今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

食事を摂る時、腹八分目にするのが良いとよく聞きますが、
腹八分目とはどの程度のことなのかがよく分かりません。
「満腹」に対して「腹八分目」なのでしょうが、
「満腹」とはどの程度の腹の状態なのでしょうか。
本当に「もうこれ以上食べられない」という状態は、一般的に言う「満腹」を通り越していると思います。
どの程度が「満腹」で、どの程度が「腹八分目」なのでしょうか。

A 回答 (5件)

満腹は「おなかいっぱいだけど、頑張ればもう少しだけ食べられそう」くらいです。


八分目は、「おなかは満たされたけど、もう少し食べれる」くらいです。

満腹より2割引くのではなく、あくまで目安です。
毎日、満腹だと体に悪いので「今日はここまでにするか」って自分で思える量が八分目なんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0

腹八分は、もう少し食べたいと、思った時と。

聞きましたが。参考になるかな。
    • good
    • 0

「もう少し食べたいな」という所だと思います。

    • good
    • 0

満腹とはおなかが一杯になった状態です。


空腹が満たされ無理をすればまだ少しは食べれるという状態までですね。
無理をしてでも食べれない状態は満腹を通り過ぎています。
腹八分目とは空腹は無くなったがまだ食べたり無い感じで余裕がある状態です。
    • good
    • 0

満腹 そこそこおなかいっぱい、頑張れば、無理すればまだ食べられる



腹八分 そこそこおなかにたまって来たけど、もうちょっと食べたいなでしょうか

僕は腹7・8分で食べる習慣がついてるので
まだ食べたいという気分でもご飯のお代わりしないで終了にします。

でもすぐにおなかがすきますね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング