結婚2年目に入ったのですが。。。。夫婦っていろいろありますね。。。それで。。。ふと思い出したのですが、結婚式の時 夫婦が神様に 誓いをしますよね!

その誓いの言葉が 英語で(日本語の話せる牧師さんではなかったので)なにが何だか さっぱり理解できぬまま今日まで過ごしてきました。

。。。。テレビ 映画でチャペルの式のとき 日本語の話せる牧師さんが

「汝。。。00なときも00な時も 夫についていきますか??」
「。。。はい。。。」
  ↑   ↑   ↑
みたいな感じで 誓っているんですよね。

その 00 のセルフが、すごーーーく 人生に大切な感じがしてしょうがないんです!!そのセルフを探したんですが,,,見つからないんです(涙)

ですので、こちらをご覧におなった方、どうか チャペルでの牧師さんの台詞を 知っておりましたら 些細なこのでも構いませんので教えてください!!

お願いいたします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

Wedding vowsには任意で言葉を追加してよいらしく、宗派や牧師・神父によってバリエーションが若干あると思いますが、こういうサンプルを見つけました。



牧師:(新郎の名前), do you take this woman (新婦の名前)to be your lawfully wedded wife? Do you promise to love her and comfort her, to honor her, to keep her in sickness and health, in prosperity and in adversity, so long as you both shall live?

新郎:I do.

牧師:(新婦の名前), do you take this man (新郎の名前) to be your lawfully wedded husband? Do you promise to love him and comfort him, to honor him and to keep him in sickness and health, in prosperity and in adversity, so long as you both shall live?

新婦:I do.

新郎: I (新郎の名前), before family and friends, take you (新婦の名前) to be my wedded wife, to have and to hold, from this day forward, for better or for worse, for richer or for poorer, in sickness and in health, to love and to cherish, forsaking all others, as long as I shall live.

新婦: I (新婦の名前), before family and friends, take you (新郎の名前), to be my wedded husband. To have and to hold, from this day forward, for better or for worse, for richer or for poorer, in sickness and in health, to love and to cherish, forsaking all others, as long as I shall live.

牧師さんの問いかけの日本語訳は「その健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、その命ある限り、真心を尽くすことを誓いますか?」が一番ポピュラーなようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

すばらしい英文有難う御座います。。。下の補足にも書いたのですが私は英語が ぜんぜんできない。。。そのレベルの人間なので。。。ここここ。。この英字をスラスラと 打つことのできる mogu-chan様がまるで 神様のように思えます!

あの。。。部屋に嫁入り道具として持ってきた 中学時代に使っていた 英和辞典があるので、私な
りに頑張って訳します!!!(本当、捨てないで持ってきてよかったーーー(涙)
凄く詳しく教えていただけ感動です!!有難う御座いました!

。。。さ、さて、頑張って 訳すゾー-(笑)

お礼日時:2007/01/25 23:01

こんばんは。


普通、
「良きときも苦しきときも、豊かなときも貧しきときも、病めるときも健やかなるときも、彼を愛し、なぐさめ、尊敬し、彼のそばにいることを誓いますか?」ですよね。

私はクリスチャンではないのでこの言葉を意識したことはないけど、不思議と自然にこの言葉を実践しているようです。
相手を想う気持ちに、宗教は関係ないってことですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごくいい言葉ですね。
実は昨年 グアムで式を挙げたのですが、誓いの言葉がすべて英語で「I do」
と答えただけで(この一言発するだけでも もうドキドキ)誓いの言葉を聞きながら心の中で「あーーー英語ができたらどんなに幸せか。。。」と思いながら なんとなく今日に至ったわけです。。。

喧嘩した後や 嫌なことがあったとき 誓いの言葉の中に大事な言葉がつまっていたんだろうな。。。って 思うことがあったんですよね。。。

ご回答有難う御座いました。

お礼日時:2007/01/25 22:46

to have and to hold from this day forward, for better or for worse, for richer or for poorer, in sickness and in health, to love and to cherish, till death do us part.



「病(や)めるときも健(すこ)やかなるときも」

ですかね??

この回答への補足

>to have and to hold from this day forward, for better or for worse, for richer or for poorer, in sickness and in health, to love and to cherish, till death do us part.

速攻の回答ありがとうございました!!
嬉しくて涙が出そうなんですが。。。。すすすみません。。。。わたしは英語が  サッパリ読めないし 話せません。。(辞書で訳すことは可能ですが。。。)ですのでできれば 全部日本語に訳していただけないしょうか。また、誓いの言葉 をご存知でしたら もっと教えていただけると 嬉しいです!!(あ。。。日本語でお願いいたします。。。)わがままですみません。

補足日時:2007/01/25 22:30
    • good
    • 0

英語カテなんで、英文かな~って思いましたが、


日本語でいいんですね。

「健やかなる時も病める時も・・・」とおっしゃっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います!!
カテちがいですみません!どうしても今日知りたかったのでここのやってきてしまいました。

速攻のご回答ありがとうございました!

お礼日時:2007/01/25 22:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q気になるアナウンサーの言葉

言葉の問題なのでこちらで質問させてください。

某番組が好きで、よく見るんですが、その中で出てくる言葉が気になってます。
助手役の女性アナウンサーですが、ゲストを紹介する時に、
「担当医の先生を御紹介します」と言います。

私個人としてはこの「担当医の先生」と言うのは重言だと思います。
何度か番組宛に質問した事があるんですが回答は無く、
大した問題ではないんですが、なんだか落ち着かない気持ちなので、皆さんの見解をお聞きしたいと
質問を立ち上げてみました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

重複表現について

 放送用語における重複表現に関しては、専門委員会などで多くの議論がされています。その中での一般論としては、
1)(書き言葉においては)重複表現は好ましくない。話言葉においても、明らかな重複表現はさけるべきである。
2)半面、同じ意味の言葉を重ねることで、(話言葉においては)わかりやすくなるという利点もある。

上記を総合的に判断し、かつ、有識者へのアンケート(重複表現がきになるかどうか)などを行い、総合的に判断しているようです。
このケースの場合は、担当医=(一般的なお医者さんの呼び方である)先生ということで重複表現であることは間違いありません。ただし「医者で、偉い先生である」という強調表現として使っている可能性もありますし、「(音声における)たんとうい」で「い」の発音が聞き取りにくい場合(発音上、「い」はやや弱く発音することになる)は「担当の先生」となり、フォローできるとも考えられます。

これ以外にも、文字ではわかりにくい場合に重複表現を使用する場合があります。「歌を歌う」「○×賞を受賞する」など、厳密には重複表現でも使用されるケースは少なくありません。

逆に、「話言葉と書き言葉では違う」ことを意識してテレビを見たりすると、意外なおもしろさが発見できることもありますよ。

参考:NHK言葉のハンドブック ほか

重複表現について

 放送用語における重複表現に関しては、専門委員会などで多くの議論がされています。その中での一般論としては、
1)(書き言葉においては)重複表現は好ましくない。話言葉においても、明らかな重複表現はさけるべきである。
2)半面、同じ意味の言葉を重ねることで、(話言葉においては)わかりやすくなるという利点もある。

上記を総合的に判断し、かつ、有識者へのアンケート(重複表現がきになるかどうか)などを行い、総合的に判断しているようです。
このケースの場合は、担当...続きを読む

QThat lay an afternoon, evening and night ahead, across Illinois, Wisconsin, ,,

こんにちは、分りにくいタイトルで申し訳ありません。質問箇所の英文が長くて、最後まで打てませんでした。

英文の言いたいことは大体分っているのですが、国語力か、英語力不足か分りませんが、、、(それともボケか)うまく訳せません。

本のタイトル:The battle of pollocks crossing 著者:J.L.Carr

背景:
イギリスからアメリカに高校教師として海を船で横断して向かうジョージ、船が途中で立ち寄ったシカゴの港で街を探索する。

そこで、野蛮かつ危険そうな人たちを見かけたジョージはここが自分の赴任先ではない事に「ほっ」とする。 

前後の文章:
As he tracked back to the depot he was glad that this was not his journy's end.『 That lay an afternoon, evening and night ahead, across Illinois, Wisconsin, Minesota, half Dakota.』

自分の訳:
停留所に引き返す時に彼は感謝した、ここが旅の終わりでないことに。『 まだ昼と夕、晩、イリノイ、ウィスコンシン、ミネソタ、ダコタ半分の横断が待ち構えている。』

ご覧のとおり『』内が、なんだか変な言葉になってしまいます。 どうもうまく訳せません。

要するに内容としては、「旅が終わるまでにはまだ船に昼、夕方、夜と乗らないといけないし、イリノイ、ウィスコンシン、ミネソタ、ダコタ半分も通らないといけないしな~。」という事だと分っているんですが、、、。

教えてください、よろしくお願い致します。

こんにちは、分りにくいタイトルで申し訳ありません。質問箇所の英文が長くて、最後まで打てませんでした。

英文の言いたいことは大体分っているのですが、国語力か、英語力不足か分りませんが、、、(それともボケか)うまく訳せません。

本のタイトル:The battle of pollocks crossing 著者:J.L.Carr

背景:
イギリスからアメリカに高校教師として海を船で横断して向かうジョージ、船が途中で立ち寄ったシカゴの港で街を探索する。

そこで、野蛮かつ危険そうな人たちを見かけたジョージはここが...続きを読む

Aベストアンサー

> That lay an afternoon, evening and night ahead, across Illinois, Wisconsin, Minesota, half Dakota

layは、lieの過去形で、自動詞です。

Our way lay through the woods.:「道は森林の中を突き抜けていた」WISDOMからの引用

と同じ使い方で、

that は、そのすぐ前の journy's end、または、 journyです。つまり、「旅(の目的地)は、午後、夕べ、そして夜を過ごすだけまだ先にあり、イリノイ、、、、を過ぎた場所にある」です。

Qアナウンサーがしゃべる言葉で気になること

テレビを観ていていつも気になることがありますが、そのうち2つほど。
・アナウンサーが「ではVTRを見てましょう」とよく言います。VTRとは、video tape recorderの略でビデオの機械のことではありませんか?どうして「ではビデオを見てみましょう」と言わないのでしょうか?機械を眺めてもしょうがないでしょう。英語なら、"Let's watch videos."とか言い、”Let's watch VCR."とは言わないでしょう!なお、英語では、ビデオの機械はVTRではなくVCR (video casset recorder)という。
・「かつて、こういうことがありました」を、「かって、こういうことがありました」という風に発音する。言葉に正確性要求されるNHKのアナウンサーですら、「かつて」を「かって」と発音することがしばしばある。しかし、「かつて」は決して「かって」と書くことはありません。なのに、「かつて」を「かって」と発音する人がなんと多いことか!これはどうして?

Aベストアンサー

理論的には「かつて」が正しいとされています。ところが別の理由があって、「かって」に聞こえやすい可能性はあります。「NHK日本語発音アクセント辞典」には「カツテ」の「ツ」は「無声化」されるというふうに記されています。ご存じと思いますが、「無声化」というのは「母音」が本来「声帯」を振動させる「有声音」ではなく「無声音」になるということです。特に「ウ」の無声化が多く、たとえば言葉の最後につける「です」「ます」の「ウ」の音をはっきり発音する人は少なく、いわば「省エネ」発音になってしまっています。これは、ほとんどの人がそうなりやすいのですが、証拠はノド゙にてを当てて、「ます」を発音してみます。「す」の時に、ノドが振動するかどうか、試してください。
 以前、このサイトで「天皇のお言葉」に違和感を持ったという質問がありました。「天皇」には子供の頃から教育係がついていて、発音も正しい発音を教えこまれていると聞きました。だから普通行われている「省エネ発音」などあってはならい、ということであり、それがかえって違和感をもたらしたのでしょう。
 アナウンサーといえども、大方の傾向には抗しがたく、「っ」の無声化が行われているため、「かって」に聞こえやすいのではないでしょうか。

理論的には「かつて」が正しいとされています。ところが別の理由があって、「かって」に聞こえやすい可能性はあります。「NHK日本語発音アクセント辞典」には「カツテ」の「ツ」は「無声化」されるというふうに記されています。ご存じと思いますが、「無声化」というのは「母音」が本来「声帯」を振動させる「有声音」ではなく「無声音」になるということです。特に「ウ」の無声化が多く、たとえば言葉の最後につける「です」「ます」の「ウ」の音をはっきり発音する人は少なく、いわば「省エネ」発音になってしま...続きを読む

Q英語に至急,,,緊急,,,お願いします!!!!

(1)shipperはここ(consignee名)とコンタクトを取ってくれと言っています。
(2)あなたはどことコンタクトを取っているのですか?

この2つお願いします;;

Aベストアンサー

(1)The shipper requested to make a contact with (consignee名).
(2)I'm afraid that you are wasting your time with the wrong contacts.

という感じでしょうか。(2)に関しては、(1)に続く文章だと思ったので、間違った連絡をしているのではと心配ですという文章で、やんわりと「どことコンタクト取ってるのですか?」という意味合いにしてみました。でももし(1)に続かないのならば
(2)Would you please let me know the name of consignee you have contacted with?
連絡をとったconsignee名を教えていただけますか?
とダイレクトに聞いた方がいいです。

QNHKのアナウンサーの言葉

NHKのアナウンサーの言葉
「戦争では【おびただしい】数の人が犠牲になりました」
間違っていないようにも聞こえるのですが、何か違和感が…。
私が【おびただしい】を使うときは、動物や虫が群がる様子を連想して、あまり人間に対して(まして英霊に対しては尚)使わないのですが…。

辞書で調べると
1 数や量が非常に多い。ものすごい。
2 (「…することおびただしい」の形で)程度がはなはだしい。ひどい。激しい。多く悪い意味に使う。
とありました。
1 の用途でしたら間違ってないと思いますが、2だと間違いのように思えます。
違和感を感じるのは私だけでしょうか?
学がないので、どなたか語学に秀でた方、ご解説をお願いします。

Aベストアンサー

下の文例は数十年前の名文です。
「夥しい(おびただしい)」が死者、負傷者にも使われています。
虫にも、人にも、何にでも使われるようですね。
「おびただしい」が「人にはダメ」という印象を質問者さんが持ったのは、子供のころに見た「人以外の夥しい光景」が強く印象に残っていたからかも知れません。
アナウンサーは「数が大変多いという形容詞」で、チョッと難し目の言葉を使いたかったのでしょうか。
あんまり幼稚な言葉だと不謹慎な感じがしますし、難しい言葉は丁重な物の言い方に通じるところがありますから。
一方、「おびただしい」は「だらしがないことおびただしい」のように悪い意味に使われることがあります。
しかし、戦禍の犠牲者の数をおびただしいと表現することは、死者を鞭打つようなことにはなっていないと思います。
むしろ、戦争のもたらす残虐さを表現するのに、役立っているように思います。
下の文を読んでいるとそのように思います。


 永井隆 「この子を残して」
・・・おびただしい原子爆弾症患者、さまざまな症状、相次ぐ死亡者、それをなんとかして助けようと考えに考えを重ねる苦悩。医学者の生きがいをこの時ほどいたく感じたことはなかった。杖を頼りに不自由な負傷の身をもって、山越え野行き川を渡り、患者を訪ねて ・・・

 原民喜 「廃墟から」
・・・ つぎつぎに死んでゆく夥しい負傷者の中にまじつて、私はあの境内で野宿したのだつた。あの、まつ黒の記憶は向に見える ・・・

 野上豊一郎 「ヴェルダン」
・・・停戦当時は砲火のため樹林は根こそぎ失われてしまい、夥しい戦死者の遺骨と兵器が散乱していたそうだが、今日ではむしろ公園のような・・・。

下の文例は数十年前の名文です。
「夥しい(おびただしい)」が死者、負傷者にも使われています。
虫にも、人にも、何にでも使われるようですね。
「おびただしい」が「人にはダメ」という印象を質問者さんが持ったのは、子供のころに見た「人以外の夥しい光景」が強く印象に残っていたからかも知れません。
アナウンサーは「数が大変多いという形容詞」で、チョッと難し目の言葉を使いたかったのでしょうか。
あんまり幼稚な言葉だと不謹慎な感じがしますし、難しい言葉は丁重な物の言い方に通じるところがありま...続きを読む

Qhave no fear, ya girl is here ;) ↑これってなんて書いてあるんです

have no fear, ya girl is here ;)

↑これってなんて書いてあるんですか?

英語であってますか?

Aベストアンサー

怖がらなくっていいよ。君の彼女も居るからさ(^^)

Qアナウンサーの言葉使い

最近(特にNHK)気になりました。

アナウンサーが天気予報を、別人(気象予報士など)
にお願いする場合。
以下のように言っています。

お天気、気象予報士加藤さんと、お願いします。

上記の場合、

気象予報士加藤さん、お願いします。
または、
気象予報士、加藤さんです。

の方が、自然な気がしますが?
(と)が余計な気がします。

何かNHK内の決まり?意味があるのでしょうか?
NHKですから、間違えではないでしょうが。

Aベストアンサー

推測の域を超えませんが、
「気象予報士の加藤さんとお送りいたします」

「気象予報士の加藤さんお願いいたします」
が混ざってしまったのでないかと思います。

QIn spite of, Despite, though, although, even though の使い分けについて

こんにちは。いつもお世話になっております。
今回は In spite of, Despite, though, although, even thoughの違いについて教えて頂きたく思っています。

まず、
-文頭に来ても良いものはどれか
(thoughとかは特に、文頭にあるものを見たことが無いような気がします・・)

-後に主語+動詞が続かなくてはいけないものはどれか

-それぞれのニュアンスの違いは何なのか
(メディアでは字数の関係からDespiteが多用されるということを聞きましたが、thoughではダメなのでしょうか?)

以上の3つの点について、ご教示頂けると幸いです。
できたら例文も交えていただけると本当に助かります!

お忙しいとは思いますが、どうぞ宜しくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

どれも文頭にきますよ。ただし、thoughに関しては口語では
文の後に使われることもあります。
例えば、I personally like it, thoughとかですかね。

Though, although, even thoughは後にSVの文章が続かなくては
いけません、つまり、字数の関係から主語と述語を入れなければ
ならないthoughは新聞では使いづらいのかもしれませんね。
(1)Despite his feeling, he needed to talk to her then.

(2)Though he wouldn't wanna feel like talking to her,
he needed to do then.

少しですが、thoughの方が文章が長くなります。

ただ、ニュアンスの違いはかなり微妙です。even thoughだけが、
多少、仮定の話を含んでいます。が、使い間違えたからと
いって通じないことはないですが。あとはalthoughの方が
thoughよりちょっとだけフォーマルかなとは思います。
まぁ文章で書くときという意味で、会話上ではどちらも
使用されますが。(逆にin spite ofやdespiteの方が
頻度が低いような実感があります。)

どれも文頭にきますよ。ただし、thoughに関しては口語では
文の後に使われることもあります。
例えば、I personally like it, thoughとかですかね。

Though, although, even thoughは後にSVの文章が続かなくては
いけません、つまり、字数の関係から主語と述語を入れなければ
ならないthoughは新聞では使いづらいのかもしれませんね。
(1)Despite his feeling, he needed to talk to her then.

(2)Though he wouldn't wanna feel like talking to her,
he needed to do then.

少しですが、though...続きを読む

Q「ら」抜き言葉

最近(といっても結構たつけど)ら抜き言葉が目立ってきてますよね。そこらへんにいる高校生などがよく使っていますよね。またはテレビに出るタレントやお笑い芸人も良く使っています。まだここまでは許せる。

しか~し!最近ではニュースのアナウンサーや、番組のナレーターまで使っているではないか!私はこれは許せないことだと思う。アナウンサーなど(アナウンサーたる者)が「ら」抜き言葉を使っていいんですか?別の言い方をすると、アナウンサーまでもが使っているのだから、ら抜き言葉はどんどん広まってしまうではないですか。もうら抜き言葉は文法的に認められてしまったんですか?

皆さんはこの事態をどうに考えますか?意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

今日別の「ら抜き」的現象に出会ってしまったので、それを紹介だけしておきますね。
普通の「ら抜き」は可能の用法で使いますが、使役の「ら抜き」というのもどうやらあるのではないかと思ったのです。
こういう一文があったのです。トルストイの翻訳ですが。
「かわいそうだから今度だけは、家に帰らしてやる。お帰り」
これに僕は違和感を抱いたのです。「帰らせて」が「帰らして」になっているのはいいとしても、「帰る」+使役の助動詞を使うくらいなら、どうして「帰す」という動詞を用いないのだろう。帰してやる、でいいのではないか。
「戻す」を「戻らせる」にすると違和感がありませんか?
でも、僕が推測するに、もともとは「帰らせる」「戻らせる」が先で、それから単純な動詞ができてきたのではないでしょうか。
そうすると、今日本語を使っている人間のことを、百年くらい前の世代の人はどう思うでしょう。
そんなことをちょっと思ってみました。

QThe team consisted of Uchimura,27,Kato,22,andShira

The team consisted of Uchimura,27,Kato,22,andShirai,19.この場合、年齢は、どう、発音するんだったかな?ド忘れ。

Aベストアンサー

Uchimura ,twenty seven years old, Kato, twenty two years old, Shirai,
nineteen years old. ですが。。


人気Q&Aランキング