私はよく片頭痛がおこります。これはどうして起こるのかな?
誰か教えて下さい。ひどい時は吐き気がします。食事後ならまず吐きます。

あと、頭痛によく効くお薬があったら教えて下さい。市販薬でもいいですよ。
親戚にも片頭痛がひどい人がいて、いつも飲むのはその人が病院でもらった
薬をわけてもらってます。もちろん、軽いときは飲まずに我慢してます。

クリアミン、ミグリステン、ジヒデルゴット、ロキソニン、など服用してます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

片頭痛の原因は、まだその機序については完全には究明されておりません。

ただし、かなり真実に近いと思われる仮説はあります。過去の頭痛に関する質問でも回答しておりますのでご参照下さい。
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=17386
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=14877

さて、お薬に関してですが、他人が処方されている薬は、原則として飲まないで下さい。必ずしもあなたに良い効果ばかりをもたらすとは限りません。副作用を起こす可能性だってあります。医師は、通常はおのおのの患者さんをきちんと診察して、その方に最もふさわしいと判断した薬を処方しています。

あなたにふさわしい薬は、診察できないのでわかりませんが、通常の市販の薬でも効果があるのであれば、それを服用されてもかまいません。医師が処方する片頭痛発作時の薬としては、カフェルゴットやクリアミンなどでよいと思います。ジヒデルゴットは、普通は片頭痛の予防薬として投与されます。ロキソニンは、一般的な消炎・鎮痛剤です。これが効くなら、ボルタレンやセデスやバファリンなどでも十分効果のある可能性があります。
片頭痛の誘因としては、人により、ストレスや不眠、食べ物(赤ワイン、チョコレート、チーズなど)がある場合もあります。
また、本当の片頭痛であれば、前兆のある人であればその前兆が起こったときに、ない人であれば頭痛が始まったときすぐに、カフェルゴットなどを服用してしまうことが最も痛みを軽く済ませる方法です。
なお、KOBE-JINが述べられていること(ふつうの偏頭痛では、吐き気は起きません。という内容)は、申し訳ないのですが誤りです。片頭痛の発作の際には、80-90%の患者さんに嘔気・嘔吐が見られますので、非常に一般的な合併症状です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

naokunさん、詳しい説明感謝します。
薬はなるべく市販薬にしますね。以前にスゴク痛いときにクリアミンが効いたので
スゴク痛いときだけにします。
上記に『片頭痛の原因は、まだその機序については完全には究明されておりません。』とありますが、
もしかしてこの頭痛とは一生つきあっていく事になるのかな・・・?

大変ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/19 17:10

とりあえず、頭痛のメカニズムなどが載っているサイトをリンクしますので、ご覧ください。


サイトに入ったら、「放送テーマINDEX」をクリックしてください。
内容一覧表が出てきますので、「第99回『頭痛』」をクリックしてください。
「あるある大事典」です。

参考URL:http://www.ktv.co.jp/ARUARU/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
頭痛のメカニズムの勉強します。

お礼日時:2001/01/19 17:24

私も頭痛持ちなのでお気持ちは察しできます。


ひどいとバ○ァリンなどを飲んでも効かないことの方が多いです。医者に行ってもMRIの検査をしてもはっきりした原因が分からず結局自然に治るのを待つしかないんですよね。
ネット上に「頭痛大学」というサイトがあるので、そこの「頭痛相談室」で相談してみては如何でしょうか。1日か2日で診断結果がメールで送られてきます。(参考URL)

参考URL:http://homepage2.nifty.com/uoh/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。早速、『頭痛大学』なるものみてみます。

お礼日時:2001/01/19 17:21

はっきり言って、直ぐにでも医者に行くことです。


ふつうの偏頭痛では、吐き気は起きません。
脳疾患などでほっておくと、手遅れになります。
脳疾患でなければ、三半規管系統の障害も考えられます。
いずれにせよ専門医に診断してもらい。何ともなければ
精神的にも楽になり、頭痛も消えますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2001/01/19 17:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアミン類の塩基性の強さについて

初めて質問します。
有機化学の問題集に、
水溶液中の塩基性の強さは一般に:
第四級アンモニウム>第二級アミン>第一級アミン>第三級アミン>アンモニア
の順であると記載されていました。
第二級アミン以下の順位の解説は教科書で理解できましたが、第四級アンモニウムが一番強い塩基性なのか悩んでおります。どのように理解すれば良いのかご教示宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

そもそも、ここで言う「塩基性」の(ブレンステッド-ローリーの)定義を考えれば、H+を引き抜く強さということになります。
第4級アンモニウムイオンが他の物質からH+を奪うことはできませんので、塩基性を議論すること自体ナンセンスだと思います。
ただし、ご質問中の「水溶液中」の部分に注目しますと別も見方もできます。
つまり、水溶液中であれば(正しくは水溶液中に限りませんが)第4級アンモニウムイオンには何らかの対イオンが存在するはずです。それが塩化物イオンなどであれば、第4級アンモニウムイオンの塩基性の原因にはなりませんが、仮に水酸化物イオンOH-を想定すれば話は少し違ってきます。
すなわち、第4級アンモニウムの水酸化物であれば、それを水に溶かした場合にはNaOH等と同等の塩基性を示すと考えられ、それは第2級アミンよりもずっと強いものです。したがって、水酸化第4級アンモニウムに限定すれば、ご質問のような順序になります。

それならば「水溶液中の塩基性の強さは一般に:第四級アンモニウム>第二級アミン>第一級アミン>第三級アミン>アンモニアの順である」という言い方が正しいかといえば、私は正しくないと思います。
すなわち、上記の議論ではOH-が塩基性の原因になっているだけであって、第4級アンモニウムイオンそのものが塩基性を持つというわけではありません。すなわち、第4級アンモニウムではなく、水酸化物イオンの話にすり替わっています。したがって、他のアミン類と同列で比較することはできません。

蛇足になるかもしれませんが、アミンの塩基性に関してはアルキル基の立体的な要因や、アニリンの場合のようなベンゼン環との共鳴など、多くの要因が塩基性に影響を及ぼします。したがって、「第二級アミン>第一級アミン>第三級アミン>アンモニア」の順序を過信すべきではないと思います。多くの例外があります。

そもそも、ここで言う「塩基性」の(ブレンステッド-ローリーの)定義を考えれば、H+を引き抜く強さということになります。
第4級アンモニウムイオンが他の物質からH+を奪うことはできませんので、塩基性を議論すること自体ナンセンスだと思います。
ただし、ご質問中の「水溶液中」の部分に注目しますと別も見方もできます。
つまり、水溶液中であれば(正しくは水溶液中に限りませんが)第4級アンモニウムイオンには何らかの対イオンが存在するはずです。それが塩化物イオンなどであれば、第4級アンモニウ...続きを読む

Q片頭痛の人はピルを飲んではダメなのですか?

生理前や排卵日前の体の不調を和らげるためにピルを処方してもらいました。
マーベロンという薬なのですが、その説明書の「ピルを飲んではいけない人」という項目に「閃輝暗点、星型閃光などの前兆がみられる片頭痛のある人」とありました。
でも、病院で貰った他の説明書には「片頭痛」は書いてありませんでした・・・
本当に片頭痛もちの人はピルを服用してはいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

偏頭痛があるから必ずしも飲んではいけないと言うことではないですよ。
確かにピルは偏頭痛を悪化させる事があります。
ですからピルによって悪化させることもあるから飲まない方がよいと言うことです。私も偏頭痛があり医師に相談しましたが
偏頭痛が悪化することでいやだと思うなら飲むのを辞めて下さい。と言われましたがかれこれ10年以上飲んでいます。

しかしこの悪化するのは人それぞれですので必ずしも悪化すると言うことではありません。私の場合10年以上飲んでいますが悪化したと言うことはありません。。

Q芳香族アミンの塩基性について

こんばんは。
 p-トルイジンとアニリンの塩基性に関する問題を解いていたのですが、どうしても自分にはわからない疑問が生じたので質問させていただきます。

 p-トルイジンとアニリンではどちらが塩基性が強いかというものなのですが、p-トルイジンのpKa値は5.10で、アニリンは4.62ということがわかりました。

 このようになる理由について考えたのですがo-トルイジンについても考慮するとどうしてもわかりません。自分は以下のように考えました。考え方の違いなどご指摘いただきたいです。

 芳香族アミンの塩基性はアミンの電子供与性によるもので、ベンゼンは求電子置換反応を起こしやすく、いわば電子が不足しているものであるのでアミンの電子供与性を中和してしまう。そしてそのベンゼンによる効果を電子供与性のメチル基が軽減しているためにp-トルイジンのほうが塩基性が強くなる。

 
 しかし、o-トルイジンのpKaは4.45となっておりアニリンのほうが塩基性が強いため上記の考えでは合致しません。これはオルト位にメチル基がつくため、置換基間で相互作用がおこると考えるべきなのでしょうか?

以上、よろしくお願いします。

こんばんは。
 p-トルイジンとアニリンの塩基性に関する問題を解いていたのですが、どうしても自分にはわからない疑問が生じたので質問させていただきます。

 p-トルイジンとアニリンではどちらが塩基性が強いかというものなのですが、p-トルイジンのpKa値は5.10で、アニリンは4.62ということがわかりました。

 このようになる理由について考えたのですがo-トルイジンについても考慮するとどうしてもわかりません。自分は以下のように考えました。考え方の違いなどご指摘いただきたいです。

 芳香族...続きを読む

Aベストアンサー

pKaも熱力学的な平衡安定化の有利不利を表しています。
o-トルイジンではプロトン化されていない状態でアミノ基のlone pairがフェニル基と共役するためにはアミノ基がsp2にならねばなりません。
するとo-メチル基との立体反発が起きます。
つまりo-トルイジンの非プロトン化状態のエネルギーはアニリンより高いのです。
それによりプロトン化した場合と、プロトン化しない場合のエネルギー差は小さくなり、それだけプロトン化によるエネルギー差は小さくなりpKaも小さくなります。
pKaが小さいとは共役酸の酸性が強いということですから塩基としては弱くなります。

Qロキソニンと利尿薬の飲み合わせ

ロキソニンと利尿薬の飲み合わせ
私は、高血圧の治療のため、ブロプレスと利尿剤(ニュートライド 25mgの0.5錠)を飲んでいます。
利尿剤は、朝、一回飲みます。
しかし、風邪を引いてしまい、ロキソニンを飲もうかと考えています。
(炎症の緩和)

この場合、大きな副作用は、考えられますか。
ネットで調べたところ、飲み合わせは、よくないと書いてありました。
よろしく、お願い致します。

Aベストアンサー

医師・薬剤師の方からのレスがつかないようですので、
添付文書にて確認した内容を転記致します。
(私は医療従事者ではありませんので、自己責任でご判断ください)

ロキソニンの添付文書を確認しました。
相互作用(併用注意)に、ニュートライドに関わる問題点が
記載されていましたので、抜粋転記致します。
--------------------------------------------
相互作用(併用注意)
6. 薬剤名等 
 チアジド系利尿薬
  ヒドロフルメチアジド、ヒドロクロロチアジド等
  ※注:ニュートライドはヒドロクロロチアジド製剤です※

 臨床症状・措置方法
  その利尿・降圧作用を減弱するおそれがある。

 機序・危険因子
  本剤の腎におけるプロスタグランジン生合成抑制作用により、
  水、ナトリウムの排泄を減少させるためと考えられている。
--------------------------------------------

念のため、ニュートライドの添付文書の関連部分の抜粋転記です。
--------------------------------------------
相互作用(併用注意)
14. 薬剤名等
 非ステロイド性消炎鎮痛剤
 ※注:ロキソニンは非ステロイド性消炎鎮痛剤です※

 臨床症状・措置方法
  チアジド系薬剤の作用が減弱することがある。

 機序・危険因子
  非ステロイド系消炎鎮痛剤のプロスタグランジン合成酵素
  阻害作用により、腎内プロスタグランジンが減少し、
  水・ナトリウムの体内貯留が生じて本剤の作用と拮抗する。
--------------------------------------------

ブロプレスの添付文書の関連部分の抜粋転記です。
--------------------------------------------
相互作用(併用注意)
5. 薬剤名等
 非ステロイド性消炎鎮痛剤(NSAIDS)・COX-2選択的阻害剤
 インドメタシン等

 臨床症状・措置方法
  降圧作用が減弱することがある。

 機序・危険因子
  非ステロイド性消炎鎮痛剤・COX-2選択的阻害剤は
  血管拡張作用を有するプロスタグランジンの合成を
  阻害することから、降圧作用を減弱させる可能性が
  あると考えられている。

6. 薬剤名等
 非ステロイド性消炎鎮痛剤(NSAIDS)・COX-2選択的阻害剤
 インドメタシン等

 臨床症状・措置方法
  腎障害のある患者では、さらに腎機能が悪化するおそれがある。

 機序・危険因子
  非ステロイド性消炎鎮痛剤・COX-2選択的阻害剤の
  プロスタグランジン合成阻害作用により、
  腎血流量が低下するためと考えられている。
--------------------------------------------

私に出来るのは情報の提供のみです。
あとはご自身で判断してください。(医師法に抵触する為)

医師・薬剤師の方からのレスがつかないようですので、
添付文書にて確認した内容を転記致します。
(私は医療従事者ではありませんので、自己責任でご判断ください)

ロキソニンの添付文書を確認しました。
相互作用(併用注意)に、ニュートライドに関わる問題点が
記載されていましたので、抜粋転記致します。
--------------------------------------------
相互作用(併用注意)
6. 薬剤名等 
 チアジド系利尿薬
  ヒドロフルメチアジド、ヒドロクロロチアジド等
  ※注:ニュートライドはヒドロクロロ...続きを読む

Qアミンの塩基性度について

アミン、ピロールの塩基性度の違いがわかりません。
なぜ、アニリンよりもピリジンの塩基性度の方が強いのでしょうか?

シクロヘキシルアミン、ピロール、ピリジン、アニリンの塩基性度には違いが生じますが、これは共鳴構造によるものなのでしょうか?
自分で調べても曖昧な答えしかでてきませんでした。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>>シクロヘキシルアミン、ピロール、ピリジン、アニリンの塩基性度には違いが生じますが、これは共鳴構造によるものなのでしょうか?


シクロヘキシルアミンのような脂肪族アミンは芳香族に比べてNの周りの電子が動かないので、Nの電子が高まり、塩基性が強くなります。
ピロールはNの非共有電子対が芳香族になるための非局在化(電子が常に動いている状態)に使われてしまい、塩基性はありません
ピリジン、アニリンは先ほど説明したとおりです。

塩基性の順番は
(強) シクロヘキシルアミン>ピリジン>アニリン>>ピロール (弱)
です。


余談ですが、S性が高いほど酸性は強くなり塩基性は弱く、S性が低いほど酸性は弱く、塩基性は強くなります。

Q薬を飲んでも歯の根の炎症が治らずひどくなっている

ぐらついている歯があって、そこから痛みが出てしびれるような感覚になったため歯医者に行きました。レントゲンを取ったりして、歯の根元が炎症を起こしていることがわかりました。
まずは炎症を抑えないといけないと言われ、フロモックス100mgという抗生物質を処方され1日3回服用しています。今日で3日目なのですが、痛みは多少マシになったものの、症状事態は歯茎とアゴに腫れが出てきて余計にひどくなってるような感じがします。顔の輪郭が変わるほど腫れてしまっています…

先生の話では、まずは薬で炎症を抑えてから治療に入るということで、次の診察まで1週間以上あります。
歯の根の炎症というのは、そう簡単には収まらないものなのでしょうか?
あと、薬を飲むと痛みが和らぐ感じはあるのですが、のぼせ症状が出てきて辛いのですが…

文面だけでわかりにくいかと思いますが、どういう状態になってしまっているのかおわかりになるかたいたら教えて下さい。

Aベストアンサー

>歯の根の炎症というのは、そう簡単には収まらないものなのでしょうか

その通りで、痛みが出るほどの「歯肉炎」になっているなら、相当に深い
所まで炎症が進んでいる、ということです。可能性として、その炎症周辺
の歯は「抜けてしまう」可能性すらあります。

>薬を飲むと痛みが和らぐ感じはあるのですが、のぼせ症状が出てきて
>辛いのですが…

フロモックスの副作用かも。「その他の副作用」に心当たりがありますか?
私は結構「下痢」が出ましたが・・・。
http://fukuhand.glad-life.com/antiinfective/flomox/

Qアミン 塩基性

アミン 塩基性

ピロールよりピリジンの方が塩基性度が高い理由は何なのでしょう?
教科書を読んだのですがいまいち理解できません。

Aベストアンサー

で、芳香族性についてはわかっていますか。それがわからなきゃ始まりませんけど。

Q片頭痛(偏頭痛)の前兆

私は中学生の時が、片頭痛のピークで
ひどい時は、頭に触らなくても頭蓋骨の形が分かるほどでした。
前兆も一通り(腕のうずき、片方の視野に膜、閃輝暗点)。

一度だけ、こんな前兆を経験しました。「物がきれいに見える!」
見るものが、そのままの色なのに、何故かきれいに見えたのです。
こんな経験は、これっきりでした。

前兆は、個人差が大きいらしいです。
片頭痛に伴う、前兆でこんな変わった体験をしたという方は、お答えを寄せてください。

Aベストアンサー

偏頭痛つらいですよね。わたしも「これって偏頭痛だったんだ!」とわかるまでは、なにかこわいビョーキなんじゃないかととても不安でした。
前兆は、透明なチラチラが見える以外では、eiji156さんとかぶりますが、「物がよりリアルに、鮮明に見える」という経験をしたことがあります。同じような人いたんだ!と思い。思わず回答してしまいました。あたらしいネタじゃなくてごめんなさい。

Qアミドの塩基性

問1.アルキルアミンと芳香族アミンではどちらの塩基性が強いか、理由も書きなさい。
問2.アミドが塩基性を示さない理由を説明しなさい。

問1はアニリンを考えたら共鳴の安定化で芳香族アミンの方が弱塩基だとわかるのですが、問2がよくわかりません。どういうことなのでしょうか?

Aベストアンサー

>問2.アミドが塩基性を示さない理由を説明しなさい。
R-C(=O)-NH2: (両端矢印の記号)R-(-O^-)=NH2^+
窒素原子の孤立電子対が上記共鳴に使われるので塩基性を示さなくなる。

Q片頭痛に効くという…

片頭痛に効くというエクストラバージンオリーブオイルは、片頭痛が起こった時1日何度でも飲んでもいいものなんですか?
オリーブオイルだから体に害はないと思いますが…。
前から試してみようと思っていて飲んでみたのですが、少し楽になった気がします。

Aベストアンサー

くすりとは違うのでなんともいえませんが、片頭痛は脳内の血管の膨張によっておきます。
ですから薬は2錠までとかきめられているのですが・・・・・
問題はそれをなんかいも使う事によって血管になにかしらのダメージだとか血流をわるくするとかがなければですね。


人気Q&Aランキング