あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

オフィスビルのコンセント電気容量は一般的に30~40VA/m2程度で設定していますが、その需要率(%)はどれぐらいで設定すればいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No.2のGUWANAです。


100~150VA/m2はコンセントのみです。
No.3の方も仰っていますが、ユーザーによって左右されるからです。
これはあくまでも私の場合です。
基本設計は上記でみて
実施設計で細かく検討して下げて行けば良いという考えです。
大は小を兼ねるからです。
そこで絡んでくるのが予算ですね
過剰設計しても問題ですからね
今までの経験でいくと、完成引渡し後
何度も幹線を追加した経験があります。
幹線まで対応しておけば後はテナント側で何とかやりますからね。
要するにテナント盤一次側に問題ならないような計画をしたいということです。
予算と完成引渡し後の変更追加がでないように入居ユーザーとの打合せが重要になってくると思います。

理想(予想)と現実はなかなか一致しないという事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これは永遠の課題のようですね。あとは自分が「これだ」と思う数字を使用するしかないようで・・
ありがとうございました。

お礼日時:2004/09/21 18:04

コンセント負荷では、何を使うか大変難しいですね。

本なんかに書いてある数字を鵜呑みにするのはどうかと思いまが、たしか、内線規定でコンセント一口100W(参考値)だったと思います。平米で計算するのは、あくまでも参考値と思ってください。はっきり言って、答えは出ないと思いますね。私もいつも悩んでいます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私も本当に困っています。それでもありがとございます。

お礼日時:2004/09/21 17:58

30~40VA/m2程度だとパソコンが主流のオフィスではちょっと厳しい気がします。


hac44600さんの仰るとおり入居者にヒアリングするのが一番いいのですがこれから入居者不確定なテナント設計
だと、100~150VA/m2ぐらいでします。
テナントの内部配線は入居者でやられるので、テナント盤にその容量を持つように私は考えます。
ご質問の需要率ですが各テナント単位であれば100%ですがトランス容量決定における需要率であれば圧縮します。補正係数は一概に言えませんが設備容量が大きくなればなるほど小さくなります。

この回答への補足

ご指摘の容量は動力などの設備容量を全て加算した総合容量が100~150VAなのでしょうか?
私は、コンセント負荷のみではこれくらいだと思っていたのですが・・・

補足日時:2004/09/20 18:30
    • good
    • 2

一概には言えませんが、私のメンテナンスしているビルでは、入っている業者によってまちまちです。

ちなみに1テナント約80m2で、最低40Aから最高100Aです。入る業者さんが分かっているのであれば、電気使用機器容量・台数を聞いて設計なさったほうが、良いでしょう。質問の内容で、参考に計算すると
80m2×(多く見て)40VA=3200W 32Aです。
通常1テナントで、コピー機約15A・ポット約7A・冷蔵庫約5A・パソコンのプリンター消費電力・照明器具の消費電力位使用しますので、需要率は100%で、設計しないとブレーカーがトリップします。部屋が狭くなれば需要率は高くなり、広くなれば需要率は下がります。一斉に電気機器を使用しないとは、言えませんので私は、100%+αで設計して施工していますので、使いすぎでのブレーカートリップしたことはありません。
質問の内容で行けば、経験上90%以上でないと不安ではないでしょうか。(私でしたら、上記で書きました100%+αで計算します。)
正確には内線規定(電力会社の規定)か電気技術基準と言う本に載ってあるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答有難うございます。
表記本は見たことは有りますがもう少し時間をかけて
理解したと思います。また各テナント毎では100%に近い
値が必要であることは大変参考になりました。

お礼日時:2004/09/20 18:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング