dポイントを20倍にするたった2つの方法

免疫力、毒を持って 毒を制する の ことわざ、
タバコや日光浴、癌になる と言う噂、皆さん信じている情報だと思います、
テレビでおなじみ、武田邦彦(東大出身 科学者)は 適度な量、タバコは20本、日光浴は小麦色に焼ける程度なら、免疫力を高め病気や癌になりにくい と明言しています、皆さん、論じて下さい!

A 回答 (4件)

予防接種も毒を持って毒を制するですよね。


子供にとって良いと信じて、除菌ばかりしているとアトピーになりやすくなったり…。
ある程度の毒は必要です!
武田邦彦先生はやはり科学的見地から物を見られるので、とても参考になりますね。
私はユーチューブでの虎ノ門ニュースも武田邦彦先生の回がとても楽しみです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

武田邦彦先生 面白いですよね!
専門家を相手に 意見対決したり(禁煙活動専門家、地震予知研究家)
バッサリ切って行く、珍しい逸材だと思う。
回答ありがとうございます!

お礼日時:2018/11/03 13:55

肺がんに付いてです、肺がんの元になる癌細胞は毎日人間の身体の中で作られていますが同時に癌細胞を攻撃するキラー細胞も作られています、普段はこのキラー細胞が勝利するのですが有る時癌細胞の方が勝利してしまいます、そしてそれが肺に有れば肺がんになります、肺がんになる一つの要素が喫煙です、癌細胞が癌として育つには約10年位の歳月が必要です当然その要素として喫煙が有ります、喫煙者=肺がんとは限りません喫煙を始めた歳とか本数(フィルター有り、無し)等でも違って来ます、喫煙率は低下しているが肺がんの患者の数は増加しているのは年齢との関係が大いに有ります今の若い人は喫煙率が低いですが高齢者は若い時とか今も喫煙している人が多いから肺がん患者は増加しているのです、そういう自分も肺がんにて一昨年に右上葉の切除と気管支の廓清を行いました。

非喫煙者でも肺がんになります、その人達は殆どは腺癌です。肺がん患者の意見です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

線癌 と 血管には悪い、わかっています、病気全体とした時に、免疫力の働きに注目しています。

お礼日時:2018/10/31 20:21

他の方はタバコは百害あって一利なしと言っていますよ、喫煙は避けた方が良いですよ、私みたいに肺がんになりますよ、幸いに効果か不幸か解りませんが早期発見出来たので早期治療もできた為に未だ生きていますがね。

紫外線は皮膚がんになりやすいと言われています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

害を 排除していくと、結果 癌になってしまう、免疫力が下がるから、データから 喫煙率が下がっているのに、肺がんが 反比例して増えています、どう説明がつくのか?
武田邦彦先生の名言に、賛同してしまいます。

お礼日時:2018/10/31 19:05

情報も現象も多角的に考察しなくてはならない。


以上
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報