プロが教えるわが家の防犯対策術!

私はフィリピンにいて英語を独習するため最近子供向けのやさしい英語の小説を読み始めたところです。
そこで疑問が出てきました。少し長い文です。左側の「数字--」は私が付けたものですが、他はそっくり原文を写しています。


1-- “What’s that, Pedro?” asked Juan as he pointed at the white thing in the grass.
2-- “It looks like an egg,” answered Pedro.
3-- “Wait,” said Carlos. “I’ll see what it is.” And he ran to find out what was really hidden in the grass. Juan and Pedro followed him.
4-- “You’re right, Pedro,” shouted Carlos. “It’s an egg.”
5-- “At last I’ll have an egg for supper this evening,” said Juan.
6-- “Why?” asked Carlos. “Is this yours?”
7-- “Of course, it’s mine,” answered Juan. “I saw it first.”
8-- “I have it in my hand now,” Carlos said. “So the egg is really mine.”


問題は次のことです。
1-- ・・・asked Juan・・・・
2-- ・・・answered Pedro.
3-- ・・・said Carlos.
4-- ・・・shouted Carlos.
5-- ・・・said Juan.
6-- ・・・asked Carlos.
7-- ・・・answered Juan.
8-- ・・・Carlos said.


1から7まではすべて動詞(過去形?)が名詞の前にあります。(8のみ名詞が動詞の前にあります。)
私は1から7の使い方は間違っているのではないかと思うのです。しかしマニラの有名書店が扱っている子供向けの英語教本であるため、慣用的な使い方なのかどうかを調べたいと思ったのです。

アメリカあるいはイギリスにおいて、こういう使い方は一般に行われているのでしょうか?

A 回答 (5件)

これは簡単に考えて


動詞の過去分詞の形容詞的用法で後ろの名詞を修飾していると
考えたらいかがでしょうか、
・・・asked Juan では ・・・とたずねたジュアン
・・・answered Pedro   ・・・と答えたペドロ
・・・said Carlos    ・・・と言ったカルロス 
ここで“It looks like an egg," answered Pedro.を
“It looks like an egg,”Pedro answered.としていまうと
前後の文のつながりが無くなってしまいます。
前後の文をつながらせるために過去分詞、現在分詞などの形容詞用法を
使って、どんどん後ろへつなげていくのは、いかにも英語的な
表現だと思います。
もう一つ注意することは、・・・egg,"となって文末がピリオドではなくて
”カンマ"になっていて、更に文が後ろまで続いていることを表します。
もうひとつ細かいことですが、話言葉のクォーテーションマーク””の
中にカンマが入ることです。””の外には、書かないんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。


>もう一つ注意することは、・・・egg,"となって文末がピリオドではなくて
”カンマ"になっていて、更に文が後ろまで続いていることを表します。
もうひとつ細かいことですが、話言葉のクォーテーションマーク””の
中にカンマが入ることです。””の外には、書かないんです。


こういう表記の仕方があったのですね!
””内の「,」は「.」の間違い(フィリピン人のいい加減さによるもの)と思いつつも、転記をする際は忠実に写したのですが、教えられて驚きました。

英語脳を作るには英文をいちいち日本語に翻訳しないで、筋を掴むようにすることが大切と聞きましたので始めたところです。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/11/09 15:23

新聞記事などでは、ご指摘のように ○○ said. のように動詞が後にくることが多いですよね。


http://query.nytimes.com/gst/fullpage.html?res=9 …

ただ、話し言葉だと "" や , がどこに入るか聞いていてもわかりにくいので、タイミングや間を入れやすいように said ○○ と順番を逆にする倒置をして伝わり易くすることもあるようです。

絵本などでは、そのような話し言葉(音読されること)を意図して書かれているのかもしれませんね。

つまり、文法よりも意思疎通が優先、ということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

本は小学校レベルだということですので、「小説」というよりは「お話し」をそのまま活字にしたような内容かもしれません。



余談ですが、小学校レベルとはいえ、大多数の小学生は読めないようです。

お礼日時:2008/11/08 18:29

 お尋ねの語順が間違っていない理由を述べておきましょう。

下の英文を見て下さい。

(1) Tom broke all the windows.
(2) All The windows Tom broke.

 (1)は「SVO」という構造を持った英文です。この中の「O(=目的語)」を強調するために文頭に出すと「OVS」という語順になります。(2)の英文がそれに当たります。ただし、主語が代名詞の場合には、リズムの関係で「OSV」という語順になります。

(3) He broke all the windows.
(4) All the windows he broke.

 会話文を伝える場合には、上記の原則が生きてきます。会話の内容を強調する目的だと考えられます。したがって、次の英文は全く問題はないということになります。

(5)“It looks like an egg,” answered Pedro.

 ただし、「Pedro」が代名詞、たとえば「he」となると、次のような語順になります。

(6)“It looks like an egg,” he answered.

 ご参考になれば・・・。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

ところで(2)は、ご回答の趣旨から言えば
All the windows broke Tom.
ではありませんか?

で、もっと言えば
All the windows were broken by Tom.
が、本来は正しいのではないでしょうか?


実は当初は
(5)“It looks like an egg,” answered Pedro.
は、本当は、
“It looks like an egg,”was answered by Pedro.
のwasとbyが省略された形なのかと勝手に思っていました。
しかし質問したように、「慣用的」に使うのかな、と考えたので質問したのです。

補足日時:2008/11/08 18:01
    • good
    • 0

こんにちは。


いえ、どれも間違っていません。米国でも「~ が "~" と発言した」という場合には、「"~" said Obama.」という風に主語と動詞がひっくり返る言い方が極めて標準的です。

“McCain and the Republicans keep mischaracterizing my plan,” said Obama, seeking to clarify his own proposals. (出典:LA Times)


ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

『主語と動詞がひっくり返る言い方が極めて標準的です。』
標準的ですか・・・・。
現実を直視せざるを得ないですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/11/08 17:57

会話とト書きが交錯する書き方になっている文章の場合、こういうのは


ごく当り前のように見かけます。(そのセリフを言った)人名と動詞の
順番も先になったり後になったり(流れ(ノリ?)的にスムーズなように
個人によって変わる)しますので、英米に限らず心配はご無用です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

名詞と動詞が入れ替わるとなぜノリがよいのかまったくわかりませんが、現実にありふれた使い方だとなるとおかしいと言う訳には行きませんね。ありがとうございました。

お礼日時:2008/11/08 17:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング