今なら家電が全品9%OFF!

大学生の息子にカウンセリングを受けさせたいのですが。

息子は某総合大学の工学部の3年生、20歳です。
子どもの頃から人付き合いがイマイチ苦手なところがありましたが、
大学に入ってますますその傾向が強くなっているような気がします。
一応学校には行って最低限の決められたことは何とかこなしているようですが、
部活もサークルも加入せず(高校までは運動部に入っていたが、大学で同好会に入って
2ヶ月で「空気が会わない」といって退会)、夏休みも全く友達とも会わず、旅行にも
行かず、もちろんガールフレンドもなく、家にいて何をしているのかパソコンに向かって
いるだけ。(かろうじて、塾のバイト(講師ではない)に行くために外出するくらい。
バイトで稼いだお金も使い途がない。)

そろそろ将来のことを考えなければと、何かやりたい仕事があるのかと聞いてみても、
「分からん」「決めてない」などというばかりで、漠然と大学院に行くつもりになって
いるだけです。自分で情報集めたり、就職のために武器となるものを身につけようとする
風でもない。

生活習慣もぐうたらしていて、学校がなければ、夜中の3時くらいまで起きていて、朝は11時くらいまで寝てる。気がつくとベッド横になりながら本(といっても大学で必要なも
のを見ているだけで、自分から本を見つけて買ってきたことなどまずない。小説なんか一つとして読破したことないんじゃないかな。)を眺めていて、そのままうたた寝。親がいくら注意しても全く改善の兆しナシ。

まあ、犯罪や積極的に人に迷惑かけることはしないし、コンパなんかも誘われれば行くんですけど、自分から何かを企画することはまずない。

特に学校等で具体的に指摘を受けたことはありませんが、以前から、ある種の発達障害
(アスペルガー症候群)なのかなとも感じています。このままでは、まともな就職や社会生活を営めるのか心配です。親の言うことは聞かないので専門的な知見のある他者に相談させたいのですが、何せ本人は自分に問題があるとは感じてるようにもないので、説得していかせるのも簡単ではありません。(「昼間に眠くなるのは体調に問題があるのでは?」といって、身体的な問題として相談に行かせようとしましたが、「大丈夫」といって取り合いません。むしろ大きな病気でもして病院に行く機会でもあればチャンスなのかも知れませんが、幸か不幸か滅多に風邪も引きません。)

大学の相談室(医学部もある総合大学ですし、メンタルな問題についても相談体制もある)
にも問い合わせてみましたが、「本人に来させて下さい」というばかり。どうやって本人に行かせるかが問題なのに。友人の精神科医にも相談してみようかとも思いましたが、余りに近い友人なので身内のことは相談しにくい状況です。

他人から見たらつまらない悩みかも知れませんが、何か適切な対処方法についてアドバイスをいただけたら嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

質問内容から推測される事は


○軽度の発達障害かも?
○自我の未成熟もしくはアイデンティティの未形成?
上記だったらしかるべき機関に相談し、診断治療する。
発達障害に関しては、まず各都道府県にある発達障害支援センターに相談されては如何でしょう。
http://www.rehab.go.jp/ddis/
>特に学校等で具体的に指摘を受けたことはありませんが<からして
あったとしても軽度の障害かもしれませんし
軽度なら、社会と折り合いもつくようです。
理系の研究職には隠れた自閉症スペクトラムの方が多数いると言われています。

もう1つなら、それを何らかの方法・手段で形成・熟成させる。
例えば、己がいかに周囲の人の助力・助けを受けて生かされてるかを
実感させ、生きていかなければならに事を自覚させる内観療法等か宜しいのでは?
http://www.synapse.ne.jp/~sein/T/T80.htm
格差社会とよばれ、相対評価が持て囃される世の中では
唯一のよりどころになる絶対評価の確立に、自我やアイデンティティの形成が必要とされます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答有り難うございます。

○自我の未成熟もしくはアイデンティティの未形成
そうですね、そんな感じが当てはまるような気がいたします。
何も相談しない割には、こちらが突き放そうとすると怒ったり
するんですよ。いまだ親に甘えてる感じです。

発達障害支援センターという機関は全く存じませんでした。
東京都のセンターは千歳烏山にあるようですね。
遠くないので、親だけでも相談に行くことを検討してみたいと思います。
対人関係を必要としない職業なんてまずないとは思いますが、研究職は
まだ向いているのかとも思います。

内観については、関西の方ですが、専門の先生が知人におります。
大いに興味はあるのですが、本人を連れ出すのこと自体がはかなり
難しそうなので、弱ります。

でも大変参考になりました。

お礼日時:2010/08/23 21:33

NO1です。



二つの間違いがありました。
最近とすべき所を細菌となっていました。
お恥ずかしい。


また、呼吸法ではなく、呼吸の本でした。
重ねてお詫びいたします。


   呼吸の本


著者  加藤俊朗・谷川俊太郎

出版  サンガ


今まで、多くの方に深呼吸を薦めてきました。
腹式呼吸(呼吸法)は結構難しいからです。
それなりの効果もありますし・・


呼吸の本とありますが、呼吸法を説明している本です。
呼吸法・・法と言うからには、ある手順があります。
まあ、大した手順でもありませんが、これを知っているのと知らないのとではその後が大違い。

地球の中心から息を吸う・・説明があります。
この呼吸法は是非マスターされる事をお薦めします。

我々人類(人類に限らずですが)は地球の上で生きて居ます。
しかし、殆どの場合その地球を感じることなくあるいは意識することなく生きている様に感じます。
一日に数分でも良い・・と書いてありますが・・から地球を(地面を)意識すると・・何かが変わるかもしれません。

西洋式に言うなら、グランディングでしょうか・・
日本式に言うなら、地に足を着けて生きる・・でしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有り難うございました。
谷川俊太郎がそんな本を出しているとは知りませんでした。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2010/08/26 13:24

 こんにちわ



自分にも大1になる長男のことで、似たような気持ちなので寄させていただきました。

何かの障害があるのか?とか病気として自分の気持ちに折り合いを付けたいのか・・

こちらにも相談させて頂きました。

ルーズな生活態度・・ 何度も叱咤激励しても変わらず

自宅通学で1年生というのに大学へは昼から行っただろうと思う外出・・・

そのまま2.3日外泊・・・

食事や風呂など声かけても行動せずよく言えばマイペース

3度目には声を揚げて部屋に呼びにいけば 傲慢な態度

兄弟が兄を避けるような冷たい家族です

つい愚痴になってしまいましたが・

他の方々の回答を見さしていただいて

自分の未熟さ 押し付け 投げ成りな態度も長男には逆効果だったんだとおもいました

自分がカウンセラーを受けた見たい気持ちです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コメント有り難うございました。
お互い、親の在り方も見つめ直しながら我慢強く
接していきましょう。

お礼日時:2010/08/26 13:52

NO1です。



細菌「呼吸法」と言う本を購入しました。
結構面白いです。


私は長いこと呼吸法を学んできましたが・・
いまいち・・と言う状態にありました。

つまり、余り重要視していなかった・・
が、この本を読んで考え方が変わりました。

質問者さんにもお役に立つのでは・・と思います。

参考までに。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
「呼吸法」
という本の題名でしょうか?
色々ありそうな気がするのですが。
主版社や著者もご教示いただけると大変有り難いです。

補足日時:2010/08/25 09:31
    • good
    • 0

私の体験から一言。


NO1のniitakaya様の回答に強く同意致します。
私もこの様な助言を頂きたかったのが実感です。

先ず自分(親)が育て方をどこまで総括できるかです。

息子さんはゆっくりと脱皮して自立する時期だと思います。
十人十色、焦らず見守ってあげてはどうですか?

私も今だから言える歳に成りました、親も毎日が経験です。
気持ちに余裕を持つ事が私は重要でした。

勝手な意見ご容赦を。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
皆さんにいろいろアドバイスいただき感謝しております。
焦らず、見守る、大事なことだと思います。
イライラが彼に見えるようだとますます引かれてしまうと思いますから。
(そうは言っても昨晩も4時半頃トイレに行ったら、何の必要があってか
そんな時間にPCに向かっていたり、特に忙しそうに見えないのに未明に
風呂に入ったりという状況を見ていると、なんで普通の時間ににできない
のかとイラッときますけどね。)

お礼日時:2010/08/23 21:23

大学生としての意見ですから参考になるか不安です。


ただ、自分も実家から通学する学生としていろいろ考えさせられる内容でした。
客観的に文章を読んでいる限りはカウンセリングの必要があるとは私には思えませんでした。
やはり本人が自分に問題がないと考えている以上、あとは周囲の人々が彼の行動や人間性をを受け入れられるかどうかが大事なのではないかと思います。
私自身も実家から通っている以上、自分を心配してくれる親の気持ちは分かっているつもりです。
詳しいことは分かりませんがきっと彼もそうではないかと思います。だからこそ受け入れてあげてほしいです。いやとっくに受け入れていると思いますが。
ここからは不快な気持になったら申し訳ないのですが、青二才の戯言だと思ってください。
特にこれといった目標もなく、ダラダラと過ごすってやっぱり気持ちのいいものではないです。私はそんなときに漠然と将来に不安を感じます。そしてそれは私の周囲にいる学生にも言えることだと思います。きっと、彼にも悩みの一つや二つくらいありますよね。そんな不安が積み重なると、トライする気持ちってなえてしまうと思います。
だから彼が自分の気持ちを言い出せる環境が必要なんじゃないかと思います。
カウンセリングの前に、私はもっとコミュニケーションをお互いにとることが重要に思えました。
コミュニケーションとは信頼関係だと思います。
自分の意見を主張することもそうですが、彼の意見に傾聴すること。そして彼の考え方を受容することが大事だと思います。
自分の正直な気持ちを言っても責められない。受け止めてくれるっていう人間関係が彼には必要ではないかと思います。

後、いろいろと心配でしょうがまずあなたが元気でいてください(^^)

的外れなことや参考にならないことを書いていたらすいませんm(--)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
回答者さんと同様に彼もいろいろ思うところはあるんだと
思います(というかあると信じたいです。)。
でも、会話らしい会話が成り立たないので彼が何を考えているのかが
分からないのがもどかしいんですね。
かといって、彼も私たちを嫌っているわけでもなくて、妙に頼っている
ところもあるんですけど、いろいろ質問すると、批判されているとか、
攻撃されているとでも思うんでしょうか、生返事か黙りこんでってし
まったり、部屋にこもったりしてしまうんですね。
気持ちを言い出せる環境、とても大事だと思います。ただ、どうしたら
そういう環境が作り出せるかがなかなか見いだせません。

というような状況ですから、受け入れたい気持ちがある反面、ジリジリして
つい言いたくなってしまうんですよ。

元気でいて下さいとの励まし、身に染みて感謝します。
実は彼の件で悩んだり怒ったりで、そのストレスのせいでしょうか、
突発性難聴にもなってしまいました。(今はかなり良いですが)

気分転換もしながら彼と向き合っていきたいと思います。
何と言っても家族ですから。

お礼日時:2010/08/23 22:04

No.4で回答した精神科の看護師です。



>いかなる障害であろうとも、それに対して誰が責任があるにせよ、現状から改善すべき(かつ改善できる)点があるとするならば、それに対処するのがカウンセラーや医師という方々の任務ではないのでしょうか?

なるほど。↑こういうふうに考えておられるわけですね。

質問者さんが出した例の、ヘビースモーカーだから肺がんになった、などというのは、肺がんという「病気」になったのです。
ですから医療でなんとかするのです。

息子さんは病気ではありません。
精神的に問題があるにせよ、病気とは別物です。
でも、実際に質問者さんのように勘違いして精神科に来る家族もいます。
「ここは、精神科でしょ? だったら、息子の仕事が長続きしない(などの性格の問題)のをなんとかしてやってください」
などと平気で言う家族・・・。

質問者さんの文章を読んで、そういう家族の勘違いが少し理解できた気がします。

育て方が悪くて、病気になったのなら医療の対象です。
しかし、振る舞いが異常というだけで、病気ではない(少なくとも質問者さんが書かれた内容からは、精神の病気であるところは見られません)のに、医療に助けを求められても、医療者側は甚だ迷惑です。

そういう患者が来てしまうと、医師や看護師は「うちに来たって何も変わらないのに・・・。禅寺にでも行って精神修行をした方がよっぽど効果があるよ」と陰口を言うのが関の山です。

もっとも、金もうけ主義の精神科にあたれば、「うーん。少し薬を試してみましょうか」かなんか言って、効きもしない薬を長期(数年単位)にわたって出してもらえるかもしれませんし、効果もないようなカウンセリングをやってもらえるかもしれません。
もっと金もうけ主義なら、入院させてくれるかもしれません。
ですから、医療に頼るなら、そういう所を探せば良いのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

せっかくのご回答ですが、私は別に息子を病気と決めつけたわけでも、精神科医に見てもらいたいと言ったわけでもありません。であれば、カウンセリングなど言わずに病院に行かせたいと書くはずです(素人ですから、発達障害の疑いも持っていることは事実ですけど、例えば人格障害とと精神病に違いがあることくらいは承知しているつもりです。)
失礼ながら、回答者様の以前の回答はどうしようもないと突き放しているだけで、今回は彼は病気じゃないから医療は関係ないとおっしゃっているだけに聞こえます。(児童虐待に関してはお答えがありませんね。)
解決の糸口となるような建設的なお答えをいただけないようですので、ご返事は結構です。
有り難うございました。

お礼日時:2010/08/22 22:14

NO1です、返答ありがとうございます。



さて、私は質問者さんよりは年配者でしょう・・多分。

私は48才の頃からカウンセリング・・まあ、本当は一寸違うのですが、他の人に説明のしようもないので・・カウンセリング・・と言う事にします。
を、受ける事になりました。

それまでは、自分の人生には何の問題もない・・と思っていました。
カウンセリングも、師匠の教えを受けるための準備の為・・と位置づけていました。

が、始まってみると・・自分って・・の前に自分がない・・事に気付くような日々でした。
何しろ、それまである意味自由気ままと言うのか、子供も一人前に育って何の憂いもない・・
が如くでしたので、そのショックは大変なものでした。

と言うのは、カウンセリングが始まって数年もしてからの感想です。
最初の頃は無我夢中と言うか、自分と向き合う・・と言う意味が分からない。
自分では自分と向き合っているつもりでも、仲間からは自分と向き合っていない・・と言われるばかり。
先生からはもっと厳しい言葉が・・・
これほど真剣に向き合っているのに何が足りないの・・と途方に暮れる想いでした。

あれから16年・・
少しは自分と向き合うと言うことがどの様な事か・・朧気ながら分かりだした様に思います。

何が言いたいのか?でしょうね。

自分の事は本当に分からないです・・
何より、自分が未熟であると言う事を認めるのが難しい。
まあ、素直・・などと言っても良いかも知れません。

先生からは、毎回の様に二つの事を言われます。
自分の現状を認めましょう。
自分(人は)未熟である・・と。

年齢を重ねる毎に自分が未熟であることを認めるのは難しくなりますね。
それなりの地位や収入などがあると尚更。
お金の力が自分の力・・などと錯覚もしますし。

現状を認めるのも難しいですよ。
例えば、怒りっぽいとします・・
他人から見れば、しょっちゅう怒っている人なのですが・・
本人からすれば、怒る理由があるなどと思うわけです。
また、小さな怒りと、大義名分のある様な怒りとは違う・・などとも思ったりするわけです。

本当の所は、怒りに大きな怒りも、小さな怒りもないのですけどね。
どの様な怒りも、怒りは怒りです。
その様に認識しないと・・認めないと、先には進めません。
が、これが出来ない・・のです。
義憤やら・・公憤・・であるなどとの言い訳も出ますからね。

基本に戻って、怒りとはなんぞや・・それが本当に必要なのか・・が問題なのですが、義憤や公憤とか小さな怒り・・などと、本質からずれる訳です。
が、これが中々気づけない・・

返答の中にありましたが、お子さんが気づいてくれれば良いが・・とありましたが・・
それは本当に難しい・・
自分がにっちもさっちも行かないほどに困らないと分からないでしょう。
多くの人はそれでも、分からない・・のが殆どです。
何しろ・・本質からずれる・・ずらすのが得意なのが人間なのです。
国の所為にしたり社会がとか、職場がとか・・などなど。

また、困った時に易きに付くのも多くの人の選ぶ道でもある様に感じます。
これは仕方がないと言えばないのです。
だって、これまでの人生でその様時にどの様に対処をすれば良いかなどの教育を受けて来なかったし、
親だって、教師だってその様な事が本当には分かっていないことでしょう。

相談とずれましたか?
で、質問者さんにカウンセリングをお薦めしたのです。
先ずは自分を見つめる事を学ぶ事・・
自分の事が分かる毎に、お子さんの事も分かり出す事でしょう。

もっとも、そこいら辺にあるカウンセリングが自分と向き合うのにどれだけ役立つかは??
ですが。
何しろ、頼りのないカウンセリング程度しか現状の日本にはないのですから、そこから始めなくては仕方が無いことでもありますね。

まあ、それでもやらないよりは少しはまし・・と言う事ですね。

今まで、沢山の回答を書いて、一番まともな返事と感じましたので、余計な事とは思いましたが書いてみました。
何かの参考になればと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指摘のとおり年下でございます。
そうですね。
私自身は社会的には傲慢でないつもりでおりますし、むしろいい年して自分の未熟さ
に嫌悪感さえ覚えることが少なくないですが、子どもに対しては権威主義的であった
のではないかと思います。
息子とは全人格的に向き合ってみなければいけないのかなと思います。
そのためには、私自身が自分を見つめ直して見ると同時に、自分の弱さや彼に対して
申し訳なかったと思うことなどを率直に言ってみることも必要かも知れません。
そのための手助けになることであれば、医療機関や臨床心理士への相談でなくてもいい
んですが。二十歳になった子どもに関して教育相談でもないでしょうし、難しいですね。
他の子より少し成長が遅いだけという気持ちで長い目で見守っていきたいと思います。
有り難うございました。

お礼日時:2010/08/22 22:23

私、類似質問を「心理学」のカテにてしました。

その際のアドバイスは、本人が行く気がないならば、家族がカウンセリングを受けるといい
というアドバイスです。

カウンセリングの中に「家族」で受けるものがありますが、そうだと思ってこられても、問題は、一人だけだったりします。
よって、まずは、お母様がカウンセリングと言うと重いかもしれませんが、相談やメンタルの部分を理解してくださるようなところへ出向き、話をされてみるといいと思います。

その中で、おそらく、お子さんにはこういう話しかけをしてみては?
ということになります。その話しかける内容によっては子の反応は変わりますから。

ちなみにアスペルガーであれば、コミニケーションに多少疑問があるはずです。
昨日今日発症するものではないので、長い間一緒に居て違和感は??
ただ、本当にここ数年で成人の方の「アスペルガー症候群」は、皆さんの知られるところになりました。
が、それにつられて、コミニケーションが上手くとれない人を直ぐに「アスペル」と思う大人が多くなりました。
アスペルガーで悩み苦しんだ方に失礼です。

まず、お母様が相談窓口へ行き、正しい情報を得てみてください。
そこで、どうしても本人の診察が必要となれば、その時はその時かと

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
家族のカウンセリング、検討してみたいと思います。
私たちの住まいは東京ですが、どこか類似の相談事に対応してくれる
適切な相談場所があればご教示板だけれとありがたいです。
もちろん自分たちでも探してみます。
素人判断ですが、2,3アスペルガーに関する本など読んでみて、
症例等に当てはまるような行動(言葉ではありません)もあり、しかも
ここ2,3年目に付くような気がしているものですから、余計心配に
なった次第です。

補足日時:2010/08/22 21:28
    • good
    • 0

#2です。

返答ありがとうございます。

まず、批判だなんて受け取らないですよ。気にしないで下さい。
それは、僕自身が大学3年だった頃の立場で話しただけですから。繰り返しになりますが、就職活動して初めて分かった大変さ。それに対して有効な”武器”ってのもその時初めて知りました。


う~ん。
雰囲気作りに関しては、有効なアドバイスは出来ないです。ごめんなさい。なにぶん、”良かった例”というのを経験してないので。想像もつかないですね。漠然と言っただけなんです、ごめんなさい。
一つ言えるのは「聞かない事」ぐらいですかね。何か問題があるのでなければ、極力聞かない事です。(そして、現状は特に問題あるとも思えません。)


進学か就職かについては心配ですよね。僕は何度も失敗してる分、実はその辺について貴方よりも不安に感じてたりします。それでホントに大丈夫?と。

恐らく、貴方達の側にもはっきりと決める覚悟が必要だと思います。
進学させるのか、就職させるのか。(一回だけチャンス与えて~、のような条件とか。落ちたら就職させる、みたいな方針ですね。)
それに基づいて意見するのが良いと思います。
例えば、「就職してもらいたい。今の状態で就職出来るのか心配だ。大丈夫か?」みたいな感じ。その証明を求める、といった感じですかね。
それならば、本人は聞かざるを得ません。それは本人の責任ですからね。
その流れで、「何故それに向けて活動しないのか?」「何を望んでいるのか?」「どうしたいのか?」などを聞くのがよろしいでしょう。
ある種、事務的なドライな対応がむしろ心地良いと思いますよ。(いや、そう言われれば緊張するでしょうけどね。ただ、問題がハッキリする分、モヤモヤみたいなものは消えると思われます。)
これは、僕自身こう聞かれれば良かったな、と感じていた事です。



一応、僕の失敗談を。
僕の場合、何とか自力で就職先を見つけました。内定ももらったんです。
ただ、そこには就職出来ませんでした。許されなかったんですね。別の地元の会社に就職しました。
恐らく、ご察しの事だろうと思いますが、干渉がひどく県外での就職は許されなかったんです。今思えば、そんなのは自分の人生なのだから強行してしまえば良かったんですけどね。でも、こうなりました。「これがお前の”幸せ”だ。」と。

揉めましたよ。一度、失踪した事もあります。自殺も考えました。今でも心にモヤモヤを抱えています。(なので、今の息子さんの生活と似ている)
その時は何にもやる気が起きませんでした。だって、やるだけ無駄なんですから。モチベーションも何もないです。

そこで、せめて何か明確な条件でもあれば違ったのかなぁ?と振り返って思うんです。

多分、親としては僕が一人で生きていけるか心配だったんでしょう。(僕に言わせれば大きなお世話ですが。実際、今は僕が親を養ってます。まあ、それは今は置いといて。)そういう漠然とした不安をそのままぶつけられた。僕としては八方塞でしたよ。一体、どうすればその考えを改めてもらえるんだろう?と自問自答しました。
その無気力な状態の時、大学も休みがちになって結局留年もしました。(その代わり、バイトに力を入れていた。お金稼げば考えを改める、という愚かな考えに支配されていたので。そういう問題じゃないわな、と今でこそ分かりますが)
スクールカウンセラーにも通いましたね。(なんとか”道”を見つけたかったんです。自分の問題点をちゃんと具体的に指摘して欲しかった。)そこで軌道修正かけてもらった感じかな。何とか大学は卒業しよう、って気になれた。
本当に先の見えない、辛い時期でした。(親も辛かったでしょうね。)僕の立場からで申し訳ありませんが、お金納めろ、と言われたら納めましたでしょう。何か対価を差し出せ、と言われたら差し出したでしょう。その前提に、僕の意志を尊重する姿勢さえあったなら。(僕の、地元に戻りたくない、という気持ちを、”僕の意志として”ちゃんと認識してもらえたなら。)「お前が考えるお前の”幸せ”は違う」みたいに言われたら反発しますよ。僕は僕で”幸せ”について考えてる、大きなお世話だ、って。

愚痴になってしまいましたね。
干渉がひどいとこうなる、という実例です。
反対しても良いんです、不安になるのも分かります。
ただ、それは本人の意志を尊重した上でお願いします。
例えば、息子さんが友達と遊びたくないなら、それが”今の息子さんの意志”なんです。今の息子さんが自分の為になると思ってしてる事なんです。
そういうのを認識した上で、貴方自身の不安や心配事があるならそれを訴えれば良いと思うんですよ。
”貴方だけの不安や心配事”としてね。

長文すみませんでした。息子さんを理解する参考になれば嬉しいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご返信有り難うございます。
あまり思い出したくないのではないかと思うお話しも含めてアドバイスいただき
感謝します。
おそらく彼は今まで大きな失敗や挫折を味わったことがないから、失敗するのが怖くて
チャレンジしないんじゃないかと思います。
回答者様はご自身で道を切り開いて行かれたと拝察しますが、私たちには彼が一度挫折感を味わったらどうなるのか心配です。(本当は一度や二度失敗しないと人間成長しないと分かってはいるのですが)
私たちが彼にいろいろとそんなんで大丈夫かと小言を言うと、「親の見栄で言ってるのか?」と反発したことがあります。
私たちとしては、院に行こうとどんな仕事に就こうといいんです。とにかく反社会的なことでない限り、自分の好きな道を歩んだ上で、経済的にも自立できるようになってもらいたいだけなんですけどね。
何が本当にやりたいことなのかが何も伝わってこないだけにイライラします。
でも、できる限り気長に少し他の子よりゆっくりとした成長を見守るように努力します。

お礼日時:2010/08/22 21:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q20歳になっても自己管理(時間、金銭)できない息子について

大学生の息子のことで、ご意見をお聞かせください。我が子ですが、疲れました。自己管理ができないのです。部屋は、もちろん散らかってます。ベットの上にペットボトルや吸殻入れの缶があったり、食べたお菓子のあき袋はゴミ箱にいれず、ベットの脇あたりにおきっぱなしの日常です。何回いってもわからないので、何ヶ月かほっときましたが、あまりのほこりや汚さに、私が掃除をしました。嫌がった様子ではなく、ありがとう。と言われました。昔から、時間を読む事が苦手で、いつもぎりぎりに事を運びます。私の方が、事が済むまできが気ではなく、高校生の頃も遅刻か、スレスレ状態でした。そして、今は金銭にです。バイトはしていますが、毎月月末には、お金がありません。そして、私に借金をします。私が貸さないと、たぶん、サラ金でも平気で借りてしまうのではないかという思いから、貸してしまいます。使い道は、学校迄の交通費と自分の携帯代とおこずかいです。どうも、パチスロにはまっているようです。残念でなりません。
息子は長男で、私達は愛情の器が小さく、厳しく育ててしまいました。優しく見守るという育て方ができませんでした。不器用な子です。のびのびと育てたら、こんな事にならなかっただろうと後悔しています。
言っても、言ってもわからず、病気ではなかろうか?と思うこともあります。先日は、教習所代17万円を渡したのですが、いかないのでおかしいと思ったら、案の定使い込まれました。我が家の家計が大変な事は知っているはずなので、そのお金は絶対に使い込むことはないと思って信用していました。とてもショックでした。
彼も、友達関係でストレスがあったり、私とのぶつかり合いがあったりと、行き場を求めて、パチスロにいってしまったのかなとも考えます。
このさき、どのように育てていったらいいのか、自信がありません。
アドバイス、お願いいたします。

大学生の息子のことで、ご意見をお聞かせください。我が子ですが、疲れました。自己管理ができないのです。部屋は、もちろん散らかってます。ベットの上にペットボトルや吸殻入れの缶があったり、食べたお菓子のあき袋はゴミ箱にいれず、ベットの脇あたりにおきっぱなしの日常です。何回いってもわからないので、何ヶ月かほっときましたが、あまりのほこりや汚さに、私が掃除をしました。嫌がった様子ではなく、ありがとう。と言われました。昔から、時間を読む事が苦手で、いつもぎりぎりに事を運びます。私の方...続きを読む

Aベストアンサー

優しく見守ることが出来なかったと気付いていますよね。
そこをもう少し掘り下げて考えてみるといいです。
息子さんは精神が収まっていません。
精神が収まっていないと、健全に物事を考えるという力もないし、養われません。
なぜ息子さんがそうなのかと言うと、意外かもしれませんがお母さんも同じだからです。
息子がかわいそう、かわいい、情けない、などの感情だけで動いているからです。
息子さんも同じです。つまらない、やる気がない、どうでもいいの感情だけです。
そうした感情は人間にはつきものですが、正しいことを選択する理性や、相手の為に何が一番必要なのか?ということを考えるということが大事です。
それが本来の愛情でもあるんです。
感情的に息子が心配だ、となれば動物でもやります。

本来息子さんは五体満足ですので、お金をコントロールすることも出来ますし
掃除することも出来るはずです。
裏切られること覚悟で信頼してあげましょう。
親以外にそうした本当の愛情を与えられる人はいません。
このままでは恐らく女性に走ります。
苦しむのは本人の人生です。
親として正しい方向に導くのは、説教することではないのです。
信頼する、愛することです。
お母さんも愛情の器が小さいと書いているように
そこにご自身の課題があります。
そうしたことは子供に反映してしまいます。
今までのやり方で何も改善されないと気付いたでしょう?
これからはこれまでとは別の行動取られたら良いかと思います。

優しく見守ることが出来なかったと気付いていますよね。
そこをもう少し掘り下げて考えてみるといいです。
息子さんは精神が収まっていません。
精神が収まっていないと、健全に物事を考えるという力もないし、養われません。
なぜ息子さんがそうなのかと言うと、意外かもしれませんがお母さんも同じだからです。
息子がかわいそう、かわいい、情けない、などの感情だけで動いているからです。
息子さんも同じです。つまらない、やる気がない、どうでもいいの感情だけです。
そうした感情は人間にはつきも...続きを読む

Qせっかく入った大学に行かない息子

浪人もせず、せっかく希望の大学に入ったのですが
自分のレベルより高く、ついていけないのか
あまり授業にも出ていません。
一年目、二年目と親としてがまんし
今度はちゃんと出るといいながら
朝起きず、大学に行かない日が続いています
もちろん授業料もかかることですし

このまま
息子の言葉を信じて
授業料を払うべきか
ここはもう諦めて
フリーターになる覚悟で
やめて自分で生活してもらうか

どちらが
息子のためになるか
親としても判断しかねるところで
おなじ境遇の方がいらしたら
意見をお伺いしたいと思います。

Aベストアンサー

No.7です。
単位が11ですか…。それは留年ほぼ確実ですね。
それならばかなり厳しくしないといけないと思います。
留年は避けられないとしても行く気がないなら今年で止めさせるという話を直接してもいいと思います。
私も友人で3留という人がいますが、今だ危機感がなくだらだらと大学生をやっていて授業に出ない、単位が取れないという事を毎年繰り返しています。
ヤキモキしているのは周囲だけ…というカンジで結局4留確実という評判が周囲に立っています。
大学は8年しか居られないのでおそらく卒業できないだろうとも言われています。
残念ながら息子さんはそういうタイプかもしれません。
2留でやっと目が覚めて真面目になった友人もいたのですが、話を聞く限り前者のタイプの傾向が強いと思います。
そういう人は本当の危機が訪れないと目が覚めないのかもしれません。

Q単位を大量に落とした大学生の息子についてご相談です

息子・国立文系・新2回生、自宅通学 私・専業主婦

後期の成績が開示されネットで見たところ全て「評価しない」とありました。出席日数が足らず受験資格がなく全て単位を落としたのです。
(前期は12単位取ってます)
時間割はチェックしており起こして送り出しておりましたので、まさか大学に行ってなかったとは・・と唖然としている状態です。
問いただすと12月くらいから大学には行かず時間つぶしをしていたようです。

部活動をしていたのですが12月にあまりよくない退部の仕方をしたようで大学に行きづらくなった・・・とのたまってます。
だから何なの!?ですけど。部活に関しても 中学生の時にやっていた程度なのでほぼ素人同然。上を目指す仲間達の中にあってやっていけるわけがなく、私は大反対しました。勧誘時は先輩達もちやほやしてくれたようで甘く考えていたようです。辞めた理由は「つらいから」・・・お話にもなりません。
息子のあまりにも甘い考え、あまりの浅はかさにただただ腹が立つやら情けないやら。

春休みに入っても帰省してきた友人と遊んでばかり。 試験の結果が発覚したときに雷が落ちることは本人もよーーくわかっているはずなのに よくもまあ遊んでいられることでしょう。

語学など必修科目の単位を多数落としているので 必至で頑張ってもシラバスの具合によれば留年の可能性もあります。
大学受験のときもそうでした、とにかく甘い、易しい道に流れていくのです。こんな考え、絶対に社会では通用しない、と厳しく言っているんですけど。

アルバイトは夜、週3日程度やってます。

信用、信頼は全て失われました。こんな息子、これからどう接したらいいのでしょうかね。

息子・国立文系・新2回生、自宅通学 私・専業主婦

後期の成績が開示されネットで見たところ全て「評価しない」とありました。出席日数が足らず受験資格がなく全て単位を落としたのです。
(前期は12単位取ってます)
時間割はチェックしており起こして送り出しておりましたので、まさか大学に行ってなかったとは・・と唖然としている状態です。
問いただすと12月くらいから大学には行かず時間つぶしをしていたようです。

部活動をしていたのですが12月にあまりよくない退部の仕方をしたようで大学に行きづらくな...続きを読む

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。以下、お子さんがある程度やる気になっていて、意思疎通できるというご回答だったので、実際面での回答をします。

> これだけ大量に単位を落としても挽回できる・・と考えていたようで、本当に情けない話です。事の重大さをようやく理解したようです・・・。

本人に意識次第だと思いますが、挽回は絶対に可能です。私は国立大の理学部出身ですが、入学直後から3か月の入院で、1年次の前期のすべてと通期のほとんどの単位は取れませんでした。後期単位だけだと、ご質問者さんのお子さんと似たような状況になります。
でも、大学の講義設定はある意味、緩いので、2年次に何とかできない、という状態じゃありません。
ただし、大学の講義は、出席時間の倍の自習時間で1単位と設計されているので、自習時間を含めると、1日24時間では足りないくらいに厳しい生活にはなります。時間のやりくりをして、睡眠時間や最低限の生活の時間を確保できたという感じです。
この時期、電車通学だったので、朝、寝てしまい、折り返しの終点で気がついた、何て経験もあったくらいです。
ご質問者さんは、バイトは社会勉強と考えられていますが、この点が私には留年になるけどいいのかな、と思えてしまいます。

私の大学では、2年次から3年次に上がるときに、留年が発生します。私の場合、体育1つをとりきれず(これは、制度上、最初から分かっていました)、未取得単位1つまでなら仮進級を認める、という制度を利用して、進級をしています。1年次に学校にはじめていって、学生課で相談した時点から、2年次に1単位でも落としたらアウトという状況だったのは確かですが、留年確定ではなかった。1年次にも語学を1つ落としていたので、ホントに危うかったんですが。
ご質問さんのお子さんがホントにアウトなのかは、確認しておくことです。

お子さんの未取得の単位の中身と、2年次の時間割を確認して、実際に2年次の単位取得計画をお子さんに立てさせることをお勧めします。
可能かどうかを実際に見極め、バイトが可能かも確認することです。

私の場合、卒業時までに、250単位くらいとっています。1年次も、進級単位では10台しか取れませんでしたが、ほぼすべての短期集中や半期(前期や後期のさらに半分)の講義を取っていたため(お子さんのケースと違い、オリテンなどもすべて休んでいたため、かなり暇だったので)、進級に関係のない単位を大量に取っていたためです。

とにかく、2年次の時間割を立てて、勉強時間を確保し、そのうえで、どうするかを判断すべきだと思います。
(私自身は、教官よりも、制度に詳しい学生課の窓口の人に聞くのがいいと思いますが)

お礼ありがとうございます。以下、お子さんがある程度やる気になっていて、意思疎通できるというご回答だったので、実際面での回答をします。

> これだけ大量に単位を落としても挽回できる・・と考えていたようで、本当に情けない話です。事の重大さをようやく理解したようです・・・。

本人に意識次第だと思いますが、挽回は絶対に可能です。私は国立大の理学部出身ですが、入学直後から3か月の入院で、1年次の前期のすべてと通期のほとんどの単位は取れませんでした。後期単位だけだと、ご質問者さんのお...続きを読む

Q大学留年した息子について皆さんのご意見をお聞かせください。

大学留年した息子について皆さんのご意見をお聞かせください。
ほんとうなら去年大学を卒業するはずのところがいつのまにか留年になってしまっており、しかもそれを私は何も知りませんでした。
もちろん普段の会話もほとんどない状態でしたし普段から息子を気にかけてなかった私にも責任があります。
当時妻も交えて話を聞くとどうやらバイト(警備員かなにか深夜にまで及ぶ職業だそうですが詳しくは話してくれません)にかまけて学業がおろそかになりついには単位不足になってしまったようです。
私は親が学費の面倒を見るのは定められた期間だけと考えており、自分の責任において起こした留年なんだから自分で払うべきと言いましたが、妻が息子がかわいそうだといい、結局1年分余計に払いました。
が、そのときに原因になったバイトはもうやめろ、それが条件だといい、息子もそのときは承諾しました。
それから1年たった今また同じことが起こりました。
今回も同じようなことが原因らしいのですが、今度はまったく私とは話をしようという気がないらしく、しょっちゅう家をあけてます。
多分私と顔を合わすのがいやなんでしょう。
妻とは普通に電話等でやり取りしてる様子で、とにかく現状説明をしろと強引に帰らせましたがなにを言っても黙り込んで寝たフリをするばかり。
どうやら問題にしたバイトもけっきょくそのまま続けてるようです。
妻いわく学校は卒業したいらしいから学費を出してやろうとのことですが、今回は私も納得がいきません。
何度も本人に説明を促しましたが前述のような状態で、学費納入の期限日になってしまい、やむなくとりあえず払うが、本人に毎月返済させろと妻を通じて命じました。
ところがあくる日からまたどこかに出たまま帰りません。
妻が言うには私ががみがみ、あれこれ指図しすぎるのが原因で引きこもりみたいな精神状態になってしまってるといいます。
今は刺激せずにすきにさせてやれといいますが、私は納得がいきません。
ですが本当に精神病にでもなってしまったらたいへんとも思いますし。
いったいどうしたらいいのかわからなくなってます。
よろしければみなさんのご意見をお聞かせいただければと思います。
よろしくお願いします。

大学留年した息子について皆さんのご意見をお聞かせください。
ほんとうなら去年大学を卒業するはずのところがいつのまにか留年になってしまっており、しかもそれを私は何も知りませんでした。
もちろん普段の会話もほとんどない状態でしたし普段から息子を気にかけてなかった私にも責任があります。
当時妻も交えて話を聞くとどうやらバイト(警備員かなにか深夜にまで及ぶ職業だそうですが詳しくは話してくれません)にかまけて学業がおろそかになりついには単位不足になってしまったようです。
私は親が学費の...続きを読む

Aベストアンサー

参考までに一つの例として身内の話をします。
私の弟は一浪の末に某有名大学に入学しました。
最初の2年ほどは順調に行っていたようです。(すでに私は家を出ていましたので詳しくはないのですが)
しかし息子さん同様にアルバイトに明け暮れて、留年し始めました。

ちなみにその時の我が家の状況ですが、わけあって父親との関係がうまく行ってなく、
父親が家に入れるお金は月に7万ほどとわずかでした。
母親はパート勤めをして生活をしのいでいました。つまり金銭的余裕はまったくない状態。
母親がコツコツと弟を大学にやるお金は貯めていたのですが留年させる余裕はなかったのは言うまでもありません。
弟は学費のためにさらにアルバイトに明け暮れるといいう悪循環。
バイト先でも信頼を得ていたようで「大学辞めて正社員になれば」という誘いもあったようです。
卒業だけはしろ!と母も私も言い、弟はそれに従いました。
ゆうにギリギリの8年かかって、弟は大学を卒業しました。
足りない分の学費はなんとか母が工面をし「卒業後にかならず返す」と弟は約束をしました。

8年かかろうと一応は腐っても有名大学出という事もあり、無事に就職もしました。
そして約束通り、母に借りたお金を返したのです。
その2年後には結婚。子供にも恵まれ、今では小さいながら一戸建てを持つに至りました。
2年前には会社を出て、独立もしています。

ちなみにその後父と母は正式に離婚しましたので、母は住んでいた家を出て一人暮らし。
弟はその母のそばにいなければと、その近所に家を買いました。
長男としての責任感からでしょう。妻共々、母の面倒をなにかと見ています。
姉である私も比較的近くにいますから、なにかと手助けをしています。
4人の孫にもいつでも会える距離だし、私が言うのも何ですが母は幸せだと思います。


息子さんについて、私がアドバイスできることはあまりありません。
息子さんという人間をまったく知りませんから。
我が家も親子の信頼関係ができていたとは言えませんし。
でも弟は母だけは大事にしていました。
父が不在の状況だったので母のためにあえて家を出ることもしませんでした。
少なくとも母をできるだけ心配させないような言葉がけや気遣いはできていたと思います。

がみがみと言ったり、叱ったり説教するばかりでなく父と子のコミュニケーションというものを
もっと取れるようにしてみてはどうでしょうか。
私自身は質問者様と同じ「学費の面倒をみるのは定められた期間だけ」という考えで、我が子にも日ごろからそう言ってます。
でも父親とコミュニケーションのとれないつらさというもの経験してるのです。
厳しく接したり、家から追い出すというようなのも一つの方法ではありますが、乱暴なことをして解決する問題でもない気がします。
焦らず少しずつでも「膝を割って話そう」という機会を作れるように、努力してみてはと思います。

参考までに一つの例として身内の話をします。
私の弟は一浪の末に某有名大学に入学しました。
最初の2年ほどは順調に行っていたようです。(すでに私は家を出ていましたので詳しくはないのですが)
しかし息子さん同様にアルバイトに明け暮れて、留年し始めました。

ちなみにその時の我が家の状況ですが、わけあって父親との関係がうまく行ってなく、
父親が家に入れるお金は月に7万ほどとわずかでした。
母親はパート勤めをして生活をしのいでいました。つまり金銭的余裕はまったくない状態。
母親がコツコツ...続きを読む

Q子供が大学生になったのに全く親に感謝する気も孝行する気がないときの親の

子供が大学生になったのに全く親に感謝する気も孝行する気がないときの親の気持ち
教えてください。

Aベストアンサー

自分で学費稼げ!でしょうね。
今の時代、高校までは是が非とも親の責任でと思います。
大学も同じですが高校の時とは出費が違います。

金の問題では有りませんが、私なら学生だから家には
置いておくでしょうしょうが社会人になったら一人暮らしを
させますね。大学の4年間で一人立ちが出来る様に
アルバイトでも何でも遣って準備しておけと言うでしょう。

Q息子の将来が心配です

私の21歳の息子が医療の専門学校3年の秋で中退しました。
結局は、必修課目の単位が取れず追試も何度も受けてましたので、挫折したのだと思います。
なんども親子三人で話し合いました。一度は頑張って卒業することを約束しましたが、結局学校には行かず頑張れば半年遅れで卒業出来るのにも関わらず、息子は中退してしまいました。
今は、居酒屋でバイトをしていますが、簡単に辞めてしまうんじゃないかと不安で仕方ありません。
夜中のバイトなので、家族と顔を合わすことが少なく、たまに顔を合わすと気まずさと腹立たしさで口論になってしまいます。主人は、必要以上に息子とは、話をしなくなりました。
後、息子は学生向けに勧誘を増やしてる、マルチ商法にも手を出してそうなんです。クレジットカードも作らされて最初に120000円の健康食品やら化粧品の支払いをしてるんです。その、支払いもできていないようなんです。一体、何を考えてるんやら分かりません。財布を2回続けて落としてくるなど、訳分からない息子の事で私はかなり精神的に参ってしまい、夜も寝れない日が続いています。他、19歳、8歳の娘もいます、それぞれも心配事があるので、うつ病になってしまいそうな勢いです。
主人は、無関心です。

私の21歳の息子が医療の専門学校3年の秋で中退しました。
結局は、必修課目の単位が取れず追試も何度も受けてましたので、挫折したのだと思います。
なんども親子三人で話し合いました。一度は頑張って卒業することを約束しましたが、結局学校には行かず頑張れば半年遅れで卒業出来るのにも関わらず、息子は中退してしまいました。
今は、居酒屋でバイトをしていますが、簡単に辞めてしまうんじゃないかと不安で仕方ありません。
夜中のバイトなので、家族と顔を合わすことが少なく、たまに顔を合わすと気まず...続きを読む

Aベストアンサー

いろいろ お悩みの事と拝します。

過干渉は絶対やめるべき!ご子息の人生は自ら決める事が重要です。

親が、経験から答えを出して、その道を歩かせるのは間違いです。
私は 父親からその仕事はお前に向いていない、これが向いているとか、常に干渉されて、慙愧の人生です。 

どうぞ、彼の人生を大切にしてあげましょう。
ただし、人道に外れる、犯罪にかかわるような事は、きちんと話し合いをして、止めさせましょう。

親 と言う字は 木に立って見ると言う字を書きます。ここが大切です。

ご子息の素敵な人生を心からお祈りいたします。

Q高校生息子の反抗期。対処法が分からず家庭が暗くなっています

こんにちは。またこちらでお世話になります。私20代後半、夫40代半ば、長男(高1)次男(小6)長女(小2)の5人家族です。
夫は先妻と死別後、私と再婚したため長男次男は夫の連れ子、長女は私が産んだ娘です。結婚して8年です。長男次男とは良好な関係で普段は仲良く会話もするし一緒に買い物も行くし学校での出来事も話してくれます。中2の時反抗期がありキレてむなぐらをつかまれたりけられたりしたことがありますがその時は反省して謝ってくれそれ以降そういうことはありませんでした。ですが元々几帳面で細かい性格なので自分でも悪いと思いますがつい気になると細かい小言や説教をしてしまいます。
夏休みに入り毎日クラブで頑張るのはいいのですが宿題が全く進まず家庭科の朝食を作り材料成分表を作るのもクラブに行ってやらず私に頼んで結局私がやりました。土曜クラブが休みだったので宿題をすると約束していました。前日、やっぱり友達と遊ぶ、お小遣いもうないからお金が欲しい、その代わり日曜は死ぬ気で勉強するから行かせてと言ってきました。私は承諾し遊ぶお金も渡し朝から夜まで遊んでいました。日曜、午前はそこそこやり午後からは遊びながらもまあやりましたが次男が夫と遊び始めてからもう終わった、と言ってごろごろし始めました。私は「夏休みに入ってクラブ、遊び、昼寝で宿題がほとんど進んでいない、1学期は欠点を2つもとった、また明日から毎日クラブがあるし来週は合宿もある、今日くらいは真剣にやるべきでしょ」すると息子がキレて「もうやった、テレビついてるし弟は遊ぶし集中できない、そっちが悪いからもうやらない」「自分の部屋だと寝たり漫画読んだり集中できないからリビングでやるとあなたが言ったんでしょ、あなたの宿題のためにみんながテレビを消して静かに1日中気を使って過ごさないといけないのはおかしい、人のせいにしないで」と言い返しました。それにキレたのか私が話している時も「はいはい、バカじゃねーの」と言ったりクスクス笑って「あ、思い出し笑い、面倒くさいからもう言うの辞めろ」と言い私がそれに対して怒り「あなたが言い出したんでしょ、私もこんなこと言いたくないしそんな態度とるのもよくない」と言うと「だったら最初から言うなや、黙っとけ。うるさい黙れ」と言ってニヤニヤしたりその後は完全に無視されました。私は苛立ちがおさまらずその場にいた夫になぜ私があんなこと言われてるのにその言い方はよくない、と注意してくれないのか、平日は深夜帰りでいないから仕方ないけどあんなときは父親が出てくるべきじゃないの!あなたはそうやって休みに遊んであげて説教もしないから嫌われることもあんな態度とられることもない、私がいつも悪役よね!と八つ当たりしてしまいました。
夫は自分で言い返してるからいいと思った、二人で叱るのはよくない、と言っていましたが私が殴られそうになったときも反抗的な態度をとってお金がほしいときだけ機嫌をとってくると言ってもそれは困ったね、と言うだけで息子に注意することは一言もせず叱ってくれたことは一度もありません。でも今回は目の前で見ていたのです。それでも何も言わず黙っていたことに腹が立ちどうしても許せません。
その後普段も気に入らないことや注意されるとあんな態度をとると説明してもあの時期は仕方ない、お前も言い方が悪い、親のひいき目かもしれないけどあの子は素直でいい子だし本心は反省してると言い取り合ってくれません。私は孤立したような気がして悲しくて長男が自室に言ってから泣いてしまい夕食は暗い雰囲気になってしまいました。
それで夫が長男に話し、その後さっきはすいませんでしたと謝りに来てくれ嬉しかったのですが聞くと夫に謝るよう言われた、これからは(私に)何も文句言われないらしくラッキーと思うなどと言い分かってくれたようには思えませんでした。
その後ほとんど会話していませんが私も今はどう接していいか分かりません。長くなりましたがお聞きしたいのはもう何も言わず自分のやりたいように遊ばせておけばいいのでしょうか。
夫は自分でやるからほっといてくれと言ってるから今はほっとけと言います。長男はキレるとそういう態度をとりますが普段は確かに素直でいい子です。よくしゃべるし頼めば手伝いもしてくれる、明るく友達や先生みんなに好かれています。私もいい子だと分かっているのですが反抗されると冷静でいられないのです。調子がいいのでお弁当作って~お金ちょうだい~と都合のいいときだけ甘えてきます。
本当に何を考えているか分からず昨日の態度を思い出すと本心は私のことを都合よく考えていて必要なときだけ近づいてくるのかとも思います
同じような経験した親の方でも現役の反抗期(?)の方でもいいのですがいい対処法や彼の気持ちなど教えていただきたいです。宜しくお願いします。

こんにちは。またこちらでお世話になります。私20代後半、夫40代半ば、長男(高1)次男(小6)長女(小2)の5人家族です。
夫は先妻と死別後、私と再婚したため長男次男は夫の連れ子、長女は私が産んだ娘です。結婚して8年です。長男次男とは良好な関係で普段は仲良く会話もするし一緒に買い物も行くし学校での出来事も話してくれます。中2の時反抗期がありキレてむなぐらをつかまれたりけられたりしたことがありますがその時は反省して謝ってくれそれ以降そういうことはありませんでした。ですが元々几帳面で細...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは(^-^)

高校生の娘がいます、我が家も全く同じ状況です。
毎日部活、たま~にある休みの日には友達と遊びまくり、
見かねて「宿題しなくていいの?休みの日ぐらい勉強したら?」なんて言おうもんなら不機嫌モード爆裂!憎まれ口のオンパレード→私は頭にきて応戦→喧嘩勃発
...もう、全く同じです(苦笑)

でもね、高校生だったらこんなもんかな~?とも思っています、
娘の向こうに「高校生だった頃の自分」を見ています。
私もあの年頃はずいぶん親に酷いこと言ったよなあ、親の気持ちもわからず
勉強勉強ってうるさいな!って思ってたよなあ、なんて懐かしく思ったり、
で、今この年になって親になってみて、自分の親に対して申し訳ない気持ちでいっぱい...
私の親はすでに他界してるのですが、今会えるものならあの頃の罵詈雑言を土下座して謝りたいくらいです(きっと親は笑うでしょうが)

我が家も夫は私と娘がバトルしていても何もいいません、
「二人で叱るのはよくない」って私もそう思っています、
両親2人で子どもを追い詰めたらダメなような気がします、たとえ子どもが悪くとも
両親どちらかは子どもの「逃げ道」になっておいてあげないとダメかな、と...

質問者様のお宅はそのまんまでいいと思いますよ。
息子さん、素直でいい子ですよね、手伝いもしてくれるし明るく友達や先生にも好かれて...外でがんばっているんですよね、
家では外でがんばってる分、わがままが出てしまって甘えてるんだと思いますよ。
うちの娘も外ではがんばって「いい子」です(笑)
その分、家では「わがまま娘」です、親ならどんなことがあっても自分を見捨てない(実際そうなのですが)ってちょっぴりわかっていて
甘えてるんです、だからそれを上手に受け止めてあげられたらまた外でがんばれるんだと思いますよ。

私も自分自身たいした親ではないのでまったく参考になる意見は言えないのですが、
憎まれ口言われながらも「ほらちゃんとしないと~!」って言ったり、そして子どもと言い合いになったり、
でも「お小遣いちょうだ~い」と甘えてこられたり
優しい言葉言われたり言ったり、そういうなんとなく平和な毎日、幸せだと思います。

あ!ただ「暗い雰囲気な夕食」←これはちょっとダメかもですね、
キモチを切り替えていきましょう!大人な分、親のほうががんばって切り替えましょう!

お互いに自分の若い頃を思い出しながら、子どもの思春期(反抗期?)も楽しんで過ごしましょうね!
何年か後には全て懐かしい思い出です。

こんにちは(^-^)

高校生の娘がいます、我が家も全く同じ状況です。
毎日部活、たま~にある休みの日には友達と遊びまくり、
見かねて「宿題しなくていいの?休みの日ぐらい勉強したら?」なんて言おうもんなら不機嫌モード爆裂!憎まれ口のオンパレード→私は頭にきて応戦→喧嘩勃発
...もう、全く同じです(苦笑)

でもね、高校生だったらこんなもんかな~?とも思っています、
娘の向こうに「高校生だった頃の自分」を見ています。
私もあの年頃はずいぶん親に酷いこと言ったよなあ、親の気持ちも...続きを読む

Qうつ病の大学生 休学するべきか迷っています。

大学3年生の息子がこの春からうつ病になってしまいました。
ほとんど学校に行けず、前期は試験を受けることができず
留年決定です。

夏休みにはかなり回復して、部活(運動系)にも少しずつ出られる
ようになりました。

秋からは授業も出られると思ったのですが、授業にはほとんど
行けていません。
部活にも出られなくなってきてしまいました。

それで後期を休学するかどうか迷っています。

休学申請の締め切りは、11月下旬です。
学校の後期の試験は、来年1月中旬です。

授業は出席重視ではないので、今後回復して試験が受けられれば
単位をもらえるかもしれません。

しかし、休学という手続きを取った方が本人も精神的に楽なの
かなあという気もしています。

ドクターには休学が必要と診断されているわけではなく、
回復期に入っていると思われているようで、
本人の判断に任されています。
休学を希望するなら診断書を書いていただけることに
なっています

11月の本人の回復度合いを見て、決めたいとは思っていますが
実際に休学された方、そのまま留年にされた方の体験談を
聞かせていただけるとありがたいです。

よろしくお願いします。

大学3年生の息子がこの春からうつ病になってしまいました。
ほとんど学校に行けず、前期は試験を受けることができず
留年決定です。

夏休みにはかなり回復して、部活(運動系)にも少しずつ出られる
ようになりました。

秋からは授業も出られると思ったのですが、授業にはほとんど
行けていません。
部活にも出られなくなってきてしまいました。

それで後期を休学するかどうか迷っています。

休学申請の締め切りは、11月下旬です。
学校の後期の試験は、来年1月中旬です。

授業は出席重視で...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。PSWです。

まずは休学して治療に専念されることをお薦めします。
一番大切なのは焦らないことです。いつになったら
復学できるのかは未知数です。来年こそは、と考えて
いざ、新学期になってまだ調子が悪いとなると、かなりの
ダメージを受けて鬱が重くなる可能性もあります。
親も本人も休むことの重要性を認識して下さい。

鬱病等、休学理由は大学側に記録が残るかもしれませんが
成績証明書や卒業証明書には休学の理由までは記録に残りません。
あくまでも本人の自己申告になるので就職活動にあたって
差し支えない理由を考えればいいです。

また、大学には在学可能年限がもうけられています。
大抵は8年間です(4回まで留年できる:大学によって違う
かもしれないので、教務課等に確認して下さい。だまって
休んでしまうと、放校の措置が執られることもあります)

それと、休学は在学年限にカウントされません。
大抵は3年間です。(大学に確認して下さい)

鬱が改善するのに年数を要しても、最悪でも8+3=11年間大学生
でいられます。

ただ、さすがに卒業するのに11年もかかったとなると、就職活動
は大変だと思われます。

しかし、鬱(気分障害)を克服することを最優先に考えると
それだけ余裕があると分ると気分が楽になるかもしれないので
知識として知っておくと良いでしょう。

休学を申請するとき、学内にある保健管理センター(大学によって
名称が違います)の担当者にも報告、もしくは相談して下さい。
担当者がケースワーカーなどの精神衛生に理解のある人を
キーパーソンに据えて下さい。間違っても普段講義を行っている
教官、教授に相談しないで下さい。彼らは、意欲を失った学生は
退学しろ、という考えを持っている場合が多いです。
精神疾患に理解のない先生が大半です。

ただ、心配なのは気分障害の原因が、本人が思っていたキャンパスライフ
と違って、授業が面白くないとか、本当は行きたくない分野などであって
いやいやがつのった結果にある場合です。

その場合は今の大学にしがみつくことなく、キッパリ退学して
仕切り直す道もあることを念頭に置いておきましょう。

あと、療養が長引くと学んだことを段々忘れてしまって、復学した後
つらい思いをするかもしれませんし、復学の意欲が減ることも考えられます。
休学した結果、本人にやる気が出てきたら、教科書を斜め読みする
くらいのことはしておいた方が良いでしょう。

中学校等で「保健室登校」というのがありますが、同じように、出来れば朝しっかり
起きて、保健管理センターの保健師やケースワーカーなどに顔を見せて
授業は受けずに帰ってくる、という方法をとって、大学と疎遠にならないようにして下さい。

以上は以前私のクライアントだった方のケースで知ったことです。
この方は卒業に10年かかりましたが、今では立派な社会人として
働き、結婚もして、子宝にめぐまれしっかりした家庭を築いています。

今でもその方と会う機会がありますが、留年が決定になったとき
電車に飛び込もうと思ったと、笑いながら語ってくれています。

とにかく長い目で見て治療に専念して下さい。

はじめまして。PSWです。

まずは休学して治療に専念されることをお薦めします。
一番大切なのは焦らないことです。いつになったら
復学できるのかは未知数です。来年こそは、と考えて
いざ、新学期になってまだ調子が悪いとなると、かなりの
ダメージを受けて鬱が重くなる可能性もあります。
親も本人も休むことの重要性を認識して下さい。

鬱病等、休学理由は大学側に記録が残るかもしれませんが
成績証明書や卒業証明書には休学の理由までは記録に残りません。
あくまでも本人の自己申告になる...続きを読む

Q不登校の中学生を持つ親です。私自身ノイローゼ(うつ病)になりました。

中学3年生の子供が不登校になり、ひきこもりになりました。
家族の中に流れる空気が非常に重苦しいものになっていまして、
私も抑うつ状態になりました。
最近心療内科とカウンセリングに通いはじめました。
不登校の子供を持つ親で、私と同じように
精神的にうつ状態になってしまった人はいませんか?
子供も人間不信と劣等感で精神的にダメージを受けている状態です。
その上、私まで心労のあまりノイローゼになりました。
子供の不登校の解決の問題もそうですが、
私自身、ここでノイローゼでダウンするわけにもいきません。
しばらくは心療内科医やカウンセラーに指示を仰ぐだけでいいでしょうか?

Aベストアンサー

私も同じ不登校の中3の子供を持つ母親です。
やはり同じ境遇でないとわからない部分がかなりあると思います。
私も自分を責めたり、やり場のない怒りをどこにぶつけたらいいのかと
本当に悩み続けました。
特に、不登校になり始めの頃は子供も親もどうしたらいいのかわからず
ぶつかることもあり、その度に子供が心を閉ざし 親子関係にも溝が深まってきました。
なかなか誰にでも相談できることではないので、私は不登校関連のサイトを利用して相談したり 地域にある児童相談所で話を聞いていただいたりしました。
でも、1番良かったと思うのは他に興味を持つ事だと思います。
仕事でも、趣味でもなんでもいいです。
子供だって親以上に悩み、いろいろ考えているはずです。
そこへ親がごちゃごちゃ言ったら、余計に混乱するのではないでしょうか?
それに、子供は親が暗い顔してたら 自分のせいだとさらに自分を責める。
だから、私はなるべくアホな母を目指してます。
アホなことばっかり言ってたら、明るい家庭が戻り 子供にも笑顔がでるようになりました。
上を見たらキリがないし、長い人生たった数年じゃないですか。
生きていてくれてるだけで良し。
だけど、うちもまだ解決はしていないので 正直不安はありますが
長い目で子供を見守っていきましょう。

私も同じ不登校の中3の子供を持つ母親です。
やはり同じ境遇でないとわからない部分がかなりあると思います。
私も自分を責めたり、やり場のない怒りをどこにぶつけたらいいのかと
本当に悩み続けました。
特に、不登校になり始めの頃は子供も親もどうしたらいいのかわからず
ぶつかることもあり、その度に子供が心を閉ざし 親子関係にも溝が深まってきました。
なかなか誰にでも相談できることではないので、私は不登校関連のサイトを利用して相談したり 地域にある児童相談所で話を聞いていただいたり...続きを読む

Q鬱病の子供の親です。でも、私も病んできてるのかも

病んでる子供さんを持つ親が、周りにいないので、今までずっと相談もしづらかったのですが、思い切って言います。これから言うことは、かなり、きつい事だと我ながら思っているので、躊躇していましたが、すみません。聞き苦しいかも。

なんか、どうしても、私もきつくなってしまって。

実は、子供が鬱になって、10年です。今、子供は19歳の女子です。
この間、リストカットや、引きこもり、精神科、錯乱、過呼吸など、ほぼ、だいたいの経験を繰り返してきました。親として、その都度、対応してきました。
というか、見守ることと、大概の先生や身内からも言われ続け、私自身も、見守り、時には怒り、時には励ましと、場面場面により、出来ることとして最良の方法として、やってきたつもりです。

うちは母子家庭で、そのため、仕事を掛け持ちでやりつつ育てるという生活でしたので、ゆとりある時間はあまりとれませんでしたが、それでもなるべく子供が一人にならないよう、仕事を持ち帰ったりして、一緒にいるようにしていました。子供は一人っ子です。
ただ、この10年の間に、私自身も、倒産や、借金、会社にだまされ、かつ持病に加え、かなり精神的に追い込まれてしまう環境でもありました。
受験はしたくない、でも高校はいきたいというので、スベリドメの私立にはいれましたが、それも激変した生活事情により、借金の対象になってしまって。

子供は今、ギリギリまで大学にいきたいと言いつつ、一切受験勉強もせず、何もせずそのまま当たり前のように浪人し、それ以来、また毎日、部屋に引き込もるにいたっています。実は高校受験の時もそうでした。

自分にできることはきっとある。
そう思うのに、
「ほらやっぱり。こうなるのはわかっていたから、だからやらないんだ」
と、はなから言うだけです。

だから、どんな小さなことでも、自分の未来につながることをやりたいっと言った時には、私自身、とても嬉しくて、出来うるだけの協力はしてきたつもりなのですが。

でも、何でしょう。
ここ最近、地震や災害で苦労されてる方や、自分の生活や未来に真剣に考慮されてる状況やもろもろ、目にしてきて、我が子をみると、あまりにもこの子の視野の狭さに改めて愕然とし、見ている事も切なくなってしまっていて、
高校を卒業してのち、「半年間の期間」というのを与えて、言いました。

「この半年の間に、これからどうするのか、方向だけでも決めなさい」
大学でも、専門でも、働くでも、大きな道筋くらいは決めて欲しかったからです。
言い訳逃れるための言葉ではなく、本当に自分自身の事を考えて見つめた上で。
じゃないと、もし、私に何かあったとしても、
借金に追われてる私では、子供に何も経済的に残してあげられるものはありませんから。
最低限生きていけるだけの基盤をつけて欲しいから、なのです。

今月が、その半年の区切りの月です。
「もう、何もしたくない。やりたいことがないからしない。
隣の部屋で音がすると、私は弱いから、気が狂いそうになる。だから、側にこないで」
とある日、言われました。

それを聞いた時に、私の中で、何かがブチっと切れた感じになって、
「…あ、もう無理」
っと、何の感情もなく思いました。

それからは、口を今、聞きたいとも思わなくなっています。
親として、人として、よりよい、とか言うのが消えて、
子供に対して、感情が何もなくなってしまったような。

半年の期間を与える時に、実は
「もしはなから何もする気もないのなら、きっと私は感情的になりすぎて、多分、もう一緒に住めない。
 今のうちに、バイトでも何でもして、自分の部屋を借りるなり準備しておいてください」
と言いました。

勉強はわからないから、しない。
バイトは、過呼吸をおこすからしない。
私が胃潰瘍寸前で倒れても人ごとでした。
借金を返す側から、どんどん増やしていきます。
ペットに過剰反応します(実は、激昂して亡くした経験があります)。
気に入らないと奇声をあげて、暴れます。

私までが、感情優先で生きてはだめだと思うのです。
でも、自分自身、愛情という感情が
急速に縮んでいっているような…

最後の線を越えないよう、嫌いになりきらないよう、
最悪、子供に、実家に行ってもらおうかとも思っています。が、
実家にも、小さい子供がいる手前、来る事自体にもろもろの悪影響があるだろう事に躊躇していて、好意的ではなさそうです。
ただ、今の母一人子一人でのこの、冷たい生活よりは、
子供はもしかしたら、人らしくなれるのかもとも思います。

でも、この子は、
私しか、保たないだろうとも思えてます。
だからこそ、自分が限界がきてるようなこの感覚に、危機感を感じます。

冷たいとわかっていますが、笑顔と対局のこの表情をむけています。
こわばってしまっています。
私も、病んでるのかもしれません。

どうしたら最善なのでしょう。
なんか私、今、人生終えてもいいなあっと思ってしまってます。

病んでる子供さんを持つ親が、周りにいないので、今までずっと相談もしづらかったのですが、思い切って言います。これから言うことは、かなり、きつい事だと我ながら思っているので、躊躇していましたが、すみません。聞き苦しいかも。

なんか、どうしても、私もきつくなってしまって。

実は、子供が鬱になって、10年です。今、子供は19歳の女子です。
この間、リストカットや、引きこもり、精神科、錯乱、過呼吸など、ほぼ、だいたいの経験を繰り返してきました。親として、その都度、対応してきました。
とい...続きを読む

Aベストアンサー

お返事ありがとうございました。
 よくよく内容を見直させていただくと思うのですが、娘さんは鬱病よりも双極性障害もしくは境界性人格障害の疑いがあるのではないでしょうか?Drではないので軽はずみな発言と捉えられるかもしれませんが、もし抗うつ薬と気分安定薬のみの処方であるなら、きちんと主治医に今までの事の顛末(リスカや激高したこと)を話し、きちんとした診断名をつけていただいたほうが娘さんに合った薬も早く見つかり改善に向かいやすいと思います。よく精神科の薬は多く薬漬けになると不安を申される方もいらっしゃいますが、まずは一時でも状態を安定させ、それを持続させることで本来の自分を取り戻すことが必要です。娘さんの抑えられない感情も病気によるものであり、薬で調整することも必要と感じます。
 また、同性愛に関しては私も周囲に3人はいますし、特に問題ないと思います。2人の女性は男性ホルモン注射して男性と変わらず生活してますし、1人の男性は彼氏と同棲しているようです。同性愛は認知はされてきてますが、いざ当事者として告白などされると難しい状況になるようです。(大昔、俺も…)ただ、昨今は出会いも多く、その世界の広さに気付くと皆生き生き暮らしているようです。
 娘さんがお母さんから離れられないのであれば、最初はお母さんが一緒に若者サポートセンターや病院などに同伴し、きっかけを作ることが必要かとも思います。家庭の苦しい経済事情やご自身の苦しさから行動に移すことも大変でしょうが、長い目でみたとき早めに親離れ出来るようにしてあげることが必要と思います。現代社会から考えると、親離れ出来ない年齢としては、決して遅い訳ではないと思います。ただ、このまま家で引きこもってしまうと、多感な時期を逃してしまうとも思えます。どうか、娘さんの外に羽ばたくための一押しを、今一度手伝ってあげてください。応援しています。

お返事ありがとうございました。
 よくよく内容を見直させていただくと思うのですが、娘さんは鬱病よりも双極性障害もしくは境界性人格障害の疑いがあるのではないでしょうか?Drではないので軽はずみな発言と捉えられるかもしれませんが、もし抗うつ薬と気分安定薬のみの処方であるなら、きちんと主治医に今までの事の顛末(リスカや激高したこと)を話し、きちんとした診断名をつけていただいたほうが娘さんに合った薬も早く見つかり改善に向かいやすいと思います。よく精神科の薬は多く薬漬けになると不安を申...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング