最新閲覧日:

仕入れ額10万円程の商品ですが、性質上、長期間保管すると劣化を招く商品なので廃棄処分にしました。

この場合、帳簿としてどのような処理にして、勘定科目はどうすればいいのでしょうか?

ご多忙中恐縮ですが、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

廃棄した商品の仕入原価を10万円とします。


商品会計は「分割法(例えば、三分法)」とします。


◇まず、次の仕訳を起します。

〔借方〕棚卸資産廃棄損 100,000/〔貸方〕他勘定振替高 100,000
※この「他勘定振替高」は売上原価の控除項目です。
※法人会計の場合、「棚卸資産廃棄損」は特別損失の項目です。

◇次に、仕訳の借方と貸方の金額をそれぞれ総勘定元帳に転記します。


以上です。

この回答への補足

詳細に有り難うございます。
是か非かお答えのしようがありませんわ

補足日時:2014/12/31 18:13
    • good
    • 0

>仕入れ額10万円程の商品ですが、性質上、長期間保管すると劣化を招く…



魚屋さんがマグロ 1匹売れ残ってしまったようなことですね。
まあ生鮮食品とは限らないでしょうけど。

>帳簿としてどのような処理にして、勘定科目はどうすればいいのでしょうか…

「廃棄損」で良いんじゃないですか。
【廃棄損 10万円/商品 10万円】

この回答への補足

廃棄損の項目を探してみます

補足日時:2014/12/31 13:23
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報