新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

卵白水溶液と硫酸銅を混ぜると銅イオンによって白色沈殿ができましたが、このときに硫酸イオンは安定してるという説明を受けました。(だから沈殿は硫酸イオンではなく銅イオンによるものだと) それはなぜですか??

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

たしか.卵白は.卵アルブミンが主成分のはず。


アルブミンの反応活性は.硫酸基と反応する場所は.末端アミノ基ぐらいしかなく.反応性生物は硫酸アルブミン塩です。これは.水で簡単に解離します。

アルブミンは.あっちこっちにSS基(スルフヒドリル基でしたか.いつも.エスエス基と呼んでいるので.名称疑問)があり.これが.配位結合して.キレート構造となり.安定します。このときにSS基による結合の力が水素結合よりも強いので.4次構造が破壊されて.一部疎水基が外部に現れるのでしょう.疎水性が出て.沈降分離します。

こんな雰囲気でどうでしょうか。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング