出産前後の痔にはご注意!

NCC綜合英語学院へ入学しようと思っているのですが働いている身ですのでどうしても週一回しか受講できません。
週二回ではなく、週一回で一年受講してもしっかり努力、勉強すればTOEICで700以上や日常会話程度の英会話も可能になりますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

結論から申しますと、


週1回の受講でも努力次第でTOEICで700はおろか、当然、それ以上も可能です。
私自身、週1回1年の受講でTOEIC900を突破し、特殊技術系の社内通訳を行うほどのコミュニケーション(英会話)能力を身に付けました。
ちなみに、更にその後も継続して英検1級にも合格し、社内翻訳も担当するようになりました。

ただ、受講回数の理想はやはり週2回です。
勿論、週3回、週4回の方がもっと良いに決まっています。
しかしながら、現実は理想どおりいかないもので、特に仕事が多忙な場合は、致し方なく週1回ということになってしまいますね。
実は私も当初は週2回で申込みましたが、入学後間もなく仕事の都合で週1回に変更することになりました。
<受講回数を1回に減らしても、受講期限が2倍になりますから損はしません>

ただし、受講回数が少なければ、それだけ努力が必要です。
(私の場合) 例えば、、、
基本授業に加え必要であれば補講を受ける。
試験対策用の特別課題をいただき、完璧にこなす。
分からないところは妥協せず質問する。
補講や質問のためにNCCに出向けないときは、ファックスで添削指導を受ける。
万一、欠席したときは、必ず補講か授業を収録したDVDで穴埋めする。
<どれだけ余分に教わっても追加料金は要りません>

それにしても、普通ここまで生徒が熱心だと学校側に嫌われるものです(笑)が、
NCCは間逆で、熱心な生徒を本気で歓迎するところです。
私も講師の方々にそれは大変なご苦労をおかけしたと思いますが、
初心者でも絶対に教え抜くここの責任感には、教育を天職と言わんばかりの執念さえ感じます。
カリキュラムに沿って生徒をグイグイ引っ張っいく指導力は桁外れです。

だからと言って、決してNCCに頼りっ放しになってはなりません。
自ら積極的に講師に喰らいつく気持ちで頑張ることです。
どれだけ効果的で熱心な指導でも、本物の学習成果は生徒側の努力なくして得ることはできないのですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
非常に頼りになる参考になる回答を頂く事が出来ました。
ぜひ一度相談会に行ってみたいと思います。

お礼日時:2010/01/30 22:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNCC綜合英語学院の授業・講師につきまして

NCC綜合英語学院に通われている生徒の方の本当の意見を聞きたいです。

この学校を含めいくつかの学校を検討しておりますが、口コミの評判はこの学校が
一番良いように思います。ただもう少し具体的に知りたいのです。

『TOEIC500前後の私がこの学校に入ったらTOEIC900になりました』
『この学校で一生懸命勉強したら通訳になりました』
このような回答は今までの口コミでたくさん拝見しましたので、もっと具体的な授業内容や講師の質を知りたいのです。

NCC綜合英語学院のHPを拝見しましたが、講師の経歴等がございませんでした。そこで検索をかけてみたらリクナビネクストで講師を募集しておられました。そこには『意欲や興味があれば、学歴・経験等を問わず歓迎します』と書かれており少し不安になりました。学歴はまだしも経験無い素人でもOKということは無いですよね?その募集ページにはTOEIC何点以上や英検何級以上というのも無く、HPの教員募集ページの募集資格と異なった内容でした。もっともHPの方は主任教員となってましたが。

私がお伺いしたい内容ですが、(1)授業内容詳細と(2)講師の経歴等です。

(1)授業内容詳細ですが、批判的な意見の方に多く見受けられたのが『例文の暗記暗唱』でした。例文の暗記暗唱自体は良いと思うのですが、まさかテキストの例文の暗記暗唱のみでは無いですよね?授業中にその例文を使って応用をきかせたりディベート等をしたりすると思うのですが、そういった具体的な内容を知りたいです。日本人の講師による理論演習もどのような内容か知りたいです。
普通に考えれば例文暗記でTOEIC500の人が数ヶ月でTOEIC900以上になるのは考えにくいので、何か特別な事があるとおもうのですが、そのようなものがあればこちらも教えてください。

(2)講師の経歴等
これまでの口コミに講師の熱心さや親身さは書かれており拝見しておりますので情熱は疑っておりませんが、リクナビの募集ページを見て不安になりました。TOEIC初心者を短期間でTOEIC800以上や900以上まで上げるとなると凄腕の講師だと思いますが、講師自身もTOEIC等はかなり高スコアをお持ちということでしょうか?あと、ネイティブ講師についてですが、こちらは過去の口コミで批判が少々ございました。またリクナビネクストの募集ページには日本人講師は全員正社員と書いてあります。ネイティブ講師については正社員ではないということでしょうか?正社員では無くても質は他の英会話学校に比べて上なのでしょうか?


やはり高いお金を費やすのですから、納得した上で入りたいと思います。
このような質問は『説明会に行ったら長時間親身に聞いて、実際の授業内容を見せてくれる』という回答を頂きそうですが、40万以上の費用をかけるのですから当たり前です。私は営業ですからお客様に納得して頂くためにはそれ以上の時間を掛けることもザラにあります。それでも買って頂けない事も当然のごとくあります。実際の授業内容を見せてもらうのも当たり前です。私はメーカーの営業ですからデモンストレーションという言葉になりますが、同じ事だと思います。

ですのでその回答は求めておりません。上記2点につきまして詳細を教えてください。
お願い致します。

NCC綜合英語学院に通われている生徒の方の本当の意見を聞きたいです。

この学校を含めいくつかの学校を検討しておりますが、口コミの評判はこの学校が
一番良いように思います。ただもう少し具体的に知りたいのです。

『TOEIC500前後の私がこの学校に入ったらTOEIC900になりました』
『この学校で一生懸命勉強したら通訳になりました』
このような回答は今までの口コミでたくさん拝見しましたので、もっと具体的な授業内容や講師の質を知りたいのです。

NCC綜合英語学院のHPを拝見しましたが、講師の経歴等がご...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です。

●暗記暗誦など、生徒が自分で出来ることは全部宿題です。
例えば、
<書く>英作文の宿題をこなした上で添削指導が入ります。
<読む>宿題でまず読解をこなした上で、授業にて必要な解説が入ります。
<聞く>日本人クラスは音声教材を使ったディクテーションがメインで、まずは宿題から。
<ネイティヴクラスは当然それ自体がリスニング、他、肉声によるコンプリヘンション>
以上、レベルによって大きく異なりますが、自分で出来ることが宿題となり、授業では、教師による直接指導が必須である指導内容に終始します。
具体的には、
1.暗記暗誦の宿題チェック
2.語彙、サブ教材の例文チェック及び解説
3.クラスによっては英作文、英文読解等の宿題チェック及び解説、ディクテーションの解説
4.口頭英作の理論演習<ECOP><この詳細に関しては、No.4の方がリンク済みですが、http://www.ncc-g.com/page13.htmlとにかくすごいボリュームです>
5.口頭英作の実践演習<Interpretation>
6.クラスによっては発音指導

●ネイティヴクラスは日本人クラスとは別の日にある場合が多く、初心者は日本人クラスの応用練習。
中級以上の生徒はディスカッション、ディヴェートなど。<マテリアルはジャーナル系の英語雑誌・英字新聞などで大量の予習・宿題が必須>

●それから、No.4の方もおっしゃるように、シニア教師から個別にカウンセリングや指導を受けることが多分にあります。
これによって、カリキュラムが個別に異なり、また、クラスも異なってくるので、NCCの授業が判で押したように<こうだ!>と言い切ることができないのです。
そのためにも、入学相談会で教師側と生徒側のすり合わせが大切だと言っているのです。
既成の製品を売買するのではなく、自分に必要なモノをNCCで作ってもらえるのか<教師と一緒に作っていけるのか>という問題なのです。

●教師の求人に関しては、リクナビが公式でないかどうかは知りませんが、多くの応募者を募り、能力のある人を多角的に発掘するための試みのようです。
<私も含めNCCの卒業生が多数応募していますが、プロ+αの実力がなければまず採用されません>。つまり、入り口を広くしているだけで、実際に採用されるのは、HPにある募集要項の<主任教員>レベル<プロ+αの通訳レベル>だということです。もちろん、それ以下の人も募集している以上、髙い競争率を経て採用されることもあるでしょうが、それでも、主任教員に昇格するまでは補佐的な仕事をすることになると聞きました。
入り口を広げ多方面から募集しているのは、No.4の方がおっしゃるように、教育に大切なのはまず熱意だからです。<予備校で自ら教えていてよく分かります>。学歴・経歴にこだわって採用するのなら、極端な話、大学教授のような人を雇用すればよいことです。<或いは、生徒もそれを望むのであれば、大学で学べばよいことです>。しかし、大学の教員とは違う経歴なれど<情熱は誰にも負けない>というような人が中にはいるでしょう。そんな人にチャンスを与え、NCCで見習いをしながら成長するための募集枠を用意している、ということだと思います。
いかにもNCCらしいことで。

No.3です。

●暗記暗誦など、生徒が自分で出来ることは全部宿題です。
例えば、
<書く>英作文の宿題をこなした上で添削指導が入ります。
<読む>宿題でまず読解をこなした上で、授業にて必要な解説が入ります。
<聞く>日本人クラスは音声教材を使ったディクテーションがメインで、まずは宿題から。
<ネイティヴクラスは当然それ自体がリスニング、他、肉声によるコンプリヘンション>
以上、レベルによって大きく異なりますが、自分で出来ることが宿題となり、授業では、教師による直接指導が必須である指導...続きを読む

QNCC綜合英語学院の時間割が知りたい

NCC綜合英語学院を検討してます。
通える時間帯にクラスがあるのか知りたいのです。
直接学校に聞けばヨロシイのでしょうが、気軽に知りたいのです。

主婦なので昼間通いたいです。

実はパートと家事で忙しいです。

授業のある時間を教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

大学生のときにNCCに通っていました。

◆毎日、昼は1:30、夜は8:00
その他、夕方、土曜、日曜もOKでした。
それから朝もあったのでは・・・
ただ、この辺は流動的だったし、間違った情報を書いてしまうとNCCに迷惑がかかるのではないかと思います。
やはり現状を直接問い合わせるのが一番かと・・・

あと、都合で受講時間や曜日を変更することもできました。
また、スチュワーデスの仕事で勤務時間が不規則な方が、フリー出席制度のようなものを活用されていました。
私も就職活動で不規則になったとき、時間調整で親切に対応していただきました。

あくまでも参考までにどうぞ。

QNCC綜合英語学院について。

NCC綜合英語学院への入学を考えているのですが、質問があります。

1.日本人講師による授業は毎回、3時間に延長されるとありますが、英語ネイティブ講師による授業も毎回、3時間に延長されるのですか?

2.英語ネイティブ講師による授業はどのような内容なのですか?きっとレベルによって内容が違うのではないかと思いますが、中級クラスの授業内容を教えてください。

3.この学院に通われて英文読解力、ライティング力がついた方が数多くいらっしゃるようですが、そのような方々は課外授業(補修授業でしょうか)を受けたと言われています。ということは口頭英作文だけは、十分ではないということですか?
もちろん、課外(補修)授業で親切丁寧に教えていただけるのはとてもありがたいと思います。

4.口頭英作演習によって基本的な文法力をつけ、そこから課外(補修)授業などで何を強化するかは自分次第ということでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は、中級レベルのネイティヴクラスもかなりの期間受講しているので、ご質問にお答えするのにピッタリの受講体系だと思います。

まず私の受講に関するデータです。

担当講師・・・日本人講師とネイティヴ講師
レベル・・・中級程度
受講期間・・・現在満9ヶ月
学習成果・・・TOEIC 840 → 980、英検準1級 → 英検1級に向上、TOEFL iBTは不安定ですがほぼ105突破。実践的な会話レベルに関しては、かなりシビアに試験される英検とTOEFLで納得のいく成績を納めていることもあり、相当に満足しています。

さて、ご質問に対する回答です。

1.ネイティヴ講師の授業は2時間程度です。ただし、私はネイティヴ授業のケアーを敢えて日本人講師の方にしていただいているので、それも含めると3時間以上になります。課外授業まで含めると驚くほどの時間数になっていると思います。
また、自由会話室が無料で使えるので、さらに30分程余分にネイティヴ講師に接することができます。

2.中級レベルのネイティヴ授業はディベートやリスニングが主体です。ただし、中級と言っても相当レベルは高く、他校では十分に上級レベルに相当する生徒が来ています。
ディベートについては、まず課題のマテリアルを元に授業の準備を行うことが宿題として課せられます。例えば、「米軍の日本駐留の賛否について」等の課題であるとすれば、それに関する英語雑誌や英字新聞のアーティクル・エディトーリアルを元に作成された課題と設問からなるシートが配布されます。これを相当時間をかけて読まなければなりません。その後、それを元に賛否両方の意見が英語で言えるように練習することが課せられます。もちろん、辞書等も参照しながら文法的にも正確な英文を作って、流暢に相当量話せるようにしていかなければなりません。また、意見に対する反論をも予測して、あらゆる角度から話せるように十分に予習することが求められます。授業では賛成・反対のパートを途中で入れ替え、両方ともこなします。つまり、生徒の実際の賛成・反対という意見に基づきディベートを行うのではなく、あくまでも英語を学ぶ上での課題としてのディベートです。この利点として賛否の両方を必然的に練習できることと、ディベートにおいてありがちな、生徒同士の感情的な衝突がないことです。当然ながら、授業内容を元にさらに完璧に話せるよう復習することが大切です。
あと、ネイティヴ授業のリスニングは、宿題のCDによるリスニングとは別で、実際の肉声によるリスニングコンプリヘンションです。肉声の利点を活かし、必要に応じて強弱をつけたり、スピードを変えたりして課題英文を読み上げていただけます。

3.NCCの正規授業だけで、英文読解力、ライティング力をつけることは出来ます。特にライティングに関しては効果絶大です。それは、NCCの中級レベルの英会話では、ブロークンの日常会話ではなく、会話文がそのまま論説文としても通用するレベルの口頭英作文を教わるからです。
ただし、これ以上に勉強したい人のために課外授業があるのです。正規授業だけで最低限のカリキュラムが作られています。しかし、最低限といってもNCCのことですから相当な量になります。それで、社会人等ではこれだけで精一杯という場合も考慮して、最低限以上の部分は無料オプションの課外授業で行うということです。ただし、正規授業で出来ていない箇所の無料補講に関しては多忙な人でも確実に受けることをお薦めします。授業を収録したDVDを家庭で見るのもいいと思います。NCCで最低限のカリキュラムをこなせば相当の実力はつきますし、講師も優秀で、熱意も持ってしかも親切に正規授業時間外まで面倒を見ていただけますが、他力本願にならずに生徒自ら頑張る積極性が大切です。
私について言えば、TOEIC、TOEFL、英検の対策に関して、課外の個別授業を受けさせていただき、英語学習に必要な全要素(「話す」「書く」「聞く」「読む」)を十二分に網羅することができました。

4.正規授業に加えて課外授業などで何を強化するかは自分次第か?とのご質問ですが、もちろん、最終的には生徒の希望に応じて望むとおりに教えていただけます。ただし、完全に生徒任せにするのではなく、カリキュラム編成の段階ではカウンセリングを繰り返しながら、いい意味でNCCの意向も加わります。
講師の方によれば、「英語学習においてある目的を達成しようと思えば、素人がカリキュラムを考えたところで最短距離のものにならない。よって、プロが生徒の意見を十分に反映しながらベストのものを作るのが一番。」

私は、中級レベルのネイティヴクラスもかなりの期間受講しているので、ご質問にお答えするのにピッタリの受講体系だと思います。

まず私の受講に関するデータです。

担当講師・・・日本人講師とネイティヴ講師
レベル・・・中級程度
受講期間・・・現在満9ヶ月
学習成果・・・TOEIC 840 → 980、英検準1級 → 英検1級に向上、TOEFL iBTは不安定ですがほぼ105突破。実践的な会話レベルに関しては、かなりシビアに試験される英検とTOEFLで納得のいく成績を納めていることもあり、相当に満足しています。

...続きを読む

QNCC綜合英語学院について

NCC綜合英語学院に入学を希望していますが、経済的な理由で週1回1年コース(約24万円)または週2回半年コースを検討中です。
できれば日本人講師とネイティブ講師の授業を受けたいため、週2回半年コースに傾いています!
ですが私は英語は中学レベルの超初心者です。
半年間でどのくらい伸びるのでしょうか。TOEIC700点は可能でしょうか。
やる気はとてもあります!
もし同じようなレベルの方がいらっしゃいましたら、半年間でどの程度伸びたのかお伺いしたいです。
どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

私は最初TOEIC405の初心者でしたが、NCCでまず半年間、週2回コースで頑張り、715になりました。自分で「頑張り」という表現もどうかと思いましたが、学生時代になかったほど本当に一生懸命に頑張りました。入学前の相談会で、「初心者でも本気になれば必ず目標点は取れる」、と言って戴き、実際にその通りになりました。

実は最初、初心者からいきなりTOEIC900は無理なので、中間目標として700を揚げたのです。ご質問者さまも同じ理由でしょうか?そのとき、やはり他の書き込みに700では就職に多少有利になる程度で、絶対的な威力を発揮するのは「900」、だから、それを目標にするように、そのためにも週2回の1年コースで頑張るように、とあり、とても気になっていました。

その相談会で、NCCの先生にお伺いすると、やはりその通りでしたが、(1)経済的な理由(2)英語を塾で習うのは初めてだったので不安、があったため、やはり週2回の半年か週1回の1年かで迷いました。だから私としては、ご質問者さまのお気持ちがよく分かるのです。NCCの先生は私のことを一番に考えながらアドバイスをして下さり、あと、書き込みなども参考にして週2回の半年に決めました。

その後も、NCCの先生は、中学文法にも不安があり、例文を覚えるのも何時間もかかっていた私に、勉強の仕方から教えて下さいました。恥ずかしながら、学生時代は本当に適当だったのです。だから、「この例文を覚えてきて下さいね」と言われても、覚え方すら分かりません。ただじっと眺めていると、「そうではなくて、こんな風に声を出して」「難しいところは、細かく区切って回数を増やして」などと言いながら、まるで子供のような私の横で何時間もじっとお付き合い下さいました。

先程の通り、私は本当に一生懸命に頑張りましたが、NCCの先生のおかげであることは間違いありません。その後も、何度かくじけそうになったとき、いつも私のことを一番に考えながら、決して押し付けるのではなく、色々な角度から有意義な提案をして戴き、私は自然と励まされ、気がつけば英語の勉強に夢中になっていました。

半年終わって715になり、こんなことなら最初からどんなことをしてでも週2回の1年にしておけばよかった、と思いました。しかし、逆にそう思えるほどの成果が出たことを喜ぶべきだとも思い、今度は週2回の一年分の継続をしました。実は私の貯金のほとんどを出費したのです。他人からすると「えっ、大丈夫?」と思うかもしれませんが、私の転機ともいえることが現実味を帯びてきたのです。

それは、英語を使ってある転職をすること。最初NCCを訪れたときは、初心者の私がそんなことおそれ多くて言えませんでしたがTOEIC715になったとき、言っても恥ずかしくないのでは、と思えるようになったのです。

実は以前から私をある仕事に誘って下さる人がいたのです。私もその仕事に憧れていましたが、とても英語力がついていきません。だから、もし私がTOEIC900を取れば、お世話になることを約束していたのです。仕事柄、内容を特定されやすく、万一、関係者のご迷惑になってはなりませんので、詳細は避けておきますが、本当に憧れの仕事なのです。

NCCの先生に打ち明けると、「それなら最初から言って下さればよかったのに」と、いつもながら笑顔で、「その目標にまた一緒に頑張りましょう」と励まして下さいました。また、「TOEICにはスピーキングがないので、どうでもよいのではなく、これを徹底的にやらなければ転職先で実力を発揮できない」と、TOEICしか頭になかった私をけん制されました。実は今、TOEICよりも英会話が得意で楽しいくらいです。

2ヵ月前NCCで、次のTOEICで「900間違いなし」と判定を戴きました。そして、前の会社を辞め、厳密に言うと有給休暇の消化で1日中勉強に没頭できるまたとない機会を得ました。週2回制なのに毎日のようにNCCに入りびたりで、学生時代になぜこのような先生に巡り合えなかったのかと思い、悔しい気持ち、でも、今それを実現している嬉しい気持ちに満たされました。

昨日TOEICの発表がありました。結果は920でした。(405→半年後715→その約半年後920)

初心者がNCCに出会い、ここまで羽ばたくことが出来たのです。もちろん、新しい職場でさらに頑張らなければなりません。でも、その素晴らしい機会をこうして得ることができたのです。ちょうど、このタイミングにこのご質問に出会い、一期一会の縁かもと思いました。NCCがご質問者さまにとっても素晴らしいところでありますように、お祈り致します。

私は最初TOEIC405の初心者でしたが、NCCでまず半年間、週2回コースで頑張り、715になりました。自分で「頑張り」という表現もどうかと思いましたが、学生時代になかったほど本当に一生懸命に頑張りました。入学前の相談会で、「初心者でも本気になれば必ず目標点は取れる」、と言って戴き、実際にその通りになりました。

実は最初、初心者からいきなりTOEIC900は無理なので、中間目標として700を揚げたのです。ご質問者さまも同じ理由でしょうか?そのとき、やはり他の書き込みに700では就職に多少有利になる...続きを読む

Q今NCC綜合英語学院の入学待ちの状態です。多分途中からクラスに加わると

今NCC綜合英語学院の入学待ちの状態です。多分途中からクラスに加わると思うんですけど、日本人の方の授業はどのように進行されるのでしょうか? 授業前後は生徒さん同士で話したりするのでしょうか?

少し不安なのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も入学待ちのとき、ドキドキしてましたよ。

なにしろ
「真剣に学習する人のみ募集」
の、あのNCCに入るわけですからね。

インパクトありますよね。怖いし。

でも、実際は全然心配いりません。
先生がちゃんとケアーしてくれますよ。

最初、カウンターで名前を言うと、担任の先生が教室に案内してくれました。

最初から色々言っても分かりにくいので、まず受けてみましょう!
という感じでしたっけ。

授業の中では、初参加ということをすごく意識してくれて、
ついていけるように配慮してもらって、
あと、緊張しないように、すごく気配りがあって、
恐縮したことを覚えています。

先生に一番近いところに座らせてもらって、
テキストのページはここですよ、
という感じで、何から何まで親切にしてもらいました。

終わったあとにも色々説明してもらいました。

後でわからなくなったところも、また、電話で教えてもらいました。
etc.

という具合です。


NCCは、本当に厳しい学校です。

「厳格」というのがいい言葉かも。

でも、それは、勉強に関する、つまり、上達するための厳格さであって、
人間的には優しい人達です。

実は私も他の書き込みを見たのです。

もちろん、最後は自分次第です。
他力本願では絶対に無理なことは十分承知の上です。

しかし、NCCは変なスパルタって感じではない、と書かれてあって安心しました。

「何でこんなものがわからないんだ!」
なんていう、スパルタ的言葉は全くありません。

これも、どこかに書かれてありましたが、
生徒に対して敬語で丁寧に話して、リスペクトされている感じがあります。
先生は紳士的です。

NCCに入るときは、
どんなことがあってもやり遂げる!「必死」の覚悟でしたが、
(真剣に通訳兼翻訳を目指しています)
私には
高校時代のトラウマがあって、
やはり、授業の雰囲気が凄く気になっていたのです。

でも、英語は真剣にやらなければ絶対に!伸びない。

だから勉強は厳しいのです。

NCCは生徒を本気で伸ばそうとするので、その分、大変です。
だから、それを先生が人間的に温かくケアーするというのが、正しい解釈です。

ホットラインで学院首脳の女性の先生にいきなり自己紹介(挨拶)しましょう。
こんないい人は絶対にいません。
辛いときにいつも凄く助けてもらっています。涙が出ました。
最高です。

実は私も入学待ちのときから、ホットラインで質問して、
初回の授業の心構えも聞きました。
だから、今、偉そうに言えるのですね。

本当に不安なら、私みたいにコンタクトとるのもいいですよ。

あと、ある程度できる人はクラスが途中からというか、自分のレベルに一番合ったクラスに入ります。

授業の前は、授業開始直後に、宿題チェックがあるので、みんな必死で、雑談する余裕等ありません。
ピーンと張り詰めた空気の中で、小声でみんなボソボソ、英語を覚えなおしている、
ほら、学生時代も試験の5分前ってそんな感じでしたよね。

授業が終わってからは、
生徒同士が仲良くする人、つまり、英語以外でも食事に行ったりして付き合う人と、
そうでない人は、半々ですね。

夜の授業は本当に終電ギリギリなので、
あまり生徒同士でしゃべる暇ありません。

私は仲のいい生徒が2名いるので、いつも、駅まで一緒に歩き、情報交換しています。

ただ、
楽しい系の英会話スクールではないので、
授業以外で、生徒が、まるで近所付き合いのように半ば義務的にグループ行動をする
というのは全然ありません。

お局がいるとか、
嫌われると村八になるとか、
もちろんありません。

ひたすら勉強だけに来ている人も多いので、
そういう人達は、社交辞令的挨拶を済ますと、さっさと帰ります。
結構、多いです。
でも、それはそれでいいのです。

前のクラスで、関西系で明るい人は、
授業後に、ここぞストレス解消と言わんばかりの、はしゃぎようで、
みんなの人気者でした。

学生同士、就職活動の話や、社会人同士の異業種交流のようなものも普通に見られます。

私は、中間くらいですね。

あまり、べたべた付き合うと、本当に義務的になってしまって嫌だし、
まったく交流がないのも寂しいし、情報交換もできないし、
で、うまく中間的なポジションをキープしています。


最後に、あまり心配しないでリラックスしましょう!

私も入学待ちのとき、ドキドキしてましたよ。

なにしろ
「真剣に学習する人のみ募集」
の、あのNCCに入るわけですからね。

インパクトありますよね。怖いし。

でも、実際は全然心配いりません。
先生がちゃんとケアーしてくれますよ。

最初、カウンターで名前を言うと、担任の先生が教室に案内してくれました。

最初から色々言っても分かりにくいので、まず受けてみましょう!
という感じでしたっけ。

授業の中では、初参加ということをすごく意識してくれて、
ついていけるように配慮してもらって、
あと、...続きを読む

QNCC綜合英語学院について

NCC綜合英語学院に通った事のある方はいらっしゃいますか?

ここは通訳を目指す人が多いようですが、
私はビジネスで流暢に英語を話し、外人との商談をスムーズに進めることを目標にしています。

私のような生徒でも効果はあるのでしょうか?

実際に効果があった方は

・週何回通って
・どのくらいの期間で
・どの程度

実力がついたのか、具体的に教えていただけると幸いです。

真剣に英語学校を探しているのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

リスニングやリーディングもしっかりと面倒を見てもらえます。

この学校では授業の能率を高めるために、授業中は教師がいなければ出来ないことに集中し、生徒自ら出来ることはまずは宿題として出されるという方針があります。

リスニングも最初から授業中に行うと時間がもったいないと、テープまたはMDが各生徒に配布され宿題が課せられます。(カリキュラムによって異なるかもしれませんが、わたしは特別課題としてリスニングを取り入れてもらいました)

家庭では毎回3分ほどの報道文のマテリアルを何度も聞きながら全文を書き出していく課題(ディクテーション)をこなします。
世間で多く聴くことがもてはやされていますが、最初からの多聴は乱聴に過ぎないと、まずは毎回3分ほどのマテリアルでいいからそれを確実に聞き取ることが大切ということです。

50回~60回くらい聴いて全文を書き出していくと、ブランクが最後には5~6箇所に減ってきますから、そこを集中的に聴きます。
ただ聴くだけではなく、文脈から意味や品詞を推測してそれらしきものを辞書で探したり、または音から推測できる単語を探したりして、あの手この手でひとつの課題を徹底的にこなします。

精一杯こなしたものをレポート用紙で教師に提出します。
プランクが多かったり誤聴が多かったりで十分に努力していないと判断されたときには、やりなおしさせられます。
逆に精一杯やってできていないところはヒントをもらえます。
また、教師と一緒に聴きながら聴き方やコツも親切丁寧に教えてもらえます。

そうして精一杯やってブランクを最小限にまで減らし、もうこれ以上は無理といえるまでやったときにはじめて解答をもらえます。
解答を見て、「あっ、なるほど!」という感動があれば精一杯とりくんだ証拠だそうで、その聴けなかったところをまた重点的に聴きなおしの練習を繰り返します。

わたしはこれをカリキュラムに沿ってしっかりこなし、ちゃんと聴き取れるようになりTOEIC 935にも達しました。
今は、このディクテーションを卒業して多聴の課題に入っています。けれど、最初からの多聴は乱聴に過ぎないというのは本当です。
まずはディクテーションが大切でしょう。

あと、リーディングも授業中にだらだら時間をかけてやるのではなく、まず課題文を宿題で徹底的にこなした上で、わからないところや要点を解説してもらいます。
わたしはリーディングについても特別課題をもらい、リスニング同様、毎回個別に教えてもらいました。

この学校では「読む書く聞く話す」の全てを懇切丁寧に指導してもらえます。

あと、入学時のテストは緊張しないように配慮してもらいました。
決して冷たく評価されるというような雰囲気ではありません。
また、テストだけでクラスを決めるのではなく、テストをもとにカウンセリングを受けてこちらの要望も十分に聞いてもらいながらクラスを決めます。
安心して受ければいいと思います。

リスニングやリーディングもしっかりと面倒を見てもらえます。

この学校では授業の能率を高めるために、授業中は教師がいなければ出来ないことに集中し、生徒自ら出来ることはまずは宿題として出されるという方針があります。

リスニングも最初から授業中に行うと時間がもったいないと、テープまたはMDが各生徒に配布され宿題が課せられます。(カリキュラムによって異なるかもしれませんが、わたしは特別課題としてリスニングを取り入れてもらいました)

家庭では毎回3分ほどの報道文のマテリアルを何...続きを読む

Qncc綜合英語学院 超初心者

英語が本当に苦手な超初心者です。
NCC 初心者をキーワードでいろいろと
拝見しておりますが、ほとんどが
最低でもTOEIC500点からはじめたなどの
内容です。
私は本当に初心者で、10年前に受けたTOEICは
200点もいきませんでした。
更に、わからずに答えたものもあり実質はさらに低い点数と思います。
こんな私でも、どうしても英語をものにしたく、先日説明会を聞き、申し込み、レベルチェックをしました。
私のように、TOEIC200点以下など本当に
下のレベルからはじめられた方で成功されたかたのアドバイスを頂ければと思います。

1)最初のレベル(TOEIC200点以下のかた)
2)開始時のクラス
3)半年単位でどの程度達成できたか
4)勉強量、勉強の内容
5)NCCの補講、ホットラインなどどのように
 どの程度使用したか。
その他、アドバイスがあればお願いいたします。
やる気はあります。
宿題の時間が少なくても、すこしでも時間を作り勉強するつもりです。
宜しくお願いいたします。 

Aベストアンサー

1)最初のレベル(TOEIC200点以下のかた)
TOEICは事実上0点(点数は見ずに破棄しました)
中1レベル

2)開始時のクラス
テキストの一番下
さらに開始前に補習を何回も

3)半年単位でどの程度達成できたか
英検2級
高卒レベル

(現在英検1級)

4)勉強量、勉強の内容
一日10時間は!
授業と特別課題

5)NCCの補講、ホットラインなどどのように
 どの程度使用したか。
極端なはなし、こちらから毎日のように先生を追い回していました。

TOEIC200というのは、0点と同じです。
(TOEICは4択問題で満点が990点。約1000点として単純計算すると、英語力0の人が問題を見ずに解答しても、確率的に4問に1問は正解するので、250点は誰でも取れることになります。つまり、200点は英語力0に等しい。

私は会社でTOEICを受験しましたが、最初からまったく自分では無理の次元のものとして諦めました。誰でも試験問題がアラビア語で書かれていては、最初からすべて1か2にマークして、あとは寝るだけですね。私の場合、まさにそれでした。

リストラで失業したことを機に、半年間、色々なことを勉強し直す覚悟を決めました。

世の中を恨み、しかし、屈辱的な自分の姿を鏡に映し、すべてはTOEICで0点を取るような自分の能力のなさに帰結すべしとばかりに、奈落の底から這い上がるヒーローに自分をオーバーラップさせ、マゾヒストの如く自分をいじめ、自己改革に燃えていました。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4929848.html に触発され、噂に聞く名門に入学。

半年間、鬼の形相でNCCにへばり付きました。

実は、英語はさまざまな特訓を自分に課していた中の1つで、3つのスクールをかけもちしていた中の一つでした。
それが、取り付かれたのです。
普通、ここまで先生を追い回して、しかも世の中への復讐に燃えた鬼の形相で、そして、毎日メールを書いて送れば、もう授業料返しますからやめて下さいと言われるのが普通ですね。
事実、他の2校の習い事ではそうでした。授業料を返すとは向こうから先に言った訳ではありませんが、要するに、私のヤル気にそのスクール達が付いて来れなかったので、交渉により返金してもらいました。

しかし、NCCは違った・・・
私が鬼の形相なら、先生は閻魔の形相で私の背中を金棒で押し、悲鳴をあげて振り返ると、仏の笑みで私を迎えてくだされた。(涙)

それからは、予定変更です。
必然的に他の2つは没となり、英語に集中することになりましたが、少しずつ出来るようになると、楽しさも増し、こんな私にここまで付き合ってもらえるとは、と、ますます先生方が菩薩の如く思えてきたのです。

まぁ、ふざけた文体は多少の照れ隠しと思ってください。
しかし、私の勢いとそれを受け止めるどころか、さらにそれを加速させるNCCの凄さをわかって下さい!

半年後、英検2級。
これは高卒レベル、センター試験レベルです。
中1からの6年間の勉強をわずか6ヵ月でなしとげたのですよ!

もちろん英検2級ではまだ再就職の決め手になりません。
しかし、こんな短期間にここまで来れたのだから、ここに賭けてみる価値はある、というよりも、俺の人生もうそれしかないと思いました。

勉強時間を確保するため、ぎりぎりのフリーター生活を覚悟。

それから1年、TOEIC900突破!
1年半、つまりNCCに入って2年で、英検1級合格。

今は、これを武器に職を得るか、まだまだ頑張って満を持すか、英語専門の職をめざすか、思案中。

とりとめもなく、走り書きしましたが、この2年、もっとも得たものは、「自信」、もっと言えば、リストラの奈落の底から復活を果たし、そして取り戻した人間の「尊厳」だと思います。

これから何でも出来る、やれば出来る、英語も仕事も。

がんばろう!

がんばることが、一体なんだ、なんて思っていたときもありましたが、どうせ短い人生、だらだらして、世の中を恨みながら生きるよりも、
辛くても苦しくても、がんばって、生きている意味を感じるほうがいい。

今、英語を「ペラペラ」と人から評され、これまでになかった生きている証を感じます。

ありがとうございますNCC。
そして、がんばってください、これからこの名門をくぐられる方々。

1)最初のレベル(TOEIC200点以下のかた)
TOEICは事実上0点(点数は見ずに破棄しました)
中1レベル

2)開始時のクラス
テキストの一番下
さらに開始前に補習を何回も

3)半年単位でどの程度達成できたか
英検2級
高卒レベル

(現在英検1級)

4)勉強量、勉強の内容
一日10時間は!
授業と特別課題

5)NCCの補講、ホットラインなどどのように
 どの程度使用したか。
極端なはなし、こちらから毎日のように先生を追い回していました。

TOEIC200というのは、0点と同じです。
(TOEICは4択問題で満点が9...続きを読む

QNCC綜合英語学院・週1or2について

過去の質問を読んでいても日本人講師の熱心な指導は伺い知ることができるのすが、ネイティブ講師の授業はいかがでしょうか?
過去の質問の中にも準一級レベル位までは日本人講師が一番と考える方もいらっしゃるようで・・・。

実際、通われたことがある方で(1)週1or2日を選択された理由(2)ネイティブ講師の授業 などお聞かせ下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

初心者でしたが週2回通い日本人と英米人の授業を両方とも受けて正解でした。
TOEIC 400点そこそこというところからNCCに入学して約7ヶ月で785まで上がりましたし、英検準1級に合格できました。
英語力を示す上でどうしても試験の結果を引用しなければなりませんが、実際に英語が喋れるようになった喜びは、こんなものではない!という実感があります。試験の結果以上に実践力が身に付くのがNCCのいいところです。

さて、週2回か1回かという議論ですが、時間があれば週1回よりも週2回がいいに決まっています。
ただ、多忙な人がどうしても週1回しか無理という場合、日本人の授業だけ、ということになってしまい、またNCCの日本人の授業が良すぎるため、これを裏がえして英米人不要論を唱える人もいるのでしょうが、これは理に適っていないと思います。

英米人の授業が必要な理由は色々ありますが、NCCの講師の方から聞いた最も分りやすい理由は、「英会話は、英米人と英語を話すために勉強しているのだから、その目的に直結した英米人の授業は不可欠!」ということです。
言われてみれば当然のことで、NCCのカリキュラムを信じてここまでやってきて正解でしたし、英米人の授業も実に為になります。

ただ、英米人の授業は予習・復習の方法を間違えるとただのフリーカンバセーションのようになってしまいます。効果を感じられないようなときはカウンセリングを受け、正しい勉強方法を確認することをお薦めします。
クラスメートにもNCCの本来のカリキュラムを勝手な解釈で自分流に変更して受講している人がいましたが、その人はカウンセリングを受けて、これまでに何万もの生徒を成功に導いてきたカリキュラムにはちゃんと意味があるのだということを理解したようです。

最後に、どうしても多忙な時は一時的に週2回を1回に変更するという手もあります。その場合、受講期限が延長されるので損をすることはありません。別のクラスメートでこの方法で何とか週2回の基本カリキュラムを崩さずにやっている方もいます。

考えてみれば、英語がペラペラ喋れて仕事でも使いこなすなどという途方もない目標を達成するのに、週1回は少なすぎると思います。できれば週に3回でも4回でも受講したいのですが(実際そんな人も居て、羨ましいですが)、仕事と両立するには週2回が限界です。
だからこそ、この週2回を確実に受けたいと思います。

初心者でしたが週2回通い日本人と英米人の授業を両方とも受けて正解でした。
TOEIC 400点そこそこというところからNCCに入学して約7ヶ月で785まで上がりましたし、英検準1級に合格できました。
英語力を示す上でどうしても試験の結果を引用しなければなりませんが、実際に英語が喋れるようになった喜びは、こんなものではない!という実感があります。試験の結果以上に実践力が身に付くのがNCCのいいところです。

さて、週2回か1回かという議論ですが、時間があれば週1回よりも週2回がいいに決まっています。...続きを読む

Qncc綜合英語学院の1クラスって何人くらいなんでしょうか?

ncc綜合英語学院の1クラスって何人くらいなんでしょうか?

先日説明会に参加して、お世話になる事を決めたのですが、
既に入られた方、卒業された方は1クラス何人くらいでうけましたか?

あと、外人クラスは意味があるのでしょうか?ネットを見ると
あまり意味ないって意見もあるので気になりまして・・。

Aベストアンサー

東大大学院合格と英検1級合格・・・
日本人&ネイティヴの成果!で、両方受けるには結果的に意味があります。
もし独断でネイティヴなしにするのなら絶対NGです。
NCCのメソッドが正しく機能しないリスクがあります。


英検1級合格はともかく
東大大学院合格に関して言うならネイティヴ不要???
ではありません!
受験一辺倒でまじにやったとすれば、
あと1年かかっていたかも。
ネイティヴの視点と両方受けることで成立する立体的学習が
記憶と応用をアップしたこと間違いありません。


大学院受験という一般カリキュラムで対応できない部分を
プライベートレッスンで無制限に教えてもらいました。
別料金とかなしにまじ無制限です。
こちらが超必死で、超積極的に臨めば・・・超!本気で対応してもらえます。

QNCC綜合英語学院に入学するか迷ってます

英語を真剣に勉強したいと思い学校を探していてNCC綜合英語学院を見つけました。興味があり、入学したい気持ちが大なのですが、最大の悩みが北海道に住んでいるということです。経済的なことを考えると毎週通えないと思っています。地方から通われた方、また忙しくて毎週通えなかった方、体験を聞かせて下さい。こんなんで目標達成できるかなと心配です。やる気はあります。ちなみに英語力はTOEIC650点程度。現在は留学目指して勉強中です。550点~600点ぐらいを
目標にしています。

Aベストアンサー

NCCには以前お世話になっていましたが、実はわたしは元々NCCに通うために広島から出てきました。
そんなに遠くから!?と思うかもしれませんが、NCCには日本全国から東京に出てきて(わたしもそうですが、もちろん通学できない人は東京に在住して)、学んでいる人が大勢います。
HPで他府県からの通学リストを見ることも可能ですし、東京の住宅事情なども掲載されています。それに学校の方がそのへんのアドバイスもしてくれるそうです。

随所にカキコミのある「厳しい」「熱心」などの感想はだいたい当たっています。
わたしは1年と少し通いましたが(「少し」というのは途中、短期の休学をとりました)、成果はというと、元々TOEIC 700程度から970にまで伸ばすことが出来ました。
英検1級は一度、1次で落ちましたが、再度挑戦してストレートで2次まで合格できました。
TOEICだけなら満足に英語が喋れるようにはならなかったと思いますが、英検を目指したのが良かったと思います。
(わたしは何か目標がなければ頑張れないたちなので試験を受けましたが、普通に英会話だけでもNCCで伸ばすことが可能ですし、その手の人も多いです。*英会話の基礎として文法などの学習もたっぷりとありますが。)

これまでに学んだ学校の中で(英語学校もしくは英会話学校だけではなく、小、中、高、短大を含めても)、NCCほど熱心に指導していただけた学校はありませんし、また、ここまでの先生に出会えたのも初めてです。
そのあと、東京在住を続けることになったということもありますが、わたしはここまで来て正解だったと思っています。

合う合わないは別として、タイプで言うとNCCのような学校はなかなか在りませんから、どうしてもここで!と一途に望む人は多いようです。

NCCには以前お世話になっていましたが、実はわたしは元々NCCに通うために広島から出てきました。
そんなに遠くから!?と思うかもしれませんが、NCCには日本全国から東京に出てきて(わたしもそうですが、もちろん通学できない人は東京に在住して)、学んでいる人が大勢います。
HPで他府県からの通学リストを見ることも可能ですし、東京の住宅事情なども掲載されています。それに学校の方がそのへんのアドバイスもしてくれるそうです。

随所にカキコミのある「厳しい」「熱心」などの感想はだいたい当たって...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング