【初月無料キャンペーン中】gooドクター

炒め物でも煮物でも10分火を通しただけでは人参は硬いままなのですが
だいたいどのくらい火を通せば人参は柔らかくなるのでしょうか?
・煮物の人参→○分
・炒め物の人参→○分
というようにご教示いただければ助かります。
よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (4件)

にんじんの硬さは調理時間よりもそのものの個性によってまったく違います。

同じきり方でもものによって3~4倍の時間差があるのが普通です。これは切ったときの感じで判断するしかありません。ニンジンだけを煮るなら途中でようすをみればすみますが他のものと一緒にいためる場合どのタイミングで入れるか難しいですね。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/09/05 00:55

人参などの根菜類は火が通るのに時間がかかります。

切り方によって火が通る時間が変わってきますが、みじん切りであれば2~3分、5㎜角であれば10分程、薄くスライスした場合ですと、3~4分で火が通ります。ただ、実際の料理の際には、他の具材と一緒に炒めたり、煮たりするため、火がとおりにくいものから先に鍋にいれる、火がとおりにくいものを小さめにきっておく、あらかじめ電子レンジで8割方火を通しておくなどして、料理の出来上がり時にすべての食材が火が通っているように一工夫されると良いですね。
    • good
    • 5

専門家紹介

河合真由子

職業:料理講師

フードスタイリストの河合真由子です。流通業界でMDを学んだ後、飲食店の海外進出や立ち上げ支援を経験しました。海外滞在中の仕事や日常生活をとおして、食は万国共通のキーワードであることを実感。現在は働き女子のための朝カフェメニューを中心としたメニュー提案と書籍のフードスタイリング、フードコーディネート業務を行っています。

生活者目線に立ち、美容・健康などのトレンドの切り口と、簡単おしゃれな盛り付けで印象に残るメニューのご提案と、食を軸とした働き女子のライフスタイルを一緒にご提案し女性に共感されやすいコンテンツを提供することができます。

経歴:大学卒業後、流通業界に就職。その後、海外で飲食店の出店支援やカフェの立ち上げに携わる。帰国後、フードコーディネーター養成スクールを経て独立。TV、書籍、広告のスタイリング、フードコーディネート、飲食店へのメニュー提供、コンサルティングを行う。めざましTVのお仕事がきっかけで朝型のライフスタイルにめざめ、朝カフェメニューの提案と働き女子ための朝活コミュニティ「とっておきの朝食会」を主催。

対応言語:日本語、中国語、英語

詳しくはこちら

専門家

火にかけて加熱する場合は、大きさ(切り方)によって全然違います。


一口大くらいだと、軽く煮立つ感じで10分くらいでも充分柔らかくなると思います。
みじん切りで炒めるなら、3分くらいでも。

肉じゃがやシチューなどで大きめに切るときは、四角く切らずに、
斜めにして一方が薄くなっている形(横から見ると三角形)みたいな方がいいと思います。


ちょっと違う方法になりますが、電子レンジの「ゆで野菜」機能で加熱してから
鍋に加えるとやわらかい人参が食べられます。調理時間も短縮できます。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

レンジでチンしてからでも良いですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/08/16 22:20

大きさにもよりますが・・・私の場合。



肉じゃがなどの時は人参だけ下ゆでを7,8分してから煮ます。

炒め物などは薄い短冊切りや拍子切りにして炒めます。これだと10分もいためるとやわらかくなります。
酢豚などの時はやはり下湯で(こちらは10分くらい)します。


一手間ですが「したゆで」をされることをおススメします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

下茹でですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/08/16 22:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング