いつもお世話になっています。
鍋料理が便利なのですが、何日くらい痛まず食べられるのでしょうか。
一人暮らしで、何食にも分けて食べています。

一日目 夕食 鍋を肉、あさりなどでだしを取りながら、きのこ、玉ねぎ、にら、キムチなどで鍋を作る。四人前くらい。汁をなるべくすくわずに。

二日目 朝 残りの鍋を普通に火を通してたべる。
     夜 残ったつゆに水を足し、うどんをゆで、そこに1/4白菜を煮てたべる。

三日目 朝 水を足し袋ラーメンをいれてゆでる。
     夜 お米をいれて、雑炊にする。夕食分+四皿分くらいつくり。4皿は冷凍しておく。

こんな感じで、何食か分けているのです。
鍋からは直接食べていません。麺類も具もほかの器にとって食べています。
ただ、うどんやラーメンはそのまま鍋でゆでてます。

家の中は寒いです。夏にやるつもりはありません。
できれば面倒なので野菜の追加で、五日目、六日目と増やしていけたらいいのですが、
衛生面とかでこの料理はいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

皆さんのおっしゃる通り加熱を十分して、しっかり冷まし、冷蔵庫で保管すれば1ヶ月だって持ちますよ。

鍋ごとでは難しいですが。蓋やラップも完全に冷めないと、中が蒸れて腐る原因になります。これで全く問題ないです。
問題は、鍋の材質です。土鍋は染み込むので、長期間の使用は鍋を痛めます。アルミ鍋もどちらかというと腐蝕しやすいのでステンレス鍋がお薦めです。

衛生面でしたら手洗いや清潔な食器を使うことの方が大切です。
人間なんて結構丈夫にできてるからあまり神経質にならなくても大丈夫です。

僕は調理師をしていて、賄いを自分の分だけ作ってます。
ほぼ同じようなことをしてます。僕は冷凍すらめんどくさいので、食べ切るまで続けます。出し汁や野菜、肉を足しながら、忙しい時は10日位。ちなみに、常に室温で置いてます。店の食材に匂いが移るといけないので。
調理場は暖房を使わないので、営業時間内は室温12、13度です。火をしっかり加熱していれば、この室温でも1週間は大丈夫です。

僕は大鍋で作って、これには味付けはしません。味のバリエーションが減るので。水炊きの状態です。疲れてめんどくさい時は、柚子ぽんや塩だれで水炊き風にします。あとは、食べ切る分だけ小鍋に移し、そのつど味付けすればいろんな味が楽しめます。無駄にしない限り経済的だと思います。

水や出し汁を足す時はある程度鍋の出しが減ってきてからの方が良いと思います。
    • good
    • 16

鍋料理というより、出汁を上手に利用されていると思いました。

具があれば、最初に入れて日から3日が目安で冷蔵保存可能です。それ以上でしたら、冷凍されてはいかがでしょうか?1か月は保存可能です。なので出汁メインで製氷機などに入れて冷凍保存。使う時は、使う分だけをお鍋に入れて加熱です。スーパーの冷凍食品をご覧になると色々参考になると思います。
    • good
    • 1

専門家紹介

「いつもの料理がまんねり。」おまかせください。個人のお客様には料理講座・お菓子講座という形で、法人のお客様にはレシピ開発やレシピコンサルティングという形で、お手伝いさせていただいています。特に料理専門のスタッフがいない場合でもお気軽に単品からご依頼いただけ、またレシピの文字のみご提供から試食会までのフォローができます。撮影用料理製作はもとより、料理コンテスト審査員などもしております。

詳しくはこちら

専門家

何十年とダシ継ぎ足しのおでん屋さんもあるから大丈夫でしょう。

お体を大切に。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

そーですよね。カレーとかもあるらしいですけど、
多分ずっと火を入れているんじゃないでしょうか。

きちんと冷蔵庫で冷やすと、食べる前にしっかり火を入れる(沸騰させる)で四日くらいはいけそうな気がします。

お礼日時:2013/01/30 15:14

この程度は持ちそうですが、気がかりが1点


(1)朝、残りの鍋に火を通して食べる
→これは、最低でも寝る前に鍋から容器に移して冷蔵保存した方が良い

いまのままでいくとしたら3日が限界と思います。
容器に移して冷蔵庫保存だともうちょっと頑張れる気がする。
勿論 、食べる前には十分火を通して、という条件付きで。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

鍋ごと冷蔵庫に保存するようにします。めんどくさいので。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/01/30 15:12

腐らない限り喰えます。

鍋に限らず、残り物は、火を入れればある程度長持ちします。火を入れるという事は、温め直すことです。
上手な調理は、毎食食い尽す分だけを、調理です。残して何食にも分けては、経済的なようで、不経済の第一と知るべしです。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
残して何色も分けるというより、
一度たくさん作って、新たに手を加えてバージョンを増やしているので
不経済とは思わないのですが。独身が一食一食を食べる分だけ作るというのは手間と時間が
たいへんかかり、外食したほうがいいという話を聞きます。

お礼日時:2013/01/30 15:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラーメンをゆでるとき網のなかでゆでますか?

インスタントラーメンなどをゆでるとき
麺は鍋の中に調理用の鉄網?をいれてその中に麺をいれてゆでますか?
それとも鍋に直接いれますか?

普通はどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

私は鍋で直接ゆでますよ。
インスタントラーメンにもよるのですが、エース●ックのワンタンメンなどの100円ラーメンは、どんぶりで水の量を測ってから麺入れて、ゆでて、火を止めてから粉スープ入れて、ねぎとか入れてます。
スープと麺を別々に作らないといけないやつ(面倒なのであまり作りませんが)も、鍋に直接麺を入れて、箸であげます。
ざる蕎麦の時だけは蕎麦湯が飲みたい(湯がいた汁を捨てたくない)ので、網に入れてゆがきますね。
ラーメンを湯がく網ってそんなにみんな持ってるもんなんでしょうか?

Q冷凍うどん→鍋焼きうどん

冷凍うどんがあるのですが、どうしても鍋焼きうどんが食べたいので
アレンジの仕方を教えてください!

ちなみに冷凍うどんはアルミのお鍋型のものではなく
1食分が袋に入ったもので、おつゆ付きです。
おつゆを丼の中で熱湯で溶かし、そこにゆでた麺を入れるタイプです。

お鍋でぐつぐつ煮込んでしまえば鍋焼きうどんになっちゃうのでしょうか?
ちなみに小さいお鍋は雪平鍋しかありません。

Aベストアンサー

毎週冷凍うどんで鍋焼きを作っています(^^)
冷凍うどんはコシがあって美味しい鍋焼きになりますよ。

私の作り方ですが、土鍋に水、鶏肉、エリンギなど具材を入れて煮て煮立ったらめんつゆで味を調えます。

そのまま、煮立った土鍋に冷凍うどんを入れてもいいですが、私の場合は別の鍋でうどんが隠れるぐらいの少ない水で茹でます(麺がほぐれる程度にします)。
ほぐれたうどんは水でしめてから、土鍋に入れて沸騰してきたら天ぷら、ネギ、かまぼこ、卵、餅を入れて煮込みます。

美味しいですよ(^^)

Q焼うどんと鍋焼きうどん

焼うどんって、焼きそばのうどんバージョンですから、
鉄板とかフライパンで「焼き」ますよね。

一方鍋焼きうどんは、小さな鍋でいろいろな具と一緒に
うどんを「煮」ますよね。

そうすると、鍋焼きの「焼き」は何なのでしょうか?

よろしくお教えください。

Aベストアンサー

鍋焼きうどんと由来のキーワードで検索してみました。
諸説あるようなのですが、これかなぁと思うものを転機します。

-- http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa7478488.html より転載
上方言葉ではオデンの「関東だき」など、煮ることを「たく」と呼びますが、これは「炊(た)く」や「焼(た)く」とも記します。
「たく :煮る。大阪(「浪花聞書」)・大阪・京都。」(東條操編「全国方言辞典」)

古来、燃やしたり焼いたりすることを「たく」と呼んでいました。
「たく【焚く・焼く・薫く】(1)燃やす。焼く。「家(いは)ろには葦火(あしぶ)たけれど(多気騰母)」(万葉集20-4419)」(「古語大辭典」小学館)

したがって江戸初期の頃の「鍋焼き」という呼称は、磁器の鍋島焼や素焼きの土鍋などを、囲炉裏などで自在鉤に吊るして直火にかけるなどして、煮炊きすることが「焼(た)き」であり「焼(や)き」とも呼んでいるものです。
--

Qうどんを大量にゆですぎました!

手作りのうどんをいただいたのですが、
「多いな…」と思いつつ、生麺だった為、頑張って食べようとゆでましたが、
想像より多くゆであがってしまい、保存に困っています。

何だか恥ずかしい質問ですが、
よい保存方法を教えて頂けますと助かります。
因みに細麺です。

Aベストアンサー

うどんは冷凍保存可能
小麦粉使った物は冷凍に強い

1ヶ月前のものでも問題なく食べられますよ
1回ごとの小分けにしてラップでくるみ
冷凍庫に直行!

Q手打ちうどん・二日目も美味しく食べられる打ち方

 趣味でうどんをよく打ちます。

 作ったばかり(いわゆる打ちたて・切りたて・茹でたて)のうどんはとても美味しく食べられるですが、
残った分を翌日茹でると保存方法が常温、冷蔵、冷凍にかかわらず途端に麺がボソボソになり茹でても細かく千切れてしまうのです。

 これの場合の対処はどうすればよいでしょうか?

・作り方
・保存の仕方
・茹で方

 のどれに問題があるのでしょうか?

 自分で作りたてを食べる分にはいいのですが、これでは(翌日以降食べるという前提で)人にあげられません。

 ちなみに作るときは市販のうどん用小麦粉500gに対し塩水250g(水225g、塩25g)、打ち粉はコーンスターチを使っています。

Aベストアンサー

> 小麦粉500gに対し塩水250g(水225g、塩25g)

保存を前提とするなら少し加水率を下げてみてください。
加水が高いと保存には向きません。

塩水濃度はそのままに塩水を235g位(塩水の加水率で47%程度)まで下げてみてください。
この加水率の場合は水回して直ぐに捏ねても纏まりませんが、ポリ袋にいれて10分くらい寝かせれば纏まります。
この加水率で打つには力まかせでは無理なので、寝かせて柔軟性のある状態で作業というのがコツです。

あと、うどん粉によっても打ったあとの保存性が悪いものがあります。

それともし翌日ではなく、翌々日以降までの保存となると冷凍するのが一番です。
市販のうどんの様に保存剤の力をかりるという手もありますが・・・。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/nakkara/Udon/Teuchi/index.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報