出産前後の痔にはご注意!

親と同居する場合について、税金関連を色々と調べています。
大体わかったのですが住民税だけわかりません。
18年の変更後のモデルケースで近いものもなかなかなく、仕組みも税額控除など理解がなかなかできずに苦戦しています。

計算ではなく、ざっくりわかればいいので教えて頂きたいです。

・サラリーマン(Aとします)。
・妻の親、収入は年金のみ年収70万ほど、70代前半(Bとします)
BをAが扶養することでAに控除(58万)があり、Aの払いが各種安くなるのはわかりましたが、そもそもB自身にも18年以降(16年~)住民税がかかるように思います。
それがいくらなのかがイマイチわかりません。
70才未満の、収入ある家族と同じくらいなのでしょうか。

またAの安くなる住民税について、Bを扶養により安くなる所得税と、大体同じくらいと考えていいでしょうか。
地域や収入で金額はかなり変わるのはわかりますが、ほんとになんとなく上がる下がるくらいが把握出来れば、後は頑張ります。
ご存知の方、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

長いですがよろしければご覧ください。



>BをAが扶養することでAに控除(58万)があり、Aの払いが各種安くなる…

安くなるのは、「所得税」と「個人住民税」です。
これは、「所得控除(の合計額)が増える」=「課税される所得金額(課税所得)が減る」からです。

・所得税の所得控除額:58万円
・個人住民税の所得控除額:45万円

『所得から引かれる「控除」、仕組みを理解して節税を!』(更新日:2013年08月09日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/424898/

>…B自身にも…住民税がかかるように思います。

Bの所得金額は「0円」ですから「非課税限度額以下」、つまり「非課税」になります。(『非課税限度額』については後述致します。)

『所得金額とは|一宮市』
http://www.city.ichinomiya.aichi.jp/division/shi …

>…Aの安くなる住民税について、Bを扶養により安くなる所得税と、大体同じくらいと考えていいでしょうか。

45万円×10%=4万5千円 です。

>地域や収入で金額はかなり変わる…

「個人住民税」は、原則として「全国一律」です。

また、「所得割の税率は10%」で、所得税のように「課税される所得金額」で税率は変わりません。

『住民税とは?住民税の基本を知ろう』(更新日:2013年05月13日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/14737/

ただし、「条例」によって、その自治体独自の変更が加えられる場合があります。

『地域別の住民税均等割・所得割一覧』
http://www.zeikin5.com/info/flat/

*****
○「個人住民税」の『非課税限度額』について

「個人住民税」には、【所得税にはない】『非課税限度額』の制度があります。

『花巻市|個人住民税の非課税限度額とは』
http://www.city.hanamaki.iwate.jp/living/zeimu/1 …
※あくまでも「参考」です。
※「均等割の非課税限度額」は、最低額が31万5千円、35万円の市町村があります。
※「その市町村独自の減免制度」がある場合もあります。

*****
(その他参考URL)

『所得税・住民税簡易計算機』
http://www.zeikin5.com/calc/
『所得税の税率』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm
※「速算表」を使うときには「控除額」を忘れずに

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各窓口に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

この回答への補足

どうもやはり、かからないという事みたいですね。
安心しました。
計算頑張りたいと思います。
ありがとうございました!

補足日時:2013/12/15 04:44
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変丁寧にいただきまして有難うございます。

ですがすみません、わかりません。
アクセスもパソコンからではないのでリンクをめぐるのも限界があり、また、既にかなり見ております。
実はご回答者さんの他での回答も、既に見させていただいた上で質問させて頂いております。

質問文にもありますように、あちこちの説明を見ても、結局トータルどうなのかわからないのです。

例えばご回答の中で「個人住民税が安くなる」とありますが、わからない方からすると、これがAを指すのかBを指すのかわからない、Aを指すとしたら、ではBは?となってしまう訳です。
非課税がその答えかもしれませんが、収入がない=何もかも全て払わなくてOK、とも取れません。収入に応じた課税がないだけで、払いはあるのでは?と思っています。無職だと何も払わなくていいことになるのなら若くて無職の人たちはうはうはですし…判断がつかないでいます。
直接の回答を書いている上で、詳細を載せてくださっているのかもしれません。わからなくて申し訳ないです。

勉強途中であれこれ混ざっておかしなことを書いてる点は多分多々あります(笑)すみませんです。

お礼日時:2013/12/15 03:29

<br /> Q_A_…です。<br /> ベストアンサーに選んでいただきありがとうございます。<br /> 補足回答を投稿

たので、別途追加していただきました。(解決済みのようですし、長文なので、スルーして頂いてもまったく問題ありません。)

---
「個人住民税」は「個人」とつくくらいですから、「住民一人ひとり」にかかります。

ですから、「親がいても、配偶者(夫または妻)がいても、子がいても」【無関係】です。

「同居でも別居」でも、「住民票が同じでも別でも」【無関係】です。

すべての基本は、「その年、【その人が】いくら儲けたのか?」になります。

「親や配偶者や子がいくら儲けたか?」も【無関係】です。

---
「税金の制度」では、「儲け」のことを【所得金額】と呼んで「収入の金額」とは【はっきり】区別しています。

たとえば、

・1,000万円売上があったけれど、何だかんだと必要経費がかかって、結局手元には500万円しか残らなかった

という場合は、原則として「税金の制度での所得金額は500万円」となり、【その人の税金】はその金額をベースに考えます。

・収入(売上)金額-必要経費=所得金額

---
ちなみに、「会社員」などは、「給与所得控除」というもので、あらかじめ「必要経費」が決められていて、無条件で「給与」から差し引けます。

「年金生活者」の場合は、「公的年金等控除」が「必要経費」ということになります。

---
そうなると当然、「では、なぜ親や配偶者や子がいると税金が安くなるんだ!!」という疑問が湧くと思います。

それは、「親や配偶者や子に稼ぎがあればいいけれど、そうでなければ養うのが大変でしょう」というような考え方のもとに、「扶養控除」や「配偶者控除」というような【優遇措置】があるからです。

「どうやって優遇するのか?」といいますと、「所得金額」から「決められた金額(所得控除額)」を差し引いて優遇します。

・所得金額-所得控除=課税される所得金額(課税所得)

この「課税される所得金額(課税所得)」に税金がかかるわけです。

---
ここまでを、「たとえ話」にすると以下のようになります。

・1,000万円売上があったけれど、何だかんだと必要経費がかかって、結局手元には500万円しか残らなかった(所得金額500万円)
  ↓
・でも、養っている家族がたくさんいるので、所得控除が200万円差し引けて、結局税金がかかるのは300万円に対してだけになった(課税所得300万円)

---
「個人住民税」は、税率が「10%」ですから、

・300万円×10%=30万円

というのが、この【たとえ話】での「住民税」になります。

ちなみに、「所得税」は「【個人】所得税」とは言いませんが、やはり、同じように「個人」にかかる税金で、仕組みもほぼ一緒です。

大きく違うのは、「所得税」は、「課税所得が多いと税率が高くなる(5%~40%)」ということです。

---
「個人住民税の非課税限度額」は、それなりに所得がある人は、あまり考えなくて良いので詳しくは触れません。

一言で言えば、「『所得金額』が一定額以下の人は『非課税』と判断して、わざわざ税金の計算はしない(つまり、計算せずに0円決定)」という制度です。

*****
以下、個別の回答です。

>…収入がない=何もかも全て払わなくてOK、とも取れません。

「所得税」と「個人住民税」については「OK」です。
「収入0円」=「所得金額0円」ですから、払いようがありません。

※なお、「収入」とは関係なく「家や土地にかかる固定資産税」のような税金もあるので、そういう意味では「何もかも」ではありません。

>収入に応じた課税がないだけで、払いはあるのでは?と思っています。

はい、「固定資産税」などはかかりますし、税金とは【無関係】ですが、「国民年金」や「国民健康保険」などの【社会保険】は「収入0円」でも納める義務があります。

それでも、「国民年金」には、「免除」や「納付猶予」の制度がありますから、「まったく払わなくてよい」場合も多いです。(その代わり、「老齢年金」の支給額が減ります。)

「国民健康保険」も「低所得者」の保険料が軽減される制度があるので、かなり安くなります。
なお、「医療保険」は命に関わるので、さすがに「保険料が安いと自己負担が増える」というようなことはありません。

なお、「税金」と違い、「住民票の上で誰と同じ世帯か?」で「保険料」が変わったりもします。

※「厚生年金保険」と「健康保険」は、「給料の額(≒標準報酬月額)」で保険料が決まるので、そういうことはありません。

>無職だと何も払わなくていいことになるのなら若くて無職の人たちはうはうはですし…

上記の通り「うはうは」です。

その代わり、「無収入」では「何も買えない」ですし、親や親族にそうとうの経済的な負担をかけています。

また、「将来の年金も減る」ので、そういう若い人を「うはうは」と考えるかどうかは人それぞれだと思います。
    • good
    • 0

回答しますが、ざっくりとか大体同じとかのレベル感が


分からないので、回答も曖昧になりますのでご了承ください。

まず、
>Bさんに住民税はかかるか?
かかりません。
東京都を例にします。
http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/kojin_ju.htm …
上記より65歳以上で年金収入120万円以下の方は非課税となります。

次に
>所得税と住民税の各種控除額は同じか違うか?
という質問だと思いますが、違います。
特に今年から金額自体に違いがあります。
http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/kojin_ju.htm …

>税額が所得税に比べて多いか少ないか
については、分かりません。
住民税の税率は10%(+均等割4000円 東京都の場合)です。
一方、Aさんの課税所得が分からないと所得税の税率が分かりません。
http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/kojin_ju.htm …

ということで、
Aさんの収入や控除内容などがあれば、サンプルとなる回答もできると
思うのですが、いかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

夜遅い時間にも関わらずありがとうございました。
するとBの住民税はかからない上にAは控除が得られて、つまり損や払いはなくかなりお得…と言ったら語弊があるかもしれないですが、これ以上負担が増えると言うことはなさそうな感じですね。

18年以後はかなり取られるのかな?と思ってましたので、ちょっと驚きです。
お陰様で大体わかりましたのでしめたいと思います。
お付き合い頂き、ありがとうございました!

お礼日時:2013/12/15 04:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親と同居する場合、税金類でどういう支出がふえるのか・・。

現在、夫婦、2人の子供で4人家族。会社員、厚生年金、です。
近くに住んでいる父親(66歳)なのですが、今現在は働きに(パート)出ていますが、体がしんどいようなので、仕事を辞めてもらって、そろそろ同居を考えなければと思っております。父親の収入としては、
給料が年約120万
年金が年約130万(何も引かれずで)
国民保険、市府民税などはいくらかは分からないですが支払っているようです。
同居するとなると、仕事は辞めるので父親は年金の収入だけになります。
そこでですが、父親と同居になった場合、どういう手続きをしたら良いのか、父親を扶養家族にしなければいけないのか、税金類の支出は何が増えるのか、、全く無知でわかりません。
どなたか詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 皆さんのお答えのまとめのような答えになるのですが…

◇所得税
・所得税につきましては,収入があった方に対して課税されますので,同居の有無はあまり関係がないです。

・関係するのは,nikoniko-1さんが,お父様を所得税の扶養家族にされた場合です。
 この場合は,nikoniko-1さんについて「扶養控除」が受けられますので,結果として所得税が下がります。
 
・「扶養控除」の対称にする手続きは,勤務先で毎年提出されている「給与所得者の扶養控除等申告書」により,勤務先に申告されれば良いです。
 私の勤務先では,その他に住民票の写しや,私の兄弟で親を扶養していないかの証明(要は二重に扶養家族にしていないかという確認ですね)の提出を求められたように記憶しています。

◇住民税
・これについては,所得税と連動していますので,所得税での扶養控除が認められれば,同じようにnikoniko-1さんの住民税を下げる要素になります。

◇健康保険
・お父様をnikoniko-1さんの健康保険の扶養家族にできると思われます。
 その場合,nikoniko-1さんの健康保険にもよりますが,通常は被扶養者が増えても保険料は増えないですから,お父様の保険料の支払いが不要になります。

 以上の手続きは,すべて勤務先で申し出れば対応してくれます。

 こんにちは。

 皆さんのお答えのまとめのような答えになるのですが…

◇所得税
・所得税につきましては,収入があった方に対して課税されますので,同居の有無はあまり関係がないです。

・関係するのは,nikoniko-1さんが,お父様を所得税の扶養家族にされた場合です。
 この場合は,nikoniko-1さんについて「扶養控除」が受けられますので,結果として所得税が下がります。
 
・「扶養控除」の対称にする手続きは,勤務先で毎年提出されている「給与所得者の扶養控除等申告書」により,勤務先に...続きを読む

Q世帯主について(親と子を別にする場合のメリット・デメリット)

この度、任意継続から国民健康保険へ切り替えます。
※2年間の期限が満了したため。

国民健康保険料金の支払いを、世帯主である父親と別にしたい意向を
市役所に申し出たところ世帯主を別にしないと、個別の支払いは出来ないそうです。

現在父親と私と私の嫁と娘の4人暮らしで、世帯主は父親です。

そこで質問です。

世帯主を別にする事で、何かメリット・デメリットはありますか?
例えば税金が変わるとか、相続上に問題があるとか・・。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>国民健康保険料金の支払いを、世帯主である父親と別にしたい…

国保に関してのみ言えば、それは損です。トータルした保険税は高くなります。

国保税の算定は、「所得割」「資産割」「均等割」「平等割」「資産割」の 4つからなっています。
このうち、人数に応じて課せられる「均等割」だけは、世帯分離しても結果としては一緒になりますが、「平等割」は完全に 2倍になります。
「所得割」「資産割」についても、2倍になるわけではありませんが、今までどおりということでもありません。

保険税の支払いを分けたい理由まで詮索しませんが、家族として高くなることをじゅうぶん念頭に置いてご判断ください。

>例えば税金が変わるとか…

税法上の「生計を一にしている」と言えなくなるおそれがあり、親御さんを扶養家族にすることができなくなります。結果としてあなたの所得税が高くなります。
何歳ぐらいの方か存じませんが、現在は関係なくても、いずれは親御さんを扶養しなければならないわけで、そのあたりのデメリットも出てきます。

参考URL:http://www.kokuho.or.jp/kokuho/

>国民健康保険料金の支払いを、世帯主である父親と別にしたい…

国保に関してのみ言えば、それは損です。トータルした保険税は高くなります。

国保税の算定は、「所得割」「資産割」「均等割」「平等割」「資産割」の 4つからなっています。
このうち、人数に応じて課せられる「均等割」だけは、世帯分離しても結果としては一緒になりますが、「平等割」は完全に 2倍になります。
「所得割」「資産割」についても、2倍になるわけではありませんが、今までどおりということでもありません。

保険税の支...続きを読む

Q同じ住所での親子の世帯分離

今両親と同居していますが、
同じ住所で世帯を分離することはできますか?
またデメリットはありますか?
結婚をするわけではありません。
分離したいから、するというものです。

・父は自営で、国民健康保険、国民年金。(受給年齢はまだ)
・私は会社員で会社の共済に加入、もちろん父の扶養にも
 入っていません。
・現在世帯主は父で、私はその一員。

この状況で、世帯を分離したとして
何か変わること、不利な点
(私個人の税金額が変わるとか、その他)
があれば教えてください。
どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>同じ住所で世帯を分離することはできますか?
はい。単に「世帯分離届」を出せばよいだけです。
ちなみに役所によっては親族で同一住所で別世帯というのを嫌がるところがあります。ただ法律上はこの世帯分離届は許可が必要なものではなく、申請を受けると受理しなければならないものです。

>またデメリットはありますか?
ご質問の条件ですとないです。

>何か変わること、不利な点(私個人の税金額が変わるとか、その他)
何もないです。

Q住民税・国民健康保険について教えてください。

住民税は収入によって金額が決まると聞きましたが、それは各個人の収入でしょうか?
それともその家のすべての住人の収入の総額で決まるしょうか?
例えば、同棲や同居によって他人が同じ所に住んでいる場合、住民税の金額はどうやって決めるのでしょうか?
国民健康保険の保険料も住民税と同じように決めるのでしょうか?
家族で住んでいる場合は、世帯主である親の収入と合算されていたような気がしましたが。。。
同居の場合、国民健康保険は各個人で入る形になるのでしょうか?
一人暮らしと同居で金額が違ってくる税金って他にもあるのでしょうか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>住民税は収入によって金額が決まると…

住民税 (市県民税) に限らず、所得税でも同じです。
もっとも、正確にいうならどちらも「収入」ではなく「(課税される) 所得」ですけど。

>それともその家のすべての住人の収入の総額で決まるしょうか…

住民税も所得税も、個々人に課せられる税金であって、夫婦合算、家族合算などということはありません。

>国民健康保険の保険料も住民税と同じように…

国保は世帯ごとの加入で、国保税は世帯主に課せられます。
その内訳は、
【所帯割】加入者全員の前年の「(課税される) 所得」
【均等割】加入者 1人あたりいくら
【平等割】加入世帯 1世帯あたりいくら
【資産割】加入者全員が保有する土地や建物
の 4つから構成されます。
(某市の例)
http://www.city.fukui.lg.jp/d240/nenkin/kokuho/kokuhofuka.html

>一人暮らしと同居で金額が違ってくる税金って他にもあるのでしょうか…

特にありません。

Q親族が同居していて別世帯とは…?

実の親子(親も子も離婚歴有)がひとつ屋根の下に
暮らしているのに、別世帯ということはあり得ますか?
また、もしそのような届けを役所に出すことに
何か問題はありますか?

いろいろ調べていたら、「世帯って何?」という根本的な問題に
ぶち当たってしまいました。ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>お財布も一緒
例えが曖昧過ぎてかえって混乱しますね。
ごめんなさい。
お財布=財源 というより。
生計を支える財力と考えてください。
もし同じ口座、同じ収入源の財源で
同じお住まいに住んでいたとしても、
それで2つの生計分を支えられる力が
あるならばいいことなんです。
それはご自身の判断です。
ですけど、No.4さんが仰るように
同一世帯にする事で生じるデメリットもあり、
別世帯にする事で生じるデメリットもあります。
どちらが比べてみて不利になるかも
含めて当事者の判断に委ねられます。
これは以前にも様々に記載があると思いますが、
経済状況等を調査して別世帯かどうかという
判断まで自治体では行いません。

ちなみに健保ということは社会保険と
考えて宜しいですか?
でしたら、世帯が別でもあまり
デメリットはないと思います。
地方税が別世帯割りになるかもしれない
ですけど、No.4さんの仰る通りですね。
もっと心配なのは、親御さんと所得を
合算することで手当金の対象から外れる
可能性の方だと思いますよ。
逆に、税額計算上親御さんが同世帯だと、
扶養控除が出るかもしれませんし…。
本当に有利か不利かはケースバイケースです。

>お財布も一緒
例えが曖昧過ぎてかえって混乱しますね。
ごめんなさい。
お財布=財源 というより。
生計を支える財力と考えてください。
もし同じ口座、同じ収入源の財源で
同じお住まいに住んでいたとしても、
それで2つの生計分を支えられる力が
あるならばいいことなんです。
それはご自身の判断です。
ですけど、No.4さんが仰るように
同一世帯にする事で生じるデメリットもあり、
別世帯にする事で生じるデメリットもあります。
どちらが比べてみて不利になるかも
含めて当事者の判断に委ね...続きを読む

Q世帯主を別々にしたら税金多くなりますか?

よろしくお願いいたします。

先日結婚して、世帯主を一緒にする手続きをする様に勧められました。
世帯主を一緒にして、何かメリットがあるのでしょうか?
もしくは、別にすると税金が多くかかったりすのでしょうか?

夫婦詳細としては、
旦那:年棒1000万くらい
妻 :年棒500万くらい

どちらもIT健康保険(社会保険?)、厚生年金基金加入です。

私は会社公認の副業もしており、来年は会社とは別に白色の確定申告もしようと考えています。
その際世帯主が旦那だと、夫婦合算の税金で計算される感じでしょうか…

無知な質問で申し訳ございませんが、お力頂けましたら幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

>先日結婚して、世帯主を一緒にする手続きをする様に勧められました。

「同居している夫婦は別世帯にはできない」という対応をする自治体が多いですが、当たり前に「選択可能」な自治体もあるのですね。(逆に勉強になります。)

『淡路市>世帯主変更届-世帯主が変ったとき』
http://www.city.awaji.lg.jp/soshiki/shimin/2005030017.html
>>…夫婦は原則として分離できません

『世帯って変?』
http://members.jcom.home.ne.jp/hitosen2/juumin4.html
『世帯とは?』
http://members.jcom.home.ne.jp/hitosen2/juumin2.html

>世帯主を一緒にして、何かメリットがあるのでしょうか?

会社によっては、「扶養手当」のような「上乗せの給与」の支給時に、確認書類として「住民票」を提出させたりするようですが、あくまでも会社次第です。

『世帯分離のメリットデメリット』
http://ft-kobo.com/gs-kaigo/010120.html

※以下、個別の回答が続きますが、結局は、「その制度が、市町村への住民登録(住民票)をどう扱うか?(参考にするか?)」次第なので、最終的にはご自身で各機関に確認する必要があります。

-----
>別にすると税金が多くかかったりすのでしょうか?

原則、【無関係】です。

もともと「所得税」も「住民税」も、たとえ夫婦でも「一人ひとり」が「それぞれの所得に応じて」申告・課税されるものですから「市町村への住民登録の仕方」は影響しません。

なお、税金の制度では、「生計を一(いつ)にする」という基準があり、(「住民登録」にかかわらず)、「配偶者控除」「扶養控除」などの申告の可否を判定します。

『No.1191 配偶者控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm
『生計を一にする Q&A』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180_qa.htm
※あくまでも「税法上の判断」で「生計をともにする」と同じではありません。

>どちらもIT健康保険(社会保険?)、厚生年金基金加入です。

「健康保険の被扶養者」の条件などは、「保険者(保険の運営者)」によって違いがあり、「市町村への住民登録」を「考慮するかどうか?」は保険者次第ですが、多くは「同居」「別居」の「実態」を重視しています。

「IT健康保険」が、「関東ITソフトウェア健康保険組合」であれば、以下のように「住民登録」は無関係のようですが、(被扶養者制度について疑問がある場合は)【必ず】保険者(組合)へご確認下さい。

『被扶養者になるための条件』
http://www.its-kenpo.or.jp/html_main/c.html

-----
年金保険に関しても、「国民一人ひとり」が加入するものですから、原則、「住民登録」は影響しませんが、「まったく関係がない」わけでもありません。

たとえば、「国民年金の保険料」は、「本人」だけでなく、「(住民登録上の)世帯主」にも納付義務があるため、「減免の審査」では「住民登録(の状況)」が影響します。

『第1号被保険者』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/yougo/detail.jsp?id=152
『保険料の免除等について』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=3868

ちなみに、「厚生年金基金」は「企業年金」なので、「厚生年金」とは別のものです。

『~年金が「2階建て」といわれる理由~』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html

>…白色の確定申告もしようと考えています。
>その際世帯主が旦那だと、夫婦合算の税金で計算される感じでしょうか…

これは前述のとおりで、「住民登録」と「確定申告」は無関係です。
あくまでも、「自分の所得」が課税対象です。(参考情報として申告書類に「世帯主」を記載することはあります。)

(備考)

「市町村が保険者の国民健康保険(市町村国保)」について

「市町村国保」は「住民登録」の単位ごとに管理されます。

『国民健康保険 保険料の計算方法』
http://www.kokuho.info/hoken-keisan.htm
(北見市の場合)『国保上の世帯主変更について』
http://www.city.kitami.lg.jp/docs/2011020200019/

(参考情報)

『国税に関するご相談について』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/sodan/denwa_soudan/index.htm
※税務相談はいつでも可能ですが、「2/16~3/15」は非常に混雑します。

『住民税とは?住民税の基本を知ろう』
http://allabout.co.jp/gm/gc/14737/

-----
『職域保険(被用者保険)』
http://kotobank.jp/word/%E8%81%B7%E5%9F%9F%E4%BF%9D%E9%99%BA
『あなたも入るかもしれない?協会けんぽって何』(2008年10月02日)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20081001/1019299/
『けんぽれん>よくある質問』
http://www.kenporen.com/faq/index.shtml

『日本年金機構>全国の相談・手続窓口』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/section/index.jsp

-----
(河内長野市の場合)『国民健康保険への加入など、届け出について』
http://www.city.kawachinagano.lg.jp/kakuka/kenkouzoushin/hokennenkin/gyoumu/hokumin_hoken/shikumi_kanyu/todokede/todokede.html
※どの市町村でも手続きは「ほぼ同じ」ですが、「全く同じ」ではありません。

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各窓口に確認の上お願い致します

長いですがよろしければご覧ください。

>先日結婚して、世帯主を一緒にする手続きをする様に勧められました。

「同居している夫婦は別世帯にはできない」という対応をする自治体が多いですが、当たり前に「選択可能」な自治体もあるのですね。(逆に勉強になります。)

『淡路市>世帯主変更届-世帯主が変ったとき』
http://www.city.awaji.lg.jp/soshiki/shimin/2005030017.html
>>…夫婦は原則として分離できません

『世帯って変?』
http://members.jcom.home.ne.jp/hitosen2/juumin4.html
『世帯とは?』...続きを読む

Q親を扶養に入れると得することはありますか?

現在手取り19万円弱の派遣社員をしております。
年金受給の両親(別居)を扶養に入れた場合、
どういうメリットがありますか?

尚、現在わたしは主人の扶養からは外れて
自分の社会保険をもっております。

住民税や所得税や社会保険料などは安くなりますか?

Aベストアンサー

ご両親の年金額は扶養に入れられる範囲ということですか?
もし基準以下の年金額であれば入れられますが
実際に養っていることの客観的な事実が必要です
(相当額を仕送りしているとかいうことです)

ただ、税法上は、仕送り証明書のようなものが必要なわけではないので
実の両親であり、ご両親の所得が基準以下であれば扶養親族として申請は可能なようです(年金収入のみなら65歳未満で108万まで、65歳以上で158万まで)

なので所得税と住民税は安くなります

社会保険料はとくに安くなることはありません
社会保険料は本人の支給額ベースですので。

また、別居の親族は通常は健保の被扶養者基準がかなり厳しいので一般的な基準の会社であれば無理だと思います
(扶養者が2倍以上の収入があり、扶養される人の収入と同額以上を仕送りしていること。要証明)

Q母子家庭で実家で同居したら?

こんばんは。
子供の保育料に、父の所得が合算されるようになってしまいました。(手当ても無し・・・?)
私は1年半前に夫を亡くし、別の市の市営住宅に住んでおりましたが、この度やはり祖父母と一緒に居たほうが子供の生活環境にとって穏やかになると思い、市営住宅を引き払いました。
その際、子供が3歳で保育園に通っている(今までは無料)ので、そのまま別の町に引っ越すけれど私の職場の距離の関係もあるのでそのまま継続したいと思い、母に役場へ手続きに行ってもらいました。
転入届の際、世帯主の欄に「お父さんの名前を」と言われたらしく、私の実父の名前を記入したらしいです。
もし、あとから[世帯分離届]を、提出し、実際、家計も別、生活費、税金、健康保険もも自分で払っている(パートだけれど)けれど、世帯は別だが一緒に生活しているとみなされ、母子医療も対象外で、保育料も高額な分を払わないといけないのでしょうか?
未婚の妹も働いておりますので、まったく世帯は別なのに、保育料算定基準など、行政にとって有利の手続きのときだけ、合算になってしまうのでしょうか・
なんか、理不尽に思え、とてもではないけれど納得がいきません。
世帯分離届けを提出しても受理されて、内容は変わらないのでしょうか?

こんばんは。
子供の保育料に、父の所得が合算されるようになってしまいました。(手当ても無し・・・?)
私は1年半前に夫を亡くし、別の市の市営住宅に住んでおりましたが、この度やはり祖父母と一緒に居たほうが子供の生活環境にとって穏やかになると思い、市営住宅を引き払いました。
その際、子供が3歳で保育園に通っている(今までは無料)ので、そのまま別の町に引っ越すけれど私の職場の距離の関係もあるのでそのまま継続したいと思い、母に役場へ手続きに行ってもらいました。
転入届の際、世帯主の...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの父母世帯が住む家に、あなたとお子さんが「別世帯」として引越しすることを前提として回答します。
また、「別世帯」とは、書面だけでなく、事実上も家計を別にすることをいいます。

> 手当ても無し・・・?
その世帯の所得により、同一世帯の場合は、その可能性もあります。

> 転入届の際、世帯主の欄に「お父さんの名前を」と言
> われたらしく、私の実父の名前を記入したらしいです。
あなたの名前を書くべきでした。
ちなみに、あなたの母が行くのであれば、委任状を渡しておく必要がありました。
というのも、住民基本台帳法では、届出は本人または世帯主です。
ですから、別世帯にするのであれば、あなたが届出人であるわけで(お子さんは無理ですから)、あなたの母ではありません。
その場合、あなた本人が届出をするか、あなたの母が委任を受けていかなければならないからです。

> 世帯は別だが一緒に生活しているとみなされ、母子医
> 療も対象外で、保育料も高額な分を払わないといけな
> いのでしょうか?
厳しいところでは、そういう扱いをすることもないとはいえませんね。
ただ、多くの場合は、あなたとその子だけの世帯(あなたのいう世帯と同一)と考えると思います。
具体的には、福祉事務所で聞かないと、何ともいえません。

> 理不尽に思え、とてもではないけれど納得がいきま
> せん。
「世帯」の意識があいまいで、いまだに「血縁」や戸籍と混同されているところから起きる誤解が多くあります。
今回の件については、あなたの母が届出を誤っただけです。

> 世帯分離届けを提出しても受理されて、内容は変わら
> ないのでしょうか?
普通は変わります。
そして保育料の算定は、通常、毎月1日に行われます。
ですから、早めに世帯分離届を出されることをお勧めします。

(ご相談されるとき、あなたの父が「父」になったり「祖父」になったりするのは、好ましくないと考えられます。中心になる人を決めて、その方からの続柄にするなど、分かりやすい表現を心がけましょう。)

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S42/S42HO081.html#1000000000000000000000000000000000000000000000002600000000000000000000

あなたの父母世帯が住む家に、あなたとお子さんが「別世帯」として引越しすることを前提として回答します。
また、「別世帯」とは、書面だけでなく、事実上も家計を別にすることをいいます。

> 手当ても無し・・・?
その世帯の所得により、同一世帯の場合は、その可能性もあります。

> 転入届の際、世帯主の欄に「お父さんの名前を」と言
> われたらしく、私の実父の名前を記入したらしいです。
あなたの名前を書くべきでした。
ちなみに、あなたの母が行くのであれば、委任状を渡しておく必要があり...続きを読む

Q親と別世帯として見なしてもらうには

保育料算定で両親と1つの家屋で同居しているが世帯は別として見なしてもらうにはどうすれば良いか。

他に相談できるところが無いため、こちらに投稿させていただきます。
もし、過去に同様なことで悩み、何かしらの方法で解決できた方がいらっしゃいましたら是非お知恵をお貸しいただけませんでしょうか?

■わたくしの現在の状況
・昨年離婚して子供を引き取り現在はひとり親家庭(父子家庭)。
・子供は現在4歳児(年中)1人のみ。
・現在は認可保育園に通園
・昨年会社を退職し今年の4月まで求職活動。
・現在は会社員として勤務。但し子供養育の関係でフルタイムではない。
・現在は月収約10万円。足りない分は貯金を崩しながら生活している。
・今年の年収見込みは80万円程度(4月まで無職のため)。それ以上の年収見込みは難しい。
・子供が小学校卒業して落ち着くまでは、子供のためにこのパターンを続ける予定。

(家について)
・両親と一戸建ての家に同居。
・住民票上の世帯は分けている。
・玄関と風呂が共同。キッチン別、他の生活空間は上下で分離。
・電気等のメーターは分けていない。
・食費はもちろん、家のローン(数年前に親と共同で建てた家)、光熱費、その他家にかかる費用は全て両親世帯と折半。


■保育料の算定について
・私の住んでいる市では、保育料の算定で、ひとり親世帯で年収が141万円以下の場合で且つ祖父母が同居している場合に限り、祖父母のうち高い方の年収で保育料を算定されるとのこと。
・子供から見た祖母の年金収入が約260万円あるため、次年度の保育料は中間ランクの26,000円ほどになるとのこと。
 (本来、今年の自分の年収では最低ランクになるハズが、そこそこ収入のある同居家族がいるために最低ランクでは無くなる)
・ここで言う同居の定義は、同じ住所地に住んでいると同居とみなされ勝手に家計も同一とみなされる。
 それに異議を唱えるには、住民票上の世帯分離をしただけではダメで、電気等も公共料金のメーターを分けて、その明細書等を証明書として提出し、それでようやく家計は世帯で分離していることを認めてもらえる。


■何を知りたいのか
・親とは同じ住所地に住んではいるが、完全に家計は分離しているので保育料は親の年収は含めないで算定してもらうために、公共料金のメーターを分ける以外の方法で認められるやり方は無いものか。
 (公共料金のメーターを分けるために工事をするのも、かなり費用がかかると思われるので、できるだけやりたくは無いです。保育料が上がらないようにするためにそれ以上に工事費がかかっては意味がないので)


■補足
自分としては、家計は親世帯とは完全に切り離し、独立採算でやっており、少ない収入で何とかやりくりしているのにもかかわらず、
ただ親と同居しているというだけで、勝手に生計は同一とみなされ、親の収入額で保育料が算定されることが納得いきません。
家計を分離している証明としては、家のローン、光熱費等の支払は親子であっても毎月ちゃんと領収書や受領印をもらって、お互い「なぁなぁ」にはしていません。しかし、市にそれを言ってもダメでした。

また、法務局にも問い合わせをしてみました。
一戸建ての家にマンションの様に1Fと2Fで部屋番号を登記し直し、それぞれ住民票上の住所に枝番をつけて別な住所に住んでいることにできないか?と。結果はNGでした。通常の1戸建ての建物に対して、それはできないとのことでした。

ちなみに、これは次年度保育料算定に対しての話です。
今年の保育料は、昨年の年収が141万円を超えていたのでこの同居問題も無関係でした。



文章が長くなって申し訳ありません。今の自分(の収入)にとってはこの保育料の問題は直接家計に大打撃を受ける大きな問題のため、もし何かヒントやアイディがありましたらよろしくお願い申し上げます。

保育料算定で両親と1つの家屋で同居しているが世帯は別として見なしてもらうにはどうすれば良いか。

他に相談できるところが無いため、こちらに投稿させていただきます。
もし、過去に同様なことで悩み、何かしらの方法で解決できた方がいらっしゃいましたら是非お知恵をお貸しいただけませんでしょうか?

■わたくしの現在の状況
・昨年離婚して子供を引き取り現在はひとり親家庭(父子家庭)。
・子供は現在4歳児(年中)1人のみ。
・現在は認可保育園に通園
・昨年会社を退職し今年の4月まで求職活動。
・...続きを読む

Aベストアンサー

No,3です。

お礼有難うございました。

何か誤解させてしまったようで、大変申し訳なく思っておりますが、自分には、お礼で頂いた「あなたの愚痴」の意味がとてもよく分かりますよ(笑

自分は何も、あなたが「実家暮らしに甘えている」とは思っていません。

ですので、先の回答でも、メーター別の世帯主請求さえ可能であれば、「支払っているのが実際誰であっても」世帯分離扱いはされると言いました。

変な話、それを利用して、世帯分離している証明さえしてしまえば、実質、祖父母が全ての光熱費や食費、ローンを支払っていようと、孫の保育料は、親の収入だけで通る、と言う事ですね。

そして、中にはあなたのように、その逆の立場に立たされる人もいると言う事も知っています。

ただ、何をどう言っても、あくまでも役所に取って見れば、それらの事は「個人的な事情」と言えるものですし、実際これから10万のお給料で生活が出来るのも、前後にある事情はともかくとして「実家にいるからだ」と回答したつもりです。

あなたが仰るように「後ろめたさ」など、そもそも感じる必要はなく、結局の所、あなたの持つモヤモヤは、あくまで「こういった制度に利用された感」からくるものではないかと思う訳です。

さて、前置きが長くなってしまいましたが、問題は「今年の収入による来年度の保育料」と言う事ですよね?

来年度からは、お祖母さんの年金で計算されてしまうという事で、年金収入260万で、26000円のランクになってしまうと。。。

しかし、いくら年金で260万の収入があるからと言って、それはあくまで「収入」であって「所得」ではありませんよね。

色々勉強されているようですでにご存じだとは思いますが、保育料を算出される場合、子供の扶養控除が現行通り適用されます。

あなたの今年の年収が、80万程度と言う事であれば、子供さんの扶養をお祖母さんの方の扶養に入れられてはどうでしょう?

もちろん、すでに年金をもらっている方ですので、まだ社会保険や厚生年金をかけられている訳ではないでしょうが、それでも、保育料を試算する場合、子供一人38万円の控除の対象になるはずです。

ただそうなった場合、児童手当の受取先はお祖母さんの名義に変えなければいけないかも知れないので、そうなればまた面倒な話になると思いますが。。。

いずれにせよ、あなたが仰っていた過大申告ではありませんが、保育料の試算に置いて、お祖母さんの方の年金が優先されるのであれば、住宅ローンの控除でも火災保険、地震保険の控除でもなんでも、控除できるものは全て控除しまくったらどうでしょう?
どうしても、お年を召された方であれば、控除されるものがあまりありませんから、収入と所得が差ほどでもないと言う問題がありますからね。

恐らく、税務課やら福祉課やらで、担当がそれぞれ違う為、たらい回しに合うと思いますが、もう一度役所に違った角度で問い合わせて見てはどうでしょうか?

ちなみに、自分も今年度は所得200円の差で、保育料がワンランク上になり、月額一万円も上がってしまいました。。。
控除が追いつけず、本当に悔しい思いです(泣

それと最後に、希望的観測ではあるものの、もしかしたら今回、自民党による制度改革に伴い、早ければ「来年度からの保育料が無料化」されるかも知れません。
そうなれば、この問題もなくなりますね(笑
(調べて見ればすぐ検索にかかると思います)
来月、その為の現実的な話し合いがされるようですが、何とかこの法案が早期実現をしてくれたら、と願わずにはいられません。

シングルと一言で言っても、片親が母親の場合と父親の場合では、控除にせよ補助にせよ、どうしても父親の方が不利であることは以前から存じあげております。
そうか子供さん共々、健やかな生活が送れますよう、願っております。
長文になり大変申し訳ございませんでした。

No,3です。

お礼有難うございました。

何か誤解させてしまったようで、大変申し訳なく思っておりますが、自分には、お礼で頂いた「あなたの愚痴」の意味がとてもよく分かりますよ(笑

自分は何も、あなたが「実家暮らしに甘えている」とは思っていません。

ですので、先の回答でも、メーター別の世帯主請求さえ可能であれば、「支払っているのが実際誰であっても」世帯分離扱いはされると言いました。

変な話、それを利用して、世帯分離している証明さえしてしまえば、実質、祖父母が全ての光熱費や食費...続きを読む

Q住民税は、およそでいいのでいくらなのか教えて下さい

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払ってる人がいるようです。

国民年金が全国一律15240円だったと思います、年間約18万円
国民健康保険が私の市だと、月16000円くらいで、年間約19万円

この2つだけで年間37万円も払わなければならないです。

住民税というのが、いくらかかるのか全くわからず
ネット上では年間10万以上は払うように書かれているのですが

ということは、年金、健康保険、住民税を合計すると年間50万以上
必要のように思えてしまうのですが、これは本当なのでしょうか?

私は年収200~230万位で 
年金は銀行引き落とし、健康保険は払い込み用紙で毎月払う形
住民税は毎月払うのでしょうか?

毎月払えれは、楽なのかと思いきや、年収200万くらいで
年間10万~30万 高い人は50万くらいだそうなんですけど

自由になるお金減りすぎますよね。

あと40歳になると、介護保険料 というのが発生するみたいなんですが・・

年収からこれらを全部引いてしまうと、手取り150万くらいになってしまうのですが
こんなんで、ひとり暮らしは可能なのでしょうか?

月の収入で見ると

月給 180,000円
年金  -15,000円くらい
健康保険-16,000円くらい
所得税 -7000円くらい
住民税 -???円(仮に10,000円として)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄手取り 132,000円 

醜い数値が出ました。

ひとり暮らしをしたら

知人の話では家賃4万円で光熱費いれるとトータル6万円くらいだそうです。
食費が、節約を常に考えても、1日1000円でも月3万円
この時点ですでに9万円です。 
残りは42000円、これで生活できるのでしょうか・・

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払...続きを読む

Aベストアンサー

年収210万円とした場合の住民税
住民税は「所得割」と「均等割」の2つの課税があります。
所得割
1360000円(所得)-370000円(社会保険料控除)-330000円(基礎控除)=660000円(課税所得)
660000円(課税所得)×10%(税率)=66000円
これに、均等割5000円がプラスされ71000円が税額です。
なお、給与所得の場合、「収入」から「給与所得控除(年収によってきまります)」を引いた額を「所得」といいます。

71000円÷12=5900円/月
が、毎月の給料から天引きされます。

なお、所得税は7000円も引かれません。
4000円くらいですし、最終的には引かれた所得税の一部が年末調整で還付されます。
年末調整のとき、1年間に払った年金と国保の保険料申告することを忘れないですることです。


人気Q&Aランキング