならば、単位取るのが容易だとのうわさだったようですが、事前に出席や試験の配分もわかっていたのですから、試験は予測できない部分があるから、普通はもう少し出席率を上げ、卒業の年でもあるし、もう少し手堅くいくと思う。

選択科目なら。
万が一のことを考え、もう少し余分に単位取っておくものでは?
私自身は大学卒業後、30年近くなるけれど、普通はそうじゃない?
私が家の子供達には聞いたこともないけれど…。

卒業の年に、1科目のために、あなたが言うように2点のために卒業出来ないなんて、そんなぎりぎり、カツカツの綱渡りをここまでしていたこと、それはあなたの考え方の甘さを露呈しているとしか言いようがないので、この先、社会に出て同じような考えでいると、もっと大変なしっぺ返しを食らうこともあり得るので、卒業できなかったら、今回の事をこれから先の人生の教訓にしましょう。
今のあなたには大変重い現実かもしれませんが、受け止め、乗り越えましょう。
(というようなことを、私があなたの親なら言うかな、もちろんカツ入れた後で)

世間的には単位不足で卒業できなかったとか、時々聞く話です。
私の友人の子供、数年前、立教で4年の時、必修の単位落として、卒業できなくなったと言ってましたし。
人生長く生きていれば、挫折など、大なり小なり、誰でもあります。
もっとつらくて厳しいこと、この先社会に出れば、沢山遭遇すると思います。

先日NHKで(おそらく再放送)司法試験で有名な伊藤真さんが言っていた言葉です。
「物事の事実は変えられないが意味は変えられる」
今は親への申し訳なさ、周りの友人たちへの引け目、体裁の悪さ等で頭はいっぱいだろうし、留年するより、卒業出来たほうがよかったとは思うけれど、人生初の挫折かもしれないけれど、この現実がどう生かされるか、はこれからのあなた次第だと思います。

とりあえず、今出来ること、最後まであきらめずに努力してみましょう!

泣いていても事は動かないです、今、出来ることをしましょう。

調査申し立ては提出したということなので、私が考え付く範囲で書き込みます。
まず、教授がいつ出勤するか…は大学がある程度知っていると思うのです、ただ春休みということで通常勤務とは違ったスケジュールの可能性も大なので、大学から聞けるようであれば聞きましょう。
突然のお宅訪問はあまりに失礼ですし、電話より、まずは、とにかく会って、研究室にいる教授にお願いしましょう。

大学に来る日がどうしてもわからない場合、ずっと先になる場...続きを読む

Q大学に通えなくなってしまった(長文になります)

大学3年生です。10月から後期が始まりました。
最初は講義に出席できていたのですが、3週目以降全く行くことができなくなりました。
そして先週、実家の母の元に所属しているゼミの先生から連絡が行き渡り、ゼミを無断欠席したことがバレてしまい、連休に母が私の元を訪ね、お前は私を馬鹿にしているのかと散々怒られてしまいました。

それでも私はどうしても大学に行くことができません。突然行きたくなくなったわけではないです。
始まりは今年の9月頃からでした。唐突に漠然とした不安を感じるようになったのです。

講義に出席すると、どうにも集中力が続かない、やる気が起きないといった症状が出るようになりました。それ以降、朝から無気力に襲われる、だるいと感じるようになり、他人と関わること、外に出ることすら嫌に感じるようになりました。買い物に行かなければならない時は大体日付が変わる頃の時間帯を狙って、できるだけ人にあわないようにして出かけています。日中に出かけるときはマスクをつけることで外界と隔離したような気分にしています。

講義を休んでしまったことへの罪悪感から、動悸がしたり、胸に圧迫感・不快感を感じ息苦しく感じるようにもなり余計辛くなりました。

フェイスブックで、大学には行かず、働いて毎日を楽しんでる写真を投稿している友達を見かけるととても羨ましく思えます。私も正直、大学に行かないでコンビニでもパートでも、とにかく働き自立したかったです。
私の家は母子家庭で、私の他に大学1年、高3、高1の兄弟がいます。決して裕福な家庭ではないし、母がとてつもない苦労をしながら私たちを学校に通わせているのは理解しています。だからこそ、高い金を払っているのに結果を出せない自分がいるのではないかと不安になっていたのかもしれません。私は公務員講習にも通わせてもらっています。母親が頑張って工面してくれたことがとても嬉しく思えたのですが同時にプレッシャーのようなものも感じていました。

大学に行くのもつらい、行けないのもつらい、幼稚にも程があると思います。
ゼミを無断欠席した日は、そんな自分に嫌気が差し98度の熱湯を自分の左手にかけました。ろくに冷やしもせず放置したもののただ皮膚が黒ずんだだけで済みました。
その日、家族LINEで自分が誤って火傷したとかるい感じで報告しました。親や弟からしっかりしろよなって感じで軽く注意される程度のメッセージをもらったのですが、妹からはなぜか全く関係のない散々な罵倒言葉をもらってしまいました。それが決定的になったかもしれません。

『バカじゃねえのw』
『てめえら親離れできないのが悪いんだろ』
『成人にもなって、すねかじりども』

最後の言葉が泣きたくたるほどそのとおりだなと思いました。自分でも薄々思っていたからです。
実際に妹からそれを言われてかなり堪えてしまった部分があります。

日に日に常に悲しいと思うようになり、大学に行くことができない自分には価値がないように思えて、死にたいなとさえ考えるようになってしまいました。

今日4回目のゼミを欠席しました。多分これで単位がもらえないことが決まったと思います。
無事卒業することが叶いません。

今日、初めて左手首を傷つけてみました。やっぱり痛かったです。
私には楽しみにしていることがたくさんあります。
死にたくないです。
でも大学に通えない自分は不要です。
死ねない自分は臆病者だと泣いてしまいます。

自分が自傷行為をしてること、悩んでることを母にまだ告げられずにいるのですが、なにか言われるのが嫌で携帯にでることができません。怒られるのがこわいからです。

できたら大学を辞めてしまいたいのが本音です。

大学3年生です。10月から後期が始まりました。
最初は講義に出席できていたのですが、3週目以降全く行くことができなくなりました。
そして先週、実家の母の元に所属しているゼミの先生から連絡が行き渡り、ゼミを無断欠席したことがバレてしまい、連休に母が私の元を訪ね、お前は私を馬鹿にしているのかと散々怒られてしまいました。

それでも私はどうしても大学に行くことができません。突然行きたくなくなったわけではないです。
始まりは今年の9月頃からでした。唐突に漠然とした不安を感じるようになったの...続きを読む

Aベストアンサー

>昨日、思い切って大学に行ってみました。
外に出てみるとどうしても周りの目が気になってしまい、動悸が激しくなって、
寒いのに嫌に汗をかいて、終いには泣いてしまいました。
自分でもなんでそうなるのかわけがわからなくて軽くパニックでした。
すぐ自宅に戻って、そんな自分に自己嫌悪して、腕を傷つけてしまいました。


私が思うには、
お風呂に入らなかったり、ネットをしているだけであれば、
まだ問題ありません。

しかし、動悸が激しくなったり、
感情のコントロールができない、
自分を傷つけているという状態になっているのは、
うつ状態がかなり進行していると思います。


大学事態か、それとも就職活動や就職についてなのか分かりませんが、
何か大きな不安を感じているようです。


人間は、一度覚えた恐怖や不安からは逃げようとするものです。
たとえば、溺れた経験のある人は、海やプールで泳ごうとしません。
無理に泳がせようとすると、パニックを起こしてしまいます。


それは悪いことではなく、
自分の事を守ろうとしているサインです。

2度目に危険なことが起こらないように、
脳が制御してくれているのです。


ただ、あなたの場合、感情がコントロールできていないのは、
大学に対する恐怖心があるだけではなく、
脳が誤作動を起こしている状態でもあります。
恐怖心に対して、過剰反応しています。


今のままでは、通うことはおろか、休学しても復学することは難しいでしょう。

どうして不安を感じるようになったのか、
どうやったら不安を感じないようになるのか、
といったカウンセリング(認知行動療法)を行わないと、
いつまでも、動悸がはげしくなったり、感情のコントロールができない状態です。



精神疾患は、
まだ多くの方から認知されていない病気で、
勘違いされている病気でもあります。

多くの人は、うつ病の人のことを、
「怠けている」
としか思っていません。
しかし、最悪の場合は、死を選択する病気なので、
末期のガンと同じくらい怖い病気です。


ご家族は、それを認識していないと思います。
(あなたも、現在のあなたが、それくらい危険な状態だと認識していないと思います)


1日も早く、精神科や心療内科を受診して、
その結果を、あなたからではなく、
医師や看護師からあなたのご家族に電話をしてもらった方が良いです。


病気は、早期発見早期治療が一番です。
それは精神疾患も同様です。

うつ病の再発は、80%で生涯で5,6回発病します。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%86%E3%81%A4%E7%97%85


そうしたら結婚や仕事どころではなくなります。
行くのは気が重いかもしれませんが、
行かない期間が長ければ長いほど、治るのも遅くなります。

将来のためにも、早く受診して、早く治しましょう。

>昨日、思い切って大学に行ってみました。
外に出てみるとどうしても周りの目が気になってしまい、動悸が激しくなって、
寒いのに嫌に汗をかいて、終いには泣いてしまいました。
自分でもなんでそうなるのかわけがわからなくて軽くパニックでした。
すぐ自宅に戻って、そんな自分に自己嫌悪して、腕を傷つけてしまいました。


私が思うには、
お風呂に入らなかったり、ネットをしているだけであれば、
まだ問題ありません。

しかし、動悸が激しくなったり、
感情のコントロールができない、
自分を傷つけている...続きを読む

Q単位を大量に落とした大学生の息子についてご相談です

息子・国立文系・新2回生、自宅通学 私・専業主婦

後期の成績が開示されネットで見たところ全て「評価しない」とありました。出席日数が足らず受験資格がなく全て単位を落としたのです。
(前期は12単位取ってます)
時間割はチェックしており起こして送り出しておりましたので、まさか大学に行ってなかったとは・・と唖然としている状態です。
問いただすと12月くらいから大学には行かず時間つぶしをしていたようです。

部活動をしていたのですが12月にあまりよくない退部の仕方をしたようで大学に行きづらくなった・・・とのたまってます。
だから何なの!?ですけど。部活に関しても 中学生の時にやっていた程度なのでほぼ素人同然。上を目指す仲間達の中にあってやっていけるわけがなく、私は大反対しました。勧誘時は先輩達もちやほやしてくれたようで甘く考えていたようです。辞めた理由は「つらいから」・・・お話にもなりません。
息子のあまりにも甘い考え、あまりの浅はかさにただただ腹が立つやら情けないやら。

春休みに入っても帰省してきた友人と遊んでばかり。 試験の結果が発覚したときに雷が落ちることは本人もよーーくわかっているはずなのに よくもまあ遊んでいられることでしょう。

語学など必修科目の単位を多数落としているので 必至で頑張ってもシラバスの具合によれば留年の可能性もあります。
大学受験のときもそうでした、とにかく甘い、易しい道に流れていくのです。こんな考え、絶対に社会では通用しない、と厳しく言っているんですけど。

アルバイトは夜、週3日程度やってます。

信用、信頼は全て失われました。こんな息子、これからどう接したらいいのでしょうかね。

息子・国立文系・新2回生、自宅通学 私・専業主婦

後期の成績が開示されネットで見たところ全て「評価しない」とありました。出席日数が足らず受験資格がなく全て単位を落としたのです。
(前期は12単位取ってます)
時間割はチェックしており起こして送り出しておりましたので、まさか大学に行ってなかったとは・・と唖然としている状態です。
問いただすと12月くらいから大学には行かず時間つぶしをしていたようです。

部活動をしていたのですが12月にあまりよくない退部の仕方をしたようで大学に行きづらくな...続きを読む

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。以下、お子さんがある程度やる気になっていて、意思疎通できるというご回答だったので、実際面での回答をします。

> これだけ大量に単位を落としても挽回できる・・と考えていたようで、本当に情けない話です。事の重大さをようやく理解したようです・・・。

本人に意識次第だと思いますが、挽回は絶対に可能です。私は国立大の理学部出身ですが、入学直後から3か月の入院で、1年次の前期のすべてと通期のほとんどの単位は取れませんでした。後期単位だけだと、ご質問者さんのお子さんと似たような状況になります。
でも、大学の講義設定はある意味、緩いので、2年次に何とかできない、という状態じゃありません。
ただし、大学の講義は、出席時間の倍の自習時間で1単位と設計されているので、自習時間を含めると、1日24時間では足りないくらいに厳しい生活にはなります。時間のやりくりをして、睡眠時間や最低限の生活の時間を確保できたという感じです。
この時期、電車通学だったので、朝、寝てしまい、折り返しの終点で気がついた、何て経験もあったくらいです。
ご質問者さんは、バイトは社会勉強と考えられていますが、この点が私には留年になるけどいいのかな、と思えてしまいます。

私の大学では、2年次から3年次に上がるときに、留年が発生します。私の場合、体育1つをとりきれず(これは、制度上、最初から分かっていました)、未取得単位1つまでなら仮進級を認める、という制度を利用して、進級をしています。1年次に学校にはじめていって、学生課で相談した時点から、2年次に1単位でも落としたらアウトという状況だったのは確かですが、留年確定ではなかった。1年次にも語学を1つ落としていたので、ホントに危うかったんですが。
ご質問さんのお子さんがホントにアウトなのかは、確認しておくことです。

お子さんの未取得の単位の中身と、2年次の時間割を確認して、実際に2年次の単位取得計画をお子さんに立てさせることをお勧めします。
可能かどうかを実際に見極め、バイトが可能かも確認することです。

私の場合、卒業時までに、250単位くらいとっています。1年次も、進級単位では10台しか取れませんでしたが、ほぼすべての短期集中や半期(前期や後期のさらに半分)の講義を取っていたため(お子さんのケースと違い、オリテンなどもすべて休んでいたため、かなり暇だったので)、進級に関係のない単位を大量に取っていたためです。

とにかく、2年次の時間割を立てて、勉強時間を確保し、そのうえで、どうするかを判断すべきだと思います。
(私自身は、教官よりも、制度に詳しい学生課の窓口の人に聞くのがいいと思いますが)

お礼ありがとうございます。以下、お子さんがある程度やる気になっていて、意思疎通できるというご回答だったので、実際面での回答をします。

> これだけ大量に単位を落としても挽回できる・・と考えていたようで、本当に情けない話です。事の重大さをようやく理解したようです・・・。

本人に意識次第だと思いますが、挽回は絶対に可能です。私は国立大の理学部出身ですが、入学直後から3か月の入院で、1年次の前期のすべてと通期のほとんどの単位は取れませんでした。後期単位だけだと、ご質問者さんのお...続きを読む

Q大学留年した息子について皆さんのご意見をお聞かせください。

大学留年した息子について皆さんのご意見をお聞かせください。
ほんとうなら去年大学を卒業するはずのところがいつのまにか留年になってしまっており、しかもそれを私は何も知りませんでした。
もちろん普段の会話もほとんどない状態でしたし普段から息子を気にかけてなかった私にも責任があります。
当時妻も交えて話を聞くとどうやらバイト(警備員かなにか深夜にまで及ぶ職業だそうですが詳しくは話してくれません)にかまけて学業がおろそかになりついには単位不足になってしまったようです。
私は親が学費の面倒を見るのは定められた期間だけと考えており、自分の責任において起こした留年なんだから自分で払うべきと言いましたが、妻が息子がかわいそうだといい、結局1年分余計に払いました。
が、そのときに原因になったバイトはもうやめろ、それが条件だといい、息子もそのときは承諾しました。
それから1年たった今また同じことが起こりました。
今回も同じようなことが原因らしいのですが、今度はまったく私とは話をしようという気がないらしく、しょっちゅう家をあけてます。
多分私と顔を合わすのがいやなんでしょう。
妻とは普通に電話等でやり取りしてる様子で、とにかく現状説明をしろと強引に帰らせましたがなにを言っても黙り込んで寝たフリをするばかり。
どうやら問題にしたバイトもけっきょくそのまま続けてるようです。
妻いわく学校は卒業したいらしいから学費を出してやろうとのことですが、今回は私も納得がいきません。
何度も本人に説明を促しましたが前述のような状態で、学費納入の期限日になってしまい、やむなくとりあえず払うが、本人に毎月返済させろと妻を通じて命じました。
ところがあくる日からまたどこかに出たまま帰りません。
妻が言うには私ががみがみ、あれこれ指図しすぎるのが原因で引きこもりみたいな精神状態になってしまってるといいます。
今は刺激せずにすきにさせてやれといいますが、私は納得がいきません。
ですが本当に精神病にでもなってしまったらたいへんとも思いますし。
いったいどうしたらいいのかわからなくなってます。
よろしければみなさんのご意見をお聞かせいただければと思います。
よろしくお願いします。

大学留年した息子について皆さんのご意見をお聞かせください。
ほんとうなら去年大学を卒業するはずのところがいつのまにか留年になってしまっており、しかもそれを私は何も知りませんでした。
もちろん普段の会話もほとんどない状態でしたし普段から息子を気にかけてなかった私にも責任があります。
当時妻も交えて話を聞くとどうやらバイト(警備員かなにか深夜にまで及ぶ職業だそうですが詳しくは話してくれません)にかまけて学業がおろそかになりついには単位不足になってしまったようです。
私は親が学費の...続きを読む

Aベストアンサー

参考までに一つの例として身内の話をします。
私の弟は一浪の末に某有名大学に入学しました。
最初の2年ほどは順調に行っていたようです。(すでに私は家を出ていましたので詳しくはないのですが)
しかし息子さん同様にアルバイトに明け暮れて、留年し始めました。

ちなみにその時の我が家の状況ですが、わけあって父親との関係がうまく行ってなく、
父親が家に入れるお金は月に7万ほどとわずかでした。
母親はパート勤めをして生活をしのいでいました。つまり金銭的余裕はまったくない状態。
母親がコツコツと弟を大学にやるお金は貯めていたのですが留年させる余裕はなかったのは言うまでもありません。
弟は学費のためにさらにアルバイトに明け暮れるといいう悪循環。
バイト先でも信頼を得ていたようで「大学辞めて正社員になれば」という誘いもあったようです。
卒業だけはしろ!と母も私も言い、弟はそれに従いました。
ゆうにギリギリの8年かかって、弟は大学を卒業しました。
足りない分の学費はなんとか母が工面をし「卒業後にかならず返す」と弟は約束をしました。

8年かかろうと一応は腐っても有名大学出という事もあり、無事に就職もしました。
そして約束通り、母に借りたお金を返したのです。
その2年後には結婚。子供にも恵まれ、今では小さいながら一戸建てを持つに至りました。
2年前には会社を出て、独立もしています。

ちなみにその後父と母は正式に離婚しましたので、母は住んでいた家を出て一人暮らし。
弟はその母のそばにいなければと、その近所に家を買いました。
長男としての責任感からでしょう。妻共々、母の面倒をなにかと見ています。
姉である私も比較的近くにいますから、なにかと手助けをしています。
4人の孫にもいつでも会える距離だし、私が言うのも何ですが母は幸せだと思います。


息子さんについて、私がアドバイスできることはあまりありません。
息子さんという人間をまったく知りませんから。
我が家も親子の信頼関係ができていたとは言えませんし。
でも弟は母だけは大事にしていました。
父が不在の状況だったので母のためにあえて家を出ることもしませんでした。
少なくとも母をできるだけ心配させないような言葉がけや気遣いはできていたと思います。

がみがみと言ったり、叱ったり説教するばかりでなく父と子のコミュニケーションというものを
もっと取れるようにしてみてはどうでしょうか。
私自身は質問者様と同じ「学費の面倒をみるのは定められた期間だけ」という考えで、我が子にも日ごろからそう言ってます。
でも父親とコミュニケーションのとれないつらさというもの経験してるのです。
厳しく接したり、家から追い出すというようなのも一つの方法ではありますが、乱暴なことをして解決する問題でもない気がします。
焦らず少しずつでも「膝を割って話そう」という機会を作れるように、努力してみてはと思います。

参考までに一つの例として身内の話をします。
私の弟は一浪の末に某有名大学に入学しました。
最初の2年ほどは順調に行っていたようです。(すでに私は家を出ていましたので詳しくはないのですが)
しかし息子さん同様にアルバイトに明け暮れて、留年し始めました。

ちなみにその時の我が家の状況ですが、わけあって父親との関係がうまく行ってなく、
父親が家に入れるお金は月に7万ほどとわずかでした。
母親はパート勤めをして生活をしのいでいました。つまり金銭的余裕はまったくない状態。
母親がコツコツ...続きを読む

Q大学4年生です。3月に卒業できなくなりました。

卒業には124単位必要な私立大学に通っているのですが、科目に「共通教育科目」と「専門教育科目」の2つに分かれており、教育は40単位以上、専門は84単位以上の計124単位を取らないと卒業できません。

しかし、僕が今履修している教科の単位を全て取ったとしても、専門が80単位しか取れないということに先週気付きました。

教務委員長の教授に相談に行ったら、僕の履修に不備はないと思うと言われたのでこのことを説明すると、教授も見落としていたようです。教授も一応全ての学生の履修はチェックするようなのですが、「124単位足りているのか」とか、他にも「このジャンルの科目はこの単位以上取らないとアウト」というものがあり、そこは大丈夫なのかというところばかりに目が行っていて、専門が84に達していないことに教授もそうですが僕も全く気付きませんでした。


一応冬休みに専門科目の集中講義があるので、今日それを後付けで履修してもらいました。
それは2単位なので、集中講義の単位を取ったとしてもあと2単位足りません。

教授は「私の授業を何とか取らせるとかいろいろ考えたんだけど、ルール違反になってしまう」
と仰っておりました。僕はそれ以上は食い下がりませんでした。

そうなると、翌年度に1科目5万円程度で履修し、取れれば9月に卒業という制度があるようなのですが、最悪その制度を利用することになるとしても、教授に何とか3月で卒業できないかもっと食い下がってみるべきでしょうか。

内定は貰っています。教授に、内定先には今このことを言うとアッサリ切られるだろうから2月ぐらいに言った方がいい。と言われました。卒業する9月まで、アルバイトいいから雇ってくれないかというようなことです。

もちろん企業によりますが、そんなことはあり得るのでしょうか?

親にはまだ言ってません。言い出せません。

卒業には124単位必要な私立大学に通っているのですが、科目に「共通教育科目」と「専門教育科目」の2つに分かれており、教育は40単位以上、専門は84単位以上の計124単位を取らないと卒業できません。

しかし、僕が今履修している教科の単位を全て取ったとしても、専門が80単位しか取れないということに先週気付きました。

教務委員長の教授に相談に行ったら、僕の履修に不備はないと思うと言われたのでこのことを説明すると、教授も見落としていたようです。教授も一応全ての学生の履修はチェックするようなので...続きを読む

Aベストアンサー

コメントを拝見しました。

ぼくの回答意図は「集中開講科目をもうひとつやる」,つまり1日5コマを3日(計15コマ)やるということです。日程を12月27~29日とかためてもいいですし,土曜日を使って3週というやりかたもあります。総時間数さえ15コマあれば,日程は教員と受講者※の都合で決めていいはずです。

※あなたひとりのための個人授業というよりも,「追加開講します」の掲示がでれば他にも単位をかせぎたい学生はでてくるでしょう。

Q卒業ができるか不安です…

現在、文学部4年生の大学生です。
先日無事に内定をいただけてほっとした矢先に気づいたことがありました。
私は卒業できるほど単位をとっていませんでした。
私が卒業するためにはあと16単位が必要です。
そして卒論とゼミで8単位はあるので残る8単位をとらなければなりませんでした。
しかし前期はどう考えても最大4単位しかとれません。
登録の時は就職活動が不安すぎて単位のことを甘く見ており、今は後悔の念で苦しんでいます。
後期に4単位残ってしまうことが不安すぎて最近眠れなくなっている状態です。
ちなみに後期の登録授業はゼミを抜いて8単位分です。
自業自得なのですが、不安で不安でたまりません。
後期に追加登録ができる授業があればあと4コマは授業を入れようと思っています。

この状態に似た状態で卒業できた方はいらっしゃいますか?
またはそういう方は周りにいらっしゃいましたか?

今更すぎる不安なのですが、教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

元大学教員です。

他の方のご回答にもありますが、暢気な方でいらっしゃるのか、あるいはそれほど就職に精一杯だったのか、その両方だったのかわかりませんが、今の時期に気づいてよかったですね。
というのも、まだいろいろと対処策を講ずることが可能ですから。

まずは、No1の先生がおっしゃるように、単位を落とすことも考えに入れて、受講する授業の科目数を多めに登録し、なおかつ、卒論のゼミもあって大変だとは思いますが、マジメに出席して、担当教員の印象にも残るように、時々は質問をするなどしましょう。

そして、何よりも、試験には遅刻などせず、もちろんきちんと準備して、合格点をクリアできるように頑張りましょう。

私が経験した例では、1年留年して、5年目の学生なのに、私の担当していた教養科目を受講していた学生がありました。
その学生は、出席回数も最低ギリギリで、期末試験は、1回目では合格せず、再試験にしました。

ところが、再試験が行われる授業時間を間違えたとかで、大遅刻してきました(何時間目というのを勘違いしたというのが、本人の自己申告でした)。
本来なら、即アウトでしたが、その場で(他の再試験該当者もいる前で)土下座して、卒業がかかっているし、就職も決まっていると言い始めたのです。

「卒業がかかっている」とか、「就職も決まっている」という事情は、こちらからいえば、個人的なものですから、フォーマルには関知したことではありませんが、それでも、事前に伝えてくれれば、それなりの配慮はします。

結局、いろいろとやりとりしたあげく、「残り20分でよいなら受験だけは認める」ことにしました。
結局は、他の受検者が退室したあとも続け、当人だけ、15分ほど延長しました。

しかし、おそらくまったく試験の準備をしてこなかったのでしょう。
そのまま採点すればせいぜい15~20点くらいしか取れません。
これでは(再試験に遅刻したあげく、とても合格点にはほど遠い)、悪しき前例になりますし、本人の将来にもよくないと判断し、不合格としました。

その後、その学生の所属する学部の教務から問い合わせがありましたが、事情を説明したところ、「それではやむを得ない」ということになり、卒業認定はされませんでした。

さらに、担任教員や、母親からも直訴がありましたが、事情を説明したところ、学生に非があるのは明らかでしたから、先方も引き下がらざるを得ないという状態でした。
しかしながら、当事者である学生本人は、再試が受けられた=合格と勝手に決めたのか、どうも「卒業旅行」に出かけてしまい、連絡が取れなくなっていました。
どこへ行ったのか、Eメールでの連絡も満足に取れないところに出かけたようでした。

長々と体験例を書きましたが、こういう教員や、大学、世の中を舐めたようなやり方をすると、酷い目に遭う、誰も援助の手をさしのべてくれないということです。

あとで担任に確認したところ、普段からゼミにも出席しておらず、担任教員がかなり濃密に関わってようやく、卒論も提出させたという学生だったようです。

社会に出てからのトレーニングという意味合いもありますから、まずはルールにきちんと則って対応し、自分自身の力で何とかなるように努力するという、当たり前のことが大切だと思います。
「卒業がかかっている、就職は決まっている」という事情は、事前に、あくまでも内々に授業担当教員にお願いおねがいすることでしょう。

ご健闘を祈ります。

元大学教員です。

他の方のご回答にもありますが、暢気な方でいらっしゃるのか、あるいはそれほど就職に精一杯だったのか、その両方だったのかわかりませんが、今の時期に気づいてよかったですね。
というのも、まだいろいろと対処策を講ずることが可能ですから。

まずは、No1の先生がおっしゃるように、単位を落とすことも考えに入れて、受講する授業の科目数を多めに登録し、なおかつ、卒論のゼミもあって大変だとは思いますが、マジメに出席して、担当教員の印象にも残るように、時々は質問をするなどしまし...続きを読む

Q大学4年生なのに就活にやる気が出ません

私立文系に通う2013年卒業予定の大学4生年の男性です。
就活しないと来年から無職なことは分かり切っているのに、
嫌なことはしたくないしまだ遊び足りないという思いが募っています。

私が就活を始めたのは一年以上前でした。
3年の春先からは業界セミナーなどを受け、夏には地元の財団法人へのインターンシップ、
12月からの合同企業説明会への参加など、いたって普通の手順を踏んできました。
ぬるい学生気分なのに就活→社会人という流れを前にして将来が非常に怖く、
何となくやりたいことがあっても自分の学力ややる気ではどうにもならないと感じていました。
そのため、多くの学生がそうであるように、自分の学歴や能力に見合った企業を探して何社か
受ければ、高校・大学が推薦で決まった時のように早く決まるだろうと、その時は考えていました。
しかし、いざ書類を書くとなると大学生活で体系的に表現できるような頑張ったことは無いし、
こんなことなら真面目に授業なんか受けずに好きに遊んでおけばよかったと思いはじめました。
ネタをねつ造しようとすれば罪悪感が募るし、バイトにも出なければ生活できないので、
長い春休みにも就活に完全集中するという気にはなれませんでした。

就活が嫌になり、友達や先生に勧められたこともあり春先には大学院進学も考え始めました。
その頃は学部の必修単位が1単位残っていて、嫌で仕方ない語学に出席するのが憂鬱でした。
やがて出席するのが嫌になり、内定が出たら後期に単位を取ろうと思い授業を休みだしました。
しかし入りたいなと思う企業は無く、試しに受けてみるということも私にはできませんでした。
したがって受験した数も10社とちょっとで、どれも嫌々受けていたので悟られたのか惨敗でした。
今年でもう学生は終わりなのに、こんなことで社会に通用するのかと更に不安になってきました。

6月になると代返して遊んでいた奴や話を誇張した奴にも続々と内定者が出始めました。
私は学内の奨学金を取るために真面目に大学の勉強をしてきたつもりでした。
4年生までは平日のバイトや友達からの誘いも断り、馬鹿正直にせっせと学校に行っていました。
もちろん勉強は楽しかったですし、先生や友達にも認めてもらい嬉しかった部分もありましたが、
結局将来の飯のタネにも就活のネタにもならないのが大学の勉強だということに気付きました。
大学に入学した頃、「学問と就職が直結する人間は少数だし、自分の好きな勉強を楽しんだ後で
自分に見合った企業を探して就職すればいい、4年もあるしそのくらいの覚悟はついてくる」
そう考えていました。
しかし、奨学金には成績が届かなかった挙句、先の必修単位をいつまでも残してしまいました。

夏前になると全てがバカバカしくなり、院進学の考えも捨てて秋採用から頑張ることにしました。
3年間やっているイベンターのバイトに多く出て、稼いだお金は飲み代や買い物に費やしました。
このアルバイト先については既卒フリーターの人が圧倒的に多く、入った頃には
「なんでみんな就職しなかったんだ?30近いのにバイトとかやばいだろ…」と思っていましたが、
自分が就活に躓いたこともあり、バイト先の人達のような人生もありなのかなと感じ始めました。
さすがにフリーターになる気はありませんでしたが、要領よく遊んで必要最低限の単位を取り、
就活を終えて社会に出ていくという「普通の学生」の道からどんどん離れている気がしました。

8月、夏休みに入り、秋採用までの充電期間のつもりで遊びました。
彼女と別れたりイライラすることもありましたが、友達と旅行やキャンプやコンサートに行き、
「それなりに楽しんだしこれで秋からは本気になれる」とその時は決意できました。
9月末から後期が始まりましたが、必修の授業に出るのが面倒くさくてたまりませんでした。
今でも授業に出ていますが、まったくついていけません。勉強するかと思えばそうでもなく、
就活するかと思えば授業があるからと言い訳にし、週末はバイトに出て毎日あっという間です。


最近、バイトや授業を通して大学生の後輩と話す機会がありますが1、2年の子が羨ましいです。
彼らは今どれだけ遊ぼうとバイトしようと学校をさぼろうと、「それなりに経験や形として残る何か」
をして大学生活を楽しめば、就活もきっと早く終わって今の自分の時期にはまた遊べるんだなと。
私も留学やサークルなど、やりたいことは何となくありましたが、金の問題や人の目が気になり、
同じような友達とつるんでたまに遊んで楽しいからまあ良い大学生活だなと思うことがあれば、
サークルも恋愛もしてないしオレは何のために生きてるんだと思うことの繰り返しでした。
何が言いたいのかというと、大学に真面目に行っていた(つもりだった)ことへの疑問と、、
やりたいことは失敗を恐れずやり、もっと視野を広く持って過ごせばよかったなという後悔です。

親や先生や友達は私に対して、しっかりしているし意志が強いから就活も大丈夫と言いますが、
それは周りに良く見えるように作り上げた「広報用の自分」の姿でしかありませんでした。
本当は神経質で気が小さく、不器用さとつまらぬこだわりで常に身を縮めているのが本性です。
良い自分を演じて人に認められたり評価されたりすると、うまくいったと内心有頂天になり、
その後にダメな本当の自分の無力さを思い出し、暗い現実に苦悩することの繰り返しです。

就職活動も2014卒に移行しつつありますが、私はこの期に及んでやる気が出ません。
本当のことを言うと
「卒業はしたいけど学生気分で居たい、友達も頭も今の状態のまま大学2年生くらいに戻りたい」
という子供みたいなことばかり考えています。こんな後悔をするくらいなら、
難しく考えずに単位はしっかり取って遊んで、就活も短期集中すれば良かったと感じています。
それならそれで私の性格だと、就活に行き詰ると勉強でも頑張ればよかったと思いそうですが…
卒業も就職も留年も嫌だ、しかし就活も授業も出たくない、なら休学してフリーターにでもなって
将来を考えるか、いやそれはレールから外れるからダメだ。 本当に頭の中が支離滅裂です。
もう大学生活の全てが支離滅裂な気がし、就活がうまくいかないのが分かる気がします。

以上大変な乱文となりましたが、
やはりストレートに就職して卒業したいと思います。
人生に悩んだとき海外留学で全てが変わったという人などに憧れはしますが、
やはり今はやる気を出して就活をとにかく早く終わらせたいです。
何でもいいのでアドバイスの程よろしくお願い致します。

私立文系に通う2013年卒業予定の大学4生年の男性です。
就活しないと来年から無職なことは分かり切っているのに、
嫌なことはしたくないしまだ遊び足りないという思いが募っています。

私が就活を始めたのは一年以上前でした。
3年の春先からは業界セミナーなどを受け、夏には地元の財団法人へのインターンシップ、
12月からの合同企業説明会への参加など、いたって普通の手順を踏んできました。
ぬるい学生気分なのに就活→社会人という流れを前にして将来が非常に怖く、
何となくやりたいことがあっても自分の...続きを読む

Aベストアンサー

自分の経験談を話すと、私も高卒で働きたくないから大学に行った。
就活したくないから大学院も考えた、と言うあなたとさして変わらないと思う。
大学は文系。時間はあったのでバイトをした。そこで私を指導したパートタイマーはいつも怒鳴っていた。
私が仕事に対して考えが甘かった点もあるとは思うが、それ以上に個人的感情を押しつけられているように感じた。
あれから数十年経ち社会経験を積んだ今でも、あの時のパートタイマーは私に対し理不尽に怒っていたと思う。
あの当時、私は何を決意したか。「自分はパートタイマーを指導する立場の人間になってやる」
その気持ちは、多少困難なことにぶつかっても壊れることはなかった。

あなたと私が違うのは、この点だと思う。
あなたもバイトをしていて、「なんでみんな就職しなかったんだ?30近いのにバイトとかやばいだろ」と思ったにも関わらず、
今ではなんだかそれでもいいや、と諦めムードになっている。
長い長い自分語りを読んで感じたことは、あなたには将来に対する危機感がまったくないということ、
過去ばかり振り返り、前をちっとも向いていないということ。
将来結婚をし、子どもを育てていくには定職に就くことが最低条件であり、非正規雇用では家族を持てない。
人生設計はできているのか。過去と今現在しか見ていないのではないか。

繰り返すが、私も働きたくないから大学に行った。しかし、いずれ定職に就くことは自分の人生で決まっていることだと自覚していた。
タイムリミットがあること、それをもう先延ばしすることなどできないことも自覚していた。
限られた時間内でやるべきことはさっさと決めた。何とかなる、と楽観したことはなかった。

あなたが就活に失敗し続けているのは危機感がないからだと思う。
自分は無能な人間だと認めているように見えて、実は周りから「大丈夫」と言われていることに安心していないか。
無能でも有能でも本当は関係がない。どちらでもいいから、必死になればいいと思う。
働きたくて働きたくてたまらない、自分こそが御社に貢献できる最高の人物である、その気持ちは言葉を紡がなくても繕わなくても通じるものだ。

私は今、人を雇う側の人間になっている。
小さな私塾だが、パートタイムで事務をやってもらっている。
真面目に勉強してきた人は仕事が緻密で信頼ができる。
しかしそれ以前に、働きたい気持ちが前に現れていない人を採用することはない。

日本の将来を任せられる若い人たちが数多く育って欲しい。
あなたもどうかくじけずに頑張って欲しいと、強く願っている。

自分の経験談を話すと、私も高卒で働きたくないから大学に行った。
就活したくないから大学院も考えた、と言うあなたとさして変わらないと思う。
大学は文系。時間はあったのでバイトをした。そこで私を指導したパートタイマーはいつも怒鳴っていた。
私が仕事に対して考えが甘かった点もあるとは思うが、それ以上に個人的感情を押しつけられているように感じた。
あれから数十年経ち社会経験を積んだ今でも、あの時のパートタイマーは私に対し理不尽に怒っていたと思う。
あの当時、私は何を決意したか。「自分は...続きを読む

Qうつ病で留年(休学)したけど、無事卒業できた方いますか?

大学3年生の息子が、この春からうつ病になってしまいました。
授業にほとんど出ることができず、前期試験も受けられませんでした。
留年決定です。

かなり回復してきて、表情も明るくなってきたと思うのですが、
まだ、寝ている時間も多く、まだちょっと時間がかかるのかなと
いう感じです。

親としては心配でたまりません。

うつ病になったけど、回復して卒業できた方いらっしゃいますか。
どのようなことがきっかけで復学できたか、家族としてどのように
対応したらよいのか、なんでもいいのでアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

大学4年の夏にうつ病と診断され、休学しました。
今年の春から復学しています。
まだ卒業していないので、質問の条件に当てはまっていないのですが、
一応無事卒業はできそうなので、回答させていただきます^^;
参考にならなかったらすみません。

息子さんがうつ病ということで、親御さんとしてはとても心配かと
思われますが、私の個人的経験だと、親の態度で望ましいのは、
「どーんと大船に乗って、元気を回復させることに専念しなさい」
というような、すべて受け止めます的な態度だと思います。

うつ病にかかると、将来のことはすべて悲観的に考えてしまうし、
親に対する申し訳なさもすごく感じます。
だから、親がおろおろしたり、心配を態度で見せてしまうと、
余計申し訳なさや、不安に拍車がかかってしまいます。
ですから、親御さんには、どーんとしたうろたえない態度で
普段どおりにしていただけるのが、一番かと思います。
抱えきれない心配などは、主治医の先生や、
区役所の保健師さんなどに相談し、
本人に不安や心配をぶつけないことが一番大切かと。

ちなみに私の親の話で恐縮ですが、
私が、もう卒業できない、仕事もできない、なにもできなくなった、
これからもいいことなんてない、野垂れ死にする…
みたいなことを延々と(毎日)親に話していると、
とにかくひたすら、平気だから、だいじょうぶ、任せなさい、
勉強のことも仕事のことも今は考えないくていい、と
のれんに腕押し作戦を実行していました。
けっこうこの作戦は有効だったと思います。

復学のきっかけは・・・元気になったから、自然に復学した
感じですね。
もちろん主治医の許可を得て、ですが。
私は夏に休学してから、来年の春には復学しようと思っていたので、
その前に、学校に慣らしに行ってみたり、友達と旅行に行ってみたり
試運転をしていました。
復学に際しては、勉強できるのか、知り合いがいなくなっている、
等不安が多々ありましたが、それはもう受け止めるしかないですね。
あと、大学にカウンセラーのいる相談機関があったので、
事前にそこへ行って、悩みはなるべく抱え込まないようにしました。
やはり専門家ですので、進路などに対する知識も豊富なため、
頼りになりました。

あと、復帰した直後は、なかなか授業に集中できなかったり、
疲れやすかったり、勉強しようとしても頭が回らなかったりしました。
でもそれも3ヶ月くらいすると、だいぶ平気になりましたね。
なので息子さんも、復学する際に、単位をたくさんとらなくちゃと
慌てていっぱい授業を詰め込むと、辛くなってまたぶり返す、
ということがあるかもしれませんので、
この病気は、あとのほうが必ず回復していますので、
大変な授業は4年生に回すなどの、「焦らない勇気」みたいな
ものも、必要になってくるかと思います。

とにかく、本からの受け売りですが、
・焦らない・焦らせない
・特別扱いしない(自分も周囲も、この子はうつなんだから特別という認識を植えつけないこと)
・できることはする、できないことはしない(ある種のあきらめの境地です。でも本人ができることはできるだけ本人がやることで自信がつきます)
という感じで、とにかくまぁ気楽に行こうというのが大切かと思います。

大学4年の夏にうつ病と診断され、休学しました。
今年の春から復学しています。
まだ卒業していないので、質問の条件に当てはまっていないのですが、
一応無事卒業はできそうなので、回答させていただきます^^;
参考にならなかったらすみません。

息子さんがうつ病ということで、親御さんとしてはとても心配かと
思われますが、私の個人的経験だと、親の態度で望ましいのは、
「どーんと大船に乗って、元気を回復させることに専念しなさい」
というような、すべて受け止めます的な態度だと思います。...続きを読む

Q大学中退者が大学卒業資格を取る方法

わたしは大学に3年半在学して124単位を取得しましたが、大学の卒業要件に定められたものと
取得単位の内容が合わないために卒業と認定されず
事情あって退学しなければなりませんでした。

このようなケースでは124単位取得して
大学卒業と認定してくれる機関や認定される方法はあるでしょうか?

Aベストアンサー

おなじようなケースで、大学評価・学位授与機構から学士を取得しました。私の場合は、約110単位くらいしかとれていませんでしたので、申請を思い立ってから他大学に科目等履修生として在籍し、15単位くらいを取得して申請要件をみたしてからになりました。

学位授与機構による、一番詳しいガイダンスは↓です。
http://www.niad.ac.jp/sub_gakui/siryo/new/new_gakushiH16.pdf
大学が設定する要件ほどではありませんが、ここでの学位授与を申請するにあたっての要件がそれなりにありますのでご確認ください。大学で取得された科目について、学位授与機構での区分に当てはめてみて確認をしてみてください。

質問者さんのケースは、入学してから満4年を経た上で学位授与機構への申請が可能になります。短大・高専の専攻科の在籍者は見込み申請ができますが、大学中退者には見込み申請がありませんので(そんなことしたら大学卒業の価値が...)、4月に卒業された方なら来年の4月がこれから一番近い申請時期ですね。

申請に必要なのは、正式なのは正式なものをみていただくとして、大まかに以下の3つです。
 1)実際に大学で取得した単位の一覧表(成績証明書)
 2)申請する学士号に応じて、学位授与機構が定める
  区分にどのように対応させるかを様式に沿って記入したもの
 3)その学士号を取得するに値するだけの学修成果

申請後、書類審査に合格すれば、筆記または面接に呼ばれます。最終的に8月ごろに学士がもらえます。


なお。
ちょっと厳密ないいかたなんですが、この方法を利用して得ることができるのは「学士号の取得」です。大学卒業とほぼ同等ではありますが、たとえば資格取得や採用試験の際に大卒以上と書かれていた場合には該当しないケースがあります。

もっとも、飛び級と同じく最近できた制度なので、採用側が単にまだ知らなかっただけという場合のほうが多いのですが、あくまで
(大学卒業+大学から学位授与)≧(学位授与機構から学士授与)
であるのでご承知おきください。

参考URL:http://www.niad.ac.jp/sub_gakui/siryo/new/new_gakushiH16.pdf

おなじようなケースで、大学評価・学位授与機構から学士を取得しました。私の場合は、約110単位くらいしかとれていませんでしたので、申請を思い立ってから他大学に科目等履修生として在籍し、15単位くらいを取得して申請要件をみたしてからになりました。

学位授与機構による、一番詳しいガイダンスは↓です。
http://www.niad.ac.jp/sub_gakui/siryo/new/new_gakushiH16.pdf
大学が設定する要件ほどではありませんが、ここでの学位授与を申請するにあたっての要件がそれなりにありますのでご確認ください。...続きを読む

Q研究室の人間関係で鬱になりました。

研究室の人間関係で鬱になりました。
現在大学4回生ですが、配属された研究室の院生との人間関係で
鬱になりました。
もともと就職活動を6月末までやっており卒業研究が手つかず
だったことで研究室の院生に怒られてから研究室に行きづらくなり
ました。
もともとあまり院生とは仲も良くなく目の敵にされていたので
他の就職活動していた人以上に怒られこともあり精神的に追い詰められ
7月は頑張って行ってましたが8月からは行けなくなりました。
大学のことを考えるだけで気分が悪くなり最初は内科で診察して
いましたが原因がわからず10月に頑張って大学に行って教授に
休んでいた理由を説明したら「誰でも体調は悪いんだ、休んでいたのは
甘えだ、お前なんていらない」と言われました。
たしかに、自分でも甘えていたと思っていました。
友人に相談したところ心療内科で診察してもらうことを薦められ
行ってみたところ鬱状態と診断されました。
主治医には「教授に事情を説明し何故行けなかったのか自分がどのような
状態かを伝え診断書を提出し落ち着くまで休みなさい」と言われました。
ただ、もう研究室行きたくなく教授の顔も見たくないのが本音で
診断書を出せないままで10月末まできてしまいました。
その結果、教授にメールで卒業書類提出期限が切れたというメールがきました。
そのようなものがあることは私は知らずいきなり言われ動揺し
一応教授に診断書と自分状況をメールで返信しましたが返信が返ってきません。
直接行こうにも気力が沸かず行けません。
去年卒業した先輩は12月から卒業研究始めた奴でも卒業できたと励まされましたが
もうあの研究室にいたくありません。
今さら研究室変更はできないものでしょうか。
留年するにしても3回生で研究室が決められるせいでこのままだと同じ研究室に
なります。

研究室の人間関係で鬱になりました。
現在大学4回生ですが、配属された研究室の院生との人間関係で
鬱になりました。
もともと就職活動を6月末までやっており卒業研究が手つかず
だったことで研究室の院生に怒られてから研究室に行きづらくなり
ました。
もともとあまり院生とは仲も良くなく目の敵にされていたので
他の就職活動していた人以上に怒られこともあり精神的に追い詰められ
7月は頑張って行ってましたが8月からは行けなくなりました。
大学のことを考えるだけで気分が悪くなり最初は内科で診察して
い...続きを読む

Aベストアンサー

ログインするのに30分もかかってしまいました、蛇足です。

研究室であまり、人間関係がよくなく、社会にはいってから鬱になったものの意見です。
厳しいことも書いてあるので、嫌と思ったら、読まないで下さい。


















言いたくはないんですが、まず、あなたの落ち度について
1、就職活動に専念するあまりあまり研究室に行かず、最初の人間関係をうまく築けなかったこと(もちろん、今年の情勢では厳しい就職活動であったのではと理解できますが)
2、8月から10月までにどのくらい研究室に行ったかはかかれてませんが、もしかして行かなかったのでは、それについて連絡等はされましたか
3、鬱状態とわかった後すぐに診断書を提出しなかったこと(これもあんまり言いたくはないんですが、最近は、簡単に鬱の診断書書いてくれます)
4、これはあなたが悪いんじゃないんですけど、自分は甘えていると思ってしまったことで(自分も鬱になって初めてわかりましたが、甘えていると鬱はかなり(全くとはいえないけど)違う)病気であることを認識できなかったこと(自分もそうでしたが、鬱のときはがんばちゃいけない)

なぜ、わざわざ嫌なことを書いたかというと、おそらく大学等に相談したときに、指摘される可能性が高いんじゃないかと思うのです。自分はそうだったんですけど、鬱のときはうまく言葉が出ず、うまく話せまんでした。自分なりに、文章にするなりにして、まとめておいたほうがいいかと思います。

で、結論から言うと、このケースは総合的に考えて教授が悪いと思います。

下の回答者さまの回答を参考なされるとして、まず、主治医に、教授が怖くて(若干のPTSDの可能性もあると思います)相談できないことを伝えてください。必要なら、保護者なり、できれば大学の管理を担当する方を連れて行くことも視野に入れたほうがいいかと思います。自分のときは、主治医とあらかじめ復帰の状態や話す内容をある程度相談し、話して欲しくない内容なりを決めてから、上司と医者で3者で面談しました。もし、主治医がそういうのにきちんと対応していただけない方なら、対応してくださる医者に代わるのもいたしかたないと思います(心療内科は、医者の人柄が問われると思います)

あと、大学ならかかりつけの医者の方もいると思いますので、相談できそうなら相談するのもいいかと思います(というのは、自分の大学の教授を悪くしないために、なんでもない、というような人がいるとことになるかもしれないから、秘密を守った上で、きちんと対応してくれる人なら)本当なら、そこから、対応した部署にまわしてくれればたすかると思うんですけどね。

続いて、教授の悪い点について
1、これは絶対とは言い切れないけど、まず自分の研究室の学生があまりこないことについてどれだけの関心をもっていたか(研究者といえど、教育者の側面もあるはず、2に続く
2、これはひどいと思うのですが、「誰でも体調は悪いんだ、休んでいたのは甘えだ、お前なんていらない」という発言(察するに、去るもの追わずという気持ちなのかも知れないけど、社会ならまだしも、先生と学生という立場で向かっていうのは教育者としてどうなのか)
3、教授にメールで卒業書類提出期限が切れたというメールがきた件。先生ならある程度、学生の研究状況は把握していくもの、そろそろ来ないと間に合わないなどどという連絡がなく、いきなりこれでは戸惑うのも無理はない(ただ、個人的にはこれは脅しじゃないのかと思う。聞いたことがないです。これは友人なりに確認したほうがいいと思う)
4、教授に診断書と自分状況をメールで返信したが返信がないこと。学生が連絡しているのに何も対応しないのは、教育者というよりまず大人としてどうかと。

まとめれば、こんなところでしょうか。この記録があれば、保管しておくことはあとあと必要になってくるかと思います。

心配なのは、就職が決まっていて、会社などに診断書を提出しなければならないことがあること(自分は提出しました。そのときは、健康体だったけど)あなたにとって不利になるかもしれない。

あと、諦めないで下さい。今からでも卒業できます(断言はできませんが)
自分の大学だったら、先生が卒業の単位(確か、研究と内容で10単位くらいだったか)を出してくれれば、卒業できました。中には理系なのに卒業研究を出さずに出た(出された)つわものもいます。


最後に、駄文です。
正直、院生の気持ちもわからなくでない。自分も院生やってましたが、研究と就職と就職した友人の楽しそうな生活を聞いていて、焦る気持ちもあったんじゃないかなと思う(だからといって、後輩にきつく当たるのは違うと思うけど)

読まれていて、きつく感じたらすみませんでした。

ログインするのに30分もかかってしまいました、蛇足です。

研究室であまり、人間関係がよくなく、社会にはいってから鬱になったものの意見です。
厳しいことも書いてあるので、嫌と思ったら、読まないで下さい。


















言いたくはないんですが、まず、あなたの落ち度について
1、就職活動に専念するあまりあまり研究室に行かず、最初の人間関係をうまく築けなかったこと(もちろん、今年の情勢では厳しい就職活動であったのではと理解できますが)
2、8月から10月までにどのくらい研究室に行ったか...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング