法令名、条文、項、号の略しかた(記号)
法律を勉強し始めたものですが、法学部の学生や法律職の方は法令名や条文をどう略して書いているのでしょうか?
例えば民法450条1項1号ですが、私はmin450j(1)一と略しています。
項は算用数字、号は漢数字が一般的なようなので悩まないのですが、憲法の英語表記は(constitution)民法は(civil law)刑法は(criminal law)とどれも頭がCで紛らわしいので、法令名はローマ字を使って民法(min)条(j)と略しています。憲法は(ken)刑法は(kei)にしています。
略字ですから好きなものを使っていいのですが、業界で一般的に広く使われている表現に習いたいと思います。宜しく御願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

特に正解はないと思いますが、法律資格の予備校などでは、条項を省略して記載し、講師と生徒の間でその省略ルールについて共通認識を持つことが必要なので、最初に条項を略記する時のルールを確認したりするそうですね。



一例として、以下のような略記ルールがあります。

・勉強している科目の法律名は書かない
 会社法の勉強では、「会社法」「会」など書かない。
 民法の勉強で「借地借家法」の条文を引用する場合は、「借」などとする。
 
・勉強している科目の規則・施行令の場合、「規」「令」と省略する。

・条 → §
・項 → Ⅰ、Ⅱ、・・・ (ギリシャ数字)
・号 → (1) 【丸1だが、ホームページでは表示できない】
・本文 → 本
・但し書き → 但
・前段 → 前
・後段 → 後

□具体例
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
民事訴訟法の話をしている時に、下記の★部分の「変更された内容」を引用したい場合は、「規§67Ⅰ(2)後」とします。

民事訴訟規則
(口頭弁論調書の実質的記載事項・法第百六十条)
第六十七条 口頭弁論の調書には、弁論の要領を記載し、特に、次に掲げる事項を明確にしなければならない。
一 訴えの取下げ、和解、請求の放棄及び認諾並びに自白
★【二 法第百四十七条の三(審理の計画)第一項の審理の計画が同項の規定により定められ、又は同条第四項の規定により変更されたときは、その定められ、又は変更された内容】
三 証人、当事者本人及び鑑定人の陳述
四 証人、当事者本人及び鑑定人の宣誓の有無並びに証人及び鑑定人に宣誓をさせなかった理由
五 検証の結果
六 裁判長が記載を命じた事項及び当事者の請求により記載を許した事項
七 書面を作成しないでした裁判
八 裁判の言渡し
2 前項の規定にかかわらず、訴訟が裁判によらないで完結した場合には、裁判長の許可を得て、証人、当事者本人及び鑑定人の陳述並びに検証の結果の記載を省略することができる。ただし、当事者が訴訟の完結を知った日から一週間以内にその記載をすべき旨の申出をしたときは、この限りでない。
3 口頭弁論の調書には、弁論の要領のほか、当事者による攻撃又は防御の方法の提出の予定その他訴訟手続の進行に関する事項を記載することができる。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
他の法律の話をしている時に、下記の地方自治法の★部分を引用したい場合は、「地§100Ⅰ前」とし、☆部分を引用したい場合は、「地§100Ⅱ但」とします。

地方自治法
第百条  ★【普通地方公共団体の議会は、当該普通地方公共団体の事務(自治事務にあつては労働委員会及び収用委員会の権限に属する事務で政令で定めるものを除き、法定受託事務にあつては国の安全を害するおそれがあることその他の事由により議会の調査の対象とすることが適当でないものとして政令で定めるものを除く。次項において同じ。)に関する調査を行うことができる。】この場合において、当該調査を行うため特に必要があると認めるときは、選挙人その他の関係人の出頭及び証言並びに記録の提出を請求することができる。
○2  民事訴訟に関する法令の規定中証人の訊問に関する規定は、この法律に特別の定めがあるものを除くほか、前項後段の規定により議会が当該普通地方公共団体の事務に関する調査のため選挙人その他の関係人の証言を請求する場合に、これを準用する。☆【ただし、過料、罰金、拘留又は勾引に関する規定は、この限りでない。】
    • good
    • 0

法科大学院生です。



まず、条文番号等について。
これについて多いやり方は、次の2通りではないでしょうか(例:95条3項4号)(以下、ブラウザの表示の都合上、丸囲みの数字をすべて括弧で表記)。

パターン1:95(3)?
パターン2:95?(4)

私はパターン1を使っていますが、どちらの方が一般的ということはないと思います。
どちらを選ぶのが良いかなんですが、これはお手持ちの六法次第だと思います。
(1)や(2)という丸囲みの数字が、多くの六法で登場しますが、出版社によって項番号に用いられていたり、号番号に用いられていたりします。
だから、丸囲みの数字の使い方は自分の愛用の六法に合わせているという人が多いです。
したがって、パターン1を選ぶ人の手持ちの六法は、項番号が丸囲みになっていて、パターン2を選ぶ人の手持ちの六法は号番号が丸囲みになっているということが多いです。
では丸囲みでは無い方には何を使うのか(手持ちの六法の項番号が丸囲みになっている場合の号番号、六法の号番号が丸囲みになっている場合の項番号)ですが、これは六法には合わせず(六法が漢数字になっているからといって漢数字にはしない)アラビア数字を使う人が多いですね。
多分、パッと見の見やすさ(文字よりも数字的・記号的なものの方が目立つ)だと思います。

次に、法令名の略し方ですが、これはまず書かないという手があります。
例えば民法の勉強をしていて、それについてのノートを取っている場合、該当法令が民法であるならば端的に95(3)?(95?(4))と書きます。
そして、民法以外の法令が出てきた場合に、初めて法令名を書くのです。また、会社法の勉強中に会社法施行規則が出てきたときには、「会社法」は書かずに「規則」とだけ書く(規則95(3)?)などもできるでしょう。

なお、数字だけでは心もとないのか、人(教員・学生)によってはセクションマークをつけて§95(3)?(§95?(4))と書く人も多くいます。

では、法令名を書く場合(民法の勉強において刑法が出てきた場合など)の法令名の略し方ですが、ベーシックなのは、次の通り。

憲法:憲
民法:民
商法:商
会社法:会
民事訴訟法:民訴
民事執行法:民執
人事訴訟法:人訴
刑法:刑
刑事訴訟法:刑訴
行政事件訴訟法:行訴
行政手続法:行手

これだけ書けば他と識別できます。
ここで挙げた法例の略し方は、かなり一般的です。
また、略称が2文字以上になってる場合、口頭の場合もその通り発音する(ex.人訴=ジンソ)ことが多いです。

幾つかの法令には、さらに簡略化したパターンとして、次のものがあります。
憲法:Kの上にウ冠を乗せる
刑法:K
刑事訴訟法:K訴

確かに多数派が用いる略号はありますが、要するにテクニックの問題で、十人十色ですので、参考までに。
    • good
    • 0

(補足です)



「号」の表記が、誤変換で(1)になっていましたが、丸囲みの1です。
    • good
    • 1

私の場合・・・


「条」は数字のみ、「項」はIIとか、号は(1)とかです。
法令名は、そのときに使える(使う気になる)長さにします。
(民法=民、憲法=憲、民事訴訟法=民訴・民訴法、刑事訴訟法施行規則=刑訴規、など)

たとえば
民法545条1項ただし書: 民545Iただし書(または、但)
破産法160条1項1号: 破産160I(1)
行政事件訴訟法37条の2第5項: 行訴37の2V
などです。

おおむね一般的な使用法に沿っているとは思いますが、人それぞれです。
漢数字を使う人はあまり見たことありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。項と号の表記法はポケット六法を参考にしましたが、ローマ数字の項に○囲みの号が一般的なんですね。

お礼日時:2010/03/02 23:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリサイクルマークなどを配布している素材サイト

リサイクルマークなどを配布しているサイトはありませんか?
例えば、紙のリサイクルマーク、プラスチックのリサイクルマーク、
缶のリサイクルマーク、パソコンのリサイクルマークなどです。
リサイクルマーク以外でも、地図記号やトイレのマークなど、
日常でよく見かけるマークならなんでもOKです。
ホームページの中にこういう素材があったら面白そうだとおもい、
探しているのですが中々目当ての素材が見つかりません。
こういう素材を配布しているサイトはないでしょうか?

Aベストアンサー

>すみません、僕はフォントじゃなくて、リサイクルマークの素材が欲しいんです

 一応承知の上ですが、こういったフォントっていうのはWebで公開する時、
画像にして公開しませんか? と思ったのですが…

 ん、まぁ、回答の種類をアドバイスとしていますので、遠くから見てもらっても
構わないんですが…

>もちろん、使わせてもらうのでちゃんと読みますよ

 そう言ってもらえると嬉しいのですが、音楽素材やフォントをフリーで公開
されている方のWebサイトを見ると、「違反者が増えています!!」みたいに書かれ
ていることが多いよ~な気がしましたので…一応、ということです。

>すみません、作者さんのサイトとは何のことでしょうか・・??

 ん、まあ、じゃぁ説明しますね。


1.窓の杜へ行く。 → http://www.forest.impress.co.jp/

2.ジャンルから「ホーム」->「フォント」へ行く。
  →http://www.forest.impress.co.jp/lib/home/postcard/font/

3.下にある、「ケアマークフォント」や「一般案内用図記号フォント」へ
  行く。

ケアマークフォント
http://www.forest.impress.co.jp/lib/home/postcard/font/caremarkfont.html

一般案内用図記号フォント
http://www.forest.impress.co.jp/lib/home/postcard/font/annaizukigou.html


ページの下には「作者情報」がありますね。
フォント名でググっても行けます。



一応説明はさせていただきましたが、ここまでの流れを理解した上でわたしの
回答(アドバイス)に対して「はぁ?」という感想をお持ちになられたのであれ
ば素直に謝るつもりです。ごめんなさい。m(_ _)m

しかし、ここまでやれていなくてわけがわからないとか言われたのであれば、
ぶっちゃけ、「この程度のことはググるなりしてやっていただきたい」と思っ
たりします。




以上です。

>すみません、僕はフォントじゃなくて、リサイクルマークの素材が欲しいんです

 一応承知の上ですが、こういったフォントっていうのはWebで公開する時、
画像にして公開しませんか? と思ったのですが…

 ん、まぁ、回答の種類をアドバイスとしていますので、遠くから見てもらっても
構わないんですが…

>もちろん、使わせてもらうのでちゃんと読みますよ

 そう言ってもらえると嬉しいのですが、音楽素材やフォントをフリーで公開
されている方のWebサイトを見ると、「違反者が増えています!!...続きを読む

Q政府は、憲法九条に3項を加えて、自衛隊を合憲にするそうです。 そこで、3項の条文ですが、どのような条

政府は、憲法九条に3項を加えて、自衛隊を合憲にするそうです。

そこで、3項の条文ですが、どのような条文にすべきだと思いますか?例えば以下の条文はどうでしょうか?

3. ただし、前項、及び、前々項の規定を踏まえた上で、国民の生命と財産、及び、国家の独立を守る事を目的とし、その目的達成の手段としての自衛隊の存在は、これを認める。

Aベストアンサー

自民党の憲法改正草案は見ていますか?
第九条に第3項は付け加えていません。
ただし、第2項を変えています。(自衛権の保持の規定)
また、第九条の二、三を付け加えています。(二は、国防軍の規定、三は国土の保全の規定です)
質問文の第3項は、すでに自衛隊は憲法違反ではないですから、その条文は不要です。
つまり、そのような改正は不要です。
自民党は、自衛隊を国防軍に変える形ですから、第九条の二を追加しています。
つまり、質問文の意図とすれば、以下のとおりでしょう。
憲法第九条改正試案
第九条
(現行のまま)
②(現行のまま)
③ただし、前項の規定は、自衛権の行使を妨げない。自衛権の達成の手段としての軍隊の存在は、これを認める。

Q記号(マーク)をだすには?

ワードやメールなんかで、ニコニコマークや音符各種、地図記号などなど記号(マーク)をすばやくだしたい(打ちたい)のです。いま、音符マークにしても、お・ん・ぷ、と文字入力して、だしてますが、なかには、そのやり方でやってもでないのも当然あります。以前、記号(マーク)が、たくさんのってるのが、でてきましたが、どうやってやるのか、わすれてしまいました。どのような手順でやればいいのか教えてください。まだ、どちらかというと、初心者よりの方なので、是非、教えてください。

Aベストアンサー

 ただの記号でしたら"きごう"からの変換で145種類出てきますけど…面倒くさいですよね^^;

 頻度の高いものは辞書登録してしまうのが良いとおもいます。

Q法令審査権

最高裁判所の権限である法令審査権は、どのようなものなのでしょうか?

例えば、「万引きは死刑」という法律ができたとします。その法律が施行されたのち、刑事事件として万引き犯が起訴され、その判決において、「この法律は、残虐な刑罰を科すものであり、憲法に違反する」ゆえ違憲であるという判決によって、初めて、その法律は、効力を失う。また、その失う範囲は、当該事件においてのみである。

つまり、当該法規は、施行されてのち、国会が改正しない限り効力を持ち続けるが、裁判所において無効とみなされた場合に限り、その事件に限って違憲とみなされる。

以上の認識でよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

おおむねあなたのご認識でよろしいですが、僭越ながら、ちょっと細かい点を補足させていただきます。

>最高裁判所の権限である法令審査権は、どのようなものなのでしょうか?

正しくは「違憲法令審査権」といいますが、これは最高裁判所固有のものではなく、下級裁判所も持っています。最高裁判所が持っているのは、終審裁判所としての権限です(憲法81条)。

>つまり、当該法規は、施行されてのち、国会が改正しない限り効力を持ち続けるが、裁判所において無効とみなされた場合に限り、その事件に限って違憲とみなされる。

そのとおりです。三権分立における法令の扱いは、立法府(国会)と行政府(内閣)は一般論を展開し、司法府(裁判所)は個別論・具体論を展開します。

もう少しかみ砕いていうと、「人を殺した者は、死刑又は無期若しくは五年以上の懲役に処する。」(刑法199条)という規定の場合、処罰される者は、立法府と行政府からすれば、あくまで広く一般に「人を殺した者」であり、これはこの規定がある限り過去も現在も未来も変わりませんが、司法府にとっては、具体的に目の前にいる特定の人物(被告人)が、果たして「人を殺した者」なのかどうか、「殺したかもしれないが、それは果たして『人』なのかどうか」などを細かく調べることになります。

その上で、適用しようとする法令の条文が憲法に適合していない場合、その条文は適用しないのです。あくまで個別具体的な事件しか扱いませんので、その取扱いはその事件限りにならざるを得ません。ただし、こうした前例は「判例」という形で他の事件における裁判官の参考になり得ます。

いずれにせよ、法の改正、停止、廃止は立法府の権限です。司法府における判例に拘束される必要はありません。もちろん判例をきっかけに見直すことはあり得ますが、あくまで立法府が主体的に行うべきものです。そうでないと、あたかも司法府が立法行為をすることになり、三権分立を侵すことになるからです。

>例えば、「万引きは死刑」という法律ができたとします。その法律が施行されたのち、刑事事件として万引き犯が起訴され、その判決において、「この法律は、残虐な刑罰を科すものであり、憲法に違反する」ゆえ違憲であるという判決によって、初めて、その法律は、効力を失う。

この部分はあくまで「例示」にすぎないので構わないのですが、「考え方」だけ補足させてください。

実際のところ、「万引きは死刑」という法律ができたとして、その法律が現行憲法に違反することはありません。なぜなら、「何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは自由を奪はれ、又はその他の刑罰を科せられない。」(憲法31条)からです。逆にいえば、法律で定めれば、生命や自由を奪ってよいわけです。

もちろん、「万引きで死刑は厳しすぎる」という議論はあり得ますが、それはあくまで立法府における法案審議中の話、つまり「立法府の裁量」の範疇なのであり、司法府が介入すべきことではありません。

例えば「万引きをした者が、男性の場合は死刑、女性の場合は無期懲役」という法律ができたとすれば、個別具体的な裁判の判決において、「この規定は『法の下の平等』を定めた憲法14条に違反するので、この事件には適用しない」ということなら分かります。そもそも憲法に適合しない規定は、「立法府の裁量」の範疇ではないからです。

最後に蛇足ながら、「憲法違反」というのは単に「憲法の規定に適合していない」というだけであり、「悪である」というわけではありません。

違憲法令審査権は裁判所にありますが、憲法改正の発議権は唯一国会にあります(憲法96条1項)。つまり、ある法令が憲法に適合しているかどうかを判断するのは裁判所ですが、その憲法が時代に適合しているかどうかを判断するのは国会である、ということです。

その意味では、ある法案等に反対する理由が「憲法違反だから」という場合、国会議員以外の者なら分かりますが、国民の中で唯一改憲発議権を与えられている国会議員がこの理由だけで反対することは、無能ということになります。

おおむねあなたのご認識でよろしいですが、僭越ながら、ちょっと細かい点を補足させていただきます。

>最高裁判所の権限である法令審査権は、どのようなものなのでしょうか?

正しくは「違憲法令審査権」といいますが、これは最高裁判所固有のものではなく、下級裁判所も持っています。最高裁判所が持っているのは、終審裁判所としての権限です(憲法81条)。

>つまり、当該法規は、施行されてのち、国会が改正しない限り効力を持ち続けるが、裁判所において無効とみなされた場合に限り、その事件に限っ...続きを読む

Qプラスチックのリサイクルマーク

プラスチックのリサイクルマークには、3本の矢印が三角形状に数字(1~7)を囲んでいるものと、2本の矢印が四角形状に「プラ」の文字を囲んでいるものがありますね。前者は米国 Society of Plastics Industry のコード(SPIコード)が由来で、後者はプラスチック容器包装リサイクル推進協議会が商標登録(http://www.pprc.gr.jp/pprc_guide/mark.html)しているそうですが、「プラ」マークに材質が併記されているモノと△マークのモノでリサイクルに回わすための品質は異なるのでしょうか? 

例えば、「△6のトレーだけ回収します」というスーパーの回収ボックスに「プラ」PS と記されたトレーを入れたら、不都合なのでしょうか? △2や△4と「プラ」PE(高密度/低密度の表示なし)だったらどうなのでしょう? 

一次回収以降の処理を知らないので、リサイクルボックスの表示通りのモノ以外はゴミと割り切るのが正解かもしれませんが、化学屋としての逡巡もあったりして、、、

Aベストアンサー

現在のところ分別回収は,国民に作業を理解させるために行っているので,実際にはまとめて焼却処理されるケースが多いと思いますので,実質上どのように出しても問題ないと思います.

リサイクルマークについては,種々の議論がありますが,国際的にはISOに準拠した方向に進んでいますので,JIS K 6899(2000)あるいはISO 1043のルールが標準になるのではないかと思います.

で,化学屋さんとしてどうするか,ですが,同じ材質ならリサイクル記号が違っても問題ないと思いますよ.PEの場合,質感で高密度(HDPE)か低密度(LDPE)かの区別はつくと思います.ごわごわした感じならHD,しなやかな感じならLDですね.迷ったらHDの方に入れとけばいいと思います.

例えば,PETボトルのケースですが,しょう油のボトルはリサイクルできないんですよ.再生品にニオイがついちゃうので….そういうのを手作業で取り除かないと,リサイクルできないんですよね.現状としては,リサイクルはまだ準備段階と言っていいと思います.

Q法令の記載、許可は必要?

 出版物の一部に判例や法令の条文などを載せる場合、
どんなところに許可が必要ですか。
(役所とか、判例の場合、個人・会社とか)
もちろん、法令集などに無断コピーはダメと書いてるのは知ってますが、
官報などを使って、自分で作成・編集したものの場合です。
 1)その出版物を販売する場合
 2)無料で配布する場合
 3)法令・判例そのものを販売する(法令集・判例集など)場合
教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

法令、判例は著作権保護の対象になりません(著作権法13条)。よって、ご質問の条文や判例の引用についても、役所等の許可は必要ありません。

これをご質問についてみると、官報等からご自分で編集するということですから、1から3まですべてについて著作権について考慮する必要はなさそうですね。

もちろん、法律自体に著作権は及びませんが、私人たる出版社の出版している六法や判例集の複写について許されないことはいうまでもありません。

著作権法
第十三条 次の各号のいずれかに該当する著作物は、この章の規定による権利の目的となることができない。
一 憲法その他の法令
二 国又は地方公共団体の機関が発する告示、訓令、通達その他これらに類するもの

QPCリサイクルマークの意味??

PCリサイクルマーク付きと、そうでないものがありますが、その意味とそのメリット(価格等を含めて)をお教えください。

Aベストアンサー

PCリサイクル法による、リサイクル料金がPC購入時に価格に上乗せされてるモノには、PCリサイクルマークが付いています。
基本的に、個人向けのメーカー製PCは現状PCリサイクル用は購入時に上乗せされてます。
逆に、企業向けの場合には、リサイクル費用は決算上経費になるので、購入時の価格には上乗せされず、破棄する時に支払います。

施行前のPCに関しては、破棄する時に各メーカーの受付窓口から手続きをして下さい。

http://tokyo.cool.ne.jp/recyclelife/recycle06.html

メーカが倒産等、自作機等の場合の価格は下記参照
http://www.pc3r.jp/home.html

Q一般法令とは...

企業のコンプライアンス等に一般法令を厳守する等ありますが、この一般法令とはどんな法令が該当するのでしょうか。また業法とはどのような法令を言うのですか。教えて下さい。

Aベストアンサー

 一般法令とは、制定手続きに従って定められた「すべての」法律、条例、政令、省庁府令、行政規則などです。 分かりやすいものの代表格は、商法、証券取引法、刑法なんかでしょうね。
 業法とは、特定の業種について定めた特別法のことで、たとえば「宅地建物取引業法」などが例ですね。「××業法」と付かなくても、たとえば「銀行法」は銀行の業務などについて定めた「業法」です。

Qピアノについて質問です. ヘ音記号ドって ト音記号でいうラのマークの所?? ですよね?

ピアノについて質問です.

ヘ音記号ドって
ト音記号でいうラのマークの所??
ですよね?

Aベストアンサー

そのとおりです。

Q法令名の英文訳

法令名の正式な英文訳は存在するのでしょうか?法令自体の公定訳はないと新聞で読んだことはありますが、法令(法律や政令)の英訳も無いのでしょうか?(最後は内閣官房や法務省に聞こうかとは思っていますが・・・)

Aベストアンサー

政府が作ったものとしては、
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/hourei/data1.html
に法令翻訳データ集があります。

いずれは、日本語の法令データ検索システムと同じように定期的にメンテナンスする体制を作るようですが、まだ、本格始動はしていないようです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング