築30年弱、木造の一戸建てです。

4日前、カサカサ音がした冷蔵庫の裏辺りにゴキジェットを大量噴射したら、なんと10センチ弱の灰色のネズミが1匹走って出てきました。ゴキブリだと勘違いしていたので、そのショックは相当なのもで…。その場で立ちっぱなしのまま号泣した位、ネズミは苦手です…。初めての事です。その前日、パンをかじられた跡があったり(5ミリくらいの)ココアの袋がかじられていたりしていたのですが、それもゴキだと思ってました(そういう被害は初めてでしたが)。

糞は台所の3箇所にあり、他の部屋では見当たらなかったので、そこへネズミホイホイ(?)設置。カサカサ音がしていた所に、ハッカなどの香りが広がる専用ジェルポット。パンなどの食べ物は全部冷蔵庫へ。食後はすぐに食器を洗って片付け。そして糞のあった所の死角を全部あけました。
その結果、その後その場所に糞はでなくなり、当初の冷蔵庫付近での音もなくなりました。ホイホイには設置してから今までかかっていません。他の部屋もチェックしましたが、糞等は見当たりません。
ネズミで質問のログを調べると、日頃、天井で暴れる音がする・物をかじる音がする・壁に穴が・柱にかじられた跡が、等あるのですが、そういった事は全くありません。これは、たまたまウッカリ家に迷い込んで来たネズミだと思っていいのでしょうか?駆除の情報は良くみかけるのですが、ある程度ココまでいったらネズミは居ないと思っていいだろう、という目安みたいなのはありましたら、教えて下さい。
ホイホイにも全く掛からず、まだ家の中に居るのか!?という不安もありますが、入った穴から出て行ってくれていればありがたいです。進入経路が全く分からないので、日曜日に家具等よせてチェック予定です(これが一番コワイです…)。

しばらく家の周りの草むしりが出来ず、雑草が伸び放題だったんですが、そういう事も関係するんでしょうか?(今はもう、むしり済みです)。

長々と申し訳ありません。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

http://www.kaiteki-club.net/nezumi.html
(上記サイトからの抜粋ですが)
◎効果判定。(前後の調査でどれだけネズミが駆除できたか分かります)
処理前後に以下の方法によりネズミの生息状況を調査します
・捕獲:捕鼠器やトラップを用いてネズミを捕獲・駆除し、生息状況を調査します。
・無毒餌喫食調査:無毒餌を配置し、その減少量から生息状況を調査します。
・足跡調査:床面に無毒の粉をまいておき、その上についた足跡から生息調査をします。

・・・・下2例は使えそうですね。
>その場で立ちっぱなしのまま号泣した
男ですので?号泣まではしないでしょうがいきなり出てこられると本当に怖いですよね。
実家で一匹(推測)住み着いていましたがほったらかしてましたね。
天井や壁の辺りから「ゴソゴソ」しょっちゅう音が聞こえてました。
母が戸棚を開けて「ご対面」して吹っ飛んだ話を聞いたときは「自分でなくて良かった」と思いましたね。
私も20歳の頃アパートの便所でヤモリと初対面した時は吹っ飛びましたね。

雑草は?関係ないと思います。
片付いた様な印象を受けますね、お祈り申し上げます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サイト、拝見しました。丁寧に返答くださり、どうもありがとうございます!
先日、ネズミはホイホイにて捕まりました。ここで質問させて頂いた日の夜中に、どうやら掛かったようです。自分でホイホイを見なかったので、丸1日そのまま放置してしまい(…)何かがキィキィ鳴く声は聞こえていたんですが、まさか本当に引っかかってるとは…。次の日の夜、相方が発見して対処してくれました。その後は、前に感じたような気配も物音も全くしなくなりましたので、今は少し安心しています。

お母さんの驚きは、よく分かります。軽くトラウマになるくらいの衝撃です。トイレでヤモリもキツイですね!!!人間が気を許す瞬間を分かっているんじゃないかっていうくらい、小さい生き物は突然現れるので…。

今回の件で、ものすごい勢いで除草できたので(頭のどこかに、草が生い茂ってるせいかな、というのがあったので)、結果的には家周りがスッキリしてよかったです。
おかげさまで、とりあえず一安心しました。どうもありがとうございました!

お礼日時:2007/06/30 09:50

侵入経路を発見・対策しなければ、


数ヶ月見えなくなっても、
また別のネズミがある日突然現れる場合があります。

ですから、「目安は無い」というのが答えです。
脅かすようで申し訳ないですが、経験談です。

余談ですが、わが家ではハッカ油を天井裏に注射器で大量注入しましたが、あまり効果は感じませんでした。

超音波も、効き目があるという話はあまり聞きませんね。

侵入経路がわからない場合は、ネズミホイホイで片っ端から捕獲するしか、方法はありません。100円ショップのホイホイでも充分役立ちますので、就寝時に床一面に敷いておくなどして、大量に設置すると良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

侵入経路は、残念ながらまだ分からないのですが…とりあえず以前自分で開けてしまった壁の穴は、新たに硬く塞いでおきました。隙間がどこにもない家なんてないと思うので、また入ってくる事も考えられますよね(凹)。

ゴキブリと似たようなものだと思うので、目安がない、というのも分かります。一番避けたい事は、家の中に住み着かれて、巣を作って繁殖される事です。

ハッカの効き目があったのかは、私にも分かりません。今もそのまま冷蔵庫付近に置いてあります。それぞれ、効くネズミと効かないネズミが居るのかもしれませんね。

行動範囲は把握していたので、ホイホイを置いておいたのですが、前日かかりました。1匹です。その1匹が自分が見たネズミだと思うので、今はそう思うことで安心しています(もっと居るなんて思っていたら、ココに居れません…)。今の所は、もう何も物音も気配もないので…。

侵入経路を探すべく、室内大掃除をする予定です。その時、どこか見つかればいいなと思います。

どうもありがとうございました!

お礼日時:2007/06/30 10:05

いるにしろいないにしろ、目の前に来ない限りにおいては、安心するしかないでしょう。

超音波発生機でも置きますか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

目撃したであろう1匹のネズミは、先日無事に(?)ホイホイに引っかかり、その後ネズミの気配はありません。とりあえずは一安心です。様子を見ながら、酷い状況になりそうであれば超音波発生機も頭に入れたほうがいいのかなと思います。

ご回答、どうもありがとうございました!

お礼日時:2007/06/30 09:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qねずみ駆除の仕方について

 二ヵ月前から木造2階建て築15年の我が家(平地の住宅街)にねずみ2匹(3階屋根裏)が住み着いて困っています。
ネットで対策法・ねずみの習性等を学んだ後、1週間ネズミの行動パターンを確認にたのち、実際に後記2点の罠を仕掛けてみましたが、効果なく頭を悩ましております。

1点目は、10cm四方の罠網内に餌を仕掛けて3階屋根裏隅に設置。
2点目は、ゴキブリホイホイのような(20×10Cm)の平面粘着式厚紙3枚を縦横側面隅に設置。
(ネズミの足跡を確認したが、有効打に至らず)
(注意)屋根裏へは、10×20Cmほどの隙間しかなくネズミ駆除アイテムを設置できる範囲が限られている。

その後ネズミとのコウチャク状態に至ります。

夜行性の為夜通しネズミの物音に起こされ夜もウカウカ寝れず、仕事にまで支障をきたす始末。
どうか皆様の良い経験と知恵を拝借させていただきたく質問させていただきました。

貴重な時間を割いていただき誠に恐縮ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ねずみは頭いいですし、慎重派ですから、ちょっとネットと本で聞きかじった机の上の話では
まずつかまりませんよ。

まず今の時期、ねずみは寒さを逃れるための住処と餌をとるための通路と場所の移動行動をします。
住処は、ちょっとでも変化があれば移動してしまいますから住処周りに罠仕掛けたら
まずそこには近づきません。

捕らえるなら、移動中や餌場でのことになりますが、
ネバネバ3枚じゃとてもとても 少なすぎます。
台所であれば、台所の四隅全部を囲うくらいいります。
一度仕掛けてから1週間以上場所を動かしてはいけません。ねずみの警戒心は非常に高いのです。

そして、捕獲に関しては、ほっとおくのではなくねずみをパニック状態にして
やらなければ、冷静に罠を避けてしまいます。
よる、2時3時ごろ、台所でごそごそしてるときに、突然電気をつけ棒で壁やいろんなところをドンドン
とたたき、追い立てまわしパニックにします。
そうすることで、本能で逃げるねずみは習性で、m部屋の隅を走り ネバネバに引っかかる。
環境を変えない 油断 パニック 捕獲です。 寝ていてはつかまることはないでしょう。

ねずみは頭いいですし、慎重派ですから、ちょっとネットと本で聞きかじった机の上の話では
まずつかまりませんよ。

まず今の時期、ねずみは寒さを逃れるための住処と餌をとるための通路と場所の移動行動をします。
住処は、ちょっとでも変化があれば移動してしまいますから住処周りに罠仕掛けたら
まずそこには近づきません。

捕らえるなら、移動中や餌場でのことになりますが、
ネバネバ3枚じゃとてもとても 少なすぎます。
台所であれば、台所の四隅全部を囲うくらいいります。
一度仕掛けてから1週間以上場...続きを読む

Q大雨の後に、天井や壁からカサカサという音…ネズミ?ゴキブリ?

夜の9時くらいに停電が発生するほどの雷つきの大雨があったのですが、その後(雷も雨もやみました)から、主に天井や、たまに壁から、カサカサ、シャカシャカと言った音がしています。
明らかに何かの生物の動いているような音なのですが、これはネズミでしょうか、ゴキブリでしょうか?

ちなみに古いマンションの3階角部屋。
3年住んでいますが、こんな音は初めてです。
今でも、ずっと音がしていて、ネズミならまだしも、ゴキブリが大嫌いな自分としては、大量発生しているのでは?と思うと、今夜は眠れそうにありません><

この症状からして、ネズミかゴキブリ、どちらの可能性のほうが高いでしょうか。

本当に助けてほしい気分です><
お願いいたします。

Aベストアンサー

コウモリの可能性も有ります。アブラコウモリは僅か1cmの隙間が有れば侵入してしまいますので、換気ダクトの中に入り込み、糞が堆積してファンが回らなく成った家も有るとの事。
一度、夕方 外から点検して(今時なら18:30~19:00頃)建物から、コウモリが飛出さないか確認するのも、一つの方法かも知れません。

Qプロのねずみ駆除

こんにちは
私の自宅で以前ネズミが発生し駆除はできたので経験者かもしれません。ネットではねずみ駆除についてある程度学習しました。
そこでプロのねずみ駆除対策を少しお勉強したいです。ネットでは少し載っていますね。黒い粘着シートを使うとか。本の片鱗ですが。煙は、バーベキューの道具とかで、天井裏に届かせるとかはダメですか?
プロはどういう方法でネズミを退治するのでしょうか?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

ネズミの侵入口や侵入経路を調べて、そこに捕獲器を設置します。

煙じゃ逃げませんよ

Q築25年木造住宅の耐久性

自室の模様替を検討しています。
増えに増えた本・CDなどを大きな棚に全て収納したいと思っているのですが、築25年ほどの古い木造住宅なので、重さに耐えられるのか不安で躊躇しています。

2階の自室で、現在は本棚に300~400冊の本が納められており、さらに入りきらないものがダンボールで別の部屋に数百冊、そのほかにCDなどがあります。大きな棚を1~2個設置し、そこに全部収納できたとすると、一箇所に重さが集中して床が抜けるんじゃないかと危惧しているのですか、どの程度耐えられるものなのでしょうか?
資材や傷み具合など色々な条件で変わってくるとは思いますが、だいたいの目安などアドバイスをよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

床が抜ける程度でしたら良いですが、
おそらく近辺の柱などへの負担は相当なものでしょう。
1冊300Gとして1000冊であれば300KG

建物全体にかかる荷重には問題ない数値でしょうが、
一か所に集中する事で、たとえば地震などに遭遇した場合はひとたまりもないでしょう。
一階に降ろされた方が無難かと・・・。

阪神淡路大震災の経験者としてはお勧めできません。

Qねずみ駆除

こんにちは
ねずみ駆除のお知恵をお貸しください。
私も情報提供しますが、まずゴミ箱の内部に勝手に入ったりするので、密閉するのをお勧めです。お勝手などの食べ物がいっぱいあるところはネズミの侵入経路がないことを確認して、夜は閉めておきます。石鹸とかも食べるので、注意深く食べ物らしいものすべて硬いボックスにしまいます
粘着板は基本相手にしませんが、一度かかったことが有ります。
家中を荒らしまわるキモいネズミの駆除の方法アドバイスください。よろしくお願いします

Aベストアンサー

原則毒餌と進入経路を防ぐくらいしかありません。
最近の神経性の毒の奴は何回も食べてから、
じわじわと目が見えなくなって行きますので
明るいところに出てきて死ぬといわれています。
また、食べてもすぐに死ぬわけでないので、
他のねずみにも警戒されにくいようです。

ネズミ捕りの類は、まあ、いたちごっこです。

Q築25年木造住宅の土壁の修理について

25年前に地元工務店で、2階建ての木造軸組み注文住宅を建てました。
平成7年には阪神淡路大震災の激震地区にもかかわらず外見は軽傷で済んだのですが、和室3室の土壁がかなり傷んでいます。揺れが大きかったので、四隅は隙間が開き一部はひび、落ちているところもあります。素人の手作業で応急処置をしてなんとなく6年経ちました。土壁の修理としては、また全面を塗りなおすしかないのでしょうか?住みながら簡単に修理できる方法(ただビニールクロスは絶対に使いたくない)を教えてください。
それと、築25年なんて木造住宅はこの先何年くらい住めるものなのでしょうか?震災に遭っているだけに不安です。

Aベストアンサー

土壁は地震につよいんですよ!

はっきり言って、20年以上前の住宅は耐震性に欠けます。ただ、土壁はそれ自身が耐力をもつため、土壁の部屋の多い住宅は地震に強いのです。さて、補修ですが、現在は土壁を塗れる左官職人も少ないでしょう。失礼な言い方になりますが、素人に簡単に補修できるような壁なら職人はいりません。きちんとした職人にまかせましょう。

それから築25年の住宅で、木造軸組で、どれくらい住めるか?状況にもよると思います。新しい建築基準に簡単に住宅の耐力壁を計算する方法があります。お近くの工務店にその旨相談し、耐力計算をしてもらうのがいちばんだと思います。また、良心的な工務店に頼めば細部に渡ってチェックしてくれると思います。

ちなみに、私は工務店の従業員ですが25年前でもきちんと施工してあればまだまだ大丈夫だと思います。その当時の住宅は(わたしの見る限り)ほとんどが立て替えた方が良いと感じますが、きちんとした工務店に頼んでいれば、木造軸組はぜったいに大丈夫です。

参考URL:http://www.mo-house.com

Q屋根裏にねずみがいます。駆除の方法ってありますか?

屋根裏にねずみがいます。駆除の方法ってありますか?
私の住んでいる家は築40年で、どこかにに隙間があるようで、屋根裏にねずみが入っているようです。
がりがり歯で噛み砕いている音や走り回る音が聞こえてきます。
ある雑誌を読んでいましたら、ねずみがいる家は、ねずみの毒にやられて柱などが腐り始めて倒壊する恐れがあると書かれていました。
柱などを腐らせる恐るべきねずみ毒とは何でしょうか?
それと、以前、ねずみホイホイで数匹退治した時もありますが、最近のネズミは賢く退治できないようです。
屋根裏にバルサンなどの煙攻めをしようとも思いますが、効果はあるものでしょうか?
只、薬物によりネズミが屋根裏で死んだ場合、そこから出るねずみ毒による弊害を考えた場合大変だとも思っています。
プロに頼むのが良いようですが、出来るだけ個人で駆除したいのです。

Aベストアンサー

うちもねずみが大発生しました。
ねずみとりではそのうち引っかからなくなりました。
根本的に家に入らなくしないといけません。ねずみの出入り場所を探してそこに金属製の(たわし)みたいなものをつめたら被害がなくなりました。

Q築35年の木造住宅の押入れのカビ

2ヶ月前に購入して引っ越してきました。
3年以上誰も住んでいなかった家なのでジメジメはしていたのですが、住み始めて換気をよくしてなるべく通気を気をつけてきました。

全ての部屋、押入れ、湿気がひどいのですが特に
気になるのは、浴室の裏側にある和室の3尺幅の押入れと一間幅の押入れです。(押入れが浴室と接してます)
床がフニャフニャで沈んでいて見るからに湿気がこもっているようには見えたので除湿機をかけて乾燥させてから、すのこを敷き、物を入れてました。襖も外してレースのカーテンにしてなるべく通気させていたのですが、今朝、何気なく見たらすのこに色とりどりのカビが!!!赤、オレンジ、灰色、黒・・・。モコモコしたカビが大量でした。

今、全ての荷物を出し、すのこを外に出し、除菌スプレーした後乾拭きして除湿機をかけてます。

いずれ新築に立て替える予定なので余計なリフォームなどでお金はかけたくないのですが、なにかいい知恵があれば教えてください。(あと2年は住むようになりそうなので)

参考までに、あちこちリフォームされていて、浴室もリフォームされてます。基礎は布基礎。土手の近くに建っている。和室が多い。2階でも押入れは除湿剤はすぐ取替えサインがついてしまいます。家に居ると体がチクチクします。

(辛口ご遠慮ください)

2ヶ月前に購入して引っ越してきました。
3年以上誰も住んでいなかった家なのでジメジメはしていたのですが、住み始めて換気をよくしてなるべく通気を気をつけてきました。

全ての部屋、押入れ、湿気がひどいのですが特に
気になるのは、浴室の裏側にある和室の3尺幅の押入れと一間幅の押入れです。(押入れが浴室と接してます)
床がフニャフニャで沈んでいて見るからに湿気がこもっているようには見えたので除湿機をかけて乾燥させてから、すのこを敷き、物を入れてました。襖も外してレースのカーテンにしてな...続きを読む

Aベストアンサー

除菌スプレーはひと時です。
かびの菌はいたるところに浮遊していますのでいづらくしてやりましょう。

畳が多いなら床下には入りやすいのではないでしょうか。
一番は床下からの湿気を抑えるためにポリエチレンフィルムを床に敷きこみ砂袋や砂で押さえつけてしまうことです。これで上に向けて上がる湿気はかなり抑えられます。
そうでなくても土手近くなら何かの水があり湿気が多いのでしょうね。

床がふかふかというのは老朽化してくると、
床板が傷む
床板を支える材料が腐る
床を支える構造がシロアリにやられている
等を心配して調べなければいけません。
2年なら床板の交換や重ね張りで我慢できるかもしれません。
シロアリのときは、補強できればして、少しでも早く立替の計画を進めたほうがいいと思います。
地震の時に大変なことになる恐れがありますから。

つまるところ私のお勧めは床下の湿気押さえです。

Qねずみ駆除について

築30年です。最近ねずみが頻繁に出て米や、色々食い荒らして
困っています。ネズミ捕りシートを置いたら猫がひっかってしまいました。
ねずみの糞なども落ちています。
何匹いるかもわかりませんが、自分で駆除する方法でいい案があれば
教えてください。

Aベストアンサー

食べ物を食べさせないことが駆除に繋がります。


http://www.takekan.co.jp/page010.html

Q築何年かで木造建築の構造金具の増し締めは

学習机のガタツキが気になりビスの増し締めして、ふと思ったのですが、木造建築の構造金具の増し締めは、しなくても大丈夫なのでしょうか?
人に聞いても、「そのことだけで、わざわざ大工さんに依頼した話を聞いたことが無いよ」と言われます

Aベストアンサー

ログハウスなどは無垢の丸太を使用している場合、木材の乾燥収縮(セトリング)が発生しますので、建ててから3~4年後にメンテナンス作業で通しボルトという金物を増し締めします。

木造住宅も集成材を使用している場合は心配ありませんが、無垢材の場合は乾燥収縮がありますので羽子板ボルト等ゆるみはでるでしょうね。

最近ではそういったボルトのゆるみに対応するためにスプリングが組み込まれている金物もいろいろと開発されています。

質問者さんが人から「そのことだけで、わざわざ大工さんに依頼した話を聞いたことが無いよ」と聞いた通り、私も聞いたことがありませんし、やるとなったら壁・天井を剥がしたりと大変な作業になりますね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング