現在品質管理の資格を取ろうと勉強中なんですが、後工程はお客様という言葉を良く聞きますが今一つ意味がよくわかりません、情けない話ですがどなたか詳しい方いらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか?よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

回答1さんの答えが全てですが、「後工程はお客様」には次のような


考え方もあると思います。
大きな規模の企業になると、どうしても部門益と言うものが出てきます。
「自分のところは万全を尽くしたのだから、問題は○○部門にある」と
か「自部門の出来ることだけやって、あとは他部門だから、やっつけれ
ばいいよ」的になってしまう可能性があります。「後工程はお客様」で
製品を通じて、各部門が一体感を持って製造し、最高の製品をお客様
に提供するように考える。のように。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございました、私は工場での勤務経験がなく、外回りの営業ばかりだったので自分の作業を次にまわすというような発想がなかったのでもう一つわからなかったのですがooiochaさんの回答を聞いてはっきりとわかりました、次の部署任せの仕事をしないで次の部署が仕事をしやすいように自分の部署の仕事をしろという事ですね、ありがとうございました。

お礼日時:2011/02/11 14:03

単純に考えると、液晶パネルを製造する会社で、液晶テレビにする会社に納品する場合は、後工程はそのまま「御客様」だと思いますが。

食品包材も、フィルム→印刷→アルミ蒸着→ラミネーション→スリット→食品会社と、後工程が次々会社が変わる場合があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました、次の工程が仕事をしやすいようにベストを尽くし最終的にお客様に高井品質のものを提供しようという考え方の事だという事ですね。

お礼日時:2011/02/11 14:09

品質管理の資格の回答になるものかは,定かではありませんが,その様な気持ちで製品を仕上げなさいということだと思いますよ。


例えば,いくつかの工程あるなら,次の工程の方に対して,不具合品や不良品を出さない。
自信を持って自工程を仕上げなさい,お客様に渡すつもりでやりなさいということです。
全ての工程でそれが実施されれば最良の物が作り出せるという事だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます後工程っていうのがどこを指すのか今一つわからなかったのですが同じ部署、同じ会社内でも引き渡しをするときはお客様に渡すつもりで渡せという事ですね、確かに受け撮る時もそのようにしてもらえるとミスも減るしいいものを作れるという事ですね。早速仕事でも役立ててみます。ありがとうございました。

お礼日時:2011/02/08 11:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QBDからDVDへ、無劣化変換ソフト

ペガシス TMPGEnc Authoring Works5 体験版を使い
複数のDVD形式ファイル
「VIDEO_TS:(BUP、IFO、VOBファイル)」をBDに
まとめました。
無劣化(SRモード)で処理も速く、作成出来たのですが
逆の工程(BD→BDMV→STREAM内のM2TSファイル)を
無劣化(再エンコード無し)で変換出来るソフトはありませんか。
(有料、無料は問いません)

Aベストアンサー

理論上、BD-VideoからDVD-Videoへの移行で
データの品質低下を避ける方法はありません。

データのコンテナーとコーデック
記録媒体の運用方法について
充分に理解した上で、目的に適う方法を選択するほかありません。


基本的には、BD-Rなどに書き込む前のデータから個々にオーサリングすべきです。
そうでない場合、たとえば市販のBDからの処理であれば
それは、ほとんどの場合、違法行為です。

いわゆるリッピング違法化によって、このサイトでも
違法行為を前提とした質問は削除対象となることがあります。

Q製造における品質保証と品質管理の業務の違い

製造において品質保証課と品質管理課とでは、どのように役割が違うのでしょうか?(似てるという見解もあるようですが、あえて役割をきちんとわけるとしたら)以下は現時点での自分の認識です。

品質保証:
・顧客のクレームに対してその原因を調査し、原因をつきとめ、対策の実施や体制整備を行う。
・その中で製品の検査等も行う。
・顧客から受ける監査対応、認証機関からの監査対応
・内部監査の実施

品質管理:
・製品の検査

※ちなみに監視機器、測定機器の校正業務(社内校正、外部校正含め)はどこの部署が行うのが一般的ですか?使用する製造部署でしょうか?品質保証部が行うのはおかしいですか?
その会社が決めることというのは、承知済みですので、一般的な見地からお願いします。

Aベストアンサー

 大手メーカで品質保証の責任者を務め、その経験をいかして今は脱サラし、ISO 9001(品質マネジメントシステムの国際規格)の主任審査員もひとつの仕事にしています。

 品質保証と品質管理はかなり違います。品質保証と検査とはそれ以上に隔たりがあります。包含関係で言えば、まずやるべきことが単純な(仕事が限られた)検査があり、その検査を取り囲むようにあるのが品質管理(つまり品質管理の一部が検査です)、その品質管理をも包含するようにあるのが品質保証です(つまり品質保証の一部が品質管理です)。

 品質保証は、素人向けにごく簡単に言えば、検査や品質管理などの仕組み(システム)づくり、体制づくりまでも含めます。たとえば、品質保証は従業員の(決めごとを守るような)しつけまで責任を負い、規律よい会社の体質づくりまでカバーします。ですから品質保証は、製造部門だけではなく、営業や設計に対してもモノを言い、ある意味でその仕事の品質(出来ばえ)まで管理します。設計の基準づくりまでも目を光らせます(設計の基準そのものを作るのではなく、設計の基準が適正に作られるように管理します)。もちろん、それを守って仕事をするようにも管理指導します。

 あなたが書かれた「顧客のクレームに対してその原因を調査し、原因をつきとめ、対策の実施や体制整備を行う」は、どちらかというと品質管理に含まれるべきものです。品質管理は製品(またはサービス)に近い部分を扱うわけです。製品品質の統計的な調査・分析と改善実施も品質管理が行います。そうしたことがシステマチックに出来るように仕組み(あるいは基盤)づくりをするのが品質保証です。

 繰り返して言えば、品質保証は、仕組み・ルール・手順・基準づくりをします。なお、ここで言う品質とは製品の品質に限定されず、仕事の品質までを指します。それが品質保証なんです。ですから、品質保証の仕事はかなり経営に近い部分の仕事までするわけです。
 その一環として、たとえば品質保証では工程FMEAや設計FMEAあるいはFTAも行うような手順・基準も定め、関係部門で実施させますし、QC工程図をどのように作成すべきかのルールさえも策定します(そのルールにしたがってQC工程図を作るのは製品に近い立場にいる品質管理が行います)。
 ですから、品質保証の仕事をすると、会社の強みや弱みなどほとんどのこと(経理などは除きますが)が分ってきます。

 監視機器、測定機器の校正業務(社内校正、外部校正含め)は、かなり大手のメーカではそれを専門に扱う部門(たとえば計測機器管理部門)があったりします。そこまで行かない場合は、製造部門がやることもありますし、品質管理部門がやることもあります。
 品質保証部門は、計測機器部門や品質管理部門が管理する監視機器・測定機器が適正であることを保証できる仕組みを構築して維持します。具体的に言えば、校正基準器の管理をどうするかの決めごとをつくる、監視機器・測定機器を保管する場所の環境(温度・湿度など)基準を決める、(監視機器・測定機器を社内校正する場合は)校正要員の必要な力量を定める、校正の有効期限(あるいは頻度)を(監視機器・測定機器の種類や用途ごとに)決める、監視機器・測定機器を校正しようとしたときに異常があった(狂いが発見された)場合の処置の手順を決める…等々を行い、もちろん、それらが決められたとおりに運用されているかも適宜、巡回・監査して確かめます。それが品質保証です。

 大手メーカで品質保証の責任者を務め、その経験をいかして今は脱サラし、ISO 9001(品質マネジメントシステムの国際規格)の主任審査員もひとつの仕事にしています。

 品質保証と品質管理はかなり違います。品質保証と検査とはそれ以上に隔たりがあります。包含関係で言えば、まずやるべきことが単純な(仕事が限られた)検査があり、その検査を取り囲むようにあるのが品質管理(つまり品質管理の一部が検査です)、その品質管理をも包含するようにあるのが品質保証です(つまり品質保証の一部が品質管理です...続きを読む

Q製造工程毎の品質予測(訂正)

すいません。先程の質問で間違えがありましたので訂正します。何卒ご回答ください。

製造工程毎の品質予測をしたいと思ってます。製造工程は、A工程から始まり次のB工程で製品が完成します。
A工程で、標本数Na=1000を抜き取り調査しました。頻度分布を見ると正規分布になっています。
次の工程のB工程で、標本数Nb=10を抜き取り調査しました。

ある特性値(たとえばある部位の寸法など)の平均値を求めたところA工程とB工程のそれは異なっていました。
抜き取り数の少ないB工程のDATAを基に、抜き取り数の多いA工程で得た標本数1000の測定DATAがB工程でどのように変化するのか、その平均値、ばらつきなどを推定する方法を教えていただけませんか?
具体的な計算方法なども記載いただけると助かります。

Aベストアンサー

はじめまして

>ある特性値(たとえばある部位の寸法など)の平均値を求めたところ
>A工程とB工程のそれは異なっていました。
これは、統計上通常のことです。

また、同じように生産しているように見えても、実際の生産条件は「微妙」に違います。

その「微妙」な違いが製品のOK・NGに影響していますでしょうか?


>A工程で得た標本数1000の測定DATAがB工程でどのように変化するのか
A工程とB工程の間で、その「特性値」が変化する要因はありますか?(温度の違いなど)
そのような要因が無ければ単に「統計上のばらつき」としか言いようがありません。

単純な「統計学」の話ではなく、対象となるモノによって答えが違ってくる質問と思います。

Q「承知いたしました」は二重敬語になるでしょうか

 日本語を勉強中の中国人です。「承知」も「いたす」も丁寧な言葉で、「承知いたしました」は二重敬語のような気がします。「承知しました」のほうが「わかりました」の正しい敬語ではと思われます。皆様はどう思われますか。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

先の回答にもありますが、「承知」は丁寧な言葉ではなく硬い言葉です。
「承知した」という言い方がありますが、これは敬語表現でもないし丁寧な表現でもありません。

「承知した」
を丁寧な言い方にすると
「承知しました」
になりますし、これをもっと丁寧に敬語(「承知する」は自分の動作なので謙譲語になります)を使うと
「承知いたしました」
となります。
決して二重敬語ではありません。

なお、
「わかりました」
の敬語表現には
「かしこまりました」
もあります。

Q月末仕掛品前工程費の計算の仕方を教えてください!!

日商簿記2級の工業簿記の方ですが、総合原価計算の問題で解き方が解らないのがあるので、教えてください。

1.生産データ
          第1工程        第2工程
月初仕掛品    300kg(1/3)      200kg
当月投入     1,800         1,400
合計        2,100kg        1,600kg
月末仕掛品    500(2/5)       400(1/8)
完成品       1,600kg        1,200kg   ()内は加工進捗度を示す。

2.第1工程完成品のうち、一部は半製品として外部に売却されており、ほかはすべて第1工程完成品として第2工程に投入されている。

3.原価のデータ
                     第1工程      第2工程
月初仕掛品原価  材料費    180,000円       ―
            前工程費     ―        90,000円
            加工費     34,000円     25,000円
当月製造費用   材料費    828,000円       ―
            前工程費     ―         ?
            加工費    884,000円     780,000円
                     1,926,000円      ?

4.原価配分方は、第1工程は平均法、第2工程は後入先出法による。
  また、材用はすべて第1工程始点で投入される。


第1個工程  完了品原価 1,584,000円  月末仕掛品原価 342,000円

第2工程の ・月末仕掛品前工程費
        ・月末仕掛品加工費
        ・完成品原価     の算出方法を教えてください。

日商簿記2級の工業簿記の方ですが、総合原価計算の問題で解き方が解らないのがあるので、教えてください。

1.生産データ
          第1工程        第2工程
月初仕掛品    300kg(1/3)      200kg
当月投入     1,800         1,400
合計        2,100kg        1,600kg
月末仕掛品    500(2/5)       400(1/8)
完成品       1,600kg        1,200kg   ()内は加工進捗度を示す。

2.第1工程完成品のう...続きを読む

Aベストアンサー

第1工程完成品1,600kgのうち1,400kgを第2工程に投入したので、

当月投入前工程費
1,584,000円×1,400kg/1,600kg=1,386,000円

Qexcelからexcelへの差し込み印刷

お世話になります。

excelでwordへの差し込み印刷をよく利用するのですが、
同様に、
excelのデータをexcelに流し込んで印刷する方法はありますでしょうか。

excelの名簿のデータを
excelの表のフォーマットに流し込んで
1人づつ印刷したいのですが。

お分かりの方いらっしゃいました教えてください。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

イメージはわかるが、エクセルに差込印刷の機能はありません。
ワードなどと違ってA.X氏1人分書類シート作成、B印刷、Aのシートををy氏分のデータでシート内容(セル)を置き換え、印刷、の繰り返しをします。
ーー
例データ Sheet1 A1;D3
連番氏名住所品物
1山田 三郎東京都江東区かばん
2植田 健横浜市港北区帽子
A列はこのたび連番を振りました。
Sheet2   に送り状の書式を体裁よく作ります。
H1セル(どこでも良いが、下記のVLOOKUPの式は変わる)

送り状

住所X
氏名Y

品物Z

上記の品をお送り申し上げます。
ご査収ください

以上
Xの場所のセルに =VLOOKUP($H$1,Sheet1!$A$1:$D$3,2,FALSE)
Yの場所のセルに =VLOOKUP($H$1,Sheet1!$A$1:$D$3,3,FALSE)
Zの場所のセルに =VLOOKUP($H$1,Sheet1!$A$1:$D$3,4,FALSE)

---
結果

送り状

住所山田 三郎
氏名東京都江東区

品物かばん

上記の品をお送り申し上げます。
ご査収ください

以上
ここで
VBE画面で標準モジュールに
Sub test01()
For i = 1 To 2 '人数分
Range("H1") = i
Range("A1:G20").PrintOut '印刷範囲は各人同じとする
Next i
End Sub
を張り付け、実行する。
山田、植田分の紙が2枚印刷されました。
これは質問者はVBAの経験も無いでしょうと、最低限にしてあります。
VBAを勉強してください。
別ブックにある名簿を対象などは複雑になるので避けています。

イメージはわかるが、エクセルに差込印刷の機能はありません。
ワードなどと違ってA.X氏1人分書類シート作成、B印刷、Aのシートををy氏分のデータでシート内容(セル)を置き換え、印刷、の繰り返しをします。
ーー
例データ Sheet1 A1;D3
連番氏名住所品物
1山田 三郎東京都江東区かばん
2植田 健横浜市港北区帽子
A列はこのたび連番を振りました。
Sheet2   に送り状の書式を体裁よく作ります。
H1セル(どこでも良いが、下記のVLOOKUPの式は変わる)

送り状

住所X
氏名Y

品物Z

...続きを読む

Q自作のBDの再生時に音声がでません・・・

1年前に同じ現象で質問させて頂いたのですが、解決せずにそのままにしていました。
あらためてまた質問させて下さい。


キャノンのデジタルビデオカメラで家族の行事を撮影して、ブルーレイディスク(一層)を製作しました。
製作途中、何も問題なく出来上がりをパソコンで再生したら、メニュー画面の動きが少し鈍く、全ての音声が出ませんでした。

以前、同じような工程でDVDディスクを作成した際は同じソフトでの再生に問題ありませんでした。
windows media player での再生は音声がでませんでした。
昔の安いパイオニアのDVDプレイヤーでも再生できました。

この度、BDを再生できるノートパソコンを購入しようと思い、電器店で以前のBDディスクを視聴させてもらったら同じ症状で音声が出ませんでした。
(型番ははっきりしないのですが富士通製BD視聴可能な2012夏モデルのノートパソコン→再生ソフトはCOREL社のwinDVDでした)

ソニー製のコンパクトDVDプレーヤー(BDP-SX1 )では問題なく再生できました。
→店頭で視聴しました。



●パソコン ショップで組み立ててもらったパソコン
OS    windows Vista Home Premium
CPU Intel Core i7 920 2.67GHz
メモリー 3.00GB
システムの種類 32ビット 
HD    内蔵で1.5TBくらい残っています

※サウンドはRealtek Digital Output が動作中になっています。
サポートされている形式はDolby Digitalのみにチェックが入っています。
(Digital Output(RCA+Optical))のアイコンもあります。


●ビデオカメラ

キャノン ivis HG21 

●編集ソフト

ペガシス TMPGEnc Authoring Works 4 

●試してみた再生ソフト

CYBERLINK POWER DVD(バージョン7.3)

COREL winDVD


ペガシス社の問い合わせをしたのですが、プレーヤーで問題なく視聴できるのでソフトに原因はなさそうです。
   
あまりパソコンに詳しくなく、お知らせする情報がこのくらいでいいのかさえわかりませんが、どなたか おわかりになられる方、もしくはヒント等をお教え頂ければ有難く存じます。

よろしくお願い申し上げます。

1年前に同じ現象で質問させて頂いたのですが、解決せずにそのままにしていました。
あらためてまた質問させて下さい。


キャノンのデジタルビデオカメラで家族の行事を撮影して、ブルーレイディスク(一層)を製作しました。
製作途中、何も問題なく出来上がりをパソコンで再生したら、メニュー画面の動きが少し鈍く、全ての音声が出ませんでした。

以前、同じような工程でDVDディスクを作成した際は同じソフトでの再生に問題ありませんでした。
windows media player での再生は音声がでませんでした。
昔...続きを読む

Aベストアンサー

BD作成元の動画の音声コーデックがPCに無いような気がしますが、、、、、

>以前、同じような工程でDVDディスクを作成した際は同じソフトでの再生に問題ありませんでした。
>windows media player での再生は音声がでませんでした。
>昔の安いパイオニアのDVDプレイヤーでも再生できました。
確認-1
・BD作成したものと同じ動画を使ってDVD作成したがwindows media playerでの再生は音声が出なかった?
・パイオニアのDVDプレイヤーでは音も再生した?

確認-2
BD作成した元の動画の映像、音声コーデック確認してくだい
確認方法:
■フリーソフト「Freemake Video Converter」をダウンロード後インストール
ダウンロード先 http://www.freemake.com/jp/downloads/

■Freemake Video Converter起動し元の動画をドラッグ&ドロップして読み込む

■添付画像がコーデック情報です

Qうろ覚え?うる覚え?どちらでしょうか!?

私はずっと「うろ覚え」と使っていたのですが

最近ネット上で「うる覚え」という表現を見かけるようになり
どちらが正しいのかわからなくなってきましたぁ~!

どちらが正しいのでしょうか?

※ちなみにCD-ROMの辞典で調べると「うる」は出てこなかったんです・・・。

Aベストアンサー

うろ覚えが正解です。

過去にもありましたね、この質問。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=167373

Q工程別総合原価計算の問題で解説をお願いします。

日商簿記2級工業簿記の工程別総合原価計算の問題で、他の問題は理解できたのですが、この問題だけ解答を見てもどうしても理解できないため、詳しい解説をお願いします。

税務経理協会「段階式日商簿記ワークブック2級工業簿記[4訂版] P96より

以下、問題
-------------------------------------

工程別総合原価計算における第2工程に関する、下記の資料によって、次の問いに答えなさい。
1.平均法によって、前工程費の月末仕掛品原価を求めなさい。
2.先入先出法によって、前工程費の月末仕掛品原価を求めなさい。

【資料】
(1) 当月第2工程の生産実績(( )内の数値は、加工進捗度である。)

 月初仕掛品   4,000kg(1/2)  完成品    19,000kg
 当月投入   18,000kg      月末仕掛品  3,000kg(1/3)
 合計      22,000kg      合計     22,000kg

(2) 前工程費
 月初仕掛品原価 171,000円 当月製造費用(第1工程完成品原価) 819,000円

-------------------------------------


以下、解答および解説
-------------------------------------
1.135,000円
2.136,000円

ヒント:前工程費の月末仕掛品完成品換算量は100%である。
1.平均法 :  (171,000円+819,000円)×3,000/(19,000+3,000)=135,000円
2.先入先出法: 819,000円×3,000/18,000=136,000円
-------------------------------------

理解できないのは、なぜ第1工程の月末仕掛品原価を求めるのに第2工程の数量を使っているのか、です。

当月投入というのが第1工程仕掛品(前工程費)のkgを意味するのであれば18,000kgが第1工程完成原価である819,000円ですよね。
それがそうだとしても、平均法の分母が完成品数量+月末仕掛品数量と意味不明ですし、先入先出法なのに分母が完成品数量-月初仕掛品数量+月末仕掛品数量になっていないのもわからないですし・・・。


どなたか、詳しい説明をお願いします。m(_ _)m

日商簿記2級工業簿記の工程別総合原価計算の問題で、他の問題は理解できたのですが、この問題だけ解答を見てもどうしても理解できないため、詳しい解説をお願いします。

税務経理協会「段階式日商簿記ワークブック2級工業簿記[4訂版] P96より

以下、問題
-------------------------------------

工程別総合原価計算における第2工程に関する、下記の資料によって、次の問いに答えなさい。
1.平均法によって、前工程費の月末仕掛品原価を求めなさい。
2.先入先出法に...続きを読む

Aベストアンサー

理解できないのは、なぜ第1工程の月末仕掛品原価を求めるのに第2工程の数量を使っているのか、です。

→「前工程費」という用語から、この設問は第1工程の月末仕掛品原価を求めていると誤解されていませんか。
これは第1工程における月末仕掛品原価ではなく、第2工程における月末仕掛品原価を求める設問です。
仮に第1工程が外部の仕入先であると仮定すれば、「前工程費」は「原材料費」と読み替えることができる性格のものです。

これが分かれば後の疑問も解消されるのではないでしょうか。もし、疑問が残ったときは再度質問してください。

Q「お取引先様各位」は正しいですか?

多数の取引先に対して通知文書を発行する際に、「お取引様各位」という宛名は正しいのでしょうか?
「お取引様」で「様」をつけて、更に「各位」とつけると重複するような印象を感じたのですがいかがなものなのでしょうか?(○○各位殿 みたいな印象)
過去の回答に「お客様各位」という使い方があるようなことがあったのですが、「お客様」は客+様じゃなくて「お客様」という代名詞のような扱いなのかしら・・?と思ったりしたので新たに質問させていただきました。
ネット検索したのですが、まちまちなので・・
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

難しいですよね。
「お取引先 各位」「お得意先 各位」のレベルでよい、とは思いますが・・
「お取引先様 各位」はちょっと「くどい」感じを受けますね。
「各位」には、ある程度の「敬称」を意味として含んでいるはずなので、失礼ではないように思われます。
バカ丁寧な宛先の書かれた文書にも拘らず、内容が「支払いの督促」だったら、意味ないですしね(笑)

「お客様 各位」は、対象がいわゆる「ビジネスの相手」ではなく、不特定多数の客なので、おかしくはないでしょう。
「お客様へ ~ お知らせ」でもいいわけですし。

その他のいろいろな、ビジネス文書の記入方法をまとめたページを見つけました↓ので、ご参考に・・

参考URL:http://www.ddart.co.jp/businessletter.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング