「教えて!ピックアップ」リリース!

実験で無水Na2SO4を乾燥剤として使ったのですがその乾燥のメカニズムを説明せよと言われたのですが、よくわかりません。もともと含水のものを乾燥させて使っているからもとの状態に戻っただけのような気がするのですが、それでは答えになっていないようなきがするので、これだ!という説明ができれば教えてください。

A 回答 (2件)

無水硫酸ナトリウムは,吸湿して水和物となります.


Na2SO4・(H2O)nのような形で存在するわけです.
これを100℃で乾燥すると,無水和物Na2SO4にもどります.
単に水を吸着しているわけではなく,「結晶水」として
取り込んでいるわけですね.
だから,乾燥するだけでは水はとれません.
加熱する,つまり「エネルギー」を与えてやらないと
水を除去できないんです.
そういう意味では,シリカゲルのように水分を吸着するだけなら,
真空中においてやれば乾燥させることができますが,
硫酸ナトリウムの場合には,真空乾燥で完全に水分を除去する
ことはできませんね.
というわけで,「元に戻っているだけ」というのはちょっと
違うと思います.
シリカゲルの方は,「くっついてたシールがはがれる」という
イメージでしょうか.
硫酸ナトリウムは,「固定されていたネジを外す」という感じです.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そう言われるとイメージが湧きやすいですね(^-^)
ありがとうございます。本にもこうやってかみくだいて書いてあるとうれしいですよね‥

お礼日時:2002/11/30 12:54

> もともと含水のものを乾燥させて使っているからもと


> の状態に戻っただけのような気がするのですが、

 そうです。元の状態に戻っただけです。

 では,もともと水はどう言った状態で存在していたか解りますか?  結晶水としてです。

 つまり,無水硫酸ナトリウムは水を結晶水として取り込むことで溶媒を乾燥します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。結晶水については聞いたことがあるのですが、あまり詳しく知らないので本で調べてみます!

お礼日時:2002/11/30 12:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング