「教えて!ピックアップ」リリース!

先日ネィティブの方に、私が飲んでいたジュースについて「おいしい?それともおいしくない?」と聞かれました。
まずくもなく、おいしいわけでもなかったのですが、また買ってもいいかな?という感想を持っていましたのでその意味で'I can buy it again.'と言ったのですが、それを言うなら’I would buy it.'だよ、と訂正されました。なぜwouldですか?また、I may buy it again ではどうですか?
ご回答よろしくお願いします。

A 回答 (6件)

No.1です。

お返事を有難うございます。補足質問にお答えします。

ご質問:
<I may buy it again.は訳すると、また買うかもしれない、という意味になるのではないでしょうか?>

はい、その意味になります。

1.この場合のmayは蓋然性に近い可能性を表しますから、「ひょっとしたらそういうこともありえるかもしれない」という意味を含みます。

2.ご質問のcanもこのmayと同じような用法もあるのですが、一方で「能力」「実現可能性」の意味もあり、buyなどのような自発的動作を表す他動詞と使われると、後者の意味が出易いので、「蓋然性的可能性(起こりうること)」を表すなら、mayの方が明確です。

3.ただ、ご質問にある「買う」「買おうと思う」といった意志・願望を出されたいのであれば、maybeと副詞にして、willを同時に使えばそのフィーリングは出ます。
例:
Maybe I’ll buy it again.
「多分また買うと思う」「なんだかまた買いそう」

以上ご参考になれば、、、。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度回答を頂きありがとうございます。
そうですね、Maybe I will but it again.が
私が日本語で伝えたかったことに一番近いような
気がします。
今度同じような場面に遭遇した時はきちんと適切な
英語を使えるように勉強を積み重ねていきたいと思います。

お礼日時:2008/08/25 23:16

責任は持てませんが…



助動詞の問題というより、itの響き方の問題だったのでは。
わからないですが、もし“I can buy another one.”と言っていれば、お咎めなしでスルーされていたのではないでしょうか。

"I can buy it"だと、今飲んでいるコレのために再度カネを使う、つまり「2倍払う」ようなニュアンスがないでしょうか?
仮定法(= would)だと、ゼロからなので、そのような「2重化」が起こらない気がします。

まあ、責任は持てませんけれども。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
もっと勉強を積んで、自分の気持ちを相手に
より正確に伝えることができるよう努力して
いきたいと思います。

お礼日時:2008/08/25 23:09

I can buy it again.=「また買えるな」


I would buy it again.=「また買うだろうな」
I may buy it again.=「また買うかもしれないな」

日本語が乱れてきているとはいえ、冷静に考えると、日本語でも「would」が一番自然だと思うのですが。もちろん、主張によっては「may」でもいいです。
    • good
    • 0

これは文法的なことではありません.


簡単に言うと,I can ~ と言うのは,時に,相手によっては偉そうに聞こえるのです.「オレは~」という感じです.
それに対して,I would ~ は,謙遜・丁寧な,何にでも使える一般的な表現です.たとえば目上の人や,他の会社の人,初対面の人,などに使うと安全です.
I may ~ は,また別の話になります.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
canは相手に偉そうに聞こえているんですね。
知りませんでした。
今後はもっと日常会話の中でwouldを使えるうように
勉強をさらに積んでいきたいと思います。

お礼日時:2008/08/25 23:05

I can buy it again.


積極的に、「また買ってもいいね」という感じでしょう。Youを主語にするともっといいかもしれません。
I would buy it.
「買うかもしれないね」という感じで、いわゆる仮定法の帰結節です。「他に選択肢がなければ」とかの条件節を考えてもいいですが、なくても完結した文です。
I may buy it.
「買うかもね」で、それはそうでしょうけど、上2文に比べて含蓄がないというか、会話として繋がらない感じがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今度同じような場面に遭遇した時、きちんと使い分けて正しい英語を話せるようにもっと勉強したいと思います。

お礼日時:2008/08/25 23:02

こんにちは。

8/1のご質問ではお礼のお返事を有難うございました。

ご質問1:
<'I can buy it again.'と言ったのですが>

1.これだと、「買ってもいい?」という意味にはなりません。

2.まず、肯定文なので「買うことができる」という意味になります。

3.ちなみに、Can I~?とすると許可を求めることになり、ひいては「~しましょうか?」という提案を表す表現に転じます。


ご質問2:
<それを言うなら’I would buy it.'だよ、と訂正されました。なぜwouldですか?>

このwouldが話しての遠慮がちな願望を表すからです。

1.助動詞の過去形には、仮定法の用法からきた「婉曲用法」があります。

2.婉曲用法の「願望」「意志」があり、意味は「(できれば)~したい」といった、「できれば」という遠慮がちな遠回しな願望表現になります。

3.ご質問文の「また買ってもいいかな?」は「(できたら)また買いたい」という、婉曲の願望表現になるため、wouldが適切と言ったのです。

4.ちなみに、欲使われるwould like toも、同じ用法のwouldで「(できれば)~したい」という丁寧な婉曲表現の願望になります。これはwant to「~したい」という直接の願望表現を柔かく表現したもので、主張をおさえた丁寧語になります。


ご質問3:
<I may buy it again ではどうですか?>

文意には適しません。

1.まず、訊ねる文なら疑問文にします。

2.May I~にするとcanと同じく「許可」を求める表現になります。

3.違和感があるのは、この場面で「買ってもいい?」と相手に許可を求める必要などないからです。買ってはいけない理由はないのですから。

4.ここは素直に単純に、「できたらまた買いたいなあ」ともってくる方が、ネイティブにも伝わり易く、分かり易い表現になるのです。


以上ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
分かりやすかったのですが、私の伝えたいことがうまく伝わっていないようなので少し補足させて下さい。
私が相手に伝えたかった思いは、もし今度買い物に行ってそれを見つけたら買うかもしれない・・といった意味合いです。I may buy it again.は訳すると、また買うかもしれない、という意味になるのではないでしょうか?

今後もお世話になることが度々あるかもしれません。
よろしくお願いします。

お礼日時:2008/08/24 18:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング