最新閲覧日:

 中華料理ではお玉を使って、ボールに入った調味料を少量すくい、調理しますが、あれって味が混ざらないのでしょうか。

A 回答 (3件)

あーすいません。

文を読み違えていました。調味料を入れている方のことを聞きたかったのですね。うちの店では、基本的に「さしすせそ」と言われているように調味料を入れる順番が決まっています。塩や味の素系は粉ですから問題ないです。最初の方に加えます。その後に醤油やごま油のような物を使用します。液体の場合は混ざると問題なので、使うたんびにスープで軽く洗い他の調味料を入れるようにしています。まぁ醤油を使った後で味見をしたとき塩味が足りずそのまま塩を加えたりして多少塩に醤油が付くこともありますが、そのときは、また炒飯のような両方使うとやまかない食にその部分を使ったりしています。使わない料理の場合は、当然よけて使っています。何にせよお客様に出す物ですから味がめちゃくちゃになるようなことはしませんのでご心配なく。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどよく分かりました。ありがとうございます。スープで洗っているとは知りませんでした。でもスープが徐々に濃くなりませんか....

お礼日時:2002/01/06 18:49

そう言われてみると、どこの中華料理屋さんでも調味料が、


見苦しく混ざり合ってるところは見た事無いですね。
ご存知のように、中華レンジには、お湯、水の長~いカランが
付いていて、鍋をジャバジャバ洗ってつぎの調理を始めます。
そのとき、お玉を”おもいっきり”なべに打ち付けるので、
そのときお玉の水分が切れて、調味料入れに水分が入らない
のではないでしょうか?調味料をなべに入れるときも、
”おもいっきり”カンカンカン!と、お玉を鍋に打ち付ける
ので、ゴマアブラも味の素も、おたまからほぼ完全にはなれる
のではないでしょうか。一流中華料理店から、BMまで、
調味料が調味料入れのなかで混ざっているのは見覚えが
ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。味が変に思ったことはないのですが、お玉が濡れた状態で別の容器の液体調味料に触れると容器の中の調味料の味が微妙に変化するんじゃないかと。それを繰り返していると、しまいには互いの味が混じりあうのではと思うわけです。

お礼日時:2002/01/06 18:40

どーも中華料理屋の孫である私が代わってお答えします。

調理法によっても変わりますって言うのが答えです。炒飯のような炒め物の場合は、味が混ざるって言うより最終的には1つに混ぜるので問題はないです。他の料理を作るときは、ちゃんと洗っていますから他の料理に前に作った料理の味がつくことはありませんのでご心配なく。カニタマなどの料理を作るときは卵とあんを別々に作りますし器具は加えるスープなどで溶けるので問題ないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。調理の手順を見ていると、同じお玉で複数の調味料(しょうゆ・塩・酢など)をすくっていますが、出来上がった料理の中にではなく、調味料の入ったボウル同士が混ざらないかということなのですが。

お礼日時:2001/12/25 20:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ